世界の果てまでイッテQ! 年末総決算アワード! 今年を振り返る年末総決算アワード!イモト名場面を大放出!!…



出典:『世界の果てまでイッテQ! 年末総決算アワード! 今年を振り返る』の番組情報(EPGから引用)


世界の果てまでイッテQ![字]  年末総決算アワード!


今年を振り返る年末総決算アワード!イモト名場面を大放出!!


詳細情報

出演者

内村光良、手越祐也(NEWS)、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ

番組内容

今年を振り返る年末総決算アワード!イモト名場面を大放出!!



『世界の果てまでイッテQ! 年末総決算アワード! 今年を振り返る』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

世界の果てまでイッテQ! 年末総決算アワード! 今年を振り返る
  1. スタジオ
  2. イモト
  3. 宮川
  4. バービー
  5. 石崎
  6. スゴ
  7. ハハハハ
  8. 内村
  9. ヤバ
  10. マジ
  11. 手越
  12. 村上
  13. 本当
  14. 隊長
  15. 中岡
  16. オカリナ
  17. シャ
  18. ブランド
  19. メイク
  20. 音色


『世界の果てまでイッテQ! 年末総決算アワード! 今年を振り返る』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

さぁ 始まりました 『イッテQ!』。

今夜は…。

(宮川) よいしょ!

どうも!
ワッショ~イ!

どうも どうも どうも!
(いとう) どうも~!

さぁ 2019年
いろいろありましたけど

なんと言っても
やっぱりね イモトですよね。

すいません
すいません 本当に。

石崎アヤコ! 石崎アヤコ!

衝撃的なね…
私は 海ばっかり行ってましたね。

(村上) そうですね。

遠泳と あとサーフィンね うん。

サーフィン…。

(宮川)
これぐらいのとこやったでしょ。

これぐらいのとこ!

2mの上を俺は…。
(いとう) 逆に スゴいですよ。

10cm あれだけ長く
向こう行くって 難しい。

(宮川) なんか 乗ってるときに

フィンのあれが 砂に
ガサガサってなってる感覚は

なかったんですか?
全くなかった。

2mはない…。
(手越) 違います 違います…。


<まずは…>

<今から10年前…>

<富士山の頂上より高い所にある
この湖は

琵琶湖の
およそ12倍もの面積を持つ>

<そんな…>

<そんな浮島で イモト…>

<お父さんから 島のプレゼント>

<さらに おうちまで>

よいしょ!

<当然…>


<就寝の前に
イモト島と大きな島を

ひもで しっかりとつなぐ>

<深夜2時
ようやく眠りについたイモト>

<と そのとき…>

(スタジオの笑い)

(スタジオ:内村) なんで
撮れてんだよ おかしいよ 絶対。

<それでは…>

<日の出と共に…>

はぁ…。

ちょっと!


<続いては ケニアで…>

(石崎) OK いけ!
(イモト) レッツ ゴー!

<なんと イモトの…>

(イモト) もう嫌だ!

(イモト) 痛い 痛い!
刺されました!


<イモトは…>

ワァ~!

<石崎ディレクターは…>

(イモト) 4匹ぐらいいますね。

<続いては…>

<それは ブラジルで…>

<…したときのこと>

(石崎) ちなみにさ…。

私は もう…。

今 もう 来てますけど…
シャ~!

シャ~! シャ~!

ブッ…!

<続いては…>

ここはですね…。

<現在ではパワースポットとして
観光客は もちろん

ハリウッドスターも
足を運ぶそう>

<そして ようやく たどり着く>

(神秘の音色)

(神秘の音色)

<まさか…>

<その音色は
「洞窟の嘆き」と呼ばれる>

<滴り落ちる水滴が
長い年月の中で

鍾乳石に穴を開け
この音が生まれた>

そっか
言ってきて こっち来たんだ。

なんだ 私が リアクション
おかしかったのかな。

いや でも これ…。

マジで?

<続いては…>

<それは 炎天下の中 移動中…>

<さらに 熱もあり 撮影が
続行できないほどの状態に>

<診断の結果 イモトは…>

これがですね…。

<レンジャーから…>

<利用するのは
サバンナの至る所にある…>

<できるだけ新鮮なフンを選び
着ていたシャツで つかみ取る>

<これを 力いっぱい搾り上げる>

(石崎) 垂れた!

<ちょっとだけでも…>

マジで?
(石崎) これ。

はっ?

めっちゃ真っ黒なんだけど。

本当に大丈夫ね? 信じるよ。

<取りあえず飲んで
正体は 後で知るのが

イモトのおきて>
ヤベェ! いっぱい飲んじゃった。

あぁ~!

何だ? これ。

うんこじゃん!

うわっ…。

<続いては…>

うわぁ~ スゴい!
今 ちょうど…。

<やって来たのは

カリフォルニア州が誇る
絶景スポット…>

<…の1つ>

<朝 昼 夕方と

日の高さによって
その色彩が がらりと変わる>

<では…>

(イモト) 綾波には会えない
その勇気がない。

どんな顔すればいいか
分からない。

どうすればいい?

≪(鼻歌:『交響曲第9番』)≫

(スタジオの笑い)

(石崎) 歌はいいねぇ
歌は心を潤してくれる。

そう感じないかい?

イモトアヤコさん。

スゴかったよ。

びっくりした。
(石崎) そう感じないかい?

イモトアヤコさん。

<続いては…>

<それは イタリアで…>

ラップ…!

ちょっと待って…!

聴きたいよね? 聴きたいよ 今
ちょっと待ってよ。

ちょっと…。

Yeah!


さぁ…。

<続いては…>

<システマの…>

だから…。

痛っ!

痛い… そうそう
なんか 痛ぇな 今…。

ちょっと… あっ 痛い 痛い…!

<教えてもらうのは…>

(スタジオ:一同) えぇ~!

痛っ! 分かった 分かった…。

だから コツとしては…。

痛っ!

マジで痛い コイツ!

いや もう…。

やめなよ!

痛いの嫌だよ…。

(イモト) あぁ~! ハハハハ…!

(イモト) コイツ嫌でしょ?

<続いては 台湾の…>

<もともと 台湾では…>

(イモト) 衣装もメイクも。

<驚くべきは そのメイク力>

<整形するよりも
きれいになれると

観光客に大絶賛されている>

(イモト) ハハハハ…!

「なんとかします」? マジで?

<そこで 石崎ディレクターと
金光カメラマンも…>

<イモトは憧れの…>

<金光カメラマンは
トレードマークのひげを落とし

お姫様系美女を目指す>

<一方 石崎は モナリザ風
クールビューティーに変身>

<メイクから撮影まで
およそ2時間>

<まずは…>

(スタジオ:イモト) どうですか?
これ 自信あります。

(スタジオ:いとう) 眉かな。

(スタジオ:イモト) でも 本当に
ポスターと同じように。

<続いて
お姫様 金光>

<長身を生かした
モデルっぽい美女に見えるが

近くで見てみると…>

<最後は モナリザ 石崎>

<見事に体重100kgを
ごまかせている!>

<これが変身写真館の実力!>

<だが…>

<続いては…>

<やって来たのは…>

<スーパーモデルや
ハリウッドセレブの間で

今 大流行中>

例えば…。

うわぁ…。

おかしいな。

<一番人気なのが ブランドの
名前にもなっている…>

<美しいシルエットと
フィット感を追求した一本>

(イモト) いい?

<ブランドの…>

(イモト) スゴいな。

パンパンだ! でも…。

気に入ったから マジで ガチで。

いいですか? 買って。

<そこで…>

ハハハハ…!

ハハハハ…!
(石崎) フフ…!

いい いい! いい いい!
っていうか細く見えるよ マジで。

黒 黒 いいじゃん。

<何度も言うが ブランドの…>

<続いては…>

<それはオーストリアにある…>

<…のスポット>

<この2人は どうか?>

やめて! 揺れてる 揺れてる!

(スタジオの笑い)

でも 今 なんか…。

いや こっちも…
いや こっちがない いやいや…。

分かんないけど…。

言っときますけど それは。

言っとくけど!

こっちがないわ! そんなの!

<オーストラリア…>

(笑い)

<さぁ ここからは…>

<まずは…>

(スタジオの笑い)

<挑むのは…>

(みやぞん) そして…。

<そして…>

(スタジオの悲鳴)

(スタジオの笑い)

<これが…>

<今では…>

<早速…>

(スタジオ:村上) 大丈夫?

(スタジオの笑い)

あの なんか…
正直に言っていいですか?

<この あんばいが難しい>

<みやぞん…>

(スタジオ:宮川) 遊べるか? お前。

<言われたとおり 口の中で遊ぶ>

(スタジオ:宮川) 遊んでるのか?
(スタジオ:手越) 遊んでるね。

<そして…>

(スタジオの笑い)

<続いては…>

(いとう) ティア? いやぁ~!

うぅ…!

<この悲しげな顔に
悲しい一言を添えて

アップしたところ 大反響>

<例えば…>

<これが話題を呼び…>

<あさこも…>

(シャッター音)
(いとう) 今の顔いいんじゃない?

(スタジオ:宮川) 面白い顔してるね。


<これは…>

<ところで あさこは かつて…>

<…と言っていた>

<しかし…>

(スタジオの笑い)

<ガンバレルーヤが挑んだ

高さ90mの
絶景ロッククライミング>

(よしこ) ブイ~!
(まひる) ブイ~!

♪~ いつか きっと
つくっちゃおう

♪~ すごいもの つくっちゃおう

♪~ つくるって たのしいよ

やってみよー!
♪~ かんがえるとウキウキ

♪~ なんだかゾクゾク

♪~ ニヤニヤしちゃうよ

こんなこと
そんなこと あんなこと!

♪~ ぜったいぜったい
できるよね

♪~ ほんとに ほんとに
できるよね

♪~ みらいは すぐそこだよ
<子どもたちに誇れるしごとを>

♪~ レッツゴー!
<清水建設>

<続いては…>

(宮川) ハハハハ…!


(スタジオの笑い)
(スタジオ:イモト) ちょっと!



<続いては…>

<それは…>

(岩井) はい。

あっ ありがとう
そうそう はいはい…。

(宮川) これ これ!

そうそう… ありがとう。

あっ あっ…!

あれは
こういう画面を飛び出すねん!

ここは もう
リアルに飛び出してるから

こんなん いらんねん!
酔う! こんなもん。

<続いては…>

(木村) はい!
<そう…>

<練習しておいたほうが
いいのが…>

<万が一 転覆した際

自力で起き上がり
危機を回避する技術>

<…のがポイント>

<まずは…>

絶対できます!
(オカリナ) 頑張って!

<めちゃめちゃ不安そうな隊長>

(大島) いきます!
<果たして…>

はぁ…!

<水中は ご覧の視界>

<上下も左右も分からなくなる>

<落ち着いて状況を

把握しなければ
ならないのだが…>

(イモト) 隊長! 隊長!

(イモト) ハハハハ…! 隊長!

<分かったのは…>

<落差120m
インドネシアの秘境にある…>

<続いては…>

<それが こちらの動画>

<ボサボサの姿から 一瞬で

格好良くキメたスタイルに
変身するというもの>

<みやぞんも…>

<これまで
TWICEや2PMなど

多くのアーティストを
担当してきた…>

♬~        はぁ…。

♬~

♬~    (スタジオの笑い)

♬~

♬~

♬~     (スタジオの笑い)

(スタジオ:村上)
♬~      いる いる いるよ。

(スタジオ:手越)
♬~      いや~ いる いる。

♬~

♬~

(スタジオ:手越)
♬~   いるね こういうメイク。

(スタジオ:いとう)
♬~     バービーに似てる。

(スタジオ:村上)
♬~       おばさんっぽい。

<お次は…>

<まずは…>

<挑戦するのは…>

<2人は…>

(スタジオ:いとう) いってこい
いってこい!

<まずは ここで 足を上げて
逆さになる>

≪それで足を上げる≫
(まひる) えっ 無理だ…。

<このままでは
逆さになったままの

パズーが危ない>

話が違うじゃん!
話が違うじゃん!

<それでは…>

♬~ 『君をのせて』

♬~

♬~

♬~    (スタジオ:手越)
くるぞ くるぞ!

♬~    (スタジオ:手越)
あの言葉がくる!

♬~

♬~        えっ?

<落下!>

<谷底を大スウィング>

♬~

♬~  (2人) バルス! あぁ~!

♬~

♬~    (スタジオ:いとう)
『ラピュタ』感強いな。

♬~    『ラピュタ』感いいね。

♬~

♬~  (スタジオ:いとう) スゴいね。

♬~

<さらに…>

<舞台は 絶景…>

<風のない晴れた日には
ご覧のように

湖面が
空を鏡のように映し出す>

<そして ここ チャカ塩湖には

とある理由で大人気になっている
スポットがある>

…なんじゃないかってね
言われてるんですよ。

それがですね…。

『千と千尋の神隠し』の
クライマックスシーンで

千尋が 最後
銭婆に会いに行くために

電車に乗るシーンに
似てませんか? 似てるよね。

だから ちょっと
こういう場所に来ると…。

♬~ 『あの夏へ』

♬~
(スタジオ:宮川) 誰や? これ。
(イモト) あっ!

♬~

♬~
(スタジオ:村上) 千尋?

♬~

♬~
あの…。

♬~

♬~
えっ…?

♬~
(スタジオの笑い)

♬~
(前川) アッ… アッ…。

♬~
あの…。

♬~

♬~
(スタジオ:いとう) いい顔するね!

♬~

♬~
(スタジオ:内村) ディレクターも
好きなんだろうね。

♬~
(スタジオ:イモト) そうですね
この映画も好きですね。

♬~

♬~
(スタジオ:いとう)
目 充血してるじゃねぇか。

♬~
(スタジオ:宮川) 白いの 何か
入ったんちゃう?

♬~
(スタジオ:いとう) 目に。
(スタジオ:内村) おしろいが。

♬~

♬~
(スタジオ:いとう) 白いから
余計 目立っちゃうんだよ。

<それでは…>

♬~

♬~
切符を出して
「沼の底まで お願いします」。

♬~
(スタジオ:村上)
スゲェしゃべってんの 本来ね

♬~
ディレクターが…。

♬~

フフフフ…。

(スタジオの笑い)

ヤァ~!

<みやぞんが見せた…>

ヤァ~!

<続いては ロッチ中岡の
「QTube」より…>

<コースは…>

<足場は わずか1cm>

<これを踏み外せば 牛の餌食に>

フゥ~!
(スタジオ:いとう) 声!

<それでは 闘牛壁渡り…>

<すぐ下には
暴れ牛が待ち構える>

こいつ どうにかしようとしてる!

ここまでは! よし 休憩。

<中間地点に到達>

<後半は…>

<中岡の…>

<さらに…>

あっ! ヤバい ヤバい!

知恵ついてきよった!

あっ! ヤバい ヤバい!
上にきた!

<ゴールまで…>

<だが 中岡の体力に…>

アカン… ヤバい… うわっ…!

♬~ 『Jupiter』
<中岡 脱出!>

<牛も脱出! 現場は大混乱!>

ヤバい ヤバい!
<もはや 全員がピンチ>

♬~
痛い!
(スタジオ:いとう) 早く! 早く!

♬~
おい!

♬~
(スタジオの笑い)

♬~

♬~
おい!

♬~

♬~      そうそう!

♬~

♬~   (スタジオ:内村) 何で
『Jupiter』かけてるの?

<しかし
その瞬間 われわれは見た>

<中岡の奇跡的な身のこなしを>

♬~

おい!

(スタジオの笑い)

<続いては…>

<それは…>

<トップバッターは
おかずクラブ>

(椿鬼奴) オカリナが オカリナ。

(いとう) うそ! えっ 弾けるの?
(鬼奴) 似合うね。

(大島) でかっ!
(よしこ) 力持ちだね。

♪~
(スタジオ:宮川) うそでしょ?

♪~

♪~
(黒沢) うおっ! 弾いてる!

♪~
(スタジオ:内村) スゲェじゃん。

♪~

♪~
(スタジオの笑い)

♪~

♪~  (スタジオ:内村) いいね~!

♪~

♪~
(スタジオ:宮川) いや いいね~!
(いとう) スゴい!

♪~

♪~
(スタジオ:内村) さすがだね。

(やしろ)♪~ それでもいい

ハハハハ…!

♪~ それでもいいと
思える恋だった

♪~ 戻れないと知ってても

♪~ 繋がっていたくて

♪~ 恐いくらい覚えているの

♪~ あなたの匂いや

♪~ しぐさや 全てを

サビに?
♪~ 恐いくらい

<そして…>

(鬼奴) 誰だろう?
(まひる) 誰ですかね?

<途中 アキレス腱を切っても
踊り続ける

バービーの芸人魂に
ご注目ください>

♪~

♪~ 笑い過ぎた君が涙

♪~ 細い指でぬぐってる

♪~ その笑顔に逢いたくて

♪~ 僕はおどけるのさ

♪~ もう 全部かくさずに

♪~ 打ち明けようと
なんどもしたけれど

♪~ 言えないよ 好きだなんて

♪~ 誰よりもきみが近すぎて

♪~ 悲しいよ 夢だなんて

♪~ きみに届きそうな

♪~ くちびるがほら空回り

♪~

♪~ 言えないよ 好きだなんて

<相当な痛みのはずだが

バービーは舞台に立ち続ける>

♪~ 逢いたいよ 今日もひとり

♪~ 瞳がきみのこと

♪~ 抱きしめるから眠れない

♪~   (スタジオ:宮川) スゴい!

♪~

(スタジオ:いとう) 太鳳ちゃん…。

(スタジオ:いとう) 太鳳ちゃん…。
(拍手)

感動しちゃってさ。
(イモト) 感動しました。

やり切った…。
格好良かったよ。

(バービー)  見てもらったとおり…。

ちょっとした… あのジャンプ だよね
跳躍のところでね。

本当に…。

(バービー)  皆さん いい教訓に…。
いや 本当にね

笑いごとじゃないからね
ただ…。

(笑い)

<続いては…>

頑張りましょう!
<それは…>

<…を持つバービー>

<仲間のために…>

(いとう) 大丈夫?
はぁ はぁ… ちょっと…。

うわぁ~ これは…。

なんか やっぱ 意外と…。

見えないほうがいい?
(バービー)  いやいや いやいや…。

分かりました。

(バービー)  うれしいし…。

ハハハハ…!

<そんなバービーを苦しめたのは
この…>

<船酔いで 顔面蒼白>

(スタジオ:内村) 問題続出だな。

よっしゃ…。

<それでも…>

<それを…>

<そして…>

スゴいと思います。

(スタジオ:宮川)
いやいや… 頑張った。

(いとう) みんな…
みんな みんな 一緒 一緒。

(スタッフ) そうしましょうか じゃあ。

<バービーを
応援する予定だった曲とは…>

(いとう) お願いします。

♪~

<くしくも
ハマりすぎる歌詞に

全員 号泣>

(一同) おぉ~!

そうそう そうそう。

これ これ… これでね
水中で 目 開けてね…。

(笑い)


関連記事