その他の人に会ってみた 筋肉美女の祭典「ベスト・ボディ・ジャパン」に潜入!・鳥取砂丘で出会った謎のカップル?…



出典:『その他の人に会ってみた★筋肉美女の祭典「ベスト・ボディ・ジャパン」に潜入!』の番組情報(EPGから引用)


その他の人に会ってみた★筋肉美女の祭典「ベスト・ボディ・ジャパン」に潜入![字]


空前の筋肉ブーム!あの美人キャスターも参戦で涙が…▽優勝候補の女医VSセラピストはアラフィフ対決!まさかの結末にスタジオ騒然▽鳥取砂丘で出会った謎のカップル?


詳細情報

番組内容

【筋肉美女の祭典ベスト・ボディ・ジャパンのその他さん】

◇TBSの24時間ニュースのキャスター・石川奈津紀が参戦!旦那さんと職場の同僚が見守る中結果は如何に?

◇とにかくストイックな生活!ニュースを読んでいる間も実はトレーニングをしている!?

◇ミランダ・カーに憧れるカラーセラピー界の第一人者中田哉子!とにかくお尻を鍛えまくる

◇毎日ウォーキングだけで2時間!優勝候補の筆頭・美人女医に挑む

番組内容2

【鳥取砂丘のその他さん】

◇金髪チリチリの謎の男性が撮影する写真が絶景・ウユニ塩湖並み!

◇ポケモンと戦っていたスナックのママの吸引力がスゴかった?

◇年の差・謎のカップルはお金が発生するタイプ?

出演者

【MC】

東野幸治


【ゲスト】

辻本達規(BOYS AND MEN)/歌手/俳優/タレント

大久保佳代子(オアシズ)/芸人


【進行】

江藤愛(TBSアナウンサー)

スタッフ

総合演出:青木章浩 プロデューサー:名田雅哉・宇和川隆

制作:オフィスDA-NA、クリーク・アンド・リバー社

公式ページ

◇番組HP http://www.tbs.co.jp/sonotano-hito/



『その他の人に会ってみた★筋肉美女の祭典「ベスト・ボディ・ジャパン」に潜入!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

その他の人に会ってみた 筋肉美女の祭典「ベスト・ボディ・ジャパン
  1. 石川
  2. 彼女
  3. ミランダ
  4. 筋肉
  5. 四ノ宮
  6. 一体
  7. 現在
  8. 鳥取砂丘
  9. お願い
  10. パラグライダー
  11. 札幌
  12. 時間
  13. 小椋
  14. 絶対王者
  15. 中田
  16. ウォーキング
  17. キャスター
  18. グランプリ
  19. ポージング
  20. 一方


『その他の人に会ってみた★筋肉美女の祭典「ベスト・ボディ・ジャパン」に潜入!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓TBS関連商品

<この番組は
世の>

<今日はクリスマスイブ>

<街はきらめき
恋人たちは愛を確かめ合う>

<オシャレなレストランで
「今日は僕がおごるよ」 な~んて>

<プリップリな七面鳥なんか
食べちゃったり>

<そう プリップリのお肉>

<あ… いや これは…>

<美女の引き締まったお尻たち>

<実はこれ 年に一度開かれる
日本最高峰の筋肉美を競う>

<ベストボディ・ジャパン>

<予選を含め>

<地方大会を勝ち上がった
筋肉が恋人の女子のみが>

<参加できる いわば>

<筋肉の甲子園的大会>

<実は令和元年
日本は>

<といっても ムッキムキではなく>

<今のはやりは しなやか美ボディ>

<そんな>

<その割合は やはり
トレーナーがほとんど>

<クロスフィットトレーナー
AYAさんなど>

<そんな中 今回 筋肉とは無縁の>

<その他な仕事で>

<筋肉大会に
エントリーした2人の女性が>

<一体>

<さらに なぜ 彼女たちは
そこまで体を鍛えるのか>

<その裏には>

<そして 感動の結末が>

<1人目の筋肉女子は…>

<その方が こ・ち・ら!>

<見るからに引き締まったボディ>

<今年のベストボディ・ジャパン仙台大会
レディースクラスで>

<見事グランプリを獲得>

<一体 彼女は普段
何をしているのか>

こんにちは よろしくお願いします

<こちらが 普段着の
その他筋肉女子 石川さん>

<やはり服を着てても スタイル抜群>

<そんな>

<そう
我が番組が放送されているTBS>

<一体 彼女は>

<「そ・の・他」>

<そう 彼女はニュースキャスター>

<彼女が担当するのは
24時間休みなくニュースを扱う>

<TBS NEWS>

<24時間を数名のキャスターと
交代制で行うスタイル>

<なので…>

までとか
もうバラッバラなので

<そんな一見 太りそうな
不規則生活の中>

<石川さんは 徹底した筋肉管理>

<飲み物には 筋肉の損傷を
軽減するアミノ酸を投入>

<そして>

<おいしそうな>

(石川)じゃ~ん

<が必需品>

<さらに>

だと 私は思うんですけど

(石川)いつ
どう映ってもいいように 普通はね

っていう効果がある

<とにかく頭の中は
筋肉関連で いっぱいの石川さん>

<時間が空けば もちろんトレーニング>

<鍛えるのは
そう>

<実は
筋肉大会では>

<お尻を鍛えることで
くびれができ>

<筋肉ポイントがアップするという>

<それにしても キャスターのときには
あんなにクールなのに…>

<筋肉のことになると まるで別人>

<まさに鬼の形相>

<なぜ 筋肉とは全く無縁の
キャスターが>

<ここまで体を鍛えているのか>

私 昔 高校3年生まで

フィギュアスケートを
習ってて

<もともと フィギュアスケートで
インターハイ4位の>

<超アスリートだった石川さん>

<しかし 大学でお酒を覚え>

<江藤アナのように>

かわいいやん
もう~

<キャスターとして
これはヤバいと>

<すると かつてのアスリート魂に
火がつき>

<体脂肪率12%減の今の体に>

<その勢いで今年
出身地の仙台大会で>

<レディースクラスグランプリ>

<見事>

<忙しい仕事の合間でも
やれることは 全てやる>

<大好きなお酒も
2カ月断ち>

<そんな>

おっ いいっすね

そっちのコントロールが…
そうそう できない

<そんな泣き虫さんには
今回 心強い味方が>

<こちらは
1年前に結婚した>

<コンサルティング会社で働く
イケメンの旦那さん>

なっていうのは
思います

そしてまた

<果たして>

<を大公開>

<その方が こ・ち・ら!>

<今年の>

<一体>

<やってきたのは 彼女が住む
北海道札幌市>

<すると 見るからにスタイル抜群の
美女が歩いてきた>

(スタッフ)すいませ~ん
よろしくお願いします

あ~ よろしくお願いします

<これで54歳 奇跡のスタイル>

<そんな奇跡のアラフィフ
中田さんには 憧れの人物が>

<スーパーモデル 世界のミランダ・カー>

<実は
2年半前まで下っ腹が出始め>

<おばさん体形だった 中田さん>

<しかし ミランダに憧れ
わずか2年半で 今の体に>

<その>

<この日は やはり筋肉大会で
キーとなる>

<さすが 札幌のミランダ>

<いろんな角度で
お尻をいじめ抜き…>

<お尻だけで みっちり1時間>

パンパン

どっちかっていう感じですね

<そして 筋トレ終わりは
鏡張りのスタジオへ>

<ここでは
本番に向けて>

があるので

<そう 筋肉大会の予選ラウンドは>

<ウォーキングとポージングのみ>

<この予選で およそ50名から
10名に絞られるという>

<ちなみに 中田さん
このポージング練習を>

<なんと毎日2時間>

<さすが 札幌のミランダ>

<しかし この密着中 ずっと
筋肉関連のことしかしないミランダ>

<やってきたのは>

「今日の気分は
何色?」

<果たして>

<「そ・の・他」>

<取り出したのは 香水のような瓶>

<一体これは?>

カラーセラピー?
はい

<今でこそ 聞きなじみがあるが>

<中田さんは>

<14色のボトルから選ぶ
お気軽な手法を編み出し>

<現在 中田さんが提唱する
カラーセラピー資格者は なんと>

<全国に4万人以上>

<そんな>

<果たして
その他な筋肉女子たちは>

<念願の>

資料があって
体脂肪が5%

そうですね

見ましょうよ みんなで…
あ~ちょっと

すごい すごい!
(大久保)きれい

5%って こんなんなんや

あと 肌きれいね
やっぱりね

いや 乳首見るの やめてください
ちらっと 今ね

<そして 運命の大会本番>

<今回 2人が参加する
ベストボディ・ジャパン日本大会は>

<各地方大会のグランプリ
準グランプリのみが参加する>

<いわば 筋肉の甲子園的大会>

<都内の会場には
地方大会を勝ち抜いた>

<およそ300名のつわものたちが>

<やはり 筋肉を生かした
職種が多い中>

<その他な方も>

という研究を行っています

園長!?
はい

<なんと この方は園長さん>

<しかし 皆さん 抜群の筋肉美>

<鍛え方が半端ない>

<果たして2人は 全国トップクラスの
筋肉女子を相手に>

<グランプリを獲れるのか?>

<ちなみに 大会は年代別に分かれ>

<筋肉キャスターは30代部門>

<筋肉社長は50代部門に出場>

<まずは 筋肉キャスター
石川さんの出番>

<そう 各都道府県の上位ランカーも>

<この日のために 体をシェイプアップ>

<東京1位のこの方なんて なんと>

<身長175cmの神スタイル>

<果たして>

<激戦の予選ラウンドは
規定ポーズとウォーキングの2種類>

<規定ポーズでは わずかな>

<体の揺れも減点対象となる>

<そして>

<ポーズはフリー演技のため
ここでの表現力で評価に差が出る>

<筋肉キャスター いざウォーキング>

<フィギュアで鍛えた
華麗な表現力で>

<堂々とポージング>

<これまでの
トレーニングを 全て出し切る>

<たちが登場>

<ちょっと不気味だが
そんな仲間たちの優しさに…>

<やはり泣きそうになる
筋肉キャスター>

だめだめだめだめ 泣かない

そうです
まだ

<全ては出し切った
果たして>

<一方 50代部門
札幌のミランダ中田さんは…>

<しかし 当然 このクラスにも
つわものは勢ぞろい>

<そんな中
ミランダが>

あ~!
お疲れさまでした!

<そう 彼女>

<以前 筋肉女子で紹介した
お医者様の>

<佐野倫代さん>

<実は彼女こそ>

<去年のこの大会の覇者>

<しかも それ以降
3つの地方大会でもグランプリ>

<そう このクラスでは
負け知らずの絶対王者>

ははは いやいやいや…

<果たして>

<まずは>

<ポージングはミスなくクリア>

<そして 勝負のウォーキング>

<毎日2時間練習した努力を
全てぶつけるミランダ>

<続いて絶対王者 佐野さん>

<さすが絶対王者 微動だにしない>

<2人とも日々の努力のおかげか>

<大きなミスはなく
できたように見える>

<果たして>

<まずは 30代クラスの石川さん>

<ちなみに
石川さんの番号は10番>

<果たして>

≪55番 サトミさん
はい 以上になります

ご準備よろしくお願いします

≪続きまして ウーマンズクラスいきます

1番 フルタさん 2番 タナカさん

<一方 ミランダの結果は?>

<彼女の番号は5番 果たして>

はい

<見事 通過>

<これぞ筋肉界 天国と地獄>

<我々は
このあと>

<そんな>

<そう>

<しかし>

<石川さん>

<すると 優しい旦那様が
こんなプレゼントを>

(石川)カツサンドが食べられる

<大好きなカツサンド>

<すると ようやく
笑顔になる石川さん>

<石川さん>

<一方 決勝ラウンドに進んだ
札幌のミランダ>

はい

<しかし 油断は禁物>

<そう 絶対王者も
決勝ラウンドへもちろん進出>

<10名から徐々に
人数を減らしていき>

<最後 2人になるまで続ける>

<すなわち 途中で脱落すると
優勝はなくなるという>

<ちょっと残酷なシステム>

<ちなみに>

<35歳の青山絵理さんでした>

<そして 50代クラス決勝へ>

<果たして>

<それとも>

<いよいよ>

<まずは
10名から6名まで絞り込む>

サイドポーズ

サイドポーズ

<2人とも 6名に残った>

<続いては 6名から4名>

サイドポーズ

<果たして…>

お呼びいたします

<なんと 残った!>

<次が最後 2人に絞る>

<これで選ばれなければ
優勝はなくなる勝負のポージング>

<その結果は…>

お呼びいたします

残ります

<なんと ここにきて
2人が敗れるという まさかの展開>

<残念ながらグランプリならず>

<全てを出し切ったが>

<今 何を思うのか>

ホントに

<そして>

<果たして 50代グランプリは?>

<このあと ついに決着!>

<東京から 飛行機と
路線バスを乗り継ぎ およそ2時間>

<鳥取県 鳥取砂丘>

<東西16km 南北2.4kmに広がる>

<日本最大級の砂丘で>

<国の
天然記念物にも指定>

<年間およそ110万人が訪れる
人気観光地>

<そこで どんな目的で
鳥取砂丘にやってくるのかを調査>

<今回 延べ364人の方にインタビュー>

<そのうち98.4%が やはり観光>

<兵庫県から やってきた
こちらの女子4人組は…>

<彼女たちのように>

<馬の背と呼ばれる
砂丘の頂上部まで歩いて>

<景色を一望したり>

<風が織り成す
砂の模様 風紋や>

<ラクダに乗って
インスタ映え写真を撮るのが>

<王道の楽しみ方>

<そして 残り1.6%が その他さん>

<一体>

<穏やかな風が刻む 砂の彫刻>

<非日常を求め 多くの人々が訪れ>

<そして 去っていく>

<ここは人間交差点 鳥取砂丘>

<私たちは 1.6%の>

<素敵な その他さんたちと
出会いました>

<取材初日>

<傷んだ金髪の おじさん>

<しかも
チリチリのパーマまで あてて>

<この髪形 あと5年も続けたら
全部抜けちゃうよ>

<でも 何で?>

を やってて

<を持った 小椋さんは>

<現在 48歳>

<してきた>

<カメラの素人 小椋さんが>

<自転車ツアーをやっていくうちに
思いついた撮影方法>

<小椋さんが撮った写真を>

<お客さんが SNSにアップすると>

<ボリビアの絶景
ウユニ塩湖みたいと話題になり…>

(小椋)iPhoneで撮ってる

2019年版の
鳥取県のタウンページの表紙を

<これがきっかけで 最近では>

<iPhoneでの
広告写真の撮影依頼も>

<来るようになったんだって>

<小椋さん これからは
頭皮を労りながら>

<素敵な写真 撮ってね>

<取材2日目>

<あれっ? 坂の途中で立ち尽くす
女子2人と赤ちゃん>

<えっ もしかして
幻覚 見えてる?>

<こちら 鳥取市内に
住んでいる>

<ありすさんと
ひなさん>

<実は鳥取砂丘に ポケモンGOの
アイテムスポットが>

<100カ所以上あり>

<おととし開かれたイベントには>

<3日間で8万9000人もの人々が
訪れたんだって>

<すると県知事さん
関係者と協力して>

<すぐさま 砂好きのポケモンを
ふるさと大使に任命>

<鳥取って
すがるの上手だね>

<一方 ポケモンで
敵を瞬殺して>

<ご満悦の ありすさんが>

<おすすめグルメを
教えてくれたよ>

はい

<砂丘から
歩いて2分のお店 鯛喜>

<ランチのみの営業で>

<連日 予約分で
売り切れてしまうんだって>

<そんな名店の看板メニューが…>

<こちらの豪華海鮮丼>

<お値段は ちょっと高めの2100円>

<その日に取れた
旬の海の幸を>

<13種類
使っていることもあって>

<作られる量に限りのある
ぜいたくな一品>

<まずは 甘エビ>

<と ここで ありすさんの
その他な特技が判明>

<衰えしらずの吸引力で
エキスを吸い尽くす>

<ありすdyson>

うん

ですよね

<そう ありすさんは
鳥取市内の人気スナック>

<モンローのオーナーママ>

<10代から夜のお店で働き>

<27歳で独立>

<現在 10名のキャストを
抱えているんだって>

<ありすさん 2周年だからって>

<やっていいことと
悪いことがあるよ>

<取材3日目>

<もしかして これ>

<金銭が発生するタイプの
カップル?>

微妙な感じです

<とりあえず
金銭は 発生していない>

<彼氏彼女ってことで
いいみたい>

<現在 交際3カ月>

<でも遠距離で年の差もある2人が>

<どうやって 出会ったんだろう?>

ポートレートモデルっていって

<整理すると>

<昔は 金銭が
発生してたってことだね>

<そう語る彼女もだいぶ 変人>

<みゆき好きの
年の差彼氏持ちって>

<逆に 売れそうだね>

<駐車場に出来た
人だかりの先に 謎の車>

<ゲリラで攻め込んできた割には>

<丁寧に駐車してるけど…>

すいません ちょっと

<どうやら 攻撃するつもりは
ないみたい>

<こちら
岡山から来た采女さん>

<34歳>

ここに座って

<でも何で
鳥取砂丘に来たんだろう?>

自分

<これが その暗視装置>

<暗いところでも
かすかな光を増幅させて>

<視界を確保できる優れもの>

昼っすね 普通に

<采女さん>

<取材最終日>

<すごい大きいリュック>

<しかも>

<ちょっと佳代子 達規>

<このおじいさん これから
何しようとしてるか分かる?>

<エッチな気分になる前に
答えてね>

何でエッチな気分になんのよ?
お願いします

私…
僕は Bですね

私 Aでいきます
大久保さん A

<パラグライダーで
大空を飛ぶ なんだけど…>

うん

<こちら パラグライダーの
教室に通う四ノ宮さん>

<御年70>

<実は鳥取砂丘 程よい風>

<障害物のない ひらけた土地>

<砂地の柔らかい着地点と>

<これ以上ない条件がそろう
パラグライダーの聖地>

<先生たちの補助さえあれば>

<下は2歳から 上は
四ノ宮さんのようなお年寄りも>

<簡単に
飛ぶことができるんだって>

<四ノ宮さんが
パラグライダーを始めたのには>

<ある その他な理由が>

<豪華客船大好き>

<すると テレビ初公開の
とんでもないリゾートが>

<そして キラキラ職業 CA>

<こちら パラグライダーの教室に通う
四ノ宮さん>

で レーダーサイト行ってきたのよ

<18歳で 航空自衛隊に入隊した
四ノ宮さん>

<2人の子どもを育て上げた>

広島から
いらっしゃってるんですか?

(四ノ宮)そうそうそう

<還暦を前に
膵臓がんで奥様が他界>

<現在は 広島で一人暮らし>

うん

<四ノ宮さん>

<男が全員 空を
飛びたいわけじゃないからね>

どうですか? 大久保さん
いや最後 ちょっと だから

おじいちゃんのね

今から頑張って生きてくために
飛んで いい音楽かかって

知らないですけど
こんなんできるんだぁと思った

だから また
知り合いの番組とかで

いいディレクターいないっていったら
紹介してあげてくださいよ

はだしですから

<そして>

<札幌の ミランダ中田さんと>

<絶対王者 佐野さんは
惜しくも負けてしまったが>

<果たして>

おめでとうございます

<現在53歳>

<6度目のエントリーにして
初グランプリに輝いた>

<エステティシャンをしている
長藤綾子さんでした>

<聖なる夜に>

<そこには 無償の努力>

<謙虚な心があった>

<それは すごくピュアで>

<自分に>

<ありがとう そして>

我々の番組からの クリスマスプレゼントで
ございましたけれども

お酒飲みながら

ああ でも たぶん
大久保さん乗ってても

ここに じゃあ

いや できる 絶対できる

いや アカンアカン!

ええねん ええねん
ええねん ええねん ええねん!

ええねん ええねん ホンマに

オカン お母さんやねん
息子が鍛えてんから

私 ちょっと今
腰をホント ギックリやってるから

そう乗るの?
いい? こう乗っていい?

はい 大丈夫

じゃあ 足上げるよ
はい

はい いこう
はい!

ああ~!

ダメですね

お前… お前


関連記事