ミヤネ屋【現地最新!日韓首脳会談成果は?専門家大集結で東アジア情勢激論!】そのとき日本はどうするべき?…


出典:『ミヤネ屋【現地最新!日韓首脳会談成果は?専門家大集結で東アジア情勢激論!】』の番組情報(EPGから引用)


ミヤネ屋【現地最新!日韓首脳会談成果は?専門家大集結で東アジア情勢激論!】[字]


現地最新!日韓首脳会談成果は…緊急招集!東アジアの未来を専門家大集結で徹底激論SPそのとき日本はどうするべき?


詳細情報

出演者

宮根誠司

林マオ

おおたわ史絵

岸博幸

橋本五郎

山内崇章(日刊スポーツ)

番組内容

現地最新

日韓首脳会談成果は…

緊急招集!東アジアの

未来を専門家大集結で

徹底激論SPそのとき

日本はどうするべき?

番組ホームページ

http://www.ytv.co.jp/miyaneya/


『ミヤネ屋【現地最新!日韓首脳会談成果は?専門家大集結で東アジア情勢激論!】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

ミヤネ屋【現地最新!日韓首脳会談成果は?専門家大集結で東アジア情勢
  1. 日本
  2. 中国
  3. 北朝鮮
  4. 韓国
  5. 問題
  6. ロシア
  7. アメリカ
  8. トランプ大統領
  9. 逮捕
  10. 来年
  11. 非常
  12. 解決
  13. トランプ
  14. 可能性
  15. 検察
  16. 秋元容疑者
  17. 一方
  18. プーチン大統領
  19. 沖縄
  20. 選挙


『ミヤネ屋【現地最新!日韓首脳会談成果は?専門家大集結で東アジア情勢激論!】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓読売テレビ関連商品

>>2019年、クリスマスイブ。

>>きょうは率直な意見交換を行
いたいと思います。

>>実に1年3か月ぶり。

>>賢明な解決策を早急に見いだ
すことを。

>>戦後最悪といわれる日韓関係。
ついにトップ会談が実現。

止まっていた外交の時計は、

果たして動き出すのか。
2019年、

激動する世界情勢。

中には、今や最大の火薬庫ともい
われる東アジア。

きょう、

ミヤネ屋に各国スペシャリストが
大集結。

民主化を求める香港市民の反発に
手を焼く中国。

異色の中国人ジャーナリストが、
習近平政権が描く、

2020年のアジア地図を激白。

ミサイル乱発、

その上、

核放棄への道のりは霧の中。

謎の独裁国家、北朝鮮。

李相哲が、

キム・ジョンウン委員長の脳内を
読み解く。

側近スキャンダルで苦しみ、

日米陣営と中国の狭間で揺れ動く。
大統領はどう動く?

渦中の韓国から緊急帰国。

最新情報を引っさげて、キム・キ
ョンジュが参戦。

>>必ずや、

みずからの手で終止符を打つ。

>>大国ロシアと日本。

両国の間に残る火種、北方領土。

解決の糸口はあるのか。

ロシア情勢を見抜く奇才、

中村逸郎。
プーチン大統領が描く北方領土驚

がくの未来とは。
そして。

米中経済戦争にGSOMIAを巡
る朝鮮半島情勢。

アメリカはもはや東アジア情勢と
いう舞台の主役に躍り出た。

大統領選挙といえば海野素央。

トランプ流東アジア戦略を大解剖。

まさに外交戦略渦巻く混とんの東
アジア。

気鋭の専門家5人が一挙集結。

2020日本の未来を占う大討論
スペシャル。

>>こんにちは。

12月25日水曜日、情報ライブ
ミヤネ屋です。

自民党の秋元議員が逮捕されたこ
の事件は、

後ほどやりますが、

きょうの特集はこちらです。

スペシャリストが独自分析。

各国首脳は今、何を考えているの
か。

来年の東アジアはどうなるのかと
いうことで、

各国の論客、

スペシャリストを呼んでおりまし
て、今、

集まっていらっしゃいますが、

15分前に皆さんで一回けんかに
なりまして、

仲裁したんですけども、

今、

そうですね。

皆さんに集まっていただいて。

>>激しい討論になりそうですね。

>>まだ中村が燃えてるな、ロシ
ア専門家の。

このあとどうなるのか。
さあ、まずは速報ですが、

自民党の秋元司衆議院議員がきょ
う、

東京都地検特捜部に収賄の疑いで
逮捕されました。

カジノを含むIR・統合型リゾー
ト施設への参入を目指す中国企業

側から、

不正な現金などを受け取った疑い
が持たれています。

現職国会議員の逮捕に衝撃が走っ
ています。中継交えて。

>>つい先ほど午前11時30分、
秋元司衆議院議員が、収賄の容疑

で逮捕という一報が入ってきまし
た。

こちら、検察庁前にはご覧のよう
に、多くの報道陣が集まっていま

す。
>>今、衆議院議員の秋元司議員

を乗せたと見られる車が東京拘置
所に入りました。

>>永田町に衝撃。

東京都地検特捜部が、

自民党の秋元司衆院議員を収賄の
疑いで逮捕。

現職の国会議員の逮捕はおよそ1
0年ぶりのことになる。

秋元容疑者は、

カジノを含むIR・統合型リゾー
ト施設への参入を目指す中国企業

側から、不正に、

現金300万円や旅行代金など合
わせて370万円相当の利益供与

を受けた疑いだ。

>>IRに携わっていた議員が、

収賄容疑をかけられるということ
で、

IR事業への印象の悪化というの
は避けられないと思いますけれど

も。
>>今回の件がIRと関係するか

どうかも含めて、活動内容に関わ
る事柄であることから、

お答えすることを差し控えたいと
いうふうに思います。

>>事業が施工される前から、こ
の不祥事ですからね。

多くの国民は、

このカジノを含む統合リゾートを
大変うさんくさく思ってるんじゃ

ないかと思うんですね。
>>秋元氏本人の責任ももちろん

ですが、

自民党の候補者として公認をし、
そしてその後、

内閣府の副大臣などに任命をした
安倍首相ならびに政府・自民党の

責任が、これは鋭く問われる問題
であると。

安倍晋三内閣総理大臣の責任は重
大であると。

>>秋元容疑者はきょう午前、

ツイッターにこうつづっていた。

>>このたびは、

このような事態となり、お騒がせ
しておりますことを、

おわび申し上げます。

しかし、

私は不正には一切関与しておりま
せん。

そのことは引き続き主張してまい
ります。

>>先月の取材でも。

>>何も不正なことはしてないと

>>いや、ないです。国会で答弁
してるとおりでありますから。

>>不正なことはしていない、

そう主張していた秋元容疑者だが、
事件を巡っては、

多くの疑惑が噴出していた。

>>万歳!

>>2004年の参議院選挙。

自民党公認で比例区から出馬し、

比例候補者中、

第2位の得票数で当選を果たした。

晴れて1年生議員となった200
5年、

郵政民営化を巡るあの騒動では。

>>解散とかね、

政局とか、

そういったことを念頭に置かれて、

参議院にいろんなことが今、

法案が来てしまっているといわれ
ていますけれども、

そんなことがあっては冷静な議論
ができない。

>>集会を開くなど反対の声を上
げ、

活動していた。
一度は落選し、

国政を離れるも、

2012年の衆議院選挙で復帰。

党の国土交通部会長などを務めた。

そんな秋元議員が政府内で担当し
ていたのがIR政策。

2016年、

カジノ解禁法案が、衆議院の内閣
委員会で採択されたときには、

委員長を務めていた。

>>ギャンブルで強行採決ですか

>>起立多数。

よって本修正案は可決されました。

>>野党の反対を押し切り、強行
採決。

そしておととし8月の内閣改造で、

国交省の副大臣と内閣府副大臣な
どに就任した。

自身のホームページでも、

たびたび熱く語っていたのは。

>>IR法案は私も担当副大臣で
ありますから、

最後までそれぞれの質問にはしっ
かりと答えをできる態勢を整えて

まいりたい。
>>力を注いできたIR政策。

そのIR事業を巡って容疑が浮上
したのだ。

事件の発端は日本でのIR事業参
入を目指す、

ある中国企業の動き。

特捜部が追っていたのは、ゲーム
開発などを行う中国企業。

この企業の顧問を名乗る男性が、

海外から現金を無届けで持ち込ん
だとして、

外為法違反の疑いで捜査していた。

その中国企業を調べる中で、

関係先として浮上したのが秋元議
員だった。

特捜部は、秋元容疑者が、

この中国企業からおよそ370万
円の利益供与を受けた疑いがある

として、

収賄容疑で逮捕に踏み切ったのだ。

特捜部による現職の国会議員の逮
捕は、およそ10年ぶり。

これまで秋元容疑者は。

>>内閣府の副大臣の職務をされ
てたと思うんですけれども、

それに関わる口利きをされたこと
はないでしょうか?

>>全くありません。
これ、

内閣府も明確に答弁してますから。

>>不正に関与されたということ
はないということですか?

>>ありません。一切ありません。

>>秋元容疑者はこれまで一貫し
て関与を否定していたが、果たし

て。

内閣府副大臣まで務めた現職議員
の逮捕。

政権への影響は。

>>ここからは元検事の亀井弁護
士です。

よろしくお願いいたします。
>>よろしくお願いします。

>>まずは最新情報ですが、

衆議院議員の秋元容疑者になって
しまいました。

身柄がある東京地検前には、中山
さんです。中山さん。

>>秋元容疑者を乗せたと見られ
る車、こちら、

東京拘置所に昼の12時40分ご
ろ入っていったということなんで

すけれども、こちらにも多くの報
道陣が集まっていますけれども、

やはり国会議員逮捕ということも
ありまして、大変注目度が高くて、

午前10時ごろ、

私、

東京地検前にいたんですけれども、
東京地検の周辺には、

100人ほどの報道陣集まって、

身柄が到着するんじゃないかとい
うことで、待機をしていました。

ただ、

その場に12時40分に、

秋元容疑者の身柄、

どうやら東京拘置所に入ったぞと
いう情報が入りまして、

こちらのほうに来たということで
すね。

それにしても大変多くの報道陣が
集まっている中での、

車が、

東京拘置所に入っていくという状
況になりましたね。

>>ツイッターでね、本人は、

一切関与しておりませんっていう
ふうにつぶやいていたんですけれ

ども。

>>そうなんですよね。
各社の報道に対しても答えていま

して、

記者の取材なんかも受けていると
いう状況が続いていたわけですけ

れども、きのう逮捕状請求、そし
てけさ、逮捕ということになりま

したね。
>>分かりました。また動きあり

ましたらお願いいたします。

ここからは進行は立田アナウンサ
ーです。

お願いいたします。
>>お願いします。

>>本人は、今、否認していると
いうことなんですが、問われてい

る罪、

それから秋元議員とはということ
なんですが。

>>きょう逮捕されたのは、こち
らの4人です。

収賄の疑いで秋元容疑者、

衆議院議員ですね。
そして、渡した側、

贈賄の疑いで鄭希容疑者、

こちらが副社長です。
で、紺野容疑者、

仲里容疑者、

こちらは顧問ということになって
いますが、問われている罪ですが、

秋元容疑者は鄭希容疑者、

紺野容疑者、

仲里容疑者から、IR事業を行う
ために、

有利な取り計らいを受けたいとの
趣旨の下に、

供与されることを知りながら、2
017年には現金300万円、

そして18年の2月中旬ごろには、

70万円相当の利益供与を受けた
という疑いが持たれています。

>>現職の国会議員が逮捕される
のはおよそ10年ぶりということ

で、

よく政治とカネ、

政治とカネっていわれますけれど
も、おおたわさん、

これだけ分かりやすい政治とカネ
っていうのはね。

>>本当ですね。ただ、こんなに
分かりやすいことをこの学生秘書

から始めてますよね、秋元さんっ
て。

それでなりたくて積み上げてきて
の政治家なので、

こんなに分かりやすい簡単に言う
と、

しっぽつかまれるようなやり方を
するかっていうと、そこは恐らく、

そんな簡単にはやってないはずな
んですよね。

なんで今回、こうなっちゃったの
か。

>>ちょっとお金の流れですが。
>>そもそもこの中国企業、ネッ

トゲーム開発会社なんですが、

この企業がIR事業の誘致として
北海道の留寿都村を候補に挙げて

いまして、そのときのIRの導入
担当が秋元容疑者だったというこ

とで、今回、明るみになったのは、
その中国企業の日本法人の日本人

の男性、顧問を名乗る男性ですが、
その男性が、

数百万円の現金を日本に持ち込も
うとしたと、

100万円を超えるお金、

現金を持ち込むときには、

届け出が必要なんですが、

届け出をせずに持ち込もうとした
ということで、ここ、関与してい

るのではないかということで、家
宅捜索が入っていたんですね。

>>亀井先生ね、

今回は東京地検特捜部が動いてい
るということで、

逮捕ということになったんですが、

今のところ、

現金およそ300万円と旅行代の
70万円相当ということなんです

が、当然、

この300万円にしたって、

銀行の通帳に入れるわけでもなく、

何か証拠を残すということは、

しないと思うんですね。

簡単に言うと自分のポケットに入
れて終わりという感じはするんで

すけども、東京地検特捜部が逮捕
したということは、

確固たるやっぱり証拠があるとい
うことなんですか?

>>と思いますよ。

贈収賄事件でお金の授受って一番
大切なんですけれども、今おっし

ゃったように、分からないように
やるのが通常ですのでね。

恐らくお金の流れに関与した人間
の誰かからはある程度の供述は取

ってるんじゃないかと思うんです
ね。

あとそれ以外に外為法で入ってい
ますから、その関係で押収したぶ

つも、補強するようなぶつが出て
きている可能性があると思います。

>>関与した人間の供述だけで、
これ、逮捕、それから立証ができ

るのか。
>>その信用性の問題ですから、

例えば複数いるとか、

それを補強するぶつがあるとか、
通常の場合に贈収賄事件で、

明らかにお金の物証があるような、

証拠があるような事案というほう
が、むしろ少ないんですよね。

だからどうしても、

やっぱり供述で固めざるをえない
ですね。

>>しかしこれ、

IR事業というのは、

まさに、

カジノを含む総合型リゾートなわ
けで。

とんでもないお金が、

できれば動くわけですよ、岸さん。

そこに関与する人たちっていうの
は、

お金にとってもきれいじゃないと
というか、とても慎重じゃないと

いけない人たちが、担当しなきゃ
いけないんですよね。

>>実際に日本でのIRに参入を
狙ってる外国企業は、

もう日本でかなり多額のお金を使
ってるんですね。

それは非常にクリーンな形で当然、

正しい目的で使っていて、

ちなみにこのIR絡んでる国会議
員も非常にたくさんいるのを知っ

てますので、それを考えると、金
額がすごいちっちゃい、300万

ぐらいでこうなったっていうのは、
ちょっと驚きではありますね。

>>普通でいうと、この中国の会
社が、

留寿都村でIR事業をしたいと、

で、

秋元容疑者に近寄ったと。

見送りになったんで、こことした
ら、おいおいと、

金渡してるのに見送りになったん
じゃないかっていうところがあっ

て、五郎さん、非常にそうなって
くると、

ものすごく簡単すぎる図式なんで
すけど。

>>そうですね。非常に簡単です
ね。

ただ金額の問題もね、それは秋元
氏本人も、1、

2億なら分かるけど、そんな子ど
もみたいな金額はもらわないと、

こう言ってるんですよね。
ということは、

逆に言えば、

これがその300万円の背後にも
っと大きな金があるかもしれない

ということだっていえる。
そして何よりも、この図式ね、

贈収賄は必ず贈る側、

目的があって、

もらう側にも目的があるとね、

そこに成り立つわけですよ。
そうすると、担当していればいる

ほど、

李下に冠を正さずで、

そういうことを疑われないような
ことを政治家ならばしなければ、

それがこんな簡単な図式で来ると
いうことがね、よほど無防備か、

それが習慣化してるかっていう話
になっちゃうんですよね。

>>普通で言うと、これやっぱり、
亀井先生、東京地検特捜部が動く

というのは、やっぱりリーク?
>>と思いますけどね。

どこかからたれ込みがあったと思
うんですね。

相反するその利害相反する人間で
あるとか、例えば容疑者の周辺で

あるとか。
>>あと、今、

五郎さんとか岸さんから出ました、
その金額が、300万円ほど。

果たしてこれだけなのかと、この
IRっていう巨額なお金が動く大

事業でね。
>>これ、やっぱり捜査機関とし

ては、ほかにお金が来てないかと
いうのと、あと、容疑者から、例

えば工作のため、ほかの、例えば
ほかの議員とか公務員とかに行っ

てないかとかですね、そのお金の
流れというのを狙っていってると

思うんですね。
>>ですから、岸さん、これじゃ

あ、秋元容疑者、今、否認してま
すけど、

秋元容疑者で済むのか。

>>だからそこが実は一番大事な
ポイントで、当然、

このIR関連の国会議員でキーパ
ーソンといわれる人間、

ほかに大物の方がたくさんいらっ
しゃって、ある意味で、

秋元さんは小物の部類に入っちゃ
うんですよね。

じゃあ、

そういった場合に秋元さんだけで
終わってるのか、まだほかに波及

するのか。それはIRの今後に相
当影響すると思うので。

>>ただ秋元氏はツイッターで。
>>おわびもうしあげますといっ

た上で、私、不正には一切関与し
ておりません。

そのことは引き続き主張してまい
りますと断固として否定していま

す。
>>亀井先生によりますと、

現職議員VS特捜ということなん
ですが。

年末年始の逮捕は異例だぞと。
これ、やっぱり年末年始はしない

>>年末年始はもう休みますから、

普通しないですね。
>>ということは、

よっぽどの証拠隠滅のおそれなど
の緊急性が生じた場合。

それから国会が閉会しているとい
うことで、

国会が開いている間は、

不逮捕特権というのがあるんです
ね。

>>こちらですね。国会議員は原
則として国会の会期中は逮捕され

ないということなんですね。
>>だからずっとこれ、亀井先生、

マークされてて、国会が閉じてる
ときに、どんといったっていう。

>>そうですね。

普通は年明けでやるんですけど、

年明けでやったら不逮捕特権に絡
んでしまいますし、

場合によっては、容疑者が海外に
飛ぼうとしていた可能性がありま

すからね。だからこのタイミング
を逃すと、

事件が潰れてしまう危険性がある
と考えたと思うんですね。

>>証拠隠滅などのおそれ。

家宅捜索、結構、

事務所なども入っていますけれど
も。

まだ証拠隠滅のおそれってあるん
ですか。

>>例えば供述ベースですよね。
この事案、

供述で固めていく必要があるので、
いったん、

捜査機関が話した人間も供述変え
るかもしれないし、もうその捜査

が明らかになった以上は、そこは
やっぱり神経質に、

向こうも考えると思うんですね、
被疑者側も。

>>これ、五郎さんね、IR、

日本で3か所作る。
候補も決めていこうという段階で、

こういうのが出てきた。
じゃあ、IRはどうなっていくの

か。
それから安倍政権へのダメージ、

これがどういうふうに。
>>これは一つは、そうでなくと

も、与党内にも、

ギャンブル依存症にちゃんと対応
できてるか、

慎重論が非常に強かったですよね。
そうすると、

全体の雰囲気としては、

もっと慎重論が強まるという可能
性はありますね、これはね。

それから全体のイメージとして、

これは今、

この政権が進めようとしていたわ
けですから、

当然ながら、それは打撃を受けま
すよ。

だから非常にどのぐらいの打撃か
は別にして。

少なくとも、そうやって見ると、

桜の問題があり、

そしてこの問題がありということ
で、

これは非常にやっぱり影響が大き
いと思いますね。

>>だからおおたわさんね、日本
で初めてIRを作るわけで、

みんな、経験したことないわけで
すよね。

そこのところでどういうふうに、
こういうふうに、

ある程度、

権限を持っている人間をチェック
するのかとか、

どういうふうにして人選していく
のかっていうのは、われわれもま

だ経験してないから。
>>そうですね。

新しいことにチャレンジするのは
どっちかっていうと苦手な国民性

もあると思うんで、ただ、この賛
否両論が非常に民間までにも渦巻

くような、こういう大事に関して
は、

やはり慎重すぎるってことはない
んだろうなと、もっともっと慎重

にいかないと、

グレーなところを限りなく白くし
ていかないと、今後、

まだまだこういう逮捕者が出てく
る可能性はありますよね。

>>あと亀井先生ね、今のところ、

300万円ほどということなんで
すが。

もしこれが事実だとすれば、量刑
はどうなりますか。

>>国会議員は実刑の可能性がや
っぱり出てくるんですね。

500万円を超えてきたら実刑の
可能性濃厚になってきますけれど

も。

300万円でもやっぱり実刑の可
能性はあると思いますね。

>>ただ、岸さんもおっしゃるみ
たいに、

単に300万で済むのかと。

>>タイミング的なことを一つ言
いますと、実は来年の秋、

このIR誘致に立候補する自治体
が、パートナーになる企業を決め

るタイミングなんですね、来年秋。

再来年に具体的にIRどこに置く
かという決める予定になっていま

すので、まさにこのIRのプロセ
スが始まる直前のこの段階で、こ

の逮捕というのは、いろんな意味
で影響力がありますので。

>>ですからこれ、全容解明に至
るかどうかということなんですが、

秋元氏だけで終わるのか、この金
額で終わるのか。

これ、

年末年始を挟んで注目していきた
いと思います。

亀井先生、どうもありがとうござ
いました。

>>ありがとうございました。
>>さあ、

続いてはきのう1年3か月ぶりに
行われた日韓首脳会談ですが、

対話を進めることで認識は一致し
たものの、

目立った成果はなかったと言って
いいでしょう。

きょうはそんな日韓問題など、

東アジア情勢の今後を大激論。

各国の専門家をお呼びしまして、

独自目線で解説していただきます。

まずは激動の2019年を振り返
りたいと思います。

>>前日の日韓首脳会談に続きき
ょう午前11時から始まった日中

首脳会談。

来春に予定されている習近平国家
主席の訪日について、協議を行っ

た。

>>来春の習近平主席の国賓訪日
の成功に向けて、

この落ち着いた雰囲気の中で、

きょうは李克強総理と、

大局的なそしてきたんのない意見
交換を行いたいと思います。

>>また、李克強首相は、

歴史をかがみとして、

日中関係が正常な軌道に戻るとと
もに、新たな進展を望むと述べた。

このあと安倍総理は李克強首相と
成都近郊にある世界遺産、都江堰

を視察。

習近平国家主席の訪日前に良好な
日中関係を築けるのか。

一方。
>>クリスマスプレゼントに何を

選ぶかは、

アメリカの決心しだいだ。
>>今月初め、

アメリカをけん制した北朝鮮のク
リスマスプレゼント発言。

それ以降、

非核化交渉の打ち切りをにおわせ
ながら、2度、重大実験を行った

と発表した。
そんな中、

休暇中のフロリダ州でクリスマス
を迎えたトランプ大統領は。

>>サプライズが何かを見極める。

われわれは極めてうまく対処する。

何が起きるか、様子を見よう。

>>北朝鮮の挑発行為についての
対応に自信をのぞかせた。

また記者団から、

ICBM・大陸間弾道ミサイルが
発射された場合の対応を問われる

と。

>>すてきなプレゼントかもしれ
ない。

ミサイル実験ではなく、

逆に美しい花瓶を贈ってくるかも
しれない。

>>冗談交じりに切り返し、余裕
を見せた。

北朝鮮が挑発を強める中、日本、
中国、

韓国はしっかり連携することはで
きたのか。

きのう、

中国・成都で実に1年3か月ぶり
に実現した日韓首脳会談。

いわゆる徴用工訴訟問題や、

日本政府による輸出管理の強化措
置など、

解決しなければならない問題に、

なんらかの答えが示されるのか、
注目された。

会談冒頭、安倍総理は。

>>私としても、

その重要な日韓関係をぜひ、

改善したいと考えており、

きょうは率直な意見交換を行いた
いと思います。

>>一方、

ムン大統領も。

双方対話を進める意思を示し、会
談は始まった。

そして。

ー1ねん3か月ぶりのムン・ジェ
イン大統領との会談を終えて、

安倍総理大臣が今、姿を見せまし
た。

>>当初30分間を予定していた
会談は15分延長し、

45分間に。

会談終了後、

安倍総理は会見で。

>>本日のムン・ジェイン大統領
との首脳会談において、日本とし

ては、

主張すべきは主張し、韓国側が、

日韓関係を健全な関係に戻してい
くきっかけを作るよう、求めまし

た。

ムン大統領との間では、

対話による解決の重要性について
は、

確認をしたところであります。

>>韓国政府も。

>>両首脳が互いの立場の違いを
認識したうえで、

対話を通じた問題解決が必要だと
一致した。

>>問題解決に向けての具体案は
示されなかったものの、

対話による解決という新たな道筋
が示されたとした。

一方、

韓国国内の受け止めは。

>>クリスマスの奇跡はなかった。

韓日、

強制徴用、

立場の差再確認。

>>主要韓国紙の一部でも。

>>ムン大統領、

安倍、徴用問題平行線、合意文、
書けず。

>>厳しい評価を下した。

1年3か月ぶりの会談で、対話の
重要性を認識し、

問題解決に向け、

スタートライ

ンに立った日本と韓国。

しかしその両国が身を置く東アジ
ア情勢は、

今、

まさに混とんの時代へと突入して
いる。

中国の尖閣諸島問題に、

米中貿易摩擦。

ロシアの北方領土問題に、

北朝鮮の核開発問題など、

多くの火種に見え隠れする各国の
思惑。

そこできょうのミヤネ屋は。
アメリカ、中国、韓国、

北朝鮮、

ロシア。

5か国のスペシャリストを緊急招
集し、大討論。

>>さあ、

ここからは東アジアの行方大激論
スペシャルということで、スペシ

ャリストの皆さんに、来年、どう
なっていくのか、東アジア。

徹底討論していただきたいと思い
ます。

まずは朝鮮半島情勢に詳しい龍谷
大学の李相哲さんです。よろしく

お願いいたします。
>>よろしくお願いします。

>>同じく韓国情勢に詳しい東海
大学教授のキム・キョンジュさん

です。
よろしくお願いします。

>>よろしくお願いします。
>>そして中国はジャーナリスト

の周来友さんです、お願いいたし
ます。

>>私だけ教授じゃないんですけ
れども、どうぞよろしくお願いし

ます。

>>教授じゃないの?ジャーナリ
ストだね。

さあそしてアメリカ情勢は、

明治大学教授の海野素央さんです。
よろしくお願いします。

>>よろしくお願いいたします。
>>そして、ロシア情勢は筑波大

学教授のマダム中村です。
よろしくお願いいたします。

>>宮根さん、きょうは、宮根さ
んにクリスマスプレゼントで、

おそロシア、

持ってきました。

>>おそロシア、

出ました。
一つ、頂きました。クリスマスプ

レゼント。
ということで、

まずは韓国・ソウルから最新情報
を伝えてもらいましょう。

日韓首脳会談の成果、どういうふ
うに見てるんでしょうか。

尼崎さん、お願いします。
>>韓国メディアでは、先ほど、

VTRにありましたように、一部
厳しい評価も見られましたが、

基本的にはムン政権を支持する革
新系、そして批判的な立場を取る

保守系ともに、

一定の評価を与える論調が目立ち
ました。

それでこちら、革新系のハンギョ
レ新聞なんですけれども、

日韓首脳会談開催を1面トップで
報じておりまして、

対話を通じた解決の扉を開いたと、

非常に肯定的な見出しですね。
いずれのメディアにしましても、

両首脳が対話を通じて、

懸案を解決すべきとの認識で一致
したことは、非常に望ましいとい

う立場です。

>>いわゆるスタートラインに立
てましたねっていうことを、韓国

は評価してるってことですか。
>>そうですね、

やはり今まで両首脳が1年3か月
も会わなかったということに対し

て、やはり今回、

会えたということを評価している
と思います。

>>ただ、

ここから話が進むっていうふうに
韓国サイドは思ってるんですかね、

どうなんでしょう。
>>そうですね。

やはり韓国側として一番プライオ
リティーが高いのは、

日本が韓国向けに行った輸出管理
の強化の撤回、これがまず第一で

す。
これに対しては、

やはり政策対話が始まっていると
いうことで、

楽観はできないけれども、

これから一定の進展が望めるので
はという見方が多いと思います。

>>分かりました、

ありがとうございました。
さあ、

きのうの日韓首脳会談なんですけ
れども、

きのうは安倍首相の宿泊先のホテ
ルで行われました。

>>そうですね。

1年3か月ぶりだということです
が、ムン・ジェイン大統領は、日

本と韓国、

非常に重要で協力し合うパートナ
ーだと。

一方、安倍総理も日韓、

日米韓の連携は極めて重要だとい
うふうに話しましたが、

元徴用工訴訟問題については、双
方の主張、

平行線のままということになりま
した。

日本側は韓国側の責任で解決策を
示すよう求めましたが、

韓国側からの具体的な提案という
のはありませんでした。

>>まずキム先生にお伺いします
が、きのうの日韓首脳会談ですが、

どう評価しますか。
>>成果はなくても、

新一歩と。
ことばで、始まりが半分というこ

とばがあります。
第一歩を踏み出せば、

すでに半分いったのと同様だと。
今までの日韓関係というのは、あ

る意味、正常ではない、異常事態
だったんですね。

隣国どうしの首脳、シャトル外交
で、いろんなコミュニケーション

を取っていたのに、15か月もの
間、なんの対話もなかったと。

それを今、こうやって向き合うこ
とができたということに、

とりあえずは一安心という雰囲気
はあると思います。

>>一方で李先生ね、

冒頭のこのいわゆる撮影のときに
いわゆる輸出のことをまず、ムン

・ジェイン大統領が言った。
輸出管理、

ここを緩めてほしいんだっていう
のが恐らく韓国も一番だと思うん

ですけれども、一方で日本は、元
徴用工の問題、この問題で、いっ

たら、違う話になっちゃって、そ
れがごっちゃになってるんですけ

ど、これ、両首脳が会っただけで、

これが一足飛びに進むかっていう
とね。

>>話はかみ合わなかったんです
ね。

それとこれから期待が高すぎると
がっかりするので、ちょっと冷静

にこの事態を見守る必要があると
思います。

>>五郎さんね、安倍総理もとに
かく韓国側になんとかしてほしい

んだって言ってるんですよね。
>>向こうに言ってるんですよ。

>>だから韓国側がちゃんとやっ
てくれないとってことなんで、岸

さんがこれ、われわれも考えなき
ゃいけないのは、元徴用工の問題

と、

それからいわゆる輸出管理の問題
って全く別もんで。

>>無関係です。
>>例えば輸出管理の問題が解決

しても、元徴用工の問題は残り、

元徴用工の問題が解決しても、

輸出管理は残るっていう、

別々だよっていうところを覚えて
おかないといけないってことです

ね。
>>そう、その別々のことがこれ、

リンクして同時解決というのは、
難しいはずですので、日本側、

韓国側、期待するものが違うから
こそ、

対話したことは意味があると思う
んですけれども、じゃあ、

それぞれがどうするのかっていう
のが見えない中では、

なかなか会ったことはいいけれど
もむげになっちゃいますよね。

>>キムさん、これどうなってい
くと思います?

来年以降。

>>基本的に一番大事なのは、徴
用工裁判の問題ですよ。

それをどう解決するかによって、
ホワイト国で輸出規制もすべてが

解決するという、この実態がある
わけですよ、

別物だとかなんとかっていうもの
はあるにせよ。

>>根本は元徴用工の問題。
>>逆に言えば、来年の4月、韓

国で選挙があるじゃないですか。
それ、

かなり動きにくいですね、徴用工
問題。

>>それを申し上げようとしてい
て、ただそのタイミング的に来年

4月、日本でいうと、衆参ダブル
選挙のような国会議員選挙がある

んですね。
となるとやっぱり、支持層を無視

することはできない。
今のムン・ジェイン政権の支持層

は、

対日強硬路線を取っている層なの
で、やはり安易な妥協はできない、

特に徴用工問題となりますと、被
害者の、

当事者の方々いるので、

その人たちをどこまで納得させる
ことができるか、

なおかつ、

日本もどの程度説得することがで
きるかということは問われてるん

ですが、ムン・ジェイン政権とし
ては今のところ、

総選挙まではなんとか、

この最低限の対話のムードを維持
しつつ、

ある程度時間は引っ張っていきた
いというふうに思ってるんですね。

>>私は非常に疑問なのはね、1
983年1月、

中曽根首相がて電撃的に韓国を訪
問するんですよ。

これはね、戦後最悪。

ある意味では今よりも、韓国内で
は日の丸が焼かれ、そういうひど

いときでしたよ。
それが首脳会談で、

これは一気に劇的に変わるんです
よ。

そういう指導力を今の韓国大統領
は発揮してるのかっていうことで

すよ。

そういう問題ですよ。

>>同じようなことを、韓国では
安倍総理に対して、

今、

問うているわけですから、これ、
話がややこしいんですよね。

だから韓国が折れれば、

おっしゃるように一気に問題は解
決するんですけれども、ただ、折

れない。かといって、日本も折れ
るわけにはいかないというこの中

で、でも外交っていうのは、どっ
ちかが完全に勝つっていうのはな

いですから、どの程度お互い折り
合えるのか。

あるいはここは死んでも譲れない
という、それぞれの言い分を、

とりあえずはトップどうしが向き
合うという姿勢を示す中で、

あとは水面下でいろいろ話し合い
を進めていくと思います。

>>4月総選挙ってありますけど、
その前に2月に、

いわゆる日本の企業の資産の現金
化っていう話が出てて、

これも一つ、大きな節目になると
思うんですね。

これ、現金化でもされたら、日韓
関係、

もっと大変なことになると思うん
ですけど。

>>ですから大統領が指導力を発
揮して、

そういう問題を、

やっぱり説得して解決していかな
ければならないんだけれども、

一歩下がって、やっぱり選挙ムー
ドに没頭しているような、

そんな状況ですね。

>>ただ、

その資産の現金化に関しては、韓
国はなんとか、

それを2月以降に延長する可能性
が高いと思います。

それこそ現金化をしたときに、

日本が輸出規制やホワイト国を超
えて、

さらにカードを切ってくる可能性
もある。

GSOMIA含めて、アメリカも
こういった日韓のこじれが外交に

影響しないようにということを言
っているので、とりあえずは、

これも引き延ばしということにな
るんじゃないでしょうか。

>>でも海野さんね、

アメリカのトランプ大統領とか、

アメリカの新聞とかニュースで、

いわゆる日韓の問題とか、朝鮮半
島の問題って、

ほとんどというか、

全くと言っていいほど報じられて
ないですよね。

>>そうなんですよ。それはトラ
ンプ大統領が、

ムン大統領が、

日韓の対立の仲介役になってくれ
と頼んできたと、トランプ大統領

言ってるんですよ。
それに対して、ムン大統領に対し

て、

それはフルタイムジョブだって言
ってやったと。

つまり、パートタイムジョブじゃ
ないんだと。

つまり、とても忙しくて、

日韓の対立に構ってられないと、
自分は今選挙があるんだと。

ましてやですよ、今、弾劾を受け
て、来年裁判が開かれる。

そのときに、日韓の問題にフルタ
イムジョブで関わるということは、

選択としてゼロなんですよ、トラ
ンプ大統領。

>>だからトランプ大統領の頭の
中には、

恐らくほとんど関心がなくって、

いわゆる米中の貿易協議だけだと
思うんですね、

今のところはね。
でも、

いわゆる日韓はこれからどうして
いくんだっ

ていうことで、

いまさらながらですが、韓国はこ
んな状況です。

>>おととい、

職権乱用の疑いで逮捕状が請求さ
れた韓国のチョ・グク前法相。

あす、

裁判所に姿を現し、逮捕を認める
かどうか審査する見通しとなって

いる。

チョ・グク前法相のスキャンダル
発覚から、

ごたごた続きの一年だった韓国。

もし大統領の側近中の側近が逮捕
となってしまうと。

>>韓国、

ムン・ジェイン大統領の頭の中は
?ということで、これ、

キム・キョンジュ先生によります
と、もう国内が緊急事態なんで、

この危機を乗り越えないと、何も
始まらない。

検察は政権の中枢に斬り込もうと
している。

もう国内政治が70%で、

対北朝鮮15%。
とにかく国内なんとかしなきゃい

けない。
>>そうですね。普通の状況では

なくて、まさに緊急事態であると。

チョ・グク氏に関するいろんな騒
動は日本のメディアでも報じられ

ているんですけれども、今、検察
の捜査は、

チョ・グク氏をさらに超えて、そ
れこそ大統領の側近グループ、

青瓦台にまで切り込んでいるんで
すね。

これまでチョ・グク氏の個人的な
犯罪、

一族絡みの犯罪も、

完全に青瓦台を中心とした組織的
犯罪の様相にまでなっていると。

今回、年内にチョ・グク氏、

恐らく逮捕される可能性が、私は
高いと思うんですけれども、それ

以降、

さらに本格的に大統領側近に対す
る選挙不正介入問題などの捜査を

本格的にやり始めると。
>>これ、李先生も、

恐らくチョ・グク氏だけでは済ま
ないだろうと。

>>そうです。今、やっと始まっ
たという感じですね。

>>つまり、青瓦台周辺、

ムン・ジェイン政権の側近、

もしくは本人まで行く可能性も。
>>実は青瓦台の中で、チョ・グ

クさんより、

もっとムン・ジェインに近い、

ウォヌという秘書官がいるんです
ね。

この人が中心になって、特別査察
団を作ってやったんじゃないかと

言われて、その中の一人が自殺し
てます。

ですから、

そこに捜査が及ぶと今度は彼に指
示したのは誰かっていうことで、

恐らくムン大統領じゃないかとい
うふうに今、疑ってるんですね。

>>これ、強すぎる検察って、

きょうも東京地検特捜部が秋元衆
議院議員を逮捕しますけど、強す

ぎる検察がいいのか、

弱体してる検察がいいのかって、
僕らちょっと分からないんですけ

ど。
>>まさにそこが今、

韓国の社会で争点になっていると
ころですよね。

検察は、

時の権力といえども、

正々堂々と斬り込むべきだという。
あるいは一方で今のムン・ジェイ

ン政権は、検察改革、検察の権力
が強すぎるので、

その力を抜くための改革をやろう
としている。

検察の青瓦台に向けたこの捜査と
いうのは、まさに抵抗勢力の動き

そのものであるということで、

ムン・ジェイン政権やその側近グ
ループも、黙っていないんですよ、

今。

なので検察批判をどんどん繰り返
しながら、まさに今、

法整備を通じて、

検察よりもさらに上部の組織を創
設するための動きに出ているとこ

ろですね。
>>ただ、

それでいいのかどうか、

僕はよく分からないんですけど。
>>問題はですね、

今の検察がチョ・グクさんの捜査
を始めたとたんに検察改革が始ま

ったんですね。
ですから、その今、ムン大統領が

法改正に踏み切って、検察の上に、

こうい公職者不正捜索所を作るん
ですが、そこに大統領がトップを

任命して、検察をやっぱりコント
ロールしたいと、そうなれば、チ

ョ・グクさんとか今の大統領府の
捜査が頓挫する可能性が十分あり

ます。
>>韓国に限って言えばね、一番

いいのは検察が政治的に中立を保
っていれば、正々堂々と捜査すれ

ばいいんです。
ただ、過去の歴史を見ると、どう

しても政権寄りの偏った捜査をし
てきたと。

なので、この検察を改革するんだ
という理論も、相当説得力を持っ

ているし、今の検察というのは、
今、

李さんおっしゃったように、そう
いう中立を、

みずからが実行しているので、

このままでいいじゃないかという
議論もある。

ただ、これから恐らく、

ムン・ジェイン政権はまだ任期が
2年半も残っていますので、

本格的に検察改革というものに乗
り出していくだろうと。

>>あと問題はやっぱり、おおた
わさん、韓国っていうのは、

もう経済が大変なので、

もう若者の失業率もすごいし、

だから国内政治、

国内経済もあるんですよね、韓国
はね。

>>そうですね。若者の失業率と
か就職できない率は大変だし、

あとは学校の受験も激化してます
よね。

学校行くのは大変なのに、

学校へ行っても仕事がないってい
う状況の中で、例えば政治家にな

っても、政治家の逮捕と自殺が、

あまりにもやっぱり多いように、

外から見てると見えますし、

例えば頑張って芸能界に入っても、

芸能界の韓国の子たちの自殺とか
逮捕もすごく多いように見えます

し、

その政治と芸能界っていう2つの
この大きな夢ですよね、子どもた

ちのね。
そのどんな夢をつかんでも、

成れの果てがこうなるのかと思う
と、

若者たちの気持ちの行き所ってい
うのはどうなのかなっていうのは、

やっぱり隣の国で、大きなお世話
だと思いますが、感じてしまうん

ですよね。
>>でも確かに、そういう社会の、

負の側面というのはあるんですけ
れども、今、

日本のメディアがどうしても政治
や経済や文化すべてにおいて、そ

ういうところを強調するので、韓
国、大変だなというふうに、

もし思われるのも事実だと思いま
す。

ただ、

そのおっしゃった青年の失業率、
これを見ると、ただ単に働き口が

ないということだけではなくて、

韓国経済の格差の仕組みだとか、

いろんな社会的な要素が絡んでい
るので、

一つずつ克服はしている。
ただ、

問題は今のムン・ジェイン政権に
なって、これまで2年半、

さまざまな経済政策を打ち出して
きたんですが、

そのどれもが、

功を奏さない事態が続いているの
は事実ですね。

>>一方、

じゃあ対日本に話を移すと、GS
OMIAの期限が

来た。

じゃあ、

どうしたか。条件付きの再延長。
じゃあ、今度、

2月に今度は日本の企業の資産の
現金化、

これもどうするかっていったら、

ひょっとしたら先延ばしという話
になって、これ、

じゃあ、

いつになったら解決するの?

っていう話になってきますけど。
解決するには、

1965年の日韓請求権協定があ
って、これと、

いわゆる個人のいわゆる請求は別
だっていう話があって、

これ、

永久にかみ合わないんじゃないの
っていう李先生、するんですけど。

>>そうですね。
さらにね、徴用工問題に加えて、

あした、あさって、

慰安婦問題の、

違憲じゃないかと、

慰安婦行為は。
これまで加わりますとね、本当に

このムン政権、2年半、残り2年
半は、さらに悪化する可能性も考

えられますね。

>>外交は内政の延長ということ
ばがあるんですね。

これ見ると、非常によく分かるん
ですよ。

内政のいろんな不満、

そういうものが反日という形で外
に向いている。

その繰り返しですよ、ずっと。
そこを断ち切らないと。

>>あれなんですよね。

経済がいいと、

国民って結構寛容になるんですね。
>>そうそうそう。

>>きのう、

日韓首脳会談が行われましたけど
も、

日中韓のサミットだったわけで、

周さん、

中国は、

これ日韓がいろいろ諸問題を抱え
てるっていうのは、ただ見てるだ

けって感じですかね。

>>そんなことはないんですよ。
中国はやっぱりアジアはアジアで、

自分たちが解決すると。

やっぱり日韓けんかしてほしくな
いし、でもあんまり仲よくなり過

ぎても、望んでないんですよね。
>>ということは中国としたら、

でもどっちみち、手は出さないわ
けですよね。

>>まあ、そうですね。
あんまりなんだろう。手を出すと、

ちょっと、

またアメリカがどういうふうに出
るのかっていうのが分からないか

らね。
>>一方で、

キム委員長なんですけども、

キム委員長はもう国内政治、

対アメリカっていうことなんです
けれども。

次の一手はアメリカと決別、

核交渉と決別し、新しい道を歩む
ことだ。

きのう、アメリカの報道機関も、
もう核の話は、

核放棄の話はやめるっていうふう
に言ってた。

これは相当強行に動いてくると?
>>ええ、

もうこれからは一人立ちするんだ
ということなんですね。

それで、ただ独り立ちしようとし
ても、なかなか国内事情が悪いの

で、

新しい道は開かれない、開けない、
なので中国に頼る、

アメリカにねだってるという状況
なんですね。

>>クリスマスプレゼ

ントという話で、きょうクリスマ
スなんですけれども、

今のところ目立った動きないんで
すが、キムさん、

ムン・ジェインさんは、

今でもこの北朝鮮と本当に仲よく
して、

統一したいって思ってる人なんで
すかね。

>>そうですね。
韓国の外交路線、特にムン・ジェ

イン政権の場合は、もう本当に北
朝鮮最優先、独自路線、

朝鮮半島で独自路線をいくと。

これはムン・ジェイン政権になっ
て初めて始まったものではなくて、

過去のノ・ムヒョン政権のときに、
アジアのバランサーという考え方

が出てくるんですね。それとほぼ
似たようなものであると。

ところが最初のうちは、米朝協議
がうまくいって、

それこそ韓国の外交的スタンスも
ぐっと上がったわけですけれども、

米朝がこじれることによって、

韓国の役割も一気になくなってし
まったんですね。

なので、今、中国と韓国が話を今
回、

サミットでもしたのは、

なんとかこの対話のムードを引き
続き維持していかなきゃいけない

と。
このままだと、完全に決裂、

お互い一歩も引かない状況なので、
われわれが中に入って、

なんとかこの対話のムードは維持
していきましょうというところで

すね。

>>基本的な疑問なんですけど、
この人、

もともと人権派弁護士ですよね。
北朝鮮の人権とか、

そういうところは考えてるんです
かね。

>>そこは韓国内でも相当大きな
批判が出ています。

>>ですよね。
>>実際、

北朝鮮を優先視するあまり、

北朝鮮国内のさまざまな人権問題
に関しては口をつぐんでいるとい

う状況。ただ、

ムン・ジェイン政権としては、外
交には優先順位というものがあり

ますから、

まずは政府間の信頼関係を築いて、

そこからというふうに考えている
んでしょうが、結果としては、今

のところ、まだ芳しいとはいえな
いですよね。

>>きのうもちょっとお伝えした
んですけれども、

韓国の特殊部隊の訓練、

その米韓合同の出したりとか、

それから北朝鮮のいわゆる軍部が、

あたかも北朝鮮の基地をロケット
で潰すような映像を出したりして、

ちょっと方向転換してんのかなっ
て思うんですけど、

どう思います?

李さん。
>>またね、もう北朝鮮はすでに

路線は決めたと思います。

アメリカに期待はできないという
路線は決まったんだけれども、た

だ、クリスマスプレゼントを強い
ものにしてしまうと、

例えばキム・ジョンウンを逮捕し
ているようなそういう映像で見せ

たのは、

われわれはこういうこともやる意
思があるんだぞっていうふうに、

北朝鮮に対して、強い圧力をかけ
てるので、北朝鮮は少しちゅうち

ょしてるのかもしれません。
ただ、

路線はもう規定路線にいくと。

>>ちょっとこっちの先に開けた
いんですが、トランプさんは、

一にも二にも選挙で、

自分の弾劾と選挙が100%とい
うことで、対北朝鮮ということに

対して、トランプ大統領、

どこまで本気なのかっていうのは、
海野さん、どう思います?

>>トランプ大統領は、やはり来
年の選挙に、北朝鮮、やっぱり使

いたいんですよ。
ですからカードでしかないんです

よね。
そうすると、民主党候補が決まり

ますよね。
民主党候補に向かって、

>>ここで最新のニュースです。
笹崎さん、お願いします。

>>お伝えします。
きょう正午過ぎ、

群馬県太田市のショッピングモー
ルで、高齢の男性が運転する車が、

駐車場の店舗で買い物をしていた
男性をはねる事故がありました。

警察などによりますと、きょう正
午過ぎ、

太田市城西町のショッピングモー
ルで、

高齢の男性が運転する車が駐車場
内の店舗で買い物をしていた、8

0代ぐらいの男性をはねる事故が
ありました。

この事故ではねられた男性が、そ
の場で死亡が確認されたほか、

運転していた高齢男性も、けがを
して病院に搬送されました。

>>どかんという音で気がついた、
それだけなんですよね。

外見たら、

老人の人が倒れてて。
ぼう然としてましたよね。

>>警察は高齢男性の回復を待っ
て、

詳しく事情を聴くとともに、事故
の原因を調べています。

気象庁は先ほど、

来年3月までの天候の見通しを発
表しました。

日本海側の雪の量は、

この先3か月も少ないと予想され、
雪不足の影響が、

より深刻になるかもしれません。

気象庁が発表した来年1月から3
月にかけての3か月予報によりま

すと、

この先も寒気の流れ込みが弱く、

西高東低の冬型の気圧配置が長続
きしないため、気温は北日本を除

いて、平年よりも高い予想で、暖
冬が続く見通しだということです。

一方、ことしは雪が少なく、

日本海側の積雪は平年の4割以下
にとどまっていて、

スキー場の営業などに、

すでに影響が出ています。

気象庁はこの先3か月も、

日本海側の雪の量を、

東日本と西日本で少ない、

北日本でも平年並みか少ないと予
想し、雪不足の影響が、

より深刻になるリスクがあると説
明しています。

陸上自衛隊の輸送機オスプレイの
千葉県木更津駐屯地への暫定的な

配備について、

防衛省と木更津市が、

受け入れ期間を5年以内とするこ
とで合意しました。

佐賀空港での配備が予定されてい
た陸上自衛隊のオスプレイ17機

は、地元の調整が難航し、木更津
駐屯地での暫定配備が模索されて

いました。
こうした中、木更津市の渡辺市長

はきょう、河野防衛大臣に対し、

5年間までの範囲で、

暫定配備を受け入れる方針を伝え
ました。

>>合意いただけたものと理解い
たしましたので、

陸自オスプレイの暫定配備計画に
協力することとさせていただきま

す。
>>今回の合意を受け、

自衛隊のオスプレイの部隊が国内
で初めて置かれることになり、

機体は来年夏から順次、配備され
ます。

総務省のキャリア官僚がおよそ5
年前に自殺したのは、

長時間労働でうつ病になったこと
が原因だとして、

公務上の災害に認定されたことが
分かりました。

公務上災害として認定されたのは、

2014年に自殺した総務省のキ
ャリア官僚の男性です。

遺族の弁護士によりますと、

男性の時間外労働は多くの月で1
00時間を超えていて、2011

年には、

178時間に達していたことが、

総務省の資料で明らかになりまし
た。

総務省は、長時間労働などが原因
で、うつ病を発症し、

自殺したと結論づけたということ
です。

遺族は、なぜそこまで追い込まれ
ることになってしまったのか、

明らかになることを望んでいます
とコメントしています。

大手企業の冬のボーナスの平均が、

過去最高の95万1411円とな
りました。

経団連の集計によりますと、

東証1部上場の大手企業150社
およそ88万人の冬のボーナスの

平均は、95万円を超えました。

調査開始以来最高で、7年連続の
増加です。

業種別では、

オリンピック・パラリンピックに
向けた需要で、

好業績となっている建設業が15
6万円を超え、最高となっていま

す。
経団連では、

賃上げの勢いは着実に継続してい
るとの見方を示していますが、

米中貿易の悪化などの影響により、

19業種中9業種で去年よりボー
ナスが減っています。

来年も賃上げの流れが維持される
のか、

不透明となっています。

>>大企業は過去最高ということ
なんですが、笹崎さん、

中小企業まで恩恵が行き渡ってい
るかどうかっていうところですよ

ね。
>>そうですね。

>>だから、業種によって上がっ
てるところもあれば、

下がっているところもあるという
ことだよね。

>>特に大企業と中小企業の差が
大きいですから、それに加えて1

0月、消費税を増税しましたので、
正直言ってあまり景気よくないと

思うんですよ、やっぱり。
>>あんまり景気いいな、浮かれ

てるな、クリスマスだ!みたいな
の、ないですよね。

>>私、きのうの夜、

六本木をふらふらしていまして、
人、少ないなって、

正直びっくりしましたから、だか
らそれも考えると、

皆さんボーナスもっといっぱい使
ってくれよって感じになるでしょ

うね。
>>タクシーの運転手さんがね、

おおたわさんね、少ないって、忘
年会が少ないんですって。

>>確かに街に酔っ払いが減りま
したよね。

>>忘年会にするか、新年会にす
るか、どっちかにしてるっていう。

でも日テレさん、

出たんでしょ、ボーナス。
>>はい。

>>いいなあ。

出たんだ。
>>出ました。

>>いくら?

>>言えないですよ。

言えないです。

>>読売テレビ出た?
>>いやいや、言うわけないです

から。

言うわけないですから、ないでし
ょ、宮根さん、いくら?

>>俺?ボーナスないですから。

自営業者ですから。
>>そうですね。

>>ボーナスないんですよ。
>>そうですよね。

>>だからボーナス羨ましいなと
思って、

本当に。ああ、そうですか。

>>貯めます。

>>どんどんどんどん使ってくだ
さいね。

>>そうですね、使わないと流れ
ないですもんね。

>>使わないと景気よくなりませ
んから、どんどん使いましょう。

>>分かりました、

頑張って使います。

>>五郎さんはボーナス出るの?
今も。

>>今、ボーナス制じゃありませ
ん。全体、年間で。

>>年俸制?
>>そうです。

>>さすが。
大体年俸いくらぐらいですか。

>>それはね。
>>契約更改?

>>もうね、言えません。

>>五郎さんさえ使ってくれりゃ
ね、だいぶ違うと思いますけど。

ありがとうございました。
>>ありがとうございました。

>>さあ、ということできょうは、

各国の首脳の頭の中というのを皆
さんに分析していただいているん

ですが、じゃあ、トランプ大統領
いきましょうか。

>>ことし6月の米朝首脳会談で、

現職大統領として史上初、

北朝鮮に足を踏み入れたトランプ
大統領。

ほかにもさまざまな国と積極的に
外交を行ってきたが、

これにはある理由が。

来年5月に、

初のロシア訪問の可能性を示唆し
た際。

>>大統領選の真っただ中だが、
検討している。

>>そう、

トランプ大統領が口にした大統領
選。

来年11月に行われる大統領選こ
そが、

トランプ大統領の頭の中そのもの
だというのだ。

日韓問題についても、

こんな発言を。

>>日韓の問題に関わるのは、フ
ルタイムの仕事をするようなもの

だ。
>>そんなトランプ大統領に今、

大逆風が吹き荒れている。

>>弾劾という話が出ておりまし
て、

いわゆるウクライナ疑惑ですけれ
ども、

これについてもトランプさん、

意に介せずという感じもしますけ
ども、まずは北朝鮮、今、

海野さんがおっしゃいましたけど
も、

これはトランプさんにとっては、

選挙にとってはいいカードなんだ
と。

>>そうです。カードです、おと
なしくしていてくれれば、

民主党の候補が出てきますから、

その候補に向かって、

オバマができなかった、

キム委員長との個人的な関係を築
いたんだと。

ですから成果として訴える、その
メリットがあるわけです。

>>北朝鮮が例えば、

ICBMなどの実験を行う、

発射実験を行ったりしたら、

そしたら、どう出てくるんでしょ
うかね。

>>それは民主党が攻撃材料を得
るということですね。

ですから、トランプ大統領が今ま
でやってきたことは水の泡ですよ

ね。

民主党が攻撃材料で攻撃するチャ
ンスになりますよね。

>>ということは、トランプさん
としては、おとなしくしといてく

れと。
>>そうです。ですから、過激な

ことばを使ってるんですけれども、
ですけども、

ボルトン前大統領補佐官が、

アクシオスのインタビューで、

トランプ大統領の北朝鮮政策とい
うのは口先だけだと、結局、

アメリカと同盟国を狙った核は許
さないと言っているけれども、口

先だけなんだと。

そして短距離ミサイルを認めてし
まったと。

これ、

非常に不快だということを、イン
タビューで語ってるんですよ。

それは民主党にチャンスですよね。

>>日本、

韓国に対しては、

これからいろんなディールを使っ
てくる、取り引きを使ってくると

思いますが、

まず韓国にはTHAAD配備、

それから在韓米軍、

ちょっと、

もうちょっとお金出してよって、
言ってるわけですよね。

>>そうです。トランプ大統領は
常に見返りとか、取り引き条件な

んですよ。
ですから、

在韓米軍に関しても、

脅しをかけていくわけですよね。

そもそも韓国は同盟国と思ってな
いですよ、取り引き先ですよ。

そのレベルですよ。
>>日本は?

じゃあ日本は。
>>日本は、

安倍総理がうまくやってるからい
いんですけれども、

でも実を言うと、ちょっとショッ
キングなんですけれども、

トランプ大統領が弾劾された日、

弾劾された日に中西部ミシガンで
演説してます。

その中で、

安倍総理にもうアメリカにたくさ
ん工場を作ってくれと、

自動車の。

そう話してあるって言って、有権
者を、支持者を喜ばせてました。

ですからやはり、

選挙の戦略の中に日本も組み込ま
れてるという意味です。

>>だからこの人、いろんなこと
言われてるけど、岸さん、

アメリカ経済いいから、

まあまあなんとかもってるってい
う感じですもんね。

>>本当、アメリカ経済、

絶好調だからもってるけども、外
交は結構、めちゃくちゃですよね、

そういう意味じゃね。
>>そうですね、一貫性ないです

ね。
直感とかね。

選挙のことで言ってますから。
>>北朝鮮に関しては、

トランプさん以上のことができた
大統領ないんですよね。

ここまで北朝鮮を困らせたのは、
トランプ大統領で、

これからまだ時間があるんですけ
れども、

一時批判は受けるかもしれません。

彼がいったらね。

しかしトランプ大統領は、

今度は行動を移さなければならな
い状況に追い込まれる可能性もあ

って、来年くらいには必ず決断す
ると思います。

>>だからキムさん、

ICBMとかの実験をすると、ア
メリカはやっぱり。

>>その意味では私は、

クリスマスプレゼントの可能性は
非常に低いと思います。

そもそもメディア的にクリスマス
プレゼントということで盛り上が

りましたけれども、北朝鮮の労働
新聞にすら載らない外務省の発表

ぐらいで、それが言及されたんで
すね。

ただ、北朝鮮はクリスマスという
のは、普通の人はほとんど知

らない状況ですから、

あまりクリスマスに撃ってもそれ
が国内向けのアピールにならない。

>>北朝鮮の人ってクリスマス知
らないの?

>>ほとんどの人は無関係ですよ
ね。

なおかつ、アメリカが相当脅しを
かけるように、選挙の材料ですけ

れども、ここで下手にICBMを
撃つと、選挙妨害だということで、

トランプさんが激怒するのが見え
ているので、恐らく北朝鮮は、

ICBMでも核実験でもなく、

衛星発射、ここのところエンジン
実験やってますよね。

なので何か衛星を打つか、

打たないかぐらいだと思います。
>>ここはお互い、ある意味、そ

こでは握ってるのかもしれない。
さあ、一方、中国なんですが、中

国はやっぱり国内政治なんだね。
対アメリカ、ロシアってなってま

すが、米中貿易戦争がこれもう、
激しくなる中、日本という助け舟

が必要。
え?周さん、日本が大事なの?

>>大事ですね。
トランプのおかげでね、中国はさ

んざん振り回されててね、今まで
外交の面でね、

受け身になったことがないんです。

>>受け身になったことがない?

>>ないですね。

相当ちょっと警戒してるんですよ
ね。

なので、日本が今、

日中関係がすごくよくなってるん
ですね。

安倍さんも評価されてるんですよ
ね。

>>今度、国賓で来日するという
ことですけれども。

>>実は歴史上、中国がピンチな
とき、結構ね、日中関係ね、悪く

なるどころか、結構よくなるんで
すね。

例えば前世紀ね、50年代、60
年代、70年代までですね。

アメリカ、

中国に対して経済封鎖をしたんで
すよね。

制裁をしたんですよね。
そのときは日本が日中の間に民間

貿易があったんでね、ものすごく
為になったんですよね。

また1992年ですね、

上皇さまの訪中も大きな歴史的な
出来事になったんですよね。

だから意外と中国は、

習近平さんの頭の中で、

日本は助け舟だなって思ってるん
ですよね。

>>ただもう、

一帯一路で東南アジアの辺りをど
んどんどんどん今、

中国が進出していってますよね。
その中で、インフラ整備もうまく

いかない、

巨額な借金だけ抱えさせられちゃ
って、

中国はアフターケアできてないじ
ゃないかって言われてて、国内経

済もやっぱり相当しんどいでしょ、
中国は。

>>中国は、

国内経済は悪いといわれているん
だけれども、でも米中の貿易戦争

でね、

中国は負けることは考えてないで
すよね。

勝つ自信は持ってるんですよね。
さっきも言ったように、この前の

全盛期ね、50年代、

60年代、70年代でね、相当や
られたんだけれども、それでも負

けなかったと。
今回も、

…も違っていってるんですよね。
そして西側も一枚岩ではないので、

アメリカが相手をしてくれなけれ
ば、

別の国とやればいいし。

そこで実は安倍さんもちょっと頭
の中ではチャンスだと思ってると

思いますね。
>>ただトランプさんとしては、

日本もそうですけど、なんといっ
ても中国との米中の貿易協議、

これで絶対勝たないと、選挙があ
りますから。

>>そうです。

トランプ大統領の思惑というのは、

今回の米中の貿易交渉の第1段階
の合意、

文書の署名、それを使いたいんで
すよ。

それを使いたい。

こんなに中国との貿易問題で成果
を上げた大統領を弾劾したんだと。

これから裁判にかけるんだと、

どうなってるんだと、

そういうふうに使うんですよ。

それがカードなんです。
>>全部カードですね。

全部カード。

トランプだけに。

うまいこと言いますね。
一方、

北方領土を中国にということで、
まあ、

このロシアの動きというのも不思
議な動きなんですが、

中村先生はプーチン大統領は領土
交渉をやると見せかけておいて、

日本から金を引き出すことばかり
たくらんでいる。

日本を銀行のATMだと思ってい
る。

確かに北方領土問題、

経済共同活動、

え?
VTRいくの?

VTRいく?

じゃあVTRいこうか。
じゃあ、VTR、はいどうぞ。

>>日本にとって、

対ロシア永遠のテーマ、北方領土
問題。

>>70年以上解決されていない
難しい問題ではありますが、しか

し、

私やプーチン大統領との間で領土
問題を、

次の世代に先送りすることなく、

必ずや、

みずからの手で終止符を打つとの
強い意思を共有をしています。

>>みずからの手での解決を共有
していると語る安倍総理。

しかし、

共有したとするあの人は。

引き分けという柔道の表現を使い、

日本との着地点を探る意向を示し
たプーチン大統領。

ことし、

3度の首脳会談を行うも、

依然進展しない北方領土問題。

実はその北方領土に、今、

中国企業が続々と進出していると
いうのだ。

一体何が起きているのか。

さらに。
日本のあの場所が、

プーチン大統領のターゲットに?
2020年、

ロシアが向かう先とは、果たして。

>>安倍さんとプーチンさんも何
度も会ってて、

北方領土でとにかく経済共同活動
をするんだと。

全然動いてないわけですよね。
プーチンさんとしては、われわれ

から見て、

もう返す気は全くないって見えま
すけれども。

>>そうなんですよね。ことし1
月だったんですけれども、プーチ

ン大統領と会う前に、安倍総理は、

胸襟を開いてってやったんですよ。
>>やりましたね。

>>だめでした。
それで9月、腹を割ってってやっ

たんですよ。
>>やった、やった。

>>だめだったんですよ。
だめだった。

だから来年は宮根さん、

どうすんですか?
>>これもだから、

いわゆるじゃあ在日米軍が来るん
じゃないの?

近くまでっていうような話も出て
きて、全く、

プーチンさんは返す気はないし。

>>だから領土問題を解決しよう
ねっていうようなふりをしながら、

実は経済支援をどんどんどんどん
もらおうと。

だからまるで日本のことを、さっ
きもあったように、

銀行のATMのように、

領土というパスワードを打ち込め
ば、

どんどん金が引き出せるんじゃな
いと思ってるんじゃないかという

ことなんですよ。
>>その北方領土に今、

中国がどんどんどんどん進出して
来ているということで。

>>まずことしの2月にロシア極
東の北方領土が光ファイバーでつ

ながりました。
これによって択捉だったり、

国後などで高速インターネットが
利用できるようになったというこ

となんですが、この工事をしたの
が中国企業のファーウェイと。

今後、中国企業がどんどん進出し
てくるんではないか、さらにこと

しの10月には、

ロシア最大級の魚加工工場という
のが色丹島に完成して、中村先生

はどんどん北方領土の開発・整備
が進んでいっていると。

>>これやっぱり、今、中国企業
が北方領土、どんどんどんどん来

てるというのは、事実としてある
んですね。

>>あるんです。
2011年以降ですね。

きっかけはなんだったかというと、

なまこの養殖なんですよ。

中華料理でなまこって高級ですよ
ね。

それをきっかけに入っていったん
です。

>>でも入ってるのはほとんど民
間企業ですよ。

ファーウェイはやっぱりアメリカ
にいじめられてるから、

商売相手ももう選ばず、とにかく
できるところをやりたいんですよ

ね。
>>一方、ロシアっていうのは、

ロシアも非常に経済的に厳しくて、
じゃあ韓国、中国、北朝鮮も含め

て、

この辺りと、どのようにうまくや
っていくかというのが、

プーチン大統領は今、

すごく考えてるとこですよね。
>>そうなんですよ。ですから今、

極東アジアがごたごたしてますか
ら、彼にとっては出番なんですよ。

ですから、中国、北朝鮮、

韓国辺りを狙いだしてきてるんで
すよ。

>>だからそのうち半端ない高額
でロシアから中国が天然ガスを買

ってるんですよね。

買わされてるかもしれない。
>>ただ、そのときに、ロシアの

動きを見るときに、

中国と韓国と北朝鮮をいっしょく
たに見るのは無理があって、やっ

ぱり顕著な動きとしては、ロシア
と中国は急接近している、これは

事実なんですね。

この間も初めて軍事合同訓練みた
いなので、竹島の上空を飛びまし

たけれども、事実上、武器の貿易
も非常にここ近年、盛んになって

いるという意味で、われわれ、日
米韓で考えますけれども、一方で

北朝鮮と中国、

ロシアのこの連携も日に日に強く
なっているということはいえると

思います。
>>それ、重要なのは、12月の

2日ですけれども、

ロシアと中国の間のパイプライン
がつながったんですね。

これが2025年にかけて、

このパイプラインが韓国、

北朝鮮、

韓国っていうふうにつなぐ計画が
あるわけなんですよ。

このパイプラインでつなぐってい
うのは非常に怖いことなんですよ。

なぜかっていうと、

電力のためには天然ガス、

必要なんですけれども、ロシアに
とって都合が悪くなったら、

これ、

パイプラインの供給を止めてしま
うということで。

ですから、天然ガスって、

クリーンなイメージありますけど
も、ほかの国から見て、これ、

毒ガスに等しいんですね。
>>なので、

計画っていうのはちょっと大げさ
で、

常に例えば日本と韓国も仲よくな
るために、

プサンと下関でなんかこう、

九州でトンネル作りましょうみた
いな感じで、

ロシアから朝鮮半島から日本まで
っていうのはよくいわれるんです

が、今おっしゃったように、やっ
ぱり北朝鮮リスクが高すぎるので、

これは絵にかいた餅のようなもの
だと。

ただ外交の席上では、お互い口で
言うのはただですから、

そういうことを発言する場合はあ
りますけれども。

>>あとだから、ロシアが一番困
ってるのはね、結局、もうお金な

い、天然資源に頼らなきゃいけな
い。

で、今、東アジアの話しましたけ
れども、今、

ドイツのほうにもパイプライン引
っ張ろうとしていて、もうとにか

く必死なんですよね。
>>資源価格が低迷しちゃって、

ロシア経済きつい。
天然ガス、これからいっぱい出ま

すから、買い先増やしたいという
ことで、

中国も本当は日本に売ったほうが
安心なんだけど、

しょうがないから中国に売ってる
っていう現実がありますから。

>>五郎さん、なんか言いたいこ
と。

>>要するに領土問題を考える場
合、非常に大事なことは、

それは奪われた土地というのはね、

なかなかそれを取り戻すことがで
きないということが一つですよ。

ですからあんまり一喜一憂しては
いけない。

それからもう一つは、去年の11
月ですか、

安倍、プーチンで、

1956年の日ソ共同宣言を基礎
に、

平和条約を加速させると、

あのところで色めき立ったわけで
すよ。

これで2島であっても返ってくる
かもしれない。

それがなぜできなかったか、今ま
でできなかったか。

それはやはりロシア国内の世論を、
これはプーチンでさえ、

抑え切ることができないというこ
とですよね。

ですからプーチンはあのときうそ
をついたんではなくて、やろうと、

進めようとしたんだけれども、で
きなかったと。

そう私は見るべきだと。

だからあんまり甘い期待を持って
はいけないということですよ。

>>プーチンさんも、もう自分の
任期延ばさないみたいなこと言っ

てて、

もうそろそろ辞めようかなみたい
な感じになってるんですよね。

>>そうそう、宮根さんね、今、
プーチンさん、67歳なんですよ。

ロシア人の平均寿命66歳ですよ
ね。

だからもう、日本でいうと83歳
ぐらい?

だからもしプーチン政権が、なん
らかの理由で、

健康上の理由で、

プーチン政権が崩壊したときって
いうのは、

ソ連邦が崩壊したときと同じこと
が起こりかねないんですよ。

つまり国内が大混乱して、

北方4島のようなロシアにとって
辺境地にあるものも支援できない

わけですね、経済支援。

そのときに日本が人道支援として
入っていって、当然、

日本の領土ですから、

日本はそこで居座っちゃえばいい
話なんですよ。

だからそのチャンスっていうのは、
1年後かもしれない、

2年後かもしれないけれども、も
しかしたら、

あしたかもしれない。
>>ただ現実には、

日ロはまさに北方領土は共同経済
活動をやろうということで、

日本からの投資を期待してるけど、

日本からあまり投資が増えないよ
ねということで、

中国がどんどん入っちゃってると
いう現実がありますから、なかな

かそこ、うまくいくか分からない
ですよね。

>>だから日本企業としても入り
にくいですよね。

だって返してもらって入るなら分
かるんだけど、ビザ出して、パス

ポート持ってって、それおかしい
だろうっていう話になってくるか

ら。
>>まさにですね。

>>でもじゃあ、アメリカはロシ
アに対して、今、どう思ってるの

か。
>>これはトランプ大統領、難し

いんですよ。
といいますのは、トランプ大統領

はプーチン大統領との距離感が難
しいんですよ。

というのは、4年前の大統領選挙
で、アメリカの情報機関は、ロシ

アが介入して、そしてヒラリーさ
んのメール、

不利な情報を流したというのも確
定してるんですよ。

ところがですよ、今、トランプ大
統領はそれが気に食わないんです

よ。

自分が不正で大統領になったって
思われてる。

だから介入したのはウクライナの
せいにしているんですよ。

ウクライナが介入して、ヒラリー
を助けようとしたと。

陰謀論を展開してる。
ですから今、

アメリカ国民や民主党の中には、

トランプ大統領の言動はすべてプ
ーチンに行き着くって言ってるん

ですよ。
すべてプーチンが陰にいると。

ですから、トランプ大統領、来年
の選挙で、このプーチン大統領と

の距離感というのが難しいですね。
>>あんまり近づいてもよくない

と。
>>ですから非常に疑ってますか

らね、アメリカ国民の中では、ト
ランプ、

プーチンの関係というのは、選挙
協力をまたやるんじゃないかとい

うのもあるんですよ。
>>だから、ことし一年振り返っ

てみて、

いわゆる米ロっていうのがあんま
り出てきてないんですよね。

>>そうなんですね。それは中国
の圧倒的な存在感ですよね。

>>あと、

中村先生が、

ちょっと恐怖をあおってるみたい
な感じで、中国はいかに、

中国は北方領土を買おうって言っ
てる、中国は買わないよ。

例えば高いお金、

買っても結構飛び地になるし、

また南シナ海の問題もあるから、
いろいろ非難されるし、

今、安倍さんもそうなんだけれど
も、日中関係があるから、

日本の嫌がることはあんまりやり
ませんよ。

>>だから、

こうやって見るといろんな問題が
あるんですけれども、

例えば中国とロシアも、これ、

領土問題あるわけで。

韓国と、

北朝鮮と中国もこれ、

領土問題ってあるんでしょ?
だから結構、隣の国って、

ヨーロッパでもそうですけど、い
ろいろあるんですけども、

懸案となっているものが、今、

こうやって話してみると、

来年もほとんど解決しないんじゃ
ないかって気もするんですけども。

こうなってくると誰がどう動くん
だと。

安倍さんも、

これは今、

ひょっとしたら五郎さん、

キム・ジョンウン委員長とはあれ
だけども、

ほかの人とは意外と話せてるほう

>>そうですよね。ですから今が
チャンスですよ。

全体として日本はどうやるべきか。

それは当然ながら、

中国も日本にこれは寄ってきてる
という言い方はあれですけれども、

仲よくしようとしているわけです
から、これも生かさなければいけ

ない。
トランプとの関係も、これも大事

にして、

そして全体として日本はどうする
のかという大きなこれはグランド

デザインを今描くのにいい時期な
んですよ。

>>すごい重要な問題で。

実はプーチン大統領はこの日本を
含めたアジアの混乱を利用して、

実は私たちにとって非常にショッ
キングなんですけれども、

沖縄に手を伸ばそうとしてきてる
んですよ。

>>ロシアの専門家、

マダム中村がとんでもないことを
言い出しましたけれども、ロシア

が沖縄を狙ってるということで。
これ。

>>こちらなんですが、ことしの
6月です。

沖縄県知事がロシアで行われた経
済フォーラムに参加しました。

そこで沖縄とロシアの経済交流だ
ったり、

文化交流の拡大の話、

あとロシアの国会議員などとも面
談をした。

さらに3か月後の9月には、

沖縄県副知事もロシアを訪問して
いて、

ロシア・沖縄の直行便についても
話し合われたということなんです

ね。
>>確かにこうやって会ってます

ね。
>>でね、今、ロシアで言われて

るのは、なんて言われているかと
いうと、日本との交流は、

沖縄から始めましょうっていうふ
うに言われてるんですよ。

>>北方領土じゃなくて真反対の
南から。

>>そう。
って言われてるんですよ。

それでなぜかっていうと、プーチ
ン大統領にとって、

実は沖縄っていうのは思いがある
んですよ。

プーチン大統領というのは。

>>2000年に大統領に、

プーチン大統領が就任するんです
が、

その年に沖縄サミットがあったん
ですね。

初めての外交行事がこのサミット
だった。

>>ここに思い入れがあるという
ことですね。

>>そう、そのときにね、彼は沖
縄サミットに行くときに、中国に

よって、北朝鮮に寄って、沖縄に
入ってきたんですよ。

そのときの一番大きな沖縄サミッ
トの問題というのは、北朝鮮のミ

サイル開発だったんですね。

その情報を持って、沖縄に3時間、

4時間遅刻してきたんですよ。

そのときの国際問題の一番大きな
問題ですので、遅刻することによ

って、

プーチンさんは見事に注目を浴び
てデビューして、沖縄が原点で遅

刻癖がついちゃったんですよ。
>>これ、岸さん、

ロシアと沖縄っていうのは、

なんとなく頭でイメージできます

>>全くイメージできない。

どっちかと言えば沖縄は中国が欲
しいんだろうなって分かってたん

ですけれども、あまりに場所が遠
いですよね。

>>これ、

具体的に何がしたいのかですよね。
>>具体的にはプーチン大統領は

沖縄との経済交流とは言ってるけ
れども、

彼の本音というのは恐らく地対空
ミサイルS400っていう最新防

衛システムを、

沖縄に置きたいんだなっていうの
が最終的な。

>>置けないでしょ、それは。
李先生なんかはどう?

>>ロシアは信用できないんです
よ。

数年前に北朝鮮のその鉄道全部や
り返ると、

それから北朝鮮に200億ドル分
の電気施設、電気網を整備すると。

そういうことを契約までして、

鉄道に関しては、でもなんにもし
てませんから。

その背景には、このロシアの経済
というのは、

すごく私たち、

過大評価してるんだけれども、世
界で10番以下、

つまりイタリアとほぼ同じ規模な
んですね。

ですから、経済の面では、

なかなか影響力を発揮できないで
すよ。

>>だからロシアっていう国は、
やっぱり今、

国力が落ちてるというのもあって、

大学の評価なんかも世界レベルの
トップ10とかに全然入ってない、

入らない。
なんていうか、

これは読売新聞なんかで詳しく書
いてあったんですけど、

落ちていく国ほど捨てるもんない
から怖いっていうふうにね。

>>エネルギーはね、

それはね、あるでしょうね。
>>宮根さんね、一番僕、心配し

てるのは、

やっぱり沖縄がもしかしたらトル
コ化するんじゃないかと思ってる

んですよ。
トルコといえばNATOの基地が

あって、親米だったわけですよね。
今、

アメリカが軍を中東から引き揚げ
てしまって、トルコは今、完全に

といっていいほど、ロシアの地対
空ミサイル配備されて、来年の4

月に完全配備ですよね。
ですからあっという間にどんどん

どんどん国際情勢が変わってきて
いるという、この現実、

この裏に実はプーチン大統領が暗
躍してるんじゃないかと私は思っ

てるんですよ。

>>やっぱりこういう安全保障絡
みは、

県知事は決められない問題で、

国として決める問題はなかなか難
しいと思う反面、ありうると思う

のが、ロシアにとって、シベリア、

極東開発は至上命題なんですよね。

なかなか経済発展しない。
そうなればアジアに力を入れるの

は、当然これは合理性はあります
から。

>>いわゆる極東を何とかしたい
んだけど、

なかなか企業も来てくれないしお
金もない。一つ戻るのは、

やっぱり安倍総理としてはキムさ
んね、

北朝鮮に関しては、拉致問題です
よ、拉致問題の解決っていうのは、

安倍さんが自分の手でやるってお
っしゃってるんですけれども、全

然向いてくれないし、無条件で会
うといっても、

その空気がなかなか出来てこない
中で、どうしたら突破口が開ける

のかって思います?
>>そうですね、なかなか難しい

んですけれども、韓国も北朝鮮も、
朝鮮半島と日本の問題、まずアメ

リカと話がつけば、

日本はアメリカと歩調を合わせる
というふうに見ている。

それは恐らく中国もロシアも同じ
ように見てると思うんですよね。

それはそれで日本の戦略でありう
るんだけれども、今、

この関連国の間で一番問題なのは、
安全保障の問題っていうのは、

やっぱり一昼夜にして解決できな
いですよね。

その対立がどんどんあおられて、
今、国民感情をもう巻き込んで、

経済や社会的な交流にまで、すべ
てこれ、悪影響が及ぼしていて。

>>自国ファーストの国ばっかり
になっちゃうという。

>>そういう意味では、私は来年、
やっぱり一番注目したいのは、

東京オリンピックだと思います。

日本というのがオリンピックを機
に、さまざまなメッセージを、こ

の地域に出して、発信することが
できるわけですよ。

その周囲の国々、

例えば韓国なんかも、

私は東京オリンピックにやっぱり
積極的に協力すべきだと思います。

多くの観光客含めて、

このムードを、

ここ2、

3年続いた険悪ムードを一気に少
なくとも社会的、

文化的交流は進めていける切り口
をぜひ日本に作ってほしいと思い

ます。
>>今、

オリンピック関係者が心配してる
のはね、韓国の人たちが日本に来

て、

どこに行くか。
福島に行って、

そしてまだ除染されてない所のこ
れを撮って、こんなにひどい所だ

と、

そう宣伝されることを非常に恐れ
てるんですよ。

>>でもね、そういうふうに見る
と、

例えば日本にも嫌韓論者とか変な
人いっぱいいるじゃないですか。

それは中国にもいるし、ロシアに
もいます。

そういう人たちがまるで日本人で
ある、韓国人であるという、

この不信感を払拭しないと、

普通の人はみんな日本に来て、

楽しかったっていう観光客は、や
っぱりいっぱいいますし、

日本からも韓国にいらしてきてる
んですよね。

ただ、一部やはり放射性物質に関
して、

何か組織的に異議を申し立ててい
るようなふしはある。

なので、日韓首脳会談で安倍総理
もその件に関して、一応、

コメントをされたようですけれど
も。

だから私がさっき言った、

韓国はやはり東京オリンピックに
積極的に協力すべきというのは、

そういうもちろん、

疑問は疑問で持つべきだと思いま
す、本当に安全なのか、安心なの

か。
ただ、

それをむやみやたらに過大宣伝す
るようなことは、実効性もないし、

日韓関係が悪くなるだけなので、

そこはやっぱりお互いに対応した
いですね。

>>李先生、どうですか。
>>ただね、僕はね、ピョンチャ

ンオリンピックの教訓を学ぶべき
でね、オリンピックを絶対、北朝

鮮問題とか、

韓国が合同チームを作るとか、

そういうところに振り回されては
だめなんですね。

オリンピックはオリンピックとし
てやるべきである。

それから今、北朝鮮問題に関して
も、

北朝鮮はオリンピックがあるから、

そこを利用して何か、

日本に接近してくることがあるん
ですが、

拉致問題でキム・ジョンウン委員
長が心を入れ替えて、

ほかの問題をさておいてやるとは
絶対思えない。

ですから日本は、

やっぱりこのキム・ジョンウン委
員長が拉致問題を解決しなければ、

困ることになるぞというふうに、

日本はやっぱり強く出ないと、

この問題はなかなか解決しない。

>>そうなってくるとアメリカと
か中国の影響力ってことになって

くると思いますが、アメリカは。
>>ですけどね、

今、やっぱりトランプ大統領は、

来年早い段階で無罪判決が欲しい
んですよ。

早く上院で弾劾裁判開いてもらっ
て、無罪判決を欲しい。

だけども民主党のペロシ下院議長
が、

弾劾条項を上院に送らないんです
よ。

ですから、裁判がいつ開かれるか
分からない。

それで、ペロシ下院議長の考えて
ることというのは、

もしかしたらですけれどもね、

もしかしたら11月3日の選挙ま
で、

ずっとトランプ大統領に無罪判決
出さないようにして、

上院選に入るんですよ。

そうすると来年の上院選というの
は改選が35なんですよ。

そのうち民主党が僅か12、23
は共和党で不利なんですよ。

そこでひっくり返ると、

今度は民主党が上院の主導権を握
って、

自分たちに有利な証言者を呼ぶこ
とができる。

ですからトランプ大統領が今、

もうその一点なんですよ。

早く無罪判決を欲しいっていうの
なんですよ。

ただ、

申し訳ないんですけれども、人権
じゃないです。

>>でもそれ、例えば中国、中国
もこれ、

習近平さん頭が痛いのは、香港、
それからウイグル。

ここの人権問題は触られたくない
と思うんですけれども、これはも

う、

日中韓の首脳会談でも話が出たり
とか、

アメリカがいろんな法案通してる、
そこの部分は中国は来年以降、と

っても懸案だと思うんですけど。
>>そうですね、

内政干渉はやっぱりしてほしくな
いんですよね。

トランプはやっぱりあれですよね、

当選させればいいんですよ。

そうすればおとなしくなるのかな
と思うんです。

あとね、

やっぱりしみじみ感じるのは、

やっぱり永遠の、国益はあるんだ
けれども、永遠の友がないんです

よね。
本当に敵は友で、

きのうの敵はきょうの友というの
があるんですね、こういうの見て

てね、仲よくなったり悪くなった
りする。

でも来年は日中関係はものすごく
よくなるんですよね。

>>日中関係はね、国賓で来る。
>>いろいろ交流がね。

>>あとはだから韓国、北朝鮮と
日本はどう。

>>ただ、来年の動きとして一つ
注目したいのは、最近、中国とロ

シアが、北朝鮮に対する制裁の緩
和っていうのを言いましたよね。

アメリカはそのつもりはないと。
これは大きく見ると、それぞれの

役割を今、果たしていて、

先ほど私がクリスマスプレゼント
っていうのは恐らくそんなに大し

たものじゃないだろうというふう
に申し上げたのも、一線を越えち

ゃうと、中国としても北朝鮮をか
ばいきれないんですね。

なので、ある程度、

北朝鮮の言い分というか立場を、

顔を立てるために、制裁緩和も検
討してもいいんじゃないか、でも

即刻、アメリカはいや、

それはだめだと。

だから大きな進展は望めないけれ
ども、かといって何か、

悲観的な、

破壊的なことがまもなく起こるん
じゃないかっていう見方も私はあ

まり根拠はないと思います。
>>あんまり希望的に見るべきじ

ゃなくて、

キム・ジョンウンはデッドライン
を年末までに設定してますので、

何かをせざるをえない。
それはその背景には。

>>国民に約束しましたから。
>>そうです、国民は今、首を長

くして、何が来るかというふうに
思ってるんですね。

>>衛星じゃない?衛星。

>>北朝鮮の非核化なんですよ。
中国もやっぱり、

キム・ジョンウンさんの体制が、

そのまま存続させたいんだけれど
も、でもやっぱり核開発は断固と

して反対してます。
>>そこでキーパーソンはやっぱ

りトランプさんですね。トランプ
さんが何かをするかによって、ア

ジアも大きく変わると。
>>だからトランプ大統領は以前、

ディールというのは、

期限を設けてはいけないって語っ
てるんですよ。

>>取り引きはね。
>>取り引きは。

取り引きで期限を設けると、柔軟
性がなくなるからだって語ってる

んですよ。
ですから、

キム委員長が期限を設けたもうそ
の時点で、

トランプ大統領は自分が有利に立
った、

キム委員長は柔軟性を失ったと思
ったでしょうね。

>>だからディールの話が出てく
ると、この、

なんだろう、おおたわさん、日韓
問題っていうのも、

がちんこでもう、

ばんってぶつかってるわけじゃな
いですか、今。

じゃあ何、

日本も韓国にディールを仕掛けた
ほうがいいのかとかね。

ちょっと考えちゃうなと思って。

>>われわれのレベルとしては、

もうどこに争点を持っていったら
いいか分からなく、たぶん、

テレビの前の奥様方も、私と同じ
感覚で聞いていらっしゃると思う

んです。私たちにとって、とにか
く来年、じゃあ、

一番注目するべきこれだっていう
ポイントを先生方に教えていただ

きたいと、私は思います。

>>世界の中で、この。

>>僕は朝鮮半島だと思います。

来年は朝鮮半島に大きな変化が起
こるんじゃないかと。

>>あります?
>>あると思います。

>>キム先生、あります?
>>いや、何を根拠にそうおっし

ゃってるのか、よく分からないん
ですけれども、ただ、私は北朝鮮

というのは、アメリカに一貫して
求めているのは、

われわれすでに核保有国であると。
なので、

核の廃棄じゃなくて、核軍縮を議
論しようという、その方向に持っ

ていくために、

ありとあらゆることをやってるん
です。

なので、それはたぶん来年も続く。
その意味で世界的に見ると、

やっぱりトランプさんの来年の選
挙、

弾劾されることもないんでしょう
けれども、再選もするんでしょう

けれども、そのプロセスの中で、

関係国がどのように巻き込まれつ
つ対応していくのかということで、

全体像は決まるんでしょうね。
>>だから、

見ると、今度はEU離脱でしょ、
イギリスが。

だからヨーロッパも大混乱するし、

それからテロも頻発してるし、

>>きょうのお天気は丸田さんで
す。お願いします。

>>お願いします。
>>あったかいクリスマスなんで

すね。
>>そうなんですよ。広い範囲で

平年より高い気温になりまして、
暖かくなりましたね。

大阪は15度。

>>15度のクリスマス。
ただ東京は8.9度?

>>そうなんですよ。
真冬並みの寒さになりました。

>>東京はクリスマスっぽい感じ。

>>になります。
札幌も真冬並みの寒さになりまし

た。

変わって那覇が25.7度まで上
がって、季節外れの夏日になって

います。
>>半袖のクリスマス。

>>比較的穏やかなクリスマスに
なったんですが、このあと、

年末年始は冬将軍が2回襲来しま
す。

まず1回目が27日金曜日から2
8日の土曜日にかけて。

>>このへんでお帰りになる方も
多いと思いますよね、

>>あっ、

どうもよろしくお願いします。
>>市川海老蔵、そして。

>>ちょっとおいで、

おいで。

>>忍法火遁ほむらの術。
えい!

>>堀越勸玄。

ミヤネ屋と成田屋のスペシャル対
談が実現。

>>まだちっちゃいんで、パパ、

パパとなるんだと思うんですけど。
>>そんなことないですよ。

距離を置きだしてますね。
>>父と子であり、師匠と弟子で

もある、2人のリアルな日常に。

>>團十郎襲名はですね、父、團
十郎が生前贈与したかったと。

ですから。

>>え?
>>亡き父、團十郎さんとの知ら

れざる秘話を激白。
あさって金曜放送。

あっ、

乞うご期待。

>>ふだん聞けないお話とか、勸
玄君が本当、

かわいいんですよね。
さあ、31日は、

ひょっとしたら初雪とかになる?
>>そうなんですよ。

まず、北陸から北は27日と31
日、

大荒れの天気になる可能性があり
まして、

東海から西は初雪の可能性が。
>>大阪とか名古屋とかで、


関連記事