グッと!スポーツ「今年グッと!きたアスリートは?」ランキングで一挙に紹介します。あの名場面、あのアスリートが…


出典:『グッと!スポーツ「今年グッと!きたアスリートは?」ランキング』の番組情報(EPGから引用)


グッと!スポーツ「今年グッと!きたアスリートは?」[字]


今回のグッと!スポーツは年末スペシャル。今年グッと!きたアスリートをランキングで一挙に紹介します。あの名場面、あのアスリートが次々と登場。栄えある1位は??


詳細情報

番組内容

今回のランキングは、これまで番組に登場した100人を超すアスリートへのアンケートによるもの。スピードスケートの金メダリストやサッカーのあの選手もグッスポの取材に応えてくれました。そして、ボクシングの井上尚弥選手とマスター相葉の夢の対談が実現!さらに、細かすぎる解説の増田明美さんとマスターの名コンビが東京五輪のマラソン代表に内定した鈴木亜由子選手の素顔に迫ります。年忘れの楽しい卓球大会は必見です!

出演者

【司会】相葉雅紀,【出演】井上尚弥,上原浩治,杉山愛,鈴木亜由子,平野早矢香,山中慎介,渡嘉敷来夢,井戸田潤,児島一哉,豊原謙二郎


『グッと!スポーツ「今年グッと!きたアスリートは?」ランキング』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

グッと!スポーツ「今年グッと!きたアスリートは?」ランキングで
  1. 井戸田
  2. 本当
  3. 実況
  4. 児嶋
  5. 選手
  6. 日本
  7. アスリート
  8. 歓声
  9. 自分
  10. 相手
  11. グッ
  12. ゼウス
  13. 平野
  14. 気持
  15. 今年
  16. 増田
  17. サーブ
  18. 東京オリンピック
  19. 豊原
  20. ラグビー


『グッと!スポーツ「今年グッと!きたアスリートは?」ランキング』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

(実況)抜けた…!

♬~

2019年 あなたは スポーツ界の

どんなシーンに グッときた?

♬~

そこで今夜は 特別企画!

これまで 番組に出演した

100名を超えるアスリートに
アンケートを実施!

今年 活躍し 来年 期待するのは誰か。

アスリート目線で選んだ

ランキング ベスト10を発表!

これからも
もっともっと

ラグビー 好きに
なりそうです。

街歩けば もう ジャニーズだ…!
ハハハハ…!

いやいや 超えていきました。
ずど~んって超えていきました。

来年のオリンピックイヤーに向け
2019年の総決算!

さあ 今日はですね
アスリートがグッときたアスリートを

順番に見ていく年末スペシャルです。

ということで 各競技の皆さんに
お集まりいただきました。

よろしくお願いいたします。

それでは ランキングへ ゴー!

(実況)初めてのメダルは
金メダルになるのか!

残り5mだ! 見えた 見えた!

瀬戸大也 金メダル!

(井戸田)爽やかなんだよね。

7月の世界選手権。

この大会で金メダルをとれば

いち早く
東京オリンピックへの出場が決まる。

瀬戸は
プレッシャーをものともせず

200mと400mの個人メドレーで
2冠を達成。

この大会で ただ一人
オリンピック出場を決めた。

(実況)瀬戸大也 金メダル!

そんな瀬戸に
グッときたというアスリートが…。

ウエイトリフティングの三宅宏実です。

(実況)挙げた! 見事に成功!

彼女自身も
今 5回目のオリンピックに向け

選考レースを戦っている真っ最中だ。

(井戸田)そんなに長く活躍してるんだ。

また東京オリンピックっていう
前の年っていうのは

すごくピリピリする年でもあると
思うんですけれども

そこでのメダルをとって
勝つっていうのは…

すごい頑張ってるなっていう。

やっぱ 違う競技でも刺激になるんだね。

成功の裏には
プライベートの充実も

あったに
違いない。

多くの
アスリートが

瀬戸の 強じんな
メンタルに脱帽。

(ゼウス)こいつら ほんま強いで!

(一同)おお…!

(浜谷)すげえ…! すげえ!

篠原さんに 何か聞きたいこと
ありますか? 大野さん 何か…。

(笑い声)

同じく10位には

5月の「グッと!スポーツ」に出演した
この2人。

東京オリンピックに出場するためには
絶対に負けられない世界選手権。

(実況)そして また 大野の
ともえ投げ…! 入った~!

リオの金メダリスト 大野将平は
他を寄せつけない強さで勝ち進んだ。

まさに王者の貫録!

(実況)圧倒的な力!

そして 女子52kg級 阿部 詩の決勝戦。

開始 僅か30秒。

電光石火の一本勝ちで
連覇を達成!

相手を圧倒する強さに

スピードスケートの高木姉妹も
グッときた!

詩選手の柔道を見ていて

すごい…

そこに惹かれるものはありました。

このオリンピックに選ばれるのは…

(ゼウス)さすがのわしも 一本取るのに

早くて12秒やわ。

6月。

陸上のサニブラウンが

9秒97の日本新記録を樹立。

日本の短距離界は新時代へと突入した。

2人の9秒台スプリンターが出場した

今年の世界選手権 400mリレー決勝。

(実況)世界のサニブラウン。

(実況)男子4×100mリレー決勝
スタートしました。

多田のロケットスタート!

白石 追っている!
白石 並んでいる!

アメリカとイギリスを追っていきます。
さあ 3走 桐生! 3走 桐生!

日本 いい! 先頭争いに入ってくる!

3走の桐生から
アンカー サニブラウン。

勝負だ サニブラウン…!
サニブラウンへ!

(児嶋)いけいけ いけいけ…!

(実況)日本のサニブラウン…!
日本2大会連続メダル!

アジア新記録で銅メダル!

強烈な個性が 今回も見事に融合した。

来年に向けての
ものすごい いい経験ですし…

このシーンに グッときたのは…。

グッと!

日本のエースアタッカー
石井優希。

日本のチーム力のすばらしさっていうのを
すごい感じられるなと思ったし

やっぱり 次の相手に…

…なのかなって 私は勝手に思ってて。

バレーも やっぱり 3本のうちに
相手に返さないといけなくて

1本目 取る人は 2本目 なるべく
きれいなトスが上げれる位置に返す。

2本目の人は スパイカーが
気持ちよく打てるトスを上げる。

スパイカーは
やっぱり みんなの思いを背負って

点数にしないといけないので。

…になるのかなと思います。

はい。 ということになりましたけども。

いや でも 9秒台が3人目ですって。

(児嶋)すごいですね。
(井戸田)すごいよね。

たぶんさ…

電車 乗るより。
(井戸田)距離 もたないから。

あれで ずっといけたら すごいよ。

いや でもね 瀬戸さんがね

新婚さんということなんですけども

そのプライベートの充実が

そのまんま こう 競技に

反映してくるというのは…。
どうなんだろうね?

上原さんは 現役時代に
結婚をなされてますよね?  はい。

僕は結婚したとき ちょっと

落ち気味なときだったので
申し訳ないなって

思ってたところが
あったんですけど。

それは奥さんに対してですか?
はい。

でも アメリカ行って…

ええ~! うそ!
2年で もう引退するぐらいの… はい。

そのつもりで行ったんですけど
その2年が

9年できるというふうになって。

それで 家族一緒に連れていって。

まず 家のことは
全部 任せてしまったので

充実というより
申し訳ないなという気持ちと…。

(一同)へえ~!

杉山さんもね。

私は現役を退いてから
出会って 結婚しましたけど。

めちゃくちゃラブラブですよね?

(笑い声)
(平野)すごい! 言ってみたい…!

羨ましい! 羨ましい! 羨ましい…!

(井戸田)だって 今日もね ずっと 何か
分からないけど立たされてます…。

確かに!

何やってんだ あそこでって
思いました 私も。

(井戸田)だったら もうちょい奥 行って!

下がって。 そんなポジションないよ。

平野さんは そういう 何か…。 

私も…
私は まだ結婚してないんですけど

現役中は 何か もう やっぱり
卓球が もう 一番だったので

それを理解してくれる人じゃないと

たぶん おつきあいとか できないなって
思いましたね。

じゃあ やっぱり
同じ卓球選手がいいんですか?

いや… 卓球選手と
おつきあいしたこともありましたけど。

結構 卓球界は
卓球選手同士って多いんですけど

でも 私なんかだと
違う分野の人がいいなって…。

めちゃくちゃ笑ってる!
一生懸命 話してるのに…!

今のは おかしいですね。
今の笑いはおかしい。

違うんですよ。

あるんですか?
なさそうにしてたじゃないですか!

あります? あります?
ある ある…。

(ゼウス)わしも あのスマッシュで

はたかれたいわ。

東京オリンピックへ向け

しれつな代表争いが繰り広げられた

卓球女子。

その選考レースで
終始トップを走り続けたのが…。

(ゼウス)卓球 金メダルを狙える伊藤美誠!
かわいくて強い!

今 何やってたの?
(井戸田)自撮りしてた…!

11月のオーストリアオープン
決勝では中国選手を圧倒。

(歓声)

ついていけるのが すごいよね。

(平野)あれ すごいとこ決まってる…!

この大会の優勝が
決め手となり

東京オリンピックへの
出場を確実にした。

伊藤は なぜ
そんなに強いのか。

こちらは
東京でのライバルと目されている

中国選手との一戦。

伊藤は得意の速攻で相手を追い込んだ。

(歓声)

中でも 解説の平野が注目したのは…

(歓声)

まず こちらなんですけど
伊藤選手の立ち位置

構える位置なんですね。

通常は 実は 右利きの選手
バックハンドの辺りの所から

サーブを出すことが
多いんですけど

伊藤選手 見てもらうと
分かるんですが

フォア側からサーブを出してる。
これ やっぱり ちょっと

ひと工夫 入れてるなって すごく
面白いなというふうに思います。

(杉山)フェイント。
そうなんです。

さらに力説するのが 打ち分けのうまさ。

相手のフォア側と

バック側に打った この2つのサーブ

ほぼ同じフォームから打ち分けていた。

そうなんです!
これ見てもらうと

立ち位置 そして 構え方
同じ感じに見えますよね。

トスをして打つときも これ
ほとんど変わらないんですよ。

だけど 出てくる所が違うんだ。
(平野)そうなんです。

ここから ここまでは 同じように
見えるんですけれども

相手のコートの位置 さあ
どこに入ったかというと

1つは 右側の
バックに長いサーブ。

そして 左側は
フォア側の短いサーブ。

これ プラスアルファで
実は 回転もありますから。

なので それも この瞬時に
判断するっていうのは

相手は難しいんですね。
やりづらいわ。

(平野)これ もう 当然
中国は徹底的に

伊藤選手クラスになると
研究してくるんですけれども

ただ もう
この技の多彩さ。

やっぱり
サーブも いろんなサーブがあって

最近は また
新しいサーブも増やしてるんですよ。

そういうことを考えると
なかなか対策が立てにくい。

やっぱり こう いろんな
サーブを含めた

いろんな技の多彩さ
というところを考えると

私 間違いなく
世界一だと思います。

進化し続けてるってことなんだね。
そうなんです はい。

日本のバドミントンが強い!

(実況)しかし 連続ポイントは許しません。

男女ともに シングルス ダブルスで

世界ランク上位に
多くの選手が名を連ねる。

(実況)全日本 初優勝!

中でも群を抜く存在が この男。

(井戸田)無敵だよね。
(杉山)無敵。

(杉山)すごい しなやか…。

(ゼウス)すっかり お家芸やな~。

世界選手権2連覇をはじめ

今シーズンの国際大会で11回の優勝。

1年3か月もの間
世界ランク1位に君臨し続けている

桃田賢斗。

そのすごさにグッときたのは

なでしこジャパンの…

今年のワールドカップ
決勝トーナメント進出の立て役者。

個人競技の過酷さを想像したのだという。

自分 倒れても…

世界1位で コンスタントに…

伊藤美誠選手 そして 桃田選手と。
(井戸田)バドミントンのね。

卓球の やっぱ イメージとして

中国が圧倒的な強さって
思ってたんですけど

それも変わりつつあるんですか?

やっぱり 今でも 男女とも
中国というのは

ちょっと 頭一つ抜けてる
っていう状況なんですけど

特に…

まあ こう いろんな試合で
いろんな選手が

中国の選手に
勝てるようになってきてるので。

何か 日本人選手が
中国人選手に勝っても

あんま驚かなくなりましたもんね。
(平野)そうなんですよ。

私たちなんて 1ゲーム取るのが必死で

どうやったら 1点取れるのかってことを
めちゃくちゃ考えてた世代なので。

だから 一番 今 聞かれて困ることは…

苦しんでた人だから。
(平野)そうなんですよ。

でも 以前 この番組で
卓球とバドミントン

一緒に特集したことが
あったんです。

そのときに ちょっと 何か
バチバチってする

関係なのかなって
思ったんですよ。

皆さんのスポーツで ライバル競技
みたいなのってあるんですか?

例えば
バスケットだったら何を意識するとか。

私自身は
バレーボールですかね。

やっぱり!
同じ球技っていうこともありますし。

(井戸田)体育館種目だし。

ちょっと嫉妬してます バスケとしては。

そういうの あるんだ。

でも 最近はね NHKでも Bリーグね
特集してたりね ありますからね。

野球は ちなみに?

野球は ずっと昔から
国技みたいな感じでいわれてましたけど…

もう やっぱり サッカーのほうを

意識してる時期がありましたよね。
やっぱ あったんですね。

また サッカー選手も
おしゃれで かっこいいんですよね。

はい。 昔の野球選手は

パンチパーマで
金のネックレスで 金の時計で

セカンドバッグ持ってっていう
そういうイメージがあったんで。

でも 上原さんの世代は
違いますよね?

その上の世代ですよね。
上の世代です。

ボクシングとか ありますか?

ボクシングは よく… 全く知らない方は

キックボクシングとか K-1とか

同じだと思われるんですね 格闘技として。

分からない方は。
フィールドも一緒だし…。

それで 「昨日も見ました」と
「ボクシング見ました」。

でも それは K-1だったり
シュートボクシングだったり。

僕たちの中では 全然違う… 別物です。
全然違いますもんね。

(笑い声)

そこの時点で
「そこ 分かって…」って思うんですけど。

皆さん ほかのスポーツに挑戦する
っていうことはあるんですか?

私 あんまりないですけど
たくさん スポーツは見るので…

何でもできるって思ってます。
何でもできるイメージある?

できるかなって思うんですけど。

じゃあ
ちょっと 自信あるということなんで

ここで スペシャル企画
やりたいと思います!

ということで
アスリートのための特別企画…

その名のとおり しりとりをしながら
卓球をする団体戦。

問題は そのチーム編成。

ちょっと でも これはハンデがあるから。
(井戸田)5人いるもんね。

(笑い声)
(児嶋)大人げないな! いいでしょ…!

アスリートのプライドを懸けた
ガチンコ対決ですが

ハンデとして 本職の平野さんには

マスター相葉チームに入ってもらいます。

はい じゃあ 私からですね。

平野さん
じゃんけんして! じゃんけんして!

(平野 杉山)
最初は グー じゃんけん ぽい!

ああ~!
イエ~イ…! よ~し…!

いくぜ~! 倒すぜ~!

(ホイッスル)

「卓球」。
「牛」。
「シマウマ」。

「マント」。
「トマト」。

「と…」。
(笑い声)

(井戸田)「と…」って何?

(井戸田)「と…」って何?
そんな…。

「と…」って何?

今のは アウトでしょ?
(井戸田)恥ずかしい!

上原さん じゃあ ちょっと…。
あと3人だよ。 あと3人だよ。

倒すよ~!
寂しいなあ…。

いきます。 「バスケットボール」。

(井戸田)あ~…!

ちょっと待ってください。 違う…。

ミスしたとき
こうやってやるじゃないですか…。

アウトですか?
(児嶋)アウト。

あと2人だよ! あと2人!

「スポーツ」。
「釣り」。

「リス」。
「スズメ」。

「メダカ」。
(井戸田)お~い…!

いや 今…。
ちょっと待って!

今の完全に こう…。
(笑い声)

(井戸田)弱い。

(山中)頑張ります。
お願いします! 「神の左」で…!

「トカゲ」。
「ゲーム」。

「息子」。

(笑い声)
(児嶋)勝った~!

やった~!

(井戸田)えっ マジで?

たぶんさ…

いきますよ。
(杉山)お願いします。
「渋谷」!

これまで数々の修羅場をくぐってきた
トップアスリートが

信じられないようなミスを連発。

頑張って!
いきますよ。

(井戸田)毎回言うルールじゃないんだから。
すいません。

「渋谷」…?
「渋谷」はいかない もう…。

(笑い声)

(児嶋)上原さん… 「代々木上原」…。

(井戸田)奇跡起こし過ぎだろ!

やばい…!
(井戸田)奇跡を起こし過ぎだ!

(笑い声)
呼ばれちゃった…。

つい出てきちゃったんです。 すみません。

(ゼウス)これは教育的指導やな!

ほな ここまでにしとこうか!

それでは ランキングに戻りましょう。
第6位の発表は こちらです!

(ゼウス)世紀の一戦を制し 優勝。

(ゼウス)ほれてまうで!

バンタム級 真の世界一を決めようという

WBSSトーナメント。

ボクシング世界4団体のチャンピオンや

上位ランカーが参戦した この大会。

井上尚弥は 圧倒的な強さで勝ち進んだ。

11月に行われた決勝戦。

(観客)尚弥! 尚弥! 尚弥…!

(歓声)

井上は
12ラウンドの死闘を制し 判定勝ち。

世界最強の称号を手にした怪物が

多くのアスリートから支持を得た。

山中さんは どうですか?

あの試合は 実際
近くで解説させていただきましたけど。

もちろん パンチ力 スピードっていうのは
今まで証明してましたけど…

(井戸田)強さを証明したんだ。
証明できたかなと

僕は思いますけどね。

何か 会って聞きたいこととか
ありますか?

もう 何十回 何百回
聞かれてるかもしれないですけど…

数名 たぶん 名前は
出してるんでしょうけど。

そんな井上選手と
お会いしてきましたんで

ちょっと こちらをご覧ください。
どうぞ!

ボクシング バンタム級 世界王者

井上尚弥さんです。 お願いします!

(拍手)
うわ~…!

すごい…! お久しぶりです。
お久しぶりです。

まずは おめでとうございます!

ありがとうございます!
(拍手)

すばらしい! まさか また
来ていただけるなんて思わなかった。

ありがとうございます。
楽しみにしてました。

お話のほう
よろしくお願いします。
お願いします。

だって 僕… 井上君と一緒に
リングの中で

スパーもどきみたいなの
やりましたもんね。  やってましたね。

世界一の人と
やってんのよ 俺。

すごくない? 3年前に…。

チャンピオンになって
何か…

数日たちましたけど
何か変わりましたか?

やっぱ 周りが変わりましたか?
周りは変わりましたね。

ハハハハ…!
本当に。

いやいや 超えていきました。
ずど~んって超えていきました。

声かけられるファンの層が

すごく変わって。
いや みんな 見てたもん…。

女子中高生から
キャ~キャ~言われるなんて…。

いやいや いやいや… そうなんだ。

日本中の注目を集めた決勝戦。

だが 井上にアクシデント。

第2ラウンド
相手の強烈な左フックで

井上は 右のまぶたをカット。

このあと 井上には
相手が2人に見えていたという。

そこで 井上は
なんと けがをした右目を隠して

ブレを修正していた。

1ラウンド目は
正直 いけるなと思ったんですよ。

そうなんだ!
これ 前半KOあるなと… 思ってました。

それが
2ラウンド目で?     はい。

折られたというか。
折られましたね。

そこからですか?
その… 何か 二重に見えてたっていう…。

もう もらった瞬間に 二重に見えて。

で もう この右の ほっぺ辺りが

もう… 腫れてるような

ウワ~ンっていうのが
あったんで。

ちょっと しびれた感じ?
これ 折れたかなみたいな。

ええ~!?
…っていうのは思いましたね。

二重に見えるっていうことは
だから 2人になるわけですよね?

そうです もう 2人です。
前と後ろで 前後で こう…

こういう感じなんで。

本当 そうです。

ねえ! いや~ そんな中で

よく 試合中に

片目を隠してっていう その対応というか。

ああいう経験も…?
…はないですね。

ただ ダウンしたときの そのイメージは
やっぱり

イメトレで
やってたりはしてたんですけど。

イメトレレベルで。
今まで ダウンしたことがないから?

はい 分からないんです。

だから… 本当に だから
三半規管 鍛えて

グル~ッて こう 自分が回転して

もう 目が グルグルッて回った時点で
ちょっと しゃがむんですよ。

それで 10カウント以内に立つ。

そうすると まだ こう
グラグラしてる状態なので

ダウンした人いわく
同じような感覚だっていう…。

はあ~! そういう感覚を聞いて
それを練習してたんだ!      そうです。

今まで 一度もダウンしたことがない
怪物 井上。

世界最強を決める この大会に

誰よりも強い意志を持って参加していた。

ボクシング あまり知らない方だったら…

「誰が一番強いんだ?」っていう
その疑問が生まれるじゃないですか。

それを だから… 全部一つにして。

もう 団体は関係なく。
はい。

誰が一番強いんだっていうものを決める
トーナメントなんで。

世界最強にこだわる
その理由っていうのは

モチベーションというのは何なんですか?

モチベーションですか?

まあ やっぱり
ボクシングっていうスポーツは あの…

やっぱり
最強を決める

世界の一番を決める
スポーツだと思ってますし

やっぱ そこに向かうには

強くなるための
やっぱり トレーニングが必要で…。

というものが
すべて モチベーションになってますね。

井上さんにとっての「最強」って何ですか?

「最強」… う~ん…。

でも 自分の中で…

…と思うんですよ。

深い…。 なるほど。

だから 自分は まだ…
まだまだ上にも 選手いると思うし

階級を上げる
っていうことも視野に入れてますし。

ああ そうなんだ。
はい。 だから…

かっこよすぎるっていうか
すごすぎるんだけど!

次は 階級を上げて…。
階級を上げて 挑む。

このベルトは もう全部 返上して。

うわあ~ かっこいい… 潔いなあ~!

そういうもんじゃないんですね。

山中さんから質問を預かっています。
はい。

これは本音ですよ。 テレビとか
意識しないでほしいということで。

今 一番 戦いたい相手。

テレビ向けじゃない。
なるほど。

井上君が本当に思ってる本音が聞きたい。
今ですか?

うん。
「今 一番 戦いたい」…。

そう! そうなんですよね。
なかなか言いづらいとは思うんですけど。

これは もう 現実的な話ですよね?
うんうん…。

例えば
過去の選手と戦ってみたかったみたいな。

…でも いいですよ!

僕 正直…

ええ~! これ ちょっと
山中さんに聞かせたかったな!

日本のバンタム級のトップで
戦ってきた山中さんが

どれだけ強かったのかって。

どうですか? そうなったとして
想像するに… 勝てそうですか?

いやあ どうですかね…。
今いないです。 山中さん いないです。

いや…!
ハハハ…!

でも 山中さんは やっぱり

「神の左」っていう左ストレートが
めちゃくちゃ強かったので

それさえ…

逆に 一発ぐらい もらってみたいな
っていうのもあるんですか?

どれぐらい すごいパンチか。

いや…

リスクがすごい。
はい リスクが…。
確かにね。

それでは
ランキングの発表に戻りましょう。

続いては5位と4位の発表です。 どうぞ!

この男からも一票!

やんちゃな話 聞いたね
いっぱい。

きたね。 ここで きたか。

プロデビュー2年目で挑んだ大舞台。

優勝が懸かったロングパット。

笑ってるもんね。

(歓声)

偉業を成し遂げた
20歳に

日本中が
大フィーバー!

(井戸田)ハハハ…!
うれしそう。

ラウンド中に食べたお菓子は
売り切れ続出!

そして
ギャラリーを魅了したのが

トレードマークの笑顔。

…っていうふうに
見てて思いますよね。

篠子スマイル…。

国内ツアーも大いに盛り上げた。

4勝を挙げ 賞金女王にあと一歩と迫った。

(歓声)

東京オリンピックへの期待も膨らむ!

(井戸田)もう4位だよ。

はるばる ドイツから

誰よりも心が整った
あの男のメッセージが。

どうも。

相葉さん スタジオの皆さん

どうも 長谷部 誠です。

23歳でドイツに渡り 12年。

現地では「皇帝」と呼ばれ

35歳になった今シーズンも
圧倒的な存在感を放っている。

すごいね。

その長谷部が
今年 グッときたアスリートは…。

(ゼウス)その年で どんだけ大人やねん。

確かに 確かに。

僅か10歳で
海外へ武者修行に渡った久保。

才能が認められ
今年 スペインの超名門クラブへ

電撃移籍を果たした。

来年の
オリンピックでは

チームの主軸になることが
期待される。

体は そんなに
大きくないんですけど

ボールを持っているときの
相手との間合いだったりとか

見ている場所
視野の広さとか

そういうものは
18歳とは思えない…。

非常に
落ち着き払ってるなっていう…。

こういう 18歳で日本人選手が

ヨーロッパの4大リーグに来て
そして プレーしているっていうのは…

長谷部さん ありがとうございました。

5位が 渋野さん。

すごいですね やっぱりね。

すごいですね。
精神的な部分というのが

何か 本当に強い選手なんだなというのを
伝わりましたし。

攻めも そうですし。
最後のパットのとき

笑ってましたよね。
そうですね。

心から笑ってるような
気がするので。

先ほど やっぱり
大久保選手の言われたように

整ってるんでしょうね 気持ち的にも。

試合中に笑っちゃったりすること
ないんですか? 笑顔になることって。

僕は 自分では
意識はなかったんですけど

自分が…

意識がない…。
ああ そうなんですか!

意識ないって怖いですね。
(山中)無意識なんで。

(児嶋)へえ~!
平野さんは いかがですか?

私は 常に怖い顔してやってたので。

なので 付けられたあだ名は…

そんな あだ名ばっかりだったんです…。

超かっこいいじゃないですか
「卓球無双」。

さあ ここで 惜しくも
トップ10に入らなかった番外編です。

個人的に思い入れのある
このアスリートの方です。 どうぞ!

この夏 マスター相葉がコンビを結成!

相方は…。

今回
2人は 今年グッときたアスリートに

会いに行きました。

じゃあ お願いします。 どうぞ!

(拍手)
ああ~ どうも!

鈴木亜由子選手 よろしくお願いします。

あっ ごめんなさいね。
やらされてるよね。 ごめんなさいね…。

フルマラソン 僅か2回目で

東京オリンピック内定をつかんだ

シンデレラガール。

(児嶋)マラソン2回目なんだ…。
(井戸田)きゃしゃだな~。

(渡嘉敷)全部 私の半分ぐらい…。
(井戸田)ハハハハ…!

(号砲)
(実況)東京オリンピックへ!

9月に行われた…

上位2名に
オリンピック代表の切符が与えられる

史上初の一発勝負でした。

スパートかけるのが
思ったより

増田さんは 早いって
おっしゃってたから。

マスター相葉は

増田明美さん 中村勘九郎さんらと

中継の副音声を担当。

(増田)ずっと同じ
変わらないリズムでいってます。

暑さに強い鈴木選手は 猛暑の中
20km付近から2位をキープ。

最後は 4秒差にまで迫られましたが

見事 オリンピック代表に内定。

白熱のレースに マスター相葉は…。

グッと!

(井戸田)そりゃくるよ
こんなの見せられたら。

ここは 本当に
つらかったんじゃないかなと思います。

40km! ここ… ここ 坂 すごいですよね。

そうですね はい。

僕ら2人で上りました。

上った。
置いてかれた。

なかなか
坂道 強いから

40km走ってからの
この坂は

大変だったんじゃ
ないかと。

そうですね でも…

ああ そうなんだ。
でも 何か 僕が見るに…

(増田)そうなのよ!
サングラスの下の顔がね

口角も上がってて。

笑ってるように感じたんですけど。
(鈴木)そうなんです。

私 本当に…

(鈴木)口角が上がって…。
そうなんだ!

(鈴木)笑ってるように
見えるんですけど。

えっ… どういうふうに
なっちゃうんですか?

ぱったり…。
本当に もう

気持ちは 前に進みたいんだけれども

足が どうにもついてこない
っていう状況ですね。

ええ~。 すげえ…。

我慢 我慢 慌てるな慌てるなってことを

言い聞かせて走ってました。
はあ~!

このMGCで走った東京から
北海道に…

札幌に変わったじゃないですか。
はい。

それは率直に 走る選手として
どのようにお感じですか?

そうですね 率直な意見としては

最初は 戸惑いの気持ちが
大きかったですし

やっぱり 国立競技場に

最後…

(鈴木)そこは残念でした。

でも 初マラソンの地で

自分にとっては
縁起のいい地なので

頑張りたいなって思ってます。
すごいな そうか。

いいイメージがあるわけですね
札幌にね。   はい。

レースのあと
長年 取材を続ける増田さんのもとに

鈴木選手の祖母 千枝子さんから

一通の手紙が届きました。

そこには 地元の応援会場で
声援を送った千枝子さんの思いが

10首の短歌がつづられていました。

例えばね…

ああ~… そういう気持ちでね。

そうですね。
本当 半々だったでしょうね もう。

ということで
増田さんから こんな企画!

(ラッパ)

ありがとうございます。

昭和…
昭和な…。

気を取り直して 問題は こちら。

ゴールのあとの応援会場の様子を詠んだ一首。

さて 空欄に当てはまる言葉は?

♬~

じゃあ 俺から?
はい 相葉さんから どうぞ。

俺 2つ書いちゃったんだけど
まずは「毛穴」。

ねっ? でも
「毛穴」違うなと思ったけど

こっちかな。
(鈴木)ああ~ そうですね。

正解ですね それ。
たぶん そうだよね。

私 「友」にしました。
(増田)それもありかもね。

ここで 千枝子おばあちゃんが
詠んだのは…。

ユーモアです。

「婆」。 ああ~ 「婆」ね。

「私」ってこと?
(増田)「私」ってこと。

ああ~! ああ~…。

結構
ばあちゃん 前に出てきちゃった。

そうか。 ばあちゃんか。

(鈴木)そうですね。
一緒に もう 走ってるつもりですし。

おばあちゃん子ですか?
おばあちゃん子ですかね はい。

学業も優秀な鈴木選手は…

増田さんが付けたニックネームは…

お父さん お母さんが 「亜由子は」…

えっ! うそ うそ!

「おとぼけちゃんで
集中力があり過ぎるから

ほかが抜けてるんですよ」って。
ごめんなさい ちょっと 話 ずれるけど

例えば…

料理ですか? ああ~…。

でも…

じゃあ あんまり こだわらないんだ。

じゃあ 例えば 休みの日に

カラオケ行ったりとか
歌ったり踊ったりするとか

そういうのは どうですか?

ないですか?
はい。

ええ~!
趣味 ない?        そうですね。

マラソンだけでなく
人生にも給水タイムが必要ですよね。

そんなわけで
鈴木選手に喜んでもらえそうな

アイテムをご用意。

すべて 今年 流行したものです。

まず 1つ目 お願いします。
えっ 何? これ。

テンションが上がるか上がらないか。
はい。

おお~?

ご存じですか? もちろん
そうですよね。

知ってはいます。
ふだん飲みますか?

いや 飲まなくて 確かに…

ええ~!

いただきます。
どうぞ。
召し上がれ。

フフッ…。
笑っちゃった。

笑っちゃったよ。 おいしい?
おいしいですね。

2つ目は…。

(鈴木)何ですか? これ。

あっ ああ~!
これも はやったものなんですよ。

はやったものですよね これ。
はいはいはい…。

本当 これ 涼しいんですか?

あっ はいはい はいはい…。

そうだ! そうだった…!

(増田)好きだもんね。
そうだよね。

最後は こちら。

大きいよ。

えっ!
ちょっと待って!

今年 はやったのが

ベレー帽と こういう 何か
ちょっと大きめの

丸いメガネ…。

こんな おしゃれのね
おしゃれな方がやる…

かぶるアイテムじゃないですか。
いやいや いやいや…!

(増田)似合いそうだよ。
一回さ 亜由子ちゃんさ

これ かぶってみませんか?
まず かぶってみましょう。

果たして…。

メガネして…。
はい。

メガネして これ かぶって…。
全部やっちゃう?

全部盛りで。
全部盛りで。 はい。

ああ~! 何か ちょっと
雰囲気 出てきたね。

きた きた! ほら タピオカ持って。
タピオカ持って。

ほら これで そうそう…。
持って こういう感じ…。

流行 流行!
(増田)流行! 流行!

これで流行だ。
最先端。

ごめんね 全部やらせちゃってね。
ごめん ごめん。

鈴木選手…

オリンピック 全力で応援します!

鈴木さんのね お話でも ありましたけども
競技中に おばあ様が

すごい応援してくださったりって
ありましたけど

上原さんは どうですか?

うちの両親は 僕の…

ええ~!
怖いらしいんですよ。

(児嶋)心配ってことか…。
やっぱ 心配で。

なるほどね。 でも それぐらい… そっか。

(児嶋)気持ち 入り過ぎちゃうんだろうね。
同じ気持ちになるんだろうね。

僕のおばあちゃんは
僕の試合に毎回 来てくれるんですよ。

大阪とか 東京とか 仙台とか
来てくれるんですけど

僕の試合中って 常に… 話で聞いたら

こうやってるらしいんですよ。
分かるかも。 その気持ち 分かるかも。

こうやって…。
(笑い声)

そっか~… でも 分かりますね。
だってさ

ねえ 孫が殴られてるとことか見れない…。
(山中)まあまあ そうですね。

スポーツですけど
一応 殴り合ってっていうので

見れないっていうのはあるんですけど。
でも 何か やっぱり 来たいんですよね。

応援したいっていう気持ちがあるので
来てくれてますけどね。

いい話だな。
いい話だな…。

どうなんですか?
ライブに両親が来たりとか。

いやいや… もう 来てほしくないね。
ええ~!

(井戸田)そう?
何か あの…

共働きで その…
うち レストランみたいのやってたから

もともと 小学校とかの運動会とかは
あんまり来てくれなかったから

だから 何か 来てくれるのがね
うれしいです。

コンサートとかやってるとき…。
(児嶋)ああいうの持ったりするのかな?

うちわみたいの。
うちわ? 持ってたら なお うれしい。

ええ~!
(児嶋)分かれるんだ そこはね。

そりゃさ 5万人の中で
キラキラで踊ってんだもん。

いやいや… そんなことないですよ。

それは怖いよね。 それはね 本当だよね。

それこそ こうですよね。
(笑い声)

ということで じゃあ
ランキングに戻りましょう。

あっ その前に ここで 一人
ゲストをお呼びいたします。

どうぞ!

よろしくお願いします!
(拍手)

豊原アナ よろしくお願いします!

今年のラグビーワールドカップも
実況した。

3位がラグビー…。
…ってことなの?

このタイミングで来られたってことは。

(児嶋)あっ 知らない。

(笑い声)

3位には この人も一票。

小平奈緒です。

…を湧いて 応援しています。

ああ~…!

(歓声)

(実況)大坂なおみ 勝った!

(ゼウス)全豪オープン優勝!

そして 世界ランク1位の快挙…

去年の全米オープンを制覇。

世界ランキング5位で
シーズンを終えた大坂。

今年1月 全豪オープンでも初優勝。

ついに 世界ランク1位に輝いた。

決勝戦は 今シーズンの
4大大会ベストマッチに選ばれる

劇的な一戦だった。

(実況)いいサーブです。

第1セットを奪った大坂は
第2セットもリード。

(実況)いよいよ その瞬間が
近づいてきた。

大坂なおみ
チャンピオンシップポイント。

あと1ポイントで優勝は決まる。
ところが…。

相手のスーパーショットで失点。

ここから 大坂のプレーが乱れ始めた。

(歓声)

(実況)越えません。
懸命にこらえました 大坂なおみ。

いらだちを隠せず ミスを連発。

そして ついに…。

(実況)ダブルフォルト!

第2セット クビトバ 取り返した!

大逆転で第2セットを奪われてしまった。

(井戸田)会場は だって
そっち側になってくるよね。

ほら… 涙も。

これ 取り返しの
つかないところまで

感情が乱されたと言っても
過言ではないと思うんですね。

みんな 負けたと思ってたと
思います 私も含め。

ただ すばらしかったのは
このあとなんです。

ファイナルセットを前に
大坂は トイレ休憩を要求。

コートを離れた。

注目していただきたいのは
この休憩から

帰ってきたあとの
大坂選手の表情です。

取っても落としても
本当に無表情なんですね。

会見後で…
会見のときには もう

ロボットのような
冷静な表情。 要するに

「感情に揺さぶられない
集中のしかたというのを

このセット 徹した」というふうに
言ってたんですけれども。

大坂は 別人になっていた。

(解説)すばらしいですね。 しっかり
ファーストサーブ入れてきましたよね。

自分のプレーに ひたすら集中した。

そして…。

(解説)なんとか あと一本。

(歓声)

(実況)大坂なおみ 勝った!

(歓声)

(実況)全豪オープン
初優勝!

日本に世界一の選手が
誕生しました!

うわ~ すごいな。

僕 不思議だったのは トイレに行って
あの… 何があったんですか?

もう あのときは涙 流してたんですよね
大坂選手が。

もう ぶわっと泣いていて

タオルをかぶって
トイレに行ったんですけれども。

あえて 本当に ガ~ッと…

…という話ですね。

あの間に コーチとかと しゃべっちゃ…。
(杉山)いけないです。

テニスは
試合中 アドバイスを受けられないので。

(児嶋)一人なんだ。
全く 一人なんです。

もう 本当に
ラインズマンとかと一緒に行って

ずっと 一人であるということも
見張られてるので。

そっか じゃあ 変な話
トイレを外で待たれてる…。

(杉山)そうです。 ずっと待ってます。

なので 誰からも
アドバイスを受けられないんですけども

自分で心の整理をして
またコートに戻ってきたんですね。

いや それで勝つんだもん。
(児嶋)すごいね。

ボクシングは どうなんですか?

ロボットのようになったら
強くなるのか…。

テニスは そうだったじゃないですか。

僕の場合は。 やっぱり 出過ぎるんで。

ああいうセコンドの声とかって
はっきり聞こえてるものなんですか?

不思議と こう…

ああいった中でも 本当に
必要としている声だけが たぶん聞こえて。

お客さんのやじなんて
逆に聞こえないです。

聞こえてたら
ボクシングできないですよね。

確かに。
もう いろんな…。

そういうもんなんだ。
…あるんですけど

まあ そういうところはありますね。
(井戸田)すごい話…。

さあ ランキングもですね
残すは あと2つ。

(井戸田)あれ? プレミア 入ってないの?
まだ入ってないです。

(児嶋)あれ? 入りきらない。
いってみよう いってみよう…。

(井戸田)マジで?
いよいよ 1位と2位の発表です。

もう やっぱり…

そういうのも含めて

やっぱ すごいなって思いながら…。

The Washington Wizards select
Rui Hachimura from Toyama Japan.

(井戸田)かっこいいんだよな。

(ゼウス)ドラフト…

バスケットボールプレーヤーなら
誰もが憧れる

世界最高峰のNBA。

日本選手として初めて
ドラフト1巡目指名を受けた 八村。

(実況)コンニチハ! ルイ!

(井戸田)「コンニチハ」。

日本代表でも
若きエースとして チームを牽引。

男子バスケット44年ぶりの
オリンピック出場に貢献した。

(歓声)

(井戸田)すごいな!

21歳の八村に
とりわけ グッときたというのが

こちらのアスリート。

松田さん。

福岡ソフトバンクホークス

松田宣浩 36歳。

オリンピックの前哨戦 プレミア12では

チームの最年長。

ムードメーカーとして
侍ジャパンを世界一に押し上げた。

日本代表が こう… 強くなるっていうのは
やっぱ こう

いい選手が一人いると
この選手についていきたいとか

逆に 目に見えないチーム力っていうのは
必ず上がると思うんですよね。

日本のバスケットボールを変える
ニューヒーローの出現。

スタジオの渡嘉敷選手も
もちろん グッときた!

本当に すごいことだと思います はい。

本当に すごいなって。

私は もう応援してます。

何が すごいんですか?
彼の… 八村選手の。

やっぱ 身体能力とかも そうですけど
まず 大学に行くにあたって

高校のとき 一生懸命
英語を勉強したりとか

やっぱ こう 夢に向かって
しっかりと準備して

努力してる
っていうところが

私は 見てきたといいますか
近い存在だったので

そういうところも
知ってるので 何か

より応援したくなるし
その過程を見てるので

やっぱ すごいなって思いますね。
へえ~! 楽しみですね。

(井戸田)渡部さんは
どこにも顔を出す。

あいつ 見に行ったって言ってたんで。

(井戸田)この間まで
ラグビー ずっと顔出してたんだから。

陸上競技みたいな…

そういうのが すごく際立ってて。

ほかにも 本当に多くの

アスリートが選んだ 第1位は

文句なしで あの方たち。

(実況)取った 取った 取った!
抜けた~!

(ゼウス)ワールドカップ 初のベスト8で
日本中が熱狂!

9月 日本で初めて開催された
ラグビーワールドカップ。

(歓声)

日本代表は 1次リーグを
4戦全勝で突破し

初のベスト8進出を果たした。

(歓声)

日本中を興奮の渦に巻き込み
空前のフィーバーを起こした日本代表。

(取材者)こんばんは。
こんばんは。

チームを代表して 田中史朗に

第1位の記念トロフィーを渡してきた。

(井戸田)田中さん この番組の出場回数…。
相当多い。

すごいですね。
本当に うれしいです。

感動します。
いろんなアスリートの方々から

言っていただけるというのは
本当 うれしいですし…

田中といえば 9月放送の
ラグビースペシャルにも登場。

大切なのは…。

熱い熱い…

心だよな!? そうだろ!

気持ちの強さでは
誰にも負けないという田中が

4年前のワールドカップに旅立つ前

妻に残した言葉をスタジオで紹介した。

(取材者)ちなみに
今回のワールドカップに出かける前は

奥様には どんなお言葉を?

本当に 命 懸けてやるからっていうのは

ちゃんと伝えましたし。

だいぶ言ってるんで。

いろんな人からも
言われるんで。

今回 紹介するのは
アイルランド戦の実況を担当した

豊原アナウンサーが叫んだ あの言葉。

(解説)ここはね キックじゃなくてね
攻めたいですね。

(豊原)外に振る!
いった~! トライ! 日本逆転!

この試合 誰もが勝てないと思っていた
優勝候補の一角を 日本が撃破。

(豊原)そして ここで…。
(ホイッスル)

(豊原)ノーサイド! 日本 勝ちました!

選手たちが喜びを爆発させる中
ラグビー実況歴20年の豊原は

思わず絶叫した!

ちょっとね 恥ずかしいぐらい
興奮してる感じなんですけれども。

ただ そのときの思いつきで
出た言葉だけではない

ということもですね
お伝えしたいなと…。

こちら 4年前の
前回大会ですね。

日本 南アフリカ戦で
勝利を収めました。

このときは
「奇跡の大金星」とか

スタジアムの 場所の名前を
取ってですね

「ブライトンの奇跡」なんていうことが
言われたんですが

試合のあとに 五郎丸選手がですね
「あの勝利は必然だ」と。

要するに 自分たちが準備してきたことを
きちっと やったゆえの

勝利だということを
おっしゃっていたのが

私の中に
すごく印象に残ってて。

「奇跡」という言葉で 何か
片づけられてしまった…。

このことに ちょっと
残念だなっていう思いは

正直 あったんですよね。

今 トレーニングの
様子などもあります。

宮崎の合宿なども取材させて
いただきましたが

やはり あの… もう
かなりのハードワーク。

そして 3年… 4年
かけてですね

次の大会 この2019年で
どういう戦いをして

どうやって 強豪を打ち破っていくか
っていうことを

やはり… 一年一年
アップデートしながら

準備をしてきたということで
これは本当に

必然の勝利ということが
言えるんじゃないかな

というふうに
思ったんですね。

世界一過酷といわれるトレーニングで
身につけたのは

相手を圧倒する運動量。

一人が止められても
次から次へと仲間がフォローし続けた。

(豊原)さあ 外にボールを運んでいった!
松島… ここも 松島 持ち上げられる。

プレーはオンです! プレーはオン!

流が蹴る! 松島が走る!
ミスマッチです!

スピードは 松島のほうがある…!

そして…。

(豊原)外に振る!
いった~! トライ! 日本逆転!

これは 決して 奇跡ではなく

実力でつかんだ必然の勝利。

長年 ラグビーを取材してきた
豊原だからこそ

叫ばずには いられなかった。

ここまで
言い切ってしまうのは

正直 ちょっと
勇気がいりました。

「アナウンサー風情が」って言われるんじゃ
ないかなとも思いましたけども

やっぱり あの…
この勝利が

やはり 試合の展開など
見てても もう本当に

勝つべくして勝ったという
試合だと思ったので

これが また「エコパの奇跡」って
「奇跡」で片づける…。

もう 偶然 起こったみたいに
言われてしまうのが

何か こう
悔しかったんですよね。

なので 思い切って
言いましたけども…。

今は 思い切って言って
よかったかなとは思います。

豊原の言葉は
試合後 選手たちにも伝わっていた。

僕たちは
そういう言葉 いきなり…

そんな話は
絶対 頭に浮かばないじゃないですか。

やっぱり アナウンサーの方…

選手間で。 「奇跡ちゃうねん」みたいな。

「やってきたこと
やってんねん!」みたいなことを

笑いながら みんなで話はしてましたね。

相葉さん すばらしい賞を頂き
ありがとうございます!

僕たちは これからも

日本ラグビーを引っ張っていけるように
全力で頑張りますので

相葉さんも
できれば グラウンドに来ていただいて

応援していただけると
本当に うれしいです。

田中選手 ありがとうございました!

第1位! 豊原さん きましたね。
(豊原)いやあ うれしいですね。

私も あの…
自分 プレーヤーじゃないですけどね。

だって 「にわかファン」っていう言葉が
その… 何ていうの?

流行語大賞にノミネートされてんだよ。

もちろん 俺も にわかで
しっかり やってましたけども。

僕らも にわかで
しっかり やりましたよね。

日本中が にわかで
しっかり応援したんだから。

上原さんは
ラグビーは ご覧になりましたか?

僕は もう ラグビー 大好きなんで。
そうなんだ!

じゃあ にわかじゃないんだ…。
(児嶋)にわかじゃないんですね。

にわかではないです。 僕も大好きです。
すごいな。

…っていうことはね
間違いなく 課題にもなると思いますし。

野球界 今 ちょっとね…
人気がないとまでは言わないですけど

実際ね この順位に
入ってないですから 野球が。

確かにな~。
(井戸田)本当だ。

八村君の名前が
「塁」ってあるから

あれが野球に…。
(笑い声)

ちょっと似てるかな
っていうのは ありますけど…。

(井戸田)八塁って どこよ?
(児嶋)それは カウントされません。

実際 野球が入ってないのは
ちょっと寂しいなって思いますね。

でも いったら 若手の選手でも
注目されている人

いっぱい いるじゃないですか。
(上原)まあ そうですね。

一定して 当たり前の人気があるから。
(上原)でも それは…

それを ずっと あぐらかいてたら
駄目ですよ。

だから…

真面目なことしか言ってない…。
(児嶋)「塁」で ふざけてたでしょ。

ふざけてたわ さっき。
(上原)ちょっと 野球のほうに目を…。

今後 ラグビーを
見ていきたい人たちにとって

どういった形式で
今 日本のラグビーは…?

今 ちょうど ラグビーの大学選手権が

今度 年明けに
クライマックスを迎えますし。

1月からは トップリーグが始まります…。

社会人の…。
特に 今年 トップリーグは

世界中のワールドカップで
活躍した選手たち

日本に来てますので。
(一同)へえ~!

お近くのグラウンドで そういった
選手たちのプレーも見られます。

もちろん 日本代表の選手たちも。

さて 最後に もう一つ VTRがある…。
えっ 誰だろう?

2020年 期待する選手に
自分の名前を挙げたアスリートがいる。

(児嶋)えっ? 誰だ?

11月 その男は とある体育館にいた。

おっ! 宮崎さんだ。

うわ… 怖っ。

ハンドボール界のレジェンドは

日本体育大学のメンバーとして
出場していた。

メンバー? どういうこと?
コーチとか監督じゃなくて?

ここ数年 宮崎は…

常連だった日本代表に
呼ばれないことも。

そこで プロ契約を打ち切り

今年4月 母校の日本体育大学に再入学。

若い選手たちの中で
肉体を一から作り直そうとしているのだ。

すごくない? それ。

宮崎には 長年 追いかけてきた夢がある。

(実況)22対22! 試合終了です。

日本代表の中心選手として
4度のオリンピック予選に挑んだ宮崎。

(実況)日本 3点 及びませんでした!

だが あと一歩のところまで迫りながら

一度も出場を果たせていない。

来年の東京オリンピック

日本は 開催国枠での出場が決定している。

夢をかなえるため

日本代表復帰を目指し
自分を追い込む毎日だ。

本当 ここは チャンスというか

出られることが決定してる分 そこで…

出ることで意義があるんじゃなくて…

それだからこそ 今 日体大で

勉強もハンドボールも
苦しい思いで頑張ってますから。

(井戸田)そうか 勉強もしなきゃね。
単位 取らないと。

熱い!
(児嶋)熱いね!

最後に 渡嘉敷さん
来年の抱負 教えていただけますか?

もう 女子バスケットボールは
出場が決まってるので

まずは その12人のメンバーに
しっかりと選ばれて

リオオリンピックで敗れてる
アメリカ代表と…

もう 世界ランク1位なんですけど

また 東京オリンピックで戦って
勝って メダルが欲しいなって思います。

全力で応援したいと思います!

今日は 本当に皆さん
どうも ありがとうございました。

(一同)ありがとうございました!

(拍手)

(5人)「2020スタジアム」。

世界ナンバーワン 桃田賢斗選手と嵐が
バドミントン対決!

♬~


関連記事