がっちりマンデー!! がっちりアワード2019開催! 敷布団洗いのコインランドリーや引越と買取が同時にできる…



出典:『がっちりマンデー!! がっちりアワード2019開催!』の番組情報(EPGから引用)


がっちりマンデー!![字]★がっちりアワード2019開催!


★この1年で取材した中で一番スゴい儲かりビジネスは何だ!?★今年もスゴい会社の社長が5名大集結します!


詳細情報

番組内容

★オーケー・ゴディバ・ニトリ・日本交通・RIZAP!!今年もスゴいトップの方々がスタジオにお越しくださいました!★1年間で取材した中でスゴいビジネスを決める『がっちりアワード2019』 ★敷布団洗いのコインランドリーや引越と買取が同時にできるビジネス・・・ノミネートされた中から、スゴい社長5名が大賞を決めます!!

出演者

加藤浩次(極楽とんぼ)

進藤晶子

【スタジオゲスト】

オーケー(株) 二宮涼太郎社長

ゴディバ ジャパン(株) ジェローム・シュシャン社長

(株)ニトリホールディングス 似鳥昭雄会長

日本交通(株) 川鍋一朗会長

RIZAPグループ(株) 瀬戸健社長

出演者2

【VTR出演】

フトン巻きのジロー 森下洋次郎さん

トレジャー・ファクトリー 澤田卓さん

ロセオ 柿花隆幸さん

エイジス 柴田昌弘さん

龍角散 藤井隆太さん

餃子の王将 尾崎雄太さん

制作スタッフ

構成 都築浩 本松エリ

リサーチ インスティテュート・ワープ

ディレクター 山田正尚

AD 大野莉奈 小林瑞季

制作協力 ソリスプロデュース

プロデューサー 金原将公 石黒光典 杉村和彦

総合演出 大松雅和

裏がっちり!

番組Facebookでは、毎週、スタッフによる取材の裏話を「裏がっちりマンデー」としてお届けしてます!番組がより楽しめる情報が隠れてますので、ぜひ一度チェックしてみてください!

番組情報はこちら

番組公式サイト

http://www.tbs.co.jp/gacchiri/

番組公式Facebook

https://www.facebook.com/gacchiri

twitter

@gacchiri_m

https://twitter.com/gacchiri_m



『がっちりマンデー!! がっちりアワード2019開催!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

がっちりマンデー!! がっちりアワード2019開催!
  1. スゴ
  2. お願い
  3. 会社
  4. Nupp
  5. 億円
  6. 今年
  7. 店長
  8. 龍角散
  9. 料金
  10. ジム
  11. 社長
  12. 数字
  13. 普通
  14. アプリ
  15. アワード
  16. 現場
  17. 似鳥会長
  18. 棚卸
  19. 反対
  20. 布団


『がっちりマンデー!! がっちりアワード2019開催!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓TBS関連商品

<本日は…>

明けましておめでとうございます
おめでとうございます

…って まだ早いですけどね
はい 29日なんですけどね 12月

どこよりも早い
新年会ということで

明けましておめでとうございます
と言わせていただきました

5人の社長さんが
お越しくださいます

この5社の売り上げを勝手に
トータルさせていただきました

そうしましたら
1兆3000億円超え!

スゴいね
えれえことですよ

1兆3000億超えの皆さんが

今から来られる
はい!

やんなってきちゃったな

(チャイム)

1兆3000億超えてますか! 5人で

おはようございます どうもどうも
よろしくお願いします

どうぞ 似鳥さんお願いします

川鍋さんお願いします

シュシャンさんお願いします

瀬戸さんお願いします

二宮さんお願いします
どうぞ どうぞ 中のほうへ

本日ご参加いただきました
皆さんをご紹介してまいります

まずは新年会スペシャル
初登場でいらっしゃいます…

今年は
売り上げがどんどん増えて

436億円超えと絶好調です

続いては…

2019年は乗務員さんの
採用を大幅に増やし

新卒内定者は262人に

そのうち女性の割合が
3割だそうです

続いて ご紹介してまいりましょう

よろしくお願いします

2019年は
32期連続 増収増益を達成

お店もどんどん拡大して
600店舗を突破しました

似鳥会長 若返りましたね
どうしたんですか?

毛生え薬
飲んでるんですよ

毛生え薬

モテて しょうがない
んじゃないですか?

いや グラスぐらいです
持てるのは

すげえ
ネタ出来上がってる

続いて ご紹介してまいりましょう

新年会スペシャル初登場です

今年も顧客満足度調査
スーパーマーケット部門で

9年連続 1位

さらに TBSラジオで行った
TBSスーパー総選挙でも

3年連続
1位に輝いたそうです

そして同じく 新年会スペシャル
初登場でいらっしゃいます…

2018年は
200億円の赤字でしたが

今年11月の中間発表では
なんと黒字に!

去年 大赤字を出したことで

似鳥会長から経営について
かなり怒られたそうです

そうなんだ
ここ つながってるんですね

瀬戸さん 大変でしたね

そうですね はい
いろいろお騒がせしました

似鳥会長に怒られたんですか?

もう 一からやり直せ! っていう

具体的に言うとね
何ていうか 赤字の会社

たくさん買っちゃったんですよ
買収して

だから それはもう能力以上でしょ

だから もう全部 売っ払ったら
いいって言ったんですよ

で 今年はもう黒字に転化して

はい 27億円の黒字ということで
半年間で

下がったときに
株買えば儲かったね

そうですね そっから
ちょっと上がりました

残念!
自由ですね

まずは 今年の企画は
こちらになります

<の中で>

<これはスゴい!
というものに>

<今回 そこから
5人のスゴい社長の皆さんに>

<大賞を決定していただきます!>

<やってきたのは
沖縄県にある>

<フトン巻きのジロー
という謎のお店>

<中に入ってみると…>

<あれ? う~ん…>

<普通のコインランドリーにしか
見えませんが…>

<そう 森下さんは>

<でも>

<敷き布団は天日干しして
叩くってのが 一般的>

<洗おうと思っても
家の洗濯機には入らないし>

<コインランドリーの大型洗濯機で洗うと>

<物によっては 中の綿が>

<かたよってしまうという問題が>

<では どうやって
敷き布団を丸洗いするのか?>

<その秘密が
森下さんが編み出した>

<こちらのバンド>

<布団を縦に
くるっと巻いて>

<バンドで縛る>

<これで敷き布団が
かたよるのを防げる!>

<で 2つ折りにして>

<洗濯機の中へ投入>

<あとは>

スゴいですね

<洗う前は 厚さ22cmだったのが>

<洗った後は 28cmに!>

<普通の衣類の洗濯だと
1回300円のところ>

<布団洗いは 1回1300円からと>

<客単価も高いから
どんどん儲かる>

月間でいくと 大体250万ぐらい

一般的なコインランドリーの
全国的な水準が

月間30万ぐらいが
相場といわれていますので

<その店長がいるのは
大阪にある…>

<実は年間6億円を
売り上げる怪物店なんです>

<店内をのぞいてみると…>

<うわっ ウエイティングのお客さんで
客席までたどりつけない!>

<そんな「うまくて 早い」を支える
一番のキープレイヤーが…>

<店長歴8年
空港線豊中店に赴任して半年の>

<尾崎さん>

<一体>

<端末にオーダー票が流れてくる>

<と ここで まず大事なのが…>

<そして…>

はい 新規オーダー…

とりあえず
フライが残り

からお願いします

<このとき
頭の中で>

<瞬時に複数の注文を
まとめるのはもちろん>

<調理時間がかかるものは
順番を入れ替えて>

<少し先にオーダーすることで>

<最終的にお客さんに
料理がそろうのが早くなる>

<なので…>

<そして 完成した料理は>

<全て尾崎店長の元へ
いったん集められる>

<餃子の王将では>

<料理のクオリティーを
店長がチェックしてから>

<お客に届けるんです>

<と ここで…>

<たとえ激混みの
最中であっても>

<もちろん ただ指示を
出しているだけじゃなくて…>

<手が足りなければ自らホールへ>

<さらに…>

<と 八面六ぴの大活躍なんです!>

店長によって売り上げって
変わったりするもんですか?

やっぱり違いありますね
実力の差 出ます

経営者の考え方はですね
スーパーバイザーみたいな感じで

一回離れちゃうと
なかなか やっぱり

現場のところから
少し遠くなっちゃうんで

できるだけ
自分がお店持ってる店長が

他の
さらに今後伸ばそうとする店長を

見るようなシステムでやってます

現場にいる人が
現場を見るということですね

店長になるための
資質みたいのは

どういう人間が向いているとか
あったりします?

絶対条件は数字に強いことですね

もう お互いに上司と部下の関係は

数字が入ることって
決めてあるんですよ

数字の入らない会話は
遊びとか趣味というというね

あと論理ですよね この2つね
それで解明して

そして数字で表して

それで
状態を変えていくっていうね

数字と やっぱり論理的であること

これが店長に向く
これ 皆さん一緒でいいですか?

我々 全然
違うんです

ゴディバ
どうなんですか?

まずは商品大好き チョコレート大好き

チョコレート大好きだったら

そこに愛情がある?
愛情があります 情熱がある

その情熱伝わっていく それが1つ

もう1つはチームワーク

チームワーク
どうやって全てのチーム回ること

愛情とチームワーク
(シュシャン)そうです

これどうですか 二宮さんとかは?

もう それあれば
パーフェクトだと思いますけどね

全てそろえば
それがあれば もうパーフェクト

<やってきたのは
千葉県幕張市にある…>

<棚卸しとは お店が 決算という
年に1度の大イベントのたびに>

<必ずやらなきゃいけない
とっても重要な業務>

<数をちゃんと数えるためには>

<いったん お休みにして>

<一斉にやるしかない>

<商品の数が多いと
スタッフ総出でも>

<丸1日がかりなんてことも
そこで…>

<お店に代わって
閉店から開店までの間に>

<全部 数えちゃいますよ!
というのがエイジス>

<では エイジスの棚卸しは
何がスゴいのかというと…>

<分かります? 実は これ…>

<専用の
ハンディー端末で>

<商品を読み取り
瞬時に数え>

<打ち込んでいく>

<そんな棚卸しの
プロ集団の中には>

<とんでもないお人が!
それが…>

<どれぐらい早いか
よ~く見ててくださいよ>

<早っ!>

<もちろん
見て 瞬時に数えているんですよ>

<一体>

(柴田)9000弱ですね ヤバイですね

<なんと 1分間に
140個以上も>

<棚卸ししていた>

<まさに>

<その社長とは>

<「ゴホン!といえば
龍角散」でおなじみ…>

<実は龍角散 95年は
売り上げが40億円あったけど>

<借金も同じく40億円>

「そうかな」って言うから

<このままじゃいかんと>

<そこで>

<なんと 45年間販売していた
のど薬ブランド クララを>

<発売中止にしたのです>

<一方>

<矢継ぎ早に発売>

<すると
これが>

<さらに>

<らくらく服薬ゼリーと
おくすり飲めたね>

<ゼリーで薬を包んで
飲みやすくする商品なんですが…>

<結果>

<借金もなくなって
龍角散の売り上げは>

<95年の5倍!>

<200億円に
なったのです!>

これどうですか?
皆さんも何かを決めるときには

絶対 社員に反対されても
自分がいけるぞと思ったら

押し切るタイプですか?
そうですね やっぱり

聞くところと ここはって
いうところはありますね

それ どういう
分け方してるんですか?

商品開発とかの
場合ですね 例えば

みんなが反対するもの
っていうのは

他の会社でも
多分 反対意見が

出てるわけですよ
ですから まず

それを実行するだけで 他の会社と
差別化できるわけですね

ある意味で
そこで競争路ができると

ですから みんなが
賛成するものっていうのは

ある意味で
もうエッジが立ってないですし

どこにでも存在すると

みんなが賛成するのは
エッジが立ってない

そうですね
やっぱり そうなんですね

似鳥さんも一緒ですか?
そこは

そうですね
最大の敵は社内にありでね

大体 幹部が
みんな反対するんですよね

それは やっぱり不安?

自分たちの身がね
危ないとかね

そうか
もう定年が…

みんな保身に走っちゃう
部分ってあるんですね

だから 幹部が反対したらやれ

賛成したらやるなっていうのが

鉄則ですよね

<がっちりアワード2019>

<ノミネートNo.5>

<引っ越しとリサイクルが同時にできる>

<超便利な買い取りサービス>

<やってきたのは>

<この会社が編み出した
画期的な儲かるスゴいしくみが…>

<実際に>

<そう>

<トレジャーファクトリーと
引っ越し屋さんが連携して>

<引っ越しと買い取りを
同時にやるサービス>

<引越センターの関根さん>

<まずは 運ぶ荷物の
見積もりを始めた>

これと これと…

<一とおり確認できたところで
関根さん>

<今度はタブレットを取り出した>

<次のお住まいには
持っていかない物を>

<パシャパシャと
写真に撮っていく関根さん>

<そう 撮った写真は
その場で送信>

<すると 送られた先の
トレファク引越本部は>

<写真を見ながら
状態を確認しつつ>

<トレジャーファクトリーの
過去の買い取りデータと>

<照らし合わせます>

<現場で>

<あっという間に
買い取りの>

<あとは…>

引っ越しの料金のほうが

税込み7万6738円

で そこから買い取り査定分ですね

2750円マイナスさせていただいて

7万4188円という形になります

<引っ越しの見積もりから>

<買い取りの査定分を引いた分が>

<実際の引っ越し料金に>

<港区白金台にある>

<ロセオという会社>

<社長の柿花さんが作り出した>

<スゴい
しくみが…>

<普通 スポーツジムといえば
月会費いくらとか>

<1回当たりいくらって料金が
普通ですが>

<一体どういうことなのか?>

<早速 そのジムがあるという
千葉県松戸市へ>

<何やら携帯をQRコードに
かざしている人たちが>

<分刻みで使える
スポーツジムとは?>

<何やら携帯をQRコードに
かざしている人たちが>

<聞き慣れない言葉だが
見せてもらうと…>

<かざした瞬間>

<実はこれ Nupp1 Fit
というシステム>

<ジムに入館するときに
アプリで認証をすると>

<1分ずつメーターが上がって>

<チャリン チャリンと 料金が増えていく>

<運動しながらでも
今 何分たったかを>

<確認することができて>

<最後はまた アプリのQRコードを
受付にかざせば>

<その日の料金が確定>

<ちなみに こちらのジムは
1分30円なので>

<1時間だと
1800円といった具合>

<これで 入会金
月会費も 一切なし>

<しかも…>

<このNupp1という
しくみ>

<関東地区の70店舗に
導入されていて どこでも使える>

<実は 柿花社長のロセオは>

<ジムを
経営しているわけじゃなく>

<このNupp1 Fitを開発し>

<いろんな普通のジムと契約して
使えるようにするってビジネス>

<で お客さんが払った
1分いくらの料金の>

<30%を手数料として
受け取るって>

<ビジネスモデルなんです>

<その手軽さが受け>

<まだ今年の5月から
始まったばかりなのに>

<すでに1万人以上がNupp1 Fitを
利用しているんですって>

Nupp1のあれは
もちろん気になりますね

いかがですか?
フィットネスジムは二極化してますので

使う方は すっごい使うんですけど

使わない方は
もう一切使わなくなって

大体 その頻度によって
頻度が低い方は

結果的に数カ月後に
やめちゃうんですよね

ですから そういった方には
まずはお試しということで

習慣化するまでは
こういうふうにやってみるのも

いいかもしれないですね
お試しだったら

Nupp1でRIZAPお試しみたいのは
考えられないですか?

あ~ 面白いですね

来年 何か RIZAPに
Nupp1が入ってる可能性ある

それには僕が一枚かんだ
ということで よろしいですか

僕 でも これって
結局 アプリの差別化って

あんまりないんで
最後 営業力勝負になるんですよね

そうすると 大手がやったほうが
このアプリをですね

それは ある意味
パクられるということですか

もう すぐパクれますからね

だから 5月から始まって
もうこんなテレビ出ちゃって

いいのかな この会社って
さっき思いながら

え~っ そうか

さあ 以上でございます
がっちりアワード2019

ここから皆さんに 大賞を
決めていただきたいと思います

似鳥さんから発表お願いします
がっちりアワード2019 大賞は?

ジャジャジャーン!
龍角散

龍角散の藤井社長に決定です!

おめでとうございます

そうか マイナス40億から

V字復活ということですね
そう ええ

クララですか あれ

ずっと継続してたのを
やめさせたっていうね

それがスゴいですよね

ということで
がっちりアワード2019は

龍角散の藤井社長に
お贈りいたします

このトロフィーお贈りします

<スゴい社長が
2020年 気になる会社>

<日本交通会長が
気になるのは…>

<キックスケーターの会社>

<似鳥会長が
気になるのは>


関連記事