もうすぐ本番! 2019紅白歌合戦 直前スペシャル「前半」第70回NHK紅白歌合戦の出場歌手や審査員…



出典:『もうすぐ本番! 2019紅白歌合戦 直前スペシャル「前半」』の番組情報(EPGから引用)


もうすぐ本番! 2019紅白歌合戦 直前スペシャル「前半」[字]


第70回NHK紅白歌合戦の出場歌手や審査員、特別ゲストが大集合。本番直前の緊張感いっぱいの中、見どころを伝え、期待感を煽(あお)る。司会は青井実アナウンサー


詳細情報

番組内容

第70回NHK紅白歌合戦の出場歌手や審査員、特別ゲストがスタジオに大集合。本番直前の緊張感いっぱいの中、見どころを伝え、期待感を煽(あお)る。本番よりたっぷりとVTRを観られたり、本番では語れない裏話を聞けたり、紅白本編をより楽しめる内容。司会は青井実アナウンサー

出演者

【司会】青井実



『もうすぐ本番! 2019紅白歌合戦 直前スペシャル「前半」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

もうすぐ本番! 2019紅白歌合戦 直前スペシャル「前半」
  1. 山里
  2. 青井
  3. 三山
  4. 今回
  5. 渡辺
  6. 伊達
  7. 本当
  8. リハーサル
  9. 天童
  10. 北山
  11. Foorin
  12. ステージ
  13. 斎藤
  14. 横尾
  15. 緊張
  16. 四十住
  17. 島津
  18. Matt
  19. コラボ
  20. 今年


『もうすぐ本番! 2019紅白歌合戦 直前スペシャル「前半」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

青井≫こんばんは。
NHKアナウンサーの青井実です。

「第70回紅白歌合戦」まで

もうあと2時間
ちょっとということになりました。

この番組は
「紅白」出場歌手の皆さん

本当にお忙しい中
スタジオに直接来ていただき

見どころですとか
楽しみなところを

伺っていこうじゃないかという
番組になっています。

司会進行を
お手伝いいただくのは…。

渡辺≫渡辺直美と…。

山里≫山里亮太でございます。

青井≫お二方、今日スタジオには
今年のワールドカップで

大活躍されました日本代表の
皆さんにお越しいただいています。

よろしくお願いいたします!
豪華になっております。

それでは「第70回
NHK紅白歌合戦」

スタジオにお越しいただいている
出場歌手の皆さんを

ご紹介してまいりましょう。

まずは山内惠介さん。
そして、お隣は島津亜矢さん!

そして丘みどりさん。

そして、乃木坂46の皆さん。

そして、LiSAさん
初出場です、お願いします。

さらに、Foorinの皆さん。
レコ大おめでとう!

そして、Foorin
team Eの皆さんも

来てくれました。

ありがとうございます。

本当に豪華な皆さんに
来ていただきました。

まずは今年の「紅白歌合戦」が
どんなものなのか

まとめさせていただきました。

まず前半、トップバッターは
Foorinの皆さんです。

郷ひろみさんに
日向坂さんもいますし

ジャニーズJr.の
皆さんもいまして

島津さんも出てきますよ。

山里≫島津さんもって
そんなレアな敵みたいな言い方…。

すてきな歌声
しかも「糸」じゃないですか。

青井≫島津さんのあとに
ディズニーの

企画コーナーがあります。
おしりたんていもありまして

Kis‐My‐Ft2の皆さん。

そして天童さん、AKBの皆さん
そして山内惠介さん。

さらに、LiSAさん。

山里≫名前だけ呼んで
「ですよ」って言われても

本人、どうしていいか
分からないからね。

青井≫あとでじっくり
聞いていきますから。

前半の最後は五木さんに
歌っていただこうと思います。

そして後半ですけれども

Little Glee
Monsterの皆さんから

始まります。

「ECHO」、知ってます?
山里さん。

山里≫それは知ってます。
皆さんテンション上がりますよね。

青井≫丘さん
私、忘れておりました。

ごめんなさい。

山里≫なんちゅうこと
するんですか!

青井≫すみません!丘さん
大変失礼いたしました。

そして、後半ですね。

ヒゲダンの皆さんもいますし
水森さん、三山さん。

ここでYOSHIKIさんも。

山里≫すごいコラボだもんね。

青井≫そして美空ひばりさんが
AIでなんとよみがえるという。

忘れません、乃木坂46の皆さん
出てきますね。

後半なんですね。
ビートたけしさんも。

山里≫しみるよ、胸に絶対。

青井≫菅田将暉さんも初登場です。

竹内まりやさん。

たたみかけるように嵐さんの
米津さんとの曲、「カイト」。

松任谷由実さん
「ノーサイド」を

歌うということで
ラグビーの皆さんには

響く感じですかね。

山里≫それは
「はい」のかつあげよ。

「はい」しか

言えないじゃない。

皆さんは、どの曲だって響くよ!

青井≫それで氷川さん
松田聖子さん、MISIAさんと

ぐわっといくわけですよね。

山里≫ざっくり言うと、すげえと
超豪華だもん。

どこを見ても見どころじゃない。

青井≫まずは
パフォーマンスする皆さん

意気込みを聞いていきたいと
思いますが

まずは山内惠介さん
今回はどうでしょう?

山内≫今回はバイオリニストの
木嶋真優さんという

世界的に活躍されている方でして
そして、ダンサーの方を従えて。

僕は来年20周年なので
20人のダンサーを従えて

ちょっとある仕掛けがあるので
皆さん楽しみにしていただきたい。

青井≫ある仕掛け
リハーサルの様子を

撮らせていただいたので
見ましょう。

渡辺≫しっかり、ぼかしが!

ほぼ分からない。
何かやってらっしゃるんですよね。

山内≫モザイクが
かかっているので…。

ポイントは顔です。

山里≫すごい隠し方ですね。

渡辺≫ほぼモザイクですね。

山内≫よかった
僕、モザイクされなくて。

山里≫もはや、この隠し方は
ストレスですね。

青井≫本編を見れば
分かるということで。

山里≫これだけ隠すってことは
相当、何かがあるんだ。

青井≫リハーサル終えられて
感想は?

山内≫リハからバタバタなんです。

登場は階段から始まるので
滑らないように気をつけないとと。

山里≫絶対に滑らないでください。

渡辺≫振るのやめてもらって
いいですか。

青井≫そして、「紅白」
初出場となります

Foorinの皆さんです。

Foorinは
何を歌うんですかね。

山里≫あまりのことで
パパパ…って

「パプリカ」ですよ。

渡辺≫絶対「パプリカ」ですよね。

青井≫今回は、team Eの
みんなと一緒に

英語バージョンを
交えて歌うと。

山里≫すごいじゃない。
ちょっと緊張したりしてるの?

ちせ≫かなり緊張しています。

もえの≫企画をして
出せてもらって

今回、紅組として
出させていただくので

責任感とかがあって
すごい緊張しています。

山里≫責任を感じることない。

Foorinが出てくれて
楽しく歌ってくれるだけでも

みんな元気になるんだから。
渡辺≫優しいですね、山里さん。

青井≫どうなんでしょう?

ラグビー日本代表の方で
Foorinの「パプリカ」

お子さんと踊ってる方なんて?

山里≫ちょっと待ってください。
本当ですか?

堀江≫踊ってます。

山里≫めちゃくちゃ強そうな
「パプリカ」ですね。

堀江さんの「パプリカ」
最後ラグビーボール

持ってそうですね。

今日もみんなで
踊れたりするのかな?

振り付けのポイントとかあったら。

ごめんね、わがまま言って。

team Eのみんなも一緒に。

♪~

山里≫結構みんな踊ってた

渡辺≫できてた!

山里≫まさか、このタイミングで
ONE TEAMを感じるとは

思いませんでした。

青井≫team Eにも
聞いてみましょう。

渡辺≫ハイ、ガイズ!ヘイ!

ハウズゴーイン?
オーケー、センキューグッバイ!

山里≫早いよ。
会話する気なかったじゃない。

インターナショナルな
出欠確認ができたということで。

青井≫そしてこちらも初出場の
LiSAさんです。

アニメの
テーマソングなんですよね。

LiSA≫テレビアニメ
「鬼滅の刃」の

オープニングテーマ
歌わせていただきます。

山里≫すごいよ、全部見てるもん。
ぴったりだね、LiSAさんの歌。

あの歌が流れるだけで

頭の中で禰豆子と炭治郎が
出てきますから。

青井≫禰豆子って妹?
山里≫そんな情報量で来てるの?

そこら辺とのコラボあるんですか。

LiSA≫今日は
「鬼滅」のみんなもつれて

「紅白」のステージに
立たせてもらえるので

ぜひ楽しみにしていてほしいなと
思います。

青井≫ラグビーの日本代表の
皆さんでアニメファンの方は?

福岡≫「鬼滅の刃」読んでます。
山里≫誰推しですか?

福岡≫主人公の炭治郎が
一番いいですね。

青井≫どんなステージに
したいとか、ありますか?

LiSA≫せっかく生放送で

「紅白」のステージに
立たせていただくので

私らしいライブを
お届けしたいなと思っています。

山里≫ライブをめちゃくちゃ
大事にしてらっしゃるの

LiSAさんって。

青井≫続いては
乃木坂46のお三方です。

秋元真夏さん、生田絵梨花さん
遠藤さくらさんです。

よろしくお願いいたします。
今回はどんなステージですか?

秋元≫今回は
「シンクロニシティ」という

曲を披露させていただくんですが
メンバーもすごく大好きな楽曲で

乃木坂、けやき坂、日向坂46で
初めてコラボさせていただきます。

そこに内村さんも来てくださって。

山里≫衝撃的だよね、直美ちゃん。

吉本坂が外れてるって。

渡辺≫そうなんですよ。

山里≫吉本坂、今回は?
秋元≫今回は違います。

山里≫生は厳しいね。
大人が1人も笑ってないから。

青井≫内村さん込みで
リハーサルされたんですか?

秋元≫しましたね。

山里≫内村さん、前回も
すごかったじゃないですか。

あんな感じかな?

秋元≫ダンスを覚えるのが
内村さんはめちゃめちゃ早くて。

私たち、かなり時間をかけて
何日も練習してきたダンスを

内村さん、1日で振り入れを
されたと聞いて

そんな踊られるイメージが
なかったんですけど

すごいんだなって。

山里≫内村さんがすごいのか

秋元真夏たんが
異様に覚えが悪いのか

どっちかですね。

内村さん、ハードル
めちゃめちゃ上がってるよ。

秋元≫なじみすぎて
分からないぐらい。

本当すごいなじんでるんです。

山里≫坂の3チームに?
楽しみだわ!

生田≫内村さん、何坂か
名乗るので、ちゃんと、放送で

お楽しみにしていただければ。

秋元≫遠藤ちゃんも初出場なので

遠藤≫一緒に頑張りたいと
思います。

山里≫緊張してる?

遠藤≫4期生は初めてなので
リハーサルのときから

すごい緊張感の中で
やっていたんですが

大きなステージで
先輩方と立たせていただくのが

今からすごく楽しみなので。

青井≫ちなみにラグビー日本代表
皆さんの中で

アイドルも好きという方は?

山里≫衛星中継ぐらい
タイムラグがありましたけど。

≫TWICEが好きです。

青井≫そんな困った
表情されないでください。

山里≫乃木坂ちゃんたちも

そこから私たちのほうも
目を向けさせようって

闘志にもなるしね。

秋元≫今日のパフォーマンスを
見ていただいたら私たちのことを

好きになってくださるんじゃ
ないかなと思います。

あの子は、すぐそういうことを
言うんだよ。

青井≫続いては島津亜矢さん。

去年もそうでしたけど
今年も中島みゆきさんの曲をと。

島津≫「糸」を
歌わせていただきます。

青井≫どんなステージですか今回。

島津≫クラシック界の貴公子の
清塚信也さんのピアノで

歌わせていただくんですけど。

本当にピアノの音色に
引き込まれる感じがします。

青井≫リハーサルの様子が
あります。

♪~

(拍手)

青井≫どうですか?清塚さんの

ピアノをバックにして
歌われるのは?

島津≫本当に
緊張はしているんですけれども

本当にすばらしい音色ですので
本当に気持ちがすごく

音色に乗る感じがするんですね。
本当にすばらしい演奏です。

山里≫ただでさえ
島津さん、きれいな歌声で

最高なのに、その島津さんが
乗っていけるというのは

最高のパフォーマンスが
期待できそうですね。

青井≫ちなみに島津さん
ほかの方で

楽しみにしている
パフォーマンスはありますか?

島津≫聖子ちゃんです。
山里≫世代的に。

レジェンドが
目の前で見れるんだもの。

青井≫リハーサルも
ご覧になってないですか?

島津≫見てないんです。
楽しみです。

青井≫そして…まだ延ばせと。

渡辺≫言わなくていいですよ。

山里≫それにしても…で
いけるじゃない。

渡辺≫なんで、なんでも
言っちゃうんですか?

でも
アナウンサーなんですよね。

青井≫逆にさっき、木津さんが
楽しみだって

おっしゃってくださったんですが
ほかの皆さんで

例えば、稲垣さん
楽しみにしている歌手の皆さん

どなたかいらっしゃいます?
稲垣≫嵐さんですかね。

ラグビーワールドカップの
テーマソングも

歌っていただいたので
今日、非常に楽しみですね。

山里≫嵐のパフォーマンス
見れるっていうのもね。

青井≫しかも今回は新曲で
米津さんとのコラボで

「カイト」という曲。
楽しみにしたいと思います。

そんな中
「紅白歌合戦」の開始まで

もう2時間を切っておりますが
現在のNHKホール

一体どうなっているのか

今の様子を中継で
つないでもらいましょう。

斎藤さんと、おばたのお兄さんが
行っています。

斎藤≫どうも

トレンディエンジェルの
ラグビーボールです。

ということで、こちらも
興奮がすごいですよ。

我々ステージすぐ裏に来ています。

NHKホールの楽屋ロビーです。
すごいです。

とにかく、人がいなくて
すごいです。

おばた≫先ほどリハーサルが
すべて終了しまして

各セクションが本番に向けて
修正中でございます。

斎藤≫リハーサルを終えたばかり
純烈の皆さんが

来てくださいました。
おばた≫でかい!

≫これ今流れてるやつ?

斎藤≫はい、生放送です。

リハーサルが今、終わって
どうですか?

もうすぐ本番ですけど意気込みは。

酒井≫今回はDA PUMPさん
「純烈のハッピーバースデー」を

歌わせていただくんですが
振り付けを

DA PUMPさんにお願いして
先生たちと初めてコラボするのが

今日なんです。
山里≫よかったね!純烈。

酒井≫山里さんにも
純烈が4人になっちゃったけど

頑張ってねって
励ましてもらったんです。

おばた≫純烈さん
パフォーマンス見どころ

ありますか?

酒井≫今回は
DA PUMPさんと純烈全部の

スペシャルコラボになってます。

斎藤≫結構動きとか激しいですか。

酒井≫激しいです。
みんなで踊ります。

小田井≫客席もやってほしいです。

斎藤≫ぜひ皆さんで一丸となって
盛り上がっていきたい

ということですよね。
あ、もうちょっとやります。

おばた≫とにかく、でかいんです。

酒井≫もっとあるだろう!

斎藤≫存在感がすごい。

ぜひ我々も
一緒に出たいなというか。

本番、出させてくださいよ。

おばた≫歌
めちゃくちゃうまいですから。

斎藤≫僕、「ペ・ミゼラブル」

っていうのに
出ていたんですよ。

斎藤≫去年、直前番組の
お二人がやってたMC

僕ら、吉本坂で全員で
やってたんですけど

淘汰されて2人になっちゃって。
削られたので

ここでアーティストの皆さんに
交渉を続けていきますんで。

山里≫ご迷惑をおかけしちゃ
だめだよ!

小田井≫衣装だけ
白組の衣装を着てるじゃない。

山里≫純烈さんだって
直前で緊張してるんだから

斎藤さんもおばたのお兄さんも
邪魔しちゃだめだよ。

斎藤≫私も大人ですから
分かります。

分かったうえで絡んでますから。

ということで、お返しします。
純烈の皆さん、頑張ってください。

青井≫チョキチョキダンス
楽しみですけれども

出たいっておばたのお兄さんと
斎藤さんは言っていました。

山里≫お断りします。
青井≫そんな中、さっきまでいた

Foorinの皆さんも
帰られております。

♪~(到着の音楽)

青井≫日向坂の皆さんです。
山里≫初々しい!

山里≫急に生演奏が。

青井≫歌手の皆さんが
到着したときには

このメロディーが
流れるんです。生演奏です。

演奏は半田信英と
タータースタッターズの皆さん。

そして、改めて紹介します。

初出場、日向坂46の皆さんです。

佐々木美玲さん
河田陽菜さん

そして丹生明里さんです。

皆さん、ご存じかと思いますが

日向坂フォーシーシックス…。

山里≫海外経験でなまりがあるの。

青井≫強めのなまりですみません。

2015年に
けやき坂46として

結成され今年、日向坂46として
デビューされました。

そして、デビューの年に
「紅白」初出場と。

今回、日向坂46の皆さんの

リハーサルの映像も
撮ってきているので私が。どうぞ。

♪~

山里≫これでいくってことね。

青井≫どうですか初出場
気持ちは?

佐々木≫本当にうれしいですね。

でも、逆にすごく緊張してます。

山里≫「逆に」だね。

青井≫リハーサルを終えられて
準備万端という感じでは?

河田≫今までおうちでずっと
「紅白歌合戦」を見ていたので

ここにいるってことが
不思議な気持ちです。

山里≫信じられないでしょ皆さん
すごい方々いっぱいいて。

みんな実在するんだって
驚いたでしょう。

竜とかペガサスみたいな
存在だから。

青井≫オープニングとかで
一緒に並ばれてお会いしますから。

どんなステージにしたいですか?

丹生≫いつも応援してくださる
皆さんに

恩返しができるよう
そして、日向坂46を

よりたくさんの方に
好きになっていただけるよう

精いっぱい、頑張ります。

山里≫すばらしい。

渡辺≫なかなか言えないよ。

青井≫お忙しいので
乃木坂の皆さん

さっき出られてしまったんですが
木津さん、日向坂

いかがでしょうか?
木津≫めちゃくちゃかわいいです。

山里≫TWICEもいいけど
日向坂もいいぞと。

すてきな笑顔をいただきました。

青井≫入れ代わり立ち代わりで
このスタジオには皆さん

お忙しい中
来ていただいておりますので。

♪~(到着の音楽)

青井≫到着されたのは
三山ひろしさん

そして、DJ KOOさんです。

山里≫三山さん、今年は?

三山≫今年はギネス世界記録
125人に挑戦ということで

一生懸命頑張りたいなと
思っております。

山里≫シャンシャン回すの
止められない?

三山≫ごめんなさい、ついつい。

青井≫三山さん
VTRご覧いただきましょう。

≫ギネス世界記録
124人で達成となりました!

≫去年の「紅白」で見事に
けん玉のギネス世界記録を

樹立した、三山ひろしさん。

今年はさらに
新しい記録に挑戦します!

なんと…

その1人が…。

三山≫NON STYLEの
石田明さんです!

(拍手と歓声)

石田≫めっちゃ置きにいってる。

≫その腕前は、まさにプロ級!

そして、もう1人
強力な助っとがいるんですが

実はその方は今、スタジオに…。

青井≫1人いらっしゃるんですね。
どの方ですか?三山さん。

三山≫それは
あちらにいらっしゃる

堀江選手です!

もう子どものころから
やられてるんですよね。

堀江≫小学校のときに
よくやっていました。

青井≫堀江選手、前に
出てきてもらっていいですか。

三山≫もうすごいです。
安心感がありますね。

山里≫球を丁寧に扱うから。

堀江選手、プレッシャーとか
ないですか?

堀江≫めっちゃあります。
今日だって、初めて会ったので。

山里≫今も
ガチガチじゃないですか。

堀江≫それしか考えてないです。

青井≫125人いますけど
何番目とか決まってますか?

堀江≫僕は1番目です。

山里≫失敗したら
一番変な空気になりますね。

渡辺≫プレッシャーには

きっと強いんじゃないですか?

堀江≫全然…もうやばいですよ。

青井≫リハーサルは
成功されたんですか?

堀江≫リハーサルやりました。

ばっちりです。

山里≫本番は違いますよ緊張感が。

青井≫今回は、三山さんが
けん玉を作られたということで?

三山≫「紅白」
70回のために作った

けん玉です。

刻印を入れて
皆様に使っていただきたいという。

青井≫皆さんに
プレゼントしたそうですね。

三山≫そうなんです、125人分。

気持ちはONE TEAMです。

山里≫堀江さんのは本番まで
とっておいてもらったほうが。

だって、もし失敗しようもんなら
本番、絶対に影響出るし。

三山≫失敗しないですよ。
ばっちりですよ。

山里≫米倉涼子さん以外でも
言うんですね。

青井≫今回、日本代表の選手
運動神経がいいですから

できる選手が
いっしゃるんじゃないかと。

レレイマフィ選手
そして、ヴァルアサエリ愛選手

ヴィンピー選手に
挑戦していただきます。

渡辺≫すごい動揺してますけど
大丈夫ですか?

青井≫たぶん打ち合わせには
なかったことですね。

渡辺≫サプライズなんですね。

三山≫大皿っていう
一番簡単な技なんですよ。

一番大きなお皿に

乗っけてもらうという。

下から上げてですね。

山里≫三山さん、ポイントとか
あるんですか?

三山≫ひざで上げてひざで受ける。

必ずまっすぐ上げてくると
玉をかわす動作が必要なので

これを忘れないようにすると。

渡辺≫皆さんはけん玉の経験
あるんですか?

マフィ≫やったことないです。

三山≫皆さん、ないですね。

DJ KOO≫ビッグカップに。
山里≫さすが英語。

青井≫三山さん、まず見本を。

三山≫下から、上げて
かわして乗せる。

青井≫小さいですね、けん玉が。

順番にいきましょうか。
リレーで。

三山選手から。

≫選手じゃないです。

(拍手)

(拍手)

山里≫本番にとっておきましょう。

青井≫お三方、突然のお願いで
すみません。

ありがとうございました。

♪~(到着の音楽)

青井≫到着されました。

Little Glee
Monsterの皆さんです。

Little Glee
Monsterの皆さんは

日本国中が沸きました

ラグビーワールドカップの
NHKテーマソングを

歌われた皆さんということで
ありがとうございました。

そんな中で
「ECHO」という曲を

歌っていただきましたが

今回もその「ECHO」を
歌っていただくんですね。

第2部のオープニングに。

青井≫こちらもリハーサルの映像
ご覧いただきましょう。

♪~

(拍手)

山里≫染みたわ。

青井≫今だけでも染みましたね。

選手の映像をバックに
歌ってるということですか。

≫そうですね。

山里≫ステージどうでした?

立ってみて。

かれん≫本当に
ど迫力のある映像が

後ろで流れているので

その迫力をもっともっと
さらに皆様にお伝えできるように

私たちも歌で全力で

お届けできたらいいなと
思いました。

山里≫相乗効果よね。楽しみだわ。

青井≫実際
ラグビー日本代表の皆さん

目の前で聴かれるはずですよね。

茂野さん
この曲は印象に残っていますか?

茂野≫会場でずっと聴いてたので
心にしみます。

山里≫思い出しますね
あの瞬間を。

青井≫皆さんにも
いきなりいかないとね。

松田さん、どうですか?
この曲は。

松田≫はい…。
いつも聴いてます!

山里≫うそっぽいな。
青井君の質問が

ロシアンルーレットみたいに
なってるよ。

銃口のようにね。

リトグリのみんなも緊張するよね。

選手の前で歌うってなるとね。

青井≫選手の皆さんと
面識はあるんですか?

かれん≫前に一度
歌番組でお会いさせて

いただいた方もいるんですが

初めての方がほとんどなので
すごいうれしいです。

manaka≫試合姿しか
見てなかったので

すごいうれしいです。

≫パブリックビューイングで
応援、観戦させていただきました。

山里≫でも試合を盛り上げたのは
リトグリもそうなのよ。

今日はコラボでしょ。

青井≫トップバッター
楽しみにしています。

♪~(到着の音楽)

青井≫天童よしみさんと
Mattさん、お越しください。

山里≫不思議な組み合わせ!

青井≫今回は、天童さんは
Mattさんと

一緒にやられるということで。

天童≫「大阪恋時雨」という曲を
Mattさんが

ピアノで演奏してくださるんです。
夢のコラボです。

山里≫Mattさんって
音楽もすごいんだよね。

ピアノめっちゃうまいの。

Matt≫最近、歌も出しまして。

天童≫歌声がまた美しいんです。

山里≫アーティストだもんね。

青井≫このリハーサルの様子も
ご覧いただきましょう。

≫いきなり美容の話で
仲よく盛り上がる2人ですが

実は、この日が初対面なんです。

≫今回、Mattさんは

天童さんの歌に
ピアノの伴奏で参加します。

Mattさんが
ピアノを始めたのは7歳。

高校では吹奏楽部にも
在籍していました。

実は最近、本格的に
音楽活動を始めています。

青井≫メークの話から

始まってましたね。

天童≫やっぱりいろいろと
本当に勉強したいと思います。

Matt化しますからね、私。

最後にものすごい天童よしみの
ちょっとMatt化された

ツーショットが
後ろに出てくるんですよ。

山里≫むちゃくちゃワクワクする。

青井≫ちなみに今回、何人か
番組で

Matt化させていただきました。
1人目、誰でしょう。

渡辺≫誰?俳優さん?

青井≫心当たりないですか?

渡辺≫イケメンの方ですね。
青井≫これ、山里さんです。

山里≫え!俺?

本当に俺?
こんなんなれるの?

渡辺≫Matt化すると
つるっつるの…。

山里≫うわ、すごい…。

渡辺≫Mattさんの技術
すごいですね。

Matt≫2時間ぐらいかけて…。

途中で完成したんですけど

20分ぐらいで完成したんですが

だんだん、こだわりが出てきて
もっと違う感じにしちゃおうと

思って。

眼鏡を最初つけてたんですけど

加工するときって
ゆがんだりしちゃうから

外しちゃっていいですかって。

青井≫もう一方あります。

渡辺≫え?分からないわ。

三山≫これ、僕ですね。

ありがとうございます、すごい!

山里≫全然違う。
けん玉やらなさそう。

渡辺≫ポイントとかあるんですか。

Matt≫目鼻立ちが
くっきりしてるので

すごいやりやすくて
あとは大きくしたりみたいな。

三山≫これは
CDのジャケット写真に。

山里≫誰か分からなくなっちゃう。

青井≫という具合に天童さんも
最後にMatt化されると。

天童≫もう私はすごいですよ!

本当にびっくりしますよ、皆さん。

山里≫天童さんはね

Matt化映えするんですよ絶対。

結構、天童さんは意識が高いから

自撮りとか、するんですよね。

天童≫大好きです。

青井≫演奏の最後ですか?

天童≫最後に出てきますから
ご期待ください。

♪~(到着の音楽)

青井≫続々と

白組から初出場の
Kis‐My‐Ft2の皆さん。

渡辺≫またまた豪華なゲストが
きましたね。

山里≫走ってきた風が
すごいいいにおいがした。

青井≫北山さん、今回、初出場
いかがでしょうか。

北山≫もちろん
緊張していますけれども

「初」つながりでロケにも
行かせていただきました。

≫東京オリンピックで採用される
新競技の1つ、スケートボード。

そのパークと呼ばれる種目の
日本代表候補が四十住さくらさん。

去年、日本選手権
アジア大会、世界選手権と

3大会すべてを制した
スケートボード界の女王です。

北山≫さくらちゃん
Kis‐My‐Ft2の3人です。

よろしくお願いします。

北山≫今、おいくつなんですか?

四十住≫今、17歳です。
高校3年生。

横尾≫いつから
スケートボードを?

四十住≫小学校6年生なので
12歳ですね。11歳か12歳。

北山≫17歳なんて…。

横尾≫何してました?

北山≫俺、ジャニーズ

入ったばっかのときぐらい。

横尾≫千賀さんは17はもう…。
千賀≫キスマイだったね。

北山≫早くない?
17歳で、もうキスマイ。

横尾≫スケートボードを
やり始めた理由って

なんかあるんですか?

四十住≫兄に
古いスケートボードを

もらったのがきっかけです。

千賀≫お兄ちゃんが、きっかけで
それを見て格好いいなと思って。

横尾≫やってる最中
怖くないんですか?

四十住≫怖いですよ。

横尾≫高いところとか
行くじゃないですか。

四十住≫怖いです、最初は。
ちょっとやってみますか?

横尾≫そんな急に言われて
できるものなんですか?

千賀≫なんかやりたそうですね。
なんか、よくしゃべるから。

北山≫横尾さん、さっき始まる前
ストレッチしてませんでした?

千賀≫プッシュ、プッシュ!

いや、かなり
腰引けてたじゃないですか。

四十住≫こぐタイミングは
合ってました。

千賀≫プッシュ、プッシュ。

なんで最後、格好つけるの。

四十住≫ひざを
曲げといてもらったら。

おお!

北山≫ちょっと、できてる風?

四十住≫上るときに伸びて
下がるときに…。

横尾≫ブランコみたいに
行けばいいんじゃない?

北山≫どのタイミングで?
今?いつ?

横尾≫めっちゃ
人形みたいになってる。

北山≫まじ、難しい、難しい。

四十住≫伸びてください。
千賀≫ごめんなさい。

ごめんなさい。

横尾≫練習が必要です。
すごさが分かりますよ。

千賀≫難しい。

青井≫今回
ロケに行っていただきましたけど

北山さん、オリンピックの新競技
ロケしてみていかがですか?

北山≫見た目以上に
難しくて。

自分たちもちょっとやそっとじゃ
できなかったんですけど

さくらちゃん、本当に
毎日楽しいって言って

毎日練習されているので

目がキラキラされて
すばらしかったです。

青井≫四十住さんに
スケートボードを習って

うまくなったっていう
感じですか?

千賀≫ご覧いただいたとおり
うまくなりました。

宮田≫全然うまくなかったよ!

千賀≫バランス感覚が
難しいですよね。

僕たちもローラースケートを
はいているんですけど

ローラースケートは
全然違うバランス感覚なので

難しかったよね。

山里≫あれだけダンスとか
格好よくできる人間でも

難しいんですね。

青井≫オリンピックで
期待したいですね。

そんな中いらっしゃってる方が
いますけど、まだいいですか。

丘さんを紹介していきましょう。

丘さん、今回のステージは
どんなステージですか?

丘≫昨年は元新体操の
畠山愛理さんに

踊っていただいたんですが

今年は、皆さんに
踊っていただくんです。

青井≫リハーサルの映像ですね。

山里≫「紅白」じゃなきゃ
実現しないコラボですもんね。

♪~

山里≫リハならではの服装よね。

私服、かわいらしいね。

青井≫どうですか丘さんから見て

Kis‐My‐Ft2の皆さんの
踊りというのは?

丘≫すごく指先がきれいで
着物も似合ってらっしゃいました。

山里≫あ、着物着るんだ。

ちょっとファンの方々
キュンときたんじゃないですか。

着物姿、見られるの?と。
♪~(到着の音楽)

青井≫坂本冬美さんが
いらっしゃいました。

生放送でお届けしておりまして。

坂本≫ご結婚
おめでとうございます。

山里≫ありがとうございます。
わ、うれしい。

坂本≫今回、私、「祝い酒」を
歌わせていただくんです。

山ちゃんのため
というわけではないですが。

令和という新しい時代

そして、第70回という

記念の年ですので
お祝いの意味も込めて。

でもどこかに山ちゃんに
おめでとうって気持ちも込めて。

山里≫じゃあ、勝手に乾杯します。

今回、共演していただく方が
いらっしゃると。

坂本≫キンプリと。

山里≫どういう形で
共演するんですか?

坂本≫今回は、和楽器を皆さんに
演奏していただくんですが

太鼓のほうを担当していただいて。

青井≫VTRがあります。

坂本≫これは
キンプリさんじゃないんですね。

代役です、ごめんなさい。
小出しにしたいと思います。

太鼓のところ
いらっしゃるのがキンプリさん。

本番は来てくれると思います。

山里≫可能性の話ですか…。

青井≫ちなみにラグビー
日本代表の方の中に

演歌好きだよっていう方。
坂本≫うそでもいいので…。

青井≫ねえ、坂手さん。
坂手≫はい、好きです。

坂本≫演歌歌手が
ここに3人います。

あ、天童さん、帰っちゃった?

青井≫入れ替わり立ち代わりで。
山里≫まさかイリュージョン!

触れ合うきっかけが
あまりないんですよね、演歌に。

ぜひ、浴びていただいて
演歌の世界っていいなって

その入り口を
作っていただければなと。

坂本≫多分、その入り口は
石川さゆりさんが

作ってくださいます。

青井≫さっき玉森さん話の途中で
申し訳なかったですが

いかがですか。
丘さんの後ろで踊られるという。

玉森≫日本舞踊を
キスマイも踊るのが初めてなので

緊張はしていますけど
全力でやらせてもらいます。

山里≫すごいコラボで
「紅白」ならではですね。

青井≫冬美さんは
初めて出場したときも

「祝い酒」なんですね。

坂本≫昭和63年でございます。

青井≫それがまた令和になって
令和バージョンということで。

歌っていただくということで
楽しみにしたいと思います。

山里≫つい最近ですよ。

♪~(審査員登場の音楽)

青井≫ゲスト審査員の方です。

サンドウィッチマンのお二人です。

よろしくお願いいたします。

伊達≫元気?山ちゃん。
結婚、おめでとう!

山里≫ありがとうございます。

青井≫サンドウィッチマンの
お二人は、審査員ということで

まず期待する歌手の方を
伺いたいと思います。

伊達≫キスマイ以外ですかね。

山里≫何があったんですか!

伊達≫キスマイですよ、やっぱり。

今さっきまでずっと一緒に
ロケやってたんだよね。

富澤≫バラエティーの
へらへらしてるところしか

見たことないんですよ。

山里≫サンドさんは
審査員なんですか?

伊達≫そうですよ。

山里≫審査員は
そうそうたるメンツが。

プレッシャーじゃない?

伊達≫その域に

いったってことでしょうね。
山里≫自分で

そうおっしゃるんですね。

伊達≫ちゃんと
ツッコんでもらわないと。

青井≫キスマイの皆さんの
リハの映像をご覧ください。

♪~

伊達≫すごい、楽しみ!

青井≫伊達さんから見る
キスマイの皆さんのよさは?

伊達≫やっぱり
チームワークですよ。

こんな気持ちいいアイドル
いませんよ。

大好きです、本当に。

青井≫キスマイの皆さんは
お時間、大丈夫ですか。

まだいていただける?

伊達≫いましょう、いましょう。
富澤≫暇でしょ?

伊達≫ラグビーの選手がいて
今、一番

テンション上がってるんですよ。

青井≫お話、聞きたい方
いらっしゃいますか?

伊達≫全員
一人一人に聞きたいです。

マフィ選手、あまりこういうの

出ないですからね。
「紅白歌合戦」

期待している歌手いますか?
富澤≫聞こえてなかった?

マフィ≫楽しみです、全員。

富澤≫ざっくりとした意見
ありがとうございます。

山里≫誰かといったら
ほかの人が私…って

なるかもしれないから
優しい気持ちで。

青井≫山里さん、なぜ
サンドウィッチマンさんが

審査員かという話でしたが

審査員の方々
こちらに出しましょう。

まずは
ワールドボクシングシリーズの

バンタム級で優勝した
プロボクサーの井上尚弥選手。

紅組の司会も務められた
タレントの上沼恵美子さん。

今年全英オープンゴルフで
優勝された

プロゴルファーの渋野日向子さん。

さらに来年東京オリンピックの
代表に内定している

競泳の瀬戸大也さん。

今年ヒットした民放の
ドラマなどに出演されました

俳優の田中圭さん。

現在放送中のNHKの
連続テレビ小説「スカーレット」

主演を演じられる
俳優の戸田恵梨香さん。

来年の
東京パラリンピック代表内定の

女子走り幅跳びの中西麻耶選手。

さらに来年のNHK大河ドラマ
「麒麟がくる」で

主人公の明智光秀役を演じる
俳優の長谷川博己さん。

さらに今年放送されました
連続テレビ小説「なつぞら」で

ヒロインを務めた
俳優の広瀬すずさん。

さらに、今年
ノーベル化学賞を受賞した

吉野彰さんもいらっしゃいます。

山里≫ご紹介いただいた中で
際立つ違和感。

伊達≫何かの
間違いじゃないですか?

大丈夫ですか?

青井≫サンドウィッチマンさん
来年の聖火リレーの

公式アンバサダーを
務められているんですね。

山里≫全然ここにいても
おかしくないと。

青井≫そうそうたる面々11組で
ございます。

山里≫プレッシャーみたいなのは
感じたりするんですか?

伊達≫そりゃそうですよ。
でも厳しい審査したいね。

富澤≫僕「M‐1」の審査員も
やってますから。

厳しくいきたいと思います。

山里≫審査の上沼さんの
コラボレーションは

緊張感がすごい。

青井≫もうどっちにしようか
決めていますか?

伊達≫おかしいでしょ。
まっさらですよ。

富澤≫今のところ白ですかね。

山里≫何をきっかけにですか?
見て、聴いてですよ。

青井≫キスマイの皆さん以外に

楽しみにしている歌手の方は?

伊達≫水森さんですね。
よく見ていただきたいですね。

ステージをね。

富澤≫意味深なコメント…。

伊達≫よーく見ておいてください。

山里≫何かあるの?ねえ?
かなり含ませましたよね。

伊達≫ちょっと出るんですよ。

山里≫言っちゃっていいんですか。
伊達≫分かんない。

富澤≫だめなんじゃない?

伊達≫昨日、内村さん
言ってたよね。

山里≫こうやって考えられない
コラボがそこかしこにあるから

これは楽しみだ。

その説明しているとき
伊達さんがちょっと汗が出るって

結構プレッシャーが…。

伊達≫結構、大変な役なんですよ。
結構、練習もしました。

山里≫それもぜひしっかり
見ていただきたいと思います。

青井≫まだまだ見どころを
見ていきたいと思います。

ラグビーの日本代表の皆さん
せっかく来ていただいているので

期待する歌手の皆さんを
伺っていきたいと思います。

松田選手、今回期待する
歌手の方いらっしゃいますか。

松田≫Official
髭男dismさん。

青井≫堀江選手は?

堀江≫僕は2人いるんですけど
aikoさんと

ビートたけし。
山里≫「さん」ね!

aikoさんには
つけたんだけどね。

レジェンドすぎて
呼び捨てしちゃった。

青井≫福岡選手は?

福岡≫ラグビー関連の方々は
もちろんなんですが

個人的に三浦大知さんは好きです。

山里≫格好いいですよね
パフォーマンス最高なんだもん。

青井≫続いて
姫野選手はどうでしょう?

姫野≫僕は嵐さんですね。

昔から聴いてました。

青井≫その間、キスマイの皆さん
ありがとうございました。

今、忙しいので…。

山里≫ラグビーの皆さんも
めちゃくちゃ忙しいですよ。

青井≫田中さんは?

田中≫僕はFoorin。

青井≫茂野さんは?

茂野≫僕も田中さんと一緒で
Foorinで。

青井≫Foorinのどこが
楽しみですか?

茂野≫娘も
「パプリカ」が好きなので。

青井≫坂手さんは?

坂手≫僕は菅田将暉さんですね。

青井≫木津さんはどうでしょう?

木津≫TWICEさんです。

山里≫初志貫徹!

レメキ≫嵐、大好き。

≫愛選手は?

愛≫Foorinです。
青井≫稲垣選手は?

稲垣≫DA PUMPですね。

山里≫静かに
見てくださってたから

急に声は出ませんよ。

青井≫マフィ選手は?
マフィ≫星野源。

山里≫そこいく?

どこ見ても楽しみ。

青井≫全部楽しみな
「紅白歌合戦」ですよ。

直美さんと山里さんは副音声で
ウラトークを担当されると。

テレビをご覧の皆さん
副音声でも。

お届けしてまいりました

前半パート
そろそろ時間となりました。

坂本冬美さんと
三山さん、意気込みを。

まず、三山さん。

三山≫ギネス世界記録
125人達成します!

よろしくお願いします。

青井≫KOOさん、ちなみに
何番目に登場ですか?

DJ KOO≫4番目です。
イエー!

山里≫会話のすべてを
ギャグにできますから。

渡辺≫今のギャグなんですね。

青井≫そして、冬美さん
意気込みいかがでしょう。

坂本≫毎年、緊張しますけど

今年は楽しんで
歌えたらと思います。

青井≫お届けしてまいりました

「もうすぐ本番!紅白歌合戦
直前スペシャル」ですけど

前半のパートが
終わりということで

このあと6時5分から
ニュースをはさんでお伝えします。

ただ、ラグビー日本代表の皆さん

そして歌手の皆さん
サンドウィッチマンの皆さん

いったんお別れです。
まずはラグビー日本代表の皆さん

ありがとうございました。

山里≫本番も
大いに盛り上がってください!

青井≫三山ひろしさんKOOさん
ありがとうございました。

坂本冬美さん
ありがとうございました。

サンドウィッチマンのお二人も
ありがとうございました。


関連記事