東京ミラクル 第4集「老舗ワンダーランド 佐藤健・物々交換の旅」震災や空襲で壊滅した街でなぜ?…長寿の秘密を…



出典:『東京ミラクル 第4集「老舗ワンダーランド 佐藤健・物々交換の旅」』の番組情報(EPGから引用)


東京ミラクル 第4集「老舗ワンダーランド 佐藤健・物々交換の旅」[字]


東京は、百年以上の長寿企業が世界一多い都市である。震災や空襲で壊滅した街でなぜ?佐藤健が、東京の老舗を物々交換しながらめぐり、長寿の秘密を探っていく。


詳細情報

番組内容

百年以上の長寿企業が世界一多い東京に今、世界が注目している。震災や空襲で壊滅してきた東京で老舗が生き残ることができた秘密とは?佐藤健が、物々交換しながら老舗をめぐる旅に出発、長寿の秘密を探っていく。壊滅に耐え抜いた江戸玩具店、文明開化以来のすき焼き店、300年間桜もちだけを売る店、皇室にも納める和紙専門店…。驚きの商売哲学が浮かび上がる。物々交換の末に、佐藤健が最後に手にしたものは…。

出演者

【出演】佐藤健,【語り】門脇麦



『東京ミラクル 第4集「老舗ワンダーランド 佐藤健・物々交換の旅」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

東京ミラクル 第4集「老舗ワンダーランド 佐藤健・物々交換の旅」
  1. 老舗
  2. 東京
  3. 職人
  4. 組紐
  5. お店
  6. 江戸時代
  7. 主人
  8. 日本
  9. 浅草
  10. 桜餅
  11. お客さん
  12. 一同
  13. 大丈夫
  14. 年前
  15. お願い
  16. ミラクル
  17. 頑張
  18. 言葉
  19. 佐藤
  20. 場所


『東京ミラクル 第4集「老舗ワンダーランド 佐藤健・物々交換の旅」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

東京には 世界を魅了する

数多くの驚きがあります。

訪れた人は 口をそろえて こう言います。

ミラクル。
ミラクル。

(一同)ミラクル!

「東京ミラクル」。

一度に 1, 000人を超える人たちが

ぶつかることなく渡る交差点。

一晩中 消えることのない
きらびやかな夜景。

分刻み 秒刻みで走る鉄道。

ハイテク 伝統文化 ポップカルチャー。

それらが渾然一体となって

「東京ミラクル」を生み出しています。

この番組では
私がナビゲーターとなって

世界を驚かせる
東京ミラクルの原動力と

その歴史を探っていきます。

今回のテーマは「老舗」。

東京には
百年以上営みを続ける企業や店が

3, 000社以上もあります。

その数は世界一といわれています。

平和の世が続いた江戸時代。

世界最大の人口を抱えた江戸では

さまざまな商いが生まれました。

しかし その後 東京は 度々 壊滅します。

それでも 人々は
破壊された街から立ち上がり

商売を再開 今の繁栄を築きました。

壊滅してきた東京に

なぜ 世界で最も長寿企業が多いのか。

東京の長寿企業に
今 注目しているのが

破竹の成長を続ける中国です。

今回 私は 百年以上商いを続ける
東京の老舗を訪ねます。

それは 時空を超えたワンダーランド。

はい そうでございます。

長寿の秘訣を探っていくと

驚きの商売哲学が現れます。

ええ?

シリーズ「東京ミラクル」。

ミラクルの中に深く踏み込んでいくと

日本人ならではの営みが
浮かび上がります。

「老舗ワンダーランド」。

あなたのそばにも きっと
こんなお店があるはずです。

東京で老舗が多い街といえば 浅草。

百年の商いを巡る旅は
ここから始まります。

今日 巡る…。
おお。

浅草から上野 神田と行くわけですね。

巡るのは 老舗が集中する東京の東部。

訪ねた店で長寿を支えた一品を頂き

次の老舗に渡します。

それを繰り返しながら
6軒の老舗を回る

物々交換の旅です。

佐藤さんが最初に訪ねたのは

浅草の仲見世通りにある
小玩具屋です。

こんにちは。
いらっしゃいませ。

初めまして。
こちらこそ。

佐藤といいます。 よろしくお願いします。

ハンサムだね。
ありがとうございます。

それだけでも羨ましいよ。
今日は よろしくお願いします。

おとうさん…

160年。

いきなりなんですけど それぐらい…

秘訣なんてないと思いますけど ただ…

かわいいですもんね。

ここのお店は ちょっと見て頂くと
いいんですけども…

あなた様が
もしも この店が初めてでしたら…

そうです 全部うちの職人なんですね。

創業は 1866年 江戸時代幕末です。

仲見世の現在と同じ場所で

江戸っ子相手におもちゃ屋を開いたのが
始まりです。

小さな玩具には 縁起を担いだ いわれが
詰まっています。

赤で彩られた ふくろう。

苦労知らずと 福が籠もるという
二重の御利益があります。

縁起を呼ぶ招き猫に
幸の多いタコが絡みついた

福を呼ぶ最強の組み合わせ。

全て この店にしかないオリジナルです。

「ひょうたんから駒」って
聞いたことあるでしょ?          はい。

これは ひょうたんから馬が出てくるほど
すばらしい いいことがあると。

だけど 馬出せませんので

独楽を出します。

ちっちゃ! すごいですね。

つまめれば 君も回るから。 つまめれば。

つまむことさえ できれば。
できる。 できるよ。

お~ すばらしい。 エクセレント。
トレビアン。

ちゃんと回る。

これがね 江戸のおもちゃのね
そこが おしゃれなの。

あっ すばらしい!

百年以上 玩具一筋。

しかし その商いは 波乱万丈でした。

それを乗り切ったのは

「売れなくても売り続ける」
という信念です。

関東大震災で全焼した仲見世。

再建を果たすやいなや

今度は 東京大空襲に見舞われ

レンガ造りの建物だけが残りました。

住まいを失った小玩具屋の一家は

倉庫だったお店の2階で暮らしながら
商売を続けました。

しかし 誰もが 食うにも困った時代です。

おもちゃなど
売れるはずもありませんでした。

もう 大変なもんですよ。

だけど 今 考えてみるとね

それで この店が今もあるんじゃないかと
僕は思うのね。

例えば 職人さんがね…

たとえ売れなくても
おもちゃを並べ続ける この店のために

職人たちは作り続けます。

職人にとって 数少ない大切な仕事。

存分に腕を振るいました。

少しずつ 日本が復興に向かうにつれ

「ここでしか買えない おもちゃがある」と
評判になり

店の経営も
どうにか成り立つようになりました。

オリジナルの商品ばかりなのは

どん底でも玩具屋を諦めなかったからこそ
勝ち得た勲章です。

ご主人 僕…

ありがとうございます。

もし よろしければ何か…。
じゃあ 私のね…。

あなたが
一番気に入ったのがいいんだけど。

竹冠に犬ですか?

みんな知ってる?
竹冠に犬 みんな分かる?

竹冠に犬。

ちょっと笑うっていう字に似てる。
笑うに近いですね。

健康であれば
ニコニコしてれば 健康でしょ?

だから それが一個じゃなくて
いくつもできるように

傘を重ねてるんですね。

かわいい。 かわいい。

これを頂いてもよろしいですか?
ありがとうございます。

ちっちゃく いいものに。

できるだけ。
ぶら下げて行って下さい。

ありがとうございます。

浅草といえば これ。

一度 乗ってみたかったんです。

失礼しま~す。

次にどの店を訪ねるかは
私に任されています。

いや すき焼きでしょ。

ここですよ。 すき焼き ちんや。

おにいさん すき焼き ちんやって
ご存じですか?

もちろん 有名店ですから。
あっ 有名だから…。

うわっ 気持ちいい!

雷門のそばにある

老舗のすき焼き屋さんに
向かいます。

お邪魔します。 こんにちは。
よろしくお願いします。 佐藤です。

140年。
はい。

日本に牛肉を食べる文化が定着したのは

文明開化の頃。

急激に広がった牛鍋ブームに乗って

この店も東京の中心地
浅草に出店しました。

創業以来 変わらない
甘くて濃い割り下。

う~ん よだれが出ますね。

失礼します。

私も味見をさせて頂きます。

こんにちは。

そうですね ええ。

最高!

では頂きます。
はい。 どうぞ どうぞ。

ひえ~ これは おいしそうです。

めちゃくちゃうまい。
大丈夫ですか? ありがとうございます。

最高っすね。 やわらか。

ありがとうございます。

この店では 毎月29日の肉の日に

特別なメニューが
従業員のための賄いとして出ます。

うまっ!

中でも人気という この牛丼

原価は 3, 000円以上もするそうです。

特別な賄いは
ご主人の発案で始まりました。

順調に商売を続けてきた店ですが

19年前 経営は どん底に落ち込みました。

BSE騒動です。

狂牛病への不安から
風評被害が広がり

売り上げが減り続けた時期が
3年あったといいます。

6代目の住吉さんが
父親から店を継いだのは

騒動が起こる ひとつき前のことでした。

思っちゃうんですね。

こんな時でも来てくれるお客さんのために
できることはないかと考えた結果

思い切って 肉質を変えることにしました。

やったね。

住吉さんは あえて霜降りを抑えた肉を
出すことに決めたのです。

お年寄りも子どもも食べやすいようにと
考えてのことでした。

そのかいあって 家族3世代で来る
お客さんが増えたといいます。

トータルのお客さんも

BSE騒動前より増えました。

かわいいですね。

竹冠に犬って書くと

ちょっと笑うっていう漢字に
見えるじゃないですか。

更に この傘を添えると

重ね重ね 笑顔で幸福に。

いいですね。

ありがとうございます。

お待たせしました。

これは。
やっぱり すき焼き用のお肉で。

こんなに たくさん頂いて大丈夫ですか。

もちろんです。
それこそ もたれませんので。

さて 続いて向かう店は…。

浅草から人力車で30分。

隅田川の対岸

向島で商いを続ける
桜餅屋へ向かいます。

おっ 来た。 頑張れ~。 頑張れ 頑張れ。

バイバ~イ。
(子どもたち)バイバ~イ!

バイバ~イ。

あっ ここだ。 ありました。

お店は 高速道路の高架下に
ぽつんと建っていました。

こんにちは。  いらっしゃいませ。
よろしくお願いします。

よろしくお願いいたします。

300と… え~っと 3年でしょうかね。

すごいですね。

こちらですね 商品は。
はい。

はい そうでございます。

え~ すごっ。

普通に考えると そのね…

秘訣というと分からないですけど

母がいつも飽きないで
商いをしなさいということで

そういう思いで
桜餅をずっと

作り続けてきたら300年。

隅田川沿いの この場所で
桜餅を売り始めたのは

江戸時代 享保年間の303年前。

この周辺は 江戸時代から続く花見の名所。

その桜の葉を餅に使い
寺の門前で売ると

たちまち 名物になったといいます。

歌川広重の浮世絵にも
この店の桜餅が描かれ

当時の人気がうかがえます。

桜の葉 白い餅と餡の組み合わせ。

創業時から変わりません。

材料は 小麦粉と水 小豆と砂糖と
シンプルの極みです。

ではなくて…

なるほど。 僕いつも
葉っぱごと食べちゃってました。

お好きでしたら 召し上がって頂いても
構わないんですが。

ここは正しい おすすめの食べ方で。

うわ~ すごい。

頂きます。
どうぞ。

あんこの方も…

これは おいしい。

あんこの方は…

作り続けてきて。

こちらをですね 頂いたので。

ですよね。 いいですか 桜餅を頂いても。

かしこまりました。
ありがとうございます。

桜餅…

既に。

世界一の老舗ワンダーランド 東京。

おはようございます。
(一同)おはようございます。

いらっしゃいませ。
(一同)いらっしゃいませ。

(一同)社訓1 最良の製品を世に残し
祭りと伝統芸能を…。

なぜ 長寿企業が これほど多いのか
海外からも注目されています。

(一同)3 お客様の立場に立って

最高の品質とサービスを提供する。

東京にやって来たのは
中国人の経営者たち。

日本の企業経営を学ぶのが目的です。

中国が改革開放路線に舵を切って
40年余り。

民間企業は そろそろ代替わりの時期を
迎えています。

どうすれば息の長い企業を作れるのか

日本の老舗に
ヒントを探ろうとしています。

利他の心があります。

「利他」。

この言葉が今 中国人経営者の間で
広がっているといいます。

自分の利益だけではなく 他者を重んじる
日本の老舗経営者の哲学です。

そのとおりだ。

(拍手)

老舗を巡る旅。

佐藤さんが
桜餅のお店から向かったのは

上野にある創業367年の
組紐を売るお店です。

ここです。

こんにちは。

いらっしゃいませ。
こんにちは。

江戸時代の初期から
ずっと続いておりますので。

ずっと この場所で。
そうですね ずっと この場所で。

組紐。

そうですね。 日本古来…

こちらはですね…

帯の上から締めて 帯の形を保持する。

こういうことになるんですね 最終的に。
こういう形になります。

えっと… そうですね。

えっ! 7日で。

これは…。

17万円です。

わしらの組紐にはな
糸守 千年の歴史が刻まれとる。

組紐といえば 映画「君の名は。」に

重要なアイテムとして登場しました。

時空を超えて 恋人たちを結び付ける
象徴として描かれ

組紐ブームも起こりました。

名前は三葉!

さまざまな色に染められた絹糸の束を

人の手で一組一組 交差させながら
組み上げられる組紐。

一本の紐の中に細かく繊細な意匠を描く
この技術は

1, 400年前に日本に伝えられ
独自の発展を遂げてきました。

上皇后 美智子さまも

若い頃 組紐の世界に魅せられ

この店の先々代の下で

組み方を学ばれました。

しかし今 商いを続けている店は
日本でも数えるほどしか残っていません。

自分たちの店が無くなることは

組紐の文化そのものの消滅につながると
考えています。

組紐の文化を守るために
主人の道明さんは

いにしえの技法を調査し

復刻しようという取り組みを
続けています。

およそ700年前
鎌倉時代に作られたという組紐。

現代から見ても
高度な技法が施されています。

何となく糸が絡んでるように
こういうとことかさ

入り込んでるように
見えなくもないんだけど…

目を凝らすと 700年前の職人の息遣いまで
聞こえるようです。

この店も 関東大震災 東京大空襲で
破壊されています。

それでも続いてきたのは

職人など 人だけは残っていたからです。

そうですね。

家が全焼したとしても…

きれいな組紐を頂きました。

紐になりました。

老舗といえば やはり のれんです。

のれんを守ること
すなわち 店を守ること。

のれんは その店の歴史そのものです。

東京には 老舗54軒が集う

東都のれん会という団体があります。

私たちは その加盟店に

商いを長らえてきた秘訣を

一文字で
表現するとしたら

というアンケートを
行いました。

まずは 江戸時代から
かつお節を売り続ける この店。

長い間 お客様から信用して頂けたり

生産者とも 百年を超えるような
信頼関係のもとで

しっかりした品質のものを
作って頂いております。

続いては 東京で最古の人形店。

共でございます。

我が社に受け継がれている言葉に…

これは決して
ほかに負けてはならないけれども

さりとて…

つまり 自店のみならず…

集計をしてみると 1位は信。 納得です。

2位は 誠。

意外なのは 変という言葉です。

変わるって言葉の意味は
そういうことなんですよね。

老舗を守り抜くためには
また変わることも大切。

それを体現する老舗があります。

東京で老舗が最も多く集まる 日本橋。

ここで 毎年10月 べったら市という
祭りが開催されています。

(鈴の音)

江戸時代 商人が繁盛を祝ったことが
祭りの起源です。

この祭りに参加する人たちが終わったあと
毎年 楽しみにしているものがあります。

じゃあ お疲れさまでした。
どうも ありがとうございました。

お疲れさまでした。
お疲れさまです。

このお弁当です。

はい お疲れさまでした。
ありがとうございます。

このお弁当を作っているのは
創業170年になるお店です。

創業以来 何と言われようと
濃い味を守り抜いてきました。

夜中の1時から始まる
弁当作りの現場を訪ねました。

煮物に使われるのは大量の砂糖。

そして 醤油もドバッと。

鍋で1時間 しっかり味をしみ込ませます。

8代目になる当主も厨房に立ちます。

受け持つのは
これまた濃厚な味付けの卵焼きです。

ひたすら 卵焼きを作り続けて
実に22年です。

しかし 健康志向 薄味ブームの昨今

味付けがおかしい 間違えていないかと

客から
クレームが来ることもあるそうです。

それを簡単に…

味については頑固一徹。

しかし その味を守るために
大きな変化を受け入れました。

従業員の背中に書かれているのは 名前。

ここで働く従業員の半分は外国人です。

人手不足と働き手の高齢化が原因です。

当主の口さんは外国人の若者を
積極的に採用することで

日本の食文化も学んでほしいと
考えています。

ベトナム出身のミンさんは
この店で働きながら

料理学校に通っています。

やった?

全部 全部。
1匹丸ごと?

1匹 1匹。
お~ すごいね。

大丈夫だよ 痛いだけだから。

本当に怖かった。
いや だから 痛いだけだから 大丈夫。

フフフフフフッ…。

変わらないためには
変わり続けるしかない。

どの老舗にも共通する経営哲学です。

上野の組紐店を後にした私は
神田へ移動してきました。

ここだ。

創業140年の和紙の専門店です。

この店は客が要望する
どんな注文にも応えるのが こだわりです。

常連客には 書家やデザイナー

そして 特別な方々もいらっしゃいます。

さまざまな用途の和紙を
皇室に納めてきました。

「さきに 日本国憲法及び
皇室典範特例法の定めるところにより

皇位を継承いたしました」。

店の裏にある蔵にお邪魔しました。

漆喰が施された この蔵は

大正元年に建てられたものです。

どうぞ。

これ全部 紙ですか?
はい。 こちらは…

これは昭和のはじめぐらいだと
思うんですが。

これ すごいですね。
触っても大丈夫ですか?
どうぞ どうぞ。

しっかりしてます。 すごい分厚いと
いいますか しっかりしてますね。

福井県越前市の山あいの静かな地に

人間国宝
岩野市兵衛さんの工房はあります。

和紙の需要は減り続け

紙すきの職人も数少なくなっています。

店の女将さんは
和紙の新たな商品開発を行い

職人の仕事を
絶やさないようにしています。

職人と店とお客さん。

三者が皆喜ぶ 三方よしが

代々 この店で受け継がれてきた精神です。

え~っとですね こちらなんですけども。

何でしょう。

こちらですね。

色もステキですね。
ありがとうございます。

今のコートにぴったり。
フフフフッ 本当ですか。           はい。

こういうものなんですけど
いかがでしょうか。

手帳なんです。
で 中の紙をご覧頂けると

滑らかですよね。
あ~ すごく。

千年もつ。

これは大変貴重なものを
ありがとうございます。           はい。

千年もつという手帳を
携えて向かったのは

京橋にある老舗です。

ここですかね。

江戸時代から続く ほうきの専門店です。

店には 30種類もの
ほうきが並んでいます。

全て職人さんの手作りです。

江戸時代 暮らしが豊かになるにつれ
畳が普及しました。

畳を掃くための
ほうきの需要が生まれたことが

この店の始まりです。

アク?
はい。

そう。
そういう副次的な効果もあるんです。

効果があるんですね。 へえ~。

ちょっと掃いて頂いて…。
ありがとうございます。

ほうきです。

よく ほうき使うんですか?

ええ?

でも確かに 僕 家で
ほうきを使ったことないですけど…

お~ すばらしい。
ばっちりだと思いますね。

あざす。
フフフフッ。

この店の経営も波乱万丈でした。

高度成長期に掃除機が普及
ほうきの需要は激減します。

便利さで掃除機と勝負する気はない。

掃除機にはない ほうきのよさに
更に磨きをかけようとしました。

手編みの技術で追求された
軽さと持ちやすさ。

材質によってランクづけされ
安くて1本6, 000円

材料が国産の草になると
2万から5万円が相場です。

エコの時代に入り 環境に優しく

自分の生活を見つめることにもつながる

ほうきのよさに目覚める人も
増えています。

10万のほうき。

どうですか? 10万の掃き心地は。

千年以上 ちゃんと保存すれば
キープできる紙っていうので

作られた手帳。

ありがとうございました。

駄目です。 これで遊んじゃ駄目です。
高価なものなんで。

6軒の店を巡って
再び浅草の仲見世に戻ってきました。

頂いた竹のザルをかぶった
犬のおもちゃが

ほうきに変わりました。

ご主人 喜んでくれるかな。

こんばんは。 ご主人 お待たせしました。

ご苦労さん。  すみません 待って頂いて
ありがとうございます。

羽子板なのでしょうか。

すごい。
開けてみて頂いてもいいですか。

私が頂けるの?
はい。

おっ! ほうき。 すごい!

こちらですね

190年ぐらい続いてる
ほうき屋さんの ほうきで。  すばらしい。

職人さんたちが。

ありがとうございます。
ありがとうございます。

「老舗ワンダーランド」。

物々交換で頂いた一つ一つの品には

災害や戦争 景気の浮き沈み

はやり廃りに耐えてきた

長い時間が詰まっていました。

あんまり働くのもいいけども
体壊さないように。

ありがとうございます。
適当に。

ご主人も お体 お気を付けて。
はい ありがとう。

いつまでも元気でいて下さい。

やっぱり どこのお店も
入った瞬間から空気がよかったですし

ご主人たちの雰囲気というか
温かい感じだとか

伝わってくるものがあったんで。

共通して皆さん おっしゃってたのは…

お客さんのことは当然だけど 例えば…

もしかしたら もっと言うと…

最後に 2020年への願いを込めて
ひと言 書くことにしました。

今日のご主人たちを
見習って

生きていけたら。

頑張ります。

こんな字ですみません。

これが今年の私の決意です。


関連記事