所さんお届けモノです!【老舗の新名物を探る東海道53次の旅 ♯8~静岡編】パイオニア企業をいくつも輩出し…



出典:『所さんお届けモノです!【老舗の新名物を探る東海道53次の旅★♯8~静岡編】』の番組情報(EPGから引用)


所さんお届けモノです!【老舗の新名物を探る東海道53次の旅★♯8~静岡編】[解][字]


東海道53次の旅は静岡へ▼日本を代表するパイオニア企業をいくつも輩出した最新技術の町で、その最先端を楽しく体験▼カキ、ウナギなど美味しい新名物も必見!


詳細情報

出演者

【MC】 所ジョージ 【アシスタント】 新井恵理那 【プレゼンター】 アンガールズ田中卓志 【ゲスト】 劇団ひとり 【リポーター】 チャンカワイ(Wエンジン)

番組内容

【東海道で100年以上の老舗の新名物を探す旅】 京都を出発していよいよ5つめの県、静岡に突入~! ★白須賀の宿では歌川広重も描いたちょっと珍しい風景が今も楽しめます。さらにあの有名なお菓子の発祥の場所ともいわれています。秀吉由来の(秘)エピソードも! ★新居宿では、江戸の関所の雰囲気を体感できる最新の装置がなんと無料で楽しめます ★さらに、静岡はカキの養殖にも長い歴史が!

番組内容2

今が旬、絶品カキを使った「静岡らしい」最新グルメがお届けものに!もちろん、ご当地ならでは、ウナギの新名物も ★静岡といえば世界に誇る日本の技術力が集結しています。日本初の軽自動車を作った「スズキ」や、日本初のピアノを作った「ヤマハ」など ★日本の楽器業界のパイオニア、ヤマハ本社にはその歴史と最新技術を無料で楽しめる施設が。スタジオでも大盛り、劇団ひとりさんも買う!と叫んだ最新のお届けモノとは?

公式ページ

◇番組HP http://www.mbs.jp/otodokemono/



『所さんお届けモノです!【老舗の新名物を探る東海道53次の旅★♯8~静岡編】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

所さんお届けモノです!【老舗の新名物を探る東海道53次の旅 ♯8
  1. チャン
  2. キーボード
  3. 松本
  4. カキ
  5. 新名物
  6. ピアノ
  7. ホント
  8. ヤマハ
  9. トコロサン
  10. ウナギ
  11. スタッフ
  12. 漁師
  13. 京都
  14. 建物
  15. 新居宿
  16. 説明書
  17. 絶対
  18. 東海道
  19. 白須賀宿
  20. 浜名湖


『所さんお届けモノです!【老舗の新名物を探る東海道53次の旅★♯8~静岡編】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓MBS 毎日放送関連商品

<江戸時代に つくられた

江戸と京都をつなぐ
日本の大動脈…>

<その街道沿いでは
さまざまな名物が生まれ

今なお 進化中>

<今回も 老舗だからこそ作れる

アイデアあふれる新名物を
発見していきます>

(チャン)所さん!

今年も この東海道から

所さんが…。

どんどん…。

所さんの…。

はい! これは もう…。

(所)ホントですか?
(新井)単純扱い…。

<そんなチャンカワイの…>

(チャン)あれ。

静岡県!

(チャン)よし。

<京都を出発し

5つ目の県 静岡県に突入>

<今回は…>

<湖西市…>

<ここは 京都を出発した旅人が
東海道で…>

(チャン)うん? あれ?

<そう
その あるものとは 太平洋>

<ここは 大海原が望める
古くから人気の景勝地…>

<歌川広重も その感動を
作品に残しています>

こうやって
重ねると面白いね。

<そんな白須賀宿は…>

<…といわれているんです>

白須賀宿は なんと この…。

ありがとうございます~。

(チャン)と聞き間違えたという…。

(チャン)…も残っているんですよ。

実は ここには…。

(チャン)…があるんですが

なんと この柏餅…。

<こちらは 白須賀宿で…>

あぁ そっか
飾るのにね。

うん!

う~ん!

あんこまで
いってないでしょ あんた。

ないじゃん。
餅の部分だけ。

<続いて…>

(スタッフ)ここが新居宿です。
(チャン)新居宿。

親近感 湧きます。

ホント? 湧かないだろ。
(田中)まだ何にも見てないじゃん。

(チャン)残ってんのかしら?

<…など 昔の町並みが
数多く残る 新居宿>

<中には
こんな珍しい建物も>

(チャン)えらい…。

…がありますわ。

何だ? あの建物。

<こちらは 徳川幕府が
江戸を守るために設けた…>

<東海道でも…>

(チャン)こんにちは。

<しかも
ある最新機能を使った

驚きの体験が
できるんだそう>

(チャン)あっ これ。

すいません VR?
どういうことですか?

(チャン)ここ VR
貸し出してくれるんですか?

はい。

(チャン)マジかよ!

聞きたい…。

(笑い)

<タブレットを借り
案内されたのは>

(寺田さん)まずは これをね…。

<言われるがまま…>

(音声案内)今 目の前に
過去へと旅立つことができる

ドアが出現しました。

(チャン)あっ ドアが はい。

えっ? くぐるんだ。

こう…。

(ひとり)思ってたより すごい!

(寺田さん)そうです。

(チャン)そうなんや。

めっちゃ いいじゃん。

(チャン)くぐります。

<タブレットを通して
見ることで

目の前に 江戸時代の風景が広がる
バーチャル体験>

<…したかのような感覚を
楽しめるんです>

<そして 浜名湖を越えて
やって来たのが>

すごいね~。

(チャン)舞坂宿。
(スタッフ)そうですね ここが舞坂宿。

何だろうね?

(チャン)すいません
おはようございます。

おはようございます~ うわ…。

(チャン)カキか! はぁ~。

<舞坂で 明治20年に始まり
今年で…>

<浜名湖には

淡水と海水が混ざり合う
天然のプールとなった

栄養豊富な漁場があるため

そこで育つカキは 身が大きく
味も格別なんだそう>

(ひとり)うわ うまそう。
立派。

(八木田さん)プリっとしてる
ですとか もう ホントに…。

いや~ こういうの
聞いたら やっぱ…。

<ちょっと強引ですが
ご厚意に甘えて

漁師さんが
一番おいしいという食べ方で

カキをいただくことに>

(漁師)このような…。

あとは…。

へぇ~。

何? これ
どういう食べ方なの?

何か もったいない気
しちゃうな。

えっ 大ざっぱな。

(漁師)はい。

(チャン)ウソ~!

所さん…。

そのまま?
あぁ~。

(ひとり)
しょうゆも つけず。

ん~!

おいしいわ これ。

(チャン)プリップリだわ!

ありがとうございます。

いよいよ 何様やねん。

<そんな 絶品…>

こちら…。

はい。

<その新名物があるのは…>

(店員)はい どうも。

ありがとうございます うわ~。

いただきます。

んっ!

…に仕上げてる。

東海道シリーズ いいよね。

結構 来ましたよ こっちまで。

で カキ? カキが来るんでしょ?

はい そうなんですよ
チャンカワイがですね…。

そうですね。
あれ おいしそうだもん。

いやいや…。
何? 「いやいや」って。

あれとは別の
新名物が来ております。

新名物 あれなんじゃないの?

だから これ…。

アハハハハ!

まいりました これ ちょっと
開けてみてください。

えっ まさか。

大正解… あっ 正解じゃない?

いや 合ってます。
合ってる?

説明書によりますと こちらは

浜名湖のカキを使った…。

実は つぎ足して使われている
ウナギのかば焼きのタレで

焼いているので…。

逸品。

他にも 玉ねぎや 海苔

三ヶ日みかんの皮など

地元の食材を
使用しています。

これ おいしいわ。

(ひとり)おいしい。
おいしいよねぇ。

そんなこと
先に言わないでください。

「超えるかもしれない」でいい。
(ひとり)比べちゃ かわいそう。

だから 新名物としてね…
俺も 何か 慌てちゃったよ 何か。

じゃあ いただきます。

んっ あっ これ…。

鷹の爪が。
そうなんですよ。

これ たくさん いけるね。
(ひとり)うん。

そうなんですよ。
この丼…。

う~ん さっぱりした感じ 上品。

(ひとり)同じ味に
なっちゃうのかと思ったら

全然 別の食べ物。

意外と 玉ねぎだ ねぎだ…
これの こっちが効いてるね。

いや そうなんですよ
薬味みたいな…。

薬味が効いてるね。
程よくね。

さぁ さらに 実は
チャンから届いているのは

これだけじゃないんです。
何 何?

デデ~ン。
おぉ!

先ほどのカキを…
食べたいって おっしゃってた。

(ひとり)やった~!
ちょうど 用意してたんですよ。

はい 電子レンジ。
先ほどの。

フフフフ…。

そりゃそうですよね。

これは おいしいだろうよ
どう考えたって!

でも 電子レンジのやつ
食べたことないでしょ?

ない。
ちょっと 味わってください。

これは おいしいわ。

ちょっと!
うまい!

うん うん。

(ひとり)いや これ でも…。

十分 これで いけるよね。

王道で。
(ひとり)まぁ そうなんですけど。

これ 食べ飽きたら
やっぱ こっちが。

ゲストなのに。
これだけだと…。

認めませんよ 絶対に。

<続いて…>

(チャン)あっ これ 宿場でしたか。

(スタッフ)そうですね。
(チャン)はぁ~。

<浜松宿は
旅籠が100軒近くあった…>

<…の宿場町>

<徳川家康が
戦国時代に拠点とし

「出世城」といわれる浜松城が
残っています>

<そんな…>

何といっても… パカっ。

食べたい。

(チャン)今も…。

では 創業142年の

中川屋さんの うな重
いただきま~す。

あっ そうなんですか?

どうぞ。
これ?

失礼します。

えっ? あの すいません…。

ハハハ。
どうぞ 召し上がってください。

えっ? うん?

(チャン)すいません…。

(チャン)これ!

(店員)はい そうです。

<なんと こちらは
浜松のウナギに

海苔 ねぎ とろろ
卵をかけた新名物>

別皿のほうが
いいんじゃない? とろろ。

いや 俺 これは 絶対
ありだと思うんですよね。

う~わ! すごい…。

めっちゃめちゃ…。

チャンの顔で分かる。

かき込んでる かき込んでる。

ごめんなさい。

うっかり 食っちゃいましたよ。

申し訳ないですけど
このウナギに対しての…。

<さらに 家康は 庶民の暮らしが
豊かになるよう

城下町に さまざまな技術を持つ
職人を集めました>

<その知識と技を受け継ぎ…>

なんと 日本初の軽自動車を
つくったのは スズキなんです!

このフォルム。

<自動車が
とても高級だった時代

スズキは 誰もが手に入れやすく

実用的な車をつくろうと

他の国産車の半分ほどの値段で
初の軽自動車をつくったんです>

半分の値段って
すごいですね。

(チャン)そして イス。

(チャン)ハンドルをご覧ください。

<さらに…>

(チャン)この建物。

(チャン)あの?

(チャン)めちゃめちゃ きれい。

(チャン)
お邪魔します あっ すいません。

お邪魔します
こんな格好で申し訳ございません。

うわ もう めちゃんこ…。

<ヤマハの本社には その…>

(チャン)めちゃくちゃ広いですね
これは。

(松本さん)こちら
イノベーションロードという施設で

広さ1500平米ありまして

こちらに…。

(チャン)うわ~
いろんな楽器が置いてあるわ。

(松本さん)
こちらが 1887年…。

(チャン)かわいい。
(松本さん)恐らく…。

(松本さん)…もののうちの1つ
というふうに考えております。

そうですね。

<…したことから始まった
ヤマハの歴史>

<その わずか13年後には

ヨーロッパのものにも
引けをとらない

日本初のピアノを
完成させました>

<そして 今では

最新技術を搭載した
驚きのピアノが>

こちらのピアノ ご覧いただいて。
これは…。

(松本さん)
はい ピアノなんですよ。

何? これ!
(松本さん)弾いてみていただいて。

今 空色ですけど。

♪~

へぇ~。


えっ 何?

何? これ!
(松本さん)弾いてみていただいて。

今 空色ですけど。

♪~  (チャン)あっ なるほど。

♪~

(松本さん)そうですね。

<音楽に合わせて

虹や 星座が 現れるんです>

<さらに>

♪~

<この施設では
最高級のピアノをはじめ

バイオリンやギターなど…>

<そして こんな最新設備も>

♪~

♪~  (チャン)楽器から出てんの!?
(松本さん)はい。

♪~        (チャン)あれ!

♪~       (チャン)すげぇ!

♪~

♪~  (チャン)うわ すごいな これ!

<…するシステム>

<これも ヤマハが開発した
技術なんです>

それっぽく やったら
弾いてるみたいになりますよね。

<この…>

<なんと エルトン・ジョンが
アメリカで演奏するデータを…>

<世界中の人々が
リアルタイムで…>

<そんなヤマハから
誰もが楽しめる

最新技術を搭載した新名物を
お届け>

あっ。

ピアノ風。
学校で習う プップッて…。

(ひとり)ピアニカっぽい。
うん 懐かしい感じの。

そんなに 何が新しいの?

じゃあ これで

じゃあ ドレミファソと
弾いてもらって。

(キーボート)♪~ トコロサン
ん? 何だって?

(キーボード)♪~

(キーボード)♪~ ン トコロサン

アハハ 「トコロサン」。
(ひとり)あっ すごい!

VOCALOIDって書いてある。
ホントだ ホントだ VOCALOID。

(キーボード)♪~

面白い。

ちょっと 説明書のほうを。
これ 子供 欲しがるわ。

こちら 説明書によりますと
2年前に発売された

ヤマハの新楽器…。

実は…。

このキーボードと 専用アプリを
使えば 誰でも簡単に…。

あっ そっか だから 要は これで
もう 歌メロを弾いちゃえば。

(キーボード)♪~ ン
だから その歌詞に合わせて

(キーボード)♪~ ン
メロディー弾いてけば歌ってくれる…?

(キーボード)♪~ ン
ねぇねぇねぇ…。

(キーボード)♪~ ン
「ン」が。

ちなみに 今 「トコロサン」なんですけど
何か変えてみます?

歌詞 入れてみますか。

え~ じゃあ…。

長いな 長いな おい。
…ぐらいね 聴きたいのよ。

(キーボード)♪~ に吹かれて お

あっ 初めから もう1回 頭から。
始まってる。

こっから 出だしが
あと 好きなメロ 弾けば。

(キーボード)♪~

ねっ。
すごい!

黒鍵だけ弾いて 途中 経過音で。

(キーボード)♪~

要は 半音にしたりとか。
はいはい。

面白いね。

(キーボード)♪~

いいねぇ。
それっぽい。

えっ ちょっと待って。

いきなり できちゃった
こんなのが。

誰でも
歌 作れるんじゃない これで。

これは楽しいですよね。
楽しい! ずっと遊んじゃえる。

今 思ったんですけど。
何よ?

あぁ~。
ねっ。

♪~ 何でやねん 何でやねん
絶対 ウケる。

何がいいんですか? ツッコミは
やっぱり 「何でやねん」ですか?

いいよ どうぞ。

いや でも
1月で こんだけ寒いんだから

これ 8月になったら
もっと寒いでしょうね。

(キーボード)♪~ 何でやねん

(笑い)
「何でやねん」は おかしいな。

いや これ ちゃんと ネタ作って
台本 書いたら いけるよ。

いけますよね。

これ 見て
欲しいんだけどって言えば

7掛けぐらいになるじゃないの。

(キーボード)
♪~ 何でやねん 何でやねん

もう 物にし始めた。


関連記事