てれまさむね バイオガス、復興五輪に向けた研究者の思い・東京五輪新競技サーフィンの魅力紹介…


人気No.1デリケートゾーンの黒ずみケア専用 薬用イビサクリーム臭気判定監修の足の消臭パウダーデリケートゾーンの臭いなんて気にしない!専用ソープ

出典:『てれまさむね 復興五輪に向けた研究者の思い▽東京五輪新競技サーフィンの魅力紹介』の番組情報(EPGから引用)


てれまさむね[字]▽復興五輪に向けた研究者の思い▽東京五輪新競技サーフィンの魅力紹介


▽2020年にかける・パラリンピックのイベントで使用予定のバイオガス。復興五輪に向けた研究者の思い▽映像で紹介する東京オリンピック・新競技サーフィンの魅力を紹介



『てれまさむね 復興五輪に向けた研究者の思い▽東京五輪新競技サーフィンの魅力紹介』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

てれまさむね バイオガス、復興五輪に向けた研究者の思い
  1. バイオガス
  2. 豆腐
  3. 日本一
  4. お伝え
  5. 紹介
  6. 多田
  7. イベント
  8. パラリンピック
  9. ボード
  10. 影響
  11. 笹原
  12. 東京オリンピック
  13. 燃料
  14. サーフィン
  15. 活用
  16. 今シーズン
  17. 世界
  18. 仙台市
  19. 大根
  20. チーム


『てれまさむね 復興五輪に向けた研究者の思い▽東京五輪新競技サーフィンの魅力紹介』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

こんばんは。1月8日水曜日の
てれまさむねです。きょうお伝え

する主な内容ですが
パラリンピックのイベントでも

使われるバイオガス。復興五輪に

向けた研究者の思い、20分ごろ
お伝えします。シリーズでお伝え

している映像で紹介
東京オリンピック。新競技

サーフィンの魅力を31分ごろ
紹介します。

きょう最初のニュースはこちら
です。

全国のニュースでも
お伝えしていますけれども

緊迫する中東情勢です。
アメリカ軍などが駐留するイラク

の基地がイランの弾道ミサイルの
攻撃を受けました。

イランは精鋭部隊の司令官が殺害
されたことへの報復だと

表明しました。
アメリカ軍の死傷者は確認されて

いないということですが
宮城県への影響はあるんでしょう

か。反応を取材しました。
中東情勢の緊迫化を受けて

日経平均

株価、値下がりを
しています。

街行く皆さんからは市民生活への
影響を心配する声が聞かれます。

日経平均株価が下落したことに
ついて七十七証券の

佐藤拓人営業部長は次のように
指摘します。

中東情勢が緊迫する中、仙台市で
はガソリン価格高騰を懸念する声

が高まっています。

一方、こちらは国内でも有数の
漁港がある気仙沼市です。

遠洋マグロ漁を営む漁業会社の

臼井壯太朗社長は
1991年の湾岸戦争の際に原油

価格が高騰したことを思い出し
当時のようにならないか

懸念しています。

市内のおよそ7割の事業者が
水産業に関わる気仙沼市に影響が

広がらないか懸念しています。

今回の問題が県内の経済活動に
どんな影響があるのか専門家に

聞きました。

本当に直接戦争に至らないで
ほしいって声もたくさんあり

ましたけれども同時にやはり
燃料価格、原油価格が高騰して

しまうことによる影響を心配する

声がたくさん聞かれました。

もちろん水産業をはじめ復興を
進めていくうえでも影響を与えて

しまうことだというふうに思い

ますけれどもこうした懸念、現実
のものになってしまうのかどうか。

今回の攻撃を受けてアメリカが
どう対処するかにかかっています

よね。トランプ大統領、日本時間
の今夜にも声明を出すということ

でその内容にも注目です。
では次です。

去年の台風19号で一時避難所に
なっていた丸森町の小学校で

始業式が行われ児童たちが元気な
姿を見せていました。

喜びの声で3学期をスタート
させたのは丸森小学校の児童たち。

2学期には台風19号の豪雨で
一時休校となり

体育館も避難所となり使えなく
なっていました。

その体育館できょうは全校児童

およそ180人が出席して始業式
です。

その後、各教室に分かれて
ホームルーム。

5年生のクラスでは家族で旅行に

行ったことや宿題が大変だった
ことなど冬休みの思い出を

話し合っていました。

その丸森町では冬の特産品、
へそ大根作りが盛んに行われてい

ます。
こちらが

丸森町特産の保存食
へそ大根です。

干した大根の中心にある

刺した棒の跡が人のへそに見える
ことが名前の由来だそうです。

筆甫地区の農家、庄司美由紀さん
の家では

へそ大根作りが今最盛期を迎えて
います。

輪切りにした大根を鍋でゆでます。

そして棒に刺して干していきます。
日中と夜の気温の差で凍ったり

溶けたりを繰り返し
1か月ほどたつとうまみと甘さが

凝縮したへそ大根になります。

去年の台風19号の豪雨で

庄司さんの畑には土砂や雨水が
流れ込み、

今シーズンの収穫量が2割ほど
少なくなったということです。

庄司さんが作ったへそ大根は今月
下旬から県内のスーパーや丸森町

の直売所で販売されるということ
です。

シリーズでお伝えしている
2020ことしにかける。

きょうは再生可能エネルギー、
バイオガスの研究者です。

バイオガスって何?という方も
いらっしゃると思います。

こちらの図をご覧ください。
バイオガスの原料となるのは

生ゴミや牛ふんなどです。
これを菌と一緒に容器に入れ

暖かい環境に置いておくと

生ゴミに含まれる有機物が
発酵してガスが発生します。

このガスを燃料として
利用することができるんです。

環境にも優しいとされる
このバイオガスを

東京オリンピック・
パラリンピックで活用するよう

呼びかけてきた女性研究者。
その背景には東日本大震災での

ある経験がありました。

燃料としての活用が期待される

バイオガス。

バイオガスを研究する
環境微生物学が専門の東北大学

大学院、多田千佳准教授です。

東京オリンピック・
パラリンピックでバイオガスを

活用するよう呼びかけてきました。
その思いが実を結び、ことし8月

仙台市で開かれるパラリンピック
のイベントで燃料として

使われることになりました。

環境問題としてバイオガスを
研究してきた多田さん。

それを燃料として
認識するようになったきっかけは

9年前の東日本大震災でした。

震災当時、多田さんがいた
大崎市では停電が発生。

暖房は

使えず、大学の敷地内に
避難した多田さんと学生たちは

寒さに震えていました。

そこには大量のバイオガスが保管

されていましたが燃やすための
設備がなく、燃料として

活用できなかったことを
多田さんは悔やんだといいます。

そこで多田さんは6年前大崎市に
カフェをオープン。客が

持ち寄った生ゴミでガスを作り
湯を沸かして

お茶を飲むという
ユニークな取り組みに

挑戦しました。

さらにバイオガスが燃料になる
ことを知ってもらおうと子ども

向けの出前授業も始めました。

そして迎えた2020年。
パラリンピックのイベントには

多くの人に関わってほしいと

4月以降、各地で出前授業を開き
イベントで使うバイオガスを

子どもや障害がある人に
作ってもらう予定です。

復興五輪がテーマの東京大会。

多田さんは震災から得た教訓を
被災地、宮城で手作りした

バイオガスを通じて世界に
発信したいと考えています。

多くの人が注目する場でみんなで
炎を作り出せると環境問題を考え

る大きなきっかけになりそうです
ね。

このバイオガス、仙台市で8月に
行われる東京パラリンピックの

イベントで聖火リレーの種火を
ともすのに使われます。

多田さんはイベントを行うのに
必要なバイオガスを7月上旬を

めどに集め、万全の態勢を整えて
臨みたいと話していました。

2020
ことしにかけるでした。

サッカーJ1のベガルタ仙台が
きょう、仙台市の大崎八幡宮を

訪れ、今シーズンの必勝を
祈願しました。

『あいにくの天気ですが暦では
きょうは先勝の日。選手たちが

今シーズンの飛躍を願います。』
大崎八幡宮を訪れたのは

木山隆之監督をはじめ
選手やスタッフなど合わせて

82人です。まず、選手たちは

必勝と書かれた大きな絵馬に

サインを書き入れ、奉納。

このあと社殿で神職からおはらい
を受け、玉串をささげて必勝を

祈願しました。ベガルタは
最終順位は11位だったものの

J1残留争いが続いた
昨シーズンのリーグ戦を教訓に

今シーズンは8年ぶりの
1桁を目標にしています。

神社が白く雪化粧をした
風景を見て木山監督は。

そして、熱という字と結ぶという
字を組み合わせた熱結という

今シーズンのスローガンを
発表しました。

スポーツに関するニュースもう
1つ。プロ野球のロッテで

サブローの登録名で活躍した
大村三郎氏が楽天の1軍と2軍の

連携を強化する
ファームディレクターに就任する

ことが決まりました。

43歳の大村氏は現役時代ロッテ
でサブローの登録名で活躍し

2回の日本一に貢献したほか
巨人でもプレーし

通算で1363安打を
マークしました。

楽天は中長期的に優勝をねらえる
チームを作るため1軍と2軍の

連携を強化するファーム
ディレクターを設けていて

大村氏の豊富な経験を評価して

就任を打診し合意に至ったという
ことです。

大村氏は去年、大リーグの
パイレーツで国際スカウトを

務めていたことから
ドラフト会議や外国人選手の獲得

などチームの編成にも携わると
いうことです。

大村氏は
よい組織を作り、チームが強く

なるために
微力ながら力になれることを

うれしく思う。
ロッテ、巨人で経験したこと、

アメリカで勉強したことをフルに
活用し

楽天と東北のファンのために
強いチームを作っていけるよう

頑張るとコメントしています。

ではここで気象情報をお伝えし
ます。まずは外の様子

ご覧ください。
現在

の仙台市中心部の様子です。

植え込みの地面のところには
少し雪が残っています。

きょうの県内は平地でも本格的な

雪となりました。仙台市中心部
でも3センチの積雪が観測され

ました。

日中は雨が降ったため大きな道路

沿いや人通りの多いところでは雪

がほとんどとけたと見られますが
人通りの少ないところではまだ雪

が残っているかもしれません。
これから外に出る方、足元

ぬらさないようにお気をつけ
ください。

さてあすは低気圧が東の海上へと
抜けていきますので東の海上を

中心に等圧線の間隔がかなり狭く
なって海上では強風そして高波に

注意が必要になりそうです。
天気としてはあすもすっきり回復

とはいかず雨や雪の残る時間が
ありそうです。詳しく見ていき

ましょう。

今週は東京オリンピックの
競技会場や新競技について

シリーズでお伝えしています。

3回目のきょうご紹介するのは
こちらです。

サーフィンです。
東京オリンピックでは一度に4人

が競技を行い、2人が勝ち抜ける
トーナメント方式で争われます。

制限時間内に繰り返し波に乗り
技の出来栄えで勝敗が決まります。

波の上でサーフボードをターン
させたり空中へジャンプしたり

する技があり、それぞれの
サーファーが独自のアレンジを

加えて技を繰り出します。

この競技を紹介してくれるのは
こちら。太田拓杜選手、

仙台市出身の19歳です。

世界中で行われるサーフィンの

ツアー大会にも出場している
プロサーファーです。

将来のオリンピック出場も
目指しています。

競技の見どころを
紹介してもらいました。

『太田拓杜です。世界で通用する
トッププロサーファーを

目指しています。』

サーフィンは波の上で繰り出す
技の種類や難易度、完成度の高さ

によって得点が決まります。

サーフィンは海という自然の中で
行われるスポーツです。

波の状態、風の強さ、潮の
満ちひきなどその時々によって

変わる海の状態を見極め
いかにうまく波に乗れるかが

腕の見せどころです。

まず、手で水をかくパドリングと
いう動きで海面を進んでいきます。

乗れ

そうな波を見つけたら
パドリングで勢いをつけます。

この勢いでボードに
立ち上がります。

簡単なように見えますが
ボードを安定させて立つのは

難しいんです。

次に技を紹介します。

これはカットバックという技です。

ポイントは横に8の字を描く
ように

ボードを切り返すことです。

描く8の字が大きいほど
高得点につながります。

これはリップという技です。

僕の上半身を見ていてください。

上半身を素早くひねり
ボードを180度回転させます。

技を出したときにボードから
水のしぶきを高く上げることも

高い評価につながります。

ほかにも空中に飛ぶエアーという
技などいろいろな見どころがある

のでぜひ注目してください。

技に見入ってしまいましたね。

あすは新競技、スケートボードに
ついてお伝えします。

東京オリンピック・
パラリンピックに合わせて

NHKでは世界の人たちを
その国のことばで応援する

世界を応援しよう!
プロジェクトを行っています。

きょうは蔵王町がホストタウンを
務めるパラオの応援方法を

ご紹介します。
パラオ。

教えてくれるフレンズは。

レッツゴー、パラオ、レッツゴー。
ガーボン、パラオ、ガーボン。

世界

を応援しよう!でした。

続いては豆腐の話題です。
豆腐の日本一を決める

全国豆腐品評会で日本一に
なった人が仙台市にいるんです。

日本一の豆腐、そのおいしさの
秘密を取材しました。

こちらが

日本一の豆腐。

なんと風船の中に
入っているんです。

去年、全国

の480の豆腐の
中から最優秀賞に輝きました。

販売会でも大人気。

この日は用意していた90個が
50分で売り切れました。

風船豆腐を作った笹原淳さん。

父親の後を継ぎ、職人歴20年で
日本一に輝きました。

特に評価されたのがこの豆腐の
ある特徴です。

日本一の豆腐、その香りの秘密を
教えていただきました。

香りのポイント1、原材料です。

『こちらが香り豆という
大豆になります。』

福島県の在来種、香り豆。一般に

流通しない希少な大豆で強い香り

が特徴です。笹原さんは2年前に
この

豆と出会いました。

香りのポイント2、濃い豆乳
作りです。豆を砕くときに

加える水の量は通常の3分の1。

普通は混ぜる水の割合が多いため
大豆は液状になります。

一方、笹原さんのものは
この粘りです。

水の量が少なすぎても雑味が出て
しまうため量を細かく調整します。

おから

を取り除いて
完成した豆乳は。

香りのポイント3
この風船型の容器です。

通常、豆腐は水にさらして

作ります。そのときに水の中に
香りが逃げてしまうのです。

笹原さんはにがりを加えた豆乳を

注射器で風船に入れます。

湯煎をするときも豆腐の香りが
お湯に逃げるのを風船の容器が

防いでくれます。

この風船を使った製法、笹原さん

は亡き父から受け継ぎました。

25年

前、父の功さんは
風船豆腐に挑戦しましたが

商品化には至りませんでした。

笹原さんは改良を重ね、27分と
いう湯煎時間にたどり着きました。

1分でもずれると豆腐の香りが

落ちるといいます。

日本一の豆腐職人となった
笹原さん。これからも素材に

合わせた製法にこだわる
といいます。

一つ一つの工程を丁寧に進める
ことで香り高いおいしい

お豆腐ができるんですね。
風船豆腐、きょう

用意しているので真下さん、
召し上がってみてください。

つやつやですよ。

豆の香りがしますね。

柔らかいけどしっかりしている。

香りがあとから立ち上ってきます。
濃厚

という感じがしますね。

この風船豆腐は全国豆腐品評会の
充填豆腐の部門で

金賞を受賞しました。

木綿豆腐、絹ごし豆腐
といった4部門の中でも

最優秀賞を獲得しました。
まさに日本一の豆腐なんですね。

香り豆が希少なため、一日の

販売数は少なくなって

しまうんですが

今月16日木曜日には
仙台の百貨店で

試食、販売会を行うそうです。

岩手です。本格的な受験シーズン
を前にJR盛岡駅では受験生を

応援しようと合格の語呂に
合わせた五角形の鉛筆が

配られました。
この鉛筆はJR東日本盛岡支社が

毎年配っているもので鉛筆には
金色の文字で令和2年大願成就と

書かれています。

きょうは駅長などが五角形の鉛筆
と甘酒を駅の利用者に配りました。

『息子の分で
ありがとうございます。』

『いいことありますように、
よき1年になるといいですね。』

このほか、北改札口の前には

絵馬に願い事を書いて

ボードに飾る開運コーナーも

設けられていて、試験の合格や
家族の健康を願う絵馬が

飾られていました。
この特設コーナーは

今月31日まで設けられています。

秋田です。通学路で登下校する
子どもたちの安全確保などに

あたる交通指導隊の初出式が
秋田市で行われました。

初出式が行われた秋田市の
太平山三吉神社には

交通指導隊員や警察など
およそ50人が集まりました。

式に先立ち、神社の本殿で神事が
行われ、隊員たちがことし1年の

交通安全を祈願しました。
続いて初出式が行われました。

秋田市から委嘱されている
交通指導隊員は年間で

110日ほど通学路に立ち
登下校する子どもたちに

交通指導を行っているほか
竿燈(かんとう)まつりなどの際

には交通整理にもあたっています。

青森です。新年の幸せを願って
縁起のいい花言葉や名前を持つ

植物の展示会が開かれています。

平内町の夜越山森林公園が毎年
開いているこの展示会。ことしは

およそ100種類、300点の
植物が並べられています。

温室には幸福が飛んでくるという
花言葉を持つ、こちょうらんが

置かれ、華やかな彩りを
添えています。

『こちらの千両や万両と
名付けられた縁起のいい植物。

私もこの名前にあやかって
金運のアップを

お願いしたいと思います。』

植物園には鉢植えの福寿草なども
あり、来園者の幸せを願う

気持ちが込められています。

この展示会は今月19日まで
開かれています。

山形です。先週、情報誌が
発表した高齢者が住みたい

田舎ランキングで酒田市が
人口10万人以上の部門で

初めての1位を獲得しました。

宝島社では都会からの移住に
積極的な全国の市町村に

アンケートを行い、移住への
支援がどれだけ充実しているかや

自然の豊かさ、医療の水準などを

数値化して、その自治体で暮らす
魅力を年に1度、ランキングに

しています。
人口10万人以上の自治体では

90の自治体がアンケートに
回答し、このうち65歳以上の

シニア世代が住みたい田舎部門で
酒田市が初めて1位に

選ばれました。

また世代を問わない総合部門でも

1位の山口県宇部市や鳥取市、

それに静岡市に次いで4位に
選ばれています。

これについて酒田市の丸山至市長
は、

移住する人への支援に加えて
鳥海山をはじめとする豊かな

自然や高齢者どうしの交流の促進
にも取り組んでいることなどが

評価されたのではないかと
しています。


関連記事