沸騰ワード【高畑充希も衝撃…取り憑かれたゆきぽよ&新企画!人生をかけた美少女】自宅はドンキ商品だらけ…


出典:『沸騰ワード【高畑充希も衝撃…取り憑かれたゆきぽよ&新企画!人生をかけた美少女】』の番組情報(EPGから引用)


沸騰ワード【高畑充希も衝撃…取り憑かれたゆきぽよ&新企画!人生をかけた美少女】[字]


高畑充希あ然!横浜生まれドンキ育ち…取り憑かれたゆきぽよのドンキ生活…自宅はドンキ商品だらけ&4時間店内うろつき…謎の○○探しとは?▼美少女が人生かけまくる学校


詳細情報

出演者

【司会】設楽統(バナナマン)

【沸騰リーダー】日村勇紀(バナナマン)

【進行】郡司恭子(日テレアナウンサー)

【パネラー】板垣瑞生、カズレーザー(メイプル超合金)、川西賢志郎(和牛)、高橋茂雄(サバンナ)、高畑充希、滝沢カレン、出川哲朗、ゆきぽよ

番組内容

横浜生まれドンキ育ち…ドンキに取り憑かれた人気モデル・ゆきぽよの異常な私生活に密着!数千回通いまくって見つけたドンキの知られざる楽しみ方…店内に隠された超お得な○○探しとは?さらに「狩りドン」「ひのドン」「はらドン」「ざきドン」「ドンチャリ」って何?▼新企画!超難関試験で驚異の合格率…10代美少女たちが人生かけまくる○○養成学校に潜入!壮絶すぎるドラマが…高畑充希&話題の俳優・板垣瑞生も衝撃!

監督・演出

【企画・演出】水嶋陽

【プロデューサー】新井秀和、笹木哲

【チーフプロデューサー】納富隆治


『沸騰ワード【高畑充希も衝撃…取り憑かれたゆきぽよ&新企画!人生をかけた美少女】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

沸騰ワード【高畑充希も衝撃…取り憑かれたゆきぽよ&新企画!
  1. ディレクター
  2. スタジオ
  3. ドンキ
  4. 初嶺
  5. 高橋
  6. 設楽
  7. ハハハ
  8. オフ
  9. ホント
  10. 生徒
  11. お宝
  12. ファ
  13. ベル
  14. 人生
  15. 宝塚
  16. 面接
  17. ドンチャリ
  18. 一体
  19. 一同
  20. 学校


『沸騰ワード【高畑充希も衝撃…取り憑かれたゆきぽよ&新企画!人生をかけた美少女】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

<次週は…>

<今夜も我々の…>

<今回は 冬の…>

<…に密着!>

<さらに…>

<…に潜入!>

<まずは…>

<これまで番組では

さまざまなものに…>

<…を調査>

<…をカメラに収めて来た>

<そして 今回
あるものに取り憑かれた

ギャルモデルがいると聞き付け>

<果たして…>

(ゆきぽよ) うわ! あぁ! 何?

<モデル…>

行って来た~。

<にも輝いた 今…>

はい。
ちなみに…。

取り憑かれてるもの?

(ディレクター)
ちなみに そこって ちょっと…。

別に…。

<ゆきぽよは 一体…>

…をさせてもらって。

(ディレクター) そうなんですね。

何かね~。

<を始めるも…>

<…という ゆきぽよ>

うん そう バイトしてて。

…って。

ハハハ…。

<車で…>


はい 日野ドン。

(ディレクター) へぇ~。

(ディレクター) っていうか…。

(設楽) パーティーグッズ!?

(カズレーザー)  ヤバいメガネ?

(高畑) …みたいなのとか。

そうなんですか。

<これまで…>

もうホントに…。

ゆき…。

横浜生まれ ドンキ育ちです。

(ディレクター) でも ドンキ…。

(ディレクター) マジっすか?
うん。

<さまざまな店舗に
通い詰めた ゆきぽよには…>

これ! ここに…。

だって 運命。

(ディレクター)
どういうことなんですか。

そんなノリで買います? 鍋って。

あんた。

ホンマ?

(ディレクター) 大丈夫ですか?

(ディレクター)
このペースで いつも買い物…?

<そのまま…>

だから…。

(日村) あぁ 言ってた。

(笑い)
(板垣) あ~… ごめんなさい。

(板垣) ごめんなさい! ホント。

ゆきぽよが略してる。

<…と>

あっ!

このさ…。

っていう…。

これ! ゆき これ…。

これでね こうやって…。

ほら!

<そして…>

これ…。

2000円の品が80%オフ。

これも こうへい君
お薦めしてくれてる。

<ゆきぽよいわく
手書きPOPの商品は

プリントアウトしたものより
割引率が高い傾向が>

<…と>

見て!

(ディレクター) はじめましてですよね。

(笑い)

(ディレクター) 買うとか買わないじゃ
ないんですね。

かかってないよ!

そう…。

(笑い)

ど~こだろうな~。

<荷物を置き 何やら手ぶらで

徘徊し始める ゆきぽよ>


(ディレクター) 何ですか?

1万9800円が 1000円!

94%です。
うわ…。

安っ!

キュ!って…。

(ディレクター) これ お宝?

<棚の一番下にあった…>


<そう ドンキには

お宝なる 超割引商品が存在し

それを…>

(スタジオ:設楽) ホントにそうなんだ。

<そんな お宝探しの快感に
取り憑かれた ゆきぽよは

平気で…>

(スタジオ:設楽) 何だ?
(スタジオ:高橋) 何や この…。

(スタジオ:高橋) 何や おい 何や!

(スタジオ:高橋) どうしたん?

ルルド めめホット。
(スタジオ:高橋) 何や? それ。

(スタジオ:設楽) 欲しいの? これ。

<定価から なんと81%オフの

999円>

ちょっと 何か…。

…を見てると。

だから そのうち もう…。

(笑い)

<お宝と日用品を
合わせた その…>

(ディレクター) maj!caカード?
はい。

(ディレクター) へぇ~。

<さらに maj!caカードは

1年間で使った金額によって

ランクが上がるシステムになっており…>

設楽さん!
はっ?

そう 分かる。

(笑い)

<さらに…>

もう これちょっと…。

これ…。

(ディレクター)送ってもらえるんですか。
そう。

<こちらの…>

すごっ。

いや…。

<ドンキを後にし…>

<やって来たのは 横浜市にある

戸塚原宿店>

(ディレクター)
確かに めっちゃ並んでますね。

ハハハ…!

(ディレクター) ドンキのチャリって
「ドンチャリ」って言うんですか。

8980円。

そう…。

<こちらでは 付近に
バスや電車が少ないため

他店に比べ自転車の数が豊富>

<ゆきぽよは
友人の誕生日には

原ドンのドンチャリを
プレゼントしているそう>

私 でも…。

ドンチャリ!?

(笑い)
そうですか。

フラっと入って…。

と思って…。

(一同) え~!

<すると…>

探してます。

(ディレクター) お宝って。

<…と>

もう いいの。

(スタジオ:高橋) またや またや…。
(スタジオ:設楽) 何か あった?

いた。

9999円。

(ディレクター)
ハハハ! 届かないっすよね。

<手の届かない棚の一番上に

86%オフのお宝を発見>

うわ~お!

<ドイツのキッチンメーカーの
高級鍋セット>

すごいよ。

うん!

<そんな…>

<気になったので…>

おはようございま~す。

そう 今日は ちょっとそこも。

はい。

ハハハ…。

<ここ プラチナドンキは

白金という土地柄からか

輸入食材やワインなどが豊富>

<と ここでも…>

ほら!

普通440円が 88円。

<死角に隠れていた
80%オフのお宝>

<と…>

ちなみに…。

(ディレクター) 家 ほとんどドンキで…。
うん。



(一同) え~!

<さらに…>

<…に潜入!>


<見せてもらうと>

結構…。

ヤバくない?

(ディレクター) これ ドンキなんですね。
これはドンキ。

(ディレクター) それ 何なんですか?

…で もらったの。

<さらに 体重計や
鍋用のプレートをはじめ…>

<まさに…>

<それにしても ゆきぽよは…>

<小さい頃から…>

<青春時代も 多くの時間を

ドンキで過ごして来た>

<そして 芸能界で活躍するため

地元を離れ 一人 上京>

<なかなか芽が出ず…>

(笑い)

…ことがあったんですよ。

だから
古里までは行かないですけど…。

(笑い)

<これまでの人生…>


えっ…。

<ということで…>

ってか…。

豊橋って…。

愛知県!

うん。

<早速…>

すご~い!

(ディレクター) すごい広さですよね。
すげぇ。

<今回 やって来た…>

MEGAドンキは?
どうだった? 見て。

MEGAドンキ…。

それ以外を言えよ!

(笑い)
広かったね。

すごい…。

えっ 何なんでしょう。

<なんと…>

<ドンキ側も…>

<3つの…>

<ゆきぽよが…>


<果たして
お宝探し歴10年の…>

<それとも…>

<まず…>


えっ?

(スタジオ:設楽) ん? あんのか?

これ…。

アハハ!

5000円。

これ!

(笑い)

<棚の一番上の
裏側に隠されていた

いびきを検知し振動する枕>

<そのお値段>

(拍手)

<続いて 目を付けたのは…>

…んじゃないかなって。

<大量にある…>

<…の下>

<残り時間 1時間を切り…>


<…と>

<さらに…>

<…に潜入!>

(一同) え~!


7万2000円の品
94%オフの4000円。

(高橋) うわ~!

すごいよ!

これ すごい!

おっ!

無理 無理 無理!

あ~!

あ~!

(鈴木さん) こちらに。

<入念に調べていたはずの…>

<…のお宝>

(拍手と歓声)

いや~ すごい。
お宝があるって知ってました?

でも…。

あっ あれね。

いいですよね。

何か買い物とかしない? 普段。

それこそ…。

あっ 食品を。

今…。

当たり前でしょうよ!
あっ ドンキの。

(出川) ごめんなさい
気のせいかな? 何か…。

(笑い)

<その学校は

1000人中 40人しか
受からない超難関試験で

6人の生徒を合格させた

業界内で話題の学校>

(沙羅)
沸騰リポーターの ちょっと…。

<一体 その…>


♪~

(スタジオ:設楽)
全身タイツではないよ。

わ~!

<と…>

(生徒たち) はい!

はい。

ごめんなさい…。


へぇ~!

<そう ここは
宝塚歌劇団への入団を目指す

小学生から高校生まで
総勢81人が通う養成学校>

<宝塚の…>

<…という狭き門>

<そんな中 この学校では…>

めちゃめちゃカッコいい。

(初嶺) 年齢ですか? 今は…。

え~!

46歳?
はい。

そうだよね 確かに。

(滝沢) 私もホントに…。

…と思って。

(笑い)
(高橋) あったの? 一瞬。

<それにしても 一体…>

<その…>

<数日後に控えているという>

<と…>

(初嶺) あれは…。

面接?

特に…。

<そう 宝塚の1次試験は
面接のみ>

<この日のために
死ぬ気で頑張って来ても

わずか15秒で合否が決まる>

<しかも 受験生…>

<残り…>

はい!

(初嶺) そう!

(初嶺) はい。

<たった これだけで
少女たちの人生が決まる!>

(笑い)

<…すべく>

はい。

はい。

湖の上をス~っと

走る 走る キレイに走るね
で 走ります。

手をブラブラさせない
ブラブラさせない。

はい!

ガサツなの?

(初嶺) どうぞ。

はい!
(初嶺) しっかり! 「29番」。

(初嶺) そう!

(初嶺) そう!

(初嶺)
基本的には やっぱ宝塚って…。

…の一つになるんですね。

はい。

(笑い)

<さらに…>

<バレエの走り方とも違う…>

ただ VTR見て これだけは
はっきりしてるのは…。

(笑い)

はい じゃあ お願いします。

えっ?

(笑い)
(高橋) いやいや 待って!

<超シビアな面接を乗り越えた
400人を待ち受けるのは

最難関の2次試験>

<科目は全5科目>

<面接 ダンス バレエ さらに

課題曲の歌唱など>

<ここで 400人から
120人ほどに絞られる>

<中でも…>

はい じゃあ ちょっと…。

<譜面は読めるが

音程を一発で
外さずにとるのが激ムズ>

♪~ ラ~ シ

♪~ ラ~ レ シ

♪~ ド~ ファ

(ピアノの音)

<しかも 途中で…>

♪~

はい!


もちろん…。

…と思いますし。

…と思いますし。

はい。

(滝沢) カッコいい!

でも…。

そうですね。

ヤダなぁ。

昔…。

…があって その時に。

…って言われたの
思い出しました。

うわ~!

<ここにいる生徒たちは
10代にして真剣に

人生をかけた勝負に挑んでいる>

聞いてもいい?

はい。

<中でも ひときわ…>

<他の生徒からも…>

…と思ってます ホントに。

ラストチャンスだ!
(みくさん) はい。

<そう…>

<みくさんは…>

<…の1人>

<3年連続 試験を受け続け

去年…>

みくちゃん…。


…って思って 頑張ってます。

<そんな 宝塚に人生をかけた
少女の生活は…>



<宝塚受験のために
練習ができるよう

部屋は鏡張りに>

<それが…>




…と思います。

(拍手)

さっきの みくちゃんとかも…。

僕…。

(笑い)

<そして この日…>

お~。

≪では これより…≫

≪お願いします≫

<この模擬試験では…>

<さらに…>

<…ことができるという>

…と思います。

何か…。

気を付けたいと思ってます。

ハハハ…。

(生徒たち) はい!

<果たして…>

(ベル)

<果たして…>

<まずは…>


<そう…>

<言葉に詰まり…>




<続いてはダンス>

<先生に…>

♪~

<一方…>

♪~

<…を見せ>

♪~

<そして いよいよ
苦手な少女たちを…>

♪~ ソ~ レ

♪~ シ ファ ソ ファ

♪~ レ ミ

(ベル)

<なんと…>

うわ~!

<さらに この後も…>

♪~ レ ド シ

(ベル)

(ベル)

♪~ ミ~ ソ ド ラ~


♪~ ミ~ ソ ド ラ~

♪~ レ シ ラ シ

♪~ ド~ ソ ミ ファ レ

♪~ レ シ ド ソ ラ ド

(笑い)

<さらに…>

<試験の結果は…>

ありがとうございます。

そうだね もう…。

ハハハ…。

<模擬試験の結果は

みくさん 35人中 見事1位>

<ラストチャンス組の意地を見せ…>

<果たして この中から…>

これ ちょっと…。

さぁ 最後に 高畑さんから
沸騰ワードがあるそうですけど。

私が出演しております
映画『ヲタクに恋は難しい』が

2月7日に公開となります。

ヲタク同士の超絶不器用な
恋愛を描いた

ラブコメディーで

ミュージカル映画になってます。

夢に生きるヲタクたちの
楽しい世界を

ぜひ見てください。


関連記事