激レアさんを連れてきた。 一通の手紙がキッカケで浅倉南役の声優に・大工の親方なのに間違えてITベンチャー企業に…


出典:『激レアさんを連れてきた。 一通の手紙がキッカケで浅倉南役の声優に』の番組情報(EPGから引用)


激レアさんを連れてきた。[字]


今回の激レアさんは『雪に埋められたり、熊に噛まれたりとダチョウ倶楽部バリに雑な扱いを受けるアイドルだったのに、一通の手紙がキッカケで浅倉南役の声優になった人』


詳細情報

◇番組内容

★激レアさん1★

雪に埋められたり、熊に噛まれたりとダチョウ倶楽部バリに雑な扱いを受けるアイドルだったのに、一通の手紙がキッカケで浅倉南役の声優になった人


★激レアさん2★

その道35年の大工の親方なのに間違えてITベンチャー企業に入社しちゃった結果、会社に革命をもたらした人

◇出演者

【研究員】若林正恭(オードリー)

【研究助手】弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

【客員研究員】伊集院光、浜辺美波 ※50音順

◇おしらせ

☆番組HP

 https://www.tv-asahi.co.jp/geki_rare/


『激レアさんを連れてきた。 一通の手紙がキッカケで浅倉南役の声優に』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

激レアさんを連れてきた。 一通の手紙がキッカケで浅倉南役の声優に
  1. ナベ
  2. ノリコ
  3. 浜辺
  4. お願い
  5. 一同
  6. 伊集院
  7. ホント
  8. 大工
  9. 会社
  10. クイズ
  11. スタッフ
  12. 間違
  13. 女性
  14. 竹本
  15. カメラ
  16. タッチ
  17. 激レア
  18. 仕事
  19. 自分
  20. アハハハハハ


『激レアさんを連れてきた。 一通の手紙がキッカケで浅倉南役の声優に』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓テレビ朝日関連商品

今日の『激レアさん』は まず

色んな業界のレジェンドに
お話を聞いたら

激レアなエピソードを
お持ちのはずという新コーナー!

今回は 声優界のレジェンドさんが
登場!

(弘中)ノリコさんです。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

さあ 実は こちらのノリコさんは

ある超人気アニメで
大ブレイクを果たした

声優さんなんですが
そのアニメが こちら。

おお~!
(浜辺)ああ!

♬~『タッチ』

(浜辺)へえ~。

つまり… タッちゃんが
カッちゃんと同じように

南の事 思っていてくれたら…。

はい そうなんです。

こちらのノリコさんは…。

日高のり子さんなんです。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
お願いします。

どうですか? 浜辺さん。

もちろんです。
私 本名なんですけど

『タッチ』の南ちゃんから…
お母さんが好きで。

えっ… えーっ!
マジで? えっ そうなの?

そうなんです。 だから…。
美波ちゃん 南ちゃんで…。

そう… 南ちゃんのように
なってほしいっていう事で。

嬉しい!
すごい偶然だね。

(浜辺)嬉しいです。
嬉しい。 ありがとうございます。

ありがとうございます ホントに。

そのノリコさんが
一体 どんな激レアさんなのか

発表致します。 こちら。

へえ~。
ええ~?

入ってこないよね。
入ってこない。 う~ん…?

そんなノリコさんなんですが

他にも こんな作品で
声優を務めてらっしゃいます。

おお~ 名作ばっかり。

はい。 『トトロ』だったり…。

へえ~。
あっ サツキ…。

「ETC車載器の声」?

(浜辺)えっ? あっ ホントだ!
やられているそうなんです。

やられてるんですね。
はい やってます。

(伊集院)どんなだっけ?

う~わっ!
(浜辺)あーっ! あーっ!

(伊集院)出た! いる!
うちにもいる!

いるわ!
聞く聞く。

「されていません」も じゃあ
日高さんですもんね。

うお~っ!

そうだ。

今日は ノリコさんが
南ちゃんでブレイクする前の

知られざるアイドル時代の
激レア話!

正直 鳴かず飛ばずだった
ノリコさん。

超過酷なロケをさせられていたぞ。

全ては あるクイズ番組で

一人のディレクターに
出会った事から

始まったんだ!

その番組が…。

…というものなんですね。

この番組で ノリコさんは

日本中の あらゆる現場から
クイズを出題するという

仕事を任せられます。

この番組で
ある人物と出会った事で

人生が激変していくんです。

その人物とは

笑いに絶対妥協しない男
人呼んで…。

どんな人物だったのか
こちらをご覧ください。

さあ まず…。

え~?

で この鬼河原さんの口癖が
こちら。

うわあ…。

この鬼河原ディレクターの
指示のもと

ロケを行う事になってしまった
ノリコさん。

記念すべき 最初のロケで
驚きの事件が起きてしまいます。

それが…。

これ ノリコさん
説明お願いします。

宮崎県の高千穂峡っていう所に
行ったんですけど

そこで… この辺りの場所の
説明するカットを撮るという事で

今 私は 宮崎県の
高千穂峡に来ております。

細く長く続く川
って言ったんですね。

そしたら
鬼河原ディレクターさんが

「面白くない」って。
(浜辺)え~…。

(伊集院)今のところ
面白い いらないですもんね

だって 高千穂峡だっていう…。
(ノリコさん)ですよね。

それで 面白くないって言って
うーんって考えて

言ったあとに
「川に落ちて」って…。

「マイクはボートに残して」って…。

そう。 そういうふう言ったの。
(伊集院)さも当たり前のように。

私は そんな事できませんって…。

そしたら 鬼河原さんが
カメラさんに

カメラさん 落ちてもらえますか?
って言ったら

カメラさんも
俺は嫌だっておっしゃって…。

「カメラさん
落ちてもらえますか」?

(ノリコさん)はい。
なんか どうしても

誰かを落としたかったらしくて…。
アハハハッ!

危ないですね 鬼河原さん。
うん やばいな。

でもね 結局 最後は

「しゃーないな わしが落ちますわ」
って言って

ご自分で落ちられたんです。
(スタッフの笑い)

(ノリコさん)そうなんです。
(浜辺)えっ?

どうしても その
ドボンが欲しかったみたいで…。

ディレクターが川に落ちて
「お返しします」じゃ。

(伊集院)…って言われてもね。
アハハハハハ…。

まあ でも

アハハハハハ…。
ドボーンがあったのに

さて 問題はここからです
って言われても

心が切り替えられないもんね
こっちは。

ディレクターさんが
川に落ちたのは。

放送はされてない?
放送されました。

えーっ!
(浜辺)えっ!?

何? それ。 見てえな それ。

解答者
どんな顔してたんだろうね。

ですよね。

いいか? こうして ノリコさんと

笑いに貪欲な男 鬼河原Dとの
地獄のロケが始まったぞ!

はい。 過酷なクイズロケを
ちょっと まとめてみました。

まず 1番の
「雪 閉じ込められクイズ」ですが

紙芝居で
ご紹介したいと思います。

今回ね せっかく ノリコさんに
いらっしゃってるという事で

セリフの部分 ノリコさんに
アテレコして頂こうと思います。

はい。
ありがたいですね。

(浜辺)ありがとうございます。
さあ まず

真冬の北海道で
クイズを出題する事になった

ノリコさん一行。

ただ 鬼河原ディレクターは
絶対に笑いが欲しいので

クイズとは全く関係のない
余計な演出を思いつきます。

15分?
(浜辺)えっ?

そして 15分後

ついに 鬼河原Dから
GOサインが出ます。

勢いよく飛び出すノリコさん。
そして…。

(浜辺)え~!?

ジャーンって
こう 出る感じで

雪山から雪 崩して。
アハハハハハ…。

(ノリコさん)っていう まあ
リポートだった… 演出だった。

鬼河原ディレクターの演出が。
(ノリコさん)そうです そうです。

いや あの もう なんか…。

えーっ!
アハハハハハ…。

(ノリコさん)「本当に必要?」とか…。

あと 音声さんは
マイク付けてるのに

「埋めたらマイクが…」
って言って…。

ねえ。
確かに。

(ノリコさん)そう… ウフフフ…。

さあ 2番にいきます。 2番は

「リュージュで足パンパンクイズ」
です。

「リュージュ」?
さあ 今度もですね 北海道で

クイズを出題する事になった
ノリコさん一行。

しかし 例のごとく

普通にクイズを出したくない
鬼河原ディレクターは

こんな事を思いつきます。

近くには 競技用リュージュの
本格コースがあったんです。

この リュージュといえばですね
氷でできたコースを

ソリで滑り落ちる
超危険なスポーツ。

最高時速は およそ150キロとも
いわれています。

でも もちろん 初心者ですので
うまく操縦する事ができず

コースの壁に激突しまくります。

(ノリコさん)やばい やばい。
そうだよ…。

そうして 勢いよくゴールした
ノリコさんに

合図が出されます!

ノリコ 今やで!
クイズの時間や!

(一同 笑い)

嫌ですよね…。
考える気が起きないでしょ。

ねえ…。

いきなり 一発だったので
練習しないで。

すごいっすね…。

…って 両くるぶしを

打ちつける感じに
なっちゃったんです。

それで もう
ゴールで滑り落ちた時に

カメラさんが
ガッ! と来た時は もう号泣。

なので…。

涙 拭いて 直ってからの出題。

(一同 笑い)
(浜辺)え~っ…。

その方がね 努力が出ますからね。

どうですか? 浜辺さん。

このリュージュのエピソード
聞いて…。

なんだろう…。

(ノリコさん)ホントですよね。
ホントだよね。

そうそう。
だから すごく なんか…。

えっ? そのあとで?
リュージュのあとですか?

もう全員 バカしかいないですね。

やめさせてはくれないんだね
そのプロデューサーも。

そういう時代なんでしょうね。

さらに やろうとしてんじゃん
保険 入れて…。

他にもですね 「熊暴走クイズ」
というのがあるんですが

なんと ノリコさん

これ
どういった状況だったんですか?

そこの温泉で飼われている
子熊だったんですよね。

で 熊と一緒に
入浴したんですけど

それこそ 熊にダメ出し。

熊の顔の向きが気に入らないって

そっぽ向いてるからって。

熊の顔を こっちに こっちに
って言って

気に入る方向を向くまで

何度も何度も
テイクを重ねていたら…。

怒っちゃって…。

で 私の方に ウワ~ッ! って
こう 来たりして…。

で 私 ポニーテールしてて

そのポニーテールの
ちょうど付け根を

熊が ガブッて… かまれて。

熊が離さなくて

こういう感じになったんですよ。
そしたら 飼い主さんが

熊を バシバシたたいて

離せ! 離せ こいつ! 離せ!
って…。

訴えたら…。
確かにね。

このあとに…
結局 泣きやんだあとに

もう1回いこか!
って言われたんです。

ウソ!?
(ノリコさん)で さすがに 私

やっぱり 命が危ないと思って…。

もう だったら
あなたが入りなさいよ! って

そこで初めて戦いました。

お~っ! 言いましたか。
言いました。

そしたら しゃあないな~
って言って 入って…。

(一同 笑い)

これ シンプルな
「入るんかい」ですね。

で 鬼河原さんは ここ…。

(浜辺)えっ?
(ノリコさん)そうです。

かみついたんですね? 熊が?
(ノリコさん)そうです そうです。

で その かみついた…。

鬼河原さんの皮が

ぴーんって ここまで伸びました
ホントに。

(ノリコさん)それが きっかけで

やめよな~って言って
そのロケは そこまでになった…。

なんすか? 今の

(一同 笑い)
怖いですよね 皮が シュッ…。

(一同 笑い)
いきます 大丈夫です。

(伊集院)
たどりついた方ですよね?

たどりついてますから
大丈夫ですよ。

ホント…?

そんな芸人さながらの日々を
過ごしていたノリコさん。

一体 どうやって
『タッチ』の南ちゃん役を

勝ち取ったんだ?

ある日
出演したラジオの番組で…。

運命を変える一通のお便りが

手元に来たからなんですね。
へえ~…。

そのお便りというのが
こちらです。

おお~…。
という事で。

このお便りが来るまで 誰一人
ノリコさんの声の良さに

気づかなかった
という事なんですね。

という事で
自分の新たな才能に懸けるべく

ノリコさんは
日本中のアニメ会社に

声のサンプルを送りまくりました。

すると あるアニメの声優に
見事合格を果たすんです。

それが こちら。

『超時空騎団サザンクロス』
というものなんですね。

このオーディションがきっかけで

声優としての第一歩を歩み始めた
ノリコさん。

そして デビュー3作目にして
ついに…。

なんか… とんとん拍子だね。
やったね。

(ノリコさん)そうですね。
3作目です。 はい。

確かに…。

(一同 笑い)
(浜辺)そうですね。

で この『タッチ』なんですが

超人気漫画の初アニメ化
という事もありまして

ノリコさん…。

けれども ある言葉を胸に秘めて
頑張っていたという事なんです。

それがですね こちらです。

はあ…。

その思いが支えたんですね。
そうです。

こんな思いで ノリコさんが臨んだ
『タッチ』の収録

当時をよく知る人物が
思い出を語ってくださいました。

こんばんは。

上杉達也役の三ツ矢雄二です。

声優歴 わずか1年で挑んだ大役
浅倉南。

しかし その収録は
新人のノリコさんにとって

過酷な現場となったそうです。

なんか こう…。

その声を入れた途端に

プロデューサーが
奥の副調室から飛んできて…。

みたいな事を言われてて

かなり へこんでましたけど。

南ちゃんへの期待が大きい分
毎日 違うプロデューサーから

めちゃめちゃ怒られていたという
ノリコさん。

そんな時は 胸に手を当て
こう つぶやくのです。

大体の事が そうだからね。

さらに…。

(スタッフ)お残り?

ずっと言ってましたね。

なんと
毎日 深夜まで 1人残されての

そんな時も…。

食われてるけどね
この人。

それは ホントに 彼女の力。

最終的には 彼女が こう…

ファンの心を ちょっと 鷲掴んだ
って感じがしますけどね。

まあ 『タッチ』の

という事で 若林研究員
このノリコさんに

最終的なラベリングを
お願いします。

そうですね…
色んな事ありましたもんね。

はい。 ええ…

過去の経歴には
ノータッチの方がいい人です。

(一同 笑い)
面白い!

フフフフ…。 すごい! 嬉しい。

続いては
衝撃の激レアウーマン 3連発!

まずは
京都府京都市の激レアウーマン。

こちらのワカキさん

すれ違う人たちが 皆
衝撃を受ける!

ワカキさん
目の前を走る人たちを見て

ふと思ったんだ!

ワカキさん
皆を飽きさせないという

この絵が

第二の岡本太郎を発掘する

岡本太郎現代芸術賞で

なんと ワカキさんは
大賞に選ばれちゃったんだ!

この頭で

皆 大喜び!

サンキュー!
ハブ ア ナイスデー!

続いての激レアウーマンは
東京都内から。

(スタッフ)よろしくお願いします。
(サオリさん)よろしくお願いします。

こちらのサオリさん
実は…。

本物と勘違いされて…。

こちらのサオリさん

とにかく
アンドロイドのマネが上手!

街行く人も…。

(女性)やわらかい?
(女性)なんか ホントに…。

人間だとばれないクオリティー!

でも なぜこんな事を?

元々 貧乏モデルで

仕事も月1程度だったサオリさん。

運命が変わったきっかけが…。

って言われて…。

いざ 現場に行くと
なんと仕事内容は

アンドロイドになりきる事!

で やってみたら…。

(サオリさん)
え? 人? アンドロイド? みたいな。

ホントに困惑してる反応が
すごい多かったです。

めちゃめちゃ才能があったんだ!

これをきっかけに

CMや
ミュージックビデオなど

今も
オファーが殺到中だぞ~!

続いての
激レアウーマンは…?

(スタッフ)こんにちは。
(オオイシさん)こんにちは。

都内在住の…。

実は この方

とってもミステリアスな体験を
したんだ!

なんと…。

一体 どういう事?

裸の女性は
誰なのか?

こちらのオオイシさん

ある日 自宅のリビングに

知らない裸の女性が寝ていた
という 衝撃的な体験をした人!

その日の夕方に

昼寝から目覚めたオオイシさんが
リビングへ向かうと…。

ここに こうやって寝てて。

この裸の女性は誰だ?

その時 ちょうど
お掃除サービスを頼んでいたので

何が起きたのか聞くと…。

家族かな…? みたいな。

女性の正体は 誰にもわからず…。
というわけで…。

その時の様子が こちら。

実は この女性

泥酔状態で 自分の家だと勘違いし
入ってきて…。

しっかりシャワーを浴びたあと

バスタオル1枚羽織って
寝ちゃったんだとか!

2~3週間くらいしてから
台風の日に…。

との事で。

そして このあと
そんな激レアウーマン以上に…。

が登場!

ナベさんです。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
お願いします。

いかついですね。
(スタッフの笑い)

本日の激レアさんは…。

(若林・伊集院)へえ~。

はい。
さあね このナベさんなんですが

今 どんなふうなお仲間たちと
働いているのか

よくわかる写真がございます。
こちらです。

ええ?
(伊集院)浮いてるな。

投資しただけの人でしょ
これ…。

違います 違います。

最初の金だけ出した人じゃ
ないの? これ。

違う違う…。 仲間ですよ。
仲間? これ。

同僚です 同僚さん。

このナベさんなんですが…。

たとえ お客さんといえど

昔気質の
大工さんだったんですよね?

はい。
どんな事がありました?

というような話があった時に…。

俺は そんなの作んねえよと。

いやあ そこは
布団の場所だろうと。

ちょっとね…。

それを… てやんでいっていう
状態なんですね。

総括すると。
総括 てやんでいになります。

そんなナベさんがですね
ある日 耳を疑うような

とんでもない間違いを
してしまった結果…。

角材も瓦もないIT企業で…。

…と働く事になってしまうんです。

なんでよ。
てやんでいだったんでしょ?

てやんでいから…。
てやんでい べらぼうめが

コンセンサスとウィンウィンに
なったんでしょ?

相当 ならないよね。
ならないっすね。

めちゃくちゃなギャップが
ありますよね。

コンセンサスは?
わかんない…。

わかんないんですね! まだ。
(伊集院)まだ 乗りこなしてない。

まだ そこまでの
レベルじゃないですね。

これの方がいいですね。
ハハハハハ…!

平均年齢30歳と
若者だらけの会社で

1人だけ 作業服姿のナベさん。

周りがパソコンだらけの中
1人だけ 手書きのメモ帳。

やっぱ 手帳… ノートの方が
仕事しやすいですか?

もう 35年も手帳だから
今さら これっていうのも…。

服ね。
そうですね もう…。

10枚以上も持ってて
着替えてますけど

言われましたよね。

ええ? ナベさん これ
いつも着回し? って言うから

おお~! っていう話に…。

あるよ んなもんって…。

って あいつも
よく言ってますよ。 ハハハ…。

そんな 昔気質な昭和の大工

ナベさんが…。

なぜか 平均年齢30歳の
IT企業で働く事に?

しかも この会社で

被災地を勇気づける
大仕事を成し遂げるんだ!

そのきっかけは

たった1つの凡ミス。

一体 なぜ こうなった?

不況のあおりで…。

知人から お客さん探しの
効果的な方法を

ナベさん 教わりました。

それが… はい。

インターネット検索です。

ふ~ん。

インターネット検索です。

それ 重要なんだね 結構 場所。
そっと戻したね。

カメラさんが
あっ! って言ったんで

聞こえちゃいました。
ここです インターネット検索。

これ 重要なんですね これ。
重要です。

これだけやってて
初めて知ったわ。

インターネット検索 ここです。
ここなのね インターネット検索は。

知ったんですよね?

ぐらいで ポチポチ始めて…。

で ここで 発見したのが

…というものでした。

こちら
どんな仕組みかといいますと

仕事が欲しいのに
お客さんが見つからない大工さん

つまり 建築業者と

家の修理をしたいけれども

どこに頼めばいいのかわからない
お客さんを繋ぐ…。

2人の間に入って
両者の橋渡しをしてくれるのが

このリフォマという
サービスなんですね。

うんうん うんうん。

ナベさんは お客さん欲しさに

早速 このリフォマに
必要事項を打ち込みまして

クリックしました。

で その クリックしたのが
全ての始まりだったんですね。

この行動がきっかけで

ナベさんの大工人生は

全く予期せぬ方向へと
転がっていくんです。

というのも この企業では
マッチングサイトで

業者さんと
お客さんを

募集する以外に

自社の求人募集。

リフォマで
働く人の

求人募集も
していたんですが

ナベさんはですね
なんと

間違って 求人募集の方を

クリック
してしまっていたんですね。

慣れてないから。
そう。 という事で

大変な事になってしまいました。

58歳で うちに募集?
どういう事なんだろう?

まさか間違えてないかな?
と思いながらも

一応 面接の連絡をします。

ナベさんはナベさんで
まさか自分が

入社面接に応募しているとは
露とも思っていません。

ですから
リフォマに呼ばれた時点で

「仕事が見つかった。
大工として働ける」と

大喜びします。 その結果…。

すれ違いコント なるか。
なります。

あっ!
巧みな技術で

意表を突く展開を作るのは
この2人。

こんな大胆に作って大丈夫なの?

右の方が
実際に対応した竹本さんです。

それでは 面接スタート。

これに対し ナベさんは

「あんちゃんたちの

竹本さんは さらに質問します。

さらに 竹本さんが続けます。

この時点で
竹本さんは確信しました。

これを聞いたナベさん
こうなりました。

あっ! これは…。

気づいた時の。 アハハハハハ…。

まあ 普通だったら ここで
すみません 間違えましたと

終わるところなんですけれども

ナベさんが なぜ
この会社に入る事になったのか

ちゃんと 続きがあるんです。
はい。

間違いに気づいて
へこむナベさんに

竹本さんは
こんな社交辞令を言いました。

弊社はサイト運営ばかりで
建築の知識が乏しいので

ワタナベさんのような…。

(伊集院)ナイスフォロー。
すると これを聞いたナベさん

また すれ違ってしまいます。

ナベさんの反応に
不穏な空気を感じ取った竹本さん。

すぐに切り上げようとします。
しかし…。

よっしゃ

その気になっちゃったんだ…。

という事で ナベさんは

へえ~。
へえ~。

結果ですね
マッチングサイト側も

ナベさんの大工としてのスキルに
興味を持って

採用を決めたという事なんですね。

当時のお話をですね

ある方に伺って参りました。
ご覧ください。

最後までナベさんに

翻弄されてしまった

採用担当の竹本さん。

活躍できそうだったら
続けませんか? みたいな話を

ちょっと 予防線として張りながら
進めたんですけど…。

そして もう一人。

(スタッフ)よろしくお願いします。
(清水さん)お願いします。

ナベさんの入社に
最終決定を下した

社長の清水さん。

いきなり
おじいちゃんみたいな方が

ボーンと
来られるわけじゃないですか

ダブルスコアな年齢で。

大工さんをやられてた
というところで ちょっと特殊で

我々のやってる事と
マッチしてる部分があるので。

カルチャー的な事だったりで

やっぱり なかなか
普通に考えると ちょっと

フィットっていうのは難しいのが
まあ 普通だと思うんですね。

カルチャー的な
フィッティングが…。

課題はあるにせよ…

トライしてみる価値は
十分あるんじゃないかと思って

迎え入れたと。

っていう話ですよね 要はね。

対抗しないでいいんですよ
べらんめえ口調で。

そりゃ すごいね。
ハハハハハ…。

さあ こうして
昭和の荒くれ大工が

IT業界に挑むわけですが…。

文化や世代間ギャップの嵐が
ナベさんを襲います。

そりゃ そうでしょ。

ついにですね ナベさんは…。

大工的禁断症状に襲われた
という事なんです。

このあと ITに
耐えられなくなったナベさんは…。

建築現場の中に入っていました。

入っちゃってんじゃないですか。
(一同 笑い)

さらに ナベさんが成し遂げた

その道35年
ベテラン大工職人から

間違えて IT企業に
転職しちゃったナベさん。

あまりに文化が違いすぎて

職場を大混乱させてしまうぞ!

昭和大工 ナベさんの苦悩
とありますが

まず その1。

ああ~。
え~っ?

ナベさん 出社しまして
何かやる事はないかい? と

社員の皆さんに話しかけますが
話しかけても…。

うーん…。
え~っ…。

これ…。

この会社ですね
データ打ち込みの作業が多いため

皆さん 集中するために

イヤホンをしながら
お仕事しているんですね。

みんな 動かないで
指だけ動いて

ロボットみたいに…。

あいさつして
誰も しゃべらないし

こっちを向いてくれないから

もう イヤホン取って
コンチハ! ってやったら…

こんなんなって
もう大変な顔されて

引かれましたね…。
(一同 笑い)

変なおじさん入ってきたと
思ったんでしょうね。

続いて その2。

ああ~。

社内の連絡に使う

チャットツールが
あるんですけれども

ここに

ちゃんと ナベさんは…。

女性社員が

「基本的な業務連絡は
チャットツールを…」

と言いかけたところで
もう ナベさん…。

(一同 笑い)

最初っから わかんないと。

もう 最初は…。

(ナベさん)聞いてて
えっ 何が? ん…? って。

他にもあります。

飛び交う外来語にイライラ。
ああ これなあ…。

ナベさんは 日々ですね…

意識高い系が好んで使いそうな
横文字に

悩まされていたという事なんです。

こちらをご覧ください。

まあ 簡単なものでいうと
「ググる」から…。

言いますよね。
今 もしかして…。

エビデンスは…。

わかんないのね。
(一同 笑い)

証拠… 「証拠を出してください」
みたいな。

ナベさんが覚えたやつが
出てきてんだと思ってたら…。

まあ でも 当時は

疲労困憊のナベさん
こんなふうに思っていました。

おお~ ここで…。

はい 思っていたそうなんです。

もう ついにですね ナベさんは…

大工的禁断症状に襲われた
という事なんです。

初めて聞いた。
あるんですね 禁断症状…。

紙芝居で ご説明します。

この途中で
聞こえてきたのが…。

電動ドリルやノコギリの音。

ナベさん
どんどん

顔が
緩んでいきます。

音のする方向へ
フラフラと導かれ

気づくと

入っちゃってんじゃないですか。

そして
こんなふうに つぶやきます。

杉板とかじゃなくて
メラミン板 使ってるんだ~。

メラミン板は
作業的に楽ではあるけど

杉板の方が重厚感が出て

より個性が表現できるけどね~。

独り言です これは。

これを聞いていた 現場監督が

なんだ てめえ!

部外者が 勝手に
入ってくんじゃねえ! と 一喝。

ナベさんは 走り去っていった
という事です。

そうです。

『コンビニ人間』みたいな事…。
うーん…。

これは やっぱ 現場にいると
こう やっぱ 気分がいい?

そうですね。

(ナベさん)だから もう 歩いてね
仕事中… 会社へ行く途中でも

たまに お店の改装工事…。

あそこで ドリルの音とか
丸ノコの音を聞くと

おっ やってる! っていう…。

見たくなるんですよね
こうやってね。

まあ 虫が騒ぐっていうか…。

こうして ナベさんはですね

やばい人だね 完全に。

(浜辺)何回もやったんですか?
(伊集院)やばいね。

こんな毎日にですね
嫌けが差していたナベさんは

救いを求めて
ある事を日課にします。

暇を見つけては ナベさん…。

お客さんに電話をかけて

大工ならではのトークをしていた
という事なんですね。

その話 やっぱ
楽しいって事ですか? すごい。

(ナベさん)そうですね。
やっぱり 向こうは

どんな会社だ? って
やっぱ 探りますよね。

でも ここに 大工トークで

あの仕事って
こうやるといいですよねって。

なんだ 知ってるのかよ
って言われると

それで ちょっと
世間話になっちゃって…。

ああ~。
注意されてました。

大工の話が好きなんだ。

あれ?
あっ… はい はい はい。

このあと
まさかの大逆転が起こります。

ええ~?
はい。

日々の業務に
疲労困憊のナベさん

ぽつりと つぶやきます。

もう 潮時かもな…。

潮時だろうな。
(浜辺)うん…。

すると
一人の若手社員が言いました。

ナベさん

さらに もう一人 駆け寄り

最近 業者さんから

ナベさんはいないのか? って
すごくて…。

こんな事を聞いたナベさん
瞳を潤ませ…。

これ どういう事かと
いいますと

リフォマの この…。

というのが
弱点だったんですね。

という場面が
あったそうなんですが

ナベさんが ITから
逃れるためにやっていた

大工トークがですね…。

おお~ 刺さったか!
そうか…。

ねっ。
そういう事だったんですよね

ナベさん。
(ナベさん)そうですね。

だから 逆に 向こうの心配が
私と話す事で解消して

向こうは
ああ いいなって言ってくれて。

まあ それが 1つの営業トークに
なってきたっていう…。

みんな 大工さんもね
不安ですもんね。

(ナベさん)そうですね。
だから 最後 殺し文句は

私も元大工ですって言うと
みんな えっ? という…。

信頼になるんだ。
そうなんですよ。

つまり このIT企業に…。

ホントだ! ああ…。

ITの人はね そっちの事しか
わからないから…。

(ナベさん)全然こっちですけどね。
間ではありますもんね。

そうそう そうそう。
今は間にいます。 はい。

そして ナベさん ここから

ここから ナベさんは まだ…。

このマッチングサイトの
契約業者数は

2000社を突破しました。

ええ~っ!
すご~い。

飛び込み営業もするし
電話で直接連絡も取るし

まあ 大体…。

なんて…。

(伊集院)出た出た!

(スタッフの笑い)

だから まあ 自分の経験を話すと
向こうは のってくる。

で こう お互いにのせて
どう? って話 すると

まあ… なかなかっていう。

こんなふうにナベさんは

社内に欠かせない人物と
なりまして

ついにはですね

ナベさんを中心とした
プロジェクトまで発足された

という事なんです。
ナベさんを中心として?

今回の災害でありますよね。

で まあ うちの この知識が
そこで役立つだろうと。

現場に行って

その現地の職人さんが
全然つかまらないんで

困ってるんだよと言われたので
あっ これだ!

うちの今やってる内容で

地方にいる業者さんを集めて
皆さんとマッチングさせた…

させてあげたいなっていう
気持ちになったプロジェクトが

今 立ち上がりました。

うわ~。
すごいですよね~。

やっぱ このナベさんだからね

安心してお仕事をね
お願いできたりとか。

いいか~?

勘違いから入社しちゃった
ナベさんが

今や
ビッグプロジェクトを任され

全国の大工さんと
復興の手助けをしているぞ~!

さらに同僚たちも…。

っていうのは
何件もありますね。

最近 流行りは

ワンチームって
すごい言うんですよ。

感じなので…。

っていうのが

合ってるポイントなのかな
と思いますよ。

ナベさんらしくですね

僕たちと一緒に

会社を大きくしていけたらいいな
というふうに思っています。

間違って入っちゃった会社だけど

今では 欠かせない社員として
受け入れられていたぞ!

はい という事で

大工歴35年
大ベテランのナベさんは

見事 自分の可能性を広げて

今もIT業界で大活躍されている
という事なんです。

おお~。

ホントにね 今

もう ウィンウィンを…
ま~るですよね。

「ま~る」 最後が。
「ま~る」?

最後…。

(一同 笑い)
ナベさんオリジナルのやつ…。

(一同 笑い)
「ま~る」。

という事で ナベさんに
最終的なラベリングを

若林さん お願いします。

…人です。

おお~!
おお~って言われた…。

番組では

激レアな理由で
どうしても忘れられない人と

ぜひ 再会したいって方を
募集してるぞ~!

詳しくは 番組ホームページで!

という事で ナベさんに
最終的なラベリングを

若林さん お願いします。

ええ~… はい。

ナベさんは

サイトを業者を繋ぐ
木工用ボンドの人です。

(浜辺)おお~!
おお~って言われた…。

(一同 笑い)

さあ そして浜辺さんから
お知らせがあります。

こちら。
ドラマ『アリバイ崩し承ります』。

見どころ 教えてください。

私が主演のドラマ
『アリバイ崩し承ります』が

このあと スタートします。

私が演じるアリバイ崩しの名人と

安田顕さん演じる
プライドの高い刑事のコンビに

ボンボン刑事の成田凌さんも
加わった

クスッと笑える
本格ミステリーです。

このあとすぐです。 お楽しみに。
お願いします。


関連記事