世界一受けたい授業 今から始める花粉症対策・情報を守るホワイトハッカーのお仕事・女性ハンターの狩りに密着…


出典:『世界一受けたい授業 今から始める花粉症対策・情報を守る』の番組情報(EPGから引用)


世界一受けたい授業[字]


今から始める花粉症対策▼犯罪者から大切な情報を守るホワイトハッカーのお仕事とは?テレビ初公開!ハッキング攻撃を可視化する部屋に潜入!▼女性ハンターの狩りに密着!


詳細情報

出演者

【校長先生】堺正章

【教頭先生】上田晋也(くりぃむしちゅー)

【学級委員長】有田哲平(くりぃむしちゅー)

ほか生徒役ゲスト

麻木久仁子、小籔千豊、トラウデン直美、YOSHI、山﨑康晃、山本美月

番組内容

今から始める花粉症対策!鼻がすぐ通るヨガを教えます!花粉症になりやすい人とは一体どんな人?みそ汁に黒酢と長芋を入れると効果的!?▼まるで映画やドラマの世界!?テレビ初公開!ハッキング攻撃を可視化する部屋に潜入!犯罪者から大切な情報を守るホワイトハッカーのお仕事とは?▼増えすぎた害獣被害を減らすために立ち上がる!今急増!イノシシを狩る女性ハンターの仕事に密着!先生が行うちょっと変わったカモ猟とは?

監督・演出

【企画】福士睦

【総合演出】髙橋利之

【プロデューサー】廣瀬由紀子

【チーフプロデューサー】川邊昭宏


『世界一受けたい授業 今から始める花粉症対策・情報を守る』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

世界一受けたい授業 今から始める花粉症対策・情報を守るホワイト
  1. 先生
  2. イノシシ
  3. お願い
  4. 有田
  5. カモ
  6. ハッカー
  7. ブラックハッカー
  8. 一体
  9. 今回
  10. YOSHI
  11. 花粉
  12. 山崎
  13. 有田君
  14. YOSHI君
  15. お答えください
  16. タオル
  17. ホント
  18. 億円
  19. 会社
  20. 企業


『世界一受けたい授業 今から始める花粉症対策・情報を守る』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ 関連商品

<ぜひ 見てくださ~い>
(水原) 世界一周するぞ~!

<世界中で猛威を振るう…>

<厚労省が呼び掛けている
予防対策は

アルコール消毒液によって
しっかり 手洗いすること>

<そして
咳や くしゃみをする際

マスクや 肘の内側で
口や鼻を押さえるなどの

対策を取ってください>

<そして もう1つ…>

<子供の患者も増え

30年間で
なんと…>

<70年前
一斉に植えられたスギが

近年 最盛期を迎えるなど…>

<…していると

それまで耐えていた…>

<なんと…>

<…してしまった人も
いるんです>

<ここで…>

<最近の研究によると…>

<山本美月君 お答えください>

(山本) え~っと…。

<ストレスにより

副腎から コルチゾールという

アレルギー反応などを抑える
ホルモンが発生>

<しかし ストレスが続くと…>

<教えてくれるのは

毎年 この季節に やって来る

耳鼻科のスペシャリスト…>

(拍手)

(石井)
どうも よろしくお願いします。

(堺) よろしくお願いをいたします
はい。

(上田) あっ なるほど
4人ほどね いらっしゃる。

YOSHI君も?
そうですね 何か…。

ホントに開かないんです。

そうそう… そうなんです。
あっ そう。

高2。
有田君 われわれが…。

(有田) なかったですよね
ただ やっぱ…。

いやいや…。

(有田) 手に入れたんですけど。
あっ そう。

(有田) どうぞ こちらです。

(笑い)
(YOSHI) ヤバい ヤバい…。

(有田) あれ 手に持ってるの
グッチのバッグですよね。

(YOSHI) 間違いない。
この頃ね…。

結構…。

(有田) ハハハハハ。

さぁ それでは
ここで問題でございます。

本日はね 横浜DeNAベイスターズ の
山崎康晃選手に

お越しいただいて
おりますけれどもね。

山崎君は 横浜DeNAベイスターズ の
リリーフエースで

昨年 セーブ王にも輝きました。

としても活躍し
プレミア12でもね…。

山崎君は やっぱ あの…。

(山崎) そうですね。

なるほど なるほど
ではね 問題に戻りましょうか。

何の影響で
悪化しているんでしょうか?

なるほど 目とかが
ちょっと弱ってるんじゃないかと。

正解をお願いします。

はい 山本君 正解。
(有田) よく分かったね。

<今…>

<髪の毛の太さの
30分の1ほどの大きさ>

<こちらは
花粉の飛ぶ量を表したグラフ>

<2月には ぐんと増え

3月には さらに増えるのですが

4月で やや落ち着きます>

<同じように 中国から飛んで来る
PM2.5も

2月から3月にかけて
ぐっと増えるのです>

<このPM2.5が
花粉に付着すると 花粉に傷が>

<そこから
大気中の水分が中に入り

膨張 破裂>

<埼玉大学
王 青躍教授の研究で

花粉が さらに細かくなることが
分かっています>

<もとの大きさであれば

鼻水などに くっつき
外に出されるのですが

細かく破裂した花粉は
気管支や肺など

体の奥深くまで侵入するのです>

その結果
咳が止まらなくなったり

喘息の症状が出る患者さんも
出て来ると思われます。

…などをして
特に注意しましょう。

<…は 普通のものよりも
目が細かく

薬局や コンビニなどでも
売っていますが

新型コロナウイルスの影響で
現在 購入が困難です>

<そこで 空気清浄機を
玄関に置くなど

対策を立てましょう>

<2019年5月から

長期に処方が可能になった
最新アイテム>

<貼れば 有効成分が血中に浸透>

<全身に流れる仕組みです>

意外に小さいのですが

お風呂上がりに
貼るだけで…。

街の薬局では まだ買えないので
医師に相談してみてください。

<続いては…>

<…することが大切>

<そのために必要なのが

上半身の浅い筋膜を伸ばすこと>

<そこで タオル1本でできる…>

<皆さんも…>

<まず 右手に タオルを持ち

背中に タオルを回します>

<左手を下から持って来て

背中で タオルを
ぎゅっと つかみます>

<左の脇を締めながら

右側に体をひねります>

<その姿勢のまま
体を後ろに反らせ…>

反り返り…。

…ことが ポイントです。

これにより
 腕や背中や胸の筋膜が
広がることで

ものすごく…。

すると 粘膜の腫れが引いて

鼻の通りが よくなるんです。

<今回…>

<…が 花粉症筋膜ヨガにトライ>

<鼻づまりのない健康な状態は

このように L字形の隙間があり

奥まで
奇麗に見えます>

<まずは…>

<本来は ここに L字が
できないとダメなんですが

全く ありません>

<見事 L字は
できるのでしょうか?>

<では 先生が…>

<すると…>

<ヨガ前と比べると
ご覧のとおり>

<続いて こちらの男性>

<息の通る隙間すら
なかったのですが…>

<あっという間に
大きな隙間ができました>

<結果…>

<続いては…>

<ここで…>

<有田君 お答えください>

<コーヒーに含まれる
ポリフェノールは

かゆみの原因となる
ヒスタミンを抑制します>

<コーヒーには
赤ワインに匹敵するほどの

ポリフェノールが
含まれており…>

ただし…。

…に抑えたほうがよいので

一日 5杯以上は
飲まないようにしましょう。

さぁ それでは ここで…。

はい 山崎君。

塩が いいんじゃないか。
はい。

はい YOSHI君。

なるほどね はい はい。

さぁ。

うん あの…。

はい 小籔君。

だから いいんですって。

あれですかね…。

いやいや 砂鉄
調味料じゃないし… なっ?

<最近の研究で発見された
花粉症対策に お薦めの調味料>

<あなたは 分かりますか?>

<2時限目は 今 注目…>

<ハッカーからの攻撃を防ぐ
まるで…>



はい トラウデン君。

なるほどね。

はい 正解。
ただし…。

私たちが…。


…といわれております。

ですので…。

なるほど。

<材料は…>

<まず…>

<そこへ…>

<すりおろした…>

<最後に 千切りにした…>

<完成>

<…する成分が含まれ
花粉症に効果があります>

さぁ それでは 花粉症に効果的な
長芋のトロトロみそ汁

ご用意しました
召し上がってみてください。

…なような気がするんですけど。

みそ汁だけど。
(山本) さっぱりしてます。

うん うん。

あぁ… なるほど。
(麻木) 酢の感じが お酢が。

私…。

お世話になっております。

先生。

<皆さんは…>

<…という仕事を
ご存じですか?>

<そもそも…>

<近年…>

<その被害額は
5年前で すでに…>

<来年には
ほぼ倍の…>

<…になると
予想されています>

<犯罪組織の利用する…>

<依頼者が指定した
人物や企業に対し

仕事を請け負った
ブラックハッカーが

パソコンデータに入り込み…>

<…したりするもの>

<こうした…>

<たったの…>

<…で取引されているんです>

<そんな
ブラックハッカーたちから…>

<…のが 本日の講師>

<簡単に言うと…>

<河崎先生は 現在
ホワイトハッカーとして…>

<を務めており…>

<…など

多くの…>

(拍手)

よろしくお願いします。
(河崎) よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
お願いします。

今日は…。

あらかじめ…。

僕らが…。

…のことですよね。

(有田) こちらなんですけど。
うん? うん。

なぁ 何 お前
風貌だけで判断してんだ。

(有田) 先生 ホワイトですか?
ホワイト。

私は 実は…。

≪えっ!≫
これも先生?

これ はい 私です。

(笑い)
そうなのか。

もう少し…。

<訪ねたのは
先生が経営する会社…>

<ホワイトハッカーの仕事や
その育成にも携わっています>


簡単に言うと…。

<さらに もう1つ…>

<こちらは 先生と付き合いがあり
その…>

<…など

日本の…>

<…している会社です>

<その…>

(スタッフ) えっ?

これ…。

そうですね これが…。

<まるで…>

<でも これ…>

<これは ブラックハッカーの
ハッキングを…>

<…で表示している世界地図>

<攻撃の種類によって
色分けされており

そのハッキングの回数は
なんと…>

毎秒!?

<さらに…>

…が出ますよね。

<これを使えば…>

<このような…>

<逐一 対策を立てて行くのです>

さぁ それでは ここで…。

2015年
実際に アメリカで FBIが

ホニャララをするために
プロのハッカーを雇い

およそ1億円を支払いました。

さぁ 何をするために
ハッカーを雇ったんでしょうか?

問題 考える前に
ここまで ご覧いただいて…。

そうだね そういう…。

泥棒がいて お巡りさんが
守ってくれるような。

さぁ それではね
問題のほう 戻りましょうか。

1億円で プロのハッカーに

一体 何を
FBIは依頼したんでしょうか?

はい YOSHI君。

ごめんなさい ちょっと 今 一瞬
分かったと思ったんですけど…。

言われちゃってるよ。
校長…。

もしかしたら…。

なるほどね。

はい 山本君。

なるほどね はい はい はい。

<果たして…>

♬「システマ」

(真矢)歯ぐき活性化 広がってます。

まだ使ってないの? 「ハグキプラス」

<歯ぐきのおとろえが気になるその前に>

(女性)あら…。

<歯ぐき細胞を活性化>

新しい自分に出会いたい

これからの わたしのために。

歯ぐきに元気をプラス。

<歯周病を防ぐ 「システマ」>

♬「ハグキプラス」
「LION」

<一体…>

<…するため

ハッカーに およそ1億円で
ロック解除を依頼>

<実は FBIは
製造元のAppleに…>

<…のために拒否されました>

<結果
ハッカーの協力を得て…>

続いては 実際にあった 私と…。


<大急ぎで
先生は その会社に赴き…>

<それでも…>

<先生>

<実は 先生には…>

<…があったのです>

<もともと この会社の
システムには…>

<…があった場合

犯人を追跡できるように
トラップを仕掛けていました>

<犯人は 先生のトラップに
見事 引っ掛かり

痕跡を残していたため たった…>

どうやら…。

<そう あろうことか>

じゃあ これで通しておくから。

犯人は 1億円のうち…。

に移していたため…。

しかし。

(男性) よし!

残りの資金…。

7000万円を取り返した
お礼として

高級な うな重を
おごってもらいました。

(小籔) それだけ?

はい。
(小籔) うな重だけ?

なるほど。

ここで 再び…。

ブラックハッカーによって行われる
企業へのサイバー攻撃に

逆SEOと
呼ばれるものがあります。

さぁ これは企業に対して

どんな悪いことを
するんでしょうか?

ブラックハッカー…。

普通におる企業が お金
ふぁ~って 盗んだようにして…。

言うて…。

たぶん そんな下手な小芝居は
打たないと思いますけど。

どうするか分かんないけど
とにかく…。

はいはい はいはい。

なるほど それを盗み出す。

はい 有田君。

逆だから…。

どういうことですか?
いや もう 全く…。

先生 お願いします。
お願いいたします。

ライバル会社のウェブサイトの

順位を下げることができるんです。

はぁ~。
≪なるほど≫

へぇ~。
なので もう…。

っていうことを…。

<一体…>

私とホワイトハッカー仲間の4人。

<先生の
ターゲットになるのは…>

<…に協力してくれるという
こちらの2人>

<しかし…>

(2人) はい。

<ちょっと待ってほしいと言われ
スマホをいじる2人>

<その様子を別室で見ながら

ホワイトハッカーたちが…>

<さらに>

≪大体…≫

<2人の…>

<ハッカーたちは…>

≪かかってますね≫


<2人の…>

<最近 お店などで
よく見掛ける…>

<こうした…>

<実際に
ブラックハッカーたちは…>

<に向けて…>

<とにかく…>

<…ようにすることが大事>

<また…>

<…よう 心掛けましょう>

アイテムが無限に出るとか

攻撃力が最強とか
そういうところから…。

じゃあ さっき 有田君が
見せてくれた写真。

そうでしょ。

(YOSHI) 僕…。

その気持ちは。

(YOSHI) 超分かります 僕も…。

いやいや お前は…。

先生 何やら…。

何で ケータイなんか
持ち込んでんの?

やかましいわ!

いやいや 先生。

(YOSHI) おい おい おい!
先生…。

<学校では教えてくれない…>

<まずは こちらの映像を
ご覧ください>

(撮影者)
あぁ 危ない 危ない 危ない。

ホントに向かって来るんだ。

<2018年
福岡県の男性が通勤中に

イノシシに襲われる事件が発生>

<さらに つい先日

東京…>

<…が行われました>

<近年 シカやイノシシなどの
害獣が…>

<…ケースが 後を絶ちません>

<害獣による…>

<増え過ぎた害獣被害を
減らすため 立ち上がったのが

本日の講師…>

<…に 力を入れています>

<ここで…>

<トラウデン直美君
お答えください>

え~ 何だろう。

…とかを使わない。

<一般的に知られる狩猟は…>

<しかし 先生の場合…>

<…で 狩りをしています>

(福岡) なので…。

<銃弾が腹部に当たると
食用に適さず

銃猟自体 規制が厳しいため
減りつつあります>

<ジビエ肉を…>

<わなで捕った害獣を…>

<…しなければなりません>

<今回は そんな先生の…>

…って 私は思ってます。

先生 登場。
(拍手)

(拍手)

よろしくお願いいたします。
よろしくお願いをいたします。

よろしくお願いします。

先生。

そうですね 実は…。

はぁ~。

そして…。

それをすることで…。

なるほど。
はい。

この…。

(有田) あぁ~ なるほど。
そこで 私たちは…。

何をしようとしてんだ。

<こちらが…>

もう 頭から…。

<現在…>

<に出るという先生の…>

<イノシシの…>

<遊んだ形跡を頼りに 先生は…>

<素人には 嗅ぎ分けられないほど
微妙に…>

<これは…>

<を おりの中に仕掛ける…>

<…という狩猟方法>

<ぬかを食べに入って来た
イノシシが

このワイヤに かかると

扉が落ちるというシステム>

<この…>

<穴の開いている部分が>

<一体 なぜ こんな穴が
開いてるのか?>

まぁ 基本的に…。

<ここで…>

<イノシシを捕らえるための…>

<山崎康晃君 お答えください>

え~ 何だろう こう…。

…だと思います。

イノシシの箱わなに かかると…。

<今回は この箱わなを
山あいに 1か所

さらに イノシシがいた形跡が残る
山道に

もう1か所 設置しました>

<翌日 仕掛けた箱わなに
向かったのは…>

<こんなに…>

まぁ 正直…。

<まず 先生が
確認に向かったのは

山あいに設置した箱わな>

<新たなイノシシの足跡が
いくつも残っており

ここを通ったのは
間違いありません>

<果たして わなに イノシシは
かかっているのか?>

そこまで…。

だけど 今…。

<もう1つの
山道に仕掛けた箱わなへ>

<すると>

<そこにいたのは…>

さぁ それでは ここで…。

大人のイノシシが
わなに かからず

子供が かかってしまうのには
ある理由がございます。

さぁ その理由とは
一体 何でしょうか?

はい YOSHI君。
はい。

やっぱ…。

なるほど うん。

(山崎) 単純に…。

はい。

おぉ。
だから 子供だけが残ってしまう。

あっ そう。

いや… なぁ。

この番組。


ちょっと 有田君 近い。

≪えぇ!?≫

うわっ!

逆に。
これは…。

で 「あぁ…」。

そうなんですよ。
ってことでね じゃあ…。

<まず…>

<…に します>

<次に
動けなくなったイノシシを…>

頸動脈を切り 素早く 一気に
体内の血を抜くことで

臭みが消えて…。

…っていうイメージが
すごく あったんですけども

しっかり…。

…ことが原因なんです。

<捕らえたイノシシは
川の上流に運び

毛に付いた…>

<これを…>

<…へ運び 内臓を取り出して
皮を剥いで行きます>

<実は イノシシには

こんなに脂が のっているのです>

<その脂を残すため

丁寧に
皮を薄く剥いで行くことで…>

<…の後

ようやく…>

<…として出荷されて行きます>

さぁ ということでね
今回 先生が解体した…。

ご用意しましたのでね
召し上がってみてください。

すっげぇ!

…と思いますんで はい
召し上がってみてください。

さぁ…。

(有田) ホントに そんな
いわゆる…。

ないでしょ。
はい。

(山崎) おいしいです。


<鳥類だけでも 農作物被害額は
年間…>

<その中でも この…>

<冬になると 渡り鳥のカモは…>

<先生は 日々…>

<10月頃から
多くのカモを集めるため…>

<こちらの…>

<ここに…>

<食事を取っているそうです>

さぁ それでは ここで…。

今回 先生が行う猟は ちょっと
変わった やり方で行います。

一体 どんな やり方で
行うでしょうか?

はい 山本君。

あっ カモを魚釣りみたいに。
(山本) はい。

結構 釣れる?
釣れそうかな?

あっ そう。

(山崎) 追い込んで 網猟。
なるほどね うん。

(山崎) 網です。
よかったら 後でね 絵を…。

餌をいろいろ用意して…。

そんな大ごとなことは
しませんね。

いません いません。

あぁ~ ちょっと う~ん…。

図で 図のほうが
分かりやすいと思います。

あの 捕まえる。
いや 別に いいです。

そんなもんのために…。

さぁ それでは 先生
正解をお願いします。

あっ。

実は…。

…というものをかけて行きます。

<まず 畳んだ網を
田んぼの脇に設置>

<そこに…>

<50m先から
ワイヤを引っ張り

網を一気に…>

<学習能力が高いカモは

1回…>

<そこを飛び立ち…>

<つまり この無双網は…>

<…のギャンブルなのです>

<カモに…>

<…で ワイヤのもとに>

<カメラレンズの反射にさえ
警戒するので…>

<この時…>


<わなに かかっているのか?>

何か…。

<羽根だけを残し
逃げられてしまいました>

<この1回の失敗で

カモは しばらく
この場所には来なくなります>

っていうことで 今回 先生の…。

皆さんに そちらを召し上がって
いただこうと思います。

<カモを一番おいしく食べられる
焼き肉で いただきます>

…焼くんですね。

ジビエというのは そうやってして
召し上がっていただくのが

一番お薦めですね。

いやいや 先生 いいんです。

おいしい?

おぉ おぉ さっきの…。

あっ そう
おぉ よかった よかった。

(麻木) すごい…。

…って出て来る。
そう 味が濃いんです。

(麻木) 味が濃い。
味が濃いんです。

やっぱ 全然 別物って感じ?
はい 別物 おいしい。

そら そうよ。
おいしいです。

私は…。

ホントに…。

…んではなかろうかなと
思っております。

<山下達郎の名曲を
大胆にサンプリングした…>

<次回…>

<スタジオでも…>


関連記事