行列のできる法律相談所 高橋尚子&千葉雄大が負けた人!大物俳優Fに白石麻衣が涙・女子高生美女サーファー初登場!…


出典:『行列のできる法律相談所 高橋尚子&千葉雄大が負けた人!大物俳優Fに白石麻衣が涙』の番組情報(EPGから引用)


行列のできる法律相談所[字] 高橋尚子&千葉雄大が負けた人!大物俳優Fに白石麻衣が涙


「あの人に完敗ですSP」千葉雄大を『胸キュン』させたスーパーアイドルNとは!?▼金メダリスト・高橋尚子が負けた人間国宝▼女子高生美女サーファー初登場!


詳細情報

出演者

【MC】東野幸治、市來玲奈アナウンサー

【ゲスト】高橋尚子、千葉雄大、白石麻衣、松田詩野、小杉竜一、後藤輝基、渡部建、ブルゾンちえみ

【弁護士】北村晴男、菊地幸夫

番組内容

あの人に完敗ですSP▼金メダリスト・高橋尚子が負けた!人間国宝の驚きの行動にスタジオ驚愕▼千葉雄大を『胸キュン』させたスーパーアイドルNとはいったい誰?▼超人気俳優Fからのまさかのプレゼントに乃木坂46白石麻衣が涙▼東京オリンピック条件付き内定!現役女子高生美女サーファー松田詩野がバラエティ初登場▼ブラマヨ小杉が白石麻衣をときめかせる!?千葉雄大とガチ対決▼北村弁護士がほうきで空を飛ぶ衝撃写真公開

監督・演出

【総合演出】高橋利之【プロデューサー】吉無田剛、渡邊文哉【チーフプロデューサー】川邊昭宏


『行列のできる法律相談所 高橋尚子&千葉雄大が負けた人!大物俳優Fに白石麻衣が涙』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

行列のできる法律相談所 高橋尚子&千葉雄大が負けた人!大物俳優F
  1. 渡部
  2. 後藤
  3. お願い
  4. 白石
  5. 拍手
  6. 古田
  7. 千葉
  8. 小杉
  9. 高橋
  10. 北村
  11. halno
  12. 一同
  13. ホント
  14. 写真
  15. 雄大君
  16. 今回
  17. 今日
  18. 松田
  19. イタロ
  20. ウソ


『行列のできる法律相談所 高橋尚子&千葉雄大が負けた人!大物俳優Fに白石麻衣が涙』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ 関連商品

<Fからの粋なサプライズに

白石…>

(後藤) こら! 雄大!

♬~

『行列のできる法律相談所』へ
ようこそ。   今夜は… グサっ!

お願いします。

(拍手)

はい
皆さん よろしくお願いします。

え~ Qちゃんでございます
よろしくお願いします。

お願いします。
よろしくお願いします。

シドニーオリンピック で…。

20年前ですよ!
(一同) え~!

(渡部) ちなみに…。

(一同) え~!

って言いながら…。

…で ここまで来たって感じ?

繰り返して 今に至るので。

(高橋)
分かんない それは分かんない
分かんない 分かんない。

せぇへんと思うわ 俺。

あと 聞いたのが…。

すっごいハマっていて…。

買いまして 毎日。

(ブルゾンちえみ)  家で?

自家製です。
(渡部) 6kg!

俺のイメージだと
ラーメン屋の寸胴みたいので

タピオカを
ずっと こうやって。

(後藤) 怖い 怖い 怖い
一気にやらないでしょ。

(高橋) 飲んでます。

入れてくれって言われます。

(渡部) 早く もう この地獄から
「俺が いっぱい食べて」。

千葉雄大君です
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

ほら もう…。
何ですか?

(後藤) わざとすな!

(観客) え~!

でも ホント…。

それでいうと…。

思う時はあります。

もうちょっと こう…。

…のほうがいいとか。

(渡部) そんな はっきり言うんだ。

初登場 白石さんです
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
(拍手)

まだ 乃木坂ですもんね。
はい まだ 乃木坂です。

いつまでですか?

1期生で。
だからね…。

(白石)
そうです 同期です。

同期ですから…。
(渡部) 15歳!

すごい…。

でも こんな 7年 8年
乃木坂やると

入った時は思ってなかった?
思わなかったです 何なら…。

…って思った時期もありましたし。
それは 何でなの?

(白石) そうですね…。

(一同) え~!

(小杉) どこがやねん!

(笑い)

はい そうです。
そうなんです…。

どうでしたか 白石さんは。
(千葉) いや 本当に…。

へぇ~ 頼もしい感じで?
はい。

千葉さんも やっぱり…。

いや 何やねん。
(笑い)

(渡部) 顔芸の人だよ。
そして…。

よろしくお願いします。
(拍手)

よろしくお願いします。

今まで以上に 今 一番…。

すいませんね 何か…。

でも…。

(松田) これで もっと…。

(後藤) そうか。
(小杉) すごいな。

どうなんですか
いざっていうね 大会とか…。

何かあるんですか?

なので 今日…。

っていう話 聞いたんですけど
こういう 何か…。

ことが ホントの…。

…になると思うんですよね。
(一同) え~!

めちゃくちゃ うれしい!
(後藤) ウソ!

ウソでも うれしいわ。

(小杉) 「あのフリに よう 私
答えられたで」みたいな。

今日はね…。

それは あなたが…。

(渡部) ホントですか。

頑張ります。
心を鬼にして。

さぁ それでは 史上最強の
弁護士軍団 紹介しましょう。

今回は 北村弁護士に…。

…していただきます。
(北村) 私が紹介するのは…。

箒おじさん。
(北村) こちらをご覧ください。

<まずは…>

<箒にまたがり
空を飛んでいるような

幻想的な写真>

<これまで 800枚以上の写真を
インスタに投稿し

箒おじさんと話題に>

<こちらの写真 一切…>

<撮影しているのは…>

(北村) おはようございます。
(halnoさん) おはようございます。

(halnoさん)
よろしくお願いします。

はい。

するだけなんですけれども。

<空中で一瞬 止まっているように
ジャンプするだけ>

<一体 どんな作品に
仕上がったのか?>

それでは…。

どうぞ。
どうぞ。

♪~

よろしくお願いします。
(halnoさん) こんにちは。

もう 全然ね 先生ね すごい…。

全然 大丈夫でした。
へぇ~ それでは その写真を。

お願いします。

(拍手)

3枚 市來さん。
はい まずは 1枚目からですね。

こちらです。

(一同) お~。

あっ いいやん。
こちらは どういう?

(halnoさん) 箒に乗って空を飛ぶ
北村弁護士です。

チャーミングな顔してますよ。

雄大君 北村先生の明るい表情
どうですか?

(千葉) かわいいです。

では 続いて 行きます
2枚目が こちらです。

(halnoさん) なんと
ひったくり犯を追い掛けています。

確かに
『魔女の宅急便』じゃないけど…。

(笑い)
いや いいじゃないですか。

(北村)
これは飛んでるように見える。
飛んでるように見える 北村先生。

(北村) 何の合成も
してないんですよ ホントに。

さぁ そして 3枚目でございます。
3枚目 こちらです。

(halnoさん) 警察官と一緒に 無事
ひったくり犯を捕まえました。

(後藤)
警察官も入って来てんですね。

2人で飛ぶって
また 難しくないの?

(halnoさん) 結構ね タイミングが
重要なんですけど…。

≪もう1枚 行きます
最後≫

≪1・2・3≫

見たら…。

(渡部) めちゃくちゃ低い。

びっくりするくらい
飛んでないけど このように

躍動感があって
飛んでるように見えるっていう

写真でございますから… 白石さん
ご覧になっていかがですか?

すごいですね。

あんな奇麗な写真 撮れるなら。

松田選手 いかがですか?

今日は…。

halnoさんでございました
ありがとうございます。

さぁ それでは まいりましょう。
今夜は…。

まずは…。

ご覧ください。
どうぞ。

♪~


<…に見える白石だが

実は かなりの…>

<1人だけタイミングを
間違え…>

<メンバーも あり得ないミスに
ざわついた>

<必死に戻る姿が
何とも愛らしい>

<そんな…>

<主役から脇役まで…>

<…と 大絶賛>

<Fと…>

<事前に…>


<かなりの…>

<さらに…>

はい。

<本格的に 女優の道に進む
白石>

<実は…>


<一見 こわもてなのに…>

(拍手)

(後藤) めちゃくちゃ優しい。
まずは…。

ライブの映像ですか。

先に ばって行ってしまって。

(白石) そうなんですよ
それが間違いでした。

(後藤)
駆け込み乗車みたいな。

全曲披露って…。

えっ!
(ブルゾン)  100!?

さぁ そして…。

はい 私も…。

でも その一面があるけど
VTRでは…。

(渡部) 何か 二面性がありますね。
暴言が ひどい。

今イチ 分かんないけど…。

(白石) ウソ!
それでは お呼びしましょう。

白石麻衣さんが完敗した…。

どうぞ!

♪~   (後藤) Fさん 誰だ?

♪~

(歓声と拍手)

(後藤) すごい帽子。

うれしい!

よろしくお願いします。
(白石) お久しぶりです。

えっ!

そんな芸風ちゃうやん!

ほんで 待ってください。

かぶって来てるんですか。
(笑い)

(ブルゾン)  さすがです。

大尊敬してんねんなでも
 現場では すごく優しいし…。

これは うれしい うれしい。

麻衣ちゃんの芝居は。

ちょっと 自分…。

(古田) 分かる。

(後藤) 断れ!
断れ!

(渡部) 持ってかれた。
でも やっぱ…。

分かってるでしょ?
あっ はい。

これね 俳優で…。

でも…。

いいですよね。

あらためて
紹介させていただきます。

まずは こちらです。
こちらです。

(観客) え~!
(古田) そうなの で 一回…。

その時の…。

「Kill you」
さすがに それは。

遅いよ。

…も あったんですよ。
お葬式で。

お葬式で。

地獄行き。

いやいや。

他にもあります 伝説。
続いての伝説は こちらです。

これも聞いたことある
こだわりやから。

どうするんですか?

と思って 連絡する時に…。

今日 会ったから…。

…って言って 帰ります。
そうですね。

(笑い)

(渡部) 今 かかってんですか 魔法
これで?

はい。

こちらです。

(拍手)
(白石) 何だろう?

古田さんから。

うわ~ すごい うれしい!

それでは ちょっと せ~の ドン!

(ブルゾン)  何?
おちょこ? お酒?

(古田) グループから抜けて
1人になったから…。

あっ いい。

(古田) 1人飲み
すんじゃねえかなとか思って。

(古田) おちょこ。
かわいい!

(古田)楽しいんじゃないかなって。
日本酒 飲める。

いや でも…。

いやいや ホントに ホントに…。

(後藤) あれ? かわいい動きして
動きは かわいい。

俺も分からへんねん。

分からへんねん。
(渡部) シンデレラ。

(古田) 何でやねん!

長い付き合いやねん
でも 何となく しゃべりながら

あれ? これ…。

さぁ そして…。

もう1つあるんですよね
お願いします。

(後藤) 古田さん
持って来ますから 大丈夫です。

(古田)
俺 めっちゃいい先輩やろ?

向こうまで
走って行かへんでええねん。

めっちゃいい先輩やろ。

せ~の。
せ~の こちら。

あれ? これは何ですか?

えっ うれしい!
(拍手)

(白石) え~ 持ってないです。
(古田) 革のやつで。

え~!

これは何? これ これ これ 何?

(古田) 「ふぁいてぃんぽ」。
「ふぁいてぃんぽ」。

俺も そんなアホな!と思って
ツッコもうと思ったけど…。

…から あっ これマジなんや
下ネタやないねんと思って。

(後藤)
分かんないですね われわれ。

これ うれしいね。

これからもよろしくお願いします。
(古田) お願いします。

ありがとうございました。
(拍手)

ゲストの古田さん
どうも ありがとうございました!

(白石) うれしい。

はい。

(後藤) たぶん…。

(渡部) 逆に 飲んでてほしい
飲んでなくて あれだったら

心配になりますよね。

うん 飲んでてほしい。

<この後…>

(一同) え~!


<わずか…>

<さらに…>

<松田が…>

<それが ブラジルが生んだ

サーフィン界の
スーパースター…>

<宮崎で行われた…>

<なんと 試合開始 数分前に
なっても…>

<現れない>

<イタロが登場>

<空港で…>

<ダッシュで 柵を飛び越え

友人からサーフボードを借り…>

<その間も…>

<上だけユニホームを着て
ダッシュで海に向かうイタロ>

<パンツまで
はき替える時間はなく…>

<イタロは…>

<果たして?>

<この時点で…>

(スタジオ:小杉) ジーパンで
やってるんでしょ ほんで。

(歓声)

<見事…>

<しかし…>

<ラストチャンス>

(スタジオ:渡部) ラスト?
(スタジオ:後藤) ラストね。

(歓声)

<この…>

<イタロは 勢いのまま勝ち続け

決勝では…>

<見事…>

<思わず…>

<究極の癒やし…>

<…と呼ばれ 話題に>

<これまで…>

かしこまりました。

<…では

主演を務め…>

<といわれる千葉だが…>

(男性) じゃあ 次…。

<どの現場でも…>

<Nとは…>

絶対 負けないし。

<すぐに打ち解け…>

<ある日…>

<すると…>

押して。

<千葉が映画の中で演じた…>

<…をやってくれた>

<これをきっかけに…>

<…をするように>

<さらに…>

<しかし>

うぅ~!

<そこで…>

<迎えた…>


いや すごい すごい。

っていう人も すごいけど…。

でも やっぱ 最初のほうは
ちょっと こう…。

そうですね。

と思いつつ…。

を受けるので
あぁ ちょっと もう…。

…瞬間はありましたね。

やっぱ 雄大君の
この かわいさっていうのは。

ペットみたいな感じ。
(高橋) 何か ここから見る…。

ホント 目 ハートマークになって
拍手してるのが すごいですね。

どうですか?

うん。

(笑い)
かわいいよね。

酔っぱらったら
かわいいランキングね

なぜ…。

(後藤)
入らないでしょ。

(後藤) 入らないでしょ
ここに牙 ついてる人。

まいやんは…。

(渡部) ウソでしょ?

雄大君の
この かわいさっていうのは。

もう…。

…って
分かってんだけど かわいい。

(笑い)

(小杉) あんな しゃべってたのに。
(後藤) 黙った。

止まった。
(小杉) やめんなよ しゃべんの。

(後藤) 何やねん。

すごい。

そして そのアイドル…。

(千葉) 年下ですね はい。

…みたいな コメント付きで
そのセリフを送ってくれた。

へぇ~ 皆さん 全然…。

何となく…。

ということで
千葉さんが 勝てないと思う

スーパーアイドルNさんとは
誰なのか。

こちらをご覧ください。

どうも 中島健人です。

(スタジオ:千葉) 元気。

<千葉が完敗したことを
伝えると>

…っていうふうに
僕は思ってるので。

僕らが…。

…みたいな感じで。

…っていうふうに
教えてくれたので

たぶん…。

…にしてる部分なのかなと思って。

<そこで…>

(スタッフ) 白石さんが…。

(スタッフ) もし ございましたら
頂きたいんですけども。

<なんと…>

(拍手)

さぁ この後ね それ
発表するんですけど。

だって ホンマに 言ったら…。

(一同) へぇ~。
ほんで…。

今から その…。

やってもらって その…。

今日は 特別に…。

(笑い)

(渡部) 大丈夫?

(後藤) なるほど なるほど。

(後藤) 雄大!
(渡部) そんな はっきり言うんだ。

今から 対決して
いただきますけれども 雄大君

自信のほうはございますか?

(千葉) 頑張りたいと思います。
対する…。

(ブルゾン)  もう入ってる。

(渡部) ダメだ…。

(渡部) 入ってる 入ってる。

竜ティーのほうは ここに

ケンティーが考えた

胸キュンワードが
入ってますから。

これを開けて…。

「スタート」で…。

大丈夫ですか?

(後藤) 小っちゃ!
(渡部) 始まってるよ。

(後藤) 二枚目役者。
カッコいい。

じゃあ 読んでいただいて
暗記してもらって。

それでは行きましょう
用意 スタート!

(小杉) ってか…。

(笑い)

(渡部) おなじみの。
(後藤) 顔!

(渡部) おなじみのやつ。

聞きますから… 分かりました
ありがとうございます。

それでは 用意 スタート!

まぁ でも…。

すごい…。

(笑い)

そんな元気がない
まいやんにね これ…。

聴けば…。

よかったら聴いてみて。
(渡部) えぇ~!?

(後藤) ケンティー出て来た。

(笑い)
(後藤) ケンティーやん。

Sexy Zoneの…。

白石さん…。

お願いします。

千葉さんで。
はい!

おめでとうございます~。

さぁ 雄大君 いかがですか?
(千葉) いや 本当に まさか…。

と思わなかったですし…。

また このね…。

食べながら見てください。
見ます。

ありがとうございました。

さぁ そして 松田選手で
ございますけども

イタロ?
はい。

覚えた… ちょっと楽しみよね
オリンピック。

(小杉)
来ますもんね 東京 絶対。

…みたいな感じで。

(松田) 飛行機も遅れる前に…。

えっ!

ギリギリで間に合って
あの状況で…。

さぁ 今日は ちょっとね…。

どんなトレーニングをしてるのか
やってみたいと思います。

まずは どんなトレーニングですか?
教えてください。

これは 結構…。

…とかでやってるんですけど。

バランス 体幹で…。

(松田) …取って このチューブを。

全部…。

ここの横にも効くって感じ。

Qちゃん すごい やっぱり。
(渡部) さすが Qちゃん すごい。

(笑い)

雄大君やって 一回 雄大君やって。
(渡部) ちゃんとやって 真面目に。

ちょっと。
(後藤) 無理やで。

まいやん やって まいやん。

あぁ~! あぁ~!
危ない危ない 危ない危ない…。

じゃあ 次
Qちゃん やって Qちゃん。

(高橋) こういう感じですよね。
Qちゃん やっぱ…。

(後藤) やっぱ すごいな。
体幹 すごい すごい すごい。

じゃあ 松田選手やってください。
≪すごい≫

ほら。
(渡部) すごい。

これは すごいよ。

(拍手)

(渡部) もう できるでしょ
もう できるでしょ。

(笑い)

(渡部)ダサいな。
(小杉)後半の揺れは何なんですか。

さぁ 松田選手
次のトレーニング 何ですか?

これも この…。

ちょっと 見本 お願いします。
(松田) 片足で立って。

(一同) えぇ~!
(高橋) すごい!

(渡部) スクワット。

ウソやん。
(後藤) こんなん無理やて。

Qちゃん お願いします。
(高橋) こうして… はい。

で スクワット。

すごい すごい すごい すごい!

(拍手)

もう十分です 素晴らしい。
(渡部) すごい。

さぁ 竜ティー。

あっ 竜ティー すごい
はい 行こう。

手 離していい?
(渡部) 走ってるからね。

行った 行った 行った。

何も できひん!

さぁ 後藤さん。
(後藤) 行きますよ。

≪危ない 危ない≫
ホンマに危ない これ。

これを使って…。

やってください。
(松田) 行きます。

(渡部) うわ~ すごい!

(拍手)
(後藤) うわ~。

これや これ すげぇ!
軟らかい 体。

ゆっくり ゆっくりよ 素晴らしい。

(笑い)
≪どうぞ どうぞ≫

まず…。

まず ここで無理。

何やねん それ。

(渡部) ずっと さっきから
もう一回チャレンジしようと…。

(渡部) 最後。

≪あれ?≫

ゆっくり 一歩。

ありがとうございました
皆さん ありがとうございました。

さぁ それでは まいりましょう。
続いては…。

どうぞ。
いてますか?

<この日…>

どうも ありがとうございました。

<…を受賞>

<すると…>

<高橋は…>

…という目標がありますので。

<当時 誰も破れなかった…>

<迎えた…>

<結果は

宣言どおり…>

<ちなみに>

<渡部が…>

<…を極めた高橋>

<ある日 1人の…>

<それが>

<美濃焼の…>

<…を作る
陶芸界の生ける伝説>

<上皇さまの…>

<普段…>

<…ということで

今回 特別に紹介する許可を得た>

<84歳となった今でも
現役の…>

<こちらも 全て手作業>

<火の強さに…>

<こうして ようやく…>

<焼き上がった陶器を…>

<少しでも
納得がいかない作品は

全て割ってしまう>

<…しか 制作しないため

現存する
加藤の作品は…>

<ちなみに…>

<この後 スタジオに…>

<ここで…>

<ネットで…>


北村先生 半年 届かない。
(北村) 例えば…。

…で決済した場合を
考えてみますね。

(北村) でも それだと
あまりにも気の毒なので

それぞれの…。

つくってまして…。

(北村)
本当だってことになると…。

(北村) ただ 残念なのは…。

ほぼ クレジット会社は…。

…っていうのが現状ですね。

…もありますんでね。

…っていうのも
1つかもしれません。

(笑い)

(後藤) それ ネット!?
(渡部) すごいな。

先ほども ちらっとね
伺ったら…。

…とか 走ってるんでしょ?

(小杉) 毎日 走ってるんですか。

走ってる時って やっぱ…。

あの~ やっぱね
苦しいんですけど…。

お前 休んで
われわれ 死ぬほど しゃべって

お前 ハワイで これ。

(小杉)
あの写真は あんまりですよ。

さぁ そして 完敗した人。

ちょっとでも…。

と思うと 生活のことが
頭に こう よぎって 一瞬…。

…って言ってましたね
カッコいい。

ねっ 市來さん。
はい 今回…。

…を持って来ていただいています。

(後藤) 危ないよ いや ちょっと
気 付けて 気 付けて。

(高橋)
あっ いいですか? すごい。

うわ~ すごい。
(小杉) 古田新太さん おらへん?

こちらが…。

2010年以降の作品で…。

ということですね。

こちら 小さいほうが
瀬戸黒ぐい呑。

(渡部) ぐい呑。
はい。

2010年以前の作品でして…。

(渡部)
カッコいいな この ぐい呑。

われわれ…。

一度 手に持ってみるということも
できます。

いいんですか?

うわ~ 何か 震える。

うわ でも すごい滑らかで。

すごい すてきだけど…。

怖いですね。

大丈夫です はい。
ぐい呑だけでも いいです。

早 買わな 古田新太さんに
それで…。

なかなか…。

(渡部) ダメですよ。

じゃあ ちょっと また
本番 終わって

まぁ 3日間ぐらい
お悩みしていただいて

買おうと思ったら
紹介しますので。

はい。
どうも ありがとうございました。

(拍手)

さぁ それでは…。

はい 映画…。

(白石:千葉) ぜひ ご覧ください。
(拍手)

(渡部) そんな…。

2人とも。
(後藤) いろいろ掛けて来てよ。

今回…。

(渡部) そこから…。

(渡部) なんと…。

今回は…。

前回同様…。

(渡部) 今回は 皆さん。

なんと…。

皆さん…。

ええわ 2人で。

<大泉が絶賛…>

(渡部) 違うよ!
<全ては 次週>


関連記事