日本人のおなまえっ!【ややこしい食べ物】ブリってなんで名前がたくさん?ソーセージとウィンナーってなんで名前が…


出典:『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【ややこしい食べ物】』の番組情報(EPGから引用)


ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【ややこしい食べ物】[解][字]


ややこしいものが次々スッキリ!ブリってなんで名前がたくさんあるの?ソーセージとウィンナーってなんで名前が違うの?調べてみると、意外と深いワケが…!


詳細情報

番組内容

出世魚の代表格・ブリには、お名前が主なものだけでもなんと14種類も!いったいなぜこんなに増えたのか、そしてなぜブリが特に多いのか調べてみたら、意外と深いワケが…。今回は「名前がややこしい食べ物」を特集!ソーセージとウインナー、チャーハンとピラフ、ホルモンのシマチョウとマルチョウ、その違いがハッキリわかってきました。ややこしいお名前をスッキリさせていきます。

出演者

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花,【ゲスト】ビビる大木,菊地亜美,マーティ・フリードマン,【出演】澤部佑,宮崎美子,森岡浩,【語り】里村奈美


『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【ややこしい食べ物】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

日本人のおなまえっ!【ややこしい食べ物】ブリってなんで名前が
  1. ブリ
  2. 名前
  3. お名前
  4. ミノ
  5. レバニライタメ
  6. マルチョウ
  7. ホルモン
  8. 理由
  9. 賢人
  10. 本当
  11. レバニラ
  12. 意味
  13. 縁起
  14. 正解
  15. 名字
  16. ウインナー
  17. ギャラ
  18. ニラレバ
  19. ファイナルアンサー
  20. 加減


『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【ややこしい食べ物】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK 関連商品

これ全部同じ魚の名前だって

知ってました?

そう 冬の味覚 ブリ。

寒い季節に熱々のブリ大根。

たまらないですね~。

でも そのブリのお名前

一般的なものだけでも なんと14種類。

その理由とは…。

武士が関連してんの?

理由も 何だかとっても…

ハマチも そうか…。

こちらの食べ物も…。

ホルモン?

そう…

分からないね…。

覚えきれないほど多い…

それだけ…

超アガるからですか?

というわけで 本日のテーマは…

お名前のややこしさのウラには

おいしい秘密が いっぱい!

さあ 今日はですね
ややこしいお名前特集なんです。

まあ お魚にしても
それ以外の食べ物にしても

ややこしい名前 いっぱい付いてます。

さっきのホルモンややこしいって
みんな言ってました。       ややこしい。

ややこしい名前が付くということは

付けているのは 人間側が付けてるんで

ややこしい人間模様が絡んでるっていう

人間世界が見えてくるという
意味においても

このややこしい名前を探求しよう
というのが 今日のテーマなんです。

え~!

そう 人間関係 人間模様。

菊地さん…

見たら分かるんですけど…。
見たら何で分かる?

えっ 何て言うんだろう… 何か…

茶色の膜無し?

安い方をウインナーと言い…?

ウインナーは 何か おっきいやつとか
いっぱいあるじゃないですか。

一つ言えることがあります。

言ってることが。
大木君 どう思いますか?

フランクフルトは
ウインナーじゃないと思いますね。

まず ソーセージっていうのは
意味が腸詰め。

まあ 腸の中に肉を詰めたもの全般を
示すんです。

ソーセージという大きいジャンルの中に
ウインナーという種類があります。

えっ!
で 羊の腸を使ったら ウインナー。

そして 豚の腸を使ったら
フランクフルト。

出た!
え~!

今 この説は 日本で習うって
どういうことでしょうね?

(笑い声)
アメリカでは 一切気にしてなくて…?

誰も知らん。
ソーセージ全般食べてたわけですよね。

こうした ややこしい食べ物
たくさんあるので

じゃあ 早速 その出てきましたブリから
見ていきたいんですけど

ブリって サイズごとにお名前が変わる
出世魚の代表格なんですけども

ほかにも スズキとかボラとか
いろいろ出世魚がいる中で

ブリが とにかくお名前が多い!
こちら ちょっとご覧頂きましょう。

一般的なものだけを挙げて
これ以上にもたくさんあるんですけども

サイズが小さい時から…

同じ魚なのに。 なので 例えば 関東だと

20cmだとワカシ
大きくなってイナダ ワラサ ブリと。

よく関東で言うのは イナダ
ワラサ ブリの出世魚みたいなこと…。

語呂で言いますよね。
なぜ ブリが

ここまでお名前が増えてしまったのか
その謎に まずは迫ります。

大分県にある水産研究所を
訪ねました。

(取材者)こんにちは。
たたずんでますね。

今日 どうぞよろしくお願いいたします。
よろしくお願いします。

(取材者)あの ちなみに…

え~! 珍しい!

虫明様は 岡山に多い名字。

夜光虫にゆかりある地名が由来だそう。

虫明さんは…

ブリのお名前のややこしさについて
聞いてみると…。

それはですね…

え~!

(取材者)ちょっと こういう…

そっちいっちゃったよ!

えっ!

時代を同じくして そのころに

ブリが 漁法の発達によって

日本人の口にも
入ってくるようになってきたと。

ブリを取る技術が確立した時期と

武家社会の到来が近い時期だったことが

ブリのお名前のややこしさと
関係しているのだそう。

(取材者)先生 やっぱり…

そんなシャレに
こだわんなくていい…。

武士には…

なるほど。

出世の代表格 豊臣秀吉も その一人。

ブリの名前で例えると…

若い頃のお名前 木下藤吉郎秀吉は

引き締まって歯応えのよい イナダ。

なるほど。 分かりやすい。

着々と実績を積んでいた頃のお名前

羽柴秀吉は

脂の乗っている ワラサ。

そして もちろん 豊臣秀吉は
まさに ブリ。

つまり 名前を変えることは
縁起の良いことだったんです。

抱えてますね。

ブリのお名前がややこしい理由

それは 昔の日本人が縁起が良いことを

ブリの名前に
取り入れたからだったんです。

でも ここで…

何で 特にブリだけ こんなお名前に
なっちゃったのかなと思うんですけど。

いいじゃないですか。
もういいよ どっちのせいだ これ。

つまり ポイントは

ほかの魚とは全然違う
ブリの成長速度です。

成長速度が遅い魚の場合

少しぐらい年齢が異なっていても

大きさは あまり変わりません。

だから 名前を変えづらかったのです。

ところが…

で なおかつ…

富山県の伝統料理に

その理由がよく分かるものが
ありました。

こちら 生後3か月ほどのブリ
ツバイソを使った料理。

まだ ほとんど脂肪がないため

刺身には 向きません。

でも…。

どちらかというと
メインではなくて

もう その味を構成する
ダシの一つ。

が それから3か月たつだけで

脂が乗り始め
お名前もフクラギに変わります。

同じ魚ではあるんですけど
大きさも違えば 脂の乗りも違えば…

取れた魚を
できるだけおいしく食べたい。

そんな…

(拍手)
なるほど。

まさかブリと武士が関連してるなんて…。

全く考えてない。

考えたことなかったですよ。

見たことないです。

まあ ここまでね ブリの名前がややこしい
ややこしいと言ってきましたが

実は…

えっ!
そうか こういうものと違って

学術的には 研究者を狙うから。
そうなんです。

大正2年に動物学会がですね

海の魚の名前は
東京の市場のものに合わせよう。

へえ~!

今 力みましたね。

ブリって… 強く決めた。
力みやすい言葉だったんですけど。

じゃあ そのブリって名前にしよう
っていう前は…?

ほかの名前も80cm以上で
あったかもしれないんですけど

そこを統一してしまったんです。
あ~ それが ちょっと消えてしまって

ブリだけに統一化されたんだ。
それだけ残ったんだ。

考えてみたら…

まあ そうですね。 それはあるかも。

ブリっつって…。

でも 名前を変えるからこそ
縁起が良くて残ったわけなんですけど

先生…

武士の名前変えたっていうのが

そのステージ ステージによって
みんな違う名前付けるんですよね。

それを大体パターンがあるので

聞いた人は
この人は どのステージにいるって分かる。

うん。
で 秀吉の場合は

出世することによって
自分の名字を見たら

この名字は ちょっとステージが高い
名字だよってことを名乗ることによって

周りの人に そう認識させてるんですね。
私 まだ…

(笑い声)
かなりね。    かなり差がありますもんね。

先ブリね。 先ブリ。
先ブリ。

名前ね…。
名前って 付きまといますね。

まあ でも その 今 大きいものはブリと
統一されてるわけなんですけども

このブリという音の響き 名前

実は 統一されるにふさわしいぐらい
いい名前だったということが

分かってきました。
あっ そうなんですか。

魚偏に師匠の師と書く鰤。

漢字の専門家 山口先生を訪ねました。

こちらの 「師」という字ですけども…

こちらの方は…

ブリというのは
群れて 回遊魚だというふうに

いわれるわけなんですけども
たくさんブリは

いっぱい一緒になって

グルグル グルグル
回遊してるわけですね。

そういうことを表してるのが
この「師」という字の右側のとこです。

で 左側のこちらの方は
何を意味するかというと…

どんどん どんどん 偉くなっていく。

あっ そうか。

まさに 出世魚として
ふさわしい漢字だったんです。

あ~ ぴったり。

鰤起こし!
へえ~。

(取材者)そうなんですね。

鰤という漢字一つに込められた
たくさんの意味は

どれも いいもの。

更に ブリという読み方には

極上のおいしさが
込められているんだそう。

そこから…

…というふうに なったんだと。

(一同)え~!?
やだ… やだ 強引!

ちょっと強引。
先生…。

脂乗ってるもんなあ でも。
確かに乗ってる。

からの… まさかの…

アブラからブリになったかな? 今。

それから もう一つは…

…というふうにも いわれております。

え~ 本当?

更に 更に…。

身がたっぷり詰まって
体が大きい意味の膨れりから…

やだ~!
ちょっと…。                    急に。

ともかく 鰤というお名前は

漢字も読みも
よい意味だらけなんです。

是非みんなで…

はい。 いかがでしょうか。
いろんな説が もう 諸説出てきた。

全部洗いざらい
ブリに関して出したので…。

…っていうのは全員が。
膨れりからブリは ものすごく遠かった。

そのアブラ アブラ アブラ…
ブリのやつは…

ところが あれ本当の説の一つなんです。

どういうことですか?
ブラブラって言ってるうちに

ちょっと石に蹴つまずくと
ブリってこう…。

急ですね。

これ びっくりします。

ブリ以上に 我々にとって大好きなマグロ。

あっ 2人だけ知ってる…。

ただ 江戸になって
江戸の書物にシビっていうのは

死ぬ日を連想させるので
武士に嫌われてしまった。

縁起が悪いとなったんで

江戸は マグロは縁起悪い魚…。

いや だから まさに名前が
物体本体を引っ張るわけです。

今や マグロとしては
何のために すしざんまいの社長が…。

毎年ね。
1億何千万。

もう時代が変わると 全く違いますよ。
そうですよね。

でも お名前には いいものを付ける
っていう風習ありますけど…

そうですね。 名字って
家と家を特定するものなので

そもそも魚って付けづらいんですね。

更に 時代が古い時代だと さっきブリも
鎌倉以降って言いましたけど

名字って平安時代ごろから付いてるので

あんまりブリ取らなかったと
思うんですね。

なので 海の魚って そもそも少ないです。

ただ いらっしゃることは
いらっしゃって

境港に鰤岡さんって方
いらっしゃいます。        鰤岡さん!

森岡さんじゃなくて!?
鰤岡さん!?

あと 北海道の室蘭に 鰤谷って書いて
ぶりやさんっているので

これ多分商売してたんでしょうね 鰤で。
屋号だと思いますよ。

じゃあ 鳥取の境港の方の鰤が付く方は
縁起がいいですね 鰤岡さん。

縁起のいいお名前ということですね。

ブリのほかにもある
ややこしい食べ物。

例えばこちら ピラフとチャーハン。

違いが分かりますか?

何だと思います?

昼 チャーハン 夜 ピラフ。

何かいい感じしたんだけど
ちょっと違う…。

面白いけど…

もう 宮崎さん
これは もう分かってますね。

うん 分かります。 それでは 宮崎さんから
正解をお願いします。

多分 正解だと思います。

あっ そして…?

正解です!
大正解です!

チャーハンは 炊いたお米を炒める。

ピラフは生のお米 炊いてないお米を
炊き上げて作るものです。

…土曜日とか
早めに小学校から帰ってきて

バターとかで炒めて 「はいピラフだよ」
って言ってた あれは…。

いろいろ ややこしいお名前
いっぱい見てきましたけども

更に ややこしいのが こちらです。

何と言いますか。
これちょっと面白いですよ 皆さん。

これ真ん中にあるのが レバーですね。

レバニマ?
レバニラ。  レバニマって…。

はい。 どっち?

う~わ 私だけですよ。
完全孤立。

この中で 僕側に立つ方いたら…。
みんなレバニラ?

レバニラ やっぱ 多いですね。
はい どうぞ。 ニラレバの方。

おっ お一人いらっしゃる!

これだけで 付き合えないでしょ!

実はですね もともとのお名前は
ニラレバが正しいんです。

そうなんです。
中国から伝わってきた時に

こういう お名前で
入ってきたんですけども

漢字を よく見て下さい。

前半が 菜 韮 後半が猪の肝でレバー。

パッと見たら 私は…

最初のひと文字だけですよ。

中国から伝わった時点では
ニラレバと言う方が順番としては正しい。

ところが 今
これだけレバニラ派が増えていますよね。

こんな調査してるの NHK。

世界平和だね~。

これ下の軸は世代でして

この若い20代から40代は
レバニラが多くて

それより上の40代から60代は
青 ニラレバが多かった。

でも これ明らかに反転してますよね。

世代で分かれてますよね。

…突き止めましたよね。

それは 誰かが言ったから
って言ってますね。

うわ 何か楽しみ。

ある人です。   知ってる人?
知ってます!

マーティ以外は確実に。
分かった はい!

なるほど。
でも 惜しいでしょ。

してない有名人?

(一同)あ~。

分かった!

星 飛雄馬 星 一徹 スポ根ですよね。
スポ根 忘れて下さい。

「バカボン」の!?

違う!
違います!

お父さん! お父さん!

バカボンのパパが
徹底的に言ったんです。

これね どのくらい連呼してたか。
そうなんです。

どれぐらいバカボンのパパが
レバニラを

言っていたかだけを
まとめたVTRがございます。

はい。 ご覧頂きましょう。

レバニライタメ。

レバニライタメ。
レバニライタメなのだ。

レバニライタメはないのか。

レバニライタメは…。
レバニライタメ。

レバニライタメ。
レバニライタメもか!

レバニライタメ。
レバニライタメが…。

レバニライタメ。 レバニライタメ。
レバニライタメ。

レバニライタメ知らないとは
お前それでも日本人なのか?

(拍手)
これなんですよ。

若者たちが変えてったんですか?
そうですね。

いや~…。
ものすごい影響力 バカボンのパパ。

本当ですね。
あれだけ言ってますしね。

はい。 では 続いての
ややこしい食べ物のお名前。

ある声が届いております。 こちらです。

ビビる大木さんから届きました。

僕 ホルモン そんなに
食べない人なんですけど…

で 店員さんに
ホルモン下さいって言ったら

どの部分を? みたいな。
どの部分って何ですか? みたいな。

何だこれ みたいな。
確かに そう言われるとね。

こちらをご覧下さい。

こちら 全部ホルモンの
お名前なんですけども

例えば 肝臓でしたら
レバーですぐ分かります。

心臓だったら ハツ ハートと
すぐイメージが
分かるんですけども

腸だけは シマチョウ テッチャン

モツ シロ ヒモ マルチョウ
コプチャン ホソなど…

ひたすら名前が多い。
まだまだ あるんです。 これも一部です。

どうしてか。
なぜ腸に ここまでお名前が増えたのか。

まず その理由からご覧頂きます。

腸だけ お名前が 超多いのはなぜ?

肉に関する知識なら 食文化史から
調理のコツまで網羅する

松浦達也さんに話を聞きました。

また そういう字当てて…。

牛の腸は 体長の20倍以上とも言われ

長いものでは
なんと初代ゴジラと同じ
50メートルまで。

いや そんな比べ方!

初代ゴジラ…。

腸は大量にとれるため
お店や家庭で たくさん食べられました。

そのため 松浦さんによると
腸は 別の名前が自然発生する

いわば お名前突然変異が

多く発生した可能性が
あるといいます。

腸が人気になったのは
昭和20年代から30年代。

ダムやトンネルの建設工事を担った

全国の労働者たちの間で
広がりました。

で ホルモンの中でも…

肉が手に入りにくかった時代

脂やたんぱく質が とれる腸は
重要なエネルギー源。

コプチャン マルチョウ
テッチャン シロ…。

腸のお名前が
ややこしいほど増えた理由は

腸が超人気で 寵愛を受けていた
証しだったのです。

(拍手)
あ~ そうですか。

勝手に言ってたんだ。
いろんな地域で それぞれお名前を。

すっごい面白いんですけど…

いけると思ったんでしょうね。

ダジャレで怒られるの嫌ですね。

ちょっと まとめてみますと 長さで
いろんなお名前が増えたんですけど

肉の種類がたくさんあるわけでは
ないんですね。

ややこしい腸のお名前ですが

おおまかに言うと大腸か小腸の
2通りしかないんです。

モツは重複してたんです。

小腸も大腸も
両方ここに重なるモツがある。

知らなかったですね。

何かプリッとしたやつと

何か… 何て言うんだ
あんまり脂身ないやつありますよね。

もしかしたら お店によって
大腸出してたり 小腸出してたり…。

その可能性はあります。

ちょっと 通ぶって。
通ぶって。 小腸の方…。

小腸であれば
どんな名称でもいいよぐらいの。

これで 名前の多さのややこしさは
ちょっと片づいたと思うんですけど

ホルモンに関しては
もう一つ声が届いております。

ほう~ またビビる大木さん。

これは どういうこと? 焼き加減。

ちょっと ホルモン焼いてって
言われた時に

僕食べないんですけど 焼くんですよ。

そうすると 詳しくないもんで
よく分からないんですよ。

いい焼き加減で上げたいのに。
はい。

でも 確かに…

逆に どこまで焼いていいか
分からなくて

焦げてしまったりっていう経験は
ありますよね。

実は 今日のゲストの方は
分かりづらい話なんですけども

我々 このね 焼き方に関してはね

ちょっと
前回 特集をやりまして。

焼き肉の焼き方のお名前とか
いろいろやったんで

調子づいておりまして。
ホルモンの焼き方に関しても

最高の焼き方とネーミングを
お教えします。

えっ あるんすか?

ちまたに あふれる…

これ ちょっと…

そんなかむの?

かといって…。

そう!

この焼き加減2大問題を…

集まってもらったのは この3人。

実は この3人

前回の「焼き肉のおなまえ」に登場し

焼きニックネームなる スゴ技を
次々に考案した方々。

例えば…

ロールさせることから

ロールスロース焼きという
焼きニックネームを考案。

溶け出しやすい脂を
中に閉じ込める焼き方を

覚えやすいお名前にしました。

そんな肉の3賢人が
今回 挑むのが…

マルチョウ。

マルチョウは 小腸の中でも
丸い形で提供され

お名前で区別されています。

すぐに溶ける内側の脂
すぐに固くなる外側の皮という

対照的な特徴があります。

中まで…

賢人たちは…

うん?

賢人は マルチョウのマルから
ボールを連想し 転がしました。

え~。
転がすんすか。

鉄板の溝を使って
マルチョウを止めました。

表面には まるで…

ユニフォームのような?
ストライプっちゃ ストライプだけど。

繰り出したのは
アクロバティックなこの動き。

一体 何だ?

賢人の脳裏に…

もう浮かんだ。

いましたね。
いましたね。

焼いていくと。

…という焼き方が
いいんじゃないかと。

…ってことは?
どんなダジャレですか 次は。

華麗なドリブルは 転がすことによって

焦がさず 中まで火を通す技。

まずは1点。

点 入った。
何をもって点が入ったんですか。

鉄板の溝でつけた
ストライプの焼き目は

マラドーナが着ていた あのユニフォーム。

そういうこと?
アルゼンチン。

もちろん
見た目だけではなく 風味もアップ。

2点目!

ハットトリック?

マラドーナの必殺技…

…という ダメ押しの

3点目!
ハットトリック来ましたよ。

え~ 来ましたね。

…っていうのは
いかがでしょうか?

いい?

マルチョウの…

着さすな マルチョウに。
気持ち悪っ。

しっかり覚えて下さい。

あれをフィールドに見立てて 転がせ
ドリブルしろって言うんですけど

僕が よく行くとね…

メインがロースだったり カルビだったり。
そうです そうです。

ドリブルができないんです。
縦横無尽に行けない。

ホルモンの中でも
特に焼き方が難しいのが

マルチョウなので 焼けると だいぶ通に。

だから マルチョーナは忘れてもいいから
とにかく マルチョウは

絶対 こういった縦焼きとか
あと 転がし転がしが

一番おいしく食べられるっていうのは
本当です。

そこだけは押さえて頂きましょう。
はい。

さあ ここまで ホルモンの
腸の部位を見てきたんですけども

腸以外にも
ちょっとややこしいのがありまして

それが胃なんですね。

これ見ときましょう。
胃腸 押さえておきましょう。

だから大変なんですよ 名前が。
それぞれに名前が付いてます こちら。

腸は それぞれの地域でおいしいからって
名前が付いたのと また全然違うんです

胃の場合は。 4つあるから。
そうなんです 牛はですね

食道から来て
1番目の胃 2番目の胃

3番目の胃
4番目の胃と

順番に4つついてるんですけど
一番最初が ミノ。

食道に一番近い。
そうです。

私たちがよく見るミノって
この形をしてると思うんですけども

もともとは
この絨毛といって

内臓の内側に
毛のような突起物がついている。

これを取り払ったものが
いつも出てきてる状態なんですけど

ミノのこの絨毛が

蓑に似ている。

…ということで ミノと呼ばれる。

でも こっち側 見てるから
分からないんです。       そうなんです。

本来の名前の由来は隠れてしまってる。

そして ハチノス。
これも そのまんまです。

蜂の巣に見えます。
これは 本当に見た目が似てるという。

そして 3番目の胃。
センマイ。

これはですね 実は

紙が多くある様子。
紙が1, 000枚 枚数ですね。

たくさんある様子が似ていると。

ギアラだけは…。

第4の胃ですか。
はい。 これ 4つ目の胃。

ギアラだけは…

分かった。 はい。
あっ 何ですか?

…みたいな感じだから ギアラ?

うわ~。
えっ 当たった? 当たったの?

理由は違いますが ギャラは正解です。

え~!
すご~い! どうしたの。

ありがとうございます。
ありがとうございます。

澤部さんが。
俺が めちゃくちゃもらってる。

ギャラ。

これは
形が札束だということではなくて

昔 日本人が…

なるほど。
…ということで

ギャラというふうに
名前が ギャラから付いた。

どの道 歩んだんですか?

ギャラのままでいいじゃないですか
じゃあ。

今 ちょっと苦しかったですけど
まあ でも そんなことかもしれません。

そうなんです。 音が
変わっていったという理由なんですが

焼き加減で言いますと
この中でよく食べて難しいのは ミノ。

ミノは難しいね。
丸焦げになったり 生で かたすぎたり…。

かみ切れなかったりすると
思うんですけど

このミノにも 焼きニックネームを
付けさせて頂きました。

続いて 賢人たちが挑むのは…。

ミノ おいしい。

まずは…

よくやる失敗例。

強いですか? 失敗しそうだな。

やっぱり ここのロースターいうと
この端っこから 火が出てるので

こっちが強火だと思うんですよ。

だから 最初から
思いっきり この端っこの所に置いて

強火でやってしまうと…。

そうですね 後々。

お名前をヒントにした
うまい焼き方はないか

考えていると…。

これで やっぱり…

ええ。 歯切れよく。

(3人)せ~の…

そう! 賢人たちの頭に浮かんだのは
なんと…

賢人たちが ミノという名前から
みのもんたさんを連想し

焼き方を考え出しました。

その極意を作法としてまとめました。
ご覧下さい。

あっ 来た来た。

あっ おかみさん。

何か すごいお上品。

まず ミノに敬意を払って
こう語りかけましょう。

ミノさん。
もう 「さん」付けだ。

ミノさんを きれいに焼くのには
時間が必要です。

一度に並べるのが よいでしょう。

また ミノさんは とても肉厚です。

よくある失敗は 分厚いミノさんに
火を通そうとして…。

(コンロを回す音)
強火にしてしまうことです。

ダメなんだ。
これ 大失敗。

する する。
これでは外だけ褐色 中は…。

ダメなんだ。

ものすごい かたいでしょ。

あれ?
これ また引っ掛けてるな。

あら! 思い切ったな
本当に おい。

中がね。

ミノさんの焼き方で大切なのは

弱火で時間をかけることです。
弱火。 これ基本です。

次第に ミノさんには
汗が浮かんできます。

この汗が引くまで
待ちましょう。

あっ 結構 焼くんだな。

そろそろ ミノさんの汗が
引いてきたようです。

そこで この言葉です。

ファイナルアンサー来ちゃった。
めちゃくちゃ。 また別番組。

何か錯乱してきましたね これ。
この番組。

みのさんの出演作 思い出さないと
危なくなってきたな。

あと 何があったかな。

じらしてくるな~ ミノさんは。

どうですか?

絶対おいしいと思う
弱火で じっくり。

喉越しいい。

どういうこと?

どういうこと?
ファイナルアンサーだから。

ファイナルアンサーですね じゃあ。
焼き加減が正解だったってこと?

ミノの焼きニックネーム 整いました。

なるほどね。

すごい遠かったですよ。
そうなんです。

みのもんたさんが「正解!」って言うまでに
粘るじゃないですか。

確かに。
じ~っくり粘るのを

「じっくり弱火」に掛けているという…。

じっくりじっくり待つ構えで
引っ張るだけ引っ張って。     そうです。

まだまだ まだまだ…。
それで。

とにかく 強火はダメですというのと

汗が引くのを待って下さいというのは…。

「じっくり弱火で ファイナルアンサー」
って 語呂で覚えてもらうと

これ 本当においしい。

覚えるの。
ファイナルアンサーは 別にいいです。

えっ ファイナルアンサーも
覚えましょうよ もう。

でも ほら ブリとかニラレバとか
レバニラとか めちゃ面白かったんです。

もうね ダジャレが多すぎたね。

古さん
反省会 後ほど…。


関連記事