そこまで言って委員会NP【好評第3弾!近代史耕助のフェイク事件簿SP】戦後日本が熱狂!ケニーダンカンの真実…


出典:『そこまで言って委員会NP【好評第3弾!近代史耕助のフェイク事件簿SP】』の番組情報(EPGから引用)


そこまで言って委員会NP【好評第3弾!近代史耕助のフェイク事件簿SP】[字]


名探偵・近代史耕助が歴史の嘘=フェイクに迫る▽的中率86%!実在した地震研究家のトリックは?▽昭和恐慌と令和の奇妙な共通点▽戦後日本が熱狂!ケニーダンカンの真実


詳細情報

出演者

【司会】

辛坊治郎

黒木千晶

【パネリスト】

竹中平蔵

ロバート・ゲラー

上山明博

門田隆将

本村健太郎

大野裕之

竹田恒泰

山口真由

【ゲスト】

横山裕道

辻則彦

須田慎一郎

【VTR出演】

甲本雅裕

番組内容

シリーズ第3弾!「近代史耕助のフェイク事件簿」


◎歴史の知られざる真実を掘り起こし謎を解明するあの名探偵・近代史耕助「フェイク=嘘」を軸に3つの近代史ミステリーに迫る!


▽的中率86%!稀代の地震研究家が実在した!その正体は…地震予知は可能なのか?

▽昭和2年、政治家の失言で起きた「昭和金融恐慌」…令和2年の今と奇妙に一致する符号とは?

▽戦後日本を熱狂の渦に…悪漢ケニー・ダンカン騒動の真実?

スタジオ観覧募集

隔週金曜日の収録に、100名の観覧者を募集中。観覧希望の方は、番組ホームページの募集フォームまで。

番組ホームページ

http://www.ytv.co.jp/iinkai/


『そこまで言って委員会NP【好評第3弾!近代史耕助のフェイク事件簿SP】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

そこまで言って委員会NP【好評第3弾!近代史耕助のフェイク
  1. 日本
  2. 地震
  3. 予知
  4. アメリカ
  5. 当時
  6. 昭和
  7. ケニー・ダンカン
  8. フェイク
  9. 日本人
  10. 疑問
  11. 銀行
  12. 大正
  13. 地震予知
  14. 本当
  15. ダンカン
  16. 地震学
  17. 東京
  18. ゲラー
  19. トリック
  20. 近代史耕助


『そこまで言って委員会NP【好評第3弾!近代史耕助のフェイク事件簿SP】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓読売テレビ 関連商品

>>新型コロナウイルスによる肺
炎が、

世界で猛威を振るう中、

SNS上には、さまざまなフェイ
クニュースがまん延している。

>>新型コロナウイルスは生物兵
器?

>>ビル・ゲイツが治療薬を開発
中?

>>東京オリンピックが中止に?
>>ついに北京封鎖?

>>皆さん、

注意していただきたい。
こうしたニュースは、

全く根拠のないフェイクである。

中には、

子どものおしっこを飲めば予防で
きるといった不謹慎なものも。

>>しかし、

こうしたフェイクを含めたウイル
ス関連のニュースの陰に隠れ、

見逃しがちになっている、決して
見逃すことのできないニュースが

ある。
>>去年12月19日に、

青森県で震度5弱、

ことしになってからも千葉県、

茨城県、沖縄県、北海道で震度4
と、

各地で大きな地震が相次いでいる
が、日本政府は、

今後30年で70%から80%、

首都直下地震を70%程度と推定
しており、

大規模災害に備え、

司令塔機能を総理官邸に集約。

内閣危機管理監の下に、内閣府や
消防庁、警察庁など、

関係省庁の幹部が集まる会議を2
021年度にも新設することが決

定している。

>>本日のそこまで言って委員会
NPは、歴史の荒野を耕し、知ら

れざる事実を掘り起こし、謎を解
明するあの名探偵、近代史耕助が

三度登場。
日本の地震学の歴史をひもとき、

実在した地震学者、地震研究家の
足跡をたどりながら、果たして、

地震を予知することは可能なのか。
この壮大なミステリーに立ち向か

う。
>>そのほか、昭和2年、ある政

治家の失言をきっかけに起きた、
昭和金融恐慌。

そして昭和2年と、

ことし令和2年の時代背景の恐る
べき一致。

今後、日本はあの時代のようにな
ってしまうのか。

>>さらに、戦後来日し、

日本人を熱狂の渦に巻き込んだア
メリカの西部劇スターはフェイク、

真っ赤な偽者だった。

日本近代史に挑む、ケニー・ダン
カン騒動記のてんまつ。その真実

に、

名探偵が切り込んでいく。
>>今回も近代史耕助の事件簿を

もとに、専門家を交え、

おなじみの委員会メンバーが、さ
らに事件を深掘りし、謎の真実に

迫ります。
そこまで言って委員会NPシリー

ズ第3弾、近代史耕助のフェイク
事件簿スペシャル。

>>こんにちは。

>>本当に世の中、

フェイクニュース、はびこってて、
いいかげんにしろよ、

本当に。
竹中さんなんか、結構、

大臣時代にやられました?
>>結構毎日、めちゃくちゃ書か

れましたけど、

そのときに小泉さんがいつも慰め
てくれたんですよ。

悪名は無名に勝るから我慢しろっ
て。

>>いや、そんなこと言ってる場
合じゃないですよ。

>>今回は好評企画の近代史耕助
シリーズ第3弾。

フェイクニュースにまつわる近現
代史の謎について、徹底討論いた

します。
本日の委員会の皆さんです。

よろしくお願いいたします。

当委員会、

初登場でいらっしゃいます、

小説家でノンフィクション作家の
上山明博さんです。

よろしくお願いいたします。

>>上山さんはどういう作品を書
いてらっしゃるんですか。

>>地震学をつくった男という、

大森房吉について書かさせていた
だきました。

>>ゲラーさん、

大森房吉、

知ってる人ですか。
>>名前は地震学会で今も有名で

すよ。彼の一部の研究業績は、

今でも頻繁に輸入されてます。
>>大森式地震計とか、

それは世界で最初に実用化した連
続式地震計なんですけれども。

>>そうそうそう。
>>上山さんって、すごい人です

よ。

ゲラーさんの言っている日本語を
理解する。

>>確かに。
>>それではまいりましょうか。

>>首都直下地震、南海トラフ地
震の可能性がささやかれる中、ま

ずは地震予知にまつわるフェイク
ニュースからです。

>>学校で教えてくれない日本の
近現代史。

そんな歴史の荒野を耕し、知られ
ざる事実を掘り起こし、謎を解明

する名探偵、

近代史耕助。
今回、

彼が挑むミステリーのテーマはフ
ェイク。

>>お久しぶりです。

近代史耕助です。

いきなりですが、

ここに2枚の写真があります。

この2人が何をした人物なのか、

ご存じでしょうか。

恐らく知っている方は少ないと思
いますが、では、

この人物は何者なのでしょうか。
>>地震の予知というのはできる

んですか?

>>できません。
>>そう、

東京大学名誉教授で地震学者のロ
バート・ゲラー氏。

この番組ではおなじみですね。

では、

先ほどの2人は一体、

何者なんでしょう。

1人は地震学のパイオニアで、

ゲラー先生のご先祖ともいえる帝
国大学地震学教室主任教授の大森

房吉。

そしてもう1人は、

不思議な虹の観測によって地震を
予知した地震研究家の椋平広吉で

す。

>>ノンフィクション作家、

上山明博氏の著書、

地震学をつくった男・大森房吉、

幻の地震予知と関東大震災の真実
によると、地震学は、

世界で初めて日本で誕生。

その礎を築いたのが、

明治時代にイギリスから日本にや
って来た、

地質・鉱山学者のジョン・ミルン
である。

ミルンは、

日本に来て初めて地震に遭遇し、
仰天。

多くの人々の命を救える地震学こ
そ、

自然科学者のやるべき研究テーマ
だと確信し、明治13年、地震予

知を行うことを主目的に、

日本地震学会を設立。
そのミルンの教え子が、

大森房吉である。

世界初の連続記録可能な大森式地
震計の開発や、

地震波の波形から震源を求める大
森公式を導き出した。

近代地震学の基礎をほぼ一人で築
き上げ、地震学の父と呼ばれるよ

うに。
大正5年には、

日本人初のノーベル賞候補になっ
たが、

今日、

彼の名を知る者はほとんどいない。
それは一体なぜなのか。

>>大正12年9月1日、日本時
間午前11時58分32秒。

そのとき、

大森房吉は、

シドニーの天文台で地震計の針を
見つめていた。

>>地震だ。
これは大きい。

>>震源は日本の相模湾北西沖8
0キロメートル。

あの関東大震災である。

しかしそのとき、

日本地震学の父は日本におらず、

第2回汎太平洋学術会議に出席す
るため、オーストラリアに滞在し

ていたのだ。
そのころ、

東京では10万人以上が犠牲とな
り、

190万人もの住民が被災。

生き残った被災者たちは。

>>地震の生き神さんと呼ばれる
大森博士がこんな大地震が起こる

ことを知らないはずがない。

きっと地震が起こることを知り、
自分だけ日本から逃げ出したに違

いない。
>>と、

大森房吉を非難した。
>>1か月後、

日本に戻った大森博士は、

大地震を予知できなかった無能な
地震学者とののしられました。

多くの国民が彼を責めたてたのに
は、実はもう一つ、理由がありま

した。

>>震災が発生する15年以上前
から、帝国大学地震学教室では、

大森主任教授と、

同じ教室に所属する今村明恒助教
授との間で、東京大地震襲来論争

が続いていた。

>>いつ東京に地震が起きてもお
かしくない。

>>市民に警鐘を鳴らす今村助教
授に対して、大森は。

>>今すぐ東京に地震が起こるわ
けではない。

>>と、

人心の鎮静化に努めた。

そのやさきの関東大震災。

帰国した大森は今村に、

今度の震災につき、自分は重大な
責任を感じている。

けん責されてもしかたはないと語
ったと、今村は日記に記している。

そして、

震災発生の僅か2か月後、

大森房吉は脳腫瘍の悪化のため、
この世を去る。

>>大森房吉が無能な地震学者な
ら、

今村明恒は地震を予知した天才地
震学者ということになるのでしょ

うか。
しかし、当時、

今村助教授が雑誌、

太陽に寄稿した論文は、

大森の地震帯や、

地震周期説に基づいて、今後50
年以内に、

東京で大地震が発生すると警告し
たものでした。

その意味では、

政府の地震調査委員会による南海
トラフ巨大地震が、

今後30年以内に起こる確率は最
大で80%という予測に近いもの

だったのかもしれません。

確率80%って、高いな。
うそ、

マジ?
高いな。

>>地震の予知というのはできる
んですか?

>>できません。

>>ゲラー先生はそう断言されま
すが、

歴史をひもとくと。

ある方法によって、

地震予知に成功したとされる地震
研究家が存在していたことが分か

りました。

それが椋平広吉です。

ご存じですか?

>>昭和5年11月26日朝8時。

京都帝国大学の理学部長、

石野友吉博士は前日に受け取って
いた一通の電報に目を奪われてい

た。

アスアサ四ジイズジシンアルムク
ヒラ。

発信局は天橋立局、発信時刻は午
後0時25分、着信は午後0時5

0分。

まぎれもなく、

きのう11月25日の昼に打たれ
た電報だ。

そしてそれは、26日午前4時3
分に起きた北伊豆地震を予知して

いた。
フリーライター、

佐治芳彦氏の著書、

アスアサ四ジジシンアルドキュメ
ント椋平虹の挑戦によると、

その年の夏、

避暑目的で出かけた天橋立で宿泊
先に訪ねてきた自称地震研究家と

いう20代の青年、彼の名前が椋
平。

そう、椋平広吉という名前だった。
本人の主張によれば、10年を超

える観察の結果、

天橋立のある宮津湾に架かる虹か
ら、地震が予知できることが分か

ったという。

>>虹で地震が予知できる?
>>はい、

17歳のときに宮津で、

短冊みたいな虹の切れ端を見まし
た。

そのあとに名古屋で地震があった
んです。

>>その後も同様の体験を何度も
し、

関東大震災の前にも不思議な虹を
見たという。

>>そんなものに科学的な根拠は
ない。

>>信じてもらえませんか。
>>いや、

おもしろい。
もし地震を予知したら、東大では

なく、

地元の京大に電報を打ちたまえ。

はっはっはっはっは。

>>分かりました。

>>そして椋平は、

実際に電報を打ってきたのだ。

死者・行方不明者272人を出し
た北伊豆地震を予知して。

>>昭和5年11月27日付の毎
日新聞は、

大地震の時間まで、前日、

京大へ予報。

天橋立局から一青年の発信。
不幸、

見事に的中すと、社会面のトップ
で、この出来事を報じた。

>>この予知電報が投じた波紋は、
日本国内はもとより、

遠く海外にまで報道され、

その反響はすごいもので、

椋平のもとに2人の天才から激励
の手紙が届いたといいます。

その2人の天才とは、

発明王、

エジソンと相対性理論で知られる
アインシュタインでした。

これ、本当の話です。

>>科学者でもなく、

学歴もない無名の青年は、一躍、
時の人となり、

天才として持ち上げられていく。

その後も彼は毎日、朝、昼、

晩と1日3回、

宮津港に出かけ、

虹の観測を繰り返し、それを生涯
の仕事とし、

予知は89歳で亡くなる直前まで
行われた。

その的中率は実に86%といわれ、

彼が観測していた虹は、

椋平虹と呼ばれるようになった。

>>しかし、

一方で、

椋平虹は、

椋平にしか見えない。

あれは科学ではなくオカルトだな
どの批判もあり、

彼の予知が手紙やはがきによって
行われていたため、

これは事後に予知されたものでは
ないかという疑念も湧き起こった。

しかし、手紙やはがきの消印は、
すべて地震の起きる前のものだっ

た。
これには何かトリックがある、そ

う考えたのは、毎日新聞記者で、
後に論説委員を務める横山裕道氏

だった。

横山氏は地震予知研究をライフワ
ークとして長年取材を続け、

その成果は昨年、

さまよえる地震予知追い続けた記
者の証言という一冊にまとめられ

ている。
当時、

横山記者は宮津に出向き、

椋平から予知はがきを受け取った
という支援者から情報を集めた。

そして、

椋平が仕掛けたあるトリックを見
破ったのである。

>>そのトリックというのは、椋
平は、

毎日のように自分宛てにはがきを
送っていた。

その際、宛名書きは鉛筆で行う。
そして、

新聞などで大きな地震を知ると、

その前日や前々日の消印のあるは
がきを取り出し、

消しゴムで宛名を消して書き換え、

相手先の家まで自分で届けていた
というもの。

今思えば、古典的なトリックです。

初の謎とき解説。
おめでとう、俺。

>>このインチキが報じられ、椋
平虹はただの偽科学として、世間

からも見捨てられることに。

>>やっぱり、

地震予知はフェイクでしかないの
かな。

でも一つだけ気がかりな点があり
ます。

そもそも彼はなぜ、

有名になったのか。

それは北伊豆地震の予知。

思い出してください、

そう、

そのときの予知に使われたのは、
はがきではなく電報でした。

消印のトリックは使えませんし、

電報は地震前日に届いていたとい
います。

じゃあ、

このときの地震予知は、

どうやって行ったのだろう。

あの虹って。

>>地震の予知というのはできる
んですか。

>>できません。
>>そこで、

皆さんに質問です。

日本の地震予知における最大の疑
問はなんですか?

>>日本の地震予知における最大
の疑問はなんですか、

皆さんに伺っていますけれども。

>>門田さん。

>>これはもう、地震が予知でき
るっていうことじゃなくて、

地震予知が可能かどうかを、

研究している今、

時代ですから。

>>VTRで大森は今、

ほとんど知る人はいないというよ
うな、

ちょっと紹介だったので、

それはちょっとさすがに違うだろ
うと思って、中学、高校の教科書

に、ちゃんと今でも載ってる人で
すからね。

1906年のアメリカのサンフラ
ンシスコ大地震のときにも、

世界で一番有名な地震学者として、

アメリカの新聞にコメントを寄せ
た方ですから、

それくらいすごい人だってことは、

最初に言っておきたいです。
>>木村さん、

回しもん?
>>本村だって!ちょっと。

>>ここに南海トラフ地震の発生
確率の根拠が不確かなことと、要

するに疑問として出してるんです
けれども、

東南海地震の発生確率は今、政府
で発表しているんですけれども、

その発表したものを、

もし大森房吉が今聞いたら、恐ら
く、

地震周期説という不確実性の高い
確率によっての予測というものは、

国民の不安をあおっていけないと
いうふうに叱責するだろうと、

私は思います。

>>ちょうど100年前のことは
さておいて、

地震は残念ながら、日本の多くの
人は、

諸説は正しいと思い込んでるが、
だめだっていう統計学。

>>ゲラーさん、

ということは日本政府が言ってい
る今後30年間で南海トラフ地震

が起きる確率が70%から80%
というのは、間違いってことです

か。
>>そのとおりです。

2012年に、

東京には首都直下は4年以内に7
0%と、騒ぎました。

皮肉を言うと、

この記事のほぼ4年のあと、東京
ではなくて、

熊本にマグニチュード7の地震が
起きました。

>>竹中さん、竹中さん、なんで
笑ってるんですか。

>>いやいや、おもしろいなと思
って。

>>だけど経済学の…。

>>こういう論争はいろんな分野
であるわけですよね。

大森さんの業績というのは私もす
ばらしいというふうに思いますし、

地震学っていうのは、地震に関連
する、

地震という自然現象に関連して、

いろんなことをサイエンスティフ
ィックに考えようということで、

これ、すごく重要で、その中の重
要な部分が予知なわけですけれど

も、この予知がそんなに簡単にで
きるわけではないということは、

これはみんな分かってるわけです
よね。

でもそれでも私たちが知りたいの
は、これは科学だから、進歩して

るわけだから、例えば地震が起き
たときの、これは地震学の成果だ

と思いますけれども、2004年
の中越のときは、

新幹線が脱線しているわけですよ。
2011年の東日本のときは、脱

線しないわけですよね。
あれは、

先にP波をキャッチして、それで
ブレーキを自動的にかけるという

システムを作ったので、脱線しな
かったと。

だからやっぱりそういう地震学全
体の成果みたいなものは、ちゃん

と理解をしてね、その中でやっぱ
り、予知っていうのは、これは一

番難しくて、

経済の問題なんてほとんど予知、

ものすごく簡単じゃないわけで。
>>では、このコーナーのゲスト

は、毎日新聞記者時代から、

地震予知の歴史をつぶさに見続け
てこられた科学・環境ジャーナリ

ストの横山裕道さんです。
よろしくお願いいたします。

>>今のVTRによると、横山さ
んが見抜いたんですか。

>>そうです。
>>椋平虹を?

>>おいくつ?
>>32歳、31歳。

>>あっ、そうですか。
ははー、

なんでそこに興味を持たれて追究
されていったんですか。

>>地震を担当してて、椋平さん
という人が新聞にどんどん出てく

るわけです。
また予知をしたと。

それで私が毎日新聞の社会部に所
属していまして、当時の社会部長

が、そんなことできるはずがない
から、

トリックを暴いてこいと言われて
行ったわけです。

>>本人に宛てて書いたら、本人
の反応は?

>>本人は、私はそのときに、

本人にはこういうトリックでしょ
うとは言わなかったんです。

それで、

言ってもたぶん本当のことは言わ
ないはずで、それで、2、

3日たって、

東京本社のほうは社会面のトップ
でやったんですが、

大阪のほうはなかなか使いきれな
いわけです。

なぜかというと、大阪の話で、

椋平さんは地震を予知したと。

>>ヒーローなのに、

ヒーローじゃないと。

>>東京からやって来た変な記者
が暴くのはというような意識があ

ったんだと。

>>横山さんが日本の地震予知に
おける最大の疑問として書かれて

いるのはこちらです。

科学的根拠の全くない地震予測を
出し続け、一部メディアが大々的

に取り上げること。
>>ある教授が、

お金もうけに使ってるんですね。

会社を組織して、

地震予測情報を売ってるわけです。

月額200円とか。それで5万人
の会員がいるんですよ。

>>毎月200円ですか。
>>そうです。

>>5万円つこうたら、

毎月1000万円入ってくる。

>>1000万円、

>>はがきのトリックを、

きっかけは何なんですか?
>>きっかけは、

なかなか難しかったんですが、郵
便局に最後、

行ったんですね。
そうしたところ、

局長と局員が2人、

応対してくれまして、

普通に話をしていたら、

局長が席を外したんですね。
局長がいなくなると、

局員の一人が、

即座にはがきっていうのは自分宛
てに出せるんですよと言ったんで

すね。
それで私は、

なるほど、

と思いました。
>>ということは、郵便局の方は

もう、

うすうす気付いていらっしゃった

>>そのとおりです。
ただし、当時、公務員ですよね。

それから信書の秘密もあるし、本
当のこと言えないわけですよね。

そこで局員の1人がそう言ってく
れて、月に数回、

地震観測所と呼ばれる薄い鉛筆書
きのはがきを送っていますと。

これで大丈夫だと、謎が解けたと
思って、

私はまた、その足で椋平さんに会
いに行って。

>>本人に宛てた。

>>予知した証拠のはがきを見せ
てくださいと、4通ぐらい見たん

です。

全部消しゴムで消してた。
>>跡があった。

結局、最初の、

じゃあだけど、

電報の謎は解けずですか。

>>電報の謎はですね、まだ残っ
ていると思います。

ただ、当時、

伊豆では群発地震が起こっていた
んですね。

だからもう、どんどんどんどん地
震が起こってる。

彼のは、

アスアサ四ジイズジシンアルだけ
でそれをやったら当たるんです。

規模を言わなければ当たるんです
よ、大体は。

ただし、難しいのは、

たまたまマグニチュード。

>>大きなやつが。

>>あったわけですね。
私もなんで大規模な地震が起こる

と書かなかったの?と聞いたら、

またのさんという当時の京大の理
学部長ですね、場所と時間を言っ

てくれればいいよと、

規模はいいよと言われたって言う
んです。

そんなはずはないと思うんですね。
だから私は、まだ謎な部分はある

けれども、それもなんか、

からくりというか、本当の予知で
はない。

>>横山さんに伺いたいんですけ
ど、じゃあ、

ここで地震が起きるっていう予知
はもう無理だってことを、国が認

めているとして、そしたら、

今出ている何十年後に何十%起き
るって、あれは何なんですか?

>>ゲラーさんは全面否定。

私は全面否定はできないと。
>>まあ、

2008年と…。

>>ちょっとゲラーさん、待って。

え南海地震の30年間に起こる確
率が70から80っていうのは、

ちょっと変だなっていう声は上が
っています。

つまり、

防災ということを意識して、

少し高く出そうというようなこと
が行われたんではないかという指

摘があるんですね。

私はそういう傾向はあると思うん
です。

>>東海、

南海が危ないと、2008年に政
府、いわれたが、

東北はほとんど真っ白だけど、起
きたのは東北ですよね。

東京は危ない、

熊本は安全だと、政府が言ったが、

熊本が起きた。

なんの役に立つものではなく、

むしろ日本は地震国であり、

いつでもどこでも不意打ちに遭う
と、政府はそれだけ言えば、より

役立つのではないか。
>>そうなんです。

だから、

これが公開されて、みんななんて
思うかというと、

自分の住んでる所は安全だと思い
込む材料になっちゃう。

だからこれを出すことに、なんの
意味があるんだっちゅう話。

>>いやいや、なんで出してるか
って、

やっぱそれに基づいてね、今、

なんでも耐震性だ、耐震性だとい
うことで、貴重な建物が壊された

り、

あるいは非常に、なんというかな、

あんまり不要不急の工事がされた
りっていうことがあって、

耐震性というのが、

すごくマジックワードになってる
と思うんですよね。

それでなんか、

いわゆるフェイクな公共事業の隠
れみのになってるんじゃないかな

って僕は思います。
>>実に、もっとひどい話があっ

て、実はこの地図を作るための地
震調査研究は、

100億円以上、

毎年、

地震の御用地震学者が取ってる。
>>ゲラーさん、

御用地震学者はやめましょうよ。

>>だからすべての彼らの観測研
究は、

この地図を作るためのものとなっ
て、

×××。
>>ゲラーさん、

ちょっと言い過ぎじゃないですか。

>>なんか動物が地震を感じると
いうのが、よくなんか映像とかで

出てくるんですけど、実際、

東日本大震災の2、3日前に、

大量のイカが水揚げされたと。
要するに、

海底に住んでるイカがなんか異変
を感じて、やばいって言って、

地震を予知して、

上のほうに来たら、全部釣られち
ゃって、地震は予知できたけれど

も、

釣られちゃうことは予知できなか
ったっていう。

動物の動き見てると、分かるんじ
ゃないか。

>>悪いけど、あれは前兆現象で
はなくて、

前兆幻想、イリュージョンなんで
す。

つまり、後出しじゃんけんみたい
なもので、地震が起きてから、あ

あ、そういえばうちのわんちゃん
は変だったとか、

あのたぐいのものにすぎませんよ。
>>竹中さんに伺いたいんですが、

政権の中枢にいらっしゃった竹中
さんからして、

地震予算にそれほどの予算が割か
れているというのは、どう思われ

ますか。
>>これはさっき、

辛坊さんがこんなことやってもむ
だじゃないかっておっしゃったん

ですけれども、じゃあ、政府が何
もやらなかったらね、

一体、メディアや国民はなんて言
いますかねということだと思うん

ですね。
だって、一方で、

地方で困っている交通弱者のおじ
いさん、おばあさんがいるから、

その道路をはっきりしてくれって、
そういう声も、

国民からあるわけで、私はその意
味では地震の問題に、やっぱある

程度、

予算をこれからも割いていかない
といけないと思います。

ただ、言われたように、黄色だか
ら安心だというふうには思うなと。

>>いわゆる心理学的には、

正常性バイアスっていうね、自分
の所は大丈夫だろうって

いう根拠に、

どうしても人間は使いがちだと。
それでやっぱり今、ここで大きな

地震があるよということで、今、

ここで造ってるとんでもない防潮
堤、土台の幅が100メートル、

高さが15メーターみたいなもの
を、ここで埋め尽くしてるやつを、

今、こっちでもやろうみたいな話
になってるんだけど、地震の予知、

予測に使われてるのは、

100億かもしんないけども、

そのデータをもとに、

本当にいるかいらないか分からな
いような公共事業で金使うための

根拠になっちゃってるっていう構
図があるわけで。

>>それはとんでもない防波堤を
造っている所あって、東北地方で

あのとき、倒れてるわけだから、

どんなに強いもの造ったって、倒
れるときは倒れるということです

よね。
>>私たちがいつ、

どこで地震が起きるか分からない
という覚悟を決めておくというこ

とが大切ですよね。
>>そう。

地震の話題で99.9%のキャス
トが、

こうやって締めるんだよ。

>>お後がよろしいようで。
では続いて、フェイクニュースを

きっかけに、

日本経済崩壊の危機に。
その真相とは。

>>最近の女子高生のことを、J
Kと呼ぶそうですね。

タピオカドリンクを飲んで、タピ
る。

とか言ってはしゃぐ彼女たちを見
ていると、ほほえましいかぎりで

す。

皆さんは、

昭和48年12月、

無邪気な女子高生3人が引き起こ
した、豊川信用金庫事件をご存じ

でしょうか。

>>当時、

国鉄飯田線で通学していた女子高
生A、B、C。

車内で、

愛知県の豊川信用金庫に就職が決
まったAに対し、

BとCが。

>>信用金庫は危ないよ。

>>え?ほんと?
>>私も思う。

信用金庫は危ない。
>>そんな。

>>それがすべての始まりだった。

BとCは、

信用金庫の経営状態を指摘したの
ではなく、

金融機関は強盗に入られることが
あるので危険という意味の冗談で

からかったつもりだったが、真に
受けたAから、

信用金庫は危ないのかと聞かれた
親戚Dが、

電話で豊川信用金庫本店の近くに
住む親戚Eに、

豊川信金は危ないのかと問い合わ
せる。

翌日、

親戚Eは美容院で経営者Fに、

豊川信金は危ないらしいと話す。

さらに翌日、

Fが親戚Gに話を伝えた際、

クリーニング業Hの耳に入り、

それが妻Iにも伝わり。
次の日には、

近所の主婦らの間で豊川信金が危
ないといううわさが広まり、

通りすがりの住民の耳にも入る。
そして、豊川信用金庫が倒産する

と信じた預金者たちが、窓口に殺
到。

短期間におよそ20億円の預金が
引き出される事態となり、

騒動は新聞にも大きく報じられた。

>>しかし、

豊川信用金庫の経営に問題はなく、

警察は信用毀損・業務妨害で捜査
したが、その結果、

騒動の発端は女子高生の雑談をき
っかけに広まったデマであり、

犯罪性がないことが判明した。

>>今のように、

スマホもネットもなかった時代、

女子高生のおしゃべりを発端にデ
マが広がっていったことは驚くば

かりです。

まあ、この事件は、

信用金庫の取り付け騒ぎで済んだ
んですが。

昨年、

元号が改まり、

ことしは令和2年ですが、

歴史をさかのぼること93年前、

昭和2年に、

中小銀行を中心に、

多くの銀行が連鎖的に破綻した、

いわゆる昭和金融恐慌が発生しま
した。

その発端は。

>>昭和2年3月14日、

帝国議会衆議院予算委員会で、

片岡直温大蔵大臣は、野党の猛攻
を受ける。

>>台湾銀行の所有する震災手形
の金額はいくらなのかとお尋ねし

ている。
銀行が潰れるたびに、

いちいち国家が救済するとなれば、
自由競争の原理が壊れるのではな

いか。

>>いやしくも大蔵大臣の地位に
ある者が、

財界において破綻をじゃっ起した
ときは、

整理救済することに努めなければ
ならぬことは当たり前のことであ

ります。
>>そして片岡氏はこう続けた。

>>きょう正午ごろにおいて、渡
辺銀行がとうとう破綻をいたしま

した。

これも誠に遺憾千万に存じます。

>>しかし、

東京渡辺銀行は実際には破綻して
おらず、

これは完全なデマ、

今でいうフェイクニュースでした。
ところが、

この発言をきっかけに、

中小銀行を中心に取り付け騒ぎが
発生。

あっ、あっ。

ドミノ倒しのように多くの銀行が
休業、

破綻に追い込まれたんです。

>>大正3年から大正7年まで続
いた第1次世界大戦。

本土が戦争の圏外にあった日本は、
輸出が急増し、空前の好景気にあ

った。
しかし、

大正9年には日本は戦後不況に陥
り、多くの企業や銀行は、

不良債権を抱えることに。

>>そして不況に追い打ちをかけ
るように、大正12年9月1日、

関東大震災が発生。

10万人以上の死者・行方不明者
を出し、被害総額はおよそ55億

円。
前年度の一般会計予算額の3倍以

上だった。

壊滅的な打撃を受けた被災地の銀
行や企業を救済するため、

政府は震災で決済できなくなった
手形を日本銀行が救済し、

日銀に損失が出た場合は政府が補
償する特別措置を実施。

こうした手形は震災手形と呼ばれ
たが、

そこに震災前からの不良貸し付け
や、

放漫経営による不良手形が紛れ込
み、

不良債権は大きく膨れ上がること
に。

国民の間で金融不安が続いていた
ところに、

あの片岡蔵相の失言が重なり、重
なり、

金融恐慌が起きたのである。

>>片岡大蔵大臣の発言で、

多くの預金者が窓口に殺到し、

パニック状態に陥った銀行の中に
は、

お札が入ったたくさんの袋を運び
込み、

ただいま、

日本銀行からお札を運んでまいり
ましたのでご安心くださいと説明

をするところもあったとか。
しかし、

預金者が袋の中身を見ると、中身
は全部、古雑誌だったという逸話

も残っています。

>>この騒ぎを受けて、

当時の若槻禮次郎内閣は総辞職。
その年の4月、

総合商社の鈴木商店が倒産し、そ
のあおりを受けた台湾銀行が破綻

したことから、

金融不安が再燃。
これに対して、

片岡氏の後任の高橋是清大蔵大臣
が、片面印刷の200円券を臨時

に増刷して、

現金の供給に手を尽くし、やっと
金融不安は収まったという。

>>こうして見ると、

昭和という時代の幕開けは、

決して華々しいものではなかった
ことが分かります。

そして、

一部には、

この昭和2年当時の状況が、

現在の日本の状況に似ていると指
摘する声もあるんです。

>>ことし令和2年は、

2020年東京オリンピック・パ
ラリンピックが開催されるメモリ

アルイヤー。
7月の開幕に向け、大いに盛り上

がっている。
が、

しかし、元オリンピック担当大臣
は失言を繰り返し、

オリンピック後には景気が後退し、
不況が訪れるとの予想もある。

今回のオリンピックは、

東日本大震災からの復興五輪と位
置づけられながら、

国民の税金は震災復興ではなく、

予定を大幅に超えたばく大なオリ
ンピック費用に使われてゆく。

また、

新型コロナウイルスによる肺炎の
感染が世界に広がり、

東京オリンピックまでに終息する
のか、不安視する声も上がってい

る。
>>一方、

大正から昭和にかけての日本は、

第1次世界大戦のさなか、

大正7年春から流行していたスペ
イン風邪が秋になって猛威を振る

い、感染者は肺炎や心臓病を併発
して、次々に死亡。

地球上の半数が感染したといわれ、

死者は世界中で、およそ5000
万人から1億人。

日本人の死者はおよそ40万人と
され、

竹田恒泰氏の曽祖父、

竹田宮恒久王もスペイン風邪で亡
くなられたとの記録も残っている。

伝染病、震災、金融不安、政治家
の不祥事、

さらに経済が急失速し、GDPが
マイナス成長。

時代背景として似ているのは、そ
れだけではない。

>>大正デモクラシーの時期、

女性の地位向上を訴える活動家ら
によって、女性参政権を求める機

運が徐々に高まっていた。

それは現在の安倍政権が掲げる、
すべての女性が輝く社会づくりと

重なるかもしれない。

>>昭和初期と現在の相似点とい
えば。

昭和史の10大事件という本の中
で、

作家の半藤一利氏は、当時も、国
民の目がばく大な借金に向かない

ように、地方創生、

女性の地位向上と、国民の目をそ
らし、金融恐慌が起きるまでは、

新しい時代が来たと明るく盛り上
げようとしていたと指摘している

が。
>>この国は危ないよ。

>>え?ほんと?
>>私も思う。

この国は危ない。
>>そんな。

>>おやおや。

この女子高生たちの会話が、

思わぬ形で広がらないよう、

祈るばかりです。

そこで皆さんに質問です。

昭和金融恐慌における最大の疑問
はなんですか?

>>昭和金融恐慌における最大の
疑問はなんですか?

皆さんに伺っていますが。

>>皆さんに伺うのはいいけどさ、

なんでここに暴力団関係者が。

>>本題入ってよ、早く。
>>なんですか?昭和金融恐慌の

最大の疑問ですか。
門田さん、

大蔵省の陰謀だったのか。
>>いやいやこれもう、4年前に

関東大震災もあったし、

ずっと不況があったことで、小さ
な銀行が破綻、破綻で、

大変な問題になってたわけですか
ら、

やっぱり奥に、

大蔵省のそういう業界を再編して、

そして銀行を強くして、

そしてそこに天下りも行ってとい
うような、いろんな、そういうも

のが。
>>要するに、

大臣にあのひと言を言わせて、小
さい銀行は潰したかったというこ

とですか。
>>そうです。

>>今、竹中さん、笑いましたよ。
>>なんかそこまで考える大蔵官

僚がいれば、立派だなというふう
に。

ちょっと私はね、勝手に、高橋是
清のような人物が、なぜ、大蔵大

臣に登用されたのか。
私はここが一番のポイントだと思

うんですよ。
この人ね、実はものすごい飲んだ

くれで、とんでもない、若いころ
過ごしていて、留学するんだけど、

お金使い込んじゃって、

アメリカで奴隷契約にサインして、
奴隷になるんですよ、

アメリカで。

それでからがらに助けられて、

だからすごい庶民感情とかが分か
っていて、もう破天荒な人でね、

私は須田さんみたいな人だと思う
んですよ。

そういう人だから、

せめだるまって言われて、そうい
う人だから、

銀行にそういう片面だけの要する
に…、

国民の…を理解していて、やるこ
とができたわけなんですね。

その人は臨時雇いで日銀に入って、
日銀総裁になるんですよ。

そして大蔵大臣6回やって、総理
大臣1回やって、それでこういう

思い切ったことをやったわけで、

こういうやっぱり本当にできる人
を登用したところが、当時の私は

一番の見どころだと思って、それ
が私は、こういうふうに書いたん

ですけどね。

>>デフレ財政デフレ政策で、高
橋情勢はリフレでって、物価も昭

和恐慌のときよりは上がりました
って習うんですけど、リフレ政策

っていうのは同じように今の日本
でも取ってきたということと私は

理解しているとすると、どうして
今は、同じように物価が上がって

いくのは難しくなっちゃったんで
しょうか。

>>それはちょっと理由があるん
ですけれども、その前に、今言わ

れたように、実は高橋是清はパニ
ックを収めただけではなくて、そ

のあと、積極財政で経済はあるけ
ど、立て直すわけですよ。

経済を立て直したときに、大恐慌
が来るわけで、だから日本の大恐

慌の傷というのはアメリカほど大
きくならなかったわけですよね。

そのあとしかし、いつまでも積極
財政を続けられないということで、

軍事予算をものすごく締めようと
して、それで軍部ににらまれて、

二・二六事件で暗殺されるわけで
すよね。

そこはだから、高橋是清というの
は、パニックを抑えただけじゃな

くて、あとのこともしっかりやっ
てるというところが、すごい重要

だと思うんですね。
今、日本はそういう意味では、リ

フレ政策をやってるかっていうと、
中途半端にしかまだできてないわ

けですよね。
>>きょう、VTRで出てきた豊

川信用金庫、結論が出てないんで
すよ、VTR。なぜ取り付け騒ぎ

は収まったのか。

金融ジャーナリストっぽい、

これ、それ、なぜ収まったかとい
うと、これも心理的な作戦なんで

すよ。信用金庫の親銀行で、全国
信用金庫連合会というのがあるん

ですよ。
ここから信用金庫はお金やり取り

してるんですが、その全信連がね、
豊川信金の店頭にとんでもない現

金積んで、信用金庫には、豊川信
金には全信連がついてます、

いくらでも持ってけみたいなこと
をやって、ようやく騒ぎが収まっ

た。
やっぱりね、頭で考えても取り付

け騒ぎは起こるし、目でちゃんと
見ないと、金がそこにあるってな

ってると、ペイオフとか関係ない
んだよ、人間ってのは。

>>ただ重要なことはね、重要な
ことは、それは本質的に悪くなか

ったからそういう効果で心理的に
収まったわけなんですよ。

だからさっきおっしゃったように、
心理が重要で、人間は合理的じゃ

ないとおっしゃいますけれども、
本当に合理的じゃなかったら、こ

の騒ぎはいつまでも収まらないん
ですよ。

でも、いつか収まる、バブルが起
きたのも心理的な問題だけれども、

いつまでもバブルは続かないわけ
で、

そこはやはりどこかで合理的なと
ころに戻っていくわけで、

だから合理的じゃないというふう
に言ってしまうと、これはやっぱ

り議論、なんにもできなくなっち
ゃうと思うんですね。

それともう一つ、実は今、

経済と心理学を組み合わせた学問
というのは、

経済学の中で一番人気のある学問
であって。

>>…とか…とか、ああいう人た
ち。

>>なんて言ったんですか。

>>大体分かればいいです。
>>私はね、この昭和金融恐慌に

続く大恐慌っていうのは、やっぱ
りなんていうのかな、やっぱりフ

ェイクというか、偽情報に踊らさ
れた部分っていうのはあるのかな

と思うんですよ。
それは何かというと、金本位制、

お金の価値の裏付けを金で、

ちゃんと金を国は持ってますから、

安心ですよ、

安心ですよって、このお金には価
値がありますよというのが、金本

位制なんですけどね。

実は第1次世界大戦前って、世界
各国、先進国、主要国は全部金本

位制だったんですよ。
いったん、

第1次世界大戦の最中に、各国は
金本位制をフリーズする、凍結す

るんですよ。

それでお金をばんばんばんばん刷
っていく、ただ、それを第2次世

界大戦が終わって、

もう一回戻ろうじゃないかという
のが、世界のすう勢であり、当時

のどうでしょうね、

グローバルスタンダードというこ
とになった。ただ、戻ったら大変

なことになるって分かっていなが
ら、日本国内って、戻らなきゃ、

戻らなきゃっていうね、

なんかグローバルスタンダード、

グローバルスタンダードっていう
と、竹中さんの顔を僕は思い浮か

べちゃうんだけども、

グローバルスタンダード絶対主義
みたいな流れが。

>>そのポイント、すごく重要な
んですけどね、実は1930年の

国際会議で、まず正式にアメリカ
が金本位制から離脱するというこ

とを宣言するんですよ。
そのとき、みんなは、

国際協調をアメリカが破ったとい
うふうに、アメリカを批判するん

だけれども、

結果的に、しかし、金本位制にこ
だわらないような制度を取ったか

ら、

世界経済がだんだんだんだん安定
していくわけで。

>>黒木、対等にやってるだろ、
俺。

>>まあ、

でも経済学はかなりアバウトな学
問で。

>>地震学者に言われたくない。

>>質問なんですけど、

昭和2年と令和2年を今の状況が
似ているとして、そしたら、

昭和2年にもスペイン風邪がはや
ったわけじゃないですか。

今も新型コロナウイルス、はやっ
てますよね。

その新型コロナ恐慌みたいなのは、
今の時代、

起きそうですか、

それとも起きずに済みそうですか。
>>いや、だからね、僕、思うん

ですよ。
あえて言うけれども、やっぱり当

時と今と違うのは、中国という存
在がものすごく大きくなってきて

るじゃないですか。
世界の工場であり、だって、

今の世界貿易の6割から7割って、

部品の輸出入ですからね、

一番心臓部分になってるのは中国
経済、

中国の仕組みなんですよね。
そこは完全に今、

機能不全に陥ってしまってますよ
ね。

そこに物を売ってもうけてるとい
う国がたくさんある。

これが今、

機能不全に陥っているということ
は、

コロナ恐慌っていうのも、もしか
すると、私はあるんじゃないかな

と思いますけどね。

>>中国の存在感ってやっぱりも
のすごく大きくて、去年、

中国の貿易量が減っただけで、ド
イツが一瞬、

マイナス成長になってるんですよ
ね、去年の中頃ね。

そういうことを考えると、おっし
ゃるように、やっぱり中国の存在

感がすごく大きいと。

特に非常に大きなイベントが、ど
んどんどんどん今、

中止されてますでしょ。

ここは私はやっぱり要注意だと思
います。

>>すごい。

>>通貨危機です。

>>きょうの須田さん。
>>ちょっと、惚れちゃった?

>>経済ジャーナリストっぽかっ
た。

>>ぽかったんじゃなくて、経済
ジャーナリストだって言ってるの。

どうですか、竹中先生。
>>きょうすごい重要なことはね、

さっきの地震とすごく私、

似てると思うんですよ。
地震もいろんな所でマグマが、

エネルギーがたまっていって、何
かの拍子でぽんと爆発するわけで

しょ。
経済もよく似ていて、今、

その意味では、

すごくマグマがたまっていく、

そもそも中国全体の債務はGDP
に対する比率で見ると、

もう日本のバブルのときを上回っ
ていて、

いろんなことが債務の危機が起こ
りそうな状況で、こういうことが

起こってるので、

コロナが一つのきっかけにならな
いでほしいですけども、

そういうやっぱり注意はしておか
なきゃいけないと。

>>日本人って、フェイクに根本
的に弱いと思うんですよ。

これね、ちょっとみんな知ってる
かもしれませんけれども、

沈没船ジョークって知ってます?
船が沈没するときに、救命ボート

の数が少ないから、

船長ができるだけみんな飛び込ん
でくれと思って言ったことばなん

ですね。
アメリカ人に対しては、飛び込め

ばヒーローになれますよって言う
と、

みんな飛び込むというんですよ。
ロシア人に対しては、海にウオッ

カがあるというと、

みんな飛び込むんですね。
イタリア人なら、

美女がって言うと、

飛び込むっていうんですね。
フランス人は、飛び込まないでく

ださいって言うと、飛び込むらし
いんですよ。

イギリス人には紳士は飛び込みま
すよと言うと、飛び込むと。

ドイツ人は規則ですって言うと、
飛び込むらしいんですね。

日本人に対しては、

皆さんもう飛び込みましたよって
言うと飛び込む。

これには続きがあって、韓国人に
は、

日本人はもう飛び込みましたよっ
て言ったら飛び込むっていう。

>>作ってるだろ!
>>まだフェイクですね。

>>有名な沈没船ジョークです。
>>そういった点でいうとね、あ

れなんですよ、さっきデフレ政策
って言われたけれども、

当時はやっちゃいけないデフレ政
策を取ってたじゃないですか。

今、インフレにはなってないけれ
ども、

金融…、結果的には、インフレ政
策を取ってるわけでしょ。

今は地方銀行の利ざやって、もの
すごく薄くなってきてるじゃない

ですか。
要するに、

リフレ政策どんどんどんどん取る
ことによって、本来だったらね、

黒田日銀総裁、2、3年でこれは
終わるんだと、今7年たってもま

だやってる。
という中で、地方銀行の今、経営

がものすごく疲弊していて、これ、
テレビご覧になってる人も気が付

いてるから、営業店、

支店がどんどん統廃合されたり、
銀行そのものが合併する。

なんで合併してるかっていうと、
要するに、自分一人では生き残っ

ていけないから、実はね、こんな
こと言うと、またフェイクになっ

て、大変なことになるかもしれな
いけど、今、地方銀行の経営って、

非常に危うい状況になってるんで
すよ。

>>ただ、だけどね、一応これ、
皆さんご存じだけど、今はペイオ

フの制度がありますから、普通の
人が預金してる金額ぐらいは、銀

行は潰れても返ってきますから。
最後にね、なんでも女子高生じゃ

ないけど、

引き金引く人、引き金引くやつが
いるんだよ。

この番組での須田さんの発言が引
き金引かないこと、

これを祈るしかないですよ。
>>なんで引き金?

事実言ってるだけじゃん。

>>銀行苦しいって言ったじゃん。
>>苦しいんだけど、危ないとは

言ってないよ。
>>女子高生じゃないから大丈夫

ですよ。
>>女子高生ほどの信頼性はない。

>>続いて、戦後の日本で一大ブ
ームを起こしたフェイクスター、

その真実に迫ります。
>>うわうわうわ、

突然。

あっ、

皆さんは宝塚歌劇団と聞いて、何
を思い浮かべますか。

ベルサイユのばら、

大階段、ラインダンス、

その前に、

誰もが思い浮かべるのは、

男子禁制の女の花園というイメー
ジではないでしょうか。

しかし、

宝塚の長い歴史の中で、一時期、

男性の団員が在籍していたと聞い
たら、

そんなのフェイクニュースに違い
ないと思うのではないですか。

しかしこれ、

事実なんです。

>>宝塚歌劇がスタートしたのは、

大正3年の4月1日。

阪急電鉄の創業者、

小林一三が沿線開発の一環として、

宝塚駅に宝塚新温泉を開業。
余興として、

少女歌劇の公演を行ったが、これ
が瞬く間に注目を集め、

大正13年に4000人収容の宝
塚大劇場が完成。人気は不動のも

のとなったが。
昭和に入り、

太平洋戦争が勃発。
劇場は閉鎖され、公演も中止。

>>小林一三は再開に前後して、
男子部の結成を提案。

昭和20年に1期生の5人が入団。

昭和27年までに計25人が入団
し、

レッスンに励んでいたが、

宝塚の舞台に男は似合わない、男
役がいれば、

本物の男は必要ないといった、宝
塚ファンや女子生徒たちの反発に

よって、

結成から8年余りで男子部は解散
した。

この宝塚歌劇団男子部のてんまつ
は、

演劇・映画ジャーナリスト、

辻則彦氏の著書、

男たちの宝塚、

夢を追った研究生の半世紀に、克
明に記され、

宝塚ボーイズのタイトルで演劇化
され、

再演を重ねている。

>>実際の宝塚ボーイズは、

俳優として一度も劇場の舞台を踏
むことはありませんでしたが、

終戦直後の同じ時期に、

日本中の劇場の舞台に上がり、

人々を熱狂させたアメリカの西部
劇スターがいました。

その名は、ケニー・ダンカン。

おっ、

あっ、えっ?

見たことも聞いたこともない?
無理もありません。

西部の拳銃王として来日したこの
男。

実は、

真っ赤な偽者だったんです。

これは一体どういうことでしょう。

>>太平洋戦争で敗北を喫しなが
らも、その後、

朝鮮戦争の勃発で特需景気に沸い
ていた当時の日本。

そんな昭和26年6月27日、

羽田空港に到着したパンアメリカ
ン航空機から、一人のアメリカ人

が、さっそうと降り立った。

投げ縄と二丁拳銃の名手で、西部
の拳銃王と呼ばれる、ハリウッド

きっての悪漢スター、ケニー・ダ
ンカン。

彼は日本人女優の歓迎を受け、白
馬にまたがり、警視庁騎馬隊の先

導で芝大門を振り出しに、銀座を
大行進。

>>6月28日付の朝日新聞は、

六連発で御愛嬌、ダンカン、銀座
を練り歩くの見出しで記事を掲載。

同じく読売新聞も、ダンカンの拳
銃の腕前について、

ダンカン氏は日本の劇場に出演し
て、

頭上のリンゴを十歩ほど離れたと
ころから、

一撃のもとに撃ち落とす手練のほ
どを披露することになっていると

紹介。
>>当時、これほどの大騒ぎにな

ったのですから、彼を知っている
人がいてもよさそうなものですが、

新聞の中には、

日本には出演作が入ってこないか
ら西部劇の王者として、

150本以上の映画に出演してい
る。

アメリカ最大の悪漢として親しま
れているなどと、

報じるものもあったんです。

>>フィルムアート社発行のシネ
マ・ワンダーランドというムック

本の中で、

この騒動を紹介しているのが、男
たちの宝塚の著者、辻則彦氏で、

この寄稿によると、ケニー・ダン
カンは、

東京を皮切りに公演をスタートし、
浅草国際劇場では、

ボードビリアンのトニー谷が司会
を務め、共演者は、

東京ブギウギで人気沸騰中の笠木
シズ子、

特別ゲストにターキーこと水の江
滝子という豪華な顔ぶれだったと

いう。
浅草公演のあと、ダンカンは大阪、

九州などを巡業し、どこへ行って
も客席は超満員。

広島での興行では、

原爆の日の平和大使まで務めたと
いう。

>>さらに、勢い余って日本映画、

女次郎長ワクワク道中に出演。
ダンカンは、

主演の笠置シズ子が危機一髪に陥
ったところに、

さっそうと白馬に乗って助けに来
るガンマンという役どころだった。

>>これだけを聞けば、

彼が西部劇の大スターであること
を疑う人は誰もいないでしょう。

しかし、

真実はケニー・ダンカンというこ
の男、

大スターでも、

西部の拳銃王でも、なんでもなか
ったんです。

>>ケニー・ダンカンの正体は、

アメリカのB級西部劇の敵役の手
下クラス。

投げ縄と2丁拳銃の名手というの
も真っ赤なうそで、

実際は射撃も乗馬もろくにできず、
銀座パレ

ードの際に白馬に乗せようとする
と、

返事はノー。

すぐにオープンカーに乗り換えて
のパレードとなり、

新聞記事にあった警視庁での射撃
指南でも的を外しまくり、

きょうは体調が悪いとごまかす始
末。

劇場のステージ上で行った実演も
標的は頭上のリンゴではなく、助

手が手に持った風船。
しかも、

ダンカンの射撃に合わせて、助手
が画びょうで風船を割るという、

タネも仕掛けもあるお粗末なもの
だったという。

>>大丈夫ですか?
しかし、当時の日本国民は、

このインチキな無名役者に熱狂し、

大喝采を送りました。
では、なぜ人々は、

インチキ西部劇スターにだまされ
てしまったのでしょうか。

実は、

>>西部の拳銃王の来日は、

朝鮮特需に沸いた日本の好景気を
利用して一もうけをたくらみ、

進駐軍関係者と日本の興行師がで
っち上げた筋書きだった。

彼らは駅馬車、

赤い河などで知られる正真正銘の
西部劇の大スター、ジョン・ウェ

インとケニー・ダンカンの写真を
見て、

>>この男を日本に連れてきて、

大もうけをしようじゃないか。
>>しかし、

こんな無名な役者で、

日本人はだまされますか?

>>日本ではなじみがないが、ア
メリカでは有名だと触れ回ればい

い。

>>あと、

拳銃の達人ということにして、

舞台でぱんぱんぱんっ、

曲撃ちでもやってもらいましょう。
>>こうして、

1人の無名俳優が西部劇の大スタ
ーに仕立てられることになったの

です。
そして、

彼は日本人の熱烈な歓迎を受け、

夢のような2か月を過ごし、祖国、

アメリカに帰っていきました。

さて、

その後、

彼はどうなったと思いますか。
アメリカに戻って、

大スターになっていた。
残念ながら、

そんなハッピーエンドにはなって
いません。

>>記録を調べてみると、

ケニー・ダンカンという俳優が、

アメリカ映画に数本出演した記載
はある。

ただし、

その役柄は地球に攻め込む火星人
の司令官など。

また、

ティム・バートン監督、ジョニー
・デップ主演で、

その生涯が映画化された史上最低
の映画監督と言われるエド・ウッ

ド、ダンカンは彼の短編映画にも
出演したとの記録も残っている。

>>その後、

ケニー・ダンカンは、

ひっそりとこの世を去り、

一部では自殺だったという説もあ
ります。

彼は晩年、

自分の人生を振り返り、

日本で過ごした日々が一番輝いて
いたと回想していたとか。

ありがとうございます。

>>敗戦後、

特需景気の中でやっと元気を取り
戻した日本人が、夢に見た民主主

義と、

アメリカの象徴ともいえる西部劇
のスターに憧れ、

素直に喝采を送ったのだとすると、
ダンカンと当時の日本人は、

幻の夢を共有したと言えるかもし
れない。

>>その意味では、当時、

ケニー・ダンカンの舞台を鑑賞し、
喝采を送った日本人の中には、

彼を今でも大スターだと信じてい
る人もいるかもしれませんね。

ちなみに、たけし軍団のダンカン
って、ケニー・ダンカンと関係あ

るのかな?
ダンカン、

ばか野郎!

そこで皆さんに質問です。

西部の拳銃王、

ケニー・ダンカン騒動における最
大の疑問はなんですか?

>>西部の拳銃王、

ケニー・ダンカン騒動における最
大の疑問はなんですか?

皆さんに伺っていますが。
>>いやー、

近代史耕助さん、

本物よりも、

本物っぽくなりましたね。
>>本当に。

>>石坂浩二、古谷一行を超えた
なと。

間違いなく。
ちなみにケニー・ダンカンって、

ゲラーさん、聞いたことあります

>>やー、

この番組の台本を見るまでに、全
く聞いたことなくて、

日本であのように信じ

込まれてるのはびっくりします。
>>そのあたり、

詳しく伺っていきましょう。
このコーナーのゲストは、

演劇・映画ジャーナリストの辻則
彦さんです。

よろしくお願いいたします。
>>ということで、皆さん、

日本人はなぜ白人にだまされるの
か。

>>私がすごく思ったのは、日本
人って、

とても白人に弱いんじゃない?っ
て、

アメリカの人に言われて、一緒に
広島の原爆ドーム見たんですね。

そのあとにアメリカ人の人なんで、
私たちはヒトラーがしたことを許

したことがない。あなたたちはこ
こまでのことをされて、どうして

戦後、ころっと手を返したの?
アメリカが大好きだなんて、

あなたたちおかしいわって言われ
て、私も、

えっ?なんで私たち、こんなにア
メリカ好きなんだっけ?って思っ

たんですけど、そういうところな
いですか?

>>戦後教育ですよね。
それがいろんな書いちゃいけない

こと、報じちゃいけないことも全
部決めて、そしてアメリカを夢の

国のように、ずっと教育してきた
わけですから。

だから、私も昭和30年代の記

憶を思い起こすと、要するに舶来
品っていったら、

ものすごい値打ちがあるものなん
ですよ。

>>冷蔵庫がすごく大きくてって
いう。

>>ある意味、

アメリカ文明礼賛っていうふうな
のがやっぱりあって、そういうも

のに憧れたっていうのは、ものす
ごく大きいと思うんですけれども、

今回のこのケニー・ダンカンにつ
いては、スターっていうのは、

もともと作られるもので、問題は、

このプロフィール偽装を仕掛けた
人物は誰かというようなことのほ

うが、むしろ問題で、

そのへんは特定されてるんですか

>>そうですね、2人いるらしい
んですよね、

GHQ関連の人が、その2人は芸
能慰問係をやってたみたいなんで、

そこに興行師が、日本の興行師が
入って、3人がたくらんだという

話があるんですけど。
>>今、

上山さんがスタートはなんだろう
という疑問がありましたが、では

ここで、辻さんの疑問も見ていき
ましょう。

こちらです。
ホンモノ、ニセモノとはなんだろ

う?

ケニー・ダンカンは偽物なのか。
>>別にケニー・ダンカンは、

向こうのいてる本物のケニー・ダ
ンカンをまねたわけでもないんで

すよね。
西部の拳銃王という触れ込みで、

こっちへ来たということなんで、

果たしてそれ、

偽者なのかという疑問が出てくる
とは思うんですけどね。

>>さっきのVで、やっぱり一番
おもしろいと思ったのは、朝日新

聞と読売新聞に載ってて、朝日新
聞と読売新聞は、必ずアメリカに

特派員がいるはずで、

それでアメリカですごく有名な人
だという触れ込みがあったわけだ

けれども、それなんか変だよねっ
ていう、

なんでそのチェックが新聞社で働
かなかったのかって、私は一番疑

問ですよ。
>>たぶん、新聞社の縦割り行政

で、例えば、

まともなニュースを担当する部門
は、特派員と連絡するが、

芸能担当はまさかそんなに。

>>外事部と社会部の違いでしょ
うね。

でもやっぱりそれっておかしい。
>>これは罪はないんで、

日本で大学教授で、

日本の国立大学で初めてアメリカ
人ですごい大役者ですってアメリ

カで言われていて、だけど、

それが実はうそだったみたいなこ
とが会ったらこれ、

大ごとですけどね。
知ってますか?

あの方は、東京大学が初めて雇っ
た外国人の終身教授なんです。

>>当時、助教授だったが、あと
で教授に。

>>それ、本当にそんなにすばら
しい業績がアメリカであったんで

すか。
>>あとで調べて、行政…。

すばらしいかどうかはご判断にな
りまして。

>>冗談ですから。
>>でも今の時代で、

>>ここで、

近代史耕助からのお知らせです。
なんと、

僕の親友、

甲本雅裕君の初主演映画、

高津川が全国公開される。

守りたいもんは守る。
>>島根県を流れる日本一の清流、

高津川の流域、多くの若者たちが
都会に行ってしまうことで、

地元の祭りや技術の伝承の継続が、
危機的状況を迎えていました。

そんなとき、

母校の小学校が閉校になり、

高津川上流にリゾート開発の話が。
かつての同級生らは、

それぞれの思いを乗せて、

ある計画を実行します。

守るべきはなんだったのか、失お
うとしているものはなんなのか。

美しい高津川の風景とともに描か
れる癒やしの物語。

中国地方の先行上映に引き続き、
4月3日から全国公開となります。

>>映画、

高津川。

だまされたと思ってぜひ劇場でご
覧ください。

じゃあ。
>>これ、

なんですか。

めんこですか?
>>これ、

たまたまちょっと入手したんです
けども、これ、日本でいうめんこ

なんですよね。
真ん中、ケニー・ダンカンなんで

すよ。

このへんがゲーリー・クーパーな
んですよね。

というふうに、日本の中ではまさ
しく有名人、大スターであるとい

う扱いなんですよね。
ブロマイドなんですよね。

かたかなで書いてあるということ
は、たぶん、日本で作ったブロマ

イドなんです。
>>一応、

映画史の専門家から言わせてほし
いんですけど、僕は、

ケニー・ダンカンが無名の人で、

詐欺師だという話自体が、これは
フェイクだと僕は思います。

彼はアメリカ映画にそのあと、

数本出演したって書いてありまし
たけど、

彼の生涯の出演作は250本を超
えていて。

>>え!

そんな出てるんですか?
>>そうなんです。そのうち10

0本ぐらいは端役で、エキストラ
的なものだけれども、

でも150本ぐらいはちゃんと役
があって、そして、今、

馬に乗れないっていうふうにおっ
しゃってましたけども、

25歳のときに映画界入りするん
ですけれども、

それまでカナダで競馬の選手なん
です。

1回だけ、

ものすごく大きな競馬のレースで
優勝しています。

だから、馬に乗れないとか、

そんな人にだまされたとかいうの
は、これはフェイクなんですね。

彼自身は、

自分のキャッチフレーズがあって、

映画界で最も凶悪な男っていうね。
だから、

僕はこれ自身が無名な人とか詐欺
師とかいうのがフェイクであって、

なんていうんだろう、私たち、

日本人って白人をありがたがって、

白人にだまされやすいよねってい
う話がなんだかんだいって好きじ

ゃないですか。
だから、

そういう心理状態で、

こういうストーリーがまかり通っ
てるんだと思いますね、僕は。

>>それともう一つ、

思い出した。

日本でこういう公演しましたけれ
ども、メキシコでもやってるんで

すよ。

だから日本人だけでなんかこう、
もてはやされたってわけでもない

し、

メキシコでも同じような公演をや
ってます。

>>それたぶん、日本をやったあ
とで、メキシコでやったと思う。

>>それはそうです。

>>戦後の日本でそうやって、銃
なんか打てないし。

>>それは違いますね。

>>アメリカでもどこの国でも許
せないよ。

芸能界は基本的に全部、幻想を売
ってるので、まあ、なんでもあり、

客が楽しめばええやん。
>>だけどね、

まだ1970年の大阪万博のとき
に、


関連記事