又吉直樹のヘウレーカ!「だましの手口が今、明らかに!」花になりきるカマキリ、木の幹と同化するガなど、昆虫が…


出典:『又吉直樹のヘウレーカ!「だましの手口が今、明らかに!」』の番組情報(EPGから引用)


又吉直樹のヘウレーカ!「だましの手口が今、明らかに!」[解][字]


花になりきるカマキリ、木の幹と同化するガなど、昆虫が自分の身を守るために周囲の植物や生物に姿を変える「擬態」。その謎に“遺伝子”を切り口に迫る。出演・藤原晴彦


詳細情報

番組内容

ランやパパイアの花になりきるカマキリ、木の幹と同化するガなど、昆虫が自分の身を守るために周囲の植物や生物に姿を変える「擬態」は、数百万年もかけて遺伝子が変化してきた「進化の産物」。しかし、その一方で複雑な仕組みや機構は現在も ほとんど解明されていない。「擬態」の謎に“遺伝子”を切り口に迫る。<出演>藤原晴彦(東京大学大学院教授)

出演者

【司会】又吉直樹,【語り】吉村崇,【解説】東京大学大学院教授…藤原晴彦,【ゲスト】有馬徹


『又吉直樹のヘウレーカ!「だましの手口が今、明らかに!」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

又吉直樹のヘウレーカ!「だましの手口が今、明らかに!」花に
  1. 虐待
  2. 社会
  3. 自分
  4. ミユキ
  5. 経験
  6. 若者
  7. 武田
  8. ユウスケ
  9. 橋本
  10. 支援
  11. 取材
  12. 養護施設
  13. 仕事
  14. 石井
  15. ペース
  16. 企業
  17. 記憶
  18. 虐待後
  19. 就職
  20. 人生


『又吉直樹のヘウレーカ!「だましの手口が今、明らかに!」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。


♬~

(又吉)おはようございます。

ん? ど~したんだよ まったん!
なんか いつもと雰囲気が違うな~。

今回のテーマは「擬態」。

昆虫の中には
周りの環境と同化し
敵から身を守るものがいる。

♬~

まったんも この「擬態」に挑戦。

トレードマークの髪を隠し
黒い服に小さなポーチをつける。

実はコレ 番組のADに擬態しているんだ。

♬~

確かに うまく スタッフに
紛れ込んでるなぁ…。

♬~

なんでも まったんが
ニセ番組のADとして

司会の若手芸人にドッキリを仕掛けるという!

まったん 緊張してるなあ。

♬~

ターゲットは この男。
昆虫が大好きだという芸人
有馬 徹。

昆虫をテーマにした番組で
MCに大抜擢だと
おびき寄せた。

♬~

番組では まったんが
どこまで だまし通せるか
レベルを設定した。

まずは カンペ出し。

これ 顔を見られたら
即終了なんじゃないの?

続いて OKと声を出す。

♬~

そして ピンマイクを外すために
より接近。

♬~

最後は 普通に世間話。
これ 絶対 バレるだろ!

「OKです!」までは いけると
思うんですけどね。

マイク外すときに なんか
笑ってしまいそうですね。

それ我慢して

会話まで行けたら
すごいですけどね。

♬~

まったん 大丈夫か。
こういうの 苦手だからねえ。

今回は ありとあらゆる
「だましの手口」が分かる 43分!

乞う ご期待!

♬~
(テーマ音楽)

♬~

♬~

(藤原)どうも はじめまして。
どうも はじめまして。

分子生物学者の藤原と申します。
又吉です。

よろしく お願いします。
よろしく お願いします。

今回の先生は 藤原 晴彦さん。

分子生物学とは 生物を
分子レベルで解析する学問。

♬~

藤原先生は 30年間にわたり
遺伝子を切り口に 擬態の謎に迫っている。

♬~

まったんが どのくらい
ADに擬態できるか

藤原先生に じっくりと「観察」してもらう。

(ディレクター)MCの有馬さん 入られます。
よろしく お願いします。

(有馬)お願いします。

さあ いよいよ 本番だ!
まったん 大丈夫か?

♬~

(ディレクター)じゃ 本番5秒前。
4 3 2…。

昆虫だいすき!

はい。 昆虫たちの驚きと
不思議な世界をご紹介する番組。

第1回は チョウをテーマに
お届けします。

チョウって なんで あんなに
模様がきれいなんですかね。

今日は チョウの一生を
見にいきます!

(ディレクター)はい OKです。
ありがとうございます。 OKです。

まったん 声が ちいせえし
カンペめくるの 遅すぎだぞ!

(ディレクター)中に移動するので
いったん マイクを。

次は ピンマイクを外す。
この距離でも まだ バレない…。

まったんって 影薄いのか…。

≪(ディレクター)声 出てましたね。
(有馬)そうですね。 1発目。

最後は世間話だ。

おっと 有馬君が 思いっきり
まったんを見たぞ!

まったん ちょっと
笑ってんじゃねえかよ!

はい。 ラグビーやってました。

ハハハッ。

気付いた?
いや 気付きますよ そら。

(2人の笑い声)

気付いた?                  はい。
いつ 気付いた?

いや よかったですねぇ みたいに
声かけられたときに

顔見たら 思いっきり又吉さんだったんで。
ハハハッ。

一瞬 違う 似てる人なのかなと思ったら。

めちゃくちゃ 見てたな。 顔。
はい。

そうなん。 そうやねん。
又吉さんですよね?

そう。                      ですよね?
そうそうそうそうそう。

どういうことですか? これ。
いや その
だから あの まあ ドッキリというか。

ドッキリ? ドッキリですか?

「昆虫だいすき!」とかも ないのよ。

えっ。 ないんですか! これ。
えっ? これ なしですか? えぇ?

うわ~ やられたなぁ これ。

ああ どうも 先生。
かなり いいところまで行きましたね。

そうですね。 先生です。
先生。

どうでした?

かもしれないですね。

いい線までは行ったんですけど
やっぱり…

限界があるというか。

…に似せてますね。
それで それは 鳥とか見つけて…

一瞬にして 命なくすわけですから
非常に精巧に進化していると。

ぜひ このあと 実演を見て頂きたいです。
分かりました。

有馬君 ここまでなんですよ 仕事。
終わりですか? これで。

遠いとこまで来てもらったんやけど。
えっ?

今から一緒に回れないんですか? 僕は。
回れないのよ。

え~! これだけ。

じゃあ 有馬君 得意のアレ!
披露させてあげるよ。

林 修先生の顔まね。

今でしょ!
(笑い声)

ありがとう。 とっとと帰って下さい!
似てたな。 横から見ても 似てた。

♬~

まったんと藤原先生が訪れたのは
群馬県桐生市にある「ぐんま昆虫の森」。

♬~

東京ドーム10個分の広さに 2, 000種近い
昆虫が生息する 世界最大級の昆虫園だ。

♬~

この広大な敷地の中で
擬態した昆虫を探す。

♬~

おっ いつもの まったんに戻ったな!

♬~

じゃあ 張り切って
園内にある森に行ってみよう!

あっ どうも こんにちは。
(金杉)こんにちは。

ようこそ いらっしゃいました。
ぐんま昆虫の森で昆虫専門員をしている

金杉と申します。 よろしく お願いします。
よろしく お願いします。

案内して頂く金杉さんは
昆虫の生態に詳しい スペシャリストだ。

♬~

昆虫は じゃあ ここには
たくさんいるんですね。

いることは います。 はい。
もう この近くにも いるんですけども。

えっ。
はい。           目に見えるとこですか?

そうですね。 実は ヒント言ってしまえば
この木にいるんで ぜひ探してみて下さい。

ぱっと見は 全く 分かんないですね。

♬~

この木の中に
擬態した昆虫が止まっている。

視聴者の皆さんも 一緒に探してみよう!

えっ! これ ほんとにいるの?
全然 分からないな。

えっと~ まだ いないよね? いた?

分からないなぁ。

♬~

人間の鼻みたいですね。
(金杉)ハハハッ。 そうですね。

いや それは さすがに違うだろ…。

♬~

昆虫って まあ 自分の こう 姿に
似た場所に隠れているので。

見つけました。
見つけました? おっ すごいです。

あっ。 正解です。 はい。

えっ。 どこだ?

なんと ここにいたのか!

♬~

木と まったく 同じ柄。
これは分かんねえわ!

♬~

さっき見た映像に ホントに映ってたか!?

♬~

なんだよ。 ここに いやがったのか…。

これ あの キノカワガっていう まさしく
名前のとおりなんですけども。

キノカワガ?
キノカワの蛾ですよね。

だから その 樹皮に こういう こう
周りに溶け込んでしまうっていうのは

もう すごく見つけにくくて。
これ。 言われないと 分からないですよね。

溶け込みすぎでしょ。 えっ?
この蛾って ずっと この色なんですか?

色自体も変える?
変わらないと思います。

だって こっちの木やったらダメですもんね。
ええ。 重要なところかもしれないですね。

こっちの木と めちゃくちゃ
質感 似てますよね。

色とか模様が自分で分かっているかどうか
ちょっと分からないですけれども

似たところに止まるっていう習性は
あるのかもしれないですね。

そういうのが 遺伝的に
獲得されてるのかもしれないですけども。

頭脳というよりは 遺伝で。
ええ 遺伝でですね。

こう 止まってる角度もあるんですよね。

例えば これが横になってると
分かりやすかったりして。

(2人)ああ。
確かにね。

光の加減とか そういうのも 影も うまく
消すようにペタっと張り付いているとか

そういうところもあるので
探すのは 結構 大変です。 はい。

これは 鳥 襲えないでしょうね。 これね。

♬~

驚くほど巧妙な昆虫の擬態。 でも なぜ
このような模様が作れるのか

実は その仕組みは
ほとんど解明されていない。

♬~

擬態の研究は まだまだ 謎だらけなんだ。

♬~

もう分かりにくいんで先に言ってしまうと
ここに隠れてます。
え~?

♬~

ここにいます?
はい。

♬~

この葉っぱの どこかに
昆虫がいるっていうんだけど…。

いやいやいや これは いないでしょう。

ただただ 葉っぱがあるだけだ。

ほんとにいるの? いないよね?

皆さん 見つけましたか?

♬~

緑の葉っぱなので 同じような
緑色をしているんですけども。

近寄ったら飛んでいったりしないですか?
大丈夫ですか?

飛んでいったりはしないです。 じ~っと
今の時期は しているやつなので。

全く分からんなぁ。
あとはですね
もう一つ ヒントを差し上げると

葉っぱの表面にいると 鳥とかに
見つかって食べられたりするので。 裏か。

裏側を ちょっと よく見て下さい。

大きいヒント言うと サナギです。
サナギです。

♬~

緑色で 葉っぱの裏側にいるサナギ。

いやあ 言われても分かんないもんだな。

どこだ? まったん。 どこにいるんだ?

♬~

(笑い声)

普通の葉っぱ 見せられてんちゃいます?
僕。

もし あれだったら 一枚一枚
葉っぱをめくってみたほうが

分かりやすいかもしれないです。

これじゃない?

あっ! これ。
見つかりましたか? いました いました。

これは 分からんわ。

おい まったん どこだよ!?
指の先に 目をやると…。

♬~

これか!

なんと 葉脈みたいな模様まで
あるじゃねえか!

♬~

おいおいおい さっきの映像
ホントに映ってたか?

いねえじゃねえかよ!

なんだ。 ど真ん中に いやがった…。

♬~

これは アオスジアゲハのサナギ。

ひと冬を この場所で耐え忍び
春の訪れを待つという。

確かに すごい!

だけど どうして 昆虫って
擬態するようになったの?

最初は ほんの ちょっとだけ
普通のものよりも 例えば…

…「茶色っぽい」とかいう感じになって
鳥は 0.1%でも

ちょっと見つけにくいなってことがあると
0.1% 生き延びやすいわけですよね。

そうすると その子孫が ほんの僅かだけど
増えていくっていうんですか。

あ~ なるほど なるほど。

昔々 あるところに
マタヨシムシという昆虫がいて

いつも 天敵のヨシムラ鳥に
狙われていた。

ある日 突然変異で 葉の色と
そっくりなマタヨシムシが誕生。

すると ヨシムラ鳥は その虫に
気がつかずに通り過ぎていく。

一方 茶色のマタヨシムシは
どんどん捕食された。

その結果 葉の色と
そっくりなほうは生き残り

その子孫が どんどん増えていったんだ。

擬態を多分 進化的に発達させたのは

昆虫の捕食圧っていう
言い方するんですけども…

あ~ なるほど なるほど。
ただ この
もう一つ 要素があるとしたら

鳥は食べなきゃいけないわけですよね。
そうですね。

だから 鳥のほうの目も
進化していくだろうし

それに対抗する上で 虫のほうの模様も
逃げられるものにするっていうか

その2つが…

…んじゃないかなというふうに
思いますね。    へぇ~!

そしたら 確かに どんどん
レベルアップしていきますよね。

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

はい。 こちらが 沖縄であるとか
南西諸島をモデルとした温室になってます。

沖縄県の温暖な自然環境を再現した
この施設。

季節にとらわれず チョウやバッタ
カエルなどの生き物を観察できる。

♬~

ここにも隠れてる 擬態をしている昆虫が
いるんですけども あの… この辺りに。

このパパイアの花の中に
擬態した昆虫が隠れている。

♬~

全然 分からん。

見つかると
ああっていう感じなんですけど。

あ~。
見えました?

これ ちゃうでしょう? これ?

ああ そこです。 今 こっち向いてます。

又吉さんのほうを向いてますね 今。
確かに 1つだけ動いてるのがあったんで。

これ なんですか? これ チョウチョ?

ハナカマキリという。
カマキリ。  はい。

…の幼虫になります。

これが カマキリ?

あ~ 確かに カマがあるなぁ…。

でも 思ってたカマキリと全然違う。

♬~

実は このハナカマキリ
「超絶の擬態昆虫」だと藤原先生はいう。

♬~

昆虫のほとんどって
鳥に食われないようにするために

カムフラージュしているんですよね。
これ 実は そうじゃないんですよ。

えっ?
分かりますかね?

♬~

なにか捕るため?
そうなんです。

近寄ってくる獲物を こう…

こういうのを攻撃的な擬態っていうので

ペッカム型の擬態っていうふうにも
いうんですね。 

動画があってですね
実際に捕食してるところが。

ハナカマキリは ここ。
お~ 完璧に花になりきっている。

♬~

近寄ってきて。
あ~。

えっ なにが起きたんだ!?

ハチが蜜を吸いに来るや…
電光石火の早業で

パクり!

♬~

更に このハナカマキリ
獲物をおびき寄せる秘策が

もう一つ あるという!

もう一つ 特徴的なのは これ 形とか色も
花に似てるんですけども

ニオイも出しているっていうふうに
いわれていて

花とか蜜のニオイを出して
おびき寄せていると。

いい匂い 出しちゃってるんですか?
いい匂い 出しちゃってるっていうふうに

いわれてるんですね。 だから 視覚と嗅覚
っていうんですかね 2つに訴えかけて。

ほぼ だから なりきってるって事ですね。
まあ そうですね。

お花に。
又吉さんとか 匂いで これは ぜひ

食べたいなぁとか そういうのあります?
僕は だから カレーとか。 ああ。

そうすると 本当はカレーないけど カレーの
匂いだけしているような店があったら…。

ついつい 入ってしまいますよね。
そうすると これなんかも

本来は花じゃないんだけど こう
花に寄ってくるっていうような。

この攻撃型擬態って 実は 人間では
結構よく 見られるんじゃないかなと。

三億円事件とかね。
ああ そうですよね。 格好で完全に似せて。

あれ 擬態ですよね。
まあ 擬態に近いでしょうね。 ええ。

視覚と嗅覚以外でも
だます手口ってあるんですか?

え~と 1つあるとしたら 聴覚 音で
だますっていうのが知られていますね。

例えば ハチって いるじゃないですか。
飛んでる時 何か 音を出してませんかね。

音 出してますよね。
なんか ブンブン 音 出してますよね。

そうすると その ハチに似せようと
思ったときに

その 音も似せるっていうような
昆虫がいて

自分はハチであるっていう危険な
危険であるっていう信号を

偽の信号を出して
難を逃れるっていうような
そういったこともありますね。

本当は ハチみたいに 毒 持ってないのに
音だけ出すと。

又吉さんは 何か
擬態をやったことありますか?

うん ありますね。

友達が大学に行ってて

僕は大学行ったことないんで
大学生の気分を味わいたくて。

ふだんより なんか こう
大学生っぽいシャツを着て。 ああ。

平気なふりして こう
歩いて行ったんですけど

食堂で 御飯食べ始めたら
ほぼ すべての学生が 僕のほうを見てて

なんか バレてるんちゃうかな みたいな。

挙動が じゃあ ちょっと
怪しかったんですかね。 そうですか。

大学行かんで よかったなと思って。
そうですね。

へぇ~!

環境に溶け込みながら
食べられないように身を守ったり

食べるために攻撃したり いろんな擬態の
戦略があるんだなぁ。

♬~

一方で なんと 目立つように
擬態する昆虫がいるという。

どういうことだ!?

♬~

ああ 何か いますね。

ここに。 ここにも いるのかな。

これは 何に
擬態していると思います?

あっ。

なんだ これ? どっかで
見たことがあるような…。

♬~

あっ。

そう そうなんですね。

フンに擬態した幼虫。
そう そうですね。

フンに擬態する戦略まで あるのか!

なんとも きわどい戦略だ。

♬~

これ でも ほんま
この 鳥のフンの状態で食われたら

屈辱でしょうね。
人生として。

そうですね。 せっかく 鳥のフンに
なってるのにね。            意地でも…

僕は ちょうど 大学院生
終わるぐらいの時に

鳥のフンに擬態してるっていうんで
すごく驚いたんです。

何で驚いたかというと生物じゃないものに
似せる戦略があるんだっていうんで

すごく驚いて。

30年近く前になるんですが それで 研究を
これについて 研究しようというふうに

思って スタートしたんです。
先生の研究の出発点。

出発点が
このアゲハチョウのフンの擬態なんですよね。

フンに擬態した この幼虫との出会いが
研究者 藤原晴彦の人生を

大きく変えたという。

♬~

僕は分子生物学者なので…

…っていう研究していて こういう…

多くの人に言われたのは…

…んじゃないんですか っていうふうに
言われたんですよ。     おう。

サイエンスっていうのは 実験で
証明しなきゃいけないってのが

サイエンスですよね。 ところが
「進化」は証明できないじゃないですか。

というので もう ずっと長い間 なかなか
こう 多くの人は擬態っていう現象は

注目してなかったんですが 実は 最近
すごく遺伝子の解析の技術とか

あと ゲノムって聞いたことがありますか?
はい。

ゲノムの情報 すごく簡単に
解析できるようになって

この数年ぐらい ようやく なんか 少し
注目されてきたなっていう感じですね。

だから 実験というのが
もう すでに 自然界の中で

その状態である状況みたいな。
すばらしいですね。

「進化っていうのは実験」なんです 多分。
進化っていうのは 実験を繰り返して

いろんな実験してみて 1番…

進化は だから ある種の実験を
ずっと やってるっていう。

失敗することもあるし
成功したものが残っているという。

これも 多少は
成功したんじゃないですかねっていう。

成功のしかたにも いろいろあるんですね。

あんまり かっこよくは ないかもしんない
ですね。
成功したと思えないんですけど。

又吉さん あの ちょっと遠いですけど
あそこにチョウチョいるの 分かります?

黒っぽいの いますね。
シロオビアゲハっていうチョウチョです。

このシロオビアゲハ さっき見た
フンに擬態した幼虫が

成虫になった姿なんだ。

ちょっと 遠目で分かりにくいので
これで 見て頂くと

実は こういうチョウチョなんですね。
まわりに なんか赤い斑点があって。

ほうほうほう。
これは 擬態してるチョウなんですけど。

何に擬態してるか 分かりますか?
分かんないですよね。

これ 分かんないです。

何に擬態してるって
チョウにしか見えないけど。

フンではないのは 確かだな。

♬~

これ 実はね このチョウに
擬態してるんです。

えっ? かなり似てますよね。

これは ベニモンアゲハという
チョウなんですけど

なんで これに似せようとしてるか
分かりますか?

例えば これが 毒持ってるとか。
そうなんです。

これ 毒チョウなんですよね。
それで 鳥が 1回

これ 食べるとするじゃないですか。
マズイんです とにかく。

マズくて
吐き出すようなものなんだけども

鳥は その時に マズイっていう記憶と
同時に この 赤いスポットのあるチョウは

マズイんだなっていうふうに
思うわけです。
う~ん。

そうすると この模様を
マネることによって

自分も毒チョウであるというふうに
捕食者に思わせて

難を逃れるという
戦略をとってるんですね。
なるほど。

こういうのは 発見者が
ベイツという人だったので

ベイツ型擬態というふうにいうんですね。
うん。

すごい毒を持つとか すごい強い
キャラクターに似せることによって

捕食から逃れるっていうことを
やってるんですね。

19世紀 イギリスの博物学者
ヘンリー・ベイツは

アマゾン河で採取したチョウから
「捕食されやすい生物が

強い生物に似せて
生き残る」現象を発見。

人類が初めて 擬態の
存在を明らかにした。

♬~

べイツ型擬態は チョウだけじゃない。

これは テントウムシに擬態したゴキブリ。

テントウムシは 捕食者にとって
嫌な臭いもするし おいしくない虫なのだ。

♬~

これは アリか…。
いや アリに擬態したカマキリだ。

アリの中には 猛毒を持つものがいて
似せる相手として 人気だという。

♬~

生き残るために なりふり かまわず
強いものになりきる。

昆虫って すげえな~!

これ 人間界なんかでも
ありそうですかね。

ベイツ型擬態というのは。

例えば 不良。
不良。

…は なんとなく もう
そういう格好してたら 怖いですよね。

そうですね。 いい例だと思いますね。
ベイツ型擬態の。

不良? まったん それ
どういう意味だよ!

僕は強いものになろうっていうのは
あまり しないですけど むしろ 逆で

あのう 目立たないようにするには
どうしようと思って 中学校の時とか

体育祭の練習とか なんか 「だる~」とか
言いながら 適当にやってるのは

モテてる男子だけやったんですよ。
ああ。

モテてる4~5人だけに それが許されて
僕は 逆に だるくないと。

むちゃくちゃ真面目に行進してたら
逆に目立ってしまったりするんですよ。

そうですよね。
難しいですよね バランス取るのって。

シロオビアゲハも 実は 本家と似せてる側に
すごく大きな関係があってですね

この似せたやつが増えすぎちゃうと
実は 効力なくなっていくんですよ。

だから その学校で
1番ケンカ強い人だけが

ヤンキーファッションやったら
効力あるけど みんながやりだしたら

中には弱いやつもおるし
番長に当たる確率のほうが低いと。

なるほど。 ケンカの強い不良集団の中に
ケンカが弱い人が紛れ込んだら

確かに だませるかもしれない。

昆虫の世界も同じで
毒チョウの数が多ければ

毒のないチョウが紛れ込んでも
鳥をだませる。

ところが 毒のないチョウが増えすぎると
鳥は毒チョウを食べる確率が低くなり

擬態の効力がなくなってしまう。
擬態する側は ほどほどの数で

目立たないようにしなければならない
ってことだなぁ。

およそ30年間にわたり シロオビアゲハの
擬態を研究してきた藤原先生。

次々と現れる謎に挑み
その実態に迫っていった。

♬~

これは…。
これがメスですよね。

そうですね。 擬態している
メスなんです。
はい。

実は この メスしか
擬態しないんです。
なるほど。

これは 何でだと思いますか?

え~と 両方擬態しちゃうと
自分たちでも分からなくなる。

あ~。 でも いいポイントもあります。
それは。 非常に。

プラス え~ メスは その まあ
卵を産みますよね。

すばらしい。
とまってる時間が長いですもんね。

うんうん。
その時を なんとか。

かなり すばらしい答えですね。
近いですか?

近いです。 これ メスは卵を持っていて
栄養価が 実は高いわけです。

そうすると 捕食者の鳥にとっては
卵を持ってるメスのほうが

狙い目だっていうんですか。
なるほど。

おいしいメスを食べてしまおうって
いうので それで メスだけ擬態している。

なるほど。
もう一つ 不思議な点があってですね

この真ん中にいるやつは
何か分かりますかね。

ちょっと薄いですよね。 うん。 これ 実は
擬態をしないメスなんです。

…も いるんですか?   いるんですね。
擬態したほうが 絶対 得じゃないですか。

擬態しないメスは じゃあ
なぜ いるんですかねっていう。

普通のメスが… あっ だから
オスに擬態しているのか。

はぁはぁはぁはぁ なるほど。
実は 最近 見つかったのはですね

擬態すると 実は 寿命が
短くなるんじゃないかということが

うちで研究している段階で
分かったんですけれども。

これが そのデータなんですけれど
これ 擬態しているメスの寿命なんです。

1週間なんです。 これ 擬態してない
メスなんですけれども 28日なんですね。

はい 全然違う。 全然違いますね。 オスはね
どういうオスでも 大体2週間ぐらい。

これで分かるのは…

その まだ 理由は
分かってないんですけれども

寿命が短くなる。

♬~

擬態すると 寿命は短いが
捕食される危険性は低くなる。

一方 擬態しないと 寿命こそ長いが
捕食される可能性は高まる。

♬~

更に驚きなのが
シロオビアゲハのオスは

自分と似た模様のメスを
好む傾向があり

擬態すると 今度は
モテなくなるといわれている。

擬態して 身を守るか?
擬態せずに モテるか?

う~ん まったんだったら
どっちを選ぶ?

♬~

難しいなぁ。
すごく難しい選択ですよね。

だから いや だったら
擬態しないって言っても

初日で 捕食される可能性が
あるわけですよね。    まあ そうですね。

だとしたら…

擬態しないかな。
ああ。

おっ! まったんは危険を冒してでも
モテたいのか!?

擬態のメス専門のオスも
絶対いると思うんですよ。

だから 擬態にかけるかですね。

そうですね。
考え出すと もう分かんないですね。

まあ 考え出すと分からないところが
面白い。

謎が多いということかもしれません。

擬態しますか?
はい。 さっき 擬態しないって言ってて。

変わりました。   変わりましたか?
一定数…

分かりました。

これは難しいですけどね。

ヘヘヘヘヘッ。 僕は…

先生。 僕も それは そうですよ。
捕食されたくないですもん 絶対。

僕は擬態しないで モテたいなぁ。

♬~

実は 擬態するか しないかは

ある遺伝子が決めているのだそう。

藤原先生の研究室は その正体を

世界で初めて 明らかにした。

それは ちょっと不思議な遺伝子だって
いうことが分かってきたんです。

へぇ~! 超遺伝子 超っていうのは
チョウチョのチョウじゃなくて

スーパー スーパージーンという
遺伝子なんですね。

それは どういう遺伝子かというと
オスになるか メスになるかを

決める遺伝子なんです。
はい。

それが どうも擬態になるか ならないかと
いうものを合わせて持っているっていう

すごく不思議な遺伝子だっていうのが
分かってきた。
なるほど。

藤原先生の研究室は シロオビアゲハの
オスかメスかを決める超遺伝子が

擬態するかしないか つまり 翅の模様を
切り替える スイッチの役割を

果たしているのでは? と考えた。

♬~

そこで こんな実験を行った。

擬態型のシロオビアゲハのサナギに
片方の翅だけ

超遺伝子の働きを弱める物質を注入。

♬~

すると 成虫になったとき
超遺伝子の働きが弱まったほうでは

翅の模様が非擬態型に切り替わった。

こうして 超遺伝子が 擬態を
操作していることが証明されたんだ。

♬~

擬態の謎を解き明かす研究は ようやく
その入り口に立つことができた。

こういう模様が なぜ できるのかって
いうのは 解明されてるんですか?

そこが 非常に大きな問題で
実は まだ分かんないんですよね。

ある個体が 急に この形になったってのは
考えにくいですよね。

だから 徐々に 毒チョウに似せる形に
なったんだろうなっていうふうには

思うんですけども。
それが 今後
明らかになっていくかもしれない。

なるほど。
これは「進化のお手本」みたいな現象。

いろんな方向に試行錯誤して 成功した
者だけが 生き残ってるんだけれども…

うん。 なるほど なるほど。 すべての
生き物が まあ 擬態まで してっていう

すごい長い時間をかけて
やるわけですよね。

人間は何をやってたんだって
思ったりもしたけど

冷静に考えたら この 言語を使うとか
物語を作るとか

それも そういえば 進化の中で
生まれてきたものやなっていう。

同じぐらいの長い年月をかけて
生きるための戦略みたいなものを

ちゃんと作ってきてたんだなっていうのは
思いましたね。 はい。

すばらしい。
…って思いました。
擬態を見て 驚きながら

神様的な視点があってっていうわけじゃ
なくて 自然の中で淘汰されたものと

残ったもので こうなってるっていうのが
すごく不思議ですよね。

不思議ですね。 不思議です。

鳥のフンに擬態する
幼虫とかね。

うん。 まあ 通常 考えにくいですよね。
自分で しようとは
思わないですよね。

輪廻で あれになったら
どうしようかなと。

確かに 輪廻で あれになったら 困るな。

でも 芸能界も この世界と一緒かも。
モテる人は 記者の方に狙われて。

だから 長く生き残るためには 僕も
しっかりと擬態しよう! 身を隠そう!

そうだ。 フンになろう!

♬~

でも まったんは 何かに擬態しなくたって
そのままで最高だけどね~。

♬~


関連記事