朝だ!生です旅サラダ 秋田県の乳頭温泉・ドバイ(秘)海外未公開・ニュージーランド先住民族(秘)ツアー・スペイン美食…


出典:『朝だ!生です旅サラダ ドバイ(秘)海外未公開&秋田県で雪見風呂行き当たりばったり旅』の番組情報(EPGから引用)


朝だ!生です旅サラダ ドバイ(秘)海外未公開&秋田県で雪見風呂行き当たりばったり旅[字]


ドバイ女子旅の未公開シーンを大特集!気球で朝日と砂漠の絶景!スペイン美食の街&ニュージーランド先住民族(秘)ツアーも▽秋田県の乳頭温泉へ!冬景色の温泉を巡り宿探し


詳細情報

◇内容Ⅰ

【ゲストの旅】

渡辺正行さんが秋田県で冬景色を楽しみながら、行き当たりばったりの旅!地元の人に教えてもらった、柳葉敏郎さんが高校時代から通うお店へ。雪見風呂で有名な乳頭温泉郷では、温泉をめぐりながら宿泊する宿を決めます!秘境の湯、混浴露天風呂、江戸時代の湯治場など…温泉を満喫!

◇内容Ⅱ

【海外の旅】

未公開シーンを大特集!

●ドバイ女子旅~スリル満点の新感覚アクティビティと、気球に乗って朝日と砂漠の絶景を楽しむツアーをご紹介!

●スペイン~“美食の街”でリンゴ酒のシードラ造りに挑戦!

●ニュージーランド~先住民族・マオリの伝統や暮らしを体験!

◇内容Ⅲ

【俺のひとっ風呂】

長野県・軽井沢町「星野リゾート発祥の日帰り温泉」を目指します!長野と群馬の県境にある国立公園で自然への畏敬を感じ、浅間山観音堂を参拝。続いて、名店の多い軽井沢のなかでも今、最も注目されるフレンチシェフのレストランへ!

◇内容Ⅳ

【陸斗が行く!日本縦断コレうまの旅】

小西陸斗アナウンサーが沖縄県那覇市で直撃取材!現地の美味しいものを探します!絶品マグロ!絶品“あぐー”!そして、絶品の…山羊!?プレゼントもあります!

◇内容Ⅴ

【生中継のコーナー】

愛媛県宇和島市から、ラッシャー板前が生中継!愛媛県が生産量で日本一を誇り、今の時期に脂がのって一番美味しいというあの魚!その名も…タイチロークン!?

◇出演者

【ゲスト】渡辺正行

【レギュラー】神田正輝、向井亜紀、勝俣州和、三船美佳、ラッシャー板前、広瀬未花・江田友莉亜・青木愛・渡辺舞(旅サラダガールズ)、小西陸斗(ABCテレビアナウンサー)

◇音楽

【公式テーマソング】

『未来列車』F-BLOOD(藤井フミヤ・藤井尚之)

◇おしらせ

☆番組公式Facebook、Instagramやってますっ!

【番組HP】http://www.asahi.co.jp/tsalad/

【Facebook】https://www.facebook.com/tabisalad/

【Instagram】https://www.instagram.com/tabisalad/

人気No.1デリケートゾーンの黒ずみケア専用 薬用イビサクリーム臭気判定監修の足の消臭パウダーデリケートゾーンの臭いなんて気にしない!専用ソープ


『朝だ!生です旅サラダ ドバイ(秘)海外未公開&秋田県で雪見風呂行き当たりばったり旅』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

朝だ!生です旅サラダ 秋田県の乳頭温泉・ドバイ(秘)海外未公開
  1. 本当
  2. お願い
  3. 鯛一郎クン
  4. 温泉
  5. 自然
  6. 場所
  7. お店
  8. 地元
  9. お湯
  10. シードラ
  11. 体験
  12. 柳葉
  13. お宿
  14. サイン
  15. フレンチ
  16. リーダー
  17. 気持
  18. 高校生
  19. 最高
  20. 食感


『朝だ!生です旅サラダ ドバイ(秘)海外未公開&秋田県で雪見風呂行き当たりばったり旅』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。


うわあ、気持ちいい!

すごいところにあるな…。

宿を決めてないんで。

あっつ!

雪の浅間山って、迫力ありますね!

気持ちいいです!

おいしい!

当番組は同時入力のため、誤字脱字が
発生する場合があります。          

また、内容により字幕放送を中断させて
いただく場合があります。            

おはようございます。

2020年2月29日。

4年に1度。

きょう、生まれた人は、

100年たっても25歳!

若いですね。
だけど、そういう時代だよね。

人生100年とか言ってるんだから。

神田さんも、まだまだ長生きしてね。

怖いこと言うな。

そう言われれば、怖いですね。
もうそろそろ危ない気が。

大丈夫。
元気ですから。

さあ、けさのお客様、ご紹介しましょう。
リーダー、渡辺正行さんです。

おはようございます!
どうも、

よろしくお願いいたします、

渡辺でございます。
よろしくお願いいたします。

うるう日のために来ていただいて。

こんな日に来れるなんて

ありがとうございます。
特別な日でございますね、きょうは

よろしくお願いいたします。
2020年の2月ですよ。

はい、そうですよ、もう。
娘さん、成人に…。

そうなんですよ。
今年二十歳になって。

おめでとうございます!
これ、順調に行けば、来年21になるん

ですよ。
なってほしいですね!

ぜひね。
すごい、お父さんなんですね。

じゃあ、きょうはリーダーがいるから、

ダンディーに行きましょう。
よろしくお願いいたします、もう。

スタジオには小西陸斗アナウンサー。
ダンディーですよ。

ダンディー、よろしくお願いします。

任せてください。
ダンディーじゃないですか?

古い! ポーズが。
きょう、だけど、さ、考えてみたら、

陸斗、1人だけなんだね?
きょう、1人だけなんですよ。

きょうは、海外の未公開シーン、

スペシャルということで、たくさんスペ
シャルを。

道理で華がないと思った。
大丈夫ですよ。

まずは、「俺のひとっ風呂!」。
かっちゃん。

今回はですね、長野県に行ってきました。
大人の休日を満喫できる温泉に行ってき

ましたよ。
どうぞ!

まずは、長野と群馬の県境にある絶景ス
ポットに向かいます。

ごらんください。
雪の浅間山って、きれいで、迫力があり

ますね!
ここがすごい場所なんですよ。

門番が待ってますよ!
きょうはよろしくお願いします。

訪れたのは、

浅間山の麓、国立公園内にある

鬼押出し園です。

荻原さんが案内してくださいます。

えっ? この岩は何ですか。

これは、江戸時代

徳川10代将軍のころ、

天明の大爆発と言われるときに

浅間山から溶岩が流れて冷えて固まった
ものです。

溶岩ですか!
昔の人は噴火のしわざって

鬼のいたずらと考えたんです。
ですから、鬼が山から

岩を噴き出してるというようなイメージ

鬼押出しという名前がついています。

だって、これだけの量が

噴き出したんですよ。

浅間山というのはAランクの活火山です
から、噴火を繰り返しながら、

どんどん大きくなってきている。
動いているんだ!

こんな近くに来れるって、いいですね。
約4.5キロぐらい離れてるんです。

自然の過酷さを物語るこんな場所もあり
ます。

松が生えるんですね。
こんな状態でもね。

松を見てください。

松ぼっくりがすごいでしょう?

本当だ! すごい松ぼっくり!

こんななる?

過酷な環境の中で育ってるから、

子孫を残そうと思って…。

過酷ならば過酷なほど、子供を残そうと
していっぱいつけるんですか。

うわっ、立派だわぁ。

噴火の被災者への慰霊と

自然環境の平穏を祈願する

観音堂があります。

けがや病気になりませんよう、

よろしくお守りください。

さらに、境内からの眺めも

すばらしいです。

またここは違いますね。

人間の手が加わってないというのがいい
ですね。

ちゃんと地球がそのときのすてきな

絵画を見せてくれるという…。

ここに来ていただいて、人間というのは、

自然と共存してるんだというのを体験し
ていただいて、帰っていただければ。

共存ということですよね。

いいことも、悪いこともありますけど。

その自然の驚異を感じながら

地球と一緒に生きていくと。
地球のパワーを感じるすてきな場所でし

た!
さあ、軽井沢でおいしいものを探しまし

ょう!

さあ、今回のお店はですね、

すごいシェフがいるお店なんです。

その方の名前が

TOEDA(トエダ)。

よろしくお願いします。
すいません、待っていただいて。

こちらは地元の食材を使ったフランス料
理が自慢の

レストランです。

オーナーシェフの

戸枝忠孝さんは

2年に一度、開催される

フレンチのオリンピックボキューズ・ド
ールの2021年の

日本代表に選ばれたシェフなんです。
戦うんです、これから。

ソムリエの奥様が選んだ

白ワインとともにフレンチを味わいます。
お待たせいたしました。

何ですか、これ。
本当に

絵画みたいですね!
信州特産の信州サーモンという、

サーモンと

あと、信州の野沢菜を使った

テリーヌ仕立てです。

信州・八ヶ岳の清流で育った

野沢菜、有明産の海苔で巻いたまるで絵
画のような一皿です。

マスタードソースをつけていただきます。
いただきます。

うわっ、おいしい!
フレンチでこの海苔とサーモンの香りが

いっぱいに広がるんですね!
ありがとうございます。

このマスタードをつけることで、一気に
フレンチのほうに持っていってくれると

いう…。
奥さんが選んだ、これに合うワインです

から。
ご夫婦が

仲のいいのがわかりますね。

ぴったり!
この口いっぱい広がった

サーモンと海苔の香りをきれいにまたワ
インが

包み込んで、流してくれるという。
フレンチの高級食材、

ホロホロ鳥も

地元、信州産のものを使用しています。

むね肉をもも肉で巻いた一品です。
素材の味わいを

余すことなく楽しめます。

すばらしい!

金メダル、おめでとうございます!

ニワトリよりも、

明らかにうまみが濃くて、お上品なんで
す。

やっぱり肉質がすごいしっとりしている
ので、

普通の鶏とは

また違う食感が味わえるかなと。

戸枝シェフのつくるコースは、見た目に
も美しく、

まさに五感で楽しめる

金メダル級のフレンチです。
食べる前に

味を想像して、口に入れたら、

その想像以上のものがあらわれるから、

何か、物語ですね。
ありがとうございます。

「TOEDA」というストーリーを

皆さんも味わってみてください。
すばらしい!

ありがとうございました。
最高でした。

皆さんも、ぜひ、TOEDAワールドを
堪能してみてください。

ごちそうさまでした!
さあ、お風呂に向かいます!

今回の温泉は、おしゃれですね。

すごいわ!

こちらは高級ホテルや

温泉旅館で有名な

星野リゾートが手がける

日帰り入浴施設です。

近くには、

天然の池を利用したスケート場や

おしゃれお店や

カフェもあり、一日中、家族やカップル

楽しめます!

それでは、ひとっ風呂、

いただきます!

すばらしいですね、

内風呂から見える景色が

センスが。すばらしい。

内風呂では四季折々に変化する

自然を感じながら入浴を楽しむことがで
きます。

いいね!

広いですね。

大きな御影石を使用した露天風呂も

源泉かけ流しです。

外気が寒いので、

温泉がありがたい。

ああ~っ!

気持ちいい~です!

すごいやわらかいお湯ですよ。
化粧水みたい。

しっとりしてる。
これはいいわぁ。

この湯気が風で

流れていくのが美しいですね。

すごい、ほら!
湯気がフィギュアスケートやってるみた

いですね。
今回もすてきな出会いが

たくさんありました。

ひとっ風呂、

ごちそうさまでした!

あのTOEDAさんって、

行ってみたいな。
ことし、

アジア予選で来年が多分オリンピックで
すから、

予約、今じゃないと取れないと思います。

行く価値ありますね。
今のうちに。

軽井沢、

そんな遠くないしね。
近いですもんね、

新幹線もありますし。
やっぱり奥さんがソムリエやって、

料理に合わせてるのは、格好いいんです
よ。

かっちゃんが温泉入って、

俺も後で温泉に入るんだよな。

いや、大丈夫ですよ!

ネタ、かぶっちゃったよ~。

いぶし銀ですから。
あんな

ふんどし、おもしろかったし…。
いろんな色があるんですよ。

そうなんだ。
旅サラダの。

何だろうなぁ~。
今度用意しますから。

本当?
リーダーって書いてね。

さあ、続いては海外の旅のスペシャルな
んですけど、

これね、撮り過ぎちゃって、

いいもの、どこを使っていいか、

わからなくて、残してあるのを未公開映
像なんですけど、

これ、見てください。
特別です。

まずは今年のお正月に放送したドバイ!
旅サラダガールズ初の3人旅は

にぎやかな女子旅になりました。

オマーンとの国境に位置する
小さな村ハッタには、

今ドバイで大人気の
アクティビティリゾート施設があります。

ここで3人は、負けたら罰ゲームの
真剣勝負に挑みました!

ああっ!

結果は、広瀬さんの惨敗でしたが

怖がりの広瀬さんのお願いで、

罰ゲームの「ゾルビン」には
青木さんと江田さんが挑戦しました。

行ってきます!

ああ~っ!

ここからが未公開シーンです。

やろうよ。

3人入れるらしいよ。

3人?
だって…。

でも、怖くない?
怖くない?

楽しい。
だから、もう一回やりたい。

これでもできます?
長ズボン、ある。

やる。
じゃあ、来て来て。

やってやる!
じゃあ、もうやる!

結局、広瀬さんも挑戦することに!

行ってきます!

怖かった。

本当に怖かった…。

1個殻を破った感じ。

楽しかったでしょ?

よかった。ありがとう。

変なきずなが生まれた。

ねっ?

世界一大きな額縁として
「ギネス世界記録」に認定された

「ドバイフレーム」。
こちらでの未公開シーンは…

写真撮ってるよ。

あっ、本当だ!

グリーンバックで?

ちょっとやってみようよ。

予想通り、広瀬さんの体は透明に!
旅のいい思い出になりました。

翌日、夜明け前に向かったのは…

到着!

砂漠だ!

うわっ、寒っ!

見て!、向こう、めっちゃきれいじゃな
い?

すごいきれいなグラデーションだね。
何か幻想的…。

砂漠の朝日を楽しむ熱気球ツアーです。

刻一刻と空の色が変わっていきます。

日の出が近づいてきました。

え~っ!? すごい、すごい!

ストレッチしとかないと大丈夫?

風の赴くままに。

赴くままにだね。

何か、このゆったり進むのも

いい感じじゃない?
一気に上がるんじゃないからさ。

どこに向かうかは、その日の風まかせ。

出てきてる。

来た来た。

頭、出てきた。

すごいねぇ。
きれい…。

きれいだね。

何かさぁ、

出てくるの、早くない?
早い。

あんな一瞬で出るの!?

こんな早いの?

ずっと見てたい…。

力強いな、太陽。

おはようや。

地球、おはよう。
砂が波みたい。

本当だね。
何か砂漠、いいねぇ。

いいよね。

ドバイの砂漠でしっとりと
旅を締めくくった3人でした。

続いては、スペイン・バスク地方の
未公開シーンです。

海の幸、山の幸が豊富な
サン・セバスティアンは、

ミシュランガイドの星の数が
人口当たり最も多い「美食の街」。

夜のバルめぐりも大人気です。

入っちゃおう。

オラー。
うわあ、

おいしそう!

おいしい料理があるところには、
必ずおいしいお酒があります。

昔からリンゴの栽培が盛んな
バスク地方の名物は、

リンゴからつくるお酒「シードラ」。

できたてが味わえる
シードラメーカーを訪ねました。

これをどうやって飲みに行けば…。

チョーチ?
「チョーチ」とは

「栓を開ける」という意味。

すごい、

飛んでくる。

これ、私が受ける?

うわっ!

すごい!
オーケー?

乾杯。

樽出しのシードラです。

おいしい。

リンゴの風味もあるし、

樽の香りが物すごい。

独特の注ぎ方は、
空気により長く触れさせて、

香りをさらによくするためだそうです。

あっ、

いる。

いい?

オーケー?
センキュー。

一発目!

オーケー?
センキュー。

イエーイ!
ありがとう。

シードラを飲んで地元の人たちと
楽しく交流した江田さん、

シードラのことを学べる
こんな場所も訪れていました。

郊外の村にある博物館。

こちらでは、シードラの製法や
歴史を伝える展示を見ることが

できるほか
シードラの元になる

「リンゴジュース」をつくる
昔ながらの作業も体験できます。

すごい!

古くから伝わる歌を歌いながら
作業をお手伝い。

潰したリンゴを手動の搾り器に入れます。

本当だ!

濃い色。

う~ん、おいしい!

これを発酵させるとシードラに。
伝統に触れる貴重な体験でした。

続いては、美しい大自然が広がる
ニュージーランドの旅の未公開シーン。

先住民族マオリの伝統を
知ることができる

大人気のツアーがあります。

ハロー。

ナイス・トゥ・ミーチュー。

まずは鼻をくっつける
マオリ伝統の挨拶をして

昔、マオリ族が暮らしていたという
海に近い河口へ向かいます。

ここでマオリの方たちは

生活してたんですね。

きれい!
水が。

穏やかに流れてる。

食材がとれたり、

貴重な場所だったんだな。

へえ~、これが守護神?

それがこのマオリの伝統の

守護神のお顔をされているということだ
ったんだ…。

へえ~。
ここは

祈りを捧げてきた神聖な場所。
さわれるの?

すごい、

力がみなぎる感じがありますね。

お願いします。

センキュー。

こうやってマオリ族の文化を体験できて、

伝統にも触れることができて、感激です。

守護神に祈りを捧げたあと、
マオリ族が昔から食べてきた

伝統野菜「ウレウレ」を摘みます。

バターと合うんだ。

最初にこれを食べようと思った人がすご
い。

うわっ、これ、うまいやん!ってなった
んでしょうね?

食べれるって。
春の兆しですね。

ウレウレを摘んだら
魚をとりに行きます。

足元がぬめってる。

えっ、ネットがあるんだ!?

ツアーでは昔ながらの
刺し網漁の体験もできるんです。

いた?

いたいた!

魚がとれてる!

とれましたね。
あっちにもいる!

魚とれた!

こうやって持つのね?

初めて魚さわった。

現地で魚をとるということが

本当にプライスレスだし、

いや~、うれしい、実際に魚がとれて。

食材がそろったところで
伝統料理のつくり方を教わります。

難しい。

魚おろしたことないかな。

イメージ、めっちゃできてんだけどなぁ
…。

おかしい。

できたできた。

カットしてバターで焼きます。

さっきとってきたばかりの。

ウレウレが色鮮やかになってきましたね。

焦げ目がついてきた。
おいしそうですね。

これ、今まさに、

さっきとってきた

さっき泳いでいたんですもんね。

完成しましたねぇ。
この日は、マオリの伝統料理

5品が並びました。

どこから行こうか迷っちゃうけど、

やっぱりさっきとってきた

魚からいこうかな。

いただきま~す。
おいしい!

身がぷりっぷり!

結構あっさりしてるんだけど、うまみが
どんどん出てきて、

おいしい!

シャキシャキしてて、おいしい!

ちょっと酸っぱくて、あっさりしたこの
お魚と

いいアクセントになる。
とても楽しかったです。

マオリ族の文化とか、伝統を

体験できて、すごくうれしかったし、お
なかだけじゃなくて、

心も本当に満たされますね。

でも、

観光ばっかりじゃなくて、

こういう体験するのもいいよね。
ふれあいがあると。

何かすごく優しい感じだもんね。

やっぱり、自然が広くて、

自然が豊かで、いいですね。

心も豊かになるし。

何か、

いいものだよね。

浄化されるような気がしますよね。
でも、あの優しさが

体のハカで自分を強くして、ラグビーで
戦うみたいな。

文化がしっかり残ってて。
今、リーダーが

見た中で、どれがよかったですか、

ドバイと。
僕はやっぱりスペイン、

行ったことがないので。

まだ、ないんですよ。

さあ、生中継、行きましょう。

きょうはどこでしょうか。

どこでしょうか。呼んでみましょう。
ラッシャーさん!

きょうは、愛媛県は宇和島市にお邪魔し
ております。

全国の皆さん、スタジオの皆さん、おは
ようございます。

宇和島、お天気は

雨でございます。

でもね、ここからの景色、

どうですか。
のどかですね。

いい感じです。

港町という感じですよ。

では、パートナーを紹介しましょう。
どうぞ。

おはようございます。

eat愛媛朝日テレビの坂口愛美です。
よろしくお願いいたします。

坂口さんの笑顔、いいですねぇ。

晴れやかに頑張ります!

雨女ですね、でも。
そうなんです、ごめんなさい。

きょうは、

愛媛が生産量、日本一を誇る

あのお魚をご紹介します。
何ですか。

何ですか。
ちょうど、今の時期から

桜の季節にかけて

最も脂が乗っておいしいと言われている
あの魚です。

では、早速、見せていただきましょう。
お願いします。

よろしくお願いします。
さあ!

うわ~!
鮮やか!

大きい!

太ってますね!
桜鯛?

神田さん、

今、桜鯛と言いました?

桜って言った。

ただの鯛じゃないんですよね。

桜鯛じゃないんです。
愛媛県は鯛の生産量が日本一で

県内各地で鯛の養殖が行われているんで
すが、

この鯛一郎クン(タイチロウくん)とい
うんです。

名前が「鯛一郎」?

鯛に一郎と書いて

鯛一郎クンです。

一番よいという思いを込めて

「鯛一郎」なんですか。
さあ、それはどうなんでしょうか。

鯛一郎クンの生みの親である

徳弘さんと

妻の清子さんにお話を伺います。

おはようございます。

今、お名前、何て言いました?
徳弘多一郎さんです。

奥さん。

自分の名前をこの

魚につけて。

思い入れが深いという。
どういう思いなんですか。

こんなときから、2年もかけて育てるん
ですから、子供と一緒ですよ。

なるほど。
でも、何で鯛一郎という名前をつくろう

と思ったんですか。
ホテルのシェフだとか、飲食店の大将に

養殖の鯛は臭いとかですね、脂がギトギ
トしてる。

水っぽいとか、よく言いますよね。
料理に使えないと言われたんですよ。

じゃあ、使える鯛をつくらないとだめだ
ということで、取り組んだんですね。

じゃあ、完璧な鯛ができたということで
すか。

まだまだ開発途中ですけれども、そろそ
ろいけるかと。

今では、鯛一郎クンは超高級品となって
いて、一般的な養殖鯛のおよそ2倍の値

段で取り扱われているんです。
大きい立派な鯛、1匹、高級店でお幾ら

1万円するところもあるかもわからない

ですね。
養殖の鯛で1万円かぁ…。

超高級品として世界中から注目を集めて
いるんです。

そんな鯛一郎クンを愛してやまない徳弘
さんの育て方は育て方はとっても独創的

なんです。
ちょっと、その様子をのぞいてみましょ

う。
太平洋からの黒潮で栄養が豊富な宇和海

沿岸は、鯛の養殖が盛んです。
鯛一郎クンたちに与えられるのはエビ、

イカ、昆布など、天然素材の特別な餌。
出荷までに13年かかったそうです。

直接、手で与えて健康状態もチェック。
そのとき、徳弘さんがかかさないことが

…。
愛してるよ~。

そう、熱心な声かけ。
美しい言葉と感謝の気持ちを

鯛一郎クンにしっかりと届けます。

あの声かけは、

徳弘さん、

あると思ってやってます。
効果があるんですか。

でも、お魚に声かけるんですよね。
日本人ですからね。

朝昼晩。

じゃあ、お願いします。

もちろんです。
奥様には、声かけは?

ちょっと目を見て、もう一回お願いしま
す。

どうぞ。
アイ・ラブ・ユー。

どうでしょう?

魚もそうだけど、そんなん、恥ずかしい
じゃないですか。

いやいや…。
ごちそうさまでございます。

きょうはですね、

愛媛県宇和島市から、

高級魚、

鯛一郎クンを紹介しておりま~す。
さて、きょうは

この鯛一郎クンにほれ込んだ料理人の皆
さんにお越しいただきました。

おはようございます。

まずは、松山の人気店、

おでん酒庵すぎのこの大将・清水さんで
す。

よろしくお願いします。
そして、愛媛の人気イタリア料理店、マ

ルブンの社長、眞鍋さんとその息子さん
です。

よろしくお願いします。
何か、きょうは和とイタリアンというこ

とで。
両方、楽しめるんですね。

それだけ鯛一郎はいいお魚だということ
ですよね。

じゃあ、まずはお造りからでよろしいん
でしょうか。

お願いします。
どうですか、色つや。

ゲストの渡辺さん。
ナベさん、おいしそう。

ナベさん、鯛一郎知ってました?
おいしそうです!

もう料理、つくってあるということじゃ
ん。

さらに何をつくるの?
知ってました?

料理はできちゃってるの?
お造りです。

刺身ですよ。

これが鯛一郎クンのお刺身。

多分、2種類…。

こちらとこちら、

こちらとこちら、ちょっと違うんですね。
こちらの鯛がですね、

きょうの朝、締めた分ですね。

締めたやつです。

それで今、盛りつけたやつは?
これは3日、

寝かせています。

今はやってる、熟成?

はい。
違うんですって。

じゃあ、坂口さん、
新鮮なほうというか、

きょう締めたやつ。

この辺を行かせていただきます。

締めたてです、

けさ。
色つや、いい感じでございますね。

いただきます。
本当に食感がぷりぷり、

こりっこりで、そして、

鯛自体も、

甘みがありますね。
本当に、かめばかむほど

うまみが広がります。

同時にやめてください。

すごいフレッシュ。
じゃあ、熟成。

熟成は、どう違うんですかね。
ほんのりちょっとあめ色系になってます

かね。
色がついています。

おいしい!

また全然違います!

また食感が、

食感が、やわらかいというか、

しっとり、まったりした感じです。

うまみがもうじゅわじゅわって。

生は甘み、

熟成は、うまみ!
多一郎さん、

どうしてこんなうまみが出るんですか。

科学的なことはわからないですけれども、

餌が全然違うということですね。

エビとか、イカとか、

昆布とか、

そういう甘み、うまみ成分が

たくさんやってますので、じわっと出て
くる。

ちょっと嫌な話になりますけど、

餌代は?

相当、高いです。
余りいい状態じゃないんですよね。

餌代が高いらしいです。

嫌な話をしちゃって…。

こっち行きますか。
じゃあ、すいません、

鯛めしは時間がないので。

後でいただきます。

続いて、イタリアンですよ。
こちらは?

香りが…。
お願いします。

どういったお料理なんでしょうか。
これ、

おなかの中に

たっぷりハーブを詰めて焼き上げました。
どうぞ。

香りがすごい。

香りがおいしいです!

皮がまたいい感じ。

皮がうまい!

皮がうまい!

身はふわふわで。

バジルとかガーリックが入ってます?
そうです。

合うわ~!
和もいいけど、これはうまい!

皮と身の間に

おいしさが詰まってるんですよね。
皮と身の間に

うまみがあるのでね。
うまい。

これはお店では出してないんですよね?

これは宴会料理とか、そういうときは出
すんですけど。

丸々1匹ですから。

団体さんで来たとき、

いいですよ。
でも、出してもいいです。

続いては、お店の人気メニューなんです。
こちらは?

鯛を切り身にして焼いて。
ソテーです、これは。

それを…。
これを生パスタの

レモンソースの上に乗っけて…。

どうでしょう?

坂口アナ。
いいんですか。

ありがとうございます。

もう崩しちゃいますよ。
香りがいい。

香りがすばらしいですね。

じゃあ、鯛とパスタ、

いただきます。

箸で行くのがいいですよ。

もちもちのパスタの麺と

ふわふわの鯛の身が、

本当に合います!

皮がうまいでしょう?

身の香りとね。

本当にうまい!
ゲストのナベさんに

本当に食べてほしい。

皮のパリパリ感がアクセントになって最
高です。

養殖の鯛だと、

焼いたら縮むんですけれども、

これは膨らむんですよ。
どうですか。

シェフにとってこの鯛一郎という存在は

もう愛媛の誇りです。

最高の鯛ですね。

食べたらわかります。
愛媛の誇り、

宇和島の誇りというのがよくわかりまし
た。

皆さん、そろいましたね。
愛をたくさん受けて育った鯛一郎クンは、

もはや愛媛の誇りとなっています。
では、皆さん、最後、一緒にあの言葉、

行きますよ~。
せ~の、

宇和島、愛してるよ!
ラブラブ~!

以上、中継でした。

陸斗、プレゼントしましょう。
わかりました。

愛情がたっぷり詰まった

鯛一郎クン1尾を

1名様にプレゼントいたします。

ハイ、「陸斗が行く!日本縦断コレうま
の旅」。

きょうは何?
よろしくお願いします。

小西陸斗です。
今週から沖縄県、ご紹介していきます。

今回はですね、沖縄でしか食べられない

希少なおいしいコレうまグルメを

見つけてきました。
それでは、ごらんください。

「コレうまの旅」、よろしくお願いしま
す。

沖縄県那覇市での
おいしいもの探し。

と、早速、港で
気になる場所を発見!

気になったのが「まぐろ都市なは」って
書いてあるんですよ。

ちょっと行きましょう。

実は、全国トップクラスの
マグロ漁獲量を誇り、

季節ごとの旬のマグロが
食べられるという沖縄。

今の季節は、メバチマグロや
ビンチョウマグロが並んでいます

沖縄のマグロは、
一度も冷凍されることなく

水揚げされる、生鮮マグロ。
味わいや食感が

一味違うんだそうです

さくさくとした歯ざわりなのかなと思っ
てたんですけど、

やわらかくて、トロッとしています。

あと、味が濃いですね。
食べていくと、

後味に甘さも残ってくるんですよ。
冷凍せずに

そのまま提供してるということで、それ
もこの食感に

つながるんですかね。

いつまでも舌の上に残る感じ。

最高のプロテインですよ、これは。

続いて、那覇の中心地・
国際通りで聞き込みです

というわけで、水谷さんに
教えていただいた

あぐー豚のしゃぶしゃぶが
食べられるというお店へ

これですよ。

我那覇豚肉店さん。

よし、よし!
こんにちは。すみません。

旅サラダという番組なんですが…。

実はこちらのお店、
生産農家直営のしゃぶしゃぶ専門店。

地元でも大人気だという
あぐー豚がこちら。

「島黒(シマクルー)」の
しゃぶしゃぶセット。

島黒とは、あぐー豚の中でも
最も希少な最高級あぐー豚です

透き通ってますよ。

でも、この火の入りが早いですね。

シークワーサーポン酢につけていただき
ます。

うわぁ~、
すごい!

濃厚です。

最高ですね。

と、ここで気になったのが
先ほど水谷さんに聞いた

そう、ヤギ!

食べてみたい気はするんですが、
少し怖い気も…

まずはほかの人にも
話を聞いてみることに。

やはり地元では好きな人が多いよう。

勇気を出して挑戦することに。

どこかおいしいお店知りません?

というわけで、
教えていただいたお店へ。

取材交渉です。

こんにちは。

旅サラダという番組なんですよ。

お忙しい中、許可をいただき、
本当にありがとうございます!

沖縄ならではの郷土料理、ヤギ!
心していただきます!

このショウガとタレをたっぷりつけて…。

うわっ、おいしい!

これ、普通のお肉もそうですし、

内臓、胃袋も。

いただきます。

というわけで
今回見つけた商品の中から

プレゼントに選んだのは、
島黒あぐー豚でーす!

しゃぶしゃぶです。

どうぞ!

これ、モズクも入ってるの?

そうですか。
シークワーサーポン酢ですよ。

これがそうか?

1、2、3、シークワーサー。
ごめん、

ごめん。
神田さん、今食べようと思ってたのに。

渡辺さん、どうぞ、どうぞ。
うまい、うまい。

どうですか。
おいしいね。

しゃぶしゃぶ、いいですよねぇ、何かも
う…。

あったまるし。
島黒あぐー豚というのは、

琉球在来種、

その豚さんを血統100%ということで、

ほかの豚の血統が入ってないんですよ。

100%琉球の豚さんです。
あっさりしている。

しゃぶしゃぶにすると脂のしつこさがな
い。

そうなんですよ。
さらっとしてて、甘みがあって。

ポン酢がうまいね。
何、これ~!

シークワーサーポン酢と、また合うんで
す。

これ、うまい!
おいしい。

最高!
これに泡盛が欲しいね。

泡盛、絶対合います。
オリオンビール、持ってくればよかった

~!
本当だ。

さあ、それでは、プレゼント応募電話番
号の発表です。

島黒あぐー豚のロースとバラ

そして、シークワーサーポン酢をつけた
しゃぶしゃぶセットを

10名様にプレゼントいたします。

モズクの温かいのって、おいしいですね。

合う。
よかった。

モズクが入ったのって

さあ、大変お待たせいたしました。

食べた後で、リーダー悪いですけど、さ
っきからずうっと

原稿しか見てない。
朝からずっと緊張してますからね。

汗、びっしり書いてるし…。
そんなに緊張します?

ここからですよ。
生ナレーションでございます。

リーダー、ここまで完璧でしたから、番
組は。

何でそうやってハードルを上げるの?

よろしくお願いします。

秋田県を旅していただいて、どうして?

今年暖冬って言うじゃないですか、雪景
色と雪見風呂。

これが見たかったんですよ。
もう地元の方に聞いて、

行き当たりばったりの旅です。

全部お任せしますので、自分でやってく
ださい。

見てみましょう。

頑張れ~!

初めて来ました、角館。

これ、全部、桜なんだね。

桜のシーズンはすごいだろうね。

かわいい!

寝顔。

さわってもいいのかな?

あっ、名前が書いてある。

武家屋敷通りの
看板犬の秋田犬です!

秋田県東部に位置する仙北市。
駅前を旅します。

甘いものが大好きな僕、
入らずにはいられません!

お邪魔します。

こちら、八百屋さん?

パフェって書いてあったけど、パフェも
やってるの?

奥にはカフェスペースが!
新鮮な果物を使ったパフェが

食べられます!

お待たせしました。

すごい!

イチゴだらけじゃないですか。

食べるのがもったいないぐらい。

まだ、あまおうの味しかしないよ。

おいしい。

地元ではここが人気なんだよというとこ
ろはありますか。

ちょっとレトロなお店なんですけれども、

ここら辺の高校生はほとんど厄介になっ
てる。

高校生とかが行くような?
柳葉敏郎さんのアジトみたいな…。

ここの高校出身なんですよ。
そうなんですか。

その人がしょっちゅう出入りしてたとこ
ろで。

秋田が生んだ大スター、柳葉敏郎さんが
学生時代から通っているというお店!

取材の約束はしていないんですが
向かってみます!

本日営業中。

ちょっとじゃあ…。

取材交渉してみます!

大丈夫だそうです。

高校生もいました。

こんにちは。
すいません、お邪魔します。

よろしくお願いします。

お母さん、

よろしくお願いします。

カメラに向かって…。

勝俣さん、いつも見てます。

ここは、柳葉さんがよく?

はい。
柳葉さんもこうして…。

柳葉さんの時代から
地元の高校生が代々通う食堂です。

柳葉さんが高校生のときに

サインして、一生懸命、サインを…。

高校のときにサインを考えてたの?

サインを考えていた。

芸能界に入る前に書いた貴重なサイン!

40年以上通い続けている柳葉さんの
大好きなメニューをいただきます

お待たせしました。

豚肉が乗ってるんだ!

おいしいですか。

これはおいしい。

濃い味つけのナポリタン。

柳葉さんも

毎日、通って。
そうですか。

昔と同じ味?

その味が残ってるというのも、

また上の人にはうれしいね。

ナポリタン、完食。

おいしゅうございました。

角館から車で1時間。
本日のお宿、乳頭温泉へ移動します。

雪ですよ。

めっちゃ雪ですよ!

看板も隠れてるね!

この乳頭温泉に来たんですけど、

実は、きょうは、まだ

泊まる宿を決めてないんです。

いろいろ、

宿を見たり、

お風呂を見たりするの、おもしろいじゃ
ないですか。

行き当たりばったりの…。

僕、旅館やホテルを見てまわるのが
大好きなんです!

乳頭温泉郷の宿をめぐって
実際に見て、

泊まる場所を決めたいと思います!
まずは、温泉組合の事務所も兼ねている

休暇村へ!

すいません、

いろいろと情報を教えてもらいたいんで
すけど。

乳頭温泉って、いっぱいあるじゃないで
すか。

いろいろめぐれるとか、そういうことは
できるんでしょうか。

お泊まりいただく条件であれば、

湯めぐり帖というものが…。

乳頭温泉の宿を日帰り入浴で回ることが
できます。

どこかのお風呂を決めれば、これをもら
ってそういういろんなところに入れるわ

けですか。
乳頭温泉郷に泊まる人だけが買える

「湯めぐり帖」。
これがあれば、5つある宿

全ての温泉に入れるんです。

どこかに宿泊する約束の元
買わせていただきました。

まずは、ここ休暇村からチェック!

露天風呂も
しっかりと見させていただきました。

道路沿いなので、

ゆっくり下から…。

蟹場さんと…。

ありがとうございます。

温泉をめぐっての宿探し!

少し歩くと見えてきたのが…

こんにちは。

こちら妙乃湯さんで?

そうです。
よろしいですか。

寒いから、お入りください。

湯めぐり帖を持ってきたんですけれども
…。

こんにちは。
あら!

僕、前にここに来てますよね。
そうです!

寒かったでしょう!

どうしたの?

温泉見させてもらっていいですか。

こちらのお宿は、女性目線をテーマに、

山の幸や川魚を中心とした
季節の料理が人気です。

それでは早速! 

ちょっとお湯をいただきたいと思います。

うわぁ~、気持ちいい!

あったかい。

ああ~、結構、深いや!

雪景色、滝ですよ。
音聞いているだけで…。

これはちょっと入るだけでもこの辺がし
びれてきて、

体がぶわっと

下から温まってくる。

混浴の露天風呂という事で
しばらく浸かっていると…

野郎2人のお湯も
なかなかよかったです!

まだ熱い。

ちなみに、ここ、

お部屋は、あいてます?

あいてるのよ。

じゃあ、多分、ここにすると思う。
うれしい!

ちょっと見てきます。
見てきてください!

お宿めぐり!続いては?

蟹場温泉。

こちらのお宿は「秘湯の宿」と
言われているんです。

これは気になります!

こんにちは。

湯めぐり帖で

お風呂を見せてもらってるんですけれど
も…。

ロビーの外に出て、雪道を歩くと…

ここのお湯はすごいきれいだね。

透き通ってる!

雪に囲まれた、まさに秘湯!

乳頭温泉の宿は全て源泉を持っていて、

ここは無色透明のお湯です。

入っちゃえば、

もうこっちのもんだね。

入ったら熱いわぁ。

気持ちいいですね、

この雪景色を見ながら。

ここも混浴!

期待を胸にしばらく待ち続けましたが…

誰も来ません…。

大分暗くなっちゃいましたね。

車で移動するしかないですね。

車で15分。
乳頭温泉郷で一番離れたお宿へ。

この雰囲気、

夜もすごいね。

こちらは300年以上前に
秋田藩主の湯治場として開業したお宿。

それでは早速!

全然下が見えないよ。

下が黒い砂利で。

あったかい。

300年前から変わらない場所にある
露天風呂!

足元の砂利の下から

源泉が湧き出ているんです。

どれもいいお湯で、迷いに迷った結果…

ここですね。

すいません、

きょう…。

お部屋もあいていました。
早速案内していただきます。

中、

あったかい。

おもしろいですねぇ。

江戸時代に、藩主を警護する
武士たちが寝泊まりした

「本陣」で宿泊もできるんです。

夕食は部屋の囲炉裏でいただく
秋田の郷土料理。

山菜や いぶりがっこもついています。

こちらはこのお宿の名物料理。

あきたこまちと、すりつぶした
山芋を揚げたお団子です!

すごい優しい味。

回りのとろみもおいしいし、

この雪深い山の中で

温かいものでね。

団子という形が、

いいですよね。

おお~。

メインは山の芋と山菜の味噌鍋!

すり潰した山の芋を丸めた
だんごが入っています!

味噌がおいしい。

じゃあ、ちょっとこのお芋の団子を行っ
てみます。

あつっ!

芋の香りもちゃんと残ってて、

でも、とろっとしてて。優しい味ですね。

なかなか、こんな宿には

泊まれませんね。
いい経験をさしてもらいました。

ありがとうございます。
これは、

選べないのはわかる。

迷っちゃう…。

もう一回戻るということはできないから
ね。

一軒、

あったんですけど、ちょっと時間の関係
上、申しわけございません。

本当にありがとうございました。
あとは、

ギバちゃんが行ってたという

かじか瀬。
高校生のとき、1日3回行ってた?

高校のときにサインがあったんですね、
柳葉さんは。

もうスターだったんですよ。
あのころから、ずっとお店が続いてると

いうのがね。
あのお母さんのナポリタンをずっと食べ

ていたわけですよね。
今でも

秋田に住んでるんでしょう?
そうです。

通っていると思います、ギバさんも。
このセットで570円って…。

あり得ないよね。
最高。

おいしかったです。

あと、あの女将にお会いしたい…。

ただ、何言ってるかわからないです。

方言があるからね。
それも味なんですけどね。

すごい明るくて、すてきな女将。

全部、泊まりたいなぁ。

行き当たりばったりがいいんですよ。

人情に触れますからね。

いろいろお風呂見れて、

ここがいい、あそこがいいというのを

きょうは、ぱあっと見られましたからね。

湯めぐり、いいですね。

雪、あれだけ、まだあるんですよ。

標高が高いから。
でも半分ぐらいで。

いい旅。

滝を見ながら、こうやって

お風呂に入れて、いいですよ。

何も決めずに行くというのもいいですね。
宿があいていればね?

あそこ、あいてなかったら最悪だよ。

最悪だよ。
あいててよかったですね。

決めてって行ったほうがいいと思います。
景色が…。

この夜の温泉がまた雰囲気が違っていい
んですよ。

リーダーが行ってたとき、雪を見ながら
ちょうど降ってくれて、温かいお湯に入

って。
さあ、続いては、どうしましょう?

続いては、日本一の雪像アーティストの
ところに行ってまいりました。

きれいだね、本当に。
クライマー。

ここですか。

雪像アーティストの方は
こちらのペンションで

オーナーをされているんです。

薪ストーブだ。

薪ストーブは、

いいですね。

ペンションのオーナーで
雪像アーティスト歴40年の菅原さん。

テレビ番組の企画で
チャンピオンに輝いたほか、

日本代表として世界大会に
10回以上出場しているんです。

すごい。
ライトアップすると、全然違いますね。

でかいのをつくるんだね。

でかいのもつくります。
きれいじゃないですか、これ。

写真だらけのじいさんでございます。

おちゃめでかわいい菅原さん。

世界で戦った腕前を
少し見せていただきます!

新雪はやわらかくて削りにくいので
まずは水に浸すんだそうです。

庭に積もっていた雪を土台にして
秋田犬づくり!

菅原さんと僕の共同作業です!

外国のお客さんも多く、
日本語を英語に変換する

ポケトークを
持ち歩いているそうですが

ポケトークの話に脱線しながらも
ものの10分で…

いいじゃないですか。

どうですか。

前は芸術、

後ろは…。

後ろは、ちょっと…。

こういうふうに違うんだよということ。

どうですか?
60代のおやじ2人の共同作業!

10分でつくった割には
なかなかじゃないですか?

でも何かいいですよね、

味があって。

いやいやいや…。

2人で頑張った後は

温泉で汗を流します!

寒っ!

きれいな温泉だ。

大丈夫なの!?

熱いよ、これ。

あっ、大分なれてきた。

今年は雪が少なかったけど、

俺らからしたら、いっぱいありました。

旅サラダでも珍しいラストカットでした
けど。

もっときれいに終わりたかったんですけ
どね。

申しわけないです。
すてきな人だよね。

優しい、本当に自然な方でした。
でも、上手でした、足。

本当ですか。ありがとうございます。
あの雪像は思い出になりますね、みんな

でつくって。
ちょっとコツを教えてもらったりすると

ね。
ポケトーク持ってるっておかしいよね。

マツエクつけて帰ってけれ?

でも、すごくチャーミングだな。
自然の中で

ずっと精神まで自然。
春になると消えてしまう

アートというところに、心が入るという
のが

すごい、すてきですね。

寒い地方だけど…。
泣くなよ。

泣きそうになる、本当に…。

すごいあんなに緊張してたナベさんが

今、ほっこりしてますからね。
終わりましたから。

全然、緊張なんかしてないさぁ~。

多分、ナベさんが明るいから、

みんな、笑顔になるんじゃないですか。
すごいすてきですよ。

すてきな旅でした。
ありがとうございました。

さあ、お天気は、どうなりますかね。
全国のお天気、お伝えします。

まだ雪降ったり、

あったかかったり、

わけわかんない天気だよね。

花粉もよく飛ぶみたいですね。
花粉もそうだし、

体調がついていかないよ。

免疫を上げないとね。

手洗い、うがいをしっかりして。

体調はタイチョウブですか?

うん?
またよかったら、遊びに来てください。

ぜひ!
どうも、ありがとうございました。


関連記事