ジョブチューン マクドナルドのヒミツぶっちゃけ!・スイーツ職人がジャッジ!銀座コージーコーナー…


出典:『ジョブチューン 銀座コージーコーナーをジャッジ&マクドナルドのヒミツ』の番組情報(EPGから引用)


ジョブチューン★『銀座コージーコーナーをジャッジ』&『マクドナルドのヒミツ』[字][デ]


①「銀座コージーコーナー」の人気商品を超一流スイーツ職人がジャッジ!②「マクドナルド」の人気メニュー、美味しさのヒミツをすべてぶっちゃける!


番組内容

【超一流スイーツ職人がジャッジ!銀座コージーコーナー売り上げTOP10!】

▼創業72年の歴史を持つ老舗洋菓子チェーン店『銀座コージーコーナー』で常時150種類あるスイーツの中から売り上げトップ10の商品で勝負!

番組内容2

▼看板商品「ジャンボシュークリーム」や創業当初からある「苺のショートケーキ」、チーズケーキ一番人気の「チーズスフレ」など、定番スイーツに対する超一流スイーツ職人たちのジャッジは、果たして!?

番組内容3

【マクドナルドのヒミツぶっちゃけ!】

▼週末には常に満席のファストフードチェーン『マクドナルド』。人気メニューのぶっちゃけにマクドナルド好きを公言する武田真治が大暴走!▼夜マックの新メニュー「ごはんバーガー」は一体どんな味なのか?ジョブチューンメンバーが実食!一番好みのごはんバーガーは果たして?


番組内容4

▼ハンバーガー」はもちろん、「フィレオフィッシュ」、「マックフライポテト」、「チキンマックナゲット」の美味しさのヒミツを探るべく、製造工場に潜入!★データ放送でアナタもジャッジ!クイズに答えてプレゼントに応募!銀座コージーコーナーの「焼き菓子詰め合わせ」と全国のマクドナルドで使える「マックカード」2,000円分をセットで100名様にプレゼント!


出演者

【MC】

ネプチューン(名倉潤・原田泰造・堀内健)

【パネラー】

バナナマン(設楽統・日村勇紀)・ 土田晃之 / 堀田真由・武田真治・ゴルゴ松本(TIM)・ゆん(ヴァンゆん)

【進行】

田中みな実

出演者2

【プロフェッショナル】

《銀座コージーコーナーブロック》 長谷川宗明(広報宣伝部・部長)・木村剛征(商品開発本部・副本部長)・古屋 勉(商品開発本部・グループ長)・渋谷久美(商品開発本部・主査) / 


出演者3

《マクドナルドブロック》 若菜重昭(メニューマネジメント部)・山本美和(ブランドコミュニケーション担当)・長谷川 崇(広報部)・佐藤康人(仙台長町店店長)・近藤未来(おもてなしリーダー)

おしらせ

☆番組HP

http://www.tbs.co.jp/jobtune/

☆twitterのアカウントはこちら!

http://twitter.com/jobtune_TBS


おしらせ2

☆facebookのアカウントはこちら!

https://www.facebook.com/jobtune.tbs


『ジョブチューン 銀座コージーコーナーをジャッジ&マクドナルドのヒミツ』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

ジョブチューン マクドナルドのヒミツぶっちゃけ!・スイーツ
  1. 合格
  2. 不合格
  3. 設楽
  4. ハンバーガー
  5. 田中
  6. ヒミツ
  7. 日村
  8. 工場
  9. バンズ
  10. 一口
  11. 商品
  12. 徳増
  13. コージーコーナー
  14. チーズ
  15. 食感
  16. 生地
  17. お願い
  18. ポテト
  19. マクドナルド
  20. 一体


『ジョブチューン 銀座コージーコーナーをジャッジ&マクドナルドのヒミツ』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。


<今回 コージーコーナーは…>

<看板商品の
ジャンボシュークリームや>

<創業当初からある
苺のショートケーキ>

<大人気のチーズスフレなど>

<に挑む!>

(実況)お願いします

全員 合格!

やった~!

<まずは売り上げ第10位>

<エクレアの生地は…>

<ことで>

<ふんわりやわらかく
口どけのよい食感に>

<そして たっぷり詰まった
カスタードクリームは>

<卵の風味を
損なわないよう>

<熱をあまり加えない製法で>

<優しい甘さに仕上げている>

<さらに
上にかけるチョコレートは>

<カカオを数種類ブレンドし>

<ビターな味わいにすることで…>

<コージーコーナーの超定番商品
エクレア(カスタード)>

<スタジオで試食してみると…>

でしょ これ

このチョコから生地から
カスタード そして生地

そして

<果たして?>

<勤続27年>

<そして>

<今回の目標を聞いてみると…>

セブン-イレブンさんの
スイーツが7品

合格を頂いていましたので

いけるでしょ

<果たしてコージーコーナーは>

<セブン-イレブンの記録を
超えることはできるのか?>

最近 エクレアですと

っていうところで

ウェスティンホテル東京の
スイーツ最高責任者

鈴木さんは どうだ?

まずは
カスタードクリームを一口

おっと
首をかしげた

スイーツ界の巨匠
モンサンクレール 辻口さんはどうだ?

表情は変わりません

かすかに
うなずいたか?

さあ 1品目から かなり
重々しい空気が流れています

テレビの前の
皆さんも

dボタンから
合格か不合格かを予想して

プレゼント企画に
参加してみてください

<7名中4名以上が
合格と判断すれば>

<超一流スイーツ職人が認めた>

<値段に見合った
本当においしい商品に認定>

いよーし!

札をあげてください
お願いします

どうだ? 合格 合格 不合格

合格 合格 不合格 合格

エクレア 合格!

合格スタートでした
ありがとうございます

まずは徳永さん
いかがでしたか?

あの~ 何か

≪ありがとうございます

<洋菓子界のオリンピック
クープ・デュ・モンドで>

<世界一に輝き>

<さらに>

どうしても

で ちょっと あの…

(徳永)なので あの~

でした

続いて辻口さん

っていうのを感じます

<輝いた>

というふうに思いました

<1品目は見事合格>

<この勢いのまま>

<売り上げ第9位は>

<を たっぷりのせた>

<表面に苺のジュレを
塗ることで>

<中のカスタードクリームは
紅ほっぺの味を引き立てるために>

<あえて甘さ控えめにしている>

<さらにタルト生地にも
こだわりが>

まず175度の高温で
表面を焼き

次に150度でしっかりと中まで
火を通すことによって

サクサクの食感に仕上がるように
焼いています

苺の食感もありますし

中の この中間のやわらかさ

そして底の方に
ちょっとかたい感じとか

<果たして?>

名店 ピエール・エルメで
修業を積んだ徳増さん

これは生地のかたさを
確認しているのか?

味はどうだ?

表情からは
読み取れません

手で顔を
覆ってしまった!

これは
悩んでいるのか?

吉田さんはどうだ?

おっと 吉田さんから
痛烈な一言

このあと
どんな結果が待ち受けるのか?

お願いします

不合格 不合格 不合格

不合格 不合格 不合格 不合格

青一色!

不合格7で

紅ほっぺのタルト 不合格

2品目にして全員不合格が
出てしまいました

衝撃的な展開です

ちょっと お話
伺ってみましょう

<和菓子と洋菓子 それぞれの
一流店で修業を積み>

<スイーツ職人・徳増俊則>

すごい思いましたね

僕は

と思って

<を積み>

<フランスの三大コンクール
ガストロノミック アルパジョンコンクールで優勝>

(菊地)すごく多い部分から
始まるんで

と思うんですよね

長谷川さん
酸欠ですか?

<2品目にして
まさかの全員不合格>

<売り上げ第8位は>

<トロッとした
やわらかいプリンが主流の中>

<コージーコーナーでは>

<昔ながらのプリンにこだわり>

<程よいかたさで食べごたえのある
食感に仕上げている>

<さらにカラメルソースは
子どもでも食べやすいように>

<あえて>

<変わらぬ味を守り続ける
ロングセラー商品>

(堀内)ねっ 口の中がもうプリン

うまいね

たぶん あの…

だから

今日

これが

<果たして?>

(古屋)
そんなに こう…

っていうのを
目指して

菊地さんは小刻みに
うなずいている

そして先ほど厳しいジャッジを
下した徳増さんは どうだ?

おっと徳増さんが
うなずいている

これは珍しい

これは蒸し焼きで はい
(徳永)蒸し焼き

徳永さん
答えを聞いて一口

しかし表情は
変わらない

徳増さんは はやばや

スプーンを置いてしまった

徳増さんが見てるのは

商品の表示

石井さんもしっかりと
見ています

これが判定に
どんな影響を及ぼすのか?

お願いします

合格 合格 合格

合格 合格 合格 合格

全員合格!

満場一致の合格

本日 初めての
満場一致合格出ました

おめでとうございます

(日村)イエーイ イエーイ イエーイ
≪さすが!

それでは石井さん
いかがでしたか?

<マカロン発祥の名店 ラデュレ>

<その日本における
マカロン製造部のトップを任された>

(石井)
あと すごく思うのは…

そういうこともなく

と思いました

ありがとうございます

<見事 全員合格を勝ち取り>

<これで2勝1敗>

<果たして>

<売り上げ第7位は>

<縁起のよい末広がりの
形の この商品>

<のスフレ>

<ことで>

<しっとり
ふんわりとした>

<そして中に挟む>

日本に13人しかいない
茶師十段の方が厳選した

宇治抹茶のみを
使用しております

<抹茶と粒あんをサンドした
新食感スイーツ スフレワッフル>

(田中)どうでしょうか?

うわ~

(田中)ね~ ふわふわですね~

ふわふわや
ビックリする これ

(田中)日村さん どうですか?

(田中)そうですよね

つっちー もう

<果たして?>

(木村)
で ついては その

ということで

(木村)会社としては

の一つでございます

香りをかいで 辻口さんが一口

かすかにうなずいている

をしたというところです

辻口さん
どういう判断をするのか?

ですので

はい

抹茶に強いこだわりを持つ
徳増さん

今回は
どうジャッジするのか?

<実は>

<と>

さあ どうだ?

おっと 目をつぶった

これは何を意味するのか?

ので その部分もあります

うーん はい

<コージーコーナーが新たなチャレンジとして
開発したスフレワッフル 180円は…>

札をあげてください お願いします

合格 合格 合格

合格 合格 合格 合格

満場一致合格!

2品連続!

やりました!

はあ~

では 皆様に

ありがとうございます

も そうだし

正直

(長谷川)
ありがとうございます

ありがとう
ございます

<国が 卓越した
技能を持つ人物に与える>

<現代の名工にも選ばれた>

ありがとうございます

先ほどのジャンボプリンと そしてスフレワッフル

ホントに
ありがとうございます

<見事>

<を勝ち取り>

<ここまで
4品を終え>

<合格3品
不合格1品>

<売り上げ第6位は>

<この商品の
一番のこだわりは>

<たっぷり使用した
チョコレートムース>

<チョコレートは
ベルギー産 スイス産 国産の>

<特徴の違う
3種類のカカオをブレンドし>

<カカオとナッツの香りが際立つ>

<より深みのあるムースに>

(日比野)
2種類のお酒を入れることで

適度な酸味と
フルーツの香りが際立つ

大人の味になっております

<大人の
チョコレートケーキ>

<ガトーショコラ>

<果たして?>

<大人のチョコレートケーキ
ガトーショコラ>

<果たして?>

おっと 頭を
抱えたのは

徳永さん

悩んでいるか

徳増さんは
もう一口

頭を抱えてしまった

これは
厳しいジャッジになりそうだ

<大人向けの
チョコレートケーキ>

<ガトーショコラ
420円は>

<見事 3連勝なるか?>

札をあげてください お願いします

不合格 合格 合格 不合格

おっ!

不合格 合格 不合格

ガトーショコラ 不合格です

マズいぞ
思わず… 後がないですね

さあ 分かれました

では 不合格の方から
お話 伺います

になっちゃってるんじゃ
ないかな

っていう感じはしましたね

ありがとうございます

って まず思ったんですね

<一方>

<のレストラン ラウンジなど>

<全てのスイーツの最高責任者を>

<20年 務め>

<との異名を持つ>

逆に

ありがとうございます

<ここで前半
5品を終え>

<合格3品
不合格2品>

<という
結果に>

<コージーコーナーの運命は>

<売り上げ第5位は>

<贅沢に>

<した この商品>

<さらに>

(日比野)まず

しております

そうすることで より

<30年以上
愛され続ける>

<アップルパイ>

(ゆん)うわっ リンゴおっきい

うんっ

(設楽)リンゴだ
≪うん リンゴだ

<果たして?>

おっと
石井さんはリンゴを食べて

厳しい表情だ

辻口さんは

パイ生地だけを
一口いった

うん どうした?

何か気になったのか

ジャッジが割れてしまうのか

<売り上げ第5位>

<30年以上前から
ある 人気メニュー>

<アップルパイ
390円は>

札をあげてください お願いします

合格 不合格 不合格 合格

また割れた!

<は果たして?>

お願いします

合格 不合格 不合格 合格

また割れた!

不合格 不合格 不合格

アップルパイ 不合格です

なイメージが強くて

んじゃないかなっていう
気はしますね

(木村)ありがとうございます

なんじゃないかな
っていう

気がしますね

とこなんじゃないかと
いう言葉については

はい ありがとうございます

さて 長谷川さん

となってしまいました

ということになりました

<合格3品
不合格3品と>

<大苦戦の
コージーコーナー>

<ここから>

<果たして?>

<売り上げ第4位は>

<お値段は ちょっとお高めだが>

<およそ20cmもある
ビッグサイズ>

<最大の魅力は>

<そして シュワシュワッと>

<口の中で溶ける食感>

<そして>

<味の
決め手となる>

<コクと程よい塩味のあるものを>

<さらに 生地は150度の低温で>

<90分間
じっくり蒸し焼きにすることで>

<生地に気泡をたっぷり残し>

<家族みんなで食べられる
大きさのチーズスフレ>

<果たして?>

菊地さんが一口

あっ

思わず シュワシュワと

声が漏れた

徳永さんは

ラベルを見ていますが

何を確認しているのか

そして 鈴木さんは

すでにフォークを置いた

かすかに うなずいているのか

さあ
どんな判断が下されるのか

<チーズケーキの中で
一番人気の>

<チーズスフレ
530円は>

札をあげてください お願いします

合格 合格 合格

合格 合格 合格 合格

よし!

満場一致 3つ目!

やった やったやった…

いや~ 我が子が

はい はい

目に涙が

(古屋)
泣くから俺も泣いちゃったよ

言ってましたよ

(木村)
ありがとうございます

ありがとうございます

<何と
3品目の>

<全員合格で
4勝3敗>

<このあとは銀座コージーコーナー>

<売り上げTOP3の>

<商品が登場>

<残り3品 全て合格し>

<新たな目標 7品合格を>

<達成できるか>

<そして>

<売り上げ第3位>

<最大のこだわりは>

<をすり潰したものに>

<白あんを混ぜ合わせているため>

<な口当たりに さらに>

<そうすることで
食感にアクセントを出し>

<最後まで楽しめる>

<35年前から
販売されている>

<コージーコーナー
伝統の1品>

(武田)あっ おいしい

(設楽)これ これ うまいよね

<果たして?>

実は 弊社のモンブランには

もう一つ 渋皮栗のモンブランも
あるんですけれども

ドラマ
「グランメゾン東京」で

モンブランの監修を
した徳永さん

大きく うなずいています

石井さんも一口

じっくり味わっています

うん? 少し悩んでいるか

どんな
ジャッジになるんでしょうか

緊張感が漂います

<35年>

<愛され
続ける>

札をあげてください お願いします

合格 不合格 合格

<は果たして?>

お願いします

合格 不合格 合格

合格 合格 合格 合格

モンブラン 合格!

つなぎました

やりました

まずは古屋さん
合格でした

あっ よかったです

構成もスポンジがあって

カスタードクリーム 栗の入った生クリーム

そして
モンブランのクリームがあって飾りがある

ああ 嬉しい
ありがとうございます

では 続いて辻口さん
お願いしてもいいでしょうか

ありがとうございます

ありがとう
ございます

長谷川さん ちょっと
はい

一つのスイーツが

伝統を紡いでいくんですね

はい…

これまで先輩達が
築き上げてきたものを

皆さんが
今 必死につないでいて

今の時代に
つながっているっていうのは

非常に大きいですね
そうですね

<ここまで
合格5品>

<残る2品 合格を勝ち取り>

<セブン-イレブンに並ぶ7品合格を>

<達成することはできるのか>

<売り上げ第2位>

<最大の
こだわりは>

<こちらの>

に仕上げています

<さらに 生クリームは機械で>

<ことで>

<食べたときに より>

<になるのだそう>

<果たして?>

徳増さんが一口

じっくり
味わっています

徳増さんが
うなずいています

えっと あっ…

ああ
そうですか

(古屋)ああ…

これが吉と出るのか?

凶と出るのか?

<売り上げ第2位の>

<苺のショートケーキ
420円は>

お願いします

不合格 合格 合格

合格 不合格 合格 合格

合格5 不合格2

苺のショートケーキ 合格!

首の皮一枚 首の皮一枚

目標の7品合格にリーチ

つなぎました

合格を出した 徳増さん

ありがとうございます
嬉しい お言葉です

ありがとうございます
ありがとうございます

<9品を終え>

<合格6品 不合格3品>

<残るは 第1位の商品のみ>

<果たして>

<銀座コージーコーナー vs>

<超一流スイーツ職人>

<売り上げ 第1位>

<累計 およそ9億個を売り上げた>

<コージーコーナーの>

<35年前の発売開始から>

<不動の人気NO.1>

<こだわりは>

<シュー皮>

<高温のオーブンで20分間
焼き上げることで>

<生地が一気に膨らみ>

<ふんわり やわらかく
しっとりとした シュー皮に>

<さらに たっぷり詰まった
カスタードクリームは>

<と混ぜ合わせることで>

<コクと旨味が加わり
濃厚な味わいに>

もう食べなくたって
もう こんなの合格なんですよ

(田中)一応

(田中)一応 食べてみてください
(設楽)食って やめます?

(設楽)この時点で
≪分かるけど

いっちゃってよ そう

これは もう絶対や

<果たして?>

鈴木さん 一口食べて

うなずいています

辻口さんも一口

こちらも
うなずいている

そして
ここまで 4品

不合格を出している
石井さん

シュー皮を見ているようです

そして 一口

あっ
表情が変わった

何か
引っかかるのか?

果たして
どんな結果になるのか?

<は>

<見事 4連勝で>

<有終の美を飾ることは
できるのか?>

<は>

札をあげてください お願いします

合格 合格 合格

合格 合格 合格 合格

何と全員合格~!

見事 7品合格達成~

おめでとうございます

応援団も歓喜

最後 きれいに
満場一致で締めました

長谷川さん

と思うぐらいな

(木村)ありがとうございます
(鈴木)ごちそうさまでした

<ということで超一流スイーツ職人が>

<本当に
おいしい商品と認めたのは>

<10品中 7品でした>

(堀内)おめでとうございます
いや~ すごい すごい

ぶっちゃけろ!

(武田)はい

多いときで 月20食以上

≪ええ~
そんなに?

ああ~
お世話になってる

<ファストフードチェーン>

<現在では 国内に
およそ2900店を数え>

<2019年度の売り上げは>

<過去最高の5490億円>

<そんな>

<まずは>

<のヒミツを>

ええ~
25年ぶりに?

(松本)それは すごいことだな
えっ どう変わったんですか?

あら
前から おいしいですけど

やっぱり知ってる?
知ってた?

ホントなの? これ
なんか弱くなって…

<去年 さらに
おいしくなったという>

<フィレオフィッシュ>

<実は
製造工程を大幅に変えたという>

<こちらが 去年>

<日本マクドナルド専用の
生産ラインが新設された>

<アラスカにある工場>

<実は この工場の
すぐ隣が>

<漁港になっており>

<とれた魚は漁船で直接>

<運び込まれるのだ>

<原料となる魚は>

<海の環境に配慮して
とられた証し>

<を100%使用>

<皮 内臓 骨を機械で取り除き>

<3枚下ろしにしていく>

<続いて
魚の両面にライトを当てて>

<そして>

<箱に詰め終わったら>

<すると>

<出てきた魚は>

<真四角の塊に>

<こうして できた
スケソウダラの塊は>

<アラスカから タイの加工工場へ>

<ここでは 凍ったまま>

<さらに パン粉をつけたあと>

<急速冷凍されて完成>

<されていくのだ>

<では 一体>

<実は アラスカに工場ができる前は>

<とった魚を凍らせて>

<タイへ輸送し>

<一旦 解凍して下処理をしたあと>

<再び冷凍していた>

<しかし アラスカに工場ができ>

<その場で下処理ができるので>

<冷凍が
1回になったのだ>

<これによって水分が抜けず>

<身のジューシーさと風味が増し>

<おいしさがアップしたという>

<お店に届いたら>

<冷凍のまま 182度の油で>

<3分間 揚げれば>

<フィレオフィッシュのフライが
完成>

<そして このフライを
バンズで挟んでいくのだが>

<突然ですが ここで問題>

<フィレオフィッシュのバンズは>

<他のハンバーガーのバンズと
違う点があります>

<それは一体 なんでしょう?>

では 日村さん どうでしょうか?

(設楽)日村さん フィレオフィッシュ
俺 大好きなんですよ フィレオフィッシュ

これ 日村さん

そんなに好きなんだ
(堀内)美容室で?

言ってないよ

堀田さん
お分かりになりますか?

ええ~

でも たぶん当たるよ

<それでは 正解>

<他のハンバーガーのバンズは
焼くのに対して>

<フィレオフィッシュのバンズは
蒸すという>

<2つのバンズを比べてみると>

<確かに 焼いたバンズより>

<蒸した方が
ふっくらしているのが分かる>

<さらに メインとなる>

<魚のフライをのせて>

<バンズで挟めば>

<のヒミツを>

へえ~
2倍になるんや

そうなんです ちょっと
ご覧いただきましょうか

倍ビッグマックと
倍フィレオフィッシュです

(設楽)ええ~

倍ビッグマック すげえな
≪食べ応えあるね

(設楽)ああ~ そういうこと

武田さん

<そんな 夜マックに>

<2年ぶりに新メニューが登場>

<それが>

<人気メニューの>

<の3品を>

<となる
ごはんで挟んだ新メニュー>

<お値段は それぞれ390円と410円>

<このあと
ジョブチューンメンバーが試食し>

あの ちょっと いいっすか?
(田中)はい

これは
あっ オリジナル オリジナル

まずは ごはんてりやきです

お値段 390円

(ゆん)いや おいしそう
(松本)いただきます

(日村)あっ いい いい
(設楽)うまい なんか

でいくから なんか

おいしいね ごはんと合う

はい まだ ございますよ

続いて
一見 合わないかもしれないと

思われるかもしれないんですが

ごはんベーコンレタスです

(日村)ええ~
これ 相性いいでしょ

(田中)はい こちら お値段 410円

合う
(土田)おいしい

(田中)うん 意外とね

なんか
ちょっとヘルシーな感じ…

これ 優勝
優勝だね

うん 間違いなく これ

さあ では 続いて

ごはんチキンフィレオです

お値段 410円

(松本)ねえ

ボリューム すごいよ

超チキンと… 超うまい

(松本・土田)うまい
(設楽)これ 超うまい

(日村)このチキン うめえな

<果たして?>

どうぞ

うわっ 分かれたね
あっ 結構分かれた

俺 これだな

(田中)チキンフィレオが
…が 3つか

(田中)そう でも てりやきも
てりやきも お三方

きれいに割れましたね
いや 割れると思う

これ 泰造さんに最後
決めていただきましょうか

ごめんね
俺 ベーコンレタスなんだよ

ホントに
だから潤ちゃん

となると もう名倉さん
決めるしかないですね

俺は

ベーコンレタス

ということで

(設楽)ああ そう

<まずは ハンバーガー編>

<ということで
ハンバーガーへの最初のギモンは>

へえ~

ないですか?

あの つなぎは
一切入れず ビーフのおいしさを

とことん
味わえるようにしております

つなぎは

ですね

ハンバーガーの

<おいしさのヒミツは大きく2つ>

<1つ目は 牛肉の特殊な解凍方法>

<そして もう一つは>

<ビーフパティの焼き方>

<まずは
ハンバーガーのメインとなる>

<早速>

<ここでは
1日に80トンもの牛肉を使って>

<ビーフパティを作っている>

<まずは 冷凍された牛肉を>

<加工がしやすいように
解凍していくのだが>

<ここで おいしさのヒミツとなる>

<ある特殊な解凍方法が>

<ビーフパティのおいしさのヒミツとなる>

<牛肉の特殊な解凍方法とは?>

これによって

<していたため>

<肉汁が大量に出てしまい>

<旨味を逃してしまっていた>

<しかし>

<表面だけでなく>

<ので>

<解凍したときに出る
肉汁の流出を>

<大幅に
抑えることが可能になったのだ>

<していくのだが>

<ここにも>

赤身の多いお肉と
脂身の多いお肉を

絶妙なバランスになるように
混ぜて使っておりまして

ジューシーで 旨味の強い
ひき肉になっています

<ミンチにした牛肉を
機械で丸い形に整えたら>

<鮮度を保つために>

<マイナス18度で急速冷凍され>

<されていくのだ>

<続いては
ハンバーガーのパンの部分>

<やってきたのは>

<この工場では>

<している>

<まずは 小麦粉を発酵させ>

<バンズの生地を>

<1個分にカットしたら>

<生地を転がしながら丸めていき>

<その後 ローラーで薄くのばし>

<さらに1時間ほど発酵させる>

<発酵が終わったら およそ>

<粗熱を取ったら>

うわ~

<そして ここで おいしさのヒミツ>

<2つ目の ビーフパティの焼き方とは?>

<冷凍されたビーフパティを>

<一気に両面加熱し>

<38秒で焼き上げる>

<短時間で焼くことで
肉汁を閉じ込め>

<ジューシーなパティに
仕上がるのだ>

<焼き上がったら>

<85度に保たれた
キャビネットで保温>

<さらに こちらの調理台にも>

<おいしさを保つための
ある工夫がされているのだが>

<突然ですが ここで問題>

<この調理台にされている
ある工夫とは>

<一体 何でしょう?>

(設楽)武田さん ここですよ ここ

(ゆん)見せ場です

(日村)頑張って

(武田)配置 あっ うなずいてる

(設楽)調理台

<それでは 正解>

<そう ハンバーガーを作る際に
冷めないよう>

<調理台の温度は
常に50度前後に設定されている>

(田中)さあ 今回はですね
他にも

ハンバーガーへの
様々なギモンをいただきました

こちらです

おお~ なるほど

気になる質問は多いですけどもね
(田中)うん

じゃあ 早速
どんどん聞いていきましょうかね

えっ 私 めちゃくちゃ
気になってたんですけど

じゃないですか だから

「注文してから なんで
早く出てくるの?」ってのが

すごい気になります
なるほど

それは

50秒?

<果たして マクドナルドの>

<そこで>

ここからは
杉山が実況させていただきます

≪用意 スタート

さあ まずは

そして

そして
バンズを移動させて

まずはマスタード
さらにはケチャップをのせていく

横にずらして
今度は

さらにピクルスを
1枚のせて

そして ついに登場

ビーフパティをのせて

タイムは何と10秒残して 40秒

お見事
おお~ いった

おお~

<一体なぜ こんなに早く
作ることができるのか?>

<実は マクドナルドでは>

<お店に出る前に>

<こちらのタブレットを使って
調理手順を学習>

<実際の作り方と
同様に>

<どの順番で 調味料や
具材をのせていくのか>

<自分のペースで
しっかりと学ぶことができるので>

<初心者でも
簡単に覚えられるのだそう>

<その後は お店のキッチンにて
調理研修を受け…>

へえ~

さあ 次 ヒムケン
どれ 聞きたい?

あの… 一番人気のハンバーガーは

どれ? っていうのは ちょっと…

(若菜)こちら レギュラー12品の中から
どれが一番 人気があるか

投票を行いました

<人気No.1のハンバーガーは>

<一体 どれだと思いますか?>

<こちらが マクドナルドのハンバーガー
売り上げ トップ5の商品>

(田中)日村さん
たぶんですけど

俺も一緒
(日村)何か 絶対 あれ いきそう

いつも それ 頼むし
(土田)俺も買うのは それ

みんな あれ いきそう

と思うんすよ

いや でも

いやいや

これ

はい そうですね
ああ…

すげえ そのデータ 入ってんの?

まあ てりやきは人気だというのは
よく いわれますよね 常に

≪どうして?

<ちなみに…>

<果たして 第3位は…>

何でしょうか?

ビッグマック

でも 3位 すごいよ
いや 意外だよ これ

皆さん
おっしゃっていた

いや てりやき 1位 あるんだよね
子どもも好きですもんね

では 第2位 発表します
第2位は…

では 1位 皆さんの予想
当たっているんでしょうか?

こちら… ダブルチーズバーガーです

イエイ イエイ イエーイ
ダブルチーズバーガーが1位なんですね

はい そうですね

やはり てりやきが1位に
なるんじゃないかって声も

多かったんですが
今回は このときは

ダブルチーズバーガーが1位になりました

あの… いいっすか?

マックのチーズが2種類あるって
書いてあるんすけど

えーっと 1つは
全世界共通で使用している

オレンジのチーズとですね…
(設楽)白いのなんて あったっけ?

(若菜)日本で開発したハンバーガーに
合うように特別に作った

白いチーズの2種類があります

グローバルメニューであります

ビッグマックであったり ダブルチーズバーガーで
あったり ハンバーガーであったり

で 白い方はですね
グランシリーズという

日本独自のメニューに
使用しております

これは 味は違うんですか? チーズは

はい そうですね えーっと…

≪味は一緒でね

オレンジの方は

非常に主張があるチーズに
なっております

なるほどね

さあ 今回

ご覧ください
どうぞ

<やってきたのは>

<今回は>

<を見せてもらうことに>

<原料となるのは>

<国産 ニュージーランド産など>

<風味が異なる>

<マクドナルドのチーズは
この数種類のチーズを>

<まぜて 作っているのだが…>

<その役割を
担っているのが>

<と呼ばれるチーズのプロ>

<こちらは
3年間の修業後>

<下村さんのようなチーズグレーダーが>

<世界各国の工場にいて>

<そんな 味覚が命の下村さんには
実は…>

<チーズのプロによって>

<よーく見ると>

<この>

ですので

<その後>

<そして 最後に
こちらの試作室で…>

<こうして>

素晴らしい!

あの人

あの人のこと思いながら
食べます

<続いては>

<中でも>

<ということで
マックフライポテトへのギモンは…>

ホント? 塩以外 一切?
はい

ただ

牛脂と持続可能なパーム油をブレンドした

風味豊かな油を使ってるんですね
だからか…

香りが… はい

<その やみつきになる
おいしさのヒミツを>

<大公開>

<ここで ゲストの>

新人ナースとドSドクターの
胸キュン ラブストーリーで

ついに 恋人同士に2人は
なったんですけれども

2人の 興味を持つ
御曹司というものが現れて

また 波乱が巻き起こるので

ぜひ ご覧くださーい
これは 見たくなるね

<やみつきになる>

<この2つのヒミツを大公開>

<こちらは>

<この農場では
多いときに>

<皆さんもポテトを注文したら>

<長~いポテトが入っていること
ありませんか?>

<マックフライポテトは ラセットバーバンクなど
主に>

<そして 農場で収穫されたジャガイモは
こちらの工場で…>

<洗い終わったら>

<その後 こちらの>

<すると すでに>

<実は このパイプの中には
網目状のカッターがあり>

<水圧を利用して ジャガイモが
この網目状のカッターを通過すると>

<細長いポテトの形にカットされる
仕組みになっているのだ>

うわあ~っは

<そして 色を判別するセンサーに>

<ポテトを1本1本 通し>

<変色した箇所がないか 今度は
機械で細かくチェックしていく>

<さらに 穴のあいた
ふるいのような装置にかけられ>

<基準に満たないサイズの
小さいものを取り除いていく>

<さらに>

<1つ目>

<ポテトをカリッと仕上げる工夫が>

<工場の時点で 軽く素揚げし>

<外側だけ 水分を飛ばしておくと>

<お店で揚げたときに 外はカリッと>

<中は ホックホクの
ポテトになるのだそう>

<そして>

<で 保管される>

<そして これを>

<さらに 使用している塩に>

<2つ目のおいしさのヒミツが>

<粒が大きいと 口の中で
ゆっくり溶けるので>

<より まろやかに感じられ>

<ポテトの味が 引き立つのだそう>

<そして ポテトを箱に入れたら>

(設楽)なるほど そういうことか

どうやって 選び抜かれるとか…

から揚げっぽくないよね
チキンナゲットって言ってるのにね

何かの…

確かに 何か…

<ということで
チキンマックナゲットへの最初のギモンは…>

<そのおいしさの理由の
1つは こちらの>

<この衣 実は>

<そして>

<している>

<この2つのヒミツとともに>

<ナゲットの作り方を大公開>

<チキンマックナゲッツ!の
ナレーションを務めるのは…>

お久しブリーフ!

ゲッツ!

<ダンディ 実は>

<こちらは ナゲッツ!が
作られている>

<タイの工場>

<まず
工場に運ばれてきた鶏肉は>

<手作業で
丁寧に骨を取り除いていき>

<ムネ肉や モモ肉など
部位ごとに>

<カッツ!>

<その後 鶏肉は 機械の中で
軽くミンチ状にされていくんだけど>

<チキンマックナゲッツ!には>

<ジューシーさと食感を増すために>

<ある工夫がしてあるんだけど>

<それは 一体 何でしょう?>

<チキンマックナゲッツ!の>

<ジューシーさと食感を増すために
施されている工夫とは?>

<そう チキンマックナゲッツ!には>

<モモ肉とムネ肉に加え>

<ミンチした鶏皮を入れている>

<それによりジューシーさと食感が
増しているんだって>

<ミンチにした鶏肉を
主に塩で味付けしたあと>

<ナゲッツ!の型に入れて
形を整えていく>

<型を>

<実は ナゲッツ!の
形には>

ハッハッハ…
(設楽)さすが ダンディ

<続いて
お肉に衣をつけていくんだけど>

<ナゲッツ!のおいしさのヒミツ 1つ目>

<この衣はあるものからヒントを得た>

<特製の衣なんだけど それは一体>

<マクドナルドが
長年の研究開発で改良してきた>

<こだわりの衣なんだって>

<衣をつけたら
工場で 一度揚げる>

<実は ここに
ナゲッツ!のおいしさのヒミツ>

<2つ目
表面をデコボコにするための>

<ある工夫が>

<その衝撃で
衣の表面に凹凸ができて>

<デコボコの衣になる>

<この>

<ちなみに>

(堀内)つっちーが うなずいてる

<その後>

<そうすることで>

<仕上げているんだ>

<お店に届いたナゲッツ! は>

映ってるよ 最後
≪さすが ダンディ

素晴らしい

<そして ここからは>

<のヒミツを…>

(一同)え~っ!?

そうなの!?
そんな方が いるの?

その方の

(一同)え~っ!?

この方は

えっ ちょっと待って…

武田さん… 武田さん

今 向こうが答えようとしたのよ

よかれと思って
やってますけども

今…

そんなに!?

(日村)すごい…

どうぞ

<やってきたのは>

<そこで働く>

<こちらが 65歳から 24年間
マクドナルドで働く>

<超ベテランクルーの>

<昭和5年生まれの正真正銘…>

まあね やっぱり…

<そんな
川村さんの>

<ちなみに ふだん
午後の時間は何をしているか>

<聞いてみると…>

へえ~

(田中)
ねえ お元気ですよね 本当に

いや でも

<さらに>

<ぶっちゃけ!>

(長谷川)左側の赤い服のクルーは

商品をお客様のお宅に配達する
デリバリーのスタッフです

その隣のベストを着ているのが
責任者であるマネージャー

真ん中が ハンバーガー 作ったり
レジ 打ったりする

通常業務をするクルー
そして 紺色のクルーは

マックカフェ バイ バリスタの
カフェクルーになります

そして 一番右側が 今日
来ている 近藤が着用してます

スカーフを巻いた

(近藤)例えば

おもてなしだけに特化した

<実は 近藤さん
去年行われたマクドナルドの>

<さらに
お隣の>

(設楽)おもてなしリーダーの
トップと

スーパー店長が
一緒にいるっていうのは…

自然に この辺に
ハンバーガー ポンってできたり…

といいまして…

その他にも

注文をして そのまま お席に
座っておいていただけると

(山本)非常に喜ばれるサービスに
なっています

モバイルオーダーとテーブルデリバリー 両方
組み合わせて 使っていただくと

テーブルで モバイルで
全部 済ませていただけると

黙っていても
クルーが持ってきてくれるので

ええやん それ

ちなみに 山本さん どうしても
言いたいことがあるそうで…

<輝くオーロラ>


関連記事