嵐にしやがれ【坂口健太郎&永野芽郁デスマッチ!】タイピング&記憶のスペシャリスト・鉄棒パフォーマーとダンス…


出典:『嵐にしやがれ【坂口健太郎&永野芽郁デスマッチ!】』の番組情報(EPGから引用)


嵐にしやがれ【坂口健太郎&永野芽郁デスマッチ!】[字][デ]


最新の行列グルメデスマッチに坂口健太郎&永野芽郁が参戦!▽二宮はタイピング&記憶のスペシャリストと対決!▽相葉は今話題の鉄棒パフォーマーとダンスコラボ


出演者

【出演者】嵐(大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤)

【ゲスト】坂口健太郎&永野芽郁

番組内容

坂口健太郎&永野芽郁が嵐とバトル!新感覚の甘くないパンケーキ、月に2000食売れるトロトロもつ煮込み、限定70食の幻のタンシチューなど行列しても食べたくなる絶品が続々登場!スタジオでは永野の珍解答連発で嵐も困惑!?▽二宮の野望はスゴ技を持つタイピング女王&記憶力女王とガチ対決!▽SNSで話題の鉄棒パフォーマー・エアフットワークスが隠れ家に登場!まるで宙に浮いているようなダンスを相葉とコラボ披露!

監督・演出

【演出】古立善之

【プロデューサー】江成真二・國谷茉莉

【チーフプロデューサー】道坂忠久


『嵐にしやがれ【坂口健太郎&永野芽郁デスマッチ!】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

嵐にしやがれ【坂口健太郎&永野芽郁デスマッチ!】タイピング&
  1. ピンポ
  2. 二宮
  3. 相葉
  4. 煮込
  5. スゴ
  6. 松本
  7. 正解
  8. スタジオ
  9. 永野
  10. 上西
  11. 櫻井
  12. お店
  13. オランデーズソース
  14. スタッフ
  15. 大野
  16. 中原
  17. 褒美
  18. 紅鶴
  19. 駄目
  20. 本当


『嵐にしやがれ【坂口健太郎&永野芽郁デスマッチ!】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。


<サタデーナイトライブ!>

さぁ 始まりました
『嵐にしやがれ』!

(相葉) よいしょ~!
(観客) イェ~イ!

ご紹介いたしましょう
今夜のゲストは…。

よろしくお願いします!
(坂口) よろしくお願いします。

早速ですけれども 坂口君から
ちょっと聞いてほしい

芽郁ちゃんのエピソードがある
ということなんですけども。

どういう夢があるの?

「基本的に」なんだ。
(二宮) 夢だもんね…。

(永野) はい 夢だから 基本的には
狙われてるんですけど…。

なので ピエロと
見つめ合ってるところから

始まるんですよ 夢が。
(相葉) ほぅ。

でも 笑ってるのか 怒ってるのか
分かんないんですけど

こうやって やってるんですよ
ピエロが。

どっちにも とれるよね。

それを…。

それを 毎日聞いて 坂口さんは…。

(松本) そのリアクションで…。

さぁ それでは 企画のほうに
まいりたいと思います。

まいりましょう。

(観客) イェ~イ!


本日は 超人気店がめじろ押し
ということでございまして

永野さん 好物は何でしょうか?

麺! なるほど!
(二宮) あるかな?

なるほど!

(笑い)
(松本) そんなことある?

(二宮) 卵も好き! 卵も好き!

麺は今日 ございませんよね?
麺は ございません。

(二宮) 卵も好きだよね?
(永野) 卵も好きです。

ということで 坂口さん 好物は?

僕 タンパク質が好きですね。
タンパク質!

なるほど
「缶詰」と書かれてますね。

缶詰だ! 違う 違う…。
(二宮) 缶詰も! 缶詰も!

<まずは…>

<朝8時半から整理券を求め
ご覧の大行列>

…パンケーキだと思います。

<生地は小麦粉ではなく

もち粉と米粉をブレンド>

…を感じられる
食感になります。

<ここに卵黄や牛乳を合わせ…>
(スタジオ:松本) 卵だよ。

<トロットロに仕上げたら…>
(スタジオ:吉村) 卵ですよ!

<これをメレンゲと混ぜて
空気を含むよう そっと銅板へ>

<ふたをして蒸し焼きにすれば

フワッフワのパンケーキが
出来上がり>

<ここに オレンジマーマレード>

<半熟に焼いた目玉焼き>
(スタジオ:櫻井) タンパク質じゃない?

<さらに 2つ目のパンケーキに
ハチミツ ベーコン>

<さらに
トップ オブ パンケーキ>

<その頂上に
目玉焼きをあしらい

バターやレモン果汁で作った
オランデーズソース をかけたら…>

<完成…>

<それでは ここで…>

<…の こちらのお店ですが

ご主人には 悩みもあります>

<その悩みとは何でしょう?>

♪  ピンポ~ン
さぁ 何でしょう? きた!

本当は…。

残念! やりたいんでしょうね
本当は やりたいんですよ。

♪  ピンポ~ン
えっと…。

「男性にも人気」って
言ってたじゃないですか。

なるほど なるほど!
もっと女性に来てほしいと。

そういうスケベ心を持った店長…。
♪  ピンポ~ン

(笑い)
(松本) 重たいよ!

(二宮) 食べづらいよ
食べづらい なんか。

クイズに できません。
♪  ピンポ~ン

急に かわいい答え!
…では ございませんね。

これ 浅草でございます
浅草という場所でございますね。

♪  ピンポ~ン
はい。

外国人観光客が来るんだけど…。

なるほど! ちょっと…
ちょっと近づきましたね。

確かに そうなんです
外国の方 多いですよね。

♪  ピンポ~ン
外国人の人が来て…。

(笑い)
じゃあ 来るなよ!

そいつが悪いですよ
それでは ございません。

♪  ピンポ~ン

なんで?
なんで嫌なんですか? それ。

ヒントありましたよ!
この外観とかね 店名。

これ ヒントです。
(相葉) 「紅鶴」?

「紅鶴」。
♪  ピンポ~ン

そういうことです!
そういうことです!

名前って考えたときに
答えが出ます。

「紅鶴」?

♪  ピンポ~ン

違います! 紅鶴… あるけど
紅鶴の こういうやつ。

さぁ 二宮さんの
もっと単純なやつです。

ラーメン屋さんではないですよね
そもそも…。

はぁ?
♪  ピンポ~ン

正解です! そういうことです!
これ 外国人のお客さんが

すし屋さんとか天ぷら屋さんだと
思って入ってきちゃうんですって。

それでは
正解した櫻井さんには 浅草…。

…の ご褒美でございます!

あぁ~ なんか
マヨネーズなのかな?

マヨネーズと
マスタードみたいな…。

「オランデーズソース」って
いうんですか?

(松本) …って言ってなかった?
あぁ~…。

オランデーズソースかなと…。
知らないでしょ!

うわぁ~ おいしそう!
(永野) うわぁ~…。

うめぇ! これ。
おいしいですか?

このオランデーズソースが…。
オランデーズソース。

なんかね スゴい
口の中で… 染み込んでいく。

マヨネーズなの? やっぱり。

いや オランデーズソース。
(笑い)

いや 成分 聞きたいんだよ
何味なんだろう?

なんか あれなの?

エッグベネディクト…。
(相葉) 知らないな!

知ってたら言うのよ 最初に!
最初に出るじゃん 絶対。

<続いては…>

<マンションの一角に出来る
ご覧の行列>

<なんと 70人>

<大人気 焼き肉店…>

うちは…。

…を
提供しております。

<…で タンシチューが
食べられるのだが>

これで駄目? あぁ…。

<開店前にもかかわらず
ソールドアウト>

<お肉は 国産より
さっぱりした脂の…>

タンも…。

煮込んだときに食感が残る
「タン先」と

トロトロになる
「タン下」っていう部分ですね。

この2種類を
シチューに使ってます。

<50kgのタンを
大鍋で2時間煮込んだら

ここに 玉ネギを加え…>

<…で 味付け>

(清水さん) タンは
煮込めば煮込むほどいい

ってものじゃなくて
箸で ほぐれる部分 それから

いい食感で残る部分っていう形で
楽しめると思います。

<最後に 赤ワインでコクを加え
ひと晩 寝かせたら…>

<これが 幻の…>

<1人前に
タンを300gも使用>

<人気焼き肉店だからこそ出せる
贅沢な ひと品>

<それでは ここで…>

<秋葉原駅近くの佐久間公園は

あるものの発祥の地と
されています>

<それは 何でしょう?>

さぁ 何の発祥で…?
♪  ピンポ~ン

あぁ~ なるほど! でも
そういうことでいいと思います。

そういうような感じで。
♪  ピンポ~ン

あっ! 公園ですか ずっと。

「おかえりなさい ご主人様」?
♪  ピンポ~ン

なるほど! それまで
すべり台は なかったけど

あの公園を きっかけにでは…。
♪  ピンポ~ン

いいですね! 確かに そうですね
公園というものを思い浮かべれば。

♪  ピンポ~ン

押しましたよね?
(笑い)

いいですか?
いやいや いいですけども

ブ~って鳴っちゃいましたよ
時間切れですよ。

もう1回 いいですかね?
はい はい はい。

猿の芸? あの 猿回しみたいな?
猿回し!

驚いております このタイミングで
「猿の芸」は 驚いております。

どっちかといったら この公園…。
♪  ピンポ~ン

砂場がということではないです。
♪  ピンポ~ン

そこから生えたわけじゃ ない?
じゃ ないです。

♪  ピンポ~ン

あぁ~ なるほど!
そういう観点からいけば

いいんじゃないですか?
♪  ピンポ~ン

正解! 素晴らしい!

ラジオ体操でございます。
(大野) マジか。

もともとは 昭和5年7月に
「子ども早起き大会」という

ラジオ体操の会を
秋葉原の空き地で行った。

日本初の みんなで集まって行う
ラジオ体操が それだったと。

それでは 正解した大野さんには
ご褒美でございます!

これはスゴいですよ 週1しか
やりませんけど すぐ行列が…。

(二宮) 熱いんだ 熱いんだね。
(大野) あぁ~ おいしい!

うわぁ~ おいしそう。

(笑い)
「ややかい」が最上級でございます。

ぜひ 覚えて帰ってください。
はい ありがとうございます。

これに絶対合うね。
うわぁ~! 贅沢!

(永野) うわぁ~ おいしそう。

あっ…。
(観客の笑い)

(松本)
漏れちゃった 漏れちゃったよ。

(松本) 珍しいね。
好きなんですね 意外と。

そっち?
(二宮) ごめんなさい… そっか。

どういった考えで
ラジオ体操が出てきたんですか?

あの… パッて出てきた。

(二宮) そりゃ勝てない。
勝てないです。

<続いては…>

<それが食べられるのは

文京区・白山にある中華料理店
兆徳>

<客のほとんどが
注文するという…>

<白米 卵 ネギ>

<卵は 店主が
こだわり抜いた

甘みと まろやかさが特徴の…>

<そこに
アクセントの白ネギを加え

程よい硬さの…>

<そして 味付けは 塩オンリー>

<パラパラに炒めれば…>

<なぜ これに行列が出来るのか
食べた人に語ってもらおう>

<それでは ここで…>

<文京区にある…>

さぁ なぜでしょうか?
♪  ピンポ~ン

答えが分かんない人が

こうやって
転がさないようにするため。

違います。

違います 『ミリオネア』の
新庄じゃないんですよ。

でも 「ブッブッ」て鳴りました。
♪  ピンポ~ン

あぁ~!

すべり止めではないですけども。
♪  ピンポ~ン

(二宮) いいよ いいよ。
(永野) どうぞ どうぞ。

いやいや そっちですよ
光ってますから 駄目ですよ。

正解!

正解でございます。
そういうことだよね たぶん。

ちなみに それでしたか?
(永野) 違いました。

違いましたか。
ちなみに 何だったの?

どういうこと?
(二宮) なんで それが…

それが なんで鉛筆になるんだよ
急に その4校が。

四角なんで 五角を目指すという
意味もあるんですって。

五角… 「合格を目指す」
みたいなのも あるんですけども。

それでは 正解した二宮さんには
ご褒美でございます。

どうしました?

ハハハ…! そうなんですか?
(二宮) いや これ見てですよ

「きれいだな」ってなるじゃん?
「どんな感じなんだろうね」って

なるじゃん?
なりますね。

この人 「これ かけたら
うまそうだな」って。

(笑い)
取り憑かれてますよ!

まずは それを
味わってからでございますから。

怒るよ 兆徳さん。

ひと口も食わないで…。
かけられたら。

(大野) マジで?
(二宮) マジで! マジ 食ってみ。

タンシチュー 食ってからよ?
(二宮) 口 濃くなってるから。

(二宮) 駄目だよ かけちゃ!
(相葉) 駄目 駄目!

(二宮) もう 卵 ネギ 塩しか
ないんだけど

家で食ってる感じなのかな
安心感が やっぱね 段違いだよね。

だから 絶対 冷めても うまい
次の日でも うまい。

じゃあ やってみ
かけて やってごらんよ そしたら。

これは 禁じ手ですよ。

このコラボは もう…。
(二宮) 無理だと思うよ。

(笑い)
(相葉) シチューが好きなんじゃん

シチューが!
シチューが好きですね。

<続いては…>

ちょっと食べないと…。

<それが食べられるのが…>

<75席あるが
お店は 連日 超満員!>

<もつは とろける食感のシロと

かみ応えのある
ギアラの2種類>

<60年 つぎ足しのタレで
じっくり煮込む>

<ここに 名古屋から
取り寄せている豆みそ

さらに ザラメ>

<隠し味に…>

…を使っております。

(山田さん)
…味が出てると思います。

<完成 山利喜の…>

<ガーリックトーストと食べるのが
お店のお薦め>

<それでは ここで…>

<こちらのご主人
お客さんたちを喜ばせようと

あるものを売り出しました>

<それは 煮込み…
一体 何でしょう?>

さぁ 何でしょうか?
♪  ピンポ~ン

煮込み弁当。
(笑い)

もう直視できない この方を!
「煮込みなんちゃら」って

書いてますけど 決して
煮込んだものというよりは…。

(松本) そうじゃないの?
たまたま 「煮込み」って

頭に付いてるだけで。
♪  ピンポ~ン

「煮込み」って書いた…。

ダッセェ!
誰が喜ぶんすか ここに「煮込み」。

それこそ 何か
そういうふうにいけば…。

♪  ピンポ~ン
「煮込み」って書いた箸!

なるほど 常連さんだけの はい。
♪  ピンポ~ン

なるほど!
「煮込み」って書かれた丼。

これはスゴいですよ お店の方は
1000個 作りました。

お客さんも 常に 煮込みと共に
あってほしいという思いから。

分かった!
♪  ピンポ~ン

煮込みの…。
はい はい はい 食品サンプルね。

サンプルじゃございませんけども
確かに そういう路線で

いきましょう。
♪  ピンポ~ン

煮込みのプラモ…。
(相葉) 組み立てるの?

パーツ多そう なんか。
♪  ピンポ~ン

分かった!
ずっと共にいたいんだよね?

煮込みの…。

いらないです。
(松本) いらねぇ! 絶対 嫌だ。

(永野) 「共にいたい」?
♪  ピンポ~ン

携帯カバー。
はい はい はい はい…!

素晴らしい! いいですよ
その路線でいきましょう!

その路線で。
♪  ピンポ~ン

「煮込み」って書いたバッグ。

(松本) 煮込み 好きだな。
好きね 帽子とバッグと香水で。

…じゃないんですよ。
♪  ピンポ~ン

あぁ~! 正解! そうです!

正解 ストラップでございます。
ストラップか。

正解は 煮込みストラップ
ということでございまして。

かわいいですね。
(松本) えっ あれ…

あれ プラモデル じゃないですか。
(相葉) 食品サンプルじゃないの?

食品サンプルではございません
見てください!

それでは 正解した坂口さんには
ご褒美でございます!

(観客の笑い)
これは でも…。

僕 もつ煮込み
スゴい好きなんですよ。

飲みに行ったら 必ず頼むぐらい
好きなんですけど。

めちゃくちゃおいしいですよ。
本当ですか。

そっちと違うの?
(大野) 確かに。

これ 食べてみますか?
(二宮) ちょっと リーダーに

食べさせてあげてもらっていい?
だって 洋風のね

「ビーフシチュー的な」って
言ってたから

近いとこがあるのかもしれない…。

ちょっと もう 永野さんが
背伸びし始めて

見始めてますから。
(松本) よっぽど気になってる。

(笑い)

一緒なわけないだろ!

<続いては…>

<閑静な路地裏に
玉子焼きを求めて大行列>

…に甘んじてると思うんですが

ここでは
主役を張ってるんですね。

<そう このお店が人気の秘密は
その技術>

<新鮮な卵に
お店特製のだしを合わせたら

一気に フライパンへ>

<普通なら だし巻き卵は
形を整えるために

何度も
フライパンの上で巻くのだが

こちらのお店は あっという間に
焼き上げ 終了>

<空気を含ませながら
くるっと1回転>

<そのため 中は フワッフワ>

<おざわの…>

(男性) めちゃめちゃトロトロで

甘いんですけど
和風のだし 効いてて

ご飯に合う感じで…。

<それでは ここで…>

<69年前に
茨城県の子ども会から

鎌倉大仏に あるものが
プレゼントされました>

<それは 現在も
境内に飾られているのですが

一体 何でしょう?>

♪  ピンポ~ン

ほぉ~ なるほど! 違います。
全然 想像つかない。

♪  ピンポ~ン

ここ?
子どもたちが

そんな でかいのを…
「あげる!」じゃないんですよ。

ここじゃございません。
♪  ピンポ~ン

はぁ~ なるほど!
♪  ピンポ~ン

寒いから。
寒いから布団を着て…。

でも そういうような優しさ…。
♪  ピンポ~ン

なんで イスなの?
あれ? 座布団…。

違います。
♪  ピンポ~ン

あぁ~ なるほど!
ずっと雨降って かわいそう。

だから そういうような優しさを
出していけば

当たるような気はしますね はい。

♪  ピンポ~ン

(笑い)
確かに まぶしそうだけど…。

大仏が サングラスしてるの
見たことあるの?

大仏様に サイズも合わせないと
いけませんからね…。

♪  ピンポ~ン
(永野) サイズも合わせるのか。

なるほど! お見合いさせたんだ。
1人だから かわいそうだから。

でも それも優しいですね。
♪  ピンポ~ン

惜しい! 惜しいですよ!
惜しい!

そうですよね。
♪  ピンポ~ン

惜しい! 惜しい! それを?
それをです!

♪  ピンポ~ン

正解! そうでございます。
(松本) やったぜ!

やったぜ! やったぜ!

なんと 容赦ない!

なんで?
正解は わらぞうりを

プレゼントされた
ということでございます。

これはですね 大仏様に
座ってばっかりいないで

わらぞうりを履いて
日本中を行脚してくれという。

こちら…。

それでは正解した松本さんには…。
イェ~イ!

玉子焼御膳の
ご褒美でございます。

(二宮)
これは食べたかったろうな。

これは 名店でございます。

もう 並ばないと食べれない一品。

おぉ~ なるほど!

そして 俺は 本当に 食べて思う
これはね…。

そうですよね。

(松本) 甘さも スゴい…
本当に上品で

どれぐらい食えるかな?
10個ぐらい いけんじゃない?

それぐらい?
(二宮) 軽いんだ。

さぁ 残り1問でございます
ここの一騎打ちと。

(相葉) やろう! やろう!
(永野) 勝ちたいと思います。

(相葉) 大丈夫 大丈夫。

確かに。
(相葉) 大丈夫だよ。

<続いては…>

<それを求め 新宿駅の目の前に
ご覧の行列>

<使用するのは
放し飼いの鶏が産んだ…>

<その味は 超濃厚>

<ここに フランス産の
高級バターをたっぷり溶かし

満遍なく火を通す>

<そして ここからが…>

<激しく卵をかき混ぜ

最大限に空気を含ませること
10分>

<フワフワエッグの完成>
(スタジオ:吉村) 何だ? これ。

<甘みのあるバンズに
ピリ辛のマヨネーズを塗り

フワフワエッグを
こぼれ落ちそうなほど

こんもり のせ

とどめに トロトロチーズを
かぶせれば…>

<出来上がり…>

<それでは ここで…>

<こちらのお店では 卵を
あるものに ぶつけて割ります>

<そうすると
殻が入らなくなるのですが

さて 何にぶつけるでしょう?>

<こちらのお店では 卵を
あるものに ぶつけて割ります>

<そうすると
殻が入らなくなるのですが

さて
何に ぶつけるでしょう?>

さぁ 何でしょうか?
♪  ピンポ~ン

いい?
卵同士でパン!ってやって。

えぇ~!
(二宮) ハハハハ…!

あいつ ひでぇ!
(永野) ひどい! ひどい!

一撃で決めた!
さぁ ちなみに こちら

球形に ぶつけるとですね
割れ目が大きくなり

殻が入りにくくなる
ということでございまして。

ちなみに…。

両方割れることはない
ということで

正解は 「卵をぶつける」という。

それでは 正解した相葉さんには
ご褒美でございます。

いただきます。

うめぇ! うまい!

(松本) いやいや 下手くそ!

食べてないですよね!
パン そのまま残ってますけど。

(相葉) 違う! どうしよう?

おぉ~… フワフワ… うまっ!

芽郁ちゃん…
芽郁ちゃん スゴい…。

(笑い)

人がキレた顔って
こういう顔なんですね。

また ぜひね 機会あったら。

「もういいです」?
うわぁ~! すねちゃった!

(二宮) ヤバい!
また 卵 用意しますし。

もう いい…。
何だったら麺も用意しますし。

取りあえず
卵だけ食べさせないと!

<続いては…>

<今回の…>

おぉ~!

ちょっと 何回か…。

<ということで 今回は…>

(スタジオ:櫻井)
うわ! 何かスゴそう…。

(二宮) 打って…
速いな miriさん。

<2017年9月

タイピング日本一を決める…>

(二宮) えっ!

<そのスピードは
1秒間で21文字を打ち込む

ゴッドハンドの持ち主>

<早速 その実力を
試合形式で見せてもらおう>

(スタジオ:松本) 速っ!

<ランダムに出される
問題文をタイピング>

<試合では 漢字に
変換する必要はない>

(スタジオ:大野) スゲェな。
(スタジオ:相葉) スゲェ~!

<これが…>

<その能力が注目され…>

あれってさ 何か 打ったものが
そのまま もうテレビに

直ざしな感じで
反映されていくの?

そうなんだ。

<『嵐にしやがれ』で
再現した様子が こちら>

(スタジオ:櫻井) スゲェ!

(二宮) 今の この状態で
行けるんだったら いいよ。

余計な 「えぇ~ スゴい!」とか
省いて やってます。

(スタジオの笑い)

<それでは 本題…>

<miriが使うのは
もちろん キーボード>

<一方 二宮は…>
(二宮) 僕が使うのは これです!

ちょっと なんか 今 スゴい…。

<出されたお題を
漢字変換も行い 打ち込んでいく>

<まずは 1問目>

<二宮 絶対取りたい2問目>

(miriさん) あっ…。

クソ~!
(二宮) ハハハ…!

<王手が懸かる3問目>

<焦って 早口でしゃべると
意識しにくくなる>

<後がない二宮 4問目>

ハッハッハッハ…!

<勝敗が決まる5問目
果たして…>

よっしゃ~!
(二宮) ちょっと待って…。

<ということで 二宮…>

手ぶらで帰らせるわけには
いかない 再生可能エネルギー。

「電話かけてるわけには
いかない」…。

<では…>

前 あの ニノさんが…。

miri ばか野郎!

(スタジオの笑い)

こんにちは。
(中原さん) こんにちは。

…といって。

(中原さん) …で覚えてください。

<中原は
顔と名前を暗記する種目

画像の順番を覚える
種目の2つで

日本記録を樹立>

<まずは その
お手並みを拝見>

(中原さん) めっちゃうまい!

えっ?

それを…。

<実際の大会では
1分間の瞑想時間が用意され

気持ちを落ち着かせてから
競技に入る>

<両手が離れた瞬間から
タイムを計測>

<わずか…>

(スタジオ:櫻井)
いや これ スゴいな。

<52枚の
数字と絵柄を覚えていく>

<そして…>

はい。

<新品のトランプを…>

(スタジオ:櫻井) うそだろ?

はい。
(二宮) 要は…。

<それでは…>

いきます。

(二宮) おぉ~ 2枚! はい。

はい はい はい はい。

はい はい。

<52枚のトランプが
完全に一致>

(二宮) はい はい~!

…ぐらいで覚えられる人も。

<すさまじいメモリー能力>

<実は メモリーアスリートの
ほとんどが

同じ記憶術を採用している>

それが…。

<そこの空間に…>

①番のドアで

サイコロ振って 1出たら
開けられるみたいな。

靴の所で 恐竜に
靴を スゴい踏みつぶされて

全部 履けなくなっちゃった
みたいな…。

げた箱が… 開けたら もう
地球っていうか 宇宙みたいな。

私も この場所法で…。

(スタジオ:櫻井) はぁ?

ちなみに 二宮さん…。

あぁ~ なるほど!

でも なんか 何となく…。

記憶。

<それでは いよいよ…>

<では いこう>

いきます。

(中原さん) おぉ~!

(スタッフ) …を記憶してもらいます。

(笑い)

<覚える時間は わずか2分>

<難問は 見分けのつきにくい
この白い衣装>

<それでは いこう
二宮vs中原…>

はい。
(スタッフ) せ~の…。

(スタジオ:櫻井) スゴいね!

えぇ~!

(二宮) はい。
(スタッフ) せ~の…。

よかった! よかった!

あぁ~ う~ん…。

(スタッフ) せ~の…。

きましたね。

<そして 早くも…>

はい。
(中原さん) ちょっと

待ってください。

(スタッフ) せ~の…。

あぁ~! 「下」か!

ハハハ…!

いや しょうがないですよ…。

すいません ちょっと…。

<というわけで…>

(笑い)

<以上…>

<続いては…>

<今夜の主人は 相葉雅紀>

さぁ 今夜のお客様は…。

(上西) こんばんは。
(本多) こんばんは。

よろしくお願いします
あれ? 俺 見たことあるな。

(相葉) 出てましたよね!

<今夜の客は 今話題の
パフォーマンスグループ…>

<そのパフォーマンスが…>

<早速 ご覧いただこう>

♪~

<そう 彼らのパフォーマンスは

懸垂をしたまま踊ることで

まるで 宙に浮いているように
見えるダンス>

♪~

♪~ (相葉) おぉ おぉ…!

♪~

(拍手)
スゴい!

スゴいですね!

重力がなくなるというか…。

ちなみにですけど 筋肉って
見せていただくことできますか?

大丈夫です。
(相葉) いいですか?

はい。

(相葉) 腕とかだけじゃなくて
全部 脱いでくれるんですね。

ありがとうございます
うわ スゴっ! あららら…!

めっちゃあるなあ!
(上西) これ自体は あんまり…。

関係ないんですか?
鉄棒で一番関係ある筋肉は

どこになるんですか?
(上西) 実は この背中の筋肉で…。

(相葉) ここ?
(上西) はい。

(相葉) おぉ~! おぉ~!

『刃牙』だね 『刃牙』 これ 完全に!
鬼がいますね これは。

ちなみに これ ずっと
ぶら下がってるってことは…。

うわ~!
いいっすか? ちょっと触って。

うわぁ~! これ スゴいですね。

握手したとき
「何者だ?」と思われる…。

<実は この鉄棒ダンス…>

僕は もともと
須藤元気さんが率いる

WORLD ORDERっていう
パフォーマンスグループで

活動していて。
(相葉) そうなんですか。

そのころに ちょっと
パフォーマンス中に腰を痛めて

体幹トレーニングを… それが
トレーニング始めたきっかけ…。

そこから 海外の
トレーニングをしてる人が…。

…じゃないか
っていうふうに思って。

<そこで…>

<すると 「CGに見える」と
大きな話題になり

瞬く間に超えた…>

<今では イベント出演の…>

普段 どういったトレーニングを?

やっぱり 鉄棒を使って踊るので
懸垂がメインになります。

今は もう 普通の懸垂だけでは

ちょっと足りない部分が
出てきたので…。

40kgをぶら下げて 持って…。

持って 懸垂をしていく。
(相葉) う~わ!

ちなみに体重
何kgぐらいですか?

100kgぐらいを…。
(上西) そうですね。

普段 踊るときに キレが欲しいな
って思ったときに

重りを付けて やると…。

野球選手とかが バットに
重りを付けて 素振りしてから…。

(上西) 今回はですね
今 僕らがやっていた

このパフォーマンス ぜひ…。

相葉さんも トレーニングを
しているという うわさを…。

あなたたちのを見てしまったら…。

(相葉) でも そんな感じです。

<さぁ ここからは…>

<まずは…>

<このとき…>

足だけだと…
こういう感じになってしまう。

軸を動かすと…。

あぁ~ なるほど! 全然違う
なるほどね。

<相葉 いけるか?>

ポンポン 違う! ポンポン…。
(上西) はい はい…。

つらいわ。

<続いて…>

<動きに…>

回って そこから ゆっくりになる
おぉ~!

これも やりすぎると 体力…。
(相葉) ヤバい ヤバい ヤバい…!

<最後は…>

ぶら下がった状態から

体が水平になるように。

(相葉) おぉ~ スゴい!

どうやって やってるんですか?
ポイントは?

より背中を意識して…。

「背中で引き上げる」?
(上西) イメージとしては

逆上がりをするときに
補助板があるじゃないですか。

補助板を上がっていくような
イメージで上げていくと…。

(スタッフの笑い)

「案外」ね。
(上西) はい。

(上西) おぉ おぉ…!

無理 無理 無理。

(笑い)

<では ここで 相葉が

AIRFOOTWORKSと…>

相葉さんが ここで こう…。

そこが山場かなと…
そこ 終わったら

いったん こう
地上に下りていただけるので。

やったことないんだよな。

(笑い)

<それでは…>

<それでは ご覧ください…>

♪~

♪~

<ここで 相葉の見せ場
操りダンス>

♪~

<ここから 地上で踊りつつ
体力回復>

♪~

<続いて 相葉のソロパート>

<腕が限界の相葉
なぜか 逆上がりを披露>

♪~

♪~

(拍手)
はぁ~…。

もう限界っす!

うわっ! 破れた。
(上西) これ…。

(吉沢) タダタダぷかガニ!
違う!

ゲストのおふた方から
お知らせとなります。

…はですね 当直医と女子大生が
凶悪犯に占拠された病院に

閉じ込められる
脱出ミステリーです。

脱出を試みる2人は
全ての謎を解くまで

この病院から出られません。

3月6日金曜日から
全国公開です。

ぜひ ご覧ください。
よろしくお願いします。

<次回の…>

♪  ピンポ~ン

タダタダぷかガニ!
違う!

♪  ピンポ~ン
タダタダただガニ!

<さらに…>

<次回も お楽しみに!>


関連記事