所さんお届けモノです! 下町の人情商店街~北千住 仰天の激安パラダイス・荒川の土手、お化け煙突…懐かしい昭和の…


出典:『所さんお届けモノです!【下町の人情商店街~北千住★仰天の激安パラダイス】』の番組情報(EPGから引用)


所さんお届けモノです!【下町の人情商店街~北千住★仰天の激安パラダイス】[解][字]


今週カミナリが訪れるのは東京都足立区の北千住商店街▼荒川の土手、お化け煙突…懐かしい昭和の風情が漂う人情商店街▼「謎の絶品焼きそば」や「激安グルメ」をお届け!


出演者

【MC】 所ジョージ 【アシスタント】 新井恵理那 【プレゼンター】 アンガールズ田中卓志  【ゲスト】 馬場裕之(ロバート) 【リポーター】 カミナリ(竹内まなぶ・石田たくみ)

番組内容

北千住の商店街を訪れたカミナリ。地元で生まれ育ったお姉さんに荒川の土手の甘酸っぱい青春ストーリーを聞いた後、まるで俳優のような渋い男性が店先で梅がんもをかじっている豆腐店へ。美人3姉妹とお婿さんが家族で営む下町の名店です  ★次にみつけたのは珍しい「焼きそば専門店」。イタリアンのシェフという経歴を持つ謎のご主人が繰り出す縦横無尽なアイデアが光る焼きそばの数々とは?スタジオの所さんにお届けします

番組内容2

★なんと1個10円の○○!?続いてはカミナリもびっくり、地元で人気の総菜店で驚きの激安ワンダーランド体験。さらに店長さんにおすすめの激安のアウトレットケーキ店へ。市価の3割引で買える激安スイーツのからくりとは?スタジオも「意外においしいくてはまる」アウトレットスイーツのお届けモノで大盛り上がり!魅力たっぷりの北千住商店街からお届けします

公式HP

【番組HP】 http://www.mbs.jp/otodokemono/


『所さんお届けモノです!【下町の人情商店街~北千住★仰天の激安パラダイス】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

所さんお届けモノです! 下町の人情商店街~北千住 仰天の激安パラダ
  1. 商店街
  2. 馬場
  3. 北千住
  4. 店員
  5. ナポリタン
  6. 関口
  7. 菖蒲谷
  8. 専門店
  9. アハハハ
  10. チーズ
  11. バター
  12. マヨネーズ
  13. 商品
  14. 石野
  15. 絶対
  16. 普通
  17. イエイ
  18. イカ
  19. イカスミ
  20. お店


『所さんお届けモノです!【下町の人情商店街~北千住★仰天の激安パラダイス】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。


(スタジオ:所)これ 楽しいよね。

<1つの食材や商品に特化した
いわば 専門店の集まり>

<番組では これまで
さまざまな商店街を巡り

専門店だからこその
珍しい逸品の数々を

発見してきました>

<そして
今回も調査に向かったのは>

(たくみ)♪~ イエイ

♪~

♪~ ア~イ

(まなぶ)♪~ イエイ

♪~

ただ…。

面白いね。
すごい たくみさん うまい。

もともと やってたんですよね。
あっ そうなんだ。

はい。

<今回
カミナリがやって来たのは

東京都足立区の北千住>

<駅周辺にある 23の商店街には
なん
と…>

<再開発が進む中
下町の風情は健在>

<近年…>

<そんな北千住で
まず調査をするのは

千住ほんちょう商店街>

(たくみ)いや~ 北千住ね。
(まなぶ)ねぇ。

(たくみ)でも あれだよ。

(まなぶ)ねぇ。

(まなぶ)うん そうだよね。
(たくみ)商店街ロケは。

こんにちは。

今 北千住の商店街で
ロケしてるんですけど…。

私は…。

(たくみ)地元。
はい かれこれ…。

ご結婚… 指輪…。

そうなんです。

(たくみ)幼稚園! すげぇ。
(まなぶ)幼稚園から! すごいね。

ちなみに…。

(女性)千住でですか?
そう。

中学生とか 高校生のときは
もう…。

いいね!

(たくみ)いいですね。
あったかも。

<甘酸っぱい思い出話を
聞いたところで

あらためて…>

<すると>

(たくみ)何か ある?
(まなぶ)トウフショップ。

(たくみ)
トウフショップ あっ 何か…。

(たくみ)どうも。
(まなぶ)どうも。

(たくみ)
アハハハ! こんにちは。

(たくみ)あっ そうなんですか。
(男性)うん 必ず。

(まなぶ)梅がんも?
(たくみ)梅がんも?

(まなぶ)こんにちは。

(石野さん)
そうですね 豆腐屋で…。

(たくみ)あっ そうなんですか。
(まなぶ)長いな。

(石野さん)私 婿なんですよ。

(まなぶ)あぁ そうなんですか。
(たくみ)あっ そうなんですか。

もともとは 三姉妹。

…で 3代目になったという。
そうですね。

(たくみ)あっ 先代
じゃあ 2代目になるんですね。

じゃあ この…。

なるほど。
ちょっと当てましょっか。

(まなぶ)みんな 顔 そっくりで
みんな おきれいで。

(たくみ)僕は じゃあ…。

(たくみ)思いますね… まなぶは?
(まなぶ)う~ん。

(たくみ)おぉ!
(まなぶ)あぁ そうですか。

<北千住の 老舗 豆腐専門店…>

<契約栽培している…>

<…の豆腐は 毎朝 手作り>

<そんな絶品豆腐は もちろん

栗やカレーをはじめ
さまざまな味を楽しめる

オリジナルのがんもも

地元の人に愛されている
人気商品です>

(たくみ)
チーズ どんな感じだろうね。

ヤバっ!

(まなぶ)これ チーズは
お子さん人気ありますよね。

(石野さん)そうですね。

(たくみ)確かに これ
近くにあったら通っちゃうね。

(たくみ)あっ そうなんすね。

<荒川の土手のそばにあった…>

<4本ある煙突が
見る場所により

時には 1本に

そして 2本や3本に
なることもあり

解体される1964年まで

摩訶不思議な

おばけ煙突と呼ばれ

親しまれていました>

すいません。

かわいい
ありがとうございます。

<続いては 北千住の東口
学園通り千住旭町商店街へ>

(まなぶ)おっ あっ。

(たくみ)焼きそば へぇ~。

あんま聞かないよね。
(まなぶ)ねっ 確かに。

焼きそばの専門店… 行ってみる?
(まなぶ)行ってみようか。

(たくみ)こんにちは。
(関口さん)いらっしゃいませ。

(たくみ)すいません。

(たくみ)ちなみに…。

(たくみ)他の店員さん みんなね。
(関口さん)これ 分かります?

(たくみ)あれ?

(関口さん)そうです そうです。

(たくみ)ルフィの麦わら帽子。

すごく…。

(まなぶ)焼きそば王。
はい。

<こだわりは…>

<1度 ゆでてから焼くため…>

<そのメニューも
インパクト抜群!>

<他では味わえない 新感覚の
焼きそばが楽しめるそうで>

はい すいません。

ありがとうございます。

いや もう ナポリタンだな。
(まなぶ)ねぇ。

(関口さん)焼きそばです。

<お店の定番メニュー>

<鉄板で 軽く焼いた麺を

炒めたソーセージや玉ねぎと
合わせます>

<有機トマトのケチャップを
絡めるように炒めれば完成です>

注文されたりとか。
かける方もいるんですか。

へぇ~。

<味付けは ナポリタンでも
あくまで焼きそば>

これが…。

(たくみ)いただきます。

おっ!

<もう1つ…>

<使う油は なんと…>

<炒めたニンニクやイカ
野菜などを

フライパンで
イカスミと絡めれば

まるで 本格パスタ
イカスミ焼きそばの完成>

(まなぶ)じゃあ いただきます。
(麺をすする音)

これは そばだから 音をズルズル
立てて いいってことだね。

(馬場)そうですね。
パスタだと まずいもんね。

(まなぶ)
やっぱ イカスミなんで…。

(まなぶ)中の…。

♪~

(たくみ)アハハハハ!

(新井)ハハハ!

<…をしていた関口さん>

<そんな思いから…>

<その中でも>

(まなぶ)うわ~ 確かに この…。

ねぇ… じゃあ…。

持ってこう。
ねぇ。

<北千住の商店街から>

北千住商店街
本物の感じするね 商店街として。

すてきじゃない。

何それ~。
遊んで。

あれ いい話だったね。
(田中)土手でキスしてね。

あと 皆さん 真面目なのに
驚きました。

おそばも1から 焼きそばもね。

あの店主の方と僕…。

えっ! すでに?
はい。

確かね 焼きそばをね
再現できるかっていうので

横並びで たぶんね
あの店主の方と 僕

横並びで仕事したことあるんです。
へぇ~。

そのときは どうだったんですか?

(馬場)確かね…。

じゃあ 上からだね。
はい たぶん。

そんな 北千住の学園通り商店街
の 焼きそば専門店から

お届けモノが届いております。

じゃあ 開けてみますか?

あら ナポリタンじゃない。

(馬場)えっ これは?
こっちは何?

説明書によりますと こちらは
焼きそば専門店 まるしょうの…。

まず 海鮮バター醤油焼きそばは
イカ エビなどの…。

めんたいソースと
のりのトッピングが絶妙で

1度 食べたら 絶対に
病みつきになる味だそうです。

でも 何か…。

焼きそばってのは ジャ~ジャ~
やって こんなんだよね。

いや でも…。

そちら バター醤油ですね。

全然 焼きそば感ないよ。

えっ!

(馬場)いただきます。

何ですか じゃあ。
何だろう。

んっ!

焼きそばじゃないけど 何だろう。

麺が モチモチしてて。
おいしい!

(馬場)食感も つるっとしてて。
うん。

ねっ。
ぷりっとしてるけど。

こっち?
そちら ナポリタンですね。

ナポリタンは でも
そもそも炒めますからね。

ナポリタン自体 作るとき。

だから マヨネーズとかね
一応 かけて。

ちょっと…。

そうなの?
焼きそばの麺が。

麺がね 太いから。

どうですか?

う~ん 僕は…。

まぁ 好みですから。

マヨネーズ。
若い子はね。

あと この…。

でも やっぱ
鉄板メニューだからこそ

マヨネーズかけるっていうのが
何か

成立する感じ しますよね。

あと これ…。

(馬場)絶対うまいですよね。
あぁ そうですね。

ねっ ほふほふしながら
食べたいよね。

絶対おいしいです。

<続いては…>

(たくみ:まなぶ)行ってみる?

(たくみ)やっすいな!

(店員)今 作ったばかり。
(たくみ)安い。

(まなぶ)大盛り。

(店員)肉団子は 1個30円だけど
10個だと250円だから。

(たくみ:まなぶ)安っ!

(店員)
みんな 10個 20個 買ってく。

<…で お惣菜を
提供してくれています>

10年 変わってないって
すごいですね。

<超お買い得!>

(たくみ)焼き鳥 どれでも50円!

<さらに
揚げたての餃子は なんと…>

<ということは

100個 買っても
たったの1000円!>

100個1000円って
どういうことなんだよ。

…じゃないですか?
100個1000円って。

<さらに 特大チキンカツも
これまた激安!>

<1個…>

全然…。

(まなぶ)うん これ。

<そんな このお店で…>

<ニンニク醤油に漬け込んだ

とってもジューシーな…>

<超大人気商品なんだそう!>

これで300? 約。
(店員)はい 300。

300gだったら360円。

安っ!
こんな たっぷり入って360円。

(店員)大きいのが
9個から10個 入ってる。

(たくみ)おっきいよ 一個一個が。

(店員)おいしい?
うん うん!

ニンニク!

うま~い。
(まなぶ)おいしい。

<とにかく…>

<しかし 北千住の商店街には
ここに匹敵する

超激安店があるんだそう!>

(まなぶ)えぇ~!

あら。

アハハハ なるほど。

<一体 どれほど安いのか?>

<向かったのは 北千住駅西口の
宿場町通り商店街>

(まなぶ)どこだろうね。

(たくみ)さっきのお母さん。

これじゃん? ほら。

アウトレットって書いてある。
(まなぶ)書いてある 書いてある。

(たくみ)ここに
激安のケーキとか スイーツ?

(まなぶ:たくみ)こんにちは。

(たくみ)何か…。

(たくみ)伺ったんですけど。

(たくみ)あっ これ!
今 買ったばっかり?

めっちゃ買ってますね。

ちなみに…。

私 いくらだったかな?

えっ!

ねぇ!

ねぇ!
ありがとうございます。

(女性)は~い。
(笑い)

<驚きの価格に 思わず…>

<さまざまな理由で…>

<東京…>

<販売されているのか>

(たくみ:まなぶ)えっ。

(まなぶ)分かんない!
(たくみ)分かんない!

(笑い)

<中身は 正規品と全く同じ!>

<ラベルが曲がって
貼り付けられた

ただ それだけで
なんと 3割引き!>

<さらに>

(菖蒲谷さん)こういうふうに…。

(まなぶ)へぇ~ 何か…。

そうなんですか。
そうなんですよ。

もともとは
これが既製品なんですけど

これが220円で

こっちが200円。
(たくみ)おぉ~ お安くなってる。

(菖蒲谷さん)はい そうです。
(たくみ:まなぶ)へぇ~。

<他にも…>

<人気商品の…>

普通に。
(菖蒲谷さん)はい おいしいです。

(菖蒲谷さん)味は一緒です。

おいしい これ。
(たくみ)これは うまいわ!

ねぇ うまい。

(菖蒲谷さん)
ありがとうございます。

急に戻りました。

おいしいと忘れちゃいます ホント
普通に戻っちゃいました。

<さらに こちらのお店では
洋菓子だけでなく…>

<その中に 意外な商品が!>

お薦めは ちょっと…。

すごく おいしいです。

<所さんお届けモノで~す!>

下のほうから出してたよね。
(馬場)そうですね。

焼いて…。
焼いて で バター?

そしたら もう
端っぱだよね すごいね。

そうですね。
和菓子で。

あんこにバターも合うんで
餅とも相性いいですし。

(馬場)なるほど。

開けてみてください。
端っこなんて あります?

いや でも…。

開けてみてください。
端っこなんて あります?

いや でも よく見てください!

(新井:馬場)あ~!

そうです そうです。
何で?

じゃあ ちょっと
説明 お願いします。

はい こちらは…。

ちょっと待ってくださいね。
(笑い)

「ドンレミー」って。
何か 急に なまりましたね。

茨城の。

「ドンレミーの」。
(笑い)

ちょっと待ってください
ちゃんと やりますから。

こちらは…。

…の どら焼きの皮です。

お値段 なんと…。

普通は あんこを挟みますが
それ以外にも…。

…と
大人気の商品だということです。

いいよね 生地として売って…。
いいですね。

これ よく見ていただくと…。

あっ ここが白かったり。
はい。

一応 そういう アウトレット品…。

それだけのことなの?
はい。

すごいですね。
ねっ。

メーカーさんって
いつも同じものを ちゃんと。

偉いね 商品管理っていうか。

<もちろん…>

<まずは…>

ハハハハ! そうですよね。

こんなに うまかったんだ
っていうぐらい。

ふわふわ。
う~ん!

うまい! う~ん!

いや バターだけで さっぱりして
うまいね これ。

さらに もう1つの
お薦めなんですけど…。

これをのせて食べていただきたい。

うん。

いただきます。
もう 100点を超えるよ これ。

そうそうそう!

んま~って何だよ それ。

これ ちなみに…。

…って分かりますか?

ハムとチーズ ベシャメルソース…
ホワイ
トソースをかけて

食べたらどうかなと。

えぇ~ しゃれてるね~。
おいしいかもね。

まず耳に当てて あっ 眼鏡の間
に入れますって言うかなと思ったら。

そういうことは言わないんだ。

あぁ~ そういうのね
もう 一切 忘れてました。

じゃあ じゃあ 田中さんだったら
どういうふうに…。

何だよ その むちゃぶり。

俺は まず…。

アハハハ。

ウフフフ 面白かった。


関連記事