直撃!シンソウ坂上【緊急生放送!新型コロナ生討論!橋下徹、東国原、舛添元知事】独自取材!プリンセス号の全容を…


出典:『直撃!シンソウ坂上【緊急生放送!新型コロナ生討論!橋下徹、東国原、舛添元知事】』の番組情報(EPGから引用)


直撃!シンソウ坂上【緊急生放送!新型コロナ生討論!橋下徹、東国原、舛添元知事】[字]


新型コロナウイルス最新情報&対策は?新型インフルなどで対処経験のある橋下徹、舛添、東国原だからこそできる緊急提言!▽独自取材!プリンセス号の全容を再現


ご案内

番組の最新情報・関連情報は「直撃!シンソウ坂上〈公式〉ツイッター」(アカウント:@ss_fujitv)で!

番組内容

国内外で猛威を振るい続けている「新型コロナウイルス」。世界中で感染が拡大し死者数も増える中、番組では緊急生放送で、さまざまな角度から「新型コロナウイルス」を検証していく。ここまで感染が拡大した理由とは?そして感染を防ぐための予防策とは?徹底したリサーチのもと「新型コロナウイルス」の真相に迫っていく。


世間を騒がせた「人・事件」などの“今”を、坂上が追跡&直撃し、

番組内容2

真相を突き止めていく“ジャーナリズムバラエティー”『直撃!シンソウ坂上』に乞うご期待。

出演者

【MC】

坂上忍 

【ゲスト(五十音順)】

橋下徹、東国原英夫、舛添要一

スタッフ

【制作統括】

石塚大志 


【チーフプロデューサー】

大川友也 


【総合演出】

島本亮 


【プロデューサー】

五十嵐剛 


【演出】

山﨑貴博 


【制作】

フジテレビ 第二制作室


『直撃!シンソウ坂上【緊急生放送!新型コロナ生討論!橋下徹、東国原、舛添元知事】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

直撃!シンソウ坂上【緊急生放送!新型コロナ生討論!橋下徹、
  1. 感染
  2. 専門家
  3. 中国
  4. 感染症
  5. 週間
  6. 政府
  7. 入国制限
  8. 感染者
  9. 自粛
  10. 新型コロナウイルス
  11. インフルエンザ
  12. 要請
  13. 韓国
  14. 必要
  15. 橋下
  16. 今回
  17. 今日
  18. 対応
  19. WHO
  20. 隔離


『直撃!シンソウ坂上【緊急生放送!新型コロナ生討論!橋下徹、東国原、舛添元知事】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。


≫さあ今夜の
直撃!シン

ソウ坂上は
感染が拡大する

新型コロナウイルスについて
緊急生放送でお届けします。

スタジオには過去に最前線で
感染症対策にあたった経験のある

3人の元知事をお招きしました。

皆さん、よろしくお願いします。

今日は速報で大きなニュースが
入ってきました。

まずはこちらをご覧ください。
≫今日、2つの大きな速報が

飛び込んできた。
来月予定されていた

中国の習近平国家主席の
訪日が延期に。

また政府は
中国と韓国から

日本を訪れる人について

医療施設などで原則として

2週間の隔離を検討している。

猛威を振るう

新型コロナウイルス。

国内での感染者数は

1048人に。

さらにクラスター連鎖の
可能性も。

大阪市のライブハウスで行われた
イベントに参加していた

感染者は

これまでに東京、京都

熊本など

全国で16人に上り

日本最大級の集団感染となった。

さらに、そのうちの1人が

別のライブハウスを訪れ

そこでは4人の陽性が
確認された。

一方、愛知県では

50代男性の感染が
判明した後に

保健所の要請を無視して

1人で飲食店を
訪れていたことが発覚。

感染が拡大していく中。

≫春のセンバツ高校野球は

無観客で行うことを前提に

準備を進めるという

異例の発表。

一方、こんな場所にも影響が。

東京都は昨日
花見の宴会について

自粛を要請した。

そして全国の公立の学校

およそ99%が休校する中

栃木県茂木町の
一転して

休校を取りやめると発表した。

≫国民の生活に

多大な影響を与え続ける

新型コロナウイルス。

この対応をめぐり
現行法の

新型インフルエンザ等

対策措置

法での対応を求めていた
立憲民主党も

今日、法改正することに合意。

≫13日にも

成立する見通しだ。

≫そして今夜。

≫2009年

世界が警戒する

新型インフルエンザ
日本上陸の危機に

大阪府知事として
陣頭指揮を執った

橋下徹。

厚生労働大臣として

国のピンチに立ち向かった

前東京都知事

舛添要一。

≫2007年の鳥インフルエンザ

2010年の口蹄疫を
終息に向かわせた

前宮崎県知事
東国原英夫。

感染症との戦いを知る

3人のキーパーソンが
今の日本に緊急生提言。

さらに。
700人を超える感染者を出した

大型クルーズ船
ダイヤモンド・プリンセス号。

今回、その船に乗っていた
感染者を

独自取材。
2週間にわたる

船内での隔離生活で
何があったか。

船を下りてからの生活まで
完全再現。

なお、今回の生放送では
皆さんの意見を幅広く

ツイッターで募集。
3人に聞いてみたいことなど

ハッシュタグ
シン

ソウ坂上新型コロナで
つぶやいてください。

≫いまだに終息の気配が
見えない

新型コロナウイルス問題ですが
今日の動きを

あらためて見てみたいと
思います。

≫まず、大きいのは
クラスター感染の実態が

見えてきたという点です。
大阪のライブハウス。

東京、京都、熊本などから訪れた

17人の感染が
確認されたというところ

皆さんライブの後
地元に帰られて

地元でまた近くの人に
移してしまうという事が

起きている。
クルーズ船を含めて

国内では1048人という数字も
あるわけですが

各地で散発的に
集団感染が起きている。

故に、われわれは今

皆で集まったりしないように

してくださいと
言うことです。

橋下さん。
≫安倍総理の

自粛要請以来
自粛の流れになっていますが

現状としては
あくまでも陽性であっては

民間が各々の裁量で
判断しているところが

あるんですが
どうなんですかね。

≫要請の仕方は
間違っていると思います。

基準を明確にして

要請じゃなく命令に誓う形で
やるべきだと思います。

要請だと民間は混乱してし

まって
何でもかんでも

自粛みたいになってるでしょ。
時期も分からない。

これは政府が方針を立てて
何のための自粛なのか。

どれぐらいの規模の密室なのか
屋外はいいのかは

期間はいつぐらいなのか。
はっきり明示して

自粛をさせたところには
きちっと補償すべきです。

そこまでやって僕は
自粛というものが国として

うまくいくと思うんです。
≫確かに舛添さん

専門家の方にお聞きすると
オープンスペースは

そこまで気にする必要はない
という方もいたり。

ただ、自粛する側にしたら
自粛してしまって

補償どこまで
やってくれるのか

見えないですよね。
≫それは非常に問題だけれど

今のオープンスペースか
どうかより

東京マラソンがありましたよね。

一般参加を辞めさせたけど

あそこも結構、近いところで
しゃべったりしていると

かからない可能性はないので
どこまで徹底するか。

橋下さんの話をフォローすると

フランスは5000人以上の

イベントはやめてくれ
と言っているんです。

だけど

大阪のライブハウスをみたら
小さい所でも起こっているんで

非常に政策を作る方々としては
難しいと思います。

≫ライブハウスは密室で
密閉されています。

≫確かに東さん

安倍政権の方針というか

そのあたりが
イマイチ見えてこないですね。

≫危機意識は
足りなかったと思います。

特に初動で。
僕は法律の整備が

されるべきだと思います。

橋下さんがおっしゃったように
基準をしっかりして

要請だけだと

国は責任回避なんですよ。
そんなの知らん顔ですよ。

やる方はやる方で協力はしたが
収入の差はあるわ

倒産する会社も出てきます。

法律をしっかりして
そこに補償する

セットでやらないとだめ。

≫国会議員の給料は
びた一文も減らないん

です。
民間の方が社会防衛のために

一部の人が犠牲になって
倒産するというのは

あってはならないんです。

今イベントを
やっている人に対して

批判的なムードは
違うと思います。

社会防衛のために
犠牲になってもらってるから

申し訳ないですねと
その部分は保証しないと駄目。

国のために皆
命をささげてみたいな

そんな雰囲気になって

イベントやってる人を
批判するのは違うと思うな。

≫補償しようと思えば
現行の枠組みで

いっぱい手があるんです。

例えば、国の助成金なんかは

失業保険は余っているわけです。
税金を1円も使わないで

くばれるんです。
中小企業に対する手当は

国も地方公共団体も
いっぱい持ってるんです。

イベント会社がだめだったときに

いっぱい稼ぐ人たちとか
取りあえずは3カ月ですね。

無利息で融資しますと。

稼いだら戻してください

ぐらいの形だけでも
やってくれるかどうかです。

≫延期して回収できるところは
やってもらうべきです。

そうならない中小の
倒れてしまっているところは

補償してあげないと
国のために犠牲になる

のは
違うと思います。

≫東さん、3月を超えて

4月になると
やばい会社は

いくらでも出てきますよね。

≫すでにライブを1回
中止しただけで

倒産という憂き目が出ています。
だから待ったなしなんです。

僕の責任で、国の責任で

首相の責任でと言っていますが。
それを明示して

可視化してくれという感じです。
≫皆さんの議論を聞いていると

まだまだ日本は
実感が薄いという感じがします。

韓国の場合、たまたま今回
宗教団体の集団礼拝で

一気に感染者が広がりました。

人々が
集まって接触することが

いかに危険か分かりました。

自粛要請よりも

商売ができない。
政府は大丈夫ですよとか

いろんなことを言うんですけど

時すでに遅し
みたいな感じになっている。

≫キムさん、それは
大きな方針として

日本社会が間違ってるのは
普通のインフルエンザ

毎年流行ってる
インフルエンザは

日本国内で
1000万人の感染者です。

そして1万人が
亡くなっています。

社会で暮らそうと思えば
リスクはあります。

交通事故もあれば震災もあれば

感染症やインフルだとか
いっぱいあります。

今回のコロナウイルスに関しても

ゼロにすると考えるから
おかしくなるわけで

政府は
もう発表してるんですけど。

今、新型コロナに関しては

ワクチンも薬もないから

集団免疫がないので
感染すると一気に増えてしまう。

一気に増えると
病院が対応できないから

緩やかにしましょうねと
いうことです。

感染を即
ゼロにする

話ではないんです。
満員電車をなぜ

止めないんだというけども
それを止めたら

経済が止まってしまいます。

どこで人の活動を止めるか
といったらイベントとか学校とか

なだらかにしろということで
今、1人感染者が出たら

大騒ぎしてますけど
韓国みたいに大騒ぎする

必要はないんです。
≫インフルエンザと

コロナは違います。
≫だから今は時間稼ぎ。

≫政府として何とか緩やかに
持っていこうという

努力は分かるけど
それができれば誰も苦労しない。

世界中でそれを統制するために
少なくとも3月

3月は
一定の自粛をやっているんです。

≫インフルエンザとの比較は

感染症の専門家の方に
やってもらって

インフルエンザは毎回
報道しません。

亡くなった方には申し訳ないけど

そんなに
大騒ぎ

する必要はないけど

今は分からないから

ピークを抑えて
時間稼ぎする段階だと思う。

≫昨日、一斉休校についても
新たな動きがあったんです。

≫今の話で言えば

要請されてる状態ですが
数字が出ました。

どれぐらいの学校が
要請に応えているか。

公立の数字は小学校98
中学校、高校は99%が

要請に応じている。
ほとんど休んでます。

こうした中で当初は
休校しますと言っていた

栃木県の茂木町は
町長がこう言っています。

これをやるんだったら
学校をそのまま継続しても

いいんじゃないかとおっしゃって
茂木町は休校をやめる。

こういう自治体も
わずかですが、出てきている。

≫私は正しいと思います。
≫学校が休みになっているのに

休んだ子どもたちが
学童クラブの方に行って

そっちの方が狭いじゃないか
という矛盾もあるんですけど。

舛添さんはどうみていますか。
≫私は一斉休校は反対なんです。

ただ、新型インフルに比べて

いろいろな

ややこしい今回の
コロナウイルスですが

潜伏期間が長いとか
いろいろあります。

ただ今のところは
子どもは感染しても

重症化はほぼないし
政府の専門家会議で

110例を分析したというけれど

そのうち
子どもは30例ぐらいです。

今おっしゃったようなことは

それぞれの地域の人が
一番よく知っているんで

私はこの問題は一斉というよりも
お任せしますと言って

地域に任せたほうが
いいんじゃないかと思います。

≫東さんは
英断だとおっしゃいましたよね。

≫対策本部長として

首相として出すは有効だと
思います。ただそのときに

戦略性と計画性がなかった。
27日にそれを出して

29日に記者会見。
その1週間から10日前は

それを想定して
おかなきゃだめですよ。

あらゆる経済対策とか

どういう影響が出るか
シュミレーションした中で

記者会見で20分30分で
やめるんじゃなくて

質問がなくなるまで
準備しておいて

7割、8割ぐらいは
きちんと説明できる。

もし、難しい
専門的なものだったら

大臣とか専門家に任せる
それぐらい

国民の安心というものを
提供するというのは

政治行政の要諦です。
≫東さんがおっしゃったように

会見で戸惑った方も
多かったと思うんです。

二木さんはどう見てますか。

≫私たち感染症の専門家としては

一斉休校するということは

それなりに効果が
あるだろうと思っています。

ただ、それぞれの地域に
事情もあるでしょう。

あのあたりは
共働きの方も多くて

学童の数が多い。

学童は当

初から
問題を指摘されていました。

やり方をかなり
考えなきゃいけないのも

事実です。
≫続いてクルーズ船

ダイヤモンド・プリンセス号で

新型コロナウイルスに感染した

当事者の方を独自に
取材させていただきました。

船内ではいったい
何が起こっていたのでしょうか。

≫新型コロナウイルス問題を
象徴するクルーズ船

ダイヤモンド・プリンセス号で

これまでの感染者は706人。

あの船の中で

いったい何が起こっていたのか。

今回、直撃!シンソウ坂上は

感染者を含む

2組の乗客に独自取材。

その過酷な隔離生活を完全再現。

家族と乗船したAさん
70代女性。

これまで6度の
海外クルーズ経験者。

そんなAさんが異変を感じたのは

2月1日。

横浜港到着の
2日前だった。

不自然な航行速度。

≫実はこの日

ダイヤモンド・プリンセス号を

香港で降りた男性客が

新型コロナウイルスに感染して
いた

ことが判明していたのだ。
時を同じくして

Aさんの電話が鳴り出した。

知人からの連絡を受けて

ニュースを確認。

Aさんはここで初めて

自分たちの船が
注目されていることを知った。

検査後2週間は下船できない

と、館内放送で通知され

乗客たちは突然

こうして自室に
閉じ込められることになった。

そして。

≫新型コロナウイルスに
感染していた

香港の男性が一時乗っていた
大型クルーズ客船

ダイヤモンド・プリンセスが今夜
横浜港に入り

乗客、乗員およそ
3500人対する検疫が

船内で行われています。
≫Aさんによると検査は

70歳以上を優先する方針。

そして。

そこには防護服に身を包んだ

医療関係者らしき人物。

ドアの開け方は

必要最低限。

季節性インフルエンザの検査と
同じように

喉の粘膜を採取された。

その日以降
食事は廊下に置かれ

乗員がドアをノックする。
ドアを開けると

もう誰もいない。

乗客と乗員の接触は

完全に避けられるように
なったという。

部屋の中でできることといえば
映画を見る。

日記をつけることくらい。

部屋は運動できるほどの
スペースはなく

体も動かせず

この間に3キロも太ったという。

Aさんの印象は

意外にも食事の質は下がらず

ちゃんと最後までおいしい食事

というものだった。

隔離された2週間のうち

部屋の外に出たのは3度。

散歩の時間はフロアごとに
分けられていた。

その間
マスクはしていたものの

他の乗客とは
肩が触れ合うような

距離だったという。
不自由な生活を送るAさん。

そしてこの頃。
≫国内で初めて

新型肺炎の感染者が
死亡しました。

≫国内初の死亡者が出た。

その一方で

同じ船内にいた
70代のBさんは。

まったく

異なる隔離生活を
送ることになった。

無症状での陽性告知。

Aさん夫妻が検査を受けたのは

2月14日の午後6時。

その3日後

衝撃の事実が告げられた。

≫まったく症状がない状態での
陽性告知だった。

≫しかしその後すぐ。

≫ダイヤモンド・プリンセス号の
検査で

陽性反応が出た
Bさん夫妻の行き先は

今年4月開院予定の
愛知県にある

藤田医科大学
岡崎医療センターだった。

通路にはシートが敷いてあり

感染者はその上しか

歩くことができなかったという。

開院前の病院での隔離。

Bさん夫妻は

4人部屋を2人きりで
使

うように指示されたという。
開院前の病院のため

給食はない。

1日3回

看護師が配る弁当が
日々の食事だった。

そして毎日

朝と夕方は欠かさず

体温と血中酸素量を
測っていたという。

そして3月2日

Bさん夫妻は陰性と診断され

隔離施設から出ることになった。

しかし再燃の不安がつきまとい。

≫一方

船内検査で陰性だったAさんは

2月20日の夜

突然。

≫突然の下船指示。

詳しい説明はなかったが

船を降りるときに

医療関係者から

陰性証明書なる紙を渡され

新幹線に乗り、自宅に帰った。

しかし
その後待っていたのは。

家族とのすれ違い生活。
同居している家族に

もしものことが、ないように
なるべく触れ合わずに

食事も別々。

朝は家族が全員出掛けてから
2階にある自分の

部屋から出てくる生活。

さらに、毎日保健所から
体調を聞かれる電話があった。

≫山梨県の方から
こんな疑問が届きました。

これについて今日
新しい動きがありました。

こちらです。

政府は新たな水際対策として

中国と韓国から
日本を訪れる人に対し

検疫法に基づいて

医療施設などで原則として

2週間の停留

隔離を行うということです。
さらに中国、韓国に対しては

発給済みのビザの効力を
停止する措置など

さらに厳しくという形。
韓国とイランの一部地域からは

入国を拒否する方向など
さまざまです。

ここにきて、日本人も含めて

中国、韓国から
入ってくる人については

2週間の隔離。
ここが一番大きいですよね。

≫橋下さん

日本もようやくですかね。

入国制限するみたいですけど
いかがですか。

≫これは安倍政権も

対応が
遅かったし。

野党も習近平国家主席が
乗り出してきたときに

入国制限だと
言っていませんでした。

今日は感染症の専門家がいるので

あえて言わせてもらうと
1月20日のころは

WHOの緊急事態宣言も
出ていなかったので

指定感染症にも

定しないという流れでした。
われわれ日本の国は

新型コロナウイルス肺炎に
ついては

法的な感染症に
当たらないというところから

1月の下旬を
スタートしているというのは

全員が後手に
回っちゃったんです。

入国制限は必要だと思うんですが
ちぐはぐなのは

入国制限というのを
今やるのはどうなのと

やるべきだとは思いますが

今じゃなくて、やるんだったら

1月の下旬の段階で

先にやって、止めると。

≫私は基本的に
やりすぎだと思うんです。

というのは

橋下さんがおっしゃったように
今、中国は

増加率が
減ってきているわけです。

1日に100人未満
ぐらいなんです。

一番増えてるときに止めないで

みんな拘留しますよ

と言うんだったら

国内的にも国際的にも
説明が付かないんです。

≫舛添さん中国の数字は
僕は信用できないんです。

基準を変えたんですよね。
思いっきり厳しくして

中国のデータを全部
信用してない

わけじゃないけど

いきなり下がった。
良くなったとなっているか

ら。

≫2回変えたので1回目は
PCR検査をやったんだけど

間に合わなかったこともあるけど

先生はたくさんの人を
みているから

省いた人を入れたんです。

入れたけど

やっぱり元に戻そうという。
信頼性はないんだけど

WHOがちゃんと
チェックしてると思うんです。

それを疑いだすと
キリがないんだけど。

≫僕はWHOの発表は

然信用できてないんです。
≫WHOと中国は

信用しないほうがいいです。

WHOのこの1カ

月の対応を
見ていますが

ひどいですよ。

中国に気を遣ってるのかな。
入国制限

僕は早くするべき
だったと思います。

1月の末から2月の頭は

いろいろな法律が

まだ間に合ってなかった。
僕は何回も言うように

特措法を作って
アメリカが2月2日に

中国全土からの
入国制限をしました。

ロシアもしました。
あの数日後ぐらいには

アメリカの同意を得て
やるべきだった。

≫東さんね、検疫法の停留は
34条でやったんですが

2月14日に切り替えたので
厚生労働省の第1の失敗は

34条で
いきなりやるべきだった

停留、隔離をできないやつを
持っていったら

この大混乱に
なっちゃったんです。

≫1月20日の週
ターニングポイントにしてる方は

けっこう多いんですよね。
≫僕もそう思います。

入国制限をやるんだったら
早い段階で

もう少し強い法律でやっても

よかったじゃないかなと。
≫今はクラスターをつぶせと

1人感染者が出たら
大騒ぎしてるでしょ。

つぶしていくのはいいんですよ。
それをやりながら

外国からどんどん入れてきて
どうするんですか。

クラスターをつぶすんだったら
外国からの流れを止めないと

ワンセッ

トになっていないのは
ちぐはぐだと思います。

≫基本的なことですが

感染症防止は
やらないといけません。

経済社会活動の維持も
やらなければいけない。

そのバランスは
先生がとるんじゃなくて

政治の責任でやるべきです。

11年前のときも
最初大変だったけど。

ずっと強硬策でいったら

大阪の生活が
死んじゃうということで

そのバランスをとると

今の段階で
そこまでひどくした場合

確かに感染症の防止の意味は
あるかもしれないです。

しかし、経済活動が

日中、日韓関係は
ものす

ごく緊密です。

そのマイナスとのバランスを
どう取るか

考えなければいけません。
≫舛添さん、それは初期のころ

僕は中国からの
圧力があったと思います。

習近平が国賓として来日する
という外交の問題もあった。

僕は中国がおそらく内々で

大ごとに
してくれるなというような

依頼はあったと思います。
≫素朴な疑問なんですけど

入国制限をすると。

専門家会議で1~2週間が

瀬戸際と発表が
あったじゃないですか。

3月10日で
2週間になるのかな。

≫でも安倍首相は
春休みまで休校してくれと。

これ、いつ解除になるの。

≫それは専門家で

なぜ止めているかといったら

分かれ道だから。

ピークに上がるか

抑えるかの分かれ道だから
少し抑えてるんです。

2~3週間なので
遅くても3月の末日ぐらいまでと

政府が言い切るべきです。

≫その見とおしが立ってないから
不安になっちゃうの。

≫3月の半ばにあらためて
発表しますと言

ったけど
3月の半ばまで

様子を見てください。
その様子を見て

どこまで制限するか。

橋下さんのフィリップは
医療資源には限界があるという

前提じゃないですか。
そこを疑問視していて

医療資源は
確かに制限があります。

そうしたのは政府なんです。
初期のころ、2月ぐらいかな。

専門の感染症の病床は

1800ぐらいしかなかった。

この医療資源ですよ。

予算は減らされ、人員は減らされ

そんなことを、ずっとしてきて

さあ、水際対策で失敗したから

水際対策は
入れないということですから

じゃあ国内のピークアウトに
しましょうとなったときに

政府は
勝手じゃないかなと思います。

≫そのためずっとベッドや

感染症の指定病院を
確保しておくというのも

すごいお金がかかるから
これもバランスです。

≫アメリカのCDCみたいな
専門の感染症センターを

設置してないじゃないですか。
≫それをやるべきで

感染症の問題で
いい教訓になったのは

最初に、とにかく止めて

2~3週間でクラスターを
全部つぶす

2~3週間のためには
入国制限をやると

決断しなければいけないんです。
入国制限をWHOは

まず進めてないんです。
それに従ったから

大失敗したんです。
アメリカは中国に対して

最初にやったわけ。
だから

いろんな国が続いたんだけど
私は感染症みたいなことが

起こると
科学的な対応と政治的な対応

2つが入り乱れるんだけど
入国制限はまさに象徴で

医学的に見れば
100%封鎖しないと

意味がないんです。
まして今のタイミングで

やっても意味がない。
韓国はなぜ中国の人を

入国禁止にしないんだと
言われてるけど

何とか規制を加える形で

減らしていっているわけです。

≫坂上さんが

さっきのいつ終わるのと

いうことに関して
私も新型インフルエンザと

比べていて

んな厄介なウイルスは
ないと思っているんです。

弱毒性なところはいいんです。

だけど潜伏期間が長いです。

症例がない人が
移すというのもそうだし。

ウイルスに聞いてみないと
いつ静まるという

予測が難しいです。

新型のときは

ある意味ですぐ治っちゃった。

先のクルーズ船のVTRでも

月ぐらい
かかっ

たじゃないですか。
これは厄介なウイルスなので

むしろ感染症の先生方に
よく調べていただいて

やってもらいたい。
私がやったときは

≫今日は3人の
元知事さんにお越しいただいて

何を聞こうかと思ったときに

1個だけ聞いてみたいことが
ありまして。

橋下さん
今の、このメディアの

伝え方って
どう見てます。

≫文句ばっかり言ってるんじゃ

先に進まないですから
どうしていくんだという。

繰り返しになりますが

今は、よく分からないから

大騒ぎしながら
自粛は必要かもしれないですけど

最終的には
インフルエンザと同じように扱う

そういう日本社会を
目指しましょう。

そういう国にしましょう

医療技術のレベルも
上げていきましょうと

政治家がガツンと言って
国民が

インフルエンザと同じように

扱っていけばいいんだと
思わせることが重要で

そういうことを言う
専門家にも

出てきてもらいたいです。
≫僕も連日

新型コロナウイルスのニュース
扱うわけじゃないですか。

報じながらも

自分の中で

無駄に不安を煽っているだけ
なんじゃないかって

感じてしまう自分が
いるんですよ。

だから専門家の方にも
東さんたちにも

何か希望が持てるじゃないけど

だからこそ
正確な情報が欲

しいという

欲求を持っている人って
すごく多いと思うんです。

≫まずそれは杞憂だと思います。
僕は徹底的に

報道するべきだと思います。
専門家は意見が分かれるんです。

ここが一番問題。

マスク一つにしても

つけたほうがいいとか。

効用がないよとか
いろいろ言われると受け手側に

情報リテラシーで困ります。
専門家も分からない

ウイルスなのに
その専門家が

右往左往していると
どうしていいのかです。

≫今日聞いたら、例えば
オープンスペースは

大丈夫ですよ

あした聞いたら
気を付けた方がいいですよ。

どっちなのと。
≫だからその意思統一を

ぜひしていただきたい。

≫専門家の方々で

どうにかならないんですか。
≫基本的に言ってることは

同じだと思います。
表現の仕方です。

≫大きな方向性として

感染者をすぐに
ゼロにすると言ったら

イベントは全部だめと言わざるを
得ないじゃないですか。

国の方向性として
なだらかな

感染にしていこうといえば

屋外はOKとか

人が離れた所はOKといえるから
国がどういう社会を

目指すのか言わないと
感染症の専門家も

言い難いですよね。

≫僕は一番最初に
この問題が起きたとき

ある人に

これ、全員かかると思って

いたほうが、いいかもしれない
と言われたんです。

僕はそれがすごく頭に残っていて
日が経つごとに状況が

掴めてくるわけじゃないですか。
子どもは大丈夫そうだ。

お年寄りはやっぱり
重篤になる可能性が高い。

でも一斉休校だって

お子さんが逆にいったら

お年寄りに移す場合があるから

そういう措置って

必要だと思ってもらったら
いいとは

思える気がするんです。
≫医者やお金が無尽蔵にないので

政治の立場だと

優先順位のつけ方です。
そうすると

子どもは感染しても
すぐ死ぬわけじゃないです。

目の前で死ぬ可能性がある人は

高齢者と持病持ちの人です。
この人たちに

どうやって感染させないか
万が一感染させたらどうするか

すぐ検査して
手当てすれば重症化しないです。

そっち側を

もっとやってほしい気がします。

≫初動の遅れどうですかって
台本にあったけど

それを今言ったところでという。
≫言いたいことは

いっぱいあるんです。

高齢者などの重症化する人は
守らなければいけないけど

みんなが免疫を持つことです。

インフルエンザにみんな

なぜ強いかというと
ワクチンがあるでしょ

今はワクチンがないけど

元気な人たちが
感染して

抗体を持てば

集団免疫を持って
感染して落ち着くから

重症化する人は
守らなきゃいけないけど

元気な人は皆
感染してもいいんじゃないの。

≫ちょっと
言い過ぎかもしれないですね。

≫アメリカの専門家が
言っているのは

このまま放っておくと

人類の4~7割はかかる。
いつかはインフ

ルエンザに
なるだろうと

言われているんです。
そこまで行くためには

ワクチンも開発しないと
いけないし

1年単位の時間が必要なんです。
そのときに、子どもとか

都市部に住んでいる
健康なわれわれは大丈夫だけど

高齢者や持病持ちの人

特に医療施設の少ない
地方の

人たちは真っ先に死んでいく。

≫このウイルスをどのぐらい
怖がればいいのかという中で

さまざまな
声が出ましたけど。

こうした中で千葉県の方から。

この病気を
どれぐらい怖がるのか。

どれぐらい経済を
犠牲にするのか。

まさに政治だと思います。

≫今、政府がやるべきことは

中央も地方も

いっぱい補助金とかを
持ってるんです。

足りないとかもらえない人たちの

予算委員会を
今、やっているわけだから

≫一番いいのは
消費税を下げることです。

四の五の言わないで
それプラス補助金です。

中小企業など

フリーランスとか
非正規雇用者たち

こういう方たちに
目配りしていただきたいですね。

≫だけど繰り返しになりますが

重症化は防がなきゃいけないけど

集団免疫は必要です。

全員かかるみたいな話で
終わっちゃうところだった。

基本的にはインフルエンザと
同じだというぐらいな

そういう扱いに
持っていかなきゃいけない。

≫ただそこまでいくための条件は
大衆心理的に言うと

11年前のときみたいに

怖くてしょうがない。
タミフル飲

んで

寝れば治るというのが分かって
今インフルエンザにかかっても。

あのときの対策があったから。

僕では力不足だったので
大阪では一斉休校したときに

一気に下がったんです。

≫放送時間がなくなってきた。

議論の続きは
明日のバイキングで

お届けします。

≫東日本大震災で起きた

世界最大レベルの原子力事故。

今、その現場は

いったい、どうなっているのか。

鳴り響く線量計。

放射能汚染の現状は。

そして今回、特別に
立ち入りが許された

原発内部を


関連記事