ぴったんこカン・カン ミシュラン三つ星シェフ・暁星出身売れっ子画家・世界的デザイナー高田賢三・恋つづ!上白石…


出典:『ぴったんこカン・カンスペシャル【ゲスト:香川照之/上白石萌音 他】』の番組情報(EPGから引用)


ぴったんこカン・カンスペシャル[字]【ゲスト:香川照之/上白石萌音 他】


香川照之&安住が大成功した日本人に学ぶINパリ!ミシュラン三つ星シェフ&暁星出身売れっ子画家&世界的デザイナー高田賢三▽恋つづ!上白石萌音まいう~ドライ部参戦!


詳細情報

出演者

【司会】

安住紳一郎(TBSアナウンサー)


【パネラー】

久本雅美

薬丸裕英

藤井隆

石塚英彦

福地桃子

川田裕美


【VTR】

香川照之/上白石萌音/伊藤英明・ムロツヨシ・中谷美紀・松本穂香


番組内容

今夜も超豪華なゲストが登場!

▽香川照之&安住が大成功した日本人に学ぶINパリ!快挙ミシュラン三つ星シェフ&名門暁星出身の売れっ子画家&世界的デザイナー高田賢三の美しすぎる豪邸にあ然…

▽恋つづ!上白石萌音がまいう~ドライ部参戦!佐藤健といると肌が…“治療キス”秘話…

▽伊藤英明&ムロツヨシ&中谷美紀&松本穂香が豪華プレゼント交換会!


スタッフ

【プロデューサー】

谷澤 美和 


公式ページ

◇番組HP http://www.tbs.co.jp/kankan/


制作

TBSテレビ


おしらせ

火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』は毎週火曜よる10:00から放送中です!


おしらせ2

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』は毎週金曜よる10:00から放送中です!


『ぴったんこカン・カンスペシャル【ゲスト:香川照之/上白石萌音 他】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

ぴったんこカン・カン ミシュラン三つ星シェフ・暁星出身売れっ子画家
  1. ホント
  2. フランス
  3. パリ
  4. 香川
  5. 日本人
  6. 中谷
  7. ムロ
  8. 釘町
  9. お願い
  10. 建物
  11. 三ツ星
  12. 自分
  13. カン
  14. ドラマ
  15. プレゼント
  16. 高田
  17. 今日
  18. 話題
  19. BEAMS
  20. アトリエ


『ぴったんこカン・カンスペシャル【ゲスト:香川照之/上白石萌音 他】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。


こんばんは 安住紳一郎です
さて 今夜の「ぴったんこカン・カン」は

フランス・パリにやって来ました

後ろに見えているのがエッフェル塔です

1889年の万国博覧会を記念して
造られた建物です

今から130年前
日本だと明治22年に

この建物を造る技術力 国力が

ここ フランス・パリにはありました

さすが世界の都 花の都 パリです

さて 今夜のゲストは
こちらの方です

はっ?

怖いですから どうしたの?

何してんですか

(香川)あのね あなたがね
あそこで髪の毛を 何か直したりさ

まだ回る前から
こっちは回っちゃっててさ

1人で回って
寂しいこと この上ないよ

もうちょっと早く
この回すタイミングと

そっちの回すタイミング
シンクロさせないとさ

無駄に7回転ぐらいして もう

彼とずっと目が合って目が合って
しょうがないんだよ ホントに

俺はね

この… ここしか
しゃべれないじゃないかよ

あと どうすりゃいいのよ
いえ 大丈夫

なぜなら私 去年から
引き続き言っておりますけど

インセクトコレクションのプロデューサーとして
立ち上がっておりますので

子供服のね
子供服の

<そんなファッションプロデューサー・香川P>

<今回は ある野望を抱いて>

<はるばるパリまで
やってきたみたいですよ>

エッフェル塔 キレイに見えてますね

ついに

いやいやいやいや もうね
フランスですよ 見てくださいよ

さっきから

カーッ カーッつって

一緒ですか そうですか

基盤を築くためにね
はい

やっぱりアパレルメーカーといえば
フランス・パリが

でしょうな

山本耀司さん 森英恵さん
はいはいはい はいはいはい

高田賢三さん
はいはいはい

そこに香川照之が へえ~
そうなんですよ

すごい四天王と のちに言われるね

100年後の歴史には
四天王ですよ これが

ちょっと 1人だけ遅くないですか
遅くないんだよ いいの いいの

これが どうなるか
分からないんだから

<ということで 今回は
パリ進出を狙う香川Pと一緒に>

<始まります>

<今回フランスでお会いするのは>

<様々な分野で
成功を収めた日本人>

<何と あの世界的ファッションデザイナー>

<高田賢三さんが登場>

<パリの>

<やはり世界のKENZO>

<自宅も超ハイセンスだった>

<そして 今パリで
最も話題の日本人>

<ミシュラン三ツ星を獲得した
フレンチシェフが登場>

やっぱり自分はパリで
どうしても やっぱり

1番になりたい
っていうのはあるんで

<さらに>

例えば これぐらいの大きさだと

ギャラリーは どれぐらいの値段を
つけるんですか?

<まず2人が やってきたのは>

<エッフェル塔の西側にある>

<パリでも3本の指に入る
高級住宅街で>

<90カ国以上の大使館が
軒を連ねる場所>

<香川Pと訪ねる
フランス・パリで大成功した日本人>

<1人目は>

<そんな人気の地区で
一ツ星レストランを経営する凄腕シェフ>

さてまずは エッフェル塔の反対側

パリ16区というところに
やってきました

はい もう

ここ 高級住宅地といわれる
ところだそうですけれども

ここに?
はい 日本人シェフ

があります

なるほど すごいですね
そんなもの食べさせていただける

ええ
ありがたいでございますね

ここに 2019年の
あっ これだ

ミシュラン一ツ星という
表示が出てますね

ああ~ やっぱ これなんですね

このミシュランボーイ

<レストラン ラルケストは>

<開店から>

<した 人気店>

<シェフの伊藤さんは 広尾にある
フレンチの名店「ひらまつ」のパリ支店で>

<10年間 料理長を務めた実力派>

<早速
パリで大成功した凄腕シェフに>

<お話を伺いましょう>

ですね

また頑張っている日本人シェフですよ
そうですよ ねえ

私 伊藤さんの あの記事
読んだんですけども

もともと千葉 船橋のご出身で
はい そうです

ああ そうなんだ

グッときちゃった グッときちゃった
すごいね


<そう実は 今パリでは>

<日本人シェフが 一大ムーブメント>

<ミシュランの星を持つ日本人シェフが>

<何と20人以上いるんです>

<さらに先日
小林圭さんが日本人として>

<初めて三ツ星を獲得するという
快挙を達成>

そうですね
ねえ

あれ どうやって決まってんの?
ミシュランの星

インスペクターといって 覆面調査員が
ミシュランの場合は いるんですけども

彼らが分からないように来て

うーん

なので

実は今日

があると思うんですけど

特にフランスは
結構 文化がしっかりしてるので

保守的といえば保守的で
新しいものが なかなかこう

入れない…
そうですね まず彼らは

かなり

そこに入り込むっていうのは
よっぽど…

人達です

その方達のおかげで
今 やらしていただいてます

パリで やっぱり日本人の方が
一つの仕事する

大変なことだってことですね
いや~ そうですよね

<フランスでは 外国人である伊藤シェフが
特に苦労したのは>

<高品質の食材を手に入れること>

<産地に直接 足を運び>

<生産者と交流したり>

<独立前には
パリの高級食材直売所で働くなど>

<努力を重ね>

<ようやくフランス人の信頼を
得られたのだそう>

<では 料理を楽しみに>

<白ワインで乾杯しましょう>

A sante
A sante

A votre sante
A votre sante

(流ちょうに)votre…
ボート ハッ

「ハッ」じゃない 「ホッ」 「ホッ」
「ホッ」 「ホッ」

votre…
votre…

これがね すぐできたらね
俺は12年 苦しい思いを…

一瞬で終わっちゃうんだよ
俺は苦しかったんだよ

できないんだよ 普通
A votre sante

あら
うん

これは 鴨のフォアグラのテリーヌですね

柿を入れて冷やしたものです

<フォアグラの上には
フランスの柑橘>

<クレモンティーヌの
自家製マーマレードと>

<こちらも フランスで育てられた>

<完熟の甘柿を乗せる>

<フォアグラの濃厚さと 柿の甘さに
マーマレードの酸味が加わり>

<さっぱりといただける一品>

最後に この皮を

ベルガモットの香りを 少し

香りを

うわ~
こちらでお願いします

いい匂い すっごい いい香り
へえ~

基本 香水で使うものですね
最近は 食用というか

料理でも使うようになりました
へえ~

ですよ これ

<このあと
フレンチの本場で認められた>

<ミシュランシェフの
絶品料理が次々と登場>

<本場パリのミシュランシェフのお料理
いただきましょう>

フォアグラ

すごい これぞフレンチですよ

うまい

いや~ おいしいですね
濃厚なフォアグラのパンチを

この上の果物が

かなり こう
爽やかにしてくれるという

柿の ちょっと酸っぱさの残る
甘みが 中和してくれますね

もうちょっと食べて
これ ちょっと食べて

口の中に ちょっとこう

まだ残ってんな ぐらいの時に
これ飲んでみ

あっ ホントだ
ねっ

うまいっしょ?
一気に フワーッと

このこも活躍するわけですよ

フワーッ
すごいね~

お皿の中央に置かないで
端にね 乗せてあるんですよね

俺とかもう 皿に余白があったら
そこに何か海苔の佃煮とか

もったいない気が
しちゃうけどね

<いや~ おいしそうですね>

<さて ここで香川さんに
お客さんが来たみたいですよ>

いなちゃん… いなちゃん

いや~

何年? 30年?

30年

あっ それはそれは

いや もうね オシャレですもんね

あっ 今も じゃあ
BEAMSに お勤めでらっしゃる

じゃあ 私達が東京や大阪の
BEAMSで見て

いいなと思うのは もしかすると
稲垣さんが買い付けてる

そういうものもあります

<この方 稲垣義久さん>

<オシャレなセレクトショップの
草分け BEAMS>

<そのパリオフィスのトップなんです>

<香川さん 稲垣さんは
小中高と12年間>

<私立 暁星学園で>

<フランス語教育を受けたんですって>

香川さんが卒業した
暁星学園っていう学校はですね

フランスの宣教師の方がつくった
学校なんで

学校の始業式とか終業式には

君が代歌って

ちょっとね
変わった学校なんですよね

皆さん 歌えるんですよね

なので結構 卒業生でフランスで
活躍されている方が多いんです

(久本)えっ?
そうなんですよ

BEAMS ちょいちょい
買わせていただいてますから

仲よくなりたいですね
仲よくなりたいもんですね

<そして>

おっ すごいのきた

<こちら
伊藤シェフ自慢のスペシャリテ>

<クールダルモワーズと呼ばれる
フランス ル・マン地方名産の鶏肉>

<まずは低温のオーブンで
3時間かけて焼き>

<九州から取り寄せた
備長炭で蒸し焼きにし>

<じっくりと中まで火を通します>

<さらに 切り分けてからは
高温で焼くことで>

<皮はパリパリ 身はしっとりに>

<ローズマリー風味のソースで
いただきます>

<伊藤シェフに星をもたらした
スペシャリテ>

<その お味は?>

(香川・安住)すごい

まず

で 奥が…

で 奥の方が もも肉です

おいしい

伊藤さん おいしい
ありがとうございます

めちゃめちゃ おいしい

これが一流の味ですよ

この火の通し方なんか なかなか

ああ~ 鶏おいしいな

稲垣さん

もちろん

全然違う

ほら そうなのよ
ああ そうですか へえ~

勉強してたもん

喋んないだろ?

いえ 無理やりじゃないですけど

いえ そんなことないですよ

分かってる じゃないですよ

<さらに 2人の思い出深い
先生の話に>

あのね ビルマン先生っていうの
我々の 中1 中2の担任なんですよ

フランス人が担任の先生っつったらね
すごいですよ もう

で そのビルマン先生に
僕なんか中2の時に

成績が落ちて ずーっと落ちてたの

中2の2学期の時 今でも
忘れないけど ビルマン先生が

って言われたの

<さらに このあと
日本人初の三ツ星シェフを>

<アポなし訪問>

<奇跡が>

おめでとうございます
おめでとうございます

ビルマン先生っていうの
我々の 中1 中2の担任なんですよ

フランス人が担任の先生っつったらね
すごいですよ もう

成績が落ちて ずーっと落ちてたの

中2の2学期の時
今でも忘れないけど

って言われたの

俺 それはもう 今でも忘れない

勉強してやる! って思った

確かに俺やってなかった
中2の2学期まで

じゃあ こうやってお互い活躍して
パリで再会できるなんて

ホントにね
そしてね ホントにもう ちょっと

同じ仕事の 今もう
だって 業種じゃないですか

私も遅ればせながら洋服関係に
乗り込んだということは

コラボね
コラボ あの…

えっ もうやってるんですか?

えっ?

<そう 実は香川さんのプロデュースする
インセクトコレクションと>

<稲垣さん勤めるBEAMSの
子供服ブランド「こどもビームス」で>

<コラボして ランドセルを
作ったんですって>

ふた開けてみると

いますよ 弊社の昆虫が えっ!

カッコイイのできてたよね
カッコイイね さすがBEAMSですよ

<さらに マンゴーとパッションフルーツの
デザートもいただきますよ>

<マンゴーとビスケットの上に>

<ホワイトチョコレートのアイス>

<パッションフルーツの甘酸っぱいムースを
たっぷり乗せる>

<こちらは
メレンゲで作ったドーム>

<キャラメリゼした 香ばしいヘーゼルナッツが
たっぷりかかっています>

<フレンチの本場で
パリジェンヌを感動させたスイーツ>

<お味は いかがですか?>

すごいな
どうやって作ってんだろう これ

おいしい

ああ~ 酸っぱ甘くて おいしい

最高ですね うん
ねっ 最高

はい うちは

フレンチの名店でいただくものよりも
何となく やっぱこう

日本人の方が作ってらっしゃる
のかなっていうような

ちょっとこう 甘さが
あんまり はみ出ないっていうか

おっしゃるとおりで 僕は甘いもの
もともと得意じゃなかったんです

なのでフランスにきて すごく
感じたのが とにかく甘いんですよ

なので 甘さ
少し控えめにしといて

あっそ

ホントに… 甘くて

あるから そういうの

<さて続いては フランスで今
最も話題の日本人に>

<急きょ会いに行くようですよ>

あの つい先日

っていうか 私達にとってみると
昨日 発表されたばかり

<そう 実は
ロケをした1月28日の前日に>

<今年のミシュランガイドが発表され>

<小林圭シェフが 日本人として>

<初の三ツ星を獲得したんです>

<実は フランス人以外のシェフが>

<フレンチの本場で
三ツ星を獲得するのは>

<小林さんで 史上2人目>

今日 このあと

ハハハッ お任せください 私

すっげーな

それ おかしいじゃん
えっ?

場所が分かってんだったらさ
取材ぐらいさせてもらおうよ

<ということで アポなしですが>

<小林シェフのレストランのある
パリ1区へ>

<ルーブル美術館の すぐ近く>

<パリの 超一等地です>

ここじゃない? ほら
あっ ここだ

「KEI」って書いてある
ああっ クルーが来てる あっ

Bonjour
Bonjour

リポーターじゃないですか
怪しいな

安住さん ああいう
ちょっとチリチリした感じの

<やはりフランスでも
大変 話題のようですね>

<小林圭さんは
1977年 長野県諏訪市生まれ>

<実家がお総菜屋さんであることも
話題になりました>

<日本国内で修業したのち>

<わずか22歳でフランスへ>

<三ツ星レストラン
アラン・デュカス パリで>

<スーシェフとして
働くなど活躍>

<2011年に独立し
RESTAURANT KEIをオープン>

<これまで
二ツ星を獲得していました>

あっ 取材受けてる 小林圭さん
受けてるの取材 そう

金髪の

すごいね

<アポなしの お二人>

<小林シェフと話すことは
できるのでしょうか>

三ツ星レストランは パリ市内でも
10店舗か15店舗ぐらいなんで

そのうちの1個が 日本人の
1個が ここだっていうことで

ええ とにかく
驚きということみたいですよ

<すると>

あっ

あっ
こんにちは

何か こんな光栄な日に
いることができて

ホントに嬉しいです
ありがとうございます

<このあと 三ツ星シェフが
大いに語る>

(久本)素敵
ねえ いい方ですね

<さらに
今とっても話題のドラマ>

<「恋はつづくよ
どこまでも」から>

先生…

≪ありがとう

(安住・香川)あっ
こんにちは

何か こんな光栄な日に
いることができてホントに嬉しいです

ありがとうございます
改めまして 香川と申します

よろしくお願いします
どうも ありがとうございます

ちょっと近くで取材してまして
発表になって

そして ビックリしたもんですから
いえいえ いえいえ

そうですね

やっぱり

今 ホント…

でも

まあそうね 大体そうカッコイイこと
おっしゃるんですよ

まあ あとは その

電話がいっぱいきちゃう
そうですね やっぱり

たぶん もうそれが
返せないと思うんですよ

ああ そうなんだ
いくら来ても あの

その時に

今日からまた

やっぱり

ですから まず

あっ そう 本当

やっぱり 自分は どうしても
やっぱり

っていうのあるんで

1番になられたわけだ
日本人として初めて

いえいえ 三ツ星って まだ 10軒
パリにもありまして

フランスにも30軒ありますので

んですけど

なるほど

ホントに お忙しい時で
ありがとうございます

いえいえ
すいません

ぜひ お願いいたします
はい

いやいやいや
いえいえいえ

<小林シェフ お忙しいところ
ありがとうございました>

プロデューサー
ちょっと 何か

そうなのよ あのね
試合後の

スポーツ選手みたいな感じが
するんだよ 完全に

よかったですね
あれがよかったね

<さて>

や~ すごい

何か インタビューを聞いて
感動しちゃいました

(久本)ねえ
さて それでは問題にまいります

日本人シェフとして
初めてパリで

三ツ星を獲得した
小林圭さん

発表の翌日に
話を伺いにいったところですが

このあと 私達はあることを知り
大変 驚きます

一体 何があったのでしょうか?
というのが問題です

会場の皆さん 答え こちらです

え~っ!?

さあ まずは先攻を取りました

男性チーム キャプテン
薬丸さんからどうぞ

もう このロケがパリに行くって
決まった時に

スタッフが あのレストランを
予約してくれてた

ああ~
取れないという予約が取れていた

違います 藤井さん

お子様が生まれた みたいな
ああ~ 小林さんに

はい
違います 石塚さん どうぞ

ミシュランの覆面調査員が
ホントに覆面をしてきた

違います
(久本)やった よかった

分かんない
どこ つっついていいのか

女性チーム 移ります
両親が来た

ああ~ 小林さんの両親が
違います

福地さん お願いしま~す
え~っ

小林さんも
香川さんの同級生だった

(藤井)ああ~
違います

香川さんの同級生の あのBEAMSの

あの方が圭さんの
お店に行ったことがあった

ああ~ 稲垣さんが

違います 男性チーム 戻ります

たぶん 何か
ちょっとヒント的なことが

降ってきそうな気が…
確かに はい

そんなニオイがします

今までの流れを見ていたら
分かりますよね

落ち着いて 落ち着いて!

もう 何なの 荒くれ

え~と あそこのレストラン
KEIに行きましたもんね

(石塚)行った
ええ あの時にあった出来事を

思い出していただきたい
という感じですね

(観客)ああ~
分かった!

えっ!?

えっ えっ えっ!?

あそこで何がありましたっけ?

あのフランスのクルーが
撮影してたのが

フランスのテレビで放映された!

ぴったんこカン・カン 正解!
イエーイ!

イエーイ イエーイ!
イエーイ!

<香川さんに話しかけてきた>

<あのフランスのニュース番組>

<フランスの超有名キャスター
ヤン・バルテスさんが>

<司会を務める 大人気番組で>

<毎晩 生放送なんだそう>

<この日の夜の放送では…>

(フランス語)

<とんでもなく
マヌケな登場シーンとは!?>

<さらに 世界的デザイナー
あの高田賢三の>

<超ハイセンスな自宅に潜入!>

(一同)おお~っ!

<香川さんに話しかけてきた>

<あのフランスのニュース番組>

<この日の夜の放送では…>

Oui Oui

<香川さん
勝手に放送されちゃいましたよ>

<続いて 2人が
やってきたのは…>

<パリ郊外のアルフォールビル市>

<セーヌ川沿いに広がる
自然豊かなベッドタウン>

<フランス・パリで大成功した日本人>

<2人目は…>

<個展を開けば
ほぼ完売という売れっ子画家で>

<香川さんの
暁星の後輩なんだそう>

さて 車で40分 パリ市のお隣

アルフォールビル市に
やってきました

そうですか

だから こういうパリ郊外に

しっかりしたアトリエ構えて
活躍している

日本人の方 いらっしゃるんですね
いやいやいや

書いてありますよ
「KUGIMACHI AKIRA ATELIER」

「ATELIER」と
はあ~

何か

そうなのよ

あいつ 売れるんだよ

売れ線なのよ!
ええ ええ

<一体 どんな人なんでしょうね?>

えっ 「SORTIE DE VOITURES」
車の出口

「PRIERE DE NE…」

ここに止めないでください
へえ~

これぐらいは分かるよ
さすが

あっ!
あっ! どうも

こんにちは

お~っ!
お邪魔いたします

お久しぶりです
お久しぶりです

個展以来だよね
いや~ お久しぶりです

ここが アトリエなんですね
はあ~

全く想像と違った
あっ ホントですか?

どういう所を
想像されてましたか?

もっと こう 色々 部屋があって
ああ

そうだよね
ようはアトリエだもんね

うわ~っ!

オシャレで
洗練された感じの空間に

ここさ

そうですね まあ やっぱり

というのもありますし

あとは やっぱり こう
ちょっと

っていうのが やっぱありますね

はい

25年!?
そうですか

1968年 はい
ていうことは

昭和43年だから 50…

51歳
はい

ありがとうございます
ねえ

そう そう そう

そんなことない
いやいや

<釘町さんは 日本画の大家>

<千住博さんの助手を務めるなど>

<学生時代から その才覚を現し>

<パリに拠点を移してからは>

<独自の表現技法を確立>

<しているんです>

<香川さんは 7年前>

<歌舞伎の襲名記念で配る
扇子の絵を>

<釘町さんに
描いてもらったんですって>

これは
榛の木っていう木なんですけど

は…
榛っていう木

水の中でも こう 腐らずに

力強く育っていくっていう
木なので

とか
そういう意味があるんですね

あら

香川さんが
襲名されるってことで

イメージを
その花言葉に合わせて

<そして…>

<こちらの作品は>

<という 雪山を描いたもので>

<アトリエに たまたま
1つだけ残っていた完成品>

<他の作品は
みんな売れてしまって>

<あるのは
制作中のものばかりだそう>

噂で聞いたんですけど

個展のものが
全部 売れたって

いや 全部 売れるってことも
そんなに

いつもじゃないんですけど
まあ ありがたいことに

いやいやいや
すごいね こういうのって

はい
その人がつけんの?

そのギャラリーの人の
でも その 意志一つでしょ?

そうですね
1つのギャラリーが決めて

あとは それに まあ 右習えで

そうですね
ある程度は はい 大きさに

例えば

これですか? どのくらいかな?

1000万ぐらい

わけですよね? そっからね

もちろん はい それは もう
たくさん取って…

そうだよね~

何点ぐらいですか?

大体 今 100点ぐらいですね
100ぐらい

<大きいものだと1000万円という
釘町さんの作品>

<実は フランスで
高い評価を受けているのには>

<ある秘密が>

はあ~

<大学で日本画を学んだ釘町さん
フランスに来ても>

<和紙や
岩絵の具といった>

<日本の画材に
こだわっているそう>

<その岩絵の具というのは…>

こういう鉱物
鉱物

これが 元々の その…

群青なんかは
こういうとこからとられる

へえ~ ちょっといいすか
すごいね

<そう
天然の鉱物を細かく砕いたもの>

へえ~ そうなんだ

<そのままでは
接着力がないので>

<膠という
ゼラチンのようなものを溶かして>

<混ぜて使うのだそう>

<ちなみに 白い絵の具は>

<カキの貝殻を砕いたもの>

そういう

なるほど
っていう コンセプトですね

やっぱり あれですか いわゆる

ええ 透明感があって
あとはマットですよね

ちょっと こういう

<ここで 釘町さんの口から>

<とっても すごい お話が>

をつくらせていただいて

へえ~
壁画!

屏風! ああ そう
あら

2つ 大きな作品を
つくらせていただいたので

はあ~ それは

それは はい 依頼が来て
すご~い

さすがだね

ちょっと こう

ホント
すごい緊張感でしたね

ホント

ホントに そうですね

ちょっと ここに描いて…
そうそう 虎を描いてみろ

そういう感じだったんだろうなと
思って

<ということで
釘町さんの案内で…>

<パリ市内 6区に
戻ってきましたよ>

<こちらは>

<世界初の>

<の すぐ近く>

<ここに パリで最も成功した>

<日本人で 世界的デザイナー>

<KENZO 創始者の高田賢三さんの>

<ご自宅があるそう>

さて パリ市内に戻ってきました
はい

はい

あると いうことですか?

よろしいですか? 画伯

ええ もう ザ・パリじゃないですか

場所ですね

さすがだね~

あっ あちらの建物です
えっ こっち? これ

はい
うわっ!

カッコイイな
ちょうど こっから見て

4階に ちょうど あの角に

はい あのお部屋

壁画が こう入ってるんですね
壁画 入ってんの?

はい そのさらに
へえ~

2つ上の1番上の所に 屏風が1つ

1番上の1個だけ丸 丸の…
そうです はい

ですね それはね

あら~

2フロア はい
借りてる

さすが 世界の
すごいですね

じゃ そろそろ
約束の時間ということで

高田賢三邸に
向かいましょう

素晴らしい!
ど真ん中 一等地

<いよいよ
世界の賢三さんのご自宅に>

<お邪魔しますよ!>

おい~
ええ~っ!?

ヨーロッパの建物でございますね
これ

いいですね
あらららら…

<門構えから立派な
こちらの建物>

<に建てられたものだそう>

ああ~
相当…

昔から使われてる建物ですよね
これは古いですわ

うわ カッコイイな

<さて>

画家 釘町彰さんの案内で

パリ6区にある
高田賢三さんのご自宅を

見せていただけることに
なりました

が このあと
3人は笑ってしまいます

一体 何があったのでしょうか?
というのが問題です

会場の皆さん 答え こちらです

手 叩いて 笑ってる

賢三さんの玄関

玄関ってマンションの入り口
ではなかった

棟が違う
建物を間違えた

う~ん…
(久本)えっ?

残念 福地さん どうぞ
(久本)そういうことや

あんな立派な建物だから

入り口が どれか分からなかった
そんな時に

高田賢三さんのおうちの

ワンちゃんが迎えにきてくれた

違います 川田さん どうぞ
え~っ

実際

ああ~ 違います!

全然 違う人の

家を 押していた!

ぴったんこカン・カン 正解!
お~っ!

すごい!
(川田)え~っ!?

すごい!

ちょっと じゃ…

(チャイム)

(フランス語で応答)

もう一回 すいません
はい はい はい

ここじゃねえぞと 押すとこは

はい はい はい

<アハ! 釘町さん>

<意外と
おっちょこちょいですね>

すぐ… さすが

どうぞ
じゃ すみません お先…

フフフ…

<100年前の建物ですが
エレベーターは完備>

<まずは 4階へ>

いいですか?
はい はい はい

釘町添乗員が
つれていってくれます

あっ どうも
初めまして すいません

初めまして
すいません どうぞ

香川さん
初めまして 香川でございます

本日は お忙しいところ
ありがとうございます

こちらこそ
今日は ちょっと

パリでの生活などのお話を色々
いや… はい

よろしくお願いいたします
よろしくお願いいたします

ありがとうございます
もう 光栄でございます

<この人こそ
世界的ファッションデザイナー>

<1970年 パリにて>

<「JUNGLE JAP」というブランド名で
コレクションを発表>

<瞬く間に トップブランドに>

<その後 ブランド名を「KENZO」に変更>

<ショーで初めて BGMを流すなど>

<ファッション界に
数々の変革をもたらし>

<1999年に 一度 引退するまで>

<まさに>

<として 大活躍しました>

<そんな パリで最も成功を収めた
といえる高田さん>

<一体 どんな所に
住んでいるんでしょう?>

ストロークがもう

すごいですね

<こちら 4階は
高田さんが普段>

<アトリエとして
使っている場所>

<入り口から 早速
エキゾチックな置物や…>

<絵画や写真などが
所狭しと並べられていて>

<まるで 美術館のよう>

<そして そんなエントランスと
廊下を抜けた先には…>

あっ すごい

こうなってる こうなってる
すごいな

ここが ハブみたくなってる
だから そう

凱旋門みたいになってる
そっから放射状の道が

へえ~

はい はい

これ 今も また

今 ちょこっとやってましたね
はい

再開されたんですよね
そうなんですよ

まだ この年になって
失礼ですけれども

もう そろそろ 81です
81!

いやいや
見えません!

もう よく言われることは…

…はい

いや…
ねえ!

いやいや

何か…
別に 何も

そういうこと?

<そう 実は 高田さん
御年81歳にして>

<新しく>

<を設立>

<今でも こちらのアトリエで>

<毎日 デザインを
考えていらっしゃるんですって>

まあ イメージで舞妓さんの赤い色

「MAIKO」さんは 舞妓さんですね

「MAIKO」 「SAKURA」
桜の淡い色

それから 「SHOGUN」
「SHOGUN」

白黒の何か
へえ~ 強い色とか

そうですね
3つのテーマというと

ちょうど あれなんすね
自分から見えるとこに

ここで 色々 そうですね
ああ~

僕 また 機械ができないから
こうやって ここに…

結構 水墨画みたいな
やられるんですね

ちょっと このステーショナリー
見てもいいですか?

はいはい もう
グジャグジャなんですけど

でも 何か
こういう手作業から

こういう三角定規と
出た 三角定規

グジャグジャです
これが…

世界をつくってきた
世界をつくった!

いやいや そんなことない
イレイサーが

こっち
その ほら大きいやつもありますよ

いや でも でも でも
いや でもね やっぱり

そうですよね

これね ある種の

消しゴム
食らいついてたじゃないすか

賢三先生が ホントに手を使って

何かを
生み出してるんだっていうのが

すごい 伝わったから

安住さんの盗人気質って
すごい いいなと思いました

(久本)安住 そうなの?

これ 気づきませんでした
全部 折り鶴なんですね

そう 折り鶴
こっちにもあんですよ

これ 本物の紙ですか?
そう 元々は紙です

触っていいですか?
本物の紙だもん

これを こうやって
クックックッ

はい そうです
まあ 壁っていうより…

はあ~

途方もない
これはね すごい

僕の

こんな感じで作ってください
っていうふうに

最初はね こういう小さいのを
作ってくれたんですけど

で 面白いかなと

いやいや これは
すごいですね~

<そして…>

いや ちょっと… ああっ

アイデア
いや 次 色々と次のテーマを

次のテーマ いや 次のテーマ

私 素人ながら分かりました
はい 何が?

これから

何 言っちゃっていいの? それ
発表します

いや 色々と…

まあ 大切ですよ
日本に1番

顕著にあらわれる季節感ですから
そうです そうそう

いや さすが 香川さん
さすが

アイデアが生まれる現場って
何か ちょっとあれですね

迫力ありますね 何かね
迫力あるし

荘厳な空気ですね 特に

すごいなと思う
そうですね

<では>

<置かれている お部屋へ>

あっ すごい!
釘町さんの

あっ これ!
へえ~

これ… 見て! 全部

これが!
そうです

あ~ これは釘町のタッチだね~

これは すごいですな~
キレイですね

これは どれぐらいで描いたの?

これは

4カ月
みっちり

結構 かかりましたね

それで 1週間 こちらで

リタッチをさせていただいて

だから あれですよね

そうですね はいはい

今 大名…

すごい

大丈夫だった もう

になってますよね

そのソファーが
賢三さんがお選びになって あと

この

ご自身でデザインされて
すごい

ダメです な 何…
いやいや座ってください

いや ちょっといいんですか?
もちろん座るもんだから

何も言わないで
座ってると思ったよ 今

あっ あ~

いや いいですね

ちょっと何か
だから ここの空間と

窓 一つ隔てた向こうの空間が
何かもう ちょっとね

いや もうね

釘町さんには

こういう

それをきちっと やってくれるね

<1965年に単身パリに渡り>

<世界的デザイナーとなった高田さん>

<一体 どんな成功の秘訣を
お持ちなんでしょうか?>

僕なんかは やっぱり その時期に

ちょうど合ってたと
思うんですけど やっぱり

日本人であることとか

アイデンティティ 自分のことを

結構 守ってきたのが

一つの原因かなと思いますね

それは伝統なり 自分の国のもの?
そうですね

日本ってことですね
なるほど 逆に

フランス いるからこそと

そうですね

お役に立ったと 思いますけど

<この階には
他にも高田さんが描かれた>

<能をテーマにした自画像が
置かれたお部屋などがあり>

<さすが世界的デザイナー>

<超ハイセンスなアトリエ>

え~っ

すっごくいい人

ちょっと遅れて来られたんですね
その前のお仕事が延びて

あんだけ もう世界のKENZOだから

ごめんなさい ごめんなさい
ぐらいのね 違うの

申し訳ありませんって

ひざついて

ホントに ホントにいい人なの

<そして>

えっと 僕の愛する日本です

そこを今日

あっ まだ描いてる?
はい

ぜひ拝見させていただければ…
これは

大変でしたね 色々
ああそう ああそう

さて エレベーターで
2つ上がってきまして

さあさあさあ
お邪魔いたします はい

これがね

それは閉じる
…なって

そういうふうに言われて
へえ~

あっ これは
ああ こういうことなんですね

スライドドアなんですね
遊歩道

なるほど 必ず こうドアを ほう~
そういう形…

忍者屋敷風みたいになって

ちょっといいですか 閉めると

こんなに閉まるんですか
この辺まで 一応

へえ~ えっ きちんと
これぐらいまで

閉まるんですね
まっ いきますけど

って言われてる

風水的に
風水的に

<こちら6階は>

<普段 高田さんが
生活をしている空間>

<4階のアトリエより
さらにすごいものが>

<色々と置いてあるみたいですよ>

これは どこで…
これはね えっと

14~15年前に

あっ バカラですか
はい バカラね

あっ そうですか

いや たぶん

そうです だって これだって
これで3万とかです

<この高田さんとバカラが
コラボした仏像>

<まだ販売中で お値段は何と>

この またゾウのイスも…
ゾウのイスです

あっ ゾウじゃないっすか
ゾウのイスです

中国か何かのアンティークですかね
これはね インドネシアから

インドネシア
インドネシアですか

これも

よりぬきサザエさん

僕の時代って サザエさんですから
サザエさんですね

衝撃ですね これね
サザエさん

何か やっぱね 一つ一つ

やっぱ
目に留まっちゃうんですよね 物が

<そして>

この屏風がもう
これは狩野派の 江戸時代の

あっ
狩野派

狩野常信
へえ~

これもう いわゆる美術館にもう
奉納されてるような…

ちょうど この大きさがね
これに ピッタリだったので

そして シャンデリアが
はいはいはいはい

うわ~
うわ~

<このシャンデリア>

<ヴェルサイユ宮殿の
シャンデリアをデザインしたのと>

<同じ人が作っているんですって>

え~っ

バリとかですか? こういうのは
これはね アフリカなんですよ

アフリカ
これはね インド

やっぱり
デザイナーの方の

インテリアの決め方っていうのは

私達が
マネできるものではないですね

文化人のおうち
って感じがしますね ホントに

<そして>

おっ これ?
すごいもん描いてますよ

いや それは…

狩野派の屏風があったので

そこと同じ続きの階に

何を描けばいいんだと思って
何を描けばいいんだと

大体お客さん みんなもうあれ見て
ちょっと圧倒されて来るから

これ何年前?
これは2年前

じゃ 最近なんだね
最近ですね

これ 実は

プラチナ箔

銀ではなくてプラチナの箔で

分かる? あれ あそこがほら

夕日があたってるように
見えるでしょ? でも近く行ったら

こっちから見たら
全然違う色なんだよ

ほら こっちから見たら
ホントだ

金っぽくなるわけ
そうですね

<今では高田さんも
とてもお気に入りだという>

<この屏風>

<実は納品した時は
ひと悶着あったそう>

そうですね

強すぎる

いや それで結局…

それで断られましたけど

断られた? 断ったんだ?

そういうアレが ずいぶん色々
試行錯誤ですよ

で こう家具を入れてみたら
それでやっと… この でも

この台も

あっ それも違うと?

そりゃそうでしょうな

負けないような?
そうですね

下の4階の壁画がどっちか
っていうと溶け込むような

って言われたのがあったから
あって

今度は強くしようと…
強くしなきゃって

いやでも香川さん

美的感覚の
その繊細さっていうか あの…

そう あれもね 高さだけで

そこをどれぐらい上げるんだって
大もめしたって話なんですから

ちょっとしたことで
やっぱり変わるんですよ

<そして リビングダイニングには>

<この豪邸で一番の年代物が>

<置いてあるんですって>

これはね
古いんですよね

1世紀!?
1世紀!?

1世紀って香川さん

1900年前

えっ どう保存されていた…
いやもう このままですよ

一応

ああ
そうですか

センスって一言で言っちゃいますけど
こうやって人生かけて築いてきた

自分の価値観をすべて
インテリアや

書や絵で表すってのは
すごいですね

すごいな もう

何か
何か ちょっと

私も何か

もう

<このあと最上階
角部屋だからこその>

<特別な空間を大公開>

うわ~

うわ~

<さらに
話題沸騰のドラマ>

<「恋はつづくよ
どこまでも」から>

<上白石萌音が
まいう~ドライ部に登場!>

あのお顔で何か
この辺で

覚せい剤取締法違反などの罪で起
訴された

歌手の槇原敬之被告が今夜、保釈さ
れた。

槇原被告は今夜7時過ぎ、

勾留されていた警視庁東京湾岸警
察署から保釈された。

槇原被告は報道陣に向かって謝罪
の言葉を述べ、

深々と頭を下げた。

槇原被告は覚醒剤や危険ドラッグ
を所持していたとして

覚せい剤取締法違反などの罪で、お
ととい起訴されている。

東京地裁は今日、槇原被告の保釈を
認め、

保釈保証金500万円が納付され
ていた。

槇原被告は逮捕当時、容疑をおおむ
ね認める一方で、

<何もかもハイセンスな
高田賢三さんのご自宅>

<さらに最上階
角部屋だからこその>

<特別な空間を
見せていただけるそうですよ>

はあ~

うわ~
うわ~

うわ~ これ

サクレ・クール寺院が見えますね あそこ
サクレ・クール?

サクレ・クール寺院ですね あれが
あれ

あの上に…
あの上の

エッフェル塔と
エッフェル塔と

いやいや いやもうだってさ

いや このちょっと屋根の
ここは初めて来ました 僕も

急勾配の感じとか

これ いいですね
もう これもう

ですよ ここ ねっ

これはすごいね

<ということで>

<フランス国歌を歌ったあとは>

<今 フランスで話題の
シャツ屋さんがあると聞きつけ>

<急きょ 行ってみることに>

ここだね
書いてますね

Coton Douxさん
ねえ

ちょっと あれですね
日本から来たんですけれども

ちょっとシャツを見せてくれと
分かった

<アポなしで来てしまったので>

<香川さん 得意なフランス語で>

<撮影許可 お願いします>

Bonjour
(店員)Bonjour

(フランス語で話している)

店員さんが爆笑してますよ

Bonjour

はっ?

<こちら
Coton Douxは>

<フランスで今 大人気の
ファッションブランド>

<香川Pが
このお店を気になるのには>

<ある理由が>

って聞いたんですが

これですね
これも

あ~ ちょっと見ていいですか
これ あれですか

これ ゴミムシとかですよ たぶん

<そう 香川Pのブランドと同じく>

<昆虫柄のシャツが
たくさんあるんです>

スゴイッスネ スゴイッスネ

OK OK もう一回言ってみて
Encore une fois

OK ハッハーハ

何 教えようかな

<そして 香川さん
かなり気に入ったようで>

そうですね

(店員)スゴイッスネ
これ… これ スゴイッスネ

Fraise
Fraise

イチゴ いいですね

パンツがカセットテープ柄

お~ これもいいですね
これ いいですね

<一体
誰へのお土産なんでしょうね>

<そして>

<香川Pと行く
フランスで大成功した日本人めぐり>

<実は まだまだ
すごい人がいるんです>

<続きはまた>

まいう~ドライ部
やった

イエーイ
もう嬉しい

藤井君 よろしくお願いします
こちらこそ よろしくお願いします

僕の助手席に信じられない光景が
広がっております

夢のようですね
ええ

どうもよろしくお願いします
よろしくお願いします

よろしくお願いします
最初スタッフが

っていうから

すいません 日本人です

もう今 もう日本中で
話題になってますね ドラマが

ありがたいことに
ホントに見ていただいて

そんなこと
期待していいんですかね

あっ 何か…

<今回のゲストは
現在絶賛放送中>

<話題の胸キュンラブストーリー>

<佐藤健さん演じる ドS彼氏との>

これは治療です

<日本中をキャーキャー
キュンキュン言わせちゃってるドラマ>

<「恋はつづくよどこまでも」に
主演の>

<上白石萌音さん>

<今回は
グルメロケに挑戦しちゃいます>

お忙しいはずですよ 今ねスケジュールも
いえいえ… でも

大丈夫ですか?
寝不足じゃないですか?

今日しっかり寝てきましたし
よかった~

はい

よっ いい子
もうペッコペコです

ちょっとだけ

なんですけど
おいしいもの大好きなので

あっ 分かりました

<今回は 環八通り沿いをドライブ>

<沿線のちょっと気になる>

<謎めいたお店をめぐるグルメ旅>

<では 萌音ちゃんと一緒に>

<まいう~ドライ部 出発です>

ちょっといいですか 最初のお店の
ジャン おっ

(石塚・藤井)ミニサイズ?
ミニサイズ

ラーメン屋さんなんですね
ラーメン ラーメンですね

えっ どういうこと?

ミニサイズばかり注文っていうことは
あんまりおいしくないってこと?

とも とれますよね
いっぱい種類があって

選べる
色々とか

あ~
ミニサイズ

え~
物足りないんじゃないですか?

そうですよね
ミニサイズだと

何種類もあればね
そうですよね

あっ 着いた
きたか これ

もうGですね Gですね
あっ これだ G

G来ました
ここかな

<到着地点は
板橋区上板橋の住宅街>

カーナビだと ここですよ

これじゃないですか?
あっ あっ

新潟長岡らぁめん

このね 伸ばさないで
ちっちゃい「ぁ」だから

その法則です

こんにちは
わあ ありがとうございます

こんにちは
すいません お邪魔します

こんにちは
(店員)こんにちは

いっぱいですね

ちょっと お話
聞かせてもらっていいですか?

(店員)初めまして

実はですね こちらに あの

え~っ

あの 定食っていうのがありまして
まずは定食を

その ねっ 何か

ちっちゃいラーメンでいいや
っていうことじゃなくて

<駅から少し離れた住宅街に
ひっそり たたずむ>

<新潟長岡ラーメンの専門店>

<安ざわ食堂>

<看板メニューは池袋の人気ラーメン店で>

<10年間修業したご主人が作る>

<絶品長岡ラーメン>

<専門農家から直送する
たっぷりの生姜と>

<オリジナルの焼あご油を利かせた
ラーメン職人が>

<作り上げる こだわりの
おいしいラーメンなのですが>

<なぜか お客さんのほとんどが
定食メニュー>

<ラーメンをしのぐ
大人気の定食って?>

ちなみに定食は 何が人気ですか?

えっ チャーシューエッグ定食?

はい あの ありがとうございます

いただきます

眉間にシワが寄っちゃう

<お肉が大好物という萌音ちゃん>

<今回は
一番人気のチャーシューエッグ定食に>

<100円でスープと交換できる
ミニらぁめんを注文>

あっ 定食 召し上がってる

えっ で
これ ミニらぁめんですか?

ホントにちっちゃい
ホントだ これ普通の

相乗効果でやってる
そういうこと?

素直なね ご意見
ちょっと期待が膨らむな

食べたいです
チャーシューエッグ 大体 ベーコンエッグですもん

ベーコンエッグ ハムエッグ
それかハムエッグ

だって めったにもう萌音ちゃんも
うわ~って言わないもんね

しばらく言ってないですね

何かもう だから

そうですね
ホントに

言えなくなった

さびしいですよね

あ~ そうですか

えっ お兄さんで30年ですか?

えっ じゃあ 僕なんて
何年になんねやろ

チャーシューエッグが それを言わして
くれるかどうかってことですよ

ここで
心から言いたいなと思ってます

これ1人前ですか?
え~っ

<このあと 思わず出ちゃう
「うわ~」連発のチャーシューエッグに>

<萌音ちゃん
歯止めがききません>

ミニらぁめんです
お熱いので お気をつけください

これが長岡らぁめんですね

お~ すげえ これは長岡だ
うわ~

はやい はやい はやい

え~
ちょっと ちょっと

何これ

<どうです?>

<何と ひと切れ 130グラムの
分厚いチャーシューが2切れ>

<半熟の目玉焼きの上に鎮座した>

<ド迫力のチャーシューエッグです>

何か

ホントだよね

ちょっと じゃあ いただきます
いただきます

いただきます
(藤井・上白石)いただきます

うお~ ほろほろだ
あっ 箸でも崩れる

崩れます

じゃあ いただきます

出た?

おいしい
ウソ

僕だって出ました

噛みつくのが一番いいんですかね

ホントはね
(店員)遠慮なさらず

なかなか
やってくれないですよ こんな

あ~ おいしい

え~ そんなに?

あっ 卵も崩れちゃった 自然に
ホントだ

噛んでみてもいいですか?

ガッツリ系ですね

おいしい

初めて見るけど
素晴らしい顔してるね

表面の この香ばしさと
中がブルンブルンして

甘じょっぱくて ねっ この味は
みんなが好きな味ですよね

おいしい
ご飯が すすみますね

<おいしいはずです
自慢のチャーシューは>

<豚のバラ肉を醤油ダレに>

<やわらかすぎない
歯ごたえを残した>

<絶妙なかたさで
煮込むのがポイント>

<ひと切れ130グラムの
大きな塊にカットし>

<表面をカリカリに
焼き上げるのもポイント>

<隠し味は
たっぷりのハチミツ>

<タレがトロットロになって
お肉と からんだら>

<大胆に目玉焼きの上にオン>

<これは 思わず注文しちゃいます>

大将 もう全員が今
うわ~って言っちゃいました

ありがとうございます
うますぎて

よかったです ホント
最初は だって

そうです はい
定食って あとからでしょ?

そうなんですよ

売り上げ悪くて

それで
池袋の

いきなり バッて言われて
次の日から一気に変えました

普通 だってラーメン屋さんで
ラーメンライスとかでもね

ご飯用意してますけど
こっちメインですもんね きっとね

そうですね

<さっ 環八通りに戻り>

<石ちゃん達一行は
荻窪を目指します>

次の店のキーワードありますか?

どういうこと?
シャッター半開きで

やる気なしなんですか?
シャッター半開きってすごくないですか

えっ 嫌です 何か
これ ダメじゃないですか

なのに 行列店

やる気なくて でも
謎の行列やったらすごいですね

ホントに
おいしいってことですよね

頑固親父の店とか 僕
ちょっと怖くて行けないんですよ

そのニオイしませんか?
するよね 何かね しますよね

ちょっと

ドラマのスタッフに怒られますよ
安売りしないでくださいって

ちょっと失礼します
怒られちゃう 怒られちゃう

あれ でもまあ 当然 ねっ

ドラマの台本に
あることだと思いますけど

かわいいというか

ああいうチューは あんまり
プライベートでないですからね

ないですよね~ なかなか

でも

治療っていうのが
4話で一回出てきてるんですよ

<日本中をキャーキャーいわせた>

<第4話の佐藤健さんとの
治療キスの名シーンがこちら>

これは治療だ

<実は このシーンの舞台裏には>

<ちょっとしたエピソードが
あるそうなんです>

天堂先生からブチュッてされて

それが

テストの時とか
すごい離れた場所に

監督とかプロデューサーさん達とか
いたんですけど

言った瞬間 キャーって声が
聞こえてきて 黄色い声が

どうやってセリフ覚えるんですか?
おうちで覚える派?

おうちで覚えてます 私 結構

へ~

え~!
やってます でも

かわいい
だからもう

もう 一般と同じ目線ですね

その逆も可能性あるやん
ちょっと先読ましてって

この先どうなってんの?
じゃないのね

じゃなくて
知りたくないって言って

って言われました 本読み

<このあと さらなる裏話も>

あのお顔で
このへんで見られたりすると

肌の調子とかも
よくなるんですよ

<そして この行列の先にある
唯一無二の大人気メニューとは>

相手が健君じゃないですか
そういう時ってどうなんすか?

やっぱりこう…
普通に芝居してるシーンよりも

カッコよすぎて

そこは

たぶん そこが
リアルであればあるほど

共感が生まれるじゃないですか
たぶん

視聴者の方と
同じ気持ちでいようと思って

画面に出るよね きっとね

やっぱ あのお顔で
このへんで見られたりすると

いいですよね すごいいい
とてもいいです 何でしょう…

スパイス…

そっちか

あっ この辺じゃないかな
あっ!

おっ!
何だろう

あっという間に
たぶんここですね カーナビだと

<到着地点は荻窪駅に近い
青梅街道沿い>

ここが 地図だとここなんですよね

開いてないですもんね
シャッター下りきってますから

あれ?
あっ

半開きですね

こっちか
ホントに半分しか開いてない

こっちだけ別な… あっ!

ここだ 吉田カレー
吉田カレー

控えめ

すいません こんにちは

すいません 吉田カレーに
いらっしゃったんですか?

はい
そうなんや

<営業中なのに
半開きのシャッターで>

<小さい看板のみ>

<一見 入りづらそうな
お店ですが>

<それでも 連日
長~い行列が絶えない>

<その訳とは>

<1日130杯も出る>

<唯一無二のカレーが
待っているからなんです>

行きましょう
ちょっと行きましょう

だいぶですね
入り口に書くってよっぽど…

え~
すごいですね

ちょっと待って…

赤字ですよ すごい

でも
正しいことばっかり言ってます

ちょっと

<一体どんなお店とカレーなの?>

おっきい!
そういうこと!?

<厳しいルールがある行列店
吉田カレー>

<注文を聞かれるまで
待つのもルール>

<辛さとご飯の量
そしてトッピングの種類を>

<あらかじめ決めておかないと
いけないんです>

いらっしゃいませ
いらっしゃいませ

え~と… いいですか じゃあ
どうぞ

(吉田)ご飯は並で大丈夫ですか?
並で大丈夫です

では 私は

ミックスで並で 中華アチャールで

トッピングが

あと キーマはダブルってできますか?
(吉田)はい かしこまりました

はい

怒ってない

わっ いい香り!
いいニオイ!

わっ おいしそう いい香り
よかった

萌音ちゃん
思ったよりいい人でよかったね

ちょっとビクビクしてましたけど

よかった でも何であそこまで

お客さん
ちょっとビビっちゃいますよね

はい しびれました

本気だ
笑顔でね 「本気です」

そうなんですよ 全然…

ご飯が 白米じゃないですね
玄米だ

玄米か で サラッとしてますね
そうですね

色んなものが
とけ出してる感じがしますね

うわ~ ちょっと お兄さん

石塚さん キーマがのってます

おいしそう

よくアイスクリームをとるやつですよ
ディッシャー?

うわ~
あんまりスープのカレーとキーマが

同居するって
あんまなくないですか

あんまないよね
どっちかになっちゃうもんね

何ですか? あれ
あれ何だ あれトッピング?

お肉
ウソ~!

おっきい!
そういうこと!?

あれトッピングしましたよね?
しました

うわ~ いいな
やった~ してよかった

夢の光景だ
うわ~ おいしそう

うわ~ 相当煮込んでんな これ

おいしそう

うわ~ チーズ

なるほど

すごいわ

チーズがちょっと溶けちゃって ほら
いや~ おいしそう

絶景
これが…

やったね はい 私

一度はマネした
うわ~ のった!

うわ~ のるもんだな

ちょっと石塚さん 僕やっぱ
体の反応がおかしいんでしょうか

そうでした

<いよいよ
並んでも食べたい吉田カレーの>

<おいしさの秘密に迫ります>

まいう~
わっ 出た!

チーズがいい感じだ
う~!

はい お待たせしました
ありがとうございます

おいしそう
ありがとう

いや~ きた

<藤井さんが頼んだのは
辛さがミックス ご飯の量は並>

<豚と中華アチャールという
スパイスの漬物を>

<トッピングした一皿>

<石ちゃんは
甘口カレーの大盛りに>

<豚のトッピングと
キーマカレーを追加した>

<ボリュームたっぷりの盛りに>

<お肉が大好きという
萌音ちゃんは>

<豚と とろけたチーズを
トッピングしたカレー>

<さあさあ お味のほどは>

チーズ

おお… おお…

いただきます
チーズやりゃよかった

うん
いい顔

わっ 出た!

まいう~!
まいう~?

これ これ…

ホント?

やっぱスパイスが
ギュッて詰まってますね

単純じゃないです 味が
色んな味がします

甘みも辛さも
ちょっと何か ほろ苦さもあって

もうダメだ

もう無理です
あっ キーマを崩しましたよ

ホンマにまいう~ 何これ

複雑な味
複雑ですよね

やった~

恐れ入ります
う~わっ

何かちょっと… ルーにちょっと
親戚にフルーツいますか?

確かバナナは
絶対入ってる感じがしますよね

あっ これ箸用意したけど
いらないね これ

いらない スプーンで切れました
肉切れちゃう これ

おいしい!

お肉 メチャクチャおいしい

おいし~!


うわっ 何ともいえないな
このルーは

何やろう 何か…

入ってるんすか?

<完成におよそ2週間かかるという
カレーは>

<鶏ガラなどの動物系スープと
たっぷりの昆布>

<その下には 北海道の業者に
直接交渉して仕入れている>

<帆立の乾燥貝柱>

<さらに 鰹節や鯖節といった>

<和だしもあわせているんです>

<甘さはリンゴやバナナなどの
フルーツをたっぷり加え>

<食材と健康に
とことんこだわった>

<時間と手間をたっぷりかけた
カレーなんです>

吉田さん もうすごいっす この…
ありがとうございます

メチャクチャまいう~
最初から

これ できたわけじゃないでしょ
そうですね

あと すいません

ホントに それは気になります

<とは言ってますが たった一人で>

<なるべく多くの方に
待たせずに食べてもらうための>

<効率を考えた方法だったんです>

<そして>

さて 港区南青山5丁目
骨董通りにやってきましたが

ムロさんのお買い物
今日は何でしょうか

普段使ってるメガネがボロボロ
傷だらけにもなりまして

レンズのほうも少し
曇ってきたりっていうか

コーティングが
とれてきてしまって

そして 同い年のお二人と

お仕事
させてもらうっていうことで

せっかくだから

へ~
なるほど

<現在放送中のドラマ>

<「病室で念仏を
唱えないでください」で共演中>

<ともに45歳の伊藤さんと
中谷さんとムロさん>

<ムロさんのメガネを選び
やってきたのは>

<大物アーティストにも
愛用者がたくさんいるという>

<日本製メガネブランド
EFFECTORの直営店>

<ムロさん どんなメガネが
似合うでしょうね>

今 持ってるメガネ
どういうもの…

今 持ってるのは
セルフレームのちょっと分厚系の

こういう系ですね これに近いです

ちょっとかけてもらって
いいですか

これは確実に もうムロ…

ホントですか?
じゃあ ご自分が求める

カッコよく見られたいとか

もしくは
知的なフリができるやつなのか

こういうのとか
デザインいいですけどね

あら 素敵
中谷さん似合いそう

こういうの好きです どうかな

似合う

ああ いい
どうですか?

私ですか?

心臓外科医の休日

面白いな

<では 本腰を入れ>

<ムロさんが知的に見えるメガネ
探してくださいよ>

難しいな~ でも

どうせなら選ばれたいですもんね
ちゃんとね

これ 真っ黒はないですもんね

ちょっと迷彩っぽい…

さて

では まずは
中谷さんからお願いします

じゃあ 失礼します
はい

こちらです
おっ!

黒の あら!

なるほど なるほど

いきます いいですか

(中谷)ほら 素敵
似合う

何か 小説家っていう感じの
仕上がりですね

では 伊藤英明さんセレクト
え~ どんな? どんな?

すいません いいですか
はい

素敵! うん

丸な感じがどうかな みたいな

好きなメガネ 持ってるメガネが
ちょっと四角い感じだったから

(中谷)こっちがいいと思う
いや そんなことない…

(中谷)
うん これがいい いいですね

まさに
実は私もこれを探していたんです

ホントですか?
これ 素敵でしたね

ホントにどう? どう?
いい いい

それは こちらです
(中谷)ホントに素敵

カッコイイ~
え~!

ちょっと待って ちょっと待って
違う カッコイイとかじゃなくて

ホントに気に入ってくれたものを
値段とかじゃなく

ムロさんが…
中谷も気に入ってくれたことだし

ホントに素敵
ホント似合ってるんだったら

<何と 急きょ 伊藤さんが>

<ムロさんに
プレゼントしてくれることに>

ありがとうございます
おめでとうございます

気持ちしっかりいただいて
頑張りたいと思います

<思いがけないプレゼントに>

<3人の距離も
グッと縮まったところで>

<共演中の
松本穂香さんも交え>

<こんなイベントを>

あら~ ありがとうございます
こんな機会を

プレゼント交換?
ええ 曲を歌いながら

順番に回していって 曲の終わりで

自分の前にきたプレゼントが
もらえると

<では 45歳の3人にはおなじみの>

<懐かしソングに合わせて
プレゼントを回していきます>

♬~お願い タッチ タッチ
ここにタッチ あなたから

♬~タッチ手をのばして
受けとってよ

♬~ためいきの花だけ
束ねたブーケ

はい ストップ!
こうなるか

どうですか?

全員が
自分のが来る可能性がありました

誰から開けますか?
はい じゃあ 開けます

開けてください
あっ お楽しみ会だ

これもなんですね
えっ?

2つセットなんですか
2つ いいんですか?

いいな
開けま~す

あっ えっ のり?

(中谷)のりだ おいしそう

(松本)でも 色んな種類あります

えっ 唐辛子

<伊藤さんからの
プレゼントは>

<手作りで数が作れないため>

<販売は大阪の店舗で週1回のみ>

<なので 幻ののりと
いわれているんです>

そして もう一つついてるんですね
こちら

何だろう
お米!

(中谷)あっ 素晴らしい
これ 岐阜の新米で

あの~ 日本一をとって
日本一

献上米にもなって

<伊藤さんのふるさと
岐阜県のお米 銀の朏は>

<あなたが選ぶ
日本一おいしい米コンテストで>

<何と
4年連続日本一に輝いたお米>

<粒が大きく
極上の食感が特徴なんです>

いっぱい食べて大きくなって
はい ありがとうございます

そして 伊藤英明さんは
何が来たんですか?

これ どなたのプレゼントですか?
私です

あら 嬉しい

何? これ
何これ

へ~!

<こちらは 健康と美容には
強いこだわりのある>

<中谷さんが愛用している
ドイツの乳酸菌サプリで>

<腸内の毒素を出し
栄養吸収を手助けする効果が>

<あるそうなんです>

でも 健康のために
ありがとうございます

嬉しいです ありがとうございます

何か いい薬 処方されましたね

処方されました
ありがとうございます

さあ そして中谷さんは
え~ 何だろう これ ツヨシさんの

これ 私からですね 私からのが

何かさ フワフワしてる
ぬいぐるみ?

えっ 何?
えっ 何?

飛行機あるから
そう 移動が2人…

移動もあるから
移動の車でも飛行機でも

あとね これね
アイ… アイ… 何?

アイマスク付きなの
ここについてんの

<ムロさんが用意した
プレゼントは>

<アイマスクが一体型になった
長距離移動にもってこい>

<Yogiboの大人気ネックピロー>

そして ムロさんは
はい 私 開けていいですか?

これってことは
はい

穂香さんから

きたね これ

何これ

まさかの…
追加注文しちゃった

あっ!
ね~ これいいんだよね

育てるタオル?

<松本さんが用意したプレゼントは
特殊素材で作られた生地が>

<洗うたびに
フワッフワになるという>

<育てるタオル>

使えば使うほど よくなっていく
(松本)どんどんやわらかく

使い心地が
よくなっていくっていうタオル

俺が育てようかな…

<4人が出演している
ドラマ>

<ついに最終章突入
チャンネルはそのままで>

<そして>

来週 いよいよ第9話の放送です

何と今回ですね 佐藤健さんが
演じられる天堂先生が

私の実家にいらっしゃいます

果たして 家族は
どんな反応をするのでしょうか

胸キュンシーンも
盛りだくさんでお届けします

出てないです

さて それではクイズの結果を
見てみることにいたしましょう

こちらです

薬丸さん お見事でした 30対0

勝ちました男性チームには
こちらを差し上げます

釘町彰さんの作品集と

お土産の定番 光るエッフェル塔を
お持ち帰りいただきます

(薬丸)嬉しい

さて 「ぴったんこカン・カン」
3週お休みになります

次回 4月3日に
お会いしたいと思います

今夜はこのへんで失礼します
ごきげんよう さようなら

(児嶋)松本先生 これ…
(松本)ペースメーカー


関連記事