今夜くらべてみました なぜ今女子達はお笑い好きを公言したがる?お笑い好き美女達のヤバすぎる!?生態の謎を…


出典:『今夜くらべてみました アイドルよりお笑い!急増中…お笑いにハマる美女達の謎生態』の番組情報(EPGから引用)


今夜くらべてみました[字] アイドルよりお笑い!急増中…お笑いにハマる美女達の謎生態


サンド&EXIT&四千頭身ファン…なぜ今女子達はお笑い好きを公言したがる?お笑い好き美女達のヤバすぎる!?生態の謎を今夜解き明かします!


出演者

【MC】後藤輝基(フットボールアワー)、SHELLY、指原莉乃

【カモンヌさん】劇団ひとり

【お笑いを愛してやまない女】戸田恵子、IMALU、中間淳太(ジャニーズWEST)、ファーストサマーウイカ、児島気奈

番組内容

なぜ今、女子達はアイドルではなくお笑い芸人に熱狂する?しかもその女子達の特徴は…若くてカワイイ美女が多い!女性誌で芸人の特集が組まれるなど、お笑い好きを公言する女子が急増中!今夜その謎を徹底解明します!▽自身のライブに芸人を5組も呼ぶほどお笑い好き・女優戸田恵子&父が最強のお笑いモンスターIMALU&もはや芸人枠?ファーストサマーウイカ&特別参加・ジャニーズWEST中間淳太らがお笑い愛を語ります!

監督・演出

【総合演出】上利竜太

【演出】渡辺邦宏

制作

【チーフプロデューサー】東井文太 

【統轄プロデューサー】原 司

【プロデューサー】藤澤季世子


『今夜くらべてみました アイドルよりお笑い!急増中…お笑いにハマる美女達の謎生態』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

今夜くらべてみました なぜ今女子達はお笑い好きを公言したがる
  1. 指原
  2. 児島
  3. ホント
  4. 芸人
  5. 戸田
  6. 中間
  7. ウイカ
  8. IMALU
  9. お笑い
  10. ファン
  11. ライブ
  12. 拍手
  13. ホンマ
  14. 今日
  15. 一同
  16. 女子
  17. お願い
  18. お笑い好き
  19. スタッフ
  20. テレビ


『今夜くらべてみました アイドルよりお笑い!急増中…お笑いにハマる美女達の謎生態』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ 関連商品

<今夜は…>

(児島) いろんな
プロダクション の芸人さんに

出ていただいて…。

<なぜ今 女子たちは
アイドルではなく

お笑い好きを公言したがるのか
その謎を徹底解明>

…みたいなことを言ってて。

<本日の進行役は

お笑い事情にも精通している
この方>

♪~     (後藤) 誰だ?

♪~  (指原) 誰だろう? 誰?

♪~     (一同) え~!

(劇団ひとり) どうも。

(指原) 意外!
お願いします。

劇団ひとりさんで~す!
お願いします。

(SHELLY) 意外!

意外な理由を。

(笑い)

<…を飾ったのをはじめ

スピードワゴン・小沢さんも

女性誌『NYLON JAPAN』の
表紙に抜てき>

<女性誌で芸人の特集が
組まれるなど

お笑い芸人の女性誌への進出が
近年 加速中>

<それに伴い 女子で
お笑い好きを公言する方は

ますます増加中のようで>

<しかも…>

<今…>

<なぜ女子たちが…>

<…するのか?>

<今夜は…>

<さらに芸能界でも…>

<…していますが>

面食いじゃないですよ
そこそこの人でも

行けますよ みたいなアピール。

<そこで今夜は
好感度アップに利用する…>

<女優 そしてアンパンマンの
声優としても おなじみ…>

<自身の還暦ライブに

芸人を5組も呼んじゃうほどの
お笑い好き>

<父親が日本最強の
お笑いモンスター

IMALUさん 30歳と

もはや半芸人とも
呼び声が高い

ファーストサマーウイカさん 29歳>

<一般人なのに…>

<なんと自ら…>

<人呼んで…>

<男性だけど特別参加>

<ジャニーズきっての…>

<しかも…>

♪~

♪~     (拍手と歓声)

IMALUさん! 戸田恵子さん!

ファーストサマーウイカさん!

児島気奈さん!

ジャニーズWEST・ 中間淳太さんです!

(拍手と歓声)

(戸田) でも まさか…。

普通 みんな
寝る前とかに動画を見て

好きみたいな人は多いですけど…。

そうですね 生を見るのが
大好きなので 古くは

くりぃむしちゅーさんの前の…。

…にも見に行ってますし。

あとは そうですね…。

陣内君が東京に出て来て

すぐの頃のルミネ

あとオードリーとかも行くし

あとは漫才協会の

浅草で ものすごい数の

組が出てるのも行きますよ。

…出てるやつ。
渋いですね。

ちなみにナイツは…。

そうなんです
私が還暦のライブをやった時に

1本 私の…。

…みたいなのを
作って来てくれて。

(一同) え~!

すごいですね。

いいですね。
(指原) 見たい!

こちらです。

<…が こちら>



(拍手)

ものすごい…。

でも その後 ご自身の…。

やってた?

ハハハ…。

(指原) お笑いライブっていうのか
分かんないですけど…。

(笑い)

渋っ!

取れないですよね。

私も毎年 しょっちゅう
全部 行ってるぐらいですね。

(指原) すごく感動しますよね。

こんなにすごいパワーがあって。

1人でお喋りっていうか…。

(笑い)

そうですね
ジャニーズグループ  の中でも…。

…やと思ってるんで。

ライブで。

(スタジオ:後藤) やってんのよ。

確かに あんなにモニターで

前説のバビロンさん…。

(笑い)
めちゃくちゃ面白かったです。

さぁ そして…。

よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
(拍手)

ひとりさん…。

いわゆる…。

(一同) え~!

…っていう団体を?

東京の 都内の
いろんなプロダクションの

芸人さんに出ていただいて…。

…っていうのをやってます。

(指原) えっ!

今 お笑い第7世代
みたいな言葉とかが出て来て

ライブシーンが めちゃめちゃ
今 盛り上がっていて

毎日のように いろんな劇場で

お笑いライブがある
っていう感じですね。

さぁ 行きましょうか!

(拍手)

さぁ 今の時代 さまざまな
エンターテインメントがある中で

なぜ美女たちが
お笑いを好きになり

お笑い好きを声高に
公言するようになったのか

今日は その謎を
ひもといて行きたいと思います。

まず お笑い好き女子は

大きく3つのパターンに
分類できます。

まず1つ目が王道中の王道…。

こちらでございますね ジャン。

さぁ 戸田さん。

(戸田) …で多分 毎年。

知り合う。

元々は やっぱりテレビを見たり
YouTube 見たりとか

そんなことだったんですけど。
じゃ 見てて…。

そういう人もいます。

(戸田) …をやっててくれて。

(戸田) っていうことが伝わって
それで ちょっと…。

私 とにかく…。

でも…。

(笑い)

(笑い)
そんなに…。

サンドさんは…。

…あるんですよ。
(一同) え~!

ウソ?
(戸田) ホントなんですよ。

…とかのレベルですもんね。

ちなみに…。

…があるということです こちら。

あ~…。
食事も行って。

みんなで?
そうなんですよ。

何で あんな…。

あれ 何なんですか?
(指原) 何で あれと一緒に?

あれね のり巻きで
アンパンマンの…。

アンパンマンなんだ。
(戸田) 見にくいんだけど

お寿司屋さんが それをね…。
やってくれはったんだ。

あと ちょうどね この時
アンパンマンチームの声優さんの

鶴ひろみさんって ドキンちゃん…
亡くなったばっかりでね。

彼女が
お笑いが大好きで大好きで。

そんな話も お伝えしたら
2人が すごい

ちょうど その直後で
落ち込んでたから慰めてくれて。

…っていう話をして。

なかなか有意義なことになって。

私は 元々…。

今日は…。

…っていうことになって。

…みたいな空気に。

<ここで…>

<まずは…>

<彼らの…>

<そんな彼らを…>

イケメンと面白いが
掛け合わさってるので…。

<やはり その…>

<さらに その…>

…だなって
思ったんですけど。

…みたいなことを言ってて。

そこで 何か…。

<笑いだけではなく

前向きなメッセージも
与えてくれる>

<そして 今…>


<その…>


<手の動きすら見逃さない…>

<和牛が出演した…>

<さらに…>

(スタッフ) ハハハ… これ 全然…。

(女性) 文字だけなんですけど。

<「WAGYU」の…>

<そんな仔牛ちゃんには 最近

どうしても許せない出来事が>

男前ランキングって
知ってます? 吉本の。

それで かねちぃが1位取って

2位が川西さん
和牛だったんですけど。

EXITのファンってジッター
っていうんですけど 若手の…。

ジッター やってくれたなと。

<このように…>

(スタッフ) ナイツ?

(スタッフ) サンドウィッチマン? 好き?

<くしくも戸田さん同様…>

<見た目うんぬんではなく…>

<…お母さん>

<さらに…>

<こちらのお2人は 以前…>

<…した回で>

(深川さん) …とか言って。

<そして その…>

大阪の人ですから。
(青木さん) 今ね…。

宮下君が…。

「やめろ!」。

<ちなみに…>

<も聞いてみると…>

<まさかの
劇団ひとりさんの…>

ちょうど大沢あかねさん
ぐらいが…。

…したんでしょ? 彼は
何か言ってたじゃないですか。

いい人も…。

そういう人は…。

<もはや その情報量は…>

詳しい。

…っていう部分だけ ちょっと

カットしといてもらって
いいですか?

あんなことは言ってないです。

あれ どういう現象なんですか?

やっぱりテレビで活躍される
ようになると どうしても…。

…っていう現象は
いろいろありますね。

いわゆる…。

あ~ なるほど。

グループデビューしちゃうと それ
専用になっちゃうんですけど…。

…っていう心理はありますね。

それ 分かる? 中間君。
分かります。

…なんでしょうね。

いざデビューしちゃうと
結構 また 次

この子 デビューしそうやな
っていう子に おりたりとか

そういうファン 結構いますね。

(ファーストサマーウイカ)
結構 めちゃめちゃ…。

そうやね。
それでも まだ…。

なかなか なれない感じが
また みんな…。

応援したくなる。

発信してって それにファンが
ついて行くっていう形が

ちゃんと出来てるのかなと。

まだまだ…。

(笑い)

それは
その世代 その世代 あんねんで。

ある ある ある
俺なんか もうホントに…。

…がいて。

その子は 「もう私は…」。

え~! すごっ!

いつかプロデューサーになって…。

(指原) すごい!

分かんないんですけど
かれこれ その番組を…。

(笑い)
今のところ…。

(ウイカ) すごい情熱や。

(指原) へぇ~。

それこそバレンタインデー
いうたら 昔…。

どわ~ 人気。

ライブ 夏やるいうたら…。

集まると。
(指原) ええっ!

バレンタインデー
チョコレート ド~ンやで。

(指原) そうなんだ。
チョコレート ド~ン来て

誰それ 誰それって…。

あれに バ~って…。

誰それ 誰それって。

いや ホンマに。
(笑い)

せやねん。

ダ~ 並んでるやん
みんな 持って帰るやん。

見たら 岩尾が…。

えっ!

それ…。

(笑い)
(IMALU) 悲しい 悲しい。

今とか…。

…みたいですね。

そうそう…。
(指原) え~!

今 ホント…。

この前はね…。

…来て。

(笑い)

何のアドバイス?

さぁ 続いては…。

<…彼女が
愛してやまないのが>

(指原) あ~!
くっきー!さん?

(ウイカ) 師匠です。
師匠?

(ウイカ) 私の師匠です。
どういうことですか?

私…。

(ウイカ) 当時というか
まだ東京に出られてない…。

めちゃ出てはった時は…。

(ウイカ) …なことしか しなくって。
むちゃくちゃやった。

今と変わらへんけどね
むちゃくちゃや ホンマに。

今 まだ もうちょっとポップに
してあるじゃないですか。

言うてもね。

…も出たりとか してますけど
昔はロケとかで

絶対に言ってはいけない言葉しか
言わない みたいな感じの。

…とか してましたし

ヤバくてホンマに危ないコンビ
だったんですけど

そこに私は…。

ぶっ飛んでるよね。

IMALUちゃんは…。

私は…。

反面教師?

反面教師。

お笑いの方たち。

いますから 逆に…。

ちょっと…。

私は そんな詳しくは
ないですけど

普通に いち視聴者として…。

あ~。
そりゃね~。

ホントに…。

くらべられそうで。
何でですか。

だから私
ナイナイの岡村さんに…。

…って呼ばれて

今田さんに…。

…っていわれてるんですよ。

全然! 全然いいですよ。
え~! そうなんだ。

事務所によってファンの方って…。

事務所推しみたいな?
そうですね いわゆる…。

豊島区の千川ですかね

ソニーの劇場があるんですよ
そこまで…。

ソニーの…。

<そのため…>

<ただ 彼女たちは
私 お笑い分かってます感を

出したがっているだけではないか
との疑惑も>

<そこで…>

…なりました。

<やはり お世辞にも決して…>

<…の名前が>

<多かったのは…>

<芸人さんにネタ以上の何かを
望むことなど

決してしません>

<ウイカさん的
王道外し女子は…>


ウイカさん たまに…。

そうなんですよ 私 関西なんで…。

(ウイカ) まぁ 何ていうか…。

…人が まず いないですね。

ほんで…。

…っていうぐらい拾う。

(ウイカ) ねっ?
(中間) うまいですよね。

入れないですし。

そんなこと考えてるか?

みんな わ~わ~ボケるんですよ。

…と思っちゃうんですよね。

かぶせちゃいけない。

そこで…。

そこで また欲しがって やると…。

なるほど。
そうそう…。

続いて児島さんをはじめとする…。

気になるな。

これが児島さん。
(児島) はい。

他のメンバーは?

(児島) ご存じないですか?

児島さん…。

さらに今では…。

…的なことまでやってると。
(指原) え~!

(児島) 先ほどの写真は一応…。

(指原) 所属もいるんだ。
(児島) そうなんです。

これは…。

(児島) そうですね。

何で始めたかっていうと
やっぱり芸人の世界って…。

活動の場がない
っていうのがありまして。

それで そういう
ホントに どこにも…。

じゃ うちで…。

…っていう感じで集めたのが

このメンバーはじめ…。

…ですよね?

そうそう。
正直…。

ホントに…。

ホンマや。
そうですね。

楽屋に ホントに…。

ってメールアドレス
書いといたら…。

え~! もう…。

…みたいな感じですね。
(児島) そうですね。

これ でも それこそ…。

(指原) ありそう。

と思って 私は一切…。

お仕事としての壁は ちゃんと
置いてやってるつもりで…。

それは でも そうやって…。

いやいやいや…。

(笑い)

むしろ…。

ホントに…。

…するじゃないですけど
すごいとしか思えなくて。

逆に そうですね
ホントに何もないですね。

まぁ そうか。
そうですね。

ここで児島さんの主催する
ライブで出会った

無名芸人さんを応援する女の子の
VTRございます。

<その謎を解くため
児島さん…>

<相当…>

<8.6秒バズーカーで

なぜ お笑いを好きになったか
謎ですが

5年前 たまたま
テレビで見たのをきっかけに

一瞬で追っかけに>

<そこから…>

…っていう感じで。

<知らない名前の数珠つなぎで
応援を始め

一体…>

…とこはありますよね。

<地下アイドルとかでも
よさそうなものですが

もう1つ深い理由が>

少ない所で…。

<アイドルの場合
地下であっても

既に数十人のファンが
付いているケースが多いそう>

<しかし 今…>

<誰も…>

<…たくさんいるという>

<そこを自分だけが
見つけられるという優越感で

見知らぬ若手を
応援しているよう>

<しかし…>

あいみょんファン。

どういう気持ちで?

(スタッフ) 今日…。

(笑い)

いろんな芸人さん
ファンがいると。

児島さん ああいう…。

そうですね いっぱい…。

え~!
ですよね?

(児島) はい 見れます
500円で見れます。

今後 目標とかあるんですか?
こうしたい みたいな。

今後は やっぱり 今 自分たちと
一緒にやってる芸人さんとか

他事務所の芸人さんでも
一緒にライブをやってる

舞台 一緒にやってる人たちが
テレビとか どんどん…。

ホントに…。

何組か あれば。
(児島) あ~ そうですね。

…さんって分かります?
赤もみじ。

いや ちょっとごめんなさい…。

全然 分からんわ。
マセキに所属してる

赤もみじさんっていう漫才師は…。

そうなんだ!
(児島) ぜひ生で見てほしいです。

…します。

そこらへん…。

すごい 分かんない。


これ ホントにお笑い 好きなの?

(笑い)

これ ホントにお笑い 好きなの?

(笑い)

バカリズム のことを升野さんという女。
ある ある…。

なるほど。

…みたいな。

違うんだよっていうね 気持ち
分からなくはないけれども…。

ありますよね。

やっぱそうなんだ。
分かる 分かる。

続いて こちら。

(指原) あ~。
あ~。

多い。
すごい多いんじゃないかな。

(指原) そうなんだ
カワイイになるんだ。

稲田さんって…。

だったので 今…。

むちゃくちゃ
嫌がられてたもんね。

(児島) そうですね ホントに…。

で見てたら
ホントにちょっと…。

ブサイクの…。

これは やっぱり
昔から よく言うけど…。

どうなんでしょう? 実際。

「私は ああいう…」。

僕ら世代だと絶対
塚っちゃんが必ず…。

(一同) あ~!
ドランクドラゴン の塚っちゃん

好きって言うと 何か それは…。
なるほど なるほど。

…っていうふうに
いわれてたんだけど。

それとはまた違って
知ってる感じゃないですか?

私も そっちだと思う。
最近テレビ出だしたから

しゃあないっちゃ
しゃあないんやけどな。

でも これで言うと私の友達
フワちゃんっていう子が

いるんですけど
最近よく出てる。

フワちゃんって めちゃめちゃ
芸人さんなので…。

とにかく。

あの人のネタは こういう作りで
こうこうこうで

この人のネタは
こうこうこうでって

すっごい話すんですけど
必ず最後に

「粗品と付き合いてぇ~」
って言うんで

多分あいつ ニワカなんですよ。

(笑い)
(指原) そういう見方でしか…。

<ここで…>

<…をくらべて行きます>

これ 児島さん どの事務所も

今は学校があるんですか?

(児島)そうですね もうほとんど

ないのが グレープカンパニー さんと

ソニーさんとかですかね。

ぐらい?
(児島) ぐらいで…。

昔の いわゆる…。

今は…。

これがね 結構…。

そうですね。
(指原) え~!

太田プロなんか
何を血迷ったのか…。

…っていうのを始めて。

えっ そうなんですか?

…でやって。

…が発行される。
(笑い)

(中間) すごい。
何? それ。

ひとりさん…。

どこがいいですか?

浅井。

浅井は昔から とにかく…。

(笑い)

(指原) そうなんですか?
そう すごい聞く。

今は違うかもしんないけど…。

え~!
(IMALU) ウソ!?

えぇ~ すごいな。
(戸田) すごいね それ。

戸田さん ここの この雰囲気
好きだなとか。

私は…。

(笑い)
自分が行く事務所?

でも似合うな マセキ。
(戸田) そうなの そんな感じが

多分 受け入れてもらえるんじゃ
ないかなと思って。

吉本以外で言うと 今…。

勢いあるのは…。

…ですかね。
そうなんだ。

とにかく すごく…。

今の第7世代ブームに

乗っかれるというか その…。

とにかく…。

(指原) すごい。
え~!

ブルゾンなんか
まさに それで出来たらしい。

芸人さんに聞いたんですけど

お笑いだけは絶対に
マニュアルが作れない。

空気だったり いろいろあるから。

でも そんな中で いよいよ…。

…みたいな噂が。

芸人をつくり出す 生み出す…。
お笑いマニュアルが。

(笑い)

どうしよう…。

IMALUさん どうなんですか?
お父さんから いろいろ 何か…。

…みたいなの
された覚えあるんですか?

それが…。

っていうのも 父がずっと…。

関西の父親ですけど 私は…。

(IMALU) 私 そんなに…。

うちの家ではないから。

ネタなくなって…。

ある ある。

カミングアウトで
埋めんでもええやん。

盛り上げようとして?
何か喋んないと みたいな。

それこそ…。

(指原) え~!
(戸田) 分かります 分かります。

…やらせてもらってて。

「うん あ~…」。

犬 いて。

犬が ごはん食べる器が
棚の上に置いてあって。

「おい おい」って言って。

この皿 何も入ってへん。

犬 喜んで来るやん。

ないんか みたいな感じで
どっか行くねん。

さんまさんが
また その皿 上げて 置くねん。

犬 来るやん。

わ~ 来たら
ないんか みたいな感じで

また どっか行くねん。

犬 バ~ 来るやん
ガ~ 食べるやん。

さんまさん 犬に…。

(笑い)

そんなわけない。

犬にやで。
怖っ!

…でやってんねやで。

(IMALU) むちゃくちゃ怖いですね。

…やなと思って。
(IMALU) ヤバイ ヤバイ。

さぁ 中間君 改めて…。

僕は…。

あら! ちょっと…。
(中間) ホントに尊敬してます。

ホンマうれしいわ
そう言うてもらえると。

今日はですね
僕が特に心に響いた…。

(中間)
皆さんに ちょっと紹介したいと。

何やねん それ
恥ずいやんけ それはそれで。

じゃ お願いします。
(中間) はい こちらです。

じゃ お願いします。
(中間) まずはですね

『ウチのガヤがすみません!』
という番組で

熊元プロレスっていう
女性の…。

(指原) いろんな人とキスする人。
キスを要求する女性ですよ。

(中間) …が相席スタートの
山添さんって方にキスをして

山添さんの左頬ら辺に
口紅がベタって付いたんですよ。

こちらです。

この発想は天才ですよ。

見た瞬間に
このワードが出るって…。

(中間) それ 気になります。

瞬間的にや だって…。

こっちから血 流れてる状態は。

いや だから…。

…なるかもしれないと思って
ためてた みたいな。

あるでしょ?

それを頭に入れて

これ 行けるかもなって
それ出すと…。

へぇ~。
実はバシっとハマってないから

その状況に。

でも これを用意しとくと

これ 言いたなるから…。

(指原) 後藤さんってマジで…。

(笑い)
(中間) 飲み会で語るんですか?

(ウイカ) それは嫌や。
へぇ~ あっ そう。

するんですよ。
飲み会でするの? こんなの。

言いますよね?
お笑い論…。

すごい喋ってくれるから。

(笑い)
(中間) あともう1つ。

NON STYLEの井上さんが
すごい…。

そのツッコミが こちらです。

(中間)
これ ホントすごいです 発想が。

…を掛けてますからね。

あと6っていう数字も
面白いですよね。

お前 何か…。

イジってないです
リスペクトしてますから。

これは 作ってたでしょ?

(中間) これはね
これは やってますよね。

これはあったね?

(笑い)
やってた。

ここからは…。

…を見て行きたいと思います。

こちら ドン。

へぇ~。

(笑い)

どう? カッコいい?

(ウイカ) 芸人さんの あの

♪~ ダダ ダ~ダ~ダ~…

はい どうも!っつって…。

あれ めちゃめちゃ…。

(指原) 確かに! 私も絶対…。

あ~ そっか。
(指原) あれって いつ決める…?

何でや?
(指原)カッコいいじゃないですか。

あれもよくないですか?

分かる。

そうそう!
うわ~ってやってたのに…。

え~!

見たい。

見たいって何をどう見んの?

せっかくだったら…。

俺…。

(笑い)
初めて見る。

こっち…。
(指原) すごい。

(観客) お~!

♪~

ここで…。

私が出演します舞台
『Sing a Song』が

4月29日から5月3日まで

東京・俳優座劇場で上演されます。

皆さん ぜひ ご覧くださいませ。

ぜひ ご覧ください。
ありがとうございます。

♪~     (拍手と歓声)

ようこそお越しくださいまして…。
お願いいたします。

やった やった。
上げんでええねん。

俺が今 下げたやないか お前。
そうですか でもホントにね

今日はキレイなお客さんが…。
何回 上げてんねん それ。

ええかげんにしぃや ホンマ
もうええわ。

どうもありがとうございました。

すかしタイプ すかしタイプや。

すかしてるわ。
カッコいい。

レア!

こんなイメージなんやね
確かにね。

めちゃめちゃ…。

あのね 特にね…。

(指原) そうなんですか?

分かる 分かる。

…みたいな。
感じを出したがるんですよね。

「はい OK」って言ったら…。

(笑い)

ねっ そうでしょ?

僕の…。

(笑い)

なるほどね。
はい。

皆さん 今日は
どうもありがとうございました!

ありがとうございました!

(拍手)

手応えあり!
≪めっちゃウケた≫

手応えあり!

(近藤) …って思ってます。

<勢い余って…>

<『今くら』スペシャル お楽しみに!>


関連記事