にじいろジーン 吉田栄作と渋谷散策・マレーシア人気日本食・散乱!子供部屋整理、子どもが片付けしやすい収納技…


出典:『にじいろジーン【吉田栄作と渋谷散策▽マレーシア人気日本食▽散乱!子供部屋整理】』の番組情報(EPGから引用)


にじいろジーン【吉田栄作と渋谷散策▽マレーシア人気日本食▽散乱!子供部屋整理】[字]


吉田栄作と思い出の街・渋谷を散策▼マレーシアのオシャレさんを追跡♪超人気の日本グルメ専門店▼散らかり放題の子ども部屋の収納整理!子どもが片付けしやすい収納技!


詳細情報

番組内容

土曜の朝を七色に彩る「にじいろジーン」。


「ぐっさんと!気になるあの街はじめて散策」今回は吉田栄作と渋谷を散策!進化し続ける街で最新の展望施設「渋谷スカイ」や最先端の“けん玉バー”へ!さらにアメリカで人気の台湾一人鍋専門店で絶品鍋を堪能♪


「世界のオシャレさん!そんな格好でドコ行くの?」今回は常夏の国・マレーシアへ!オシャレインスタグラマーの写真撮影会やマレーシアで大人気の日本グルメのお店へ!

番組内容2

「出張!ふるさとクッキング」今まで紹介してきた一流シェフ考案の76品の料理の中から厳選した珠玉のレシピをご紹介!主婦がマネしたいと思った料理テクニックが満載!


「にじいろお悩みマイスター」今回は収納のプロがコーナー始まって以来の超難敵に挑戦!散らかり放題の子ども部屋が目からうろこの収納術で大変身!

出演者

【レギュラー】

山口智充 

ガレッジセール 

飯豊まりえ

【ゲスト】

市川紗椰 

生見愛瑠

【VTRゲスト】

吉田栄作

【VTRリポーター】

村上知子(森三中)

【天気】

川島壮雄(関西テレビアナウンサー)


『にじいろジーン【吉田栄作と渋谷散策▽マレーシア人気日本食▽散乱!子供部屋整理】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

にじいろジーン 吉田栄作と渋谷散策・マレーシア人気日本食・散乱
  1. 主婦
  2. 渋谷
  3. 収納
  4. 本当
  5. 子供部屋
  6. 仕上
  7. アジ
  8. お願い
  9. お二人
  10. テクニック
  11. 洋服
  12. サツマイモ
  13. スタジオ
  14. マレーシア
  15. 最後
  16. 時間
  17. 自分
  18. 大量
  19. オシャレ
  20. 子供


『にじいろジーン【吉田栄作と渋谷散策▽マレーシア人気日本食▽散乱!子供部屋整理】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。


◆おはようございます!

さあ、始まりました、

「にじいろジーン」です。

本日はスタジオに、市川紗椰さん、

生見愛瑠さん、

森三中の村上知子さんに
お越しいただいています。

よろしくお願いします。

愛瑠さん。
◆めるるさん。

めるると呼ばれているんですよね。

◆そうなんです。

ぜひ、きょうはめるるって
呼んでください。

◆後輩ということで。

◆先輩です。
◆よろしくお願いします。

◆市川さんもお願いしますね。
◆お願いします。

◆さあ、まずは私、山口のコーナ
ーですけれども

「ぐっさんの!気になるあの街 
はじめて散策」。

今回は吉田栄作さんと
渋谷を散策しております。

最近新しくなった
渋谷のスポットを。

ごらんください。
どうぞ。

◆ということで、「にじいろジー
ン」久しぶりの

登場ということでね。
◆また呼んでくれてありがとう。

◆きょうは行きますか。
この…。

◆渋谷はさ、俺、デビュー前にア
ルバイトしてて。

当時カフェバーという、今で言う
カフェでね。

ウエーターをやっていたんですよ。
そのころは、毎日のように渋谷に

は来てたんだけど、
最近どんどん渋谷がさ、新しくな

ってるでしょう?
そうなってから、

俺、あんまり来なくなっちゃった
んだよね。

◆吉田栄作さんが
はじめて散策するまちは「渋谷」。

近年、駅前を中心に大規模な
再開発が進められており

渋谷ストリームなど
大型商業施設が

続々オープンしています。

そんな渋谷で事前にリストアップ
した、行きたいスポットは?

◆俺、来たかったのよ。

今回選んでくれて
本当うれしかった。

◆こういうタイミングじゃないと、
俺もこないから、俺もうれしかっ

た。

◆最先端のけん玉バーって、

ちょっと興味あるじゃないですか。

◆ちょっと今、自慢しようと…。

自慢げな顔して。

◆全く自慢しようと思ってない。
◆ほんま?

ええなあ、格好ええなあ。

◆でも毎年行っているから。
◆自慢やんけ。

◆吉田さんが気になるまち「渋谷
」を、はじめて散策。

地上およそ230メートルからの
絶景が見られる最新スポットへ!

さらに、ロサンゼルス発の
台湾ひとり鍋を堪能!

◆早速2人が向かったのは
「渋谷スクランブルスクエア」。

去年11月にオープン。

渋谷エリアで最も高い

およそ230メートルの
大規模複合施設で

213店舗が入っており、
最新グルメやショッピングが

楽しめます。

さらに屋上には、
展望施設「渋谷スカイ」が!

◆もうこの辺からでも

すごいですけどね。
さらに…。

◆本当だね。

14階でもすごいね。

◆お邪魔します。
ちなみに、天候って、

上って、どんな感じなんですか。

◆なるほどね。

きょうは、きょうの天気というこ
とで。

◆2名様ですね。

お会計が2000円です。

◆これ、天候にかかわらず200
0円ですね。

◆そうですね、変わらないです。

◆これエレベーターですか。

なんかセットみたい。

◆上に上がっている感じなのか。

楽しい楽しい!

◆こうやりたいね。

これもう…

えっ、早い!

もう45階ですか。

ちょっと、ドキドキするんですけ
ど、すいま

せん。
これ、体が切れるやつじゃない。

大丈夫?
ぴしっ!

プスッ!

プスー!

ウオー。

ここから急に1列になるよ。
◆こちらで46階に1度上がりま

す。

◆外だね。

◆こちらからどうぞ。
◆46階です。

いよいよ。

マジで、これ。

おほほほ。

すげえ。
すごいわ。

ちょっと待って…。
うわあ。

◆うわあすげえ。

◆この日は
あいにくの天

気でしたが…

晴れていれば、渋谷を
一望できる絶景が広がります。

◆いい写真。

◆そして47階には
さらに人気の撮影スポットが!

◆角がある。

低い低い。
柵が低いな。

ちょっと1回見させてもらいまし
ょう。

◆晴れた日だと富士山のほか

ロマンチックな夕景や…

美しい夜景が楽しめます

◆あれがセンター街か。

そこの。
◆どこ?

◆ちょっと…。
どこ?

◆すんなや!

◆行きます。

はい、チーズ。

◆ここの先端でタイタニックでき
るね。

◆最高じゃない。

最高じゃない、この写真。

◆このあと、ロサンゼルス発の
台湾ひとり鍋に舌鼓!

さらに、最先端のけん玉で

真剣勝負!

◆吉田栄作さんと
「渋谷」をはじめて散策。

続いては、最先端の
けん玉バーを目指します。

◆すごいね。

◆スクランブル交差点。

そんなにパニックにもならずね。

行こう。

なんかちょっと恥ずかしい…。

◆かなり恥ずかしいよ。

◆せ~の…。

◆イエ~イ。
オーケー。

何、楽しいな。

やってみたけど。

◆ちょっとパーラー。

パーラーもある。

◆ちょろパーラーする?
◆ちょろパーラー。

◆めちゃめちゃいいところじゃな
い。

◆すごいな。

すいません。

お邪魔します。

あっ、そうか、アイスか。

◆サクラのアイス。

◆ジェラート。

◆サクラ行く?

◆期間限定。
◆ジェラートはこういうのでない

とね。
◆やった。

渋谷のど真ん中で。
栄ちゃんと、ジェラートを食える

よ。
町のど真ん中で思い出したけど、

テニスをね。
テニスやろうつって。

◆やったな、テニス。
神宮のテニス場だったね。

◆そう、神宮のテニス場なんだけ
ど、

待ち合わせしたのが

青山のファーストキッチンという。
◆わかりやすいからね。

◆俺、ラケット持って、

めちゃめちゃ目立つじゃないです
か。

向こうから吉田栄作が、

完全にウエアを着て、

オイッスって。

大爆笑ですわ。
俺。

◆ボルグだ。

◆フルーツパーラーさんのビルな
んですね。

こんにちはー。
ここは何なんですか。

◆スマートフォンと無線接続し
さまざまなゲームが遊べる

センサー内蔵のけん玉
「デンダマ」

お店では、「デンダマ」と
アーケード機が連動。

けん玉検定を受けたり

けん玉のわざでゾンビを倒したり

12種類の
コンテンツが楽しめます

2人も店員さんオススメの
ゲームで対戦することに。

と、その前に、
まずはけん玉の練習。

◆ここに乗せる、

大皿というわざなんですけど。

1、2、3です。
◆1、2、3。

◆できそうです。

◆スゴわざ、

1回見せてもらいたくない。

レジェンド!

これができる予感がしない。

あっ!

撮れた?

◆これ何ですか。

◆胴体着陸というわざです。

◆胴体着陸?

◆たっぷり練習したところで
対戦ゲームで真剣勝負!

けん玉のわざ5つに挑戦し、

すべてのわざを
早く成功させた方が勝利です。

◆行きます。

◆左の足がつった。

◆よしっ!

◆この後?

◆けん玉熱に火がついた2人は
2回戦へ突入し…

ぐっさんが勝利!

◆今、割り勘なので。

◆スタート!

◆よしよし。

イエ~イ!

めっちゃ早い!

めっちゃ早い!

◆早いよぐっさん。

19秒?
はあ…。

◆やった。
ありがとうございます。

◆オーケー。
じゃあ、渋谷に行こうか。

渋谷だけどね。
◆ありがとうございます。

これはおもしろい。
ありがとうございます。

自分らが思っている以上に熱い、
けん玉。

109。

マルキュー。

栄ちゃん。

◆ないよ。
ここのビルとか来る?

◆ライブハウスなかったっけ?
◆俺ね、この間、ここでライブを

やったんですよ。
◆ここ来たな。

◆これ5階でしょう?
6階にプレジャープレジャーとい

うライブハウスがあって、ここで
今度6月19日に

ライブをやります。
◆めっちゃ宣伝しに来たやん。

こんだけの大勢の大人を連れて。
ちょっと待って、栄ちゃん、

ここ相当…俺、めっちゃ久しぶり
に通っているけど、全く変わった

ね。
◆変わった、3階。

これ?

◆ボイリングポイント。

◆ロサンゼルスを中心に

アメリカで人気の
台湾ひとり鍋専門店

「ボイリングポイント」

台湾定番の乾麺や豚モツが入った
激辛鍋や

魚介を
ふんだんに盛り込んだ鍋など

本格的な台湾の味を楽しめます!

◆しゃぶしゃぶのお鍋。

◆結構しっかりしてるね。

1人前でも。

◆吉田さんがオーダーしたのは
ハウススペシャル鍋。

臭豆腐やザーサイなどが入った
本場台湾ではおなじみの一品。

ぐっさんは、
ピリ辛スープがクセになる

ロサンゼルスで
一番人気の鍋をいただきます。

◆いただきます。

◆台湾鍋って、

食べたことがあるんですけれども、
あの鍋が

懐かしいな。

◆結構きますね。

これ、すごい濃厚だな、

これ。

栄ちゃん、LAは何?どのタイミ
ングで行くの?

◆全然決まってないです。
◆行ったら、

向こうで何をしているの?

◆音楽仲間がいるから
向こうでライブもやるし。

◆それ英語で?

◆いやいや、俺の歌は日本語で歌
う。

歌う前に

英語で、この曲は、こういう曲だ
よとか。

◆今年はいつ行く予定なの?
◆初夏かな。

◆初夏か…。
どう?

◆行こうか。

ロックンロール。

何かまた渋谷を歩けたというのも

感慨深いですしね。

◆この後どう?

◆何がロックンロールと思われた
方は

いらっしゃると思いますが。
ふだんから、あんな感じで遊んで

いる

仲なので、

なんか、ちょっとロケとなると
ちょっとむずがゆく感じましたけ

ど。
さあ、市川さんいかがでした?

◆本当に大きな小学生を見ている
みたいで、もうエレベーターで遊

ぶわ、
けん玉本気でやるわって。

◆けん玉、本気になりますよ。
◆あれはすごいですね。

進化してるとは。
◆50過ぎて、やったあ!って

思うことがあるんだと思ってね。
うれしかったなあ。

愛瑠さん、

いかがでした?
◆私も渋谷よく行くんですけど、

全部ほぼ知らないスポットで、

スクランブルスクエアは知ってた
んですけれども、

しかも私も、最近剣玉にはまって
いるんですよ。

◆あれ、できます?
◆世界一周はできます。

◆すごい!

◆だから、めっちゃ行きたいなと
思います。

◆行ってみてください。
けん玉によって、ゾンビを倒した

りとか、あれが全部。

◆えー、やりたい、行きたいです。
◆渋谷は詳しいんですか。

◆行っている場所ですけど、
すごい、

いろんな場所があるんだなと思い
ました。

◆ぜひともスクランブルスクエア

すごいですからね。
行ってください。

吉田栄作さん、ご協力いただいた
お店の皆さん、

ありがとうございました。
◆さあ、続いてのコーナーは「世

界のオシャレさん!そんな格好で
ドコ行くの?」のコーナーです。

今回はマレーシア、クアラルンプ
ールで、おしゃれな人がどんなと

ころに行くのか
追跡調査してきました。

それではVTRごらんください、
どうぞ。

ロックンロール!

◆常夏の国、マレーシアの首都
クアラルンプール。

主にイスラム教を信奉する
マレー系の人々を初め、

中国系やインド系など
さまざまな民族や文化が混在する

この街で
一体どんなオシャレさんに

出会うことができるのでしょうか
クアラルンプールのランドマーク

ペトロナスツインタワーの
下にある公園は

市民の憩いの場、
まずはそこでオシャレさん探し。

◆あ、あの赤いジャケットの女性、
おしゃれですね~。

◆公園の出口で声をかけることに。

◆ファッションモデルとして
活躍しているルビニさん。

おしゃれレベルが高いのも
納得です。

と、気になるのは

額につけられた
アクセサリーのようなもの…

◆ルビニさんは、
こんなにおしゃれをして

どこへ向かうのでしょうか?

◆早速、中華街へ向かい、
彼氏と合流です。

◆それもそのはず、

実はシャンムガさんも
ファッションモデル。

誰もがうらやむ
美男美女のカップルです。

そんな2人が目指す、
中華街のおしゃれスポットとは?

◆指さした先の路地には
何やらたくさんの人だかりが。

それも若い人が
多いように見えますが…

◆中華街の路地裏を
再生するためにつくられたという

観光名所、クァイチャイホン。

昔の中国をイメージした
ウォールアートと

レトロな街並みが
見事にマッチしています。

◆若者たちがふえるのに合わせ

おしゃれカフェも次々とオープン。

ルビニさんカップルは、
その中でもお気に入りのカフェへ。

◆その言葉を証明するかのように、
すごいお客さんの数。

◆ノスタルジックな雰囲気が漂う

こちらのカフェで
2人の前に運ばれてきたのは?

◆ボリューム満点の見た目から、
その名がつけられたのだとか。

◆お幸せに~。

続いて向かったのは

ショッピングモールのある繁華街。

◆すみませ~ん、
日本のテレビなんですけど。

少しお話を
聞かせてもらえませんか?

◆長袖のトップスと

ロングスカートを組み合わせた
バジュ・クロンは

マレー系の人々の間に伝わる
伝統衣装。

冠婚葬祭など
正装が求められる場面で

着用されることが多く、

こちらのお二人も
結婚式帰りなんだそう。

この後のご予定を尋ねてみると…

◆ありがとうございました。

◆あ、派手な男性がいますね。
もっと右です。

◆ビビッドな色合いの
フォーマルスタイルが

得意だというアンドレさん。
オーダーメードの

こだわりスーツに合わせる小物は
どれも一流ブランド品ばかり。

なかなかお金がかかっています。

一方、ラフなスタイルを好む
ライザールさん。

この日の服装も
ファストファッションを

交えながらのコーディネート。

それでいて、このおしゃれ感は
さすがの一言です。

そんなおしゃれコンビは
一体どこへ向かうのでしょうか?

◆ということで、
撮影に同行させてもらうことに…

この後、インスタグラマーの
撮影会に密着。

さらに、マレーシアで大人気の
日本グルメが登場。

そして、

物であふれかえった

子供部屋を収納のプロが大整理!
果たしてどう生まれ変わるのか。

さらに!

ふるさとクッキングでは、

これまで紹介した

全76品の中から、

主婦100人が選んだ!

一流シェフのアイデアレシピをご
紹介します。

マレーシアで出会った

インスタグラマーの2人組。
向かったのは…

◆ホテルに事情を伝えてもらい、
撮影許可をとって中へ。

2019年12月にオープンした

ザ・チョウ・キット アン・
オルモンド・ホテル。

イギリス統治時代の
マレーシアをテーマにした

レトロなインテリアは
全てがデザイナーや職人と

コラボして製作した
オリジナルのもの…

◆街に出て
オシャレさん探しを再開。

この日は日曜日というだけあって
家族連れの姿が目立ちます。

◆あ、あのママ、
おしゃれじゃないですか?

すみませ~ん、
ちょっとお話いいですか?

◆おしゃれママのシャティさん。

造船会社のエンジニアとして働く
ご主人が買ってくれた時計が

一番のお気に入りなんだそう…

家族そろって
どこへ行くのでしょうか?

◆実はそのお店、日本食の中でも

あるメニューの専門店だと
いうのですが…

◆何と、オムライス専門店。

お店の中は大盛況です。

◆卵でライスを包むのではなく

上にのせてお客さんに提供。

そして目の前で…

◆デミグラスソースを
たっぷりとかけていただきます。

気になるそのお味は?

◆ちょっぴり辛い
唐辛子ベースの薬味サンバルと

絡めて食べるのが
ポイントなんだそう。

◆絵に描いたような幸せなご夫婦。

そんな2人は6年前に
あるきっかけで出会ったそうで…

◆あ、奥から歩いてくる男性…

なかなか個性的な
ファッションしてますね。

すみませ~ん。
日本のテレビなんですけど

少しお話を
聞かせてもらえませんか?

◆身につけているアイテム全てが
ハイブランドという

マレーシアンダンディー
ダグラスさん。

一体どんなお仕事をしているのか
気になるところですが…

◆出勤途中ということだったので

お願いして
同行させてもらうことに。

ダグラスさんが教師を務めるのは、

シンガポールで誕生し、

今ではマレーシアを含め
13カ国に展開する

世界有数のデザイン学校。

◆その名は明かせませんが、

数々の世界的ブランドで
活躍してきたダグラスさん。

その経験を生かし、
後進の育成に励んでいるんです。

彼の教えを受けた学生たちに
作品を見せてもらいました。

◆未来に向かって
大きな夢を描く若者たち。

それを支えるおしゃれ番長、
ダグラスさんでした。

マレーシアのオシャレさん、
ありがとうございました。

◆というわけで、

クアラルンプールのオシャレさん
でしたが、

市川さん、特に気になったオシャ
レさんはいましたか。

◆何か全員、いろんな文化を融合
させているのが

おもしろかったです。
最初の子に

最近の服につけたりとか。

◆このおふたりもおしゃれでした
ね、かっこよくて。

愛瑠ちゃん、いかがでしたか。
◆私、全体的におしゃれだったん

ですけど、最後の方、こんな先生
いたら、めっちゃ学校が楽しいな

と思いますね。
◆本当おしゃれでしたよね。

最後に色を持ってくるところとか
も。

あと、このお二人インスタグラマ
ーのお二人も

なかなかハイセンスで。
◆年収の5倍嫁せいでいるわけで

しょう。
やろうかなと言ってたものね。

◆なかなか簡単なことじゃないっ

言っていましたけど。
あと、このお二人もすごいすてき

でしたね。
◆スタッフの断られ方、半端じゃ

なかったですね。
遠慮していただきたいわって、

すごいですよね。
そらそうですよね。

◆たくさんおしゃれな人がいまし
たね。

というわけで、以上、「そんな格
好でドコ行くの?」のコーナーで

した。
◆続いては「にじいろお悩みマイ

スター」です。
VTRどうぞ。

◆家庭にあふれる
ママたちのお悩みを

掃除、収納、DIYなど、
その道の賢者たちが見事に解決!

誰でもまねできるテクニックを
駆使して、

にじいろに輝かせます!

◆今回お悩みを解決してくれるの
は、

この方々です、どうぞ!

よろしくお願いします。

収納の賢者、

吉川永里子チームの皆さんです。

◆収納の賢者・吉川永里子!

これまで1万以上の
家庭の悩みを解決!

目からうろこの収納テクニックは
雑誌で特集が組まれるなど

今話題!
全国各地で講演会も行い

人気を集めています。
◆よろしくお願いします。

◆今回はコーナー始まって以来の
超難敵!

部屋が散らかり放題になっている
ご家庭からの応募!

そこで!

整理収納アドバイザーの
資格を持つアシスタント3名を

引き連れて
お悩み解決に挑みます!

◆こんにちは。

よろしくお願いします。

◆日々の家事や
2人のお子さんの育児に追われ

部屋の片づけに
手が回らないという遠田さん一家。

中でも、子供部屋が
特にお悩みだというのですが

ご自宅にお邪魔すると…

◆なるほど。

おもちゃが結構出ていますね。

◆お子様たちが遊んでそのままみ
たいな。

◆しかし、このリビングは
まだまだ序の口!

問題の子供部屋は
これ以上なんです!

◆子供部屋…。

これはなかなかですね。

この状況。

◆おじいちゃんがおもちゃを

どんどん買ってきてくれて、
それが積もりに積もって、

収集がつかなくなってしまって…。

◆ボリュームがありますね。

◆ふだんのお子さんたちの様子を
見てみると、

子供部屋に遊ぶスペースが
ないため、

おもちゃを持ってリビングへ。
その後、おもちゃを

置きっ放しにしてしまい
家じゅうが、どんどん散らかる

という悪循環に…
◆全体的に、

物が多くなっているので、

半分ぐらい、または半分以下ぐら
いまで

ちょっと頑張って減らさないと子
供たちが遊べる子供部屋にはちょ

っとならないかな。
◆さらに、もう一つの問題点が

このクローゼット!

◆大量のおもちゃや洋服が
きちんと収まりきらず

何がどこにあるのか
把握しづらい状態…

◆お子さんは、この状況を
どう思っているのか?

リヒトくんに聞いてみると…

◆物が多過ぎて、
散らかり放題の子供部屋を

みずから進んで片づけを行う
子供に育つ収納へ

大変身させます!

それではお悩み解決スタート!

まずは、クローゼットにある
洋服などを

リビングに全て運び出します!

◆大人6人がかりで運び出し
9畳あるリビングが、

あっという間に
洋服で埋め尽くされました!

◆全部出たところで、

まず、やる気のある

お兄ちゃん

リヒト君の

お洋服から仕分けをしていきたい
と思います。

◆みずから進んで片づけをする

子供に育てるには、

自分で必要なものを
選別・管理させることが

とても大切なんだとか。

仕分け開始から1時間…

ここで、吉川さんが
ある

事に気づきます。

◆運び出した大量の洋服の中には、

今着ているものだけでなく、

成長し着られなくなった
小さいサイズの服もごちゃまぜに。

◆番組スタッフも加わり

サイズの合わなくなった洋服を
分ける事に!その結果…

◆サイズの合わなくなった洋服

およそ50着の処分に成功!
さらに!

◆不ぞろいのものや
汚れがひどいものなどを処分し

100足以上あった靴下を
20足に絞りました。

こうして、およそ3時間かけて
全ての洋服の仕分けが完了!

もともとあった量の
3分の2にまで

減らすことができました!

続いて、大量にある
おもちゃの仕分けへ。

◆おもちゃも、お子さん自身に
選別させることで、

判断力や責任感を植えつけます。

◆リヒトくんの
思い切った判断もあり、

大量のおもちゃは
3時間で仕分け終了!

◆まさかこんなに、

要らないものがあったとは

びっくり。

お兄ちゃんが結構思い切って捨て
てくれて。

◆全然使ってないものは、

ささっと手放す。

◆大量にあったおもちゃを
4分の1にまで減らすことに

成功しました!

そして、ここからは

みずから進んで片づけを行う
子供に育つ収納テクニックを

ご紹介!

まずは
クローゼットの収納から。

お宅にお邪魔したときに

吉川さんが
問題点を指摘していました。

◆お子さんの手の届かないところ
に収納スペースがあったため

片づけたくても
片づけられない状態に…

そこで、今回使うアイテムが…

◆これを使っていきたいと思いま
す。

幼稚園のお子様は…

難しいので、こういったクローゼ
ットブランコ、

◆こういうのも売っているんです
か。

◆売っているので、これを使って、

低い位置にかけられるようにして
いきます。

◆これでベルトでひっかけるだけ

◆そうなんです。
◆ベルトを備えつけのポールに

取りつけて、高さを調節すると…
◆こんな感じですね。

◆ひっかけられる、これで。

すごい。

◆妹のユウリちゃんの身長でも
手が届く位置に

幼稚園の制服を

かけます。

さらに幼稚園のバッグなどを
近くに置き

子供が物の場所を
把握しやすい収納に!

Tシャツは立てて入れることで
見やすく取り出しやすく

バラバラになっていた靴下は

収納ケースの幅に合わせて
調節できる間仕切りを利用し、

小分けに区切って整理します。

こうして、大量にあった洋服を
すっきり収納することが

できました!

◆すごいすっきりしましたよね。

◆すっきりしました。

幼稚園の女の子でも、

小学生の男の子でもできるように
なります。

◆やったあ。

◆自分の制服、用意できる!

◆いいね。

◆残すは4分の1にまで減らした
おもちゃの収納。

しかし、ここで…

あとはお任せしていいですか。

◆はい、しっかりやっておきます
ね。

◆すいません、見届けられなくて。

◆想像以上の難敵に
作業開始から7時間、

村上がロケを離脱…

気を取り直して
おもちゃの収納へ。

実は、もともとの収納方法に
問題点が!それは?

大き過ぎると、この中で

探すことになっちゃうんですよね。

◆そこで、今回使う
おもちゃケースが、こちら!

◆子供でも使いやすいように、

あとは、このままとり出して、

遊んで、そのまま戻すということ
ができるので、

このように

引っ張り出せるケースのほうが、
子供には使いやすいですね。

◆そして…。

◆普通に売っているような

ジップつきの袋なんですけど、

これに入れてあげてから、かごに
入れていきたいと思います。

◆細かいおもちゃは

そのまま入れると
散らばってしまい

場所が分かりにくく
なってしまうため、

袋に小分けにして収納します。
さらに!

◆子供自身に
ラベルを書かせることで、

自分のものは
自分で管理するという

意識づけにもなるんだとか。

こうして、大量のおもちゃで
あふれていた子供部屋が

すっきり広々とした
遊びスペースに!

これで、お子さんたちも

みずから進んで片づけを
してくれるはず!

◆こんなに広かったんだと、

スペースが、すごいびっくりして
います。

◆子供部屋が片づいたことで、

おもちゃが散らかっていた
リビングもきれいになり、

家族がゆっくり過ごせる空間に!

そしてこの日、
帰宅したご主人に

きれいになった
子供部屋を見てもらうと…

◆いつまでもきれいな部屋を
保ってくださいね!

◆市川さん、いかがですか。

◆思い切りましたね。

あそこまでちゃんと捨てれるとい
うのが、

素質ありますよね。

◆やっぱりお友達を呼びたいとか、
目標があったんで、

すごい早く、やってくれましたね。

お子様たちが。

めるるはいかがでしたか。

◆すごい自分でちゃんと片づけも
して

自分できれいにしたお部屋だから、
最後、

寝ちゃうという、かわいいなと思
いました。

◆1人で寝れるようになって、

今はそれもちょっと楽しみという
か。

◆この後、おもちゃたち、

リサイクルに行ったおもちゃを
助けるストーリーが…。

◆そういうのがありますよね。

◆あそこのおうちのおもちゃたち
の話ですよね。

◆どうなったん。
あれからキープできているのかな。

◆キープできているみたいですよ。
ちゃんと。

よかったですよね。

性格も変えられますから。

以上、「にじいろお悩みマイスタ
ー」でした。

◆さぁ、続いては、「出張!
ふるさとクッキング」です。

◆今まで紹介してきた料理の
中から厳選した

珠玉のレシピをご紹介します!
VTR、どうぞ。

◆出張!ふるさとクッキングでは

これまで日本全国津々浦々
さまざまな地域を訪問。

その土地でとれた
新鮮な食材を使い、

ミシュラン星つき店の
一流シェフたちが

田舎の人たちへ
創作料理を振る舞ってきました。

今回は、一流シェフの
アイデアレシピ全76品の中から

主婦がまねしたいと思った
珠玉のレシピベスト4を大公開!

主婦が注目した簡単に
本格的な料理がつくれる

テクニックが満載です!

そして、栄えある
第1位に輝いた料理は…

◆さあ、僕たちが、

今からつくって、

スタジオにお持ちします!
◆やっとです。

やっとスタジオに食べ物が行きま
す!

◆やりました。
◆ありがとう、うれしい。

そうなんだ。

じゃあ、…。

◆それではまいりましょう!
主婦がまねしたいと思った

アイデアレシピ・第4位は

「アジをたっぷり使った
パラパラチャーハン」

ミシュランガイド
3年連続一つ星評価

「中国菜エスサワダ」の
オーナーシェフ澤田州平さんが

瀬戸内海の海の幸が
豊富にとれる兵庫県・沼島で

つくった珠玉の逸品です。

このアイデアレシピの
つくり方を

まち行く主婦の方々に
見てもらったところ…

◆主婦が注目したのは

アジをしっとり焼き上げる
調理法と

ごはんをパラパラに炒める
テクニック!

まずはアジを
塩焼きにし

ていくのですが…?

早速ここで
主婦の注目ポイントが!

◆これは下味をつけるという感じ
ですか。

◆それと、臭みを出してあげると
いう。

火が入るのに時間がかかってしま
う。

表面はすぐ入ってしまうという。

やっぱりしっとりあがらない原因
の1つになってしまいます。

◆常温に戻したアジを
250度のオーブンで

およそ6分焼き…
身をほぐせば

アジの下ごしらえは完了!
次はパラパラチャーハンづくり!

油を引いたフライパンで
卵を炒めていくのですが…

ここで
主婦の注目ポイントクイズ!

澤田シェフがチャーハンを
パラパラ

に仕上げるために行った
テクニックは

次のうちどちらでしょう?

A炒めた卵とごはんをフライパン
ではなくボウルで絡める。

B炒めた卵を常温に戻してから
ごはんと絡める

ゲストのお二人
お答えください!

◆正解は?

卵を半熟の状態になるまで
炒め…

◆ここで入れる。

そうやってチャーハンをつくるの
見たことない。

◆半熟状態の卵だと
お米一粒一粒に絡まりやすく

パラパラに仕上げられるんだそう

さらに、このとき卵を投入した
ごはんにもポイントが!

◆お米の甘みは湯気とともに
失われてしまうため

炊きたてを使うのが
プロの鉄則なんだとか。

最後に、先ほどほぐした
アジの身と炒めたタマネギ

青ネギを入れて

塩としょうゆでシンプルに味つけ
したらでき上がり!

果たしてそのお味は?

◆うまいわ、

これ。

パラパラ感がすごいですね。
アジのうまみが出てるから。

◆アジのうまみですね。

余計な調味料が要らないです。

◆主婦がまねしたいと思った
ミシュラン星つき店シェフの

アイデアレシピ・第3位は

「水菜のフレンチ風鶏白湯鍋」

ミシュランガイド一つ星評価。

モダンフレンチの名店

「MOTOI」のオーナーシェフ
前田元さんが

京都・伊根町の京水菜を使って
つくった珠玉の逸品です。

このアイデアレシピの
つくり方を

まち行く主婦の方々に
見てもらったところ…

◆主婦が注目したのは

ある野菜を使うことで

鶏ガラを数時間煮込んだような

濃厚なスープに仕上げる
テクニック。

味はちょっとフランスっぽい、

洋風の。

ちょっとイメージはシチューのよ
うなイメージです。

◆と、ここで早速
主婦の注目ポイントクイズ!

このあと、前田シェフは
ある野菜をすりおろして

入れることで
濃厚スープに仕上げたのですが

それは次のうちどちらでしょう?

ゲストのお二人

お答えください!

◆何となく

ポタージュとかのイメージです。

◆そんなイメージです。

好きなものを選んじゃった。

◆おろしジャガイモをスープに溶
け込ませて

とろみをつけると。

◆すりおろしたジャガイモを
スープに加えることで

ジャガイモのでんぷん成分が
濃厚なとろみとなり

風味もプラスできるんだそう。
その後、牛乳を入れ

塩・粗びきコショウで
味を調えたら

最後にバターを加えて
簡単白湯スープが完成!

そして、このスープに、鶏肉
油抜きをした油揚げを加え、

たっぷりの京水菜をのせたら

簡単フレンチ風鶏白湯鍋の
でき上がり!

果たしてジャガイモでつくった
濃厚スープのお味は?

京水菜農家の二ノ倉さん一家に
試食してもらいました。

◆ジャガイモが本当に

巻きつけてくれているから、
味を。

すごい味の濃い、だしの濃い水菜
が食べられます。

◆うれしいですね。

◆主婦がまねしたいと思った
ミシュラン星つき店シェフの

アイデアレシピ・第2位は

◆そんな創作イタリアンが…

静岡県・井川地区のサツマイモを
使った

「カリカリサツマイモの
生ハム巻き」

こちらの料理を創作したのは

ミシュランガイドで一つ星評価を
受ける

京都イタリアンの名店
「リストランテキメラ」の

オーナーシェフ筒井光彦さん!

主婦が注目したのは
わずかな時間で

サツマイモの甘みを
最大限引き出すテクニック。

それは切り方にポイントが!

◆これは火の通りを早くするため

薄くしているんですか。
◆そうです。

◆シェフいわく
サツマイモの甘みを

最大限引き出すには、
オーブンで2時間ほど焼く必要が

あるそうですが
薄く切って熱を加えることで、

ごく短時間で同様の甘みを
引き出すことができるんだとか!

◆続いて、サツマイモに薄力粉と
片栗粉をまぜた生地を絡め

揚げていくのですが

ここも注目ポイントが!

◆170度の油で、およそ3分。

束にして揚げることで

中はホクホク、外はカリカリの
食感に仕上がるんだとか。

さらに、生ハムを巻くことで
塩味をプラス。

サツマイモの甘みを
より際立たせます。

ソースは温めた豆乳に
粉チーズとコショウを加えるだけ。

◆サツマイモの甘みを短時間で
引き出した

創作イタリアン!

アルプスの里というお店で

お惣菜やスイーツをつくって
販売しているお二人に

試食していただきました。

◆外がカリカリで、

中が

本当、中、ほくほく。

あんなに薄く切ったのに。

◆サツマイモの甘みを

生のまま巻くことでより甘みプラ
ス、深みを感じます。

◆主婦がまねしたいと思った
ミシ

ュラン星つき店シェフの
アイデアレシピ

栄えある第一位に輝いたのは
こちら!

「一流和食料理人がつくる
本格親子丼」

ミシュランガイドで5年連続
一つ星の評価を受ける

日本料理の名店
「乃木坂しん」の料理長

石田伸二さんが

新潟県・山北地区の

とれたて卵を使ってつくった
珠玉の逸品です。

このアイデアレシピの
つくり方を

まち行く主婦の方々に
見てもらったところ…

◆主婦が注目したのは、

家庭でも簡単、卵をふわとろに
仕上げるテクニック。

まずは鶏もも肉
ネギを切っていきます。

だしは、顆粒だしに少量の
うすくちしょうゆとみりん。

あとは鶏肉から出るうまみを
生かして仕上げていきます。

◆そして、いよいよ卵で
とじていくのですが…

◆ここで
主婦の注目ポイントクイズ!

石田料理長は親子丼を
ふわとろに仕上げるため

卵をある状態で
鶏肉に絡ませました。

それは次のうちどちらでしょう?

Aまぜずにそのまま。
Bミキサーで泡状にした。

ゲストのお二人
お答えください!

◆うち、ミキサーないから、

Aであってほしい。

◆確かに、ミキサーってそんなに
ない…。

◆正解は…

◆固まる温度の違う白身と黄身は

別々に火入れすることで
ふわとろに!

その火入れテクニックがこちら!

◆熱が入りやすい鍋のふちに
白身を、

中央に黄身を集め、

別々に火入れしながら
少しずつまぜていきます。

卵を入れて20秒ほどで…

そして最後にひと工夫!

そうすると、しろみのふわっとし
た食感と

黄身のおいしさ両方で
召し上がっていただけます。

◆黄身を余熱で温めたら
ふわとろの親子丼が完成!

気になるそのお味は…
この後、スタジオで!

◆今、最後の仕上げ中です。

◆さあ白身を外側ですね。

ミシュランの味がスタジオに行き
ますので、

お楽しみに。

◆お楽しみに!

◆おいしそうだぞ!

◆さあ、お待たせしました、
できましたよ。

◆久しぶりにスタジオでね。
◆お召し上がりください。

◆本格的、マジで。

◆ということで、皆さん、お待た
せしました。

シェフのレシピをもとに

ふわとろ卵の本格親子丼を

つくってきました。
まずは、ゲストにお二人。

どうぞ召し上がってください。
◆いただきます。

これ、絶対おいしいですよ。
◆よかったですね。

きょうゲストでね。
◆来てよかった。

いただきます。

◆ふわとろ感を感じてください。

◆ふわふわ。
◆でしょう?

◆めっちゃ濃厚ですね。
◆ちょうどいい、とろとろ感。

◆これ、本当につくったんですか

◆本当ですよ。
疑わないでください。

ぐっさんたちもどうぞ。
◆いただきます。

◆ミシュラン一つ星の味、再現で
ございます。

◆本当、スタジオでよかったです
よね。

やっと食べれます。
◆いつもはないですけどね。

◆みんなおいしそうに食べている。
◆本当においしい。

◆ふわとろ越えて、

◆そうしたら、わけわかんないで
す。

◆クワトロだとライブハウスです。
◆簡単につくれますからね。

◆家庭レベルじゃないですよね。
本当にお店みたい。

◆全員家でつくれますので、
ぜひとも皆さんも試してみてくだ

さい。

◆ここで、全国の週末のお天気を
お伝えします。

きょうは近畿や東海は雲が多く、
午前中を中心に

雨や雷雨となるでしょう。

関東甲信も日中は雨で、東京の最
高気温は、

10度を下回る見込みです。
あすは山陰から東北の日本海側で

は、雨や雪で、雷を伴うところも
あるでしょう。

太平洋側では、

晴間の出るところが多いですが

天気の移り変わりが多いので、
ご注意ください。

以上、全国の週末のお天気でした。

◆市川紗椰さんからお知らせです。

◆「鉄道について話した。」とい
う。

鉄道について、

ああだこうだ

まとまった本を出させていただき
ました。

鉄道に興味がない方でも、町歩き
とか、

町の中の不思議が好きな人も

楽しめたら

いいなと思っていますが。
今、ちょっとなかなか

お出かけしにくいですが、

家で旅気分とか、味わっていただ
けたらなと思います。

◆鉄道が、まず大好きなんですよ
ね。

◆はい、鉄道がライフワークです。
◆鉄道もいろいろあるじゃないで

すか。
鉄道ファンも。

乗り鉄とか。
いろいろ、何が好きなんですか。


関連記事