てれまさむね 五輪延期で聖火ランナーなど県内の影響は・サクラきょうの開花は?・水道事業の広域連携検討開始…


出典:『てれまさむね 五輪延期で県内の影響は▽サクラ開花?▽水道事業の広域連携検討開始』の番組情報(EPGから引用)


てれまさむね[字]▽五輪延期で県内の影響は▽サクラ開花?▽水道事業の広域連携検討開始


▽1年程度の延期が決まった東京五輪。聖火ランナーなど県内の影響を取材します。▽観測史上最も早い開花が予想されている今年のサクラ、きょうの開花はあるのでしょうか?


『てれまさむね 五輪延期で県内の影響は▽サクラ開花?▽水道事業の広域連携検討開始』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

てれまさむね 五輪延期で聖火ランナーなど県内の影響は・サクラきょ
  1. 確認
  2. 女性
  3. クチバシカジカ
  4. 予定
  5. 感染
  6. 新型コロナウイルス
  7. 村井知事
  8. 県内
  9. 症状
  10. 成田
  11. 聖火ランナー
  12. 仙台市
  13. 東京オリンピック
  14. お伝え
  15. 開花
  16. 研修
  17. 午後
  18. 今月
  19. 聖火リレー
  20. 避難


『てれまさむね 五輪延期で県内の影響は▽サクラ開花?▽水道事業の広域連携検討開始』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV




↓NHK 関連商品

こんばんは。3月26日木曜日の
てれまさむねです。

きょうは予定した内容を一部変更
してお伝えします。

ご了承ください。
県内で2人目となる新型コロナ

ウイルスの感染者確認されました。
このあとすぐにお伝えします。

早速そのニュースからです。

七ヶ浜町に住む40代の女性1人

が新型コロナウイルスに感染して
いることが確認されました。

村井知事は県民に
自分の身は自分で守るよう

呼びかけるとともに
東京都の小池知事がこの土曜日

日曜日に不要不急の外出を控える
よう呼びかけたことを受けて東京

や関東方面に行くのを控えるよう
呼びかけました。

午後4時過ぎ、急きょ開催された
県の

対策本部会議。

新型コロナウイルスへの感染が
確認されたのは七ヶ浜町に住む

40代の会社員の女性です。

女性は今月21日に37度9分の

熱とせきやのどの痛みの症状が

出て

きのう帰国者・接触者外来を受診

しました。
きょう宮城県保健環境センターで

検査した結果、
新型コロナウイルスへの感染が

確認されました。
現在県内の指定医療機関に入院

していますが
けん怠感はあるものの熱は

下がりつつあり
症状は重くないということです。

また、女性は症状が出てから
22日とおとといの2回

自家用車で七ヶ浜町内の店に
買い物に出かけたということです

がそれぞれ5分程度で済ませ
マスクを着けていたということ

です。
女性は1人暮らしで発症する前の

2週間に海外の渡航歴はないと
いうことです。

女性の自宅には東京都できのう
感染が確認された知人が先月下旬

から今月13日までたびたび
訪れていたということです。

県によりますとこの女性の濃厚
接触者は今のところ

確認されていないということです。

県内で2人目の感染確認について
会議のあと村井知事は。

さらに村井知事は東京都内で
新型コロナウイルスに感染する人

が急増し
小池知事が今週末の不要不急の

外出を控えるよう呼びかけたこと
を受けて次のように述べました。

村井知事はこのように述べ県民に
東京や関東地方への不要不急の

訪問を控えるよう呼びかけました。

きょう3月26日は本来なら

東京オリンピックの聖火リレーが
福島県のJヴィレッジから

スタートするはずでした。
新型コロナウイルスの感染拡大に

よる史上初の大会の延期で
聖火リレーの日程は改められる

ことになりましたが
県内を走る予定だった

聖火ランナーは気持ちを新たに
しています。

聖火ランナーとして6月22日に
走る予定だった渡邉幹男さんです。

40年前のモスクワオリンピック
の自転車競技の日本代表でしたが

当時の東西冷戦を背景に日本が
参加を取りやめたため出場が

かなわなかった
いわゆる幻のオリンピアンの1人

です。

現役時代に近い体型でランナーを
務めようと

これまでに7キロの減量に
成功した渡邉さん。

体調を万全にして走りたいと
いいます。

岩沼市の元市長
井口経明さんです。

聖火ランナーとして6月22日に
岩沼市内を走る予定でした。

前回1964年の

東京オリンピックの当時18歳で
聖火ランナーとして走った

井口さん。
岩沼市の市長として

東日本大震災からの復興に尽力し、

復興のシンボルとして
千年希望の丘の建設にも力を

尽くしました。
これまで支援してくれた人たちに

今の被災地の復興状況を聖火
ランナーとして走ることで

知らせたいと考えています。

聖火ランナーの皆さんにとっては
改めて皆さんに見てもらえる形で

走れる場っていうのが
設けられてほしいという思いが

伝わってきますよね。
この東京オリンピック・

パラリンピックが延期になった中、
宮城県は大会で観光案内などを

行う都市ボランティアについて
これまで研修を重ねてきた人たち

を優先するため、新たな募集は
行わない方針を固めました。

東京オリンピックでは利府町の
宮城スタジアムでサッカーの男女

10試合が予定されています。
これに向けて宮城県は県内の

交通や観光の案内などを行う
都市ボランティアとしておよそ

1700人を登録し
去年10月から

研修を進めていました。
おととい東京オリンピック・

パラリンピックの延期が決まり
大会日程などは

白紙に戻りましたが
県は都市ボランティアの研修を

半年近く重ねてきた人たちを
優先し新たな募集は行わない

方針を固めました。
ボランティアに選ばれている人

からは心配の声も上がっています。

仙台大学の学生で来年4月に
4年生になる花田真悠さんは

養護教諭と保健体育の教育実習に
1か月ずつ取り組む予定で

ボランティアの日程が
重ならないか心配しています。

県はもし都市ボランティアを辞退
する人が相次いだ場合は

1人当たりの参加日数を増やして
もらうなどの方法で対応すると

いうことです。
一方、来月24日に始まる予定

だったボランティアの具体的な
役割や仕事内容を学ぶ研修は新型

コロナウイルスに対する不安の声
が高まっていることから当面

見送られることになりました。
大会の新たな日程が決まりしだい

ボランティアへの参加について
意向を確認したうえで研修を再開

することにしています。

東北電力が再稼働を目指す
女川原子力発電所2号機で

重大事故が起きた場合に備え、
内閣府などは原発から30キロ

圏内で暮らすおよそ20万人の

避難手順などを盛り込んだ
避難計画を取りまとめました。

女川原発2号機は先月、再稼働に

向けた原子力規制委員会の審査に
合格していて

東北電力は地元の同意を得たうえ
で再稼働させたい考えです。

一方で原発から30キロ圏内では

女川町をはじめ7つの市や町の

およそ19万9000人が
暮らしていて

重大事故が起きた際に

どのように避難させるかが

課題となっています。
こうした中、内閣府や宮城県など

はきのう東京都内で地域原子力
防災協議会を開き、

女川原発で冷却機能喪失などの
重大事故が起きた場合に備えた

広域避難計画を取りまとめました。
計画ではすぐに避難が求められる

原発から5キロ圏内で暮らす
石巻市と女川町の一部の住民

およそ1100人は大崎市と
栗原市に避難します。

また牡鹿半島南部と離島に住む
およそ2400人についても同じ

ように即時避難の対象とし船や
ヘリコプターを使って移動する

ほか屋内避難も想定しています。

このほかの原発から30キロ圏内

の住民およそ19万5000人は
まず屋内避難をしたうえで

大気中の放射線量に応じて仙台市

をはじめ、県内31の市町村に
避難するとしていて全員県内に

避難する計画です。

この避難計画は政府の
原子力防災会議で近く報告され

了承される見通しです。

これを受けて東北電力の
原田宏哉社長は

自治体と連携して最大限の支援と
協力を行うと述べました。

避難計画の中では東北電力も
車いすでも乗車できる福祉車両の

確保や
放射性物質の付着状況を確認する

検査場所への要員の提供、
非常食や水、毛布などの物資の

提供などが求められています。

次なんですけれどもきょう特に
日中暖かかったですね。県南では

あの花も早く咲いているようです。
柴田町の仙台大学を訪ねると。

その先には満開の桜。
早咲き

の桜でエドヒガンザクラの
変種なのだそうです。

今月18日の段階で5輪以上の
開花が確認され

花の開き具合は去年より4日
いつもの年より1週間ほど早いと

いうことです。
この桜、

毎年ほかの桜より2週間ほど早く

咲き始めるということです。

それは
隣の建物が冷たい風を遮るうえ

日当たりがいい場所に植えられて
いるためなんだそうです。

花びらがやや大きく淡いピンク色
に見えるのが特徴です。

では仙台市の桜はどうでしょうか。
ああ、早く桜見たいなという方

多いのではないでしょうか。

きょうは開花宣言があるのか、
注目です。

気象台が観測する標本木、
ソメイヨシノです。

午前中11時、花の様子を
確認します。

花が5輪開けば開花が
発表されますが。

残念。開花の発表はありません
でした。

でも
午後にもう1度観測が行われます。

午後2時です。
標本木の桜はというと。

まだつぼみの状態。
きょうの仙台市、

最高気温は18.5度、
5月上旬並みの暖かさでした。

再び気象台の職員が確認します。

仙台市の開花、
今までで最も早かったのは

平成14年の3月29日です。
日本気象協会の最新の予想では

仙台市の開花はあす。
記録を更新するかもしれません。

こう見ると本当つぼみだいぶ
膨らんできて花びらのピンク色の

部分見えてきてますから
もうすぐですかね。桜について

お伝えしました。

ではここで気象情報を
お伝えします。まずは今の外の

様子ご覧ください。
現在の仙台市の空、きょうもこの

時間もすっきりと晴れています。
湿度なんですがこの時間

44%まで上がってきましたが
日中は一時的に16%まで

下がりました。

気温は11.3度、昼間の暖かさ

が少し残っています。月もよく
見えますね。

さてきょう、けさですが東北の

太平洋側、宮城を含む太平洋側に
は上空の薄い雲が広がって

いました。このため朝は曇りの
天気だったんですが

この雲も次第に取れてきまして
午後はすっきりと晴れる天気と

変わってきました。ここ数日
晴れの天気が続いていたんですが

あすはゆっくり下り坂と

なりそうなんですね。西からは
低気圧、または前線の雲が

近づいてきているためなんです。

このためにあすは晴れ間のある
のは朝のうちだけ。

午前中から雲の多い天気となり
まして昼過ぎまたは

夕方ごろからは
少し弱い雨がぱらつくところが

ありそうです。そのぱらつく範囲
は夜にかけても続きそうです。

注意報から見ていきます。

東北各地のさまざまな魅力を
お伝えする大好き東北。

青森からくん製の話題です。
青森県弘前市に手作りのくん製の

魅力を広めようと奮闘する男性が
います。

青森県弘前市にある
県内唯一のくん製専門店です。

『こんにちは。たくさん
くん製が並んでいますね。

こちらは定番のさけとば。
そしてチーズ。

なんとマヨネーズのくん製。
珍しいですね。』

『こんにちは。』
『きょうはくん製の取材

よろしくお願いします。』
『よろしくお願いします。』

これらのくん製を作っている
店主の成田修さんです。

お店は2年半前に
オープンしました。こちらでは

とにかく試食をしてもらうことで
くん製の魅力を知ってもらおう

と心がけています。

『ひとすくいでも十分
味が分かると思います。』

『そうなんですね。いただきます。

すごいまろやかですね。
マヨネーズの酸味がなくなって

こんなクリーミーに
なるんですね。』

『そうですね。くん製することで
独特の味に変化しているのが

分かると思います。』
『私も結構好きでくん製食べたり

するんですけどそもそも
くん製っていうのは

どういったものなんですか。』

成田さんがくん製に
魅せられたのは

会社員時代のことでした。

6年前にくん製作りを始めた
成田さんが今極めようと

取り組んでいるのが旬のサーモン
を使ったスモークサーモンです。

こちらが成田さんの使っている
くん製機、なんと手作りなんです。

試行錯誤を繰り返し

これが5代目なんだそうです。

成田さんのくん製作りの鍵を
握るのはチップのこだわりです。

スモークサーモンには魚と香りの
相性がいいりんごのチップと

香りが強めの桜のチップを
少し使っています。

通常のチップと比べて成田さんが
手作りしたものは大きいのが特徴。

これで煙の出方が変わるんです。

少しの煙で長い時間
じっくりといぶすことによって

素材の味が一層引き立ちます。

煙が出ている間はくん製機から
いっときも離れません。

一日いぶしたら翌日は
そのまま機械の中で熟成。

食材の変化を確かめながら
繰り返すこと5回ほど。

8日目にようやく
スモークサーモンが完成しました。

『すごいですね。』
『こんな感じで

出来上がりになります。』

ことし1月に
青森市で行われたイベント。

成田さんのお店も参加しました。

くん製を広める絶好の機会です。

この

日のおすすめは
もちろんスモークサーモン。

ここでもお客さんに
積極的に試食してもらい

ます。

さてその反応は?

反応は上々。この日は
客足が途切れることはなく

商品が次々と売れていきました。

くん製はうまみも凝縮されておい
しいですよね。

ここまで大好き東北でした。

続いては県内各地を巡り、地元の
人に町の魅力やおすすめスポット

を教えてもらう地元アイめぐり旅。
森下絵理香アナウンサーが

南三陸町の志津川湾を
旅してきました。

南三陸町には震災後、
町の人から復興のシンボルと

呼ばれている魚がいます。
どんな魚なんでしょうか。

『さんさん商店街に
やって来ました。まずは

町の皆さんに聞いてきます。』

え、馬みたいな顔の魚?

恥ずかしがり屋?
クチバシ

カジカとは一体。

見られる場所があると聞いて
町の施設を訪ねました。

公民館の2階が南三陸の自然に
ついて学べるようになっています。

『いました、いました。奥。』

5センチほどの小さな体。

これがクチバシカジカです。

特徴的なとがった口は岩の隙間に
隠れた小さなエビやカニを

食べるため。

泳ぐのはちょっと苦手。
胸びれで海底

をはうように
移動します。

日本では志津川湾をはじめ
限られた海でしか

確認されていない珍しい魚です。

南三陸町では町のマスコット
キャラクターになっています。

クチバシカジカが描かれた商品券。

町指定のごみ袋にも。

バスの車体にもクチバシカジカ。

町の人たちからこんなにも

親しまれているんです。

『失礼します。お邪魔します。
こんにちは。』

クチバシカジカに詳しい方に
お話を聞きました。

自然環境活用センターの
阿部拓三

さんです。

ここでクチバシカジカの
生態などの研究をしています。

観察するためにみずから
海にも潜っているんだそうです。

阿部さんが飼育している
クチバシカジカ、ことし

うれしいニュースがありました。

水槽で卵を産んだんです。

阿部さんが働く施設は
震災の被害を受け、ことし2月に

再開したばかりです。

『800点ほど南三陸の
生き物があったんですけど

津波で全部流されてしまって。』
生き物の生息状況を

調べるために集めた標本。
震災前、800余りありましたが

津波ですべて失われました。
それをがれきの中から一つ一つ

拾い集めたといいます。

津波が襲った志津川湾で姿が
見えなくなったクチバシカジカ。

しかしよくとし繁殖が確認され
復興

のシンボルとして
愛されるようになったのです。

『阿部さんにとって
どんなものですか。

クチバシカジカの存在って。』

その姿、海の中で見てみたい。

『行ってきます。』
私も潜って

探してみることにしました。

クチバシカジカがいそうな岩の
隙間を探しますがこの日は透明度

が悪くとても濁っていました。

『この海で探すって
見つからないよ。

いないですよ、全然。』

諦めかけた、そのとき。

『いた、いたいた。
クチバシカジカ。』

海底をはうクチバシカジカを発見。

流れのある中、
力強く体を支えていました。

さらに岩の隙間には。


に寄り添う姿も見られました。

南三陸のシンボル、
クチバシカジカ。ことしも

新たな命をつないでいます。

福島です。広野町で
東京オリンピックの聖火ランナー

に選ばれていた西本由美子さんが
きょう聖火リレーと同じコースを

走りました。西本さんは
地元の子どもたちと共に

原発事故の影響が残る沿岸部の
被災地で桜を植える活動を

続けていてきょう予定されていた
聖火リレーにランナーとして

参加する予定でした。
聖火リレーは延期されましたが

一緒に活動を続けてきた
子どもたちにリレーの雰囲気を

味わってもらおうと
予定されていたコースを

実際に走ることにしました。
『はい、じゃあ行こう。

ほら、行くよ。レッツゴー。』
出発時間

は実際とほぼ同じ
午前11時。西本さんは

本番でも使うことにしていた
たすきを掛け、相馬市の高校生や

大学生5人と一緒に

走り出しました。そして

200メートルほどのコースを
ゆっくりと

笑顔で駆け抜けました。
『イエーイ!』

岩手です。高校野球の強豪
花巻東高校に女子の野球部が

創設されました。
女子野球部の監督には去年まで

社会人野球のトヨタ自動車東日本

監督を務めていた三鬼賢常氏が
就任することになりました。

会見で三鬼新監督は男子野球部に

負けず、女子のプロ野球選手を
目指してくれるような生徒を育成

していきたいと抱負を述べました。
花巻東

高校の男子野球部は
平成21年の春のセンバツで

準優勝するなど春夏合わせて
甲子園に13回出場している

県内屈指の強豪で女子野球部の

ユニフォームも男子野球部と
同じグレーを基調とした

デザインとなりました。

女子野球部には在校生2人に加え

県内外からの新入生10人の

合わせて12人の入部が
すでに決まっていて

来月から始動する予定です。

それではきょうここまでに入って

いる主なニュースです。

七ヶ浜町の40代の女性1人が

新型コロナウイルスに感染して

いることが確認されました。

村井知事は県民に自分の身は自分

で守るよう呼びかけるとともに

この土曜日、日曜日に東京や関東

方面に行くのを控えるよう

呼びかけました。

午後4時過ぎ急きょ開催された

県の対策本部会議。

新型コロナウイルスへの感染が

確認されたのは七ヶ浜町に住む

40代の会社員の女性です。

女性は今月21日に37度9分の

熱とせきやのどの痛みの症状が

出てきのう帰国者・接触者外来を

受診しました。

きょう宮城県保健環境センターで

検査した結果、

新型コロナウイルスへの感染が

確認されました。

現在、県内の指定医療機関に入院
していますがけん怠感は

あるものの熱は下がりつつあり
症状は重くないということです。

また女性は症状が出てから22日
とおとといの2回、

自家用車で七ヶ浜町内の店に
買い物に出かけたということです

がそれぞれ5分程度で済ませ、
マスクを着けていた

ということです。
女性は1人暮らしで発症する前の

2週間に海外の渡航歴はないと
いうことです。

女性の自宅には東京都できのう
感染が確認された知人が先月下旬

から今月13日までたびたび
訪れていたということです。

県によりますとこの女性の
濃厚接触者は今のところ

確認されていないということです。
県内で2人目の感染確認について、

会議のあと村井知事は。

さらに村井知事は東京都内で新型
コロナウイルスに感染する人が

急増し、

小池知事が今週末の不要不急の
外出を控えるよう呼びかけたこと

を受けて次のように述べました。

村井知事はこのように述べ、
県民に東京や関東地方への

不要不急の訪問を控えるよう
呼びかけました。


関連記事