世界一受けたい授業 フィンランドが世界一幸せと言われる理由・パスタ世界チャンピオンが絶品ナポリタンを伝授…


出典:『世界一受けたい授業 フィンランド&ポン・ジュノ監督&世界一パスタ』の番組情報(EPGから引用)


世界一受けたい授業 フィンランド&ポン・ジュノ監督&世界一パスタ[字]


フィンランドが世界一幸せと言われる理由を探る▼パラサイトのポン・ジュノ監督が教える、今見て欲しい日本映画ベスト3!▼パスタ世界チャンピオンが絶品ナポリタンを伝授


出演者

【校長先生】堺正章

【教頭先生】上田晋也(くりぃむしちゅー)

【学級委員長】有田哲平(くりぃむしちゅー)

ほか生徒役ゲスト

古坂大魔王、佐藤栞里、中村獅童、浜辺美波、松丸亮吾、森富美

番組内容

明日から変われる2時間スペシャル!世界一幸せな国フィンランドはなぜ幸せなのか?その理由から学ぶ、世界一幸せな生き方とは?▼パスタ世界チャンピオンがお家で簡単に作れる絶品ナポリタンを伝授!赤味噌にシナモンで、かにみそパスタに変身する!?世界7都市を移動しながら学べるミネルバ大学って一体どんな大学?日本人学生に密着▼パラサイトのポン・ジュノ監督がオススメする、今見て欲しい日本映画ベスト3を教えます!!

監督・演出

【企画】福士睦

【総合演出】髙橋利之

【プロデューサー】廣瀬由紀子

【チーフプロデューサー】川邊昭宏


『世界一受けたい授業 フィンランド&ポン・ジュノ監督&世界一パスタ』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

世界一受けたい授業 フィンランドが世界一幸せと言われる理由・パ
  1. 先生
  2. フィンランド
  3. 有田
  4. お答えください
  5. ミネルバ大学
  6. 学生
  7. 正解
  8. 拍手
  9. 一体
  10. 古坂
  11. 日本
  12. パスタ
  13. 上重
  14. 佐藤
  15. 一同
  16. 完成
  17. 授業
  18. 中村獅童君
  19. 有田君
  20. 今回


『世界一受けたい授業 フィンランド&ポン・ジュノ監督&世界一パスタ』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV





<…など
暗いニュースが続きますが>



今日は…。

(拍手)

中村獅童君に お越しいただいて
おりますけど 何か最近…。

…してらっしゃると伺いました。
(獅童) そうなんです。

(佐藤栞里) かわいい!

(獅童)
僕1人で出てた時よりも…。

ごめんなさい…。

(有田) 上げてましたよね。
(堺) 見たの?

(有田) 見ました 見ました…
こちらなんですけどね。

温泉 行ってるやつね ハハハハ。

これね…。

もういいよ。
(有田) こちら。

何で こうやって…。

それでは まいりましょう!

<番組が選ぶ…>

<おいしい…>

<子供から大人まで…>

<そんな…>

<…があるのを ご存じですか?>

<それが…>

<とも呼ばれる…>

<世界各国の…>

<…が出場>

<…を競いました>

(歓声と拍手)

<そのパスタ世界一のシェフが

横浜にあるイタリア料理店…>

<こちらが その…>

<…など

和の要素を取り入れた独自性が
高く評価されました>

<今夜は その…>

<さらに 番組のために…>

<…も紹介してくれます>

はい 先生 登場!
(拍手)

(拍手)

世界一
誠に おめでとうございました!

(弓削) ありがとうございます。

授業の前に…。

(有田) ちょっと
聞きたいんですけども…。

何の前ふりだったんだ!?

やめなさい その手つき
やめなさい 先生!

…っていうのを 先生
まずは ご紹介いただけます?

まずは…。

(森) 何ですって?
(有田) 全然。

…ということですね。
(一同) はぁ~。

なるほどね。

さぁ それではね ここで…。

えぇ~。

先生は 日本人が大好きな
ある食材を

このパスタのソースに使いました。

それは 一体 何でしょうか?
(有田) はいはいはい。

はい 佐藤君。

あのね…。

(一同) 魚介?

…が よく目にします。

はい 浜辺君。

ウニね。
≪日本っぽい≫

はい 松丸君。

なるほどね はいはい。

正解は? 先生。

松丸君 正解!
(松丸) やった。

スライスしたエシャロットを
オリーブオイルで炒め

細かく刻んだ生ハムを入れて
さらに炒めます。

そこに牡蠣を入れて つぶしながら
炒めて水分を抜いて行きます。

牡蠣が煮詰まったら
焼き海苔を入れて

水を加えて
さらに 煮詰めて行きます。

(スタジオ:古坂大魔王)
パスタとは全く思えない。

これをジューサーで攪拌して

ゆでたペンネと合わせて行きます。

お皿に ほうれん草のピューレ

牡蠣のソースとあえたペンネ

オーブンで焼いた牡蠣

日本酒を使ったゴルゴンゾーラソース を
盛り付けて

山椒をふりかけ

最後に ほうれん草のチップスを
のせたら完成です。

それでは…。

お召し上がりいただきましょうか。

この 先生…。

その後…。

…をしていただくような形で
召し上がっていただきます。

まずは そのままね
ちょっと いただいてください。

(有田) すごい。

新感覚?
はい。

(浜辺) すっごい します!
えぇ~ おいしい。

いいですね
バランスが この。

じゃあ その…。

召し上がっていただきましょうか。

全然…。

やっぱ 違う?

<パスタ世界一に輝いた…>

<子供の頃から…>

<2年生の時…>

<結果は…>

<「それなら 英語を勉強しよう」と
カナダへ行き

イタリア料理店で
皿洗いのバイトをしたのが

料理の道へ進む きっかけ>

<その後…>

<やがて イタリア料理の
奥深さに魅せられて…>

<…になったのです>

<その大会の…>

<…を
スタジオで紹介してくれます>

を使ったんですが…。

…のパスタです。

いや…。

(古坂) 連荘で行きたいですわ。

さぁ 問題です!
(笑い)

先生は よりザラザラした食感に
するため

全粒粉スパゲティに
あることをしました。

一体 どうやって
ザラザラにしたんでしょうか?

(有田) はいはい…。

食べたいからって…。

(有田) 早く みんな 早く 早く。

お前らのコンビネーション…。

おぉ ゴマを入れた。
(獅童) 違いますかね?

森君
 どうやってザラザラにした?

細かくして。
ちょっと細かくして?

はい。

<一度…>

<ザラザラした食感に
なるんです>



<スパゲティに…>

スパゲティを…。

≪えっ≫

<ソースの具材は…>

<これだけ>

<オリーブオイルを入れた
フライパンに

スライスした 玉ねぎ

ニンニク

塩を ひとつまみ入れ

中火で しっかり炒めます>

<あめ色になったら

アンチョビを加えて さらに炒め

水を入れて 軽く煮立たせます>

…すると パスタとの絡まりが
一層よくなります。

<最後に…>

<…を加えます>

<続いて…>

<まず オリーブオイルで素揚げ>

<揚がります>

…っていうところが
ポイントですね。

<残り3分の2の…>

<ゆで上がったパスタを
先ほどのソースと絡め

仕上げに オリーブオイルを
ひとかけすれば 完成>

<一度 揚げてから ゆでた
スパゲティ

どんな食感なのでしょうか?>

それでは 皆さんに…。

みたいな感じだと
思ってたら…。

なるほどね。
(佐藤) ザラザラしてる分…。

ダイレクトに感じます。

この…。

かなり…。

…ような雰囲気はありましたね。

では 続いてですが…。

いいですね。
あれのオリジナルレシピを

番組のために
先生が考案してくださいました。

それでは VTR ご覧ください。

<まず ニンニクを
オリーブオイルで炒め

赤玉ねぎ ピーマンを加え
さらに炒めます>

イタリア料理で…。

というのがあるんですけど…。

…を作って行きます。

<ワンランクアップの…>

<じっくり炒めることで…>

<ここにケチャップを加えたら

強火で炒めて ケチャップの…>

<さらに
じっくり煮詰めて行くと

ジャムのような こんな状態に>

<これが もう1つのポイント>

<あとは ホールトマトを入れ

軽く つぶしながら煮詰めれば…>

<ゆでたスパゲティと
ナポリタンソースをあえ

お皿に盛り…>

<…をのせれば>

<うま味と コクが
ギュっと凝縮された…>

<…の完成>

<見た目も上品ですが
果たして お味は?>

今日 出るねぇ!
(古坂) 今日 最高!

獅童君 いかがでしょう?

どんなの食って来たんだよ
なぁ お前…。

それは ありがとうございます。

何でだよ 感謝をしろよ!

(古坂) ウソばっかついて。
謙虚なんだよ!

続いてなんですけどね
もう1つ 先生が

番組のために
オリジナルの和風パスタ

これをね ご紹介くださる
ということでございます。

えぇ~!
ほう 和風カニカマみそパスタ?

はい。
これね 実際に

こちらで作っていただける
ということなんでね

作り方も勉強なさってください。

さぁ それでは…。

使うパスタは 楕円形の
もちもちした食感が特徴の

リングイネのパスタが
お薦めですね。

それでは…。

みじん切りにした…。

ニンニクを炒めてる間に…。

ちょっと はい 切って行きます。

いやいや 違う 違う。

…を
教えてくださってるわけだから。

(笑い)

(古坂) ほら 返された!

<このカニカマを加えて…>

入れて行きます。
えぇ~ 入れちゃう。

はい しっかり…。

別に 赤みそじゃなくても…。

それを…。

あぁ うれしいな。

…かもしれないです。
(一同) えぇ~!

こっちのほうが?

(古坂) その「おいしい」も。

ここで あるものを加えると

カニみそのような風味に
なるんです。

その あるものとは
何だと思いますか?

カニみその風味に変わる?

いくらね~。

はい 浜辺君。

(一同) あぁ~!
おいしそう。

日本酒!
日本酒。

じゃあ 先生
答えを教えていただけますか?

こちらです。

(一同) えぇ~!
(古坂) シナモンパウダー!?

≪意外!≫

…に変わります。
(一同) えぇ~!

≪不思議≫
不思議だね。

<このソースに…>

<…を入れて よく あえます>

<仕上げは…>

<そして 盛り付けて行きます>

最後に…。

ふりかけて。
(森) さらに 和の感じ。

完成です。
はい 完成!

(拍手)

出ましたよ。

ホントだ…。

私 これ…。

って言われたら…。

あぁ そう
やっぱ それぐらい…。

(浜辺) します。

後半?

そうなんですか?
でも これ…。

ねぇ だって あっという間にね。

全部 いただいちゃいました。
召し上がって。

こちらの お料理の。
これは 星三つです!ですよ。

星三つパスタ なるほど。
星三つ 出ました!

あぁ それは… いやいや。
ありがたい ありがたい。

<すぐに治したくて 思わず
インターネットで簡単に…>

<…していませんか?>

<その中には…>

<例えば
女性の悩みで多いのが…>

<ここで…>

<次の2つのうち…>

<浜辺美波君 お答えください>

両方やるけど…。

コラーゲンっていうのは
脂っこそうだから…。

確かに コラーゲンは
肌の弾力を支える1つですが…。

<コラーゲンによって…>

<すぐに 肌に…>

<半身浴などで 汗をかくと
デトックス効果により

老廃物が出て 奇麗になる
といわれています>

<しかし>

一方…。

<さらに よく聞く 体重が…>

<では…>

<ニセ医学の情報に
ダマされやすい人には

ある傾向があります>

<それは どんな人でしょうか?>

<中村獅童君 お答えください>


<…もあって
暗いニュースが続きますが>

<ニセ医学の情報に
ダマされやすい人には

ある傾向があります>

<それは どんな人でしょうか?>

<健康本の表紙だけで
内容を知ったかぶりするなど

間違った情報に…>

<しっかり確認しましょう>


<今夜は…>

<『パラサイト』が…>

<この映画は…>

<…に描いた作品で

対照的な2つの家族が
登場します>

<…になったのをきっかけに

徐々に…>

<つまり 寄生する物語>

<ここで…>

<中村獅童君 お答えください>

作った あるもの?

え~っとね 何? 分かんないけど。

何か まいた。

<そこで 俳優の演技に より…>

<実際に

生ゴミを置いたり
ハエや蚊も飛ばして…>

<今回…>

<ポン・ジュノ監督が…>

ということでね…。

っていう すごい…。

すごかったですね。
なるほど。

あっ そう ということで
今回 宿題としてね

佐藤君が 監督の所へ
インタビューに行ってくれたと。

はい そうなんです。

皆さんにも…。

…と思います。

何で勝負した?

心境 いかがですか? 今。

上田さんの役っていうのにも
緊張しています。

例えば…。

言わねえよ
そんな くだらねえこと言わねえ。

(拍手)
(佐藤)よろしくお願いいたします。

(上重) さぁ 本日は…。

(佐藤) お似合いです。
本日は…。

(上重) よろしく
お願いいたします。

(上重:佐藤)
ありがとうございます。

(上重) 使っていただいても
構いませんので。

はい こちらは…。

(笑い)

(上重) あ~ そうですか。

(上重)
いきなり それからですか?

時間の無駄だ
これ。

(上重) きちっとされてますね。

では まず…。

日本の映画をよく見ると
聞きましたが これから…。



<を中心に…>

(ポン・ジュノ)  そして 2つ目ですが…。

私は…。





(上重) あと…。

では 続いて…。

まずは…。

そして…。

続いて…。

…だと感じました。

<では ここで…>

さぁ ということでね…。

丁寧に…。

もらったんだ。
(佐藤) してくださって。

ホントに…。

ということで
じゃあ 問題に戻りましょうかね。

古坂君。

見ると思うんですよね。

はぁ?

だから…。

…とか
非常に可能性がありますね。

中村獅童君は…。

(笑い)
いや ごめんなさい。

そうですか。
そしたら…。

いただきます
いただきます すいません。

森君は?

なるほど 耳 俳優さんの。

松丸君は?

目力っていうか。

確かにね 獅童君…。

なるほど 鼻筋ね。

それとも…。

正解 ご覧ください。

私は…。

…が とても重要だと
思っています。

(上重:佐藤) お~。

へぇ~。

<続いて…>

私は…。

<ここで…>

<松丸亮吾君 お答えください>

えっ? 何だろう
日本の映画で あんまりない…。

…をしています。

<監督は…>


(笑い)
え~!

麺が伸びないよう

無線で調理時間を確認しながら

出来上がりの
タイミングに合わせて

OKカットを出し

急いでケータリングに向かいます。

そのクオリティーも高いもの。

なので…。

最高だ。

<続いて…>

へぇ~。

<ここで…>

はい 森君。

もう その段階で手応えを。
取った!って。

違うわ!

完成して 「よし!」。

…って思ったんじゃないかな。

はい 有田君。

確かに そういうもんだけど。

<ポン・ジュノ監督は…>


これ たぶん…。

見合うかどうか。
うん 見合うかどうかという。

正解 ご覧いただきましょう。

最初は…。

へぇ~。


これは…。

さぁ では 最後に…。

何が 役者の傍らだ。

何で上からなんだ。

どうせ 大した役作りも
できねえだろ。

お~お~お~。

…と いいかもしれません。

え~ すごい。

例えば…。

有田さん…。

(拍手)

うん ということで 佐藤君…。

で 絶対に…。

有田君ね もし…。

例えば…。

うん。
えっ? 「うん」って…。

(笑い)

いや…。

(笑い)

あの… ごめんなさい ええ…。

少女も入る 少女も入る。

そうだよね。
映画以外でも。

(笑い)

いや 君は…。

<ポン・ジュノ監督の映画…>

<春…>

<…も多い季節>

<でも>

<しかし…>

<お弁当が作れるんです>

<ここで…>

<作るには…>

<何を入れると
いいのでしょうか?>

<有田君 お答えください>

(笑い)
(森) 意外!

(一同) え~!


<作るには…>

<何を入れると
いいのでしょうか?>

<そこへ…>

<最後に 水で溶いた…>

<炊飯すれば…>

<完成>

(佐藤秀美先生) すると…。

<さらに はちみつは
米の甘みを際立たせ…>

<ご飯になるのです>

<お弁当のおかずに
入っている…>

<時間がたって冷めてしまうと
硬くなり

おいしくなくなること
ありますよね>

<ここで…>

<一体 何を入れると
いいのでしょうか?>

<中村獅童君 お答えください>

(秀美先生) そのため…。

<新生活で…>

<…が
たまりやすい季節>

<そんな時…>

<教えてくれるのは

ラグビー 日本代表を
支え続けた…>

<ここで…>

<先生お薦め…>

<佐藤栞里君 お答えください>

今日の出番は ここでしたね。

<疲れているからといって
家でゴロゴロするのは

間違い>

<疲れた時こそ
体を動かす…>

<…が いいんです>

<…を促すことができます>

<体を動かすのも
いいですが

お薦めなのが
日常生活の中で

気軽に
取り入れることができる…>

<明日から変われる…>

(佐藤義人) 肩の付け根から
腕を最大限に 目いっぱい

外側に ひねります。

この時
肩甲骨が最大限に寄るように

しっかりと ひねってください。

肩甲骨を寄せたまま

両腕を 肩の高さまで
ゆっくり上げて行きます。

下ろす時も 腕が
元に戻らないよう…。

(義人) このストレッチで…。

<腕全体を 外側に
目いっぱい ひねります>

<肩甲骨が しっかり寄ったら

ゆっくりと 肩の高さまで
両腕を上げてください>

<下ろす時も…>

お~!

<腕をしっかりと ひねり
肩甲骨を寄せてくださいよ>

<これを
10回 繰り返してください>

<すっきりしますよ>

痛い?

ただ 分かります…。

なるほどね。

流れる感じがします。

すごい めちゃくちゃ効く。

<明日から変われる…>

片方の足首を もう片方の
膝に近い太ももの上に置きます。

片方の手を
上になっている足首に

逆の手を 膝の上に置きます。

上になっている足を
水平にキープしたまま

上体を倒し…。

<この時 おへそが

かかとのほうを向くように 上体を
少し ひねるのがポイント>

<猫背にならないように
背筋を伸ばして

上体を倒しましょう>

このストレッチをすることで…。

…に つながります。

<では…>

<片方の足を
逆の足の膝辺りに置いて

手は 足首と膝の上>

<おへそを かかとに向け

上体を倒して 10秒キープ>

うわ 行かない。

(獅童) 結構 きついわ これ。
(森) 痛い 痛い 痛い。

<足を変えて 同様に>

<しっかり おへそを
かかとのほうへ向け

上体を倒してください>

≪うわ!≫
≪痛い≫

これ 痛い。
(森) こっちのほうが痛い。

どういうこと?
「謎が解けそう」って。

あの 私が…。

4年に一度 開催される
世界最大のスポーツの祭典で

巻き起こる事件に
コナン君が立ち向かうという

お話になっていますので…。

何が 「お楽しみに」だ。

いいよ 座ってくれよ。

…します はい。

<毎年…>

<世界各国の人が
どれくらい幸せか

10段階で評価>

<2020年の統計では…>

<5年前は…>

<16位も後退しています>

<日本は世界的に見ると…>

<一方 この…>

<…の国があります それが>

<面積は…>

<人口は 日本の
わずか4.3%の…>

<…より 少し
多いくらいです>

<フィンランドの…>

<就任当時…>

<さらに…>

<それが フィンランドの…>

<…の1つ>

<教えてくれるのは…>

<今回…>

<ここで…>

幸せの国 フィンランドは…。

(森) …といわれています
それは 一体 何でしょう?

<松丸亮吾君 お答えください>

ありました!

こうやって 街の中にあるんですね
銭湯みたいな感じかな?

<…にも効果があると
古くから愛され

今では…>

(スタジオ:古坂) 真横!?

<…を併設>

<さらに フィンランドには…>

<体を冷やすために 冷たい…>

はい 先生 登場!
(拍手)

(拍手)

先生のお召しになっている
お洋服は…。

(ラウラ) ありがとうございます。

こうやって…。

あぁ そうですか。

(笑い)
ホントですか。

その後に…。

交換留学して 最終学歴が…。

フィンランド。

そうです そうです
これも 先生と同じ…。

…っていう柄なんです。

僕 ないんですけど…。

フィンランドか!と思って。

さっきから見てると…。

ガチャガチャ ガチャガチャ
あんたには聞いてない。

お前 政治改革の話…!

よく行くんですけど
もしかしたら…。

さぁ それでは 先生…。


(森) えっ!

<森君が やって来たのは…>

<フィンランドといえば
今年…>

<奇麗なオーロラが見られたり>

<…などが有名>

<一体…>

フィンランドの首都 ヘルシンキは
65万人と 人口は少なく

トラムや地下鉄など
交通網も すごく発達していて

満員電車は ほとんど ありません。

日本の おみそ汁のように
愛されてますよ。

これは…。

それでは
お召し上がりいただきましょうか。

なるほどね。

どこか こう ちょっと…。

<ここで…>

<それは 一体 何でしょう?>

<浜辺美波君 お答えください>

国から?

たくさん…
たくさん 贈られるのかな?

<お邪魔して…>

(森) Nice to meet you.

<迎えてくれたのは

ヘルシンキの
平均的な2LDKに住む

こちらの4人家族>

<国から…>

<その中には…>

<…は もちろんのこと

体温計などの
ヘルスケアグッズから絵本まで>

<…で もらえます>

(森) 完全に。

実は この取り組みは…。

<他にも…>

<さらに 児童手当は もちろん

大学生になると…>

<…が支給されます>

<また…>

あっ…。

<フィンランドでは…>

<実は…>

<まずは…>


<子供の頃に
両親が…>

<その後

母親と その女性パートナーによる

カップルの間に育ちました>

<今回 特別に…>


<フィンランドでは…>

<与えられるべきだと
考えられており…>

<がいれば…>

<…など 落ちこぼれを
つくらないようにしています>

<その結果…>

<さらに もう1つ…>

(リー教育大臣) ここで…。

実は…。

…だと考えられています
何が世界一でしょう?

なぜ…。

やはり…。

消費税が24%で。
日本は10%ですね。

住民税も
日本の約2倍の

20%ぐらい
あります。

しっかり…。

ということで
じゃあ 問題に戻りましょうかね。

正解した方には こちらの…。

差し上げます。
≪かわいい!≫

正解したら これ 差し上げます。

はい。
(松丸) 僕…。

じゃあ 松丸君 何?

いいですか?

(笑い)
1人 消えたぞ! はい 佐藤君。

…が 世界一。

獅童君。

ハハハハ。
瞑想する時間が世界一?

なるほど… 浜辺君 何だと思う?

ちょっと待って!

君…。

自腹で。

<果たして…>



数が 世界一。
はい。

それでは
先生 正解をお願いします。

「あ~っ!」じゃ ない。

はい じゃあ 有田君にプレゼント。

でも…。

はい。

<こちらは…>

<…が使われ
あたたかみのあるデザインです>



(森) この図書館の中には…。

(森) …があったり。

(森) 最新鋭の楽器がそろい
本格的なレコーディング ができる…。


<案内してくれるのは…>

(オーナさん) そうよ。

<フィンランドの
ライフスタイルブランド…>

<…という女性>

<…という女性です>

<このように…>

<…する会社として有名で

現在 マリメッコ…>

わぁ~ これが工場!

(森) ここで。


(オーナさん) ここで…。

一体 何でしょう?


…みたいな。

じゃあ クイズに戻りましょうか
フィンランドでは 社員が…。

それは 一体 何でしょうか?

正解した方には こちらの…。

差し上げます。
(有田) これは いい。

ムーミンと 迷った…。
(有田) ダメです。

君… 君…。

じゃあ 先生…。

≪えっ≫
≪はぁ?≫

はい 獅童君。

古坂君。

それは どこだって そうだよ
みんな!

(古坂) アハハハハ!

はい 有田君。
赤ん坊と考えました 僕は。

なるほどね。

(古坂) びっくりしたわ。

(笑い)

<実は これ…>


なるほどね。

(浜辺) あっ あっ!
(有田) 何すか? あのヒント。

先生…。

(佐藤) かわいい~!

浜辺君 正解!

めっちゃ うれしい!

(浜辺) ありがとうございます。

すいません やった~。

ありがとうございます!

<フィンランドでは 一人当たりの
コーヒーの消費量で

世界トップクラスになるほど
コーヒーが大好きな国で…>

<…と 古くから労働法で
決められています>

フィンランドの会社は…。

その代わりに…。

<ここまで さまざまな生き方を
見て来ましたが

実は…>

<があるんです それを…>

<「ハリセンボン・春菜さんに
似ている」と

日本でも話題になった
タルヤ・ハロネン前フィンランド大統領>

(タルヤ大統領
) ここで問題です。

フィンランド人が幸せなのは

シスという伝統的な考え方が
あるからなんです。

それは 一体
どんな考え方だと思いますか?

はい 有田君。

浜辺君は?

じゃあ 先生…。

ハハハハ!

佐藤君。

なるほど なるほどね。

松丸君。

中村獅童君は?

…を取り入れるってことですか?

(笑い)

先生 ごめんなさい
先生 先生 まず…。


<実は…>

<…したフィンランド>

<…して来ました>

<…を抱えながらも
復興を目指しました>

(タルヤ大統領
) …のことなんです。

<フィンランド人…>

<結果として…>

もっと…。

ありますか?

その3つが必要ね。

<世界中に 暗いニュースが
飛び交う 今こそ…>

<…なのかもしれません>

みんなに…。

はい。

何よりも…。

そして…。

バーチャルとの融合…。

…を
やらさせていただきます。

あるんですね。
いや 先生…。

(古坂) ナイス シス!

<も始まり…>

<春に お薦めのファッションを
教えてくれるのは

話題の漫画…>

<…の監修を
務める

人気…>

<ぱっとしない…>

それでは ひとり君 お願いします。

♪~

おぉ。
違うわ ハハハ 違う 違う。

<足がシャープに見える
万能アイテム…>

<おしゃれの鉄則
ドレス 7 対 カジュアル 3の

割合を取り入れて
見事に大変身>

<これで…>

<かなりお手頃な
価格なのに

決まってます>

いや 表情は いいわ。

<MB先生お薦めの…>

<ここで…>

<すっきり おしゃれな…>

<浜辺美波君 お答えください>

春ってことで…。

<明日から変われる…>

<さらに この後…>

<ミネルバ大学は 4年間で
世界7都市を移動しながら

学習して行くカリキュラムが
組まれています>

(二宮)服のニオイ 気にして
いろんなもの使ってない?

はい 古い~。 今や「ニオイ専用」これ1本で
全部いけちゃいます。

<史上初 全部無臭化洗浄>

「NANOX ニオイ専用」誕生。



<では どうすればいいのか?>

(MB) 例えば…。

(MB)
…としたシルエットになります。

<さらに シャツの袖をまくると

腕の中で最も細い
手首を出すことができ

足首と同じように すっきりとした
印象になるんです>

<MB先生お薦めの…>

(MB) …のにベストなんです。

<と称されているのが…>

<しかし 近年 その…>

<最難関大学と称される大学が
現われました>

<それが…>

<そんな…>

<獲得しました>

<ミネルバ大学の…>

<ここで…>

<ミネルバ大学には 通常 大学に
あるはずのものがありません>

<一体 何がないのでしょうか?>

<浜辺美波君 お答えください>

<つまり これがミネルバ大学です
という…>

<そのため 授業は 全てを…>

<オンライン化することで
教授のモニターには

学生の表情や

一人一人の文章が
はっきり分かります>

<ミネルバ大学の学生たちに
その魅力を聞いてみると>

それに…。

<学生たちは 在学中から

化粧品会社や
大手医療機器メーカーの

開発に協力>

<即戦力として活躍しています>

<今回は そんな超難関
ミネルバ大学に通う

日本人学生に完全密着>

(拍手)
(古坂) おっ すごい。

(拍手)

(拍手)
(佐藤) え~ すごい!

よろしくお願いいたします。

今回ね
新型コロナウイルスの関係で

日本への渡航が ちょっと
厳しくなったということなんで

ニューヨークからの中継という
形をとらせていただきました。

先生 いらっしゃるよ そしたら。

というね 大学ですけども
有田君 さっき…。

どうでしょうね…。

まず…。

早速ですが ここで 皆さん…。

ミネルバ大学には…。

さぁ 一体
何があるんでしょうか?

キャンパスがないのに…。

キャンパスは ないんだけども…。

だから 一見…。

キャンパスないんだから。

キャンパスがないのに…。

なるほどね 浜辺君は?

さっきから。

松丸君 何だと思う?

そっか。

というか まさに…。

<果たして…>


<果たして…>

先生 正解をお願いします。

<…しながら 学習して行く
カリキュラムが組まれています>

<そのため…>

<しかも
必ず 全員が寮に入る…>

(ベン) まず 入学後1年間は

大学の拠点となっている
サンフランシスコで過ごします。

その後…。

…の 決まった寮に
移り住んで行くんです。

<滞在都市にある…>

<…などを利用することで

その都市ならではの教育が
受けられます>

<現在 アルゼンチンの
ブエノスアイレスで暮らす…>

<日常会話ができるまでに…>

(日原さん) そもそも…。

<…で 5か国目の
日原さんが

今 実感していることが
あります>

…ような気がします。

<ミネルバ大学は…>

<生活するのは…>

<…を確保した建物>

年間…。

…で 学ぶことができます。

これは…。

…といった名門大学の

半分以下の学費なんです。

<その寮生活に 学生たちは>

(学生) その授業について…。

<1つ目の…>

<それぞれ…>

<…に座って 学生たちは
オンライン授業を受けます>

<この2人が
同じ授業を受けているという

ちょっと…>

<画面には
教授と学生の顔が映ります>

<この教授は…>

さぁ それでは ここで…。

ミネルバ大学は…。

もう 何か…。

確かにね ちょっと…。

問題に戻りましょうかね。

ミネルバ大学の
もう1つ 日本と違う特徴。

森君。

卒業だね。

<果たして…>

<果たして…>

なるほど
先生 正解をお願いします。

(有田) えっ!

<…を取っているため

教授たちは 教えもしなければ
一方的に話すこともないのです>

<授業は 学生たちの

ディスカッション形式で
進行して行きます>

もともと…。

<ディスカッションが
スムーズに進むよう

学生は 当たり前のように…>

今や 知りたいことがあれば…。

なので 授業では
勉強した知識を

ディスカッションで どれだけ
発揮できるのかが目的なんです。

さらに学生たちは それぞれの国で
知識を応用することで

その国の言葉も 日常会話程度なら
すぐに覚えてしまいます。

<ここで…>

<中村獅童君 お答えください>

<ミネルバ大学は…>

学生の発言量から 理解度を分析し
さらに 質問を投げ掛け

その回答で 採点して行くんです。

つまり 毎回の授業が
成績に関わる

テストになっている
ということです。

<オンライン授業を終え
日原さんが向かったのは…>

さぁ それでは ここで…。

ミネルバ大学の学生は 授業以外に
あることをしなければなりません。

はい。

なるほどね。

なるほどね そっちの…。

はぁ? しませんよ。

いや つけないほうがいいです。

添い遂げたほうがいいです
最初のところで。

学生運動を必ず…。
学費を下げろ!みたいな。

(有田) って 街の至る所で。
結果…。

さぁ それでは 先生
正解をお願いします。

(森) 社会貢献か。

<地元のボランティア活動に
参加し…>

<また…>

…けど それが その

この小学校の
騒音防止だったりとか。

私たちは…。

大学で…。

身をもって知ることが
とても重要なんです。

持っている学力に満足せず
社会に貢献しようとする行動が

学生たちを 真のリーダーへと
成長させて行きます。

<…もあります>

<ここで…>

<通常の大学なら お金をかける
あるものの予算を

限りなくゼロにしています>

<森 富美君 お答えください>

え~?

<ミネルバ大学は

SNSなどを使い

限りなく無料に近い状態で
宣伝活動をしています>

<をなくし…>

<これが…>

うん ということでね。

結局…。

う~ん なるほど。

はい。

おっ。

ご丁寧に教えてくださったよ。

<次回は…>

♪~

<暗いニュースがあふれる
今だからこそ伝えたい

この…>


関連記事