てれまさむね 新型コロナウイルス感染その後・石巻市鮎川地区の仮設商店街が営業を終えます。店主に密着。…


出典:『てれまさむね 新型コロナウイルス感染その後▽石巻鮎川地区の仮設商店街営業終了』の番組情報(EPGから引用)


てれまさむね[字]▽新型コロナウイルス感染その後▽石巻鮎川地区の仮設商店街営業終了


▽県内でも新型コロナウイルスに感染した人が相次いで確認されています。その後の動きを追います。▽石巻市鮎川地区の仮設商店街が営業を終えます。店主に密着。


『てれまさむね 新型コロナウイルス感染その後▽石巻鮎川地区の仮設商店街営業終了』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

てれまさむね 新型コロナウイルス感染その後・石巻市鮎川地区の
  1. 梅原
  2. ヒカキン
  3. 動画
  4. ビートボックス
  5. 仕事
  6. 投稿
  7. ユーチューバー
  8. キャラクター
  9. プロゲーマー
  10. 攻撃
  11. 自分
  12. 翌日
  13. 撮影
  14. 相手
  15. お願い
  16. ガイル
  17. ゲーム
  18. プロ
  19. 一人
  20. 継続


『てれまさむね 新型コロナウイルス感染その後▽石巻鮎川地区の仮設商店街営業終了』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV





やっぺぇの時計
も6時10分を告げました。

こんばんは。
きょうのこと、一緒に話そう。

てれまさむね3月31日火曜日

です。きょうの日中

すっきりとした青空が広がった

ように感じました。確かにきょう

晴れて気温も上がりました。

そしてこの時間はもう雲が多く
なってきています。ただきょう

いっぱい天気の崩れはありません。
あす以降はどうでしょう。

あすの天気です。
あすは県内、曇りでだんだん雨の

降る範囲が広がっていきそうです。
朝から出かける方は傘を忘れない

ようにしてください。
夜になると雨足の強まるところも

ありそうです。
特に夜遅くまで出かける方は

雷などにも注意が必要です。
ではきょうの宮城の一日を

ぎゅっとまとめて
てれまさエッセンスです。

新型コロナウイルスの感染、
仙台市の飲食店を利用した人から

体調の異変や不安を訴える
問い合わせが相次いでいます。

マスクの生産をアイリスオーヤマ
が角田市で始めます。

中国の工場から日本への輸出を
増やしにくいとして国内生産に

踏み切ります。
震災発生から9年余り。

気仙沼市でプレハブの仮設住宅の
入居者がゼロになり最後の

退去確認が行われました。
このほか、ご覧の中継やリポート

をお伝えして参ります。
ではきょう

もこのニュースから
お伝えします。

仙台市内の飲食店ではきのうまで
に店を利用した仙台市と秋田県の

男女5人が新型コロナウイルスに
感染していたことが

明らかになりましたが
市や県には同じ店を訪れたという

人から体調の異変や不安を訴える
問い合わせなどの相談がきのう

までにおよそ100件寄せられて
いることが分かりました。

仙台市青葉区の飲食店
HUB仙台一番町四丁目店です。

今月20日から21日にかけて

店を利用した仙台市に住むいずれ
も30代の外国籍の私立学校の

女性教諭と
男性

会社員、きらやか銀行
仙台卸町支店に勤務する女性行員、

秋田県に住む外国籍の
ALT・外国語指導助手で20代

の女性と30代の男性の合わせて
5人が新型コロナウイルスに感染

したことが分かりました。
仙台市は5人が利用した2日間に

店を利用した人は症状が
出ていなくても連絡してほしいと

呼びかけていますが
きのう夕方までに飲食店を訪れた

人から体調の異変や不安を訴える

声がおよそ100件寄せられて
いることが分かりました。

中にはすでにのどが痛いとか熱が
あるなどの症状を訴える人もいる

ということです。

飲食店によりますとこの2日間に

店舗には300人ほどの客が
訪れたと見られていて

仙台市は症状を訴えている人に
ついて検査を急ぐとともに

5人との濃厚接触者やどのように
感染したのかについて詳しく

調べています。
一方、きのう勤務する医師の感染

が確認された大崎市民病院は

救急と外来、それに新たな

入院患者の受け入れを
取りやめましたが

病院を訪れた市民からは困惑する
声が聞かれました。

こちらの男性は電話で問診を

受けた妻の薬を
受け取りに来ました。

こちらの男性は妻が4日前に手術
を受けて入院中だということです。

新型コロナウイルスの感染拡大を
受けて設置された県内の相談窓口

についてお伝えします。
発熱やせきなどの症状が続き

新型コロナウイルスに感染した
かもしれないと感じた場合

どうすればいいのでしょうか。

またきのう感染が確認された

秋田市にある陸上自衛隊の駐屯地
に勤務する自衛隊員は

ことし1月はじめから今月25日
まで

県内の多賀城駐屯地に
滞在していました。

河野防衛大臣は濃厚接触した
20人の隊員はすでに隔離して

いると説明しました。

多賀城市にある陸上自衛隊
多賀城駐屯地。

防衛省によりますと
きのう感染が確認された

秋田駐屯地に勤務する20代の
男性隊員は

ことし1月はじめから今月25日
まで

トラックの免許を取得するため
ここに滞在していたということ

です。
河野防衛大臣はきょうの記者会見


男性隊員は新型コロナウイルスを
巡る災害派遣には

携わっておらず
男性隊員と濃厚接触した20人の

隊員はすでに隔離していると説明
しました。

そして今入った情報です。

仙台市によりますと市内に住む

1人が新たに新型コロナウイルス
に感染していることが確認された

ということです。
宮城県内で新型コロナウイルスに

感染した人はこれで7人です。
仙台市はこのあと午後7時半から

仙台市役所で郡市長が記者会見
して説明することにしています。

仙台市によりますと市内に住む

1人が新たに新型コロナウイルス
に感染していることが確認された

ということです。今入った
ニュースでした。

時刻

は6時19分になったところ
です。続いても新型コロナ

ウイルスの

話題。

なかなかマスク、手に入りません

ね。私はきのうも薬局に行った

んですけれども入り口に貼り紙が
ありました。マスクは入荷して

いませんとありました。なかなか
需要と供給が合ってませんね。

そんな中、仙台市に本社がある
生活用品メーカーの

アイリスオーヤマは
これまで中国の工場で生産して

いたマスクを新たに国内の工場
でも生産し月6000万枚を供給

することになりました。
アイリスオーヤマはこれまで中国

の大連市と蘇州市にある自社工場
でマスクを生産し

月8000万枚を国内に供給して
いましたが

マスク不足は依然深刻で
政府からメーカー各社に対して

増産の要請もあることから
新たに国内の工場で生産を始める

ことになりました。
具体的には角田市にある工場に

およそ10億円をかけて設備を
導入し

月6000万枚を生産する体制を
整え

6月から稼働させることに
しています。

国内生産に踏み切る背景には
中国でもマスクの需要が高く日本

への輸出をこれ以上増やしにくい
事情があるということで

国内工場で生産することで出荷に
かかる時間を短縮できるメリット

もあるということです。
アイリスオーヤマは新型コロナ

ウイルスの終息までまだ時間が
かかると見られるのに加え

自治体による備蓄など長期的な
需要が見込まれることから

生産体制の強化を決めたと話して
います。

観光業界への影響も深刻になって
います。

松島町ではきょう町内の

観光事業者との意見交換会が
開かれ

宿泊予約のキャンセルがおよそ
5億円分に上るなど厳しい現状が

報告されました。
意見交換会には松島町の

櫻井公一町長や観光事業者など
13人が出席しました。

この中で町内と周辺地区の
宿泊施設では

先月から今月25日にかけて

修学旅行など団体客を含む予約の
キャンセルがおよそ

3万2500人分、
金額にして4億9200万円

余りに上ることが報告されました。

また松島湾内を巡る観光船も
ことしに入ってからこれまでに

団体客の予約がおよそ
8200人分、

金額にしておよそ2000万円分
キャンセルされたということです。

この影響で従業員やアルバイトの

勤務時間を短縮したり繁忙期に
向けて予定していた追加の雇用を

取りやめたりする対応を余儀なく
されている状況も報告されました。

6時22分です。
続いては

こちらです。

プレハブ仮設住宅、ようやく役目
を終えることになります。

震災の津波で大きな被害を受けた

気仙沼市で入居者がゼロになり
最後の退去の確認が行われました。

気仙沼市の反松公園に建てられた

仮設住宅です。

市の職員が訪れ、部屋に忘れ物が
ないかなどを確認します。

震災で1400人以上が犠牲に
なり

およそ8500棟の住宅が全壊
した気仙沼市。

市内や岩手県にプレハブの
仮設住宅が建てられ

最も多いときには3155世帯
8288人が生活していました。

その後、災害公営住宅などへの

転居が進み今月26日、最後の
家族が退去しました。

宮城県によりますと

県内では名取市で1世帯が
プレハブの仮設住宅に

入居していますが
来月中には退去する見通しだと

いうことで
震災から9年余りたってようやく

仮設住宅の役目が
終わろうとしています。

蔵王の山のふもとに春の訪れを

告げるみずばしょうが
ことしも白石市の自然公園で見頃

を迎えています。
残雪の中、かれんに咲く

みずばしょう。
白石市にある自然公園、

水芭蕉(みずばしょう)の森では
3万6000平方メートルの湿地

におよそ5万株のみずばしょうが
群生しています。

ことしは暖冬の影響で例年よりも
1週間ほど早い今月下旬に

咲き始め今見頃を迎えています。

新型コロナウイルスの影響で毎年

この時期に行っている開園式は
中止になりましたが

公園は自由に散策でき
訪れた人たちは写真を撮るなど

していました。

みずばしょうの見頃は来月中旬
まで続きそうだということです。

続いては東北各地の表情を
まとめてお伝えする

東北ピックアップです。

福島です。新型コロナウイルスの

感染拡大が続く中、ぜんそくや
花粉症の人が感染症とは関係の

ないせきやくしゃみであることを
周囲に知らせる缶バッジに注目が

集まり、会津若松市の印刷所では
多くの注文が入っています。

花粉症ですやぜんそくですなどの
文字が書かれた缶バッジ。

およそ20種類が店頭や
インターネットで販売されて

います。無病息災や家内安全を
願う会津地方の縁起物

起き上がりこぼしがマスクを
しているイラストです。

今月はじめ、ぜんそくの家族が
いる客から病院でせきをすると

白い目で見られるという相談が
あったのをきっかけに今回の

缶バッジの製造を始めました。

すると注文が増え始め
1か月足らずでおよそ2000個

が販売されたということで

英語表記の缶バッジを海外にいる
家族

に送りたいという人も
多いということです。

時刻はもうすぐ6時半、
篠原予報士とやっぺぇの真ん中

天気です。NHK仙台放送局前に
いる篠原さん、やっぺぇ。

こんばんは。
きょう

も県内は朝から晴れました

よね。気温もきのうよりは高く
なりました。

きょうの昼間そこの公園で
やっぺぇとやっぺぇ!たいそう

をしたんです。ひなたでは
それほど寒くはないんですが日陰

に入るときょうも風が強く吹いて
ひんやりしました。

やっぺぇ
それはパプリカね。きょうで3月

も終わりですよね。

きのうまでの
観測値で

ことしの3月、仙台どうなったの
か振り返ってみますと仙台の日照

時間、きのうまでに
172.3時間となりました。

きょうの日照時間を入れると下に
ある

ほぼ平年並みとなります。
つまり3月は平年と同じくらい

晴れたということになるんですね。
続いて

降水量です。
きのうまでの降水量は

45.5ミリとなりました。
きょうはこのあとも雨は降り

ませんから降水量は平年と比べる
と、少なくなったということに

なります。そして
平均気温です。

これは7.5度。平年と比べると
こちら2度ほど高くなったんです。

こちらきょうの観測データは
入っていませんがこれは観測が

始まってから最も高い記録と
並んでいるんですね。ことしの

3月はかなり暖かくなったことが

分かります。
これだけ暖かくなったら桜の開花

も早まりますよね。
県内この先1か月も気温は平年

より高くなりそうです。
さてこの時間の県内は雲が

広がってきましたが
きょういっぱい雨の降ることは

ありません。

時刻は6時30分30秒を回った
ところです。

ここからは
火曜日、水曜日、木曜日、

宮城県内の旬な場所から
旬なニュースや話題を中継で

お届けします。
その名も630ライブです。

きょうは仙台市内から

勝呂アナウンサーがお伝えします。
国分町

近くの定禅寺通、行き交う
人、きょういくらか少なく

感じます。この定禅寺通沿いの

オフィスに来ています。
新型

コロナウイルスの影響で
延期だったり中止だったりという

対応を取られている入社式に
ついてお伝えします。

きょうお邪魔しているこちらは
スマートフォン向けの

アプリ、
ゲームの開発などを行っている

会社の仙台支社なんです。本社は
札幌にあります。

例年4月1日

新入社員が札幌に出向いて入社式

を行っていましたがことしは
ちょっと変わった取り組みで

入社式、行います。
あすの入社式に向けて準備

行われています。

会議室を使った会場、仙台市の
新入社員は3人ということで

いすが3つ並んでいてその視線の
先にあるのは

札幌本社の様子です。
遠隔なんですね。

遠隔で入社式を行おうというもの。
代表取締役のあいさつも

札幌でしゃべっているものを仙台
で聞くという形で行います。

感染拡大もあり一堂に集まる
入社式はことしはやめておこうと

いう考えだということです。
この会社の力を入れて取り組んで

きた入社式、こんなキャラクター
も使うんです。

会社の公式CGキャラクター、
あいえるたんです。こんにちは。

はい、こんにちは。

こちらの会社が手がけている
人が実際に動いている様子とか

声も出せるCGのキャラクター

なんですけれども
このキャラクターが司会するんだ

よね。はい、そうです。あした
入社式の司会をやります。

今どんな気持ちですか。
新しい人がたくさん来て

その人たちの前であいさつする
ので今心臓がどきどきしています。

岩間さん、何か
聞きたいことありますか。

ふだんどういったことを
やってらっしゃるんですか。

私は
アルバイトということでいつもは

プログラムのお仕事をしています。
ただマスコットキャラクターと

して今回入社式の司会を務める
ことになりました。

会話ができた。
大役だけど頑張ってくださいね。

ありがとうございます。

仙台支社の支社長の澤田さんです。
こんばんは。

新型コロナウイルスの影響も

あって
一風変わったおもしろい入社式の

取り組みですね。
新入社員、新卒で入社するって

一生に1回のことだと思うんです

けれども
何とか歓迎の気持ちを伝えたいと

いうのがまずあります。
自分たちらしいやり方で記憶に

残る一日にできたらなと思い

企画させていただきました。
こうした機会を会社としても

生かしていこうという気持ちも
あるそうですね。

今ネガティブな
状況で何でも自粛に

なってるんですけれども

一方でリモートワーク、かじを
切る会社が増えたり

しています。
新しい技術を試す

チャンスなのかなと。

われわれこういったものを作って
いますので自分たちで使ってみて

世の中をどうやって変えていける
かなと

いうふうに思っています。
あすから4月ということで、遠隔

で入社式。こんなキャラクターも
登場します。

仙台市からお伝えしました。

ありがとうございました。
まさに看板娘ですね。

会話ができるなんて画期的ですね。
形は違いますけれどもある意味で

記憶に残るものになる。
会社の皆さんの愛情を感じました。

630ライブでした。
時刻は6時35分です。

続いては
こちらの話題です。

コンビニなどでも見かけそうな

パッケージですよね。

中身はゼリーでしかも災害時の
備蓄用のゼリーなんです。

5年以上保存ができるんですよ。
必要な栄養などを簡単に

補給できるんです。

頂いてもいいですか。
5年もつわりにすぐ開きました。

飲みやすい。りんごとにんじんの
香りも風味豊か、おいしいですね。

栄養たっぷりで元気出そう。
この備蓄食を開発した企業が

きょう地元の多賀城市に
このゼリーを贈りました。

ゼリーを開発したのは多賀城市で
災害備蓄品を製造する会社

ワンテーブルです。
島田昌幸社長が多賀城市役所を

訪れ、菊地健次郎市長に
贈りました。

ゼリーの味は3種類。用途別では
およそ200キロカロリー

とれるものと食物繊維や
ビタミンの栄養素をとれるものの

2種類あります。

島田さんが作ったゼリー、
開発しようと思ったのは震災時の

避難所でのボランティア経験が
きっかけでした。

このとき水分がないと食べにくい
硬い備蓄食を手にする

高齢

者の男性や右手にお握り、
左手にはパンを持つ被災者を

多く見てきました。
島田さんは無菌の状態でゼリーを

パッケージに注入する技術を
導入するとともに、ゼリーの

パッケージをアルミなど
4層構造にして賞味期限を

5年に延ばすことに成功。

きょう多賀城市に贈られたのは
33

60個。備蓄して
災害時に避難所などで

活用してほしいとしています。

開発した会社のの社長島田さんは
これまでさまざまなビジネスを

手がけてきた実業家なんです。
このゼリーを使いながら小学校で

防災の授業を行うなど震災の教訓

を伝える活動にも積極的に
取り組んできました。

震災の経験とアイデア、

いざというときのためにつながる
すてきなことです。私たちも

忘れちゃいけませんね。
ここまで多賀城市のニュースを

お伝えしました。

こちらは石巻市
鮎川地区にある仮設商店街

おしかのれん街です。
東日本大震災の津波で

流された店など16店舗が
入っていましたが、きょう

8年余りの歴史に幕を閉じました。
この場所で地元に愛され続けた

中華料理店を見つめました。

きょう、8年余りの歴史を閉じる
おしかのれん街です。

すでにほとんどの店が閉店する中
ひときわお客さんが集まっている

中華料理店があります。

オープン当初から、ここでお店を
開き、ラーメンを中心とした

中華料理で地元の人たちに
愛されてきました。

店主の高橋紀美子さん。

80歳になった今でも毎日
お店に立ち続けています。

昭和33年に港の近くで始めた
このお店。

夫が病気で亡くなったあとも
長男と一緒にお店を続けました。

しかし、

平成23年、
東日本大震災が発生。

港の近くにあった紀美子さんの
自宅兼店舗は

津波で流されてしまいます。

高台に逃げて助かった

紀美子

さんですが娘の自宅や
仮設住宅

を転々とする生活を
余儀なくされます。

生きがいだったお店の
再開

のめども立たず、精神的にも
追い込まれていきました。

生きる希望が見いだせない中
ある連絡が入ります。

震災から半年がたったころ

役場の人から港からおよそ

500メートル離れた場所に作る

仮設商店街で
お店を再開してほしいと

懇願されたのです。

震災から8か月後
おしかのれん街のオープンの日に

お店を再開。不安な船出でしたが

震災後に鮎川を離れていた常連客
が多く訪れてきたといいます。

生きる糧を取り戻した紀美子さん。

今、新たな目標ができています。

それはかつて50年以上にわたり

を開いていた港に程近い
元の場所で再びお店を

構えることです。

『ここですね。』
鮎川を離れた地元の人たちが

帰ってきたときに、このお店が
ふるさとを感じられる場所に

なってくれればと考えています。

おしかのれん街、最終日のきょう。

別れを惜しむ大勢の常連客が
集まりました。

紀美子さんもこの8年間
お店を支えてくれたお客さんを

精いっぱいもてなします。

『お疲れさんでした。』

『ありがとうございました。』

これからも新たな夢に向かって
歩み続ける紀美子さん。

変わらない味が再びあの場所に
戻るまで。

高橋さんご自身もご苦労ですとか

ご期待も含めてこの
おしかのれん街で過ごしてきた

時間あると思うんですが
画面からも香り漂ってきましたよ

ね。まずはいったんお疲れさま
でした。

ふるさとの味にもなってますし
待ち望んでいる方も多かった

んですがこちらの
お店、ことしの夏、元の場所で

オープンする予定です。店主の
高橋さん、仮設の店は狭く

限られたメニューしか提供でき
なかったので新しい店では酢豚や

八宝菜などかつて常連客に人気の
あったメニューも復活したいと

早くも意気込みを語っていました。
ここまで特集でした。

ではきょうこれまでに入っている
主なニュースです。

仙台市内の飲食店ではきのうまで
に店を利用した5人が新型コロナ

ウイルスに感染していたことが
明らかになりました。

市や県には同じ店を訪れたという
人から相談がきのうまでに

およそ100件寄せられている
ことが分かりました。

仙台市青葉区の飲食店
HUB仙台一番町四丁目店です。

今月20日から21日にかけて店
を利用した仙台市に住むいずれも

30代の外国籍の私立学校の女性
教諭と男性会社員、きらやか銀行

仙台卸町支店に勤務する女性行員、
秋田県に住む外国籍の

ALT・外国語指導助手で20代

の女性と30代の男性の合わせて
5人が新型コロナウイルスに感染

したことが分かりました。
仙台市は5人が利用した2日間に

店を利用した人は症状が出て
いなくても連絡してほしいと

呼びかけていますがきのう夕方
までに飲食店を訪れた人から体調

の異変や不安を訴える声がおよそ
100件寄せられていることが

分かりました。
中にはすでにのどが痛いとか熱が

あるなどの症状を訴える人もいる
ということです。

飲食店によりますとこの2日間に

店舗には300人ほどの客が
訪れたと見られていて

仙台市は症状を訴えている人に
ついて検査を急ぐとともに5人と

の濃厚接触者やどのように感染
したのかについて詳しく

調べています。
3つ目の項目です。

観光業界への影響も深刻になって
います。

松島町ではきょう町内の観光事業
者との意見交換会が開かれ

宿泊予約のキャンセルがおよそ

5億円分に上るなど厳しい現状が
報告されました。

意見交換会には松島町の
櫻井公一町長や観光事業者など

13人が出席しました。

この中で町内と周辺地区の

宿泊施設では先月から今月25日
にかけて修学旅行など団体客を

含む予約のキャンセルがおよそ
3万2500人分、金額にして

4億9200万余りに上ることが
報告されました。

また松島湾内を巡る観光船も
ことしに入ってからこれまでに

団体客の予約がおよそ
8200人分、金額にしておよそ

2000万円分キャンセルされた
ということです。

この影響で従業員やアルバイトの
勤務時間を短縮したり繁忙期に

向けて予定していた追加の雇用を
取りやめたりする対応を余儀なく

されている状況も報告されました。

4項目目。震災の津波で大きな
被害を受けた気仙沼市で入居者が

ゼロになり、最後の退去の確認が
行われました。

そして次の項目です。
大規模な災害で避難した際などに

ビタミンなど必要な栄養素を

とれるようにと開発された備蓄用
のゼリーがきょう多賀城市に

贈られました。今夜の
てれまさむねではご覧のような

項目をお伝えして参りました。


関連記事