その旅、便乗してもいいですか?【大輔・SixTONESジェシー&樹・麻耶・津田】スタート地点・熱海から一体どこへ…


出典:『その旅、便乗してもいいですか?【大輔・SixTONESジェシー&樹・麻耶・津田】』の番組情報(EPGから引用)


その旅、便乗してもいいですか?【大輔・SixTONESジェシー&樹・麻耶・津田】


[字]街ゆく旅人に便乗する完全アポなし旅!スタート地点・熱海から一体どこへ…行先は旅人次第!まさかの離島で絶品丼!?宮川大輔、田中樹が号泣!?予想外のハプニング連発


出演者

宮川大輔

小林麻耶

ジェシー(SixTONES)

田中樹(SixTONES)

津田篤宏(ダイアン)

番組内容

出演者が街ゆく旅人に声をかけ、その旅に便乗させてもらう、ガチでアポなしの他人まかせ旅。食事するのも便乗!観光するのも便乗!宿に泊まるのも便乗!ひょっとしたら海外へも便乗!?全ては同行する旅人次第、先の読めない一期一会のアポなし旅がスタート!

旅のスタート地点は「熱海」。開始早々、船旅をする旅人に便乗!いきなり熱海を離れ、まさかの大航海!?また離島で巡り合った奇跡の絶品海鮮丼に舌鼓を打つ。

番組内容2

続けてラブラブカップルのおのろけ旅や、思い出の卒業旅行、さらに少年野球の生徒たちの感動サプライズに便乗!卒部式ができず、それぞれ別の高校に進学するという少年たちの友情に宮川、SixTONESジェシー・田中樹らが思わず涙…。

5人はどんな旅人に出会い、どこに連れて行かれ何を感じるのか。全く予想できないハプニン

グ連続の“便乗旅”、お楽しみに!


公式ページ

◇番組HP http://www.tbs.co.jp/program/binjo-tabi_20200402/


『その旅、便乗してもいいですか?【大輔・SixTONESジェシー&樹・麻耶・津田】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

その旅、便乗してもいいですか?【大輔・SixTONESジェシー&
  1. 便乗
  2. 津田
  3. 田中
  4. 大丈夫
  5. 美味
  6. 初島
  7. ホント
  8. 熱海
  9. テレビ
  10. ヤバイ
  11. 全然
  12. 熱海プリン
  13. お願い
  14. 今日
  15. 最後
  16. 先生
  17. 大輔
  18. コーヒー
  19. ラーメン
  20. リーダー


『その旅、便乗してもいいですか?【大輔・SixTONESジェシー&樹・麻耶・津田】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV




↓TBS 関連商品

(宮川)
「その旅、便乗してもいいですか?」

よろしくお願いいたします

これ 皆さん ちょっと
ルール分かりますか?

(ジェシー)分からないです
分からないですよね

観光されてる方

今からどこ行かはりますか? とか

で その旅に
僕らが便乗させてもらうという

ついて行くんですね
ついて行くやつなんですよ

どこに行くか分からないってこと
分からないです これホントに

って言われて

僕も言われました
持ってきました

俺 嫁に速達で
送ってもらいましたよ

結構 脅されたんですよ
マネージャーさんに

パスポート忘れたら
ロケできない可能性あるから

どうしたの? どうしたの?
いや すごいっすよ こいつの顔

何や これ!?
これは もう見せない…

ちょっと待って これ

<そんな5人が便乗する舞台は>

<静岡県熱海市>

<観光も 食事も 宿泊も>

<出会った旅人まかせ>

<もしかしたら 外国にだって>

<行っちゃうかもしれない 便乗旅>

<予想を超える
驚きの展開が連発!>

<5人の身に
一体 何が?>

こんなん泣きますって
泣くなあ

行こう ほんなら
あっちのほう 行ってみましょう

私 熱海プリンが食べたいです

<早速 便乗旅 スタート!>

ちょっと朝だからね 時間的にね

早いんやて
お父さん おはようございます

お父さん
おはようございます

ああ アカン
ごめんなさい

<朝が早く
観光客がほとんどいません>

こんにちは お母さん
おはようございます

テレビですけど
ちょっと大丈夫ですか?

はい はい
ああ 地元の方

ありがとうございました

<なかなか便乗できる旅人には
出会えません>

さっきの人 無理でした
そら そうよ

あっ

すみません
テレビですけど ちょっと

インタビューとか大丈夫ですか?

嫌? 恥ずかしい?

お父さん ああ! ちょっと
ほんなら 行きます 行きます

今 行きますので すみません

おはようございます
おはようございます こんにちは

どちらから?

昨日からですか?
≪そう 昨日からです

じゃあ ちょっと
今日は早起きして

遊覧船ですか そうですか

あと20分ですね
あと20分

でもさ まず
便乗させてもらえるかどうか

そうですね
聞いてみないと

えっ 便乗ですか? 一緒に?

いいですか?
どうぞ

すごい!

<便乗1組目は
お二人の秋田さん>

<先輩の秋田さんが定年を迎え>

<みんなで慰安旅行に
来たそうなんです>

<便乗するのは
こちらの遊覧船>

<熱海の絶景を船から一望できる
およそ30分の船旅>

サンレモ 見てください

こんなに見えるやん 最高やん!

すみません 今から
お客さんと ちょっと便乗して

船に乗りたいなと
思ってるんですけども…

<撮影の許可は
下りるのでしょうか?>

テレビ入っても
大丈夫ですか?

大丈夫
よかった!

よし!
やったー!

いいっすか?

いやいや
リーダー

いやいや
人数 1 2 3 4 5

ジャンケンにする? じゃあ
ああ 楽しそう

いや それは ちょっと…
こっちのほうが楽しいし

なあ そっちのほうが楽しいやん
(一同)最初はグー

これじゃないですよね?

<そのとき…>

お水は ちょっと
便乗していかんと飲めない

僕も めっちゃ飲みたいですもん
小林さん それはダメです

それは全然ダメですよ 今

大丈夫です 大丈夫です

全然 甘えが出ましたよ

ダメですよ

トイレも?
ちょっと待ってください

≪うわ 楽しみ!
楽しみ うれしい!

≪うわー すごい
≪魚 見よう

≪お~!
≪いる いる いる いる!

あっ 魚が

こんなにいるんだ
(津田)大きいですね

≪うわ すごい!
≪結構 でかい

癒やされる

≪ちょっと動き出しましたね
動いたら上に行く感じですか

上のほうがきれいでしょう
≪上 行きますか

カモメがむちゃくちゃいる

うわ うわ うわ! 鳥 うわー!

≪何これ 何これ?
すごっ!

うわー 怖え! あー!

うわーっ!
いけるって

すごい
ありがとうございます

すごい!
めっちゃ楽しいな

ありがとうございました

よかった
めちゃくちゃ楽しいっすね

チェックアウトのときに
ケンカしはったんですか?

先輩が言うてはることなんで

でも これ 1発目から
よかったんちゃう?

(田中)いいっすよね 一発目に
しては上出来ですね これは

<熱海の海を
すっかり満喫した一行>

<旅の思い出に 秋田さんには
便乗缶バッチをプレゼント>

こちら缶バッチになります
ありがとうございます

<便乗
ありがとうございました>

<さあ 続いての便乗は?>

プリンは行きたいですね

カップルで
こんにちは

こんにちは
すてきなカップル

全然

すみません こんにちは
こんにちは

何か ええキャラですね
ホンマや

ありがとうございます

ゴイゴイスー
ありがとう

うわー!

いいですね

そうですね 1泊2日で

全然 見えない

いえいえ
そうか 21歳で

1個年上?
だけど 同学年で

早生まれで 僕が

≪どこで出会ったんですか?
2人は

大学
大学で

どっちから告白したの?
僕が

ほんで すぐOK出して?

自分で
そうですねって言うもんじゃない

…は もう
ちょっと この辺

…は もう
ちょっと この辺

え~っ ちょっと待って!
やったー!

すごくない?
ヤバイ これは

小林さんが 熱海プリン
今日 絶対 食べたいってなって

朝から

すばらしい!

あ~ 全然 全然

お願いいたします
ありがとうございます

交渉 成立!
何これ?

<まさかの熱海プリン>

<2人のおかげで 食べたかった
プリンの便乗に成功!>

彼女が熱海プリン食べたい?

昨日も食べて
また今日も食べたい?

そんだけ美味しいんですね
(津田)そんな美味しいんや

(津田)持ってんねや 持ってんねや

あ~ そうですね
結構 ストレートに言っちゃうんすけど

あの やっぱり

これは何か
ズバッと言われるの うれしいよね

彼女にも

(津田)おもしろい!
確かに おもしろい おもしろい

<熱海プリンを
目指して>

<やってきたのは
熱海銀座商店街>

うそやん あっ 書いてあった
小林さん あった!

ありました?

すっごい

すごい みんな
飛び跳ねてる

せや アポどりせなアカン

お願いします

すみません
ちょっと待ってください

(津田)どっちやねん!

<お邪魔したのは
熱海プリンカフェ2nd>

<連日 大盛況で
今 若者に大人気のお店なんです>

<どんなプリンなのか? 早速>

<こちらが
一番人気の熱海プリン>

<特製カラメルシロップをかけて
いただきます>

そうそう 念願の小林さん
うん 念願の

う~ん!

甘すぎずですもんね
何個でもいけそう

何で こんな とろとろって
とろけるんですかね

(田中)めっちゃ美味しいわ
美味しい!

普通にもう

お二人は 何て呼ばれたら
うれしいですか?

関係がダラダラしてない感じ

どうも これにて
ありがとうございました

<匠乃介君と里菜さん>

<奇跡的な展開をありがとう!>

いい感じでしたね
はい

人いっぱいいはるで こっからやな
こっからです!

コーヒー飲みたいですね
飲みたいな コーヒー

こんにちは
うわ 楽しそう

ちょっと よろしいですか

こんにちは お二人は
どういうあれですか? お友達?

友達です 高校の友達
高校生?

「ちょっと熱海 行こうか」言うて?

(田中)どっから
来られたんですか?

何か こうしようみたいのって
あるんですか?

うわー!
来たんじゃない? これ

こんな うまいこと…

よかったら その ちょっと
お茶するところ

やったー!

ヤバイ 大丈夫ですか? これ

<喉がカラカラだった5人>

<またもや大成功>

いい!
いい!

写真とか撮りました? 大丈夫?

大丈夫 大丈夫

1枚だけな

2人だけ?
2人 2人

思い出
入ってあげる?

≪家族旅行
むちゃくちゃ かっこつけてるやん

はい チーズ!

≪あっ はい
(津田)全然いいですけど

方向 合ってる? これ
合ってます

きうん?
そうです

起雲閣 熱海

おっ 出てきた
来た

こっち行って…
あっ 早いな

やっぱ 早いっすよ 若い子
信号渡って 左行って右か

そうです

え~ すごい!

<大正8年に建てられた>

<熱海3大別荘の一つ
起雲閣>

<その後 旅館として 数々の文豪に
愛された場所なんです>

こんにちは すみません
≪こんにちは いらっしゃいませ

すみません
テレビって大丈夫ですか?

大丈夫 よかった うれしい!

どうぞ お部屋のほうへ
お進みください

横 喫茶店
ちゃんと一回見てからやん

概要説明 聞いてからやん
そんなの

聞く?

いや 気になって お二人
聞くかな? と思って 概要

≪聞くよね?

行こう
聞くよね 行こう 行こう

おはようございます

いや 分かってますよ

はい
先生 教えてください

大丈夫です 約52年間の間には

ここに別館とありますけど
別館のほうでは

え~っ!
ここで!

<そう ここ起雲閣は
あの太宰治が>

<「人間失格」を執筆した
場所としても>

<名高いのです>

<文豪が愛した旅館時代>

<バーラウンジとして
使われていたのが>

<喫茶室 やすらぎなんです>

<喉がカラカラな一行の前に
念願のコーヒーが!>

今日はありがとう
ありがとうございます

早っ

美味しいコーヒー
(津田)美味しいコーヒー

美味しい

昨日のお昼は…

食べ物の話

おなかがね

腹減った

僕ね 今 正直

丼系を もうガツッと

丼系一発 ボーンと
放り込みたいですね

多分 そうでしょう

でも 声かけたら穴場スポットとか
教えてくださるかもしれませんね

反動?
変わったんや

10代のときに
同じ番組に出てて

あまりに
しゃべらないから

フォローしなきゃいけなくて
僕がしゃべってたら

しゃべれるように
なったんです

すごい関係ですね

よく カンペに

っていうカンペが
出されてたんですよ

考えられへん
今すごい…

すごいな

いやいやいや いろいろありますよ
ああいう島 行けんのやったらさ

おもしろそうやけどさ
それ いいですね

島なんか行ったら すごいっすね
あるかもやな

いや ご飯ですよ
ご飯やな 次

ご飯 行きたいです

いや 島でご飯食べれるけど
それ開いてる? 島のご飯屋さん

なるほどね

<すると このあと>

ほら
確実 乗らはる人やん あれ

ちょっと聞いてみようか
旅行中っぽいですよね

(津田)絶対 旅行やって
はい

こんにちは テレビなんですが
ちょっとよろしいでしょうか?

はい
こんにちは すみません

すみません
お話を聞かせてください

初島って

いいじゃないっすか!

うわ うわ うわ!
いいっすか?

しかも 何すか
この元祖金目丼とか!

これを食べに?

あらまあ!

何分発の…

≪45分後ですね
1時か…

まだ聞いてないです
あっ そうや 便乗! 聞いて…

ちょっと この番組 趣旨が

旅行されてる方に
便乗させてもらうっていう…

やったー!

<ということで 続いての便乗は
芹澤さん夫婦と初島へ>

<なんでも初島では
丼合戦というイベントを>

<開催しているんだとか>

よろしくお願いします

うわー おっきい!

すごい これは
幸せな旅になりますね

≪すごいきれいですね

≪ここの展望デッキ
すごいきれいじゃない?

気持ちいい~

さっき お伺いしたら

たまたまね あの

おととい

で タイミングよく来れたっていう

そうなんですね

ねえ 最高に
皆さんに会えたんで うれしい

いやいや 僕らはあれですけれども
お邪魔しちゃって すみません

ホンマすんません
ありがとうございます

おっ 出航だ!
出航や!

≪うわー 気持ちいい!

≪おっ 音楽も
≪軽快な

<一行は熱海を飛び出し
いざ 初島へ>

<このあと 初島の極上丼に>

<大輔さん 絶叫!>

うわっ

<しかし…>

<熱海を飛び出し
初島を目指す便乗5人組>

<お目当ては 初島の極上丼です>

≪ついた~

芹澤さん
ちょっともう

早速行きましょう
行っちゃおう

行っちゃいましょう
行っちゃおう~!

(田中)きた! 丼合戦
もう? 始まってるんですね

そういうことか

<そう 初島で行われている
丼合戦は>

<港に連なる飲食店14店舗が>

<それぞれ厳選した特製丼を>

<出しているイベントなんです>

見て! このいか丼見て
(田中)うわ~

それ ヤバイっすよ
キャー

う~わ~

うわ~ 美味しそうね
(田中)見てください このいか丼

全部ヤバイ
ヤバイよね

(田中)かさごの煮付け定食

そうしよ そうしましょ
うわ~ 決められないですね

こんにちは すいません急に

うわ~

あじフライ…
こんなん正直 選べない

どうしよ どうしよ
一番最初の店が インパクトが

よかったな
(田中)どうします? マジで

どうしよう~
でも

いや なんか

最初のお店? なるほどね

え~!?
ウソやん!?

え~!?
迷うてる暇ないわ

リーダーですやん
大輔さん!

これ 向こう行ったら
また

ここ行こ!
ここにしますか じゃあもう

≪ここにする?

じゃ ラーメンのところ行きますか?
ラーメンのとこ 行こ

ラーメンのとこ行きましょう
どこやったんですか 大輔さん…

ラーメンとこ 一番奥ちゃうか?
今 一往復の間に

終わっちゃいましたよ お店
あっ ここ行こっか?

ここします?
どう? どうする? ここでいい?

(津田)撮影OKかどうか
分からんから

分かりました
もう だいぶ時間たってるから

許可どり
(田中)すいません

テレビの撮影も兼ねて お食事
させていただきたいんですけど

撮影って大丈夫ですか?

大丈夫? どう?
おい~

(盛り上がる)

うまいやん
うまいな~

<お邪魔したのは
初島ならではの>

<新鮮な海の幸を
存分に味わえる 白扇さん>

うわ…

<悩んだ末に5人が注文したのは>

<こちらの5品>

<まずは今朝 初島でとれた
新鮮なサザエを>

<甘だれで煮込み…>

<さっと卵でとじて
アツアツのご飯にのせれば>

<大輔さんが頼んだ
極上さざえ丼のできあがり>

うわ すごい
(田中)人のって

めっちゃ美味しく見えますよね
≪分かる

(田中)うわっ
そっちにしといたらって思ったわ

(田中)そんなの絶対うまいわ

めっちゃくちゃうまい
(津田)アカン 腹減ってる~

(田中)いや これ ヤバイっすね
ですよね

めっちゃくちゃうまい
(田中)人の丼 見れないっすね

<続いてこちら
名物の>

<地元産のわかめと
岩のりが>

<これでもかと麺を覆う
こだわりの一杯>

これ ヤバイわ

あ~!

やっぱり?

いや これ
すごい

うん!

美味しい~!
(田中)これ 頼んで正解っすね

グレーじゃない 茶色いやつ
(口々に)メンマ?

何なんもう~ かんぴょうなんか
入ってるわけないやん

<さらにこちら しょうがと
たまりじょうゆで味付けした>

<新鮮な いか丼>

<このつやが
食欲をそそります>

うん

(田中)イカが甘いですよね

(津田)何これ
イカやないで これはもう

(田中)ホントに 全部うまい これ
(津田)うまい

ほんっと美味しい

やっぱ 俺あげてへんし
なんか すげえセコいなと思って

いやいや
美味しかったよ これも ホントに

いや~ 最高っすね
うまかった

(スタッフ)大輔さん
ちなみにですね

今 何時?

あらららら
行こ 行きましょか 行こうか

行こう

ごちそうさまでした
美味しかったです

ありがとうございました~

<なんと>

<便乗するため
急いで港に>

<しかし みんな
乗船済みの様子>

<観光客の姿がありません>

<便乗できるのでしょうか>

ちょっと ちょっと…
(田中)行く行く行く?

行ってきて
(津田)さすが 若い

若い
いいね 20代

(津田)初速が速いわ

逃げてる 逃げてる
向こうも逃げてる

あっ ホントだ 間に合うかなあ

あれっ あっ 間に合うかな?

すいません すいません
すいません

すいません

目的地とかまで どなたかに
便乗させていただいて

じゃないと 僕たち帰れないんです
熱海まで

いいですか?

(田中)すいません
ありがとうございます

ギリ ギリです ギリ
危ない 助かった

ありがとうございます
(津田)ほんまや ギリギリや

ギリギリ
(津田)最後やから

<初島に撮影旅行に
やってきたという2人のおかげで>

<なんとか
間に合い>

ありがとう ほんまに
ありがとうございました~

さあ どうしましょ
≪どうします?

あっ!
うわ~ 青春やな

わ~ なんかやってるで

いや 写真撮ろうと
してるんちゃう?

ちょっとごめん 向こうから
見てたけど 何してた? 裸足で

まあ そんな感じです

なんでやねん

(津田)いけっしょ?

違うねん
もうそんな年ちゃうねん

<ということで>

行かしてもらいます

マイクだけ
ちょっと1回預かっていい? これ

お願いします

<津田さん 高校生とガチ相撲対決>

はっけよ~い! のこった!

ちょっと待って
音 音

悔しい音楽ね
あははははは!

ヤバイよね
足腰 ハンパやない

だって 持ち上げてましたもんね
簡単に

あれはもう
四十何歳くろうたら終わりやわ

でも
ちょっと

<相撲に便乗させていただき
ありがとうございました!>

<大学生活 頑張ってね~>

どうしよう… こんちは
カップルやな

どうしよう ちょっと…

そうですね

こんにちは あら こんにちは
ちょっとよろしいですか テレビ

地元か どういったご関係ですか

あっ 同級生で? へえ~
ほんで先生?

野球部
あっ 野球部

なるほど そうですか
今 何やってはるんですか?

わ~ すごいいい話
すてき

めっちゃいいやん

じゃ みんなで
行こうかっつって

サプライズで

<出会ったのは>

<実は仲間の1人が みんなとは
別の高校に進学するため>

<離れ離れに しかし>

<新型コロナウイルスの影響で>

<卒部式が中止になって
しまったといいます>

<そこで サプライズでプレゼントを
渡しにいこうとしていたところ>

<ばったり便乗旅に
遭遇したのです>

僕ら 後ろから
ちょっとついていかして…

<ということで>

武尊 今
コウセイのところへ

えっ
え~っ

えっ 本人はどこに…
こんにちは

息子さん どこにいはるんですか?

皆さんが 今から
プレゼント渡すっていうから

便乗させてもらってるんです

かまいません?

<とりあえず ほっちゃんが
どこにいるか確認>

ああ はい 了解です
はい はい ありがとう

じゃ ちょっと待たしてもらいます

先生ら どこで待ってはります?
ここで待ってたらあれですもんね

あ~ なるほど
そうですか ちょっと待たして

いただきましょうか みんなも
ちょっと この辺散ってよ

ちょっと作戦考えて どういう…

ほっちゃん おめでとう

どうしよ どうしよ
どうしたらいい?

(ざわめく一同)

そうしようか

<便乗サプライズ作戦>

<まずは 野球部だけで
プレゼントを渡し>

<そのあと 5人の前にほっちゃんを
連れてきて驚かすプラン>

(スタッフ)うん 回してる

<いたいた! ほっちゃんだ!>

(監督)久しぶり
久しぶりではないけど

今日 会った

これ 頑張って
ありがとうございます

えっ じゃ どうしよ

ちょっと待って
えっ こっち!?

目閉じて
目隠し

段差段差 足 上げて
段差あるよ

≪来た来た 来ました

段差ある 気をつけて 気をつけて

いきますよ せ~の

いきますよ せ~の

ごめんごめん
急になんや よう分からへんやろ

僕ら歩いてたら 先生やみんながね

ちょっと ほっちゃんに
サプライズ行く 言うて

そこ ちょっと便乗させてもらって
いいですか? っていうことで

僕ら 来たんですよ

(津田)十分ですよ
十分か

<そして 野球部のみんなから
お別れのメッセージ>

ほっちゃんは

とても

ありがとうございます

ええ友達やなあ…
ほっちゃんと

ありがとうございます
ええ言葉やで

ほっちゃんと

お母様が 今 いらっしゃって
あっ お母様

ええ友達ですね
みんな

本当に ありがとうございます

ですもんね

仲間にいれて
一緒にできるっていうのが

ホントに

ありがたいですね
胸いっぱい なりますね

すごい…
すごいな

<かけがえのない>

<仲間たちとの>

ナイスキャッチ

いやもう たまらんわ

いや こんなん泣きますって

泣くなあ

(一同)はい ありがとうございます
よく先生 ホントにここまで

ご指導されましたよ 最後まで

ありがとうございました
いや~ ありがとうございました

≪最高ですね ホントに

誰も思ってない

<ほっちゃん そしてみんな>

<これからも仲良く頑張ってね!>

そうですね

<いよいよ
最後の便乗となる 宿探し>

<しかし…>

すいません

しょうがない

<手当たり次第
観光客に声をかけるも>

<今から宿泊するという人が
見つかりません>

確かに しんどなってきた

<歩きっぱなしの5人>

こんなこと言っちゃ
いけないかもしれん

<それでもさらに
歩き続けること…>

こんにちは
こんばんは

テレビの撮影してるんですけど
今 よろしいですか?

ちょっと こちらへよろしいですか

「その旅、便乗してもいいですか?」
という番組なんですけど

で 結構 いろいろ
今日一日 回ってまして

最後 ホテルだけ お宿ですね
そこだけ ちょっと

便乗させていただくことが 今
できてないんですよ

で もしよかったら 今から
ホテル 帰られるんであれば

ちょっと便乗させて…
かまわないですけど

大丈夫です じゃ ちょっと
便乗させていただいて

よろしいですか お願いいたします
ありがとうございます

では 行きましょう
やった ありがとうございます!

やった よかった~

そうですよ
ちょっと頑張ってみましょう

2時間もたっちゃいましたか

リーダー
お願いします

(田中)あっ 来ました リーダー

どっちどっちどっち?

<このあと まさかの結果に
一同絶句>

お願いします ちょっと長…
時間かかりましたよね

長いっすよ
5分ぐらいたちましたよ

バツ… だけど?

ありがとうございます
ホントに 便乗させていただいて

ありがとうございました
ありがとうございました

<最後の便乗 本当に
ありがとうございました!>

(スタッフ)これで

≪ありがとうございます
お疲れさまでした 皆さん

お疲れさまでした
(津田)疲れた~

ねっ よう考えたら長いですよ
ほんまに 丸一日ですよ

でも 今 考えたらですよ
一番はじめの船

いらんかったなと
(津田)いるわっ

(田中)あれがあったから
今があるんですよ


関連記事