グレーテルのかまど「シャーロック・ホームズのマーマレードトースト」一日の始まりは、カリッと焼いたトーストに…


出典:『グレーテルのかまど「シャーロック・ホームズのマーマレードトースト」』の番組情報(EPGから引用)


グレーテルのかまど「シャーロック・ホームズのマーマレードトースト」[字]


名探偵シャーロック・ホームズ。一日の始まりは、カリッと焼いたトーストにマーマレードたっぷりの朝ご飯。ヘンゼルは、イギリス人ならではのこだわりの朝食に挑戦!


番組内容

1887年の登場以来、世界のファンを魅了し続けるシャーロック・ホームズ。相棒のワトソン医師とともに、数々の難事件を解決してきた。寝食を忘れて捜査に没頭するホームズの物語には、食事の場面が少ない。そんな作品の中でも、要所に登場するのが下宿の女将ハドソン夫人の用意する朝食のシーン。作者コナン・ドイルの思い出が重なる、トーストにマーマレードという定番の朝食。ホームズも愛したイギリス伝統の朝食の味とは。

出演者

【出演】瀬戸康史,【声】キムラ緑子


『グレーテルのかまど「シャーロック・ホームズのマーマレードトースト」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

グレーテルのかまど「シャーロック・ホームズのマーマレードトースト
  1. 朝食
  2. ホームズ
  3. ドイル
  4. トースト
  5. マーマレード
  6. シャーロック
  7. パン
  8. 砂糖
  9. ハドソン夫人
  10. 捜査
  11. コナン
  12. 最高
  13. 母親
  14. イギリス
  15. シーン
  16. ワトソン
  17. 物語
  18. cm
  19. mm
  20. イギリス人


『グレーテルのかまど「シャーロック・ホームズのマーマレードトースト」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV





言わずと知れた名探偵…

次々と起こる難事件の合間に
ほっと一息つくのは

ハドソン夫人が作る おいしい朝食。

食卓に並ぶのは
イギリスの人たちが

愛してやまない
定番メニューです。

黄金色のマーマレードをつけた
カリッと焼きたてのトースト。

それは 作者コナン・ドイルにとっても
大切な味でした。

今宵は シャーロック・ホームズの

朝食の向こうに広がる世界を
のぞいてみましょう!

光る石を たどれば行き着く
不思議な家に

あのお菓子の家のヘンゼルとグレーテルの
末裔が暮らしています。

彼らが振る舞う
おいしいお菓子の物語を

ご賞味あれ。

う~ん…。

う~ん…
どうしたんでしょうか ヘンゼル君。

かまど。                 はい。
なんか姉ちゃんがね

すごい朝食を期待しているみたいでね。
ちょっと これを見て。

何でしょうか?

ほう。
ああ。

これ 1日のクライマックスになるような
朝食で送り出してほしいってことだよね。

何それ。 それ何か違うような…
まあ じゃあ この謎を解くためには

名探偵ヘンゼル君!
まずは どうしたらいいでしょうかね?

本だ! え~と…。
ちょっと… 本頼みかい やっぱり。

ということで 今宵ひもとくのは…。
探偵じゃないじゃん。

シャーロック・ホームズの
マーマレードトースト。

雑誌 ストランドマガジンに掲載され
人気を集めた冒険推理小説

シャーロック・ホームズシリーズ。

36年の長きにわたり掲載された
シャーロック・ホームズの冒険は

58作に及びます。

主人公は ご存じ 名探偵…

ロンドン ベイカー街にある
ハドソン夫人の下宿で暮らしていました。

相棒で医師のワトソンと共に
さまざまな事件の捜査に当たります。

緻密な観察と 天才的な推理で
警察もさじを投げる難問を解決。

推理小説の金字塔として 今なお 世界中の
ミステリーファンを魅了し続けています。

ところで このシリーズ
食事のシーンがとても少ないのです。

どうしてなんでしょう?

その秘密を解き明かす名探偵は
ホームズ研究家 関矢悦子さん。

例えば 捜査に行き詰まる
ホームズとワトソンのシーン。

食事より 捜査で頭がいっぱい!
というホームズですが

なんとか口にするのが
朝食です。

この日 食べたのは?
「コーヒーとトーストの朝食」。

イギリスの人々には
今も変わらぬ朝食の定番。

薄くスライスしたパンを
こんがりと焼き

マーマレードや
バターをつけて食べます。

20世紀初頭にイギリスで刊行され
絶大な支持を得た

「ビートン夫人の家政読本」。

トーストの作り方が
厳かに記載されているんです。

「きちんとしたトーストには
細心の注意が必要です。

新しいパンは決して使用しないこと。

そして最高の食感のためには
じっくり焼き上げること」。

たかがトーストと見くびるなかれ。

パンの水分量や焼き加減は
イギリス人の一大事。

ホームズの捜査の行方も左右したとか!?

1日のスタートを飾る
朝ごはんの要だったんですね!

シャーロック・ホームズね
読んでましたよ。        さすが。

朝食のシーンは 結構
要所要所で出てきましたよね。

イギリス人にとってね
一番大事なのは朝食でございますから。

ホームズ先生にとってもさ
捜査の決め手だったかもしれないね。

はい。 じゃあヘンゼル君。
味わいのキメテ どうぞ!

はい!

捜査の合間にもサクッと食べられる

カリッと食感のいい
トーストを目指します。

スススッといった。

よ~し! はい!

はい じゃあ パンがないと始まりません
からね。 いきましょう。 材料ね。

まず強力粉ですね。
そして…。

そして砂糖。
砂糖 お塩 と…

これは脱脂粉乳。
脱脂粉乳。

そして イーストを加えますが。

はい。
そして それもう 手で

ギャーっと混ぜてって。
オッケー。

まあ もうこれね 割とやってますね。

だいぶやってますよ。
やってますね。

よし 台に行きますか。
台に行っちゃってくださいね。

よ~し 順調に進んでますね。

進んでますね。
じゃあ形を作っていきます。

ここでオキテをどうぞ!
はい。

ではヘンゼル君 発酵でね
生地が膨らむのは なぜ?

これはあれでしょ。
イーストが炭酸ガスを出してるから!

そうです。 まずガスを抜いてあげると。
オッケー。 じゃあ やっていきますか。

まず ちょっとこう
潰してあげて。

もう この時点で
キュッキュキュッキュ言ってます。

あらま。
気泡があったままだと

焼き上がった時に
「腰折れ」の状態と言いましてですね

しっかり立たないわけです 生地が。
なるほど。

だから それは丁寧に…。
おっ! 見たあ? 今の。

見てなかった。

すごく よかったのに 今。
ふふふふ。

中で ふにょふにょ言ってんだね。

ほら!
うぉしゃあ! 抜けた!

そしてこっちも。
見えた 抜けたのが。

はいはいはい。
あ~ 抜けた抜けた。

じゃあ 型に入れたいんですよ。
はいはい。 どうしましょう。

まず折ります。
上下3分の1ずつ折りまして。

これ柔らかくて気持ちよさそう。
もうおいしそうだもんな 何か。

はい かまど。
三つ折り できましたよ。

じゃあ それを巻いていきます。

ぐっと折り込んで
端をちょっと入れ込んで巻くと。

はいはいはい。

気持ちよさそ~。
枕にして寝たい それ。

確かに。 気持ちいい。

じゃあ発酵させて。
35℃のオーブンで 45分ぐらい。

わかった。

ホームズの生みの親…

物語に度々登場する朝食は

ドイル自身にとって
大切な思い出がありました。

1859年
スコットランドに生まれたドイル。

16歳でオーストリアに留学し
ドイツ語を学びます。

家族と離れて暮らすドイルにとって

持参した手作りのマーマレードが
懐かしい母の味でした。

母親への手紙には 度々 ジャムや
マーマレードのことがつづられています。

母親が送ってくれた荷物の中に
ジャムを見つけ 大いに喜ぶ様子も…。

それから10年
医師となったドイルは

単身イギリス南部の港町
ポーツマスに渡り 開業。

しかし なかなかうまくいかず

缶詰などで食いつなぐ
貧しい日々を過ごしていました。

そこへやって来たのが 弟のイネス。

一緒に暮らそうと 大きな荷物を
抱えてきました。

ひもじい暮らしをしていたドイルにとって
弟の到着は心強かったことでしょう。

次の日
早速 母親に手紙を書いています。

「火もいい具合に燃え
やかんのお湯も沸いているので

朝食の用意もできるでしょう」。

(関矢)前日に弟のイネスが
持てるだけの荷物を持ってきたので…

弟が甘いマーマレードを持ってきて…

やがて
作家として成功を収めたドイル。

シャーロック・ホームズを
力づけた朝食は

ドイルが愛した
母の味だったかもしれませんね。

う~ん。 コナン・ドイルさんにとって
マーマレードは

小さいころから親しんだ
おふくろの味って感じなんだね。

ほんとね。 なんか お母さんが そうやって
ジャムを作ってくれるっていうの

いいね。 昔は やっぱり そうやって
作ってたのよね みんな。

ね。 すてきですね。
ね ね。

ヘンゼルは なんか そういう
お母さんの味みたいなの ありますか?

え… ハンバーグですね。
あ~ おいしそう。

かまどは何かありますか?

おばあちゃんがね ちっちゃい時に
ぜんざいをね

大きなアルミの鍋でね 作ってくれてた。

ぜんざい!
懐かしく思い出す。

じゃあさ コナン・ドイルさんの
おふくろの味のマーマレード。

我々も作りますか。
作ってみましょう いきましょう。

いってみましょ!

よし! まずは このオレンジを
切っていけばいいんだね。

はい。 じゃあ それ
4等分にしてください。

はい。
皮をむいてくれればいいので。

爽やかな香りがします。
う~ん。

まず果肉ですね。
はい。

1cmぐらいの厚さに切ってください。
はい。 こんな感じか。

ええ?
えっ?

そうなの?
まあ いいですよ それで。

このくらい? 1cm。
まあいいけど。 今のでもいいよ。

いい? よし!

マーマレードって あれでしょ?
最初にお砂糖入れずにね 煮るんだよね。

そうなんです。
潰しながら 時々 こう

様子見ながら煮るでしょ。
30分ぐらいね。

はい。
そうこうしてる間に皮のほうも。

1mmぐらいにスライスしてほしいんだけど
1mm わかるかな?

1mmは もう 一番得意な。
うそつけ。

これです!           ふふふふ。
これ!

ババッと入れちゃいまして。

すごい できる人みたい。
え どういうこと?

こっちも面倒見て
こっちも面倒見て。

縦に並んでるっていうのがいいよね
ここね この家。

この家ね。

じゃあ 見よ。 どんな感じか。
もういいの?

あっ ほら簡単に。
あら いいじゃないですか。

切れましたね。
これでいいんです もう。 もういい。

よいしょ!   気をつけてください。
ザルにあけてください。

ふ~う!
あ~い!

できましたね。
エキスが出てますね。

じゃあ その果肉を こしましょうか。
はい。

ザルでだよ! ザルで。 こすこす。

危ない危ない。 危ない危ない。
ただの意味のない作業だ。

私もぼ~っと見てた 今。

その果肉をこしましょうか。
はい。 よいしょ。

もう無理じゃない?
もう無理? はい じゃ

いいんじゃないですか。
よし!

これね 果汁とね 皮と
砂糖を入れて煮ていくんですよ。

皮も入れるということは あれだね。

果汁の量が十分でないと こげやすくなる。

砂糖を入れる前に 水分量を 砂糖と
同じぐらいに調整だ。

あの~ よくわかっております。
はい!

まず それ
何gになってますかって感じです。

これ 190ですね。
砂糖が245gあるんですね。

これ245。    うん。 でしょ?
245gに合わせますから。

だから50ぐらい。   ふんふんふんふん。
そうそうそうそう。

そこに 皮 入れて。
これを火にかけると。

その前に オキテ!
はい!

ああ これは ホームズ先生の
捜査みたいな感じだ。 なるほどなるほど。

これは オレンジの皮っていうのはね
一度に砂糖をドドッて入れたら

甘さが全然浸透していかないと。
うんうん。 だから どうする?

ふふふふ。 お砂糖を…。
うん。      2回3回に。

分けて?       分けて入れるでしょ。
うん。

正解!

何だろう 変な展開だな これ。
はははは。            ふふふふ。

そうそうそう。 焦らずね
一歩ずつ一歩ずつ

オレンジの皮に
甘さを浸透させていくってことです。

すごい いい香りする。

かまど君。                 なんだい?
2回目3回目のタイミングも

教えてくれたまえ。
知らんのかい!

はははは。
ふふふふ。

「たまえ」って言う人が
なんで聞くんだよ!

入れて じゃあ。

ちょっと とろみチェックしましょ。

おお いいんじゃないの?
うん。

(オーブン音)
あっ! ちょうどだよ かまど。

はい。 パンの最後の発酵が
終わりましたよ!

お~! しっかり膨らんでますよ。
わあ! すごいですね。

じゃあ それ蓋をして
200℃のオーブンで

35分焼けば もう出来上がりと。

かまど めちゃくちゃ楽しみ!

ちょっと一息 Tea Break!

イギリスが誇る
トーストの数々 見てくれたまえ!

まずは…

ほんのり甘いトマトソースで煮た
白インゲン豆をのせた庶民の味だ。

イギリス人なら なじみのある
懐かし~い味だ。

こちらのペーストは…
チョコレート? に見えるかね?

よく観察してくれたまえ。

これはビールの醸造でできる
酵母を使った発酵食品なのだ。

塩辛く 独特の香りとコクがある。

一度 味わってみてはどうかな。

おっと
こちらも紹介しなくてはいけないね。

「トースト・サンドイッチ」だ。

塩コショウしたバタートーストを
パンに はさんだものだ。

なにがサンドだって?

かつては 具合が悪い人も
これなら食が進むと言われた病人食だ。

どうかな?

我らのトースト文化
満喫してもらえたかな?

じゃあ 食パンをスライスしましょうよ。
オーケー!

もうこれ イギリス式でね。
1.5cmぐらいだね。

まあ ちょうど あのくらいか。
絶対わからないでしょ。

よし。 ほら かまど。

ちょっと薄いかもしれないけど。
僕 薄いの好きですもん。      あ そう。

薄いから早めに返してもらわないと
こげる可能性あるんで。

全然じゃん かまど!
ふふふふふ。

え 今ひっくり返した? ってなったもん!
はははは。

いつの間にか焼けてますね。
いい感じですね~。

ああ! 焼きたての この香ばしい香りが
最高ですね。      最高ですね ほんとに。

(チャイム)
あっ 姉ちゃん帰ってきた。

姉ちゃん お帰り! ちょっとこれ
朝ごはんまで待てないんじゃないかな…。

シャーロック・ホームズも食べた
イギリス定番の朝食。

香ばしく焼けたカリカリのトーストと
マーマレード。

おいしい朝ごはんで
きっと頭も さえてくる。

たっぷり食べて 行ってらっしゃい。

1日の始まりを飾る朝食の時間。

ホームズたちに
おいしいトーストを用意するのは

下宿の女主人 ハドソン夫人です。

かいがいしく世話を焼く
ハドソン夫人に

ドイルは 母親を重ね見ていたと
関矢さんは推理します。

コナン・ドイルの家は
貧しいので

下宿屋を開くように
なりました。

コナン・ドイルの母親は ハドソン夫人が
ホームズにしたように

お料理を出したり
面倒を見てたと思います。

ハドソン夫人を巻き込んで ホームズの
朝食が 意外な展開を見せるのが…

盗まれた国家機密文書の捜索を
依頼されていたホームズ。

ワトソンと依頼人が待つ下宿へ
朝方 ケガをしながら戻ります。

心配するワトソンをよそに
朝食のテーブルについたホームズ。

文書を無くし 憔悴しきった依頼人。

それでも 開けてみろとすすめられた
お皿の中には…。

見事 文書を取り戻し
一件落着に導いたホームズ。

ハドソン夫人も一役買って 物語の
クライマックスを飾った 朝食のシーン。

この日のトーストとコーヒーは
格別のおいしさだったことでしょう。

今日の「グレーテルのかまど」
いかがでしたか。

シャーロック・ホームズの物語に
出てくる朝食は

コナン・ドイルのお母さんの
温かさが詰まっていたんですね。

どんなに忙しい朝でも パンを焼いて
マーマレードを塗って食べる。

そんな時間が
大切なのかもしれません。

それではまた このキッチンで
お目にかかりましょう。

では ちょっと失礼して。

いただきます。
どうぞ~。

さっそく のっけちゃいますね。
う~ん。

もう こんぐらい のせちゃうからね。
う~ん。

いただきます。

うん!
トーストはサックサクだしね

このマーマレードと組み合わせ
最高ですね。

最高の組み合わせよね やっぱりね。
これは ほんと何枚でも食べれますね。

焼きたてと 作りたてのマーマレードよ
あなた。 ありえないよ これ。

ほんとですね。
すごいですよ。

でも僕の子供のころのね
朝食も こんな感じでした。

あ そう? パン食?
パン。

かまどは どんな朝食だったの?

私はね あれなんです。
甘酒飲んで まず さ湯飲んで。

え すごいね。
コーヒーは飲まなきゃ…。

かまどの こだわりが。

あの桑の葉っぱ茶も飲みますし。

ギャバ入りのトマトジュースも飲みます。

何ですか もう!
のりも食べます。

大根おろしも食べます。
ジャコも食べますね。

まず 忘れてた 果物を最初に。

ほんと それは
クライマックスですね 朝から。   そう。


関連記事