この差って何 家に眠るお宝発見!令和硬貨が急騰…プレミア硬貨の差・プロ直伝!ふわとろオムライスの差…


出典:『この差って何★家に眠るお宝発見!令和硬貨が急騰…プレミア硬貨の差に上地興奮SP』の番組情報(EPGから引用)


この差って何★家に眠るお宝発見!令和硬貨が急騰…プレミア硬貨の差に上地興奮SP[字]


★家中の1円5円10円50円100円500円をかき集めてテレビの前に集合だ!★激アツは令和元年のあの硬貨!理由は…電子マネー★プロ直伝!ふわとろオムライスの差


プレミア硬貨の差

【金額以上の価値がある!昭和・平成プレミア硬貨の差大特集】★昭和62年の500円、平成13年の100円、昭和33年の10円、平成21年の5円、昭和61年の10円…まだまだあるぞ!財布の中にあるその硬貨にとんでもない価値があるかも★2万円の価値があるプレミア硬貨も!★令和元年で急騰しているのはあの硬貨…1枚3000円!?マジか!?★紹介するのは販売価格で買い取り価格!見つけたら交渉頑張ってください!

オムライスの差

【ミシュランシェフ直伝!ふわとろオムライスはこう作る…驚きの差】★まずはケチャップライス…使う肉はA:ひき肉B:むね肉、さあどっち?★炒めるご飯は…A:炊きたてB:冷ご飯、さぁどっち?★ケチャップライスを作るときは…A:ごはんを先に炒めるB:ケチャップを先に炒める、さぁどっち?★ふわとろ卵にするには…A:箸でざっくりとくB:ホイップで入念にとく、さぁどっち?★家でも簡単プロの味!驚きの差が続々…

掃除のプロ技

【おそうじ本舗が教えるプロ技!ガンコな汚れはこう落とせ…驚きの差】★木工用ボンドに台所用手袋…これさえあれば、しつこい水回りの汚れも、落ちない上履きの汚れ、取れないシール跡、全部簡単キレイになる!

差のつく出演者

【MC】加藤浩次&川田裕美【パネラー】土田晃之・上地雄輔/「差」に敏感な素敵なゲストがたくさん!


公式ページ

◇番組HP http://www.tbs.co.jp/konosa/


公式ページ2

番組公式フェイスブックやってます!皆さんの「いいね!」をお待ちしております!!

https://www.facebook.com/konosa.tbs


公式ページ3

番組公式ツイッターやってます!ここでしか見られない番組の裏側を日々つぶやいてます!ぜひのぞきにきて下さい!

https://twitter.com/konosa_tbs》#この差って何ですか


『この差って何★家に眠るお宝発見!令和硬貨が急騰…プレミア硬貨の差に上地興奮SP』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

この差って何 家に眠るお宝発見!令和硬貨が急騰…プレミア硬貨
  1. 上地
  2. 円玉
  3. 価値
  4. 昭和
  5. 平成
  6. 硬貨
  7. プレミア硬貨
  8. 正解
  9. ケチャップ
  10. キレイ
  11. 村上
  12. カーペット
  13. ケチャップライス
  14. 前期
  15. スタジオ
  16. 卵焼
  17. アップ率
  18. オムライス
  19. ゴミ
  20. 昭和何年


『この差って何★家に眠るお宝発見!令和硬貨が急騰…プレミア硬貨の差に上地興奮SP』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV





<今夜は
これまで放送した「差」の中から>

<家にいる今だからこそ気になる>

<という意見が多かった>

<3つの「差」をご紹介>

<まずは 家の中で お宝発見>

<こちらは 昭和64年に発行された
500円玉ですが>

<実は 3倍の
1500円の価値があるのです>

ウソ
(加藤)すごいね

<さらに 平成14年に発行された
こちらの50円玉は>

<何と 4倍の200円の価値が>

えーっ
すごい

<そう 皆さんが普段使っている
お金の中には>

<実は 他の年に比べて>

<から>

<金額以上の価値がある>

<プレミア硬貨と
呼ばれるものがあるのを>

<ご存じですか?>

皆さんのお財布の中にも プレミア硬貨

ある可能性が あるんですもんね

そうか 普通に流通してるものも
いっぱいあるってことですね

<特に
昭和と平成のプレミア硬貨は>

<令和になった今
もう造られることがないため>

<さらに価値が上がると
言われているのです>

<そこで
昭和と平成のプレミア硬貨を>

<価値の高い順にランキング>

<それぞれ ベスト5を発表します>

<テレビの前の皆さんも>

<家じゅうにある硬貨をかき集めて
ご覧ください>

<そして
テレワーク中の番組スタッフと>

<一般のご家庭でもチェック!>

では まず

していきましょう お願いします

まず 第5位でございます

アップ率が 4倍でございます
4倍

硬貨は 500円でございます
(上地)えっ これ デカいよ

昭和の500円玉

2000円の価値がある
硬貨ですね

では皆さん 昭和の500円玉
ある方

いや あるでしょう
昭和の500円玉

こい!

昭和
スタジオのゲストの皆さんは ない

<テレビの前の皆さん>

<昭和の500円玉はありましたか?>

<では一体 昭和何年の500円玉に>

<4倍の価値があるのでしょうか>

それはズバリ
62年でございます

62年

これは 発行枚数が少ない…
もちろん それは少ないんですが

ところが この62年っていうのは

270万枚しか造ってないんです
ええ~ それ何でなんですか?

そういうことか

<スタジオの皆さんは
持っていませんでしたが>

<500円玉貯金をしている
AD服部さんは…>

あった

<続いては
平成のプレミア硬貨 第5位>

アップ率が 7倍です
7倍

≪すごい
どうしてそんな

硬貨は…
100円でございます

つまり
700円の価値がある

さあ では平成の100円玉
ある方 手を挙げてください

あるある みんなある

ちょっと待ってください
フリップの上にお金を広げてるから

(上地)言ってよ
下からフリップ取って

(土田)下から 下から これを…
そのままにして

(上地)早く言って

はい そして村上が…
おっ 持ってんね

はい 4枚
3年 25年 29年 30年

上地くんもある
18 25 27 28 29

そうだね

<果たして 平成何年の100円玉に>

<7倍の価値があるのでしょうか>

それは 13年の100円です
13年!

13年ない ない
ないですね

なーい おお そうか
残念ながら ありませんでした

<しかし
毎年 お年玉貯金をしている>

<りきとくんの
貯金箱から…>

えっ!?
ほら

すげえじゃん
やった!

(りきと)すごっ

こちらも 枚数が少ないんですか?
少ない そういうことですね はい

<さあ どんどんまいりましょう>

<続いては
昭和のプレミア硬貨 第4位>

こちらは 10倍です
10倍!

10倍がついたのは?

はい 硬貨は10円でございます

昭和の10円玉

つまり

ハズキルーペ
持ってませんか?

ハズキルーペは ないですよ

昭和の10円
いっぱい持ってますね

昭和生まれだから

ホントだね

49 53 54 55 56 57 59

48 63 64 45と

40年代 50年代
60年代あるという

(上地)ありそう
さあ そして村上が

33年 49年 51年
(村上)はい

3枚ということですね
(村上)はい

<さあ それでは
昭和何年の10円玉に>

<10倍の価値があるのでしょうか>

(村上)あっ あっ…
33年です

33年 あった!

ありました
やった~!

村上さん お持ちです
10倍?

10倍
10倍!

100円になりますよ
10円が 100円?

貴重よ だから それ
ホントですね

見つかると嬉しいですよね
こうやって

<さらに 家じゅうの硬貨を
かき集めた椎田さんも>

あっ これ えっ…

おっ えっ やった

すごい

<村上さんと椎田さんが
持っていた>

<昭和33年の10円玉は>

<縁にギザギザがある>

<通称「ギザ10」と
呼ばれているもので>

<発行枚数が少ないため
100円の価値があるのです>

<続いては
平成のプレミア硬貨 第4位>

<ここから一気に
アップ率が上がりますよ>

第4位は 40倍でございます

アップ率が高くなりました

その硬貨は 5円でございます

(上地)5円か~
平成の5円玉

(上地)でも5円がすごい… えっ?

200円の価値の
あるものでございます

紅葉さんが
平成元年のやつが

2枚あるということですね
2枚 はい

そして上地くんが
平成3年と7年

さあ 40倍になるのか
はい

<果たして 平成何年の5円玉に>

<40倍もの価値が
あるのでしょうか>

それはズバリ
21年に発行されたものです

う~ん ないなあ

21年 この年も枚数…
発行枚数が少ない

枚数が少なかったと
いうことですね

<それではベスト3の発表>

<まずは
昭和のプレミア硬貨 第3位>

第3位は 何と50倍です

50倍
≪50倍…

その硬貨は5円玉です

昭和の5円玉
これは大きいよ

つまり 250円の
価値があるということです

昭和の5円玉

紅葉さんが 昭和57年
はい

村上が 昭和52年
はい

そして咲楽たんが 昭和57年
はい

<では一体 昭和何年の5円玉に>

<50倍もの価値が
あるのでしょうか>

それは 32年に発行されたものです
なーい

ありませんでしたねえ

<しかし「ごえんがあるように」と>

<5円玉貯金をしていた
AD鈴木くんは…>

でーす

こちらも
発行枚数が少ないから ですか?

はい モニターを
ご覧いただきたいですね

左がゴシック体
これは皆さん お持ちのものです

で こちら
書体が違いますよね 楷書体

これは昭和24年から
33年まで造られて

その中でも この32年というものが
極端に少ないために

この価値になってるんです

<続いては
平成のプレミア硬貨 第3位>

平成の第3位は 60倍です
何でしょう?

硬貨は…

50円 つまり…
平成の50円玉です

1枚3000円です
平成の50円玉

ある方 いらっしゃいますか
上地くんが

平成9年の50円玉

そして つっちーが平成3年
はい

どうなんでしょう

<さあ それでは
平成何年の50円玉に>

<60倍もの価値が
あるのでしょうか>

実は この60倍の50円玉

あら そうなの?
えっ?

22年
22年

23年
23年

(上地)これ 上がってくパターン?

24年
(上地)やめてくれ~

25年です
(上地)やめてくれ~

ああ~
この4年間ということですね

この4年間も発行枚数が
少ないということですね

希少価値が高いということですね
はい

<続いては
昭和のプレミア硬貨 第2位>

アップ率が60倍でございます

はい 硬貨は?
はい

50円
これも50円

昭和の50円玉
つまり これも同じ

3000円の価値になります

かなりの価値が
上がっていますね

さあ 紅葉さんが45年

村上が49年と51年 はい

そして咲楽たんが51年

そして つっちーが48年

どうなんでしょう?

<果たして昭和何年の50円玉に>

<60倍もの
価値があるのでしょうか>

何年に
発行されたものでしょうか?

(上地)ええ~っ
(土田)へえ

こちらも枚数が少ないんですか
そういうことですね はい

<どんどんいきますよ>

<続いては 平成のプレミア硬貨
第2位>

<ここから さらに
アップ率が上がります>

アップ率が…

600倍です
マジで!?

一気に上がりました 600倍の価値
いくら?

硬貨は5円です

平成の5円玉

従って 3000円の価値です

でも 5円が3000円ですから

(咲楽)5円が3000円
平成の5円玉ですね

紅葉さんは元年 村上が2年

そして上地くんが
3年と7年

平成3年 7年
これだけってことだね

<さあそれでは平成何年の5円玉に>

<600倍もの
価値があるのでしょうか>

600倍で4つの年
連番か?

まず22年

(上地)あらららら
そのパターンか

23年
ここなんだね

24年
(上地)裏切ってほしい

25年
(上地)やっぱり

だから この4年間っていうのは

ホントに造ってなかったんですね
少ないです はい

そうすると

そうすると

なるほど
需要がないんですね

そうすると

<昭和と平成のプレミア硬貨ランキング>

<いよいよ第1位を発表!>

まずは昭和の第1位 お願いします

昭和の第1位は

倍率が何と…

2000倍
(一同)ええ~っ!

これはすごいね

500円だったらすごいよ
(上地)確かに

その硬貨は10円です

(上地)10円でもすごいよ
でも20000円になるのか

20000円の価値になります
マジで!?

昭和の10円玉

<果たして
20000円の価値のある硬貨は>

<昭和何年?>

おめでとう!

やったな
ありがとう!

<昭和と平成の
プレミア硬貨ランキング>

<いよいよ 第1位を発表>

昭和の第1位は

倍率が何と…

2000倍
(一同)ええ~っ!

これはすごいね

500円だったらすごいよ
(上地)確かに

その硬貨は10円です

(上地)10円でもすごいよ
でも20000円になるのか

20000円の価値になります
マジで!?

昭和の10円玉

紅葉さんが多いよ うん

49 48 45

53 54 55 56 57 59

63 64ってことですね

≪でも 64って…
昭和だから

(上地)そうだよ

ホントだ
≪もしかしたら…

きたかも~

64年 持ってるっていうのが
ええっ わあ

いいかも きたかも

村上が49 51
はい

咲楽たんが63
はい

1年前だね うん

上地くんが59 61
はい

つっちーが46 49
はい

<では一体 昭和何年の10円玉に>

<2000倍もの
価値があるのでしょうか>

発表していただきましょう
はい

昭和何年に
発行されたものでしょうか?

それは…

61年です!
上地さん お持ちです!

おめでとう!

やったな!

まだ喜ぶのは早いんです

何ですか?

(上地)先生 条件が多いな
実はですね

ほう
それを 前期と後期

(上地)えっ? ちょっと待って
えっ 違いが分からん

平等院の裏側ですね
階段の脇に線があるんですけど

これが微妙に違うんです

ようは この上の線と これが
離れてますよね

これ くっついてますよね
ああ~

ちょっと 色入れてみますかね

はい そうすると
こういう形になります

どっち? 上地くん
(上地)ちょっと待ってください

ルーペ借りていいですか?
はい どうぞ

あ 見えた
どっち どっち?

うん…
階段の脇ですね

ホント?
うん 俺 前期です

(上地)そんなことある?
夢みたいな話

(山村)分け前ちょうだいね

前期だ 前期
前期

≪すごい

さあ 前期

上地くんが持ってる10円玉は

昭和61年発行の前期
はい

前期と後期
どっちが2000倍なのか

発表を お願いします

令和の神様

うわ~!

前期は10円のまんまです
後期が高いんです

何だよ~
(上地)何だよ~

<そう 昭和61年の10円玉は>

<前期と後期の2種類があり>

<デザインが変わった後期は>

<極端に発行枚数が少ないため>

<2万円もの価値があるのです>

<昭和と平成の
プレミア硬貨ランキング>

<残すは 平成の第1位>

第1位は 3000倍でございます

その硬貨は
100円こい

1円です
(上地)1円?

1円が3000円ってこと?
それでも

3000円の価値があるって
ことになります

では 平成の1円玉
お持ちの方 いらっしゃいますか?

さあラストです 村上が

平成元年と 6年

咲楽たんが 平成19年
はい

上地くんが
平成元年 2年 6年 8年

一番持ってるのが上地くん
4枚ってことですね はい

<果たして 平成何年の1円玉に>

<3000倍もの価値が
あるのでしょうか>

5つ 5年あります

例のパターン?
例のパターンか

例のパターンくさいよ
(上地)もう やめて~

20年代とか…

23年

24年

25年
まあ ここになってくるんだね

ちょっと飛びまして
飛ぶよ

29年
(上地)そっちにね

30年 この5年でございます
30年? いない

なーい
残念です

<ちなみに
今回 撮影に協力していただいた>

<7つの家庭で見つかった
プレミア硬貨は>

<何と6枚>

<合計3150円分のお宝を
発見することができたのです>

<この金額は あくまでも
買い取り価格ではなく>

<販売価格です>

<さらに硬貨の状態によって 多少>

<値段が変わることもあります>

<と ここまでは
以前 放送しましたが>

<令和2年になった今>

<実は ある令和の硬貨が>

<超プレミア化していると
いうのです>

<と いうことで 改めて>

すでに令和の硬貨で

プレミア価値が付いたものって
あるんですか?

それが実は あるんですね

あっ あるんですね
はい

そうですね はい
令和は 実はその

同じく3000倍
もしくは 3000倍以上になる

可能性がある硬貨がございます

あっ そうなんですか
3000倍以上

<では 3000倍以上の価値が付く
硬貨は 一体何でしょうか>

○○の ○○です

はい

<皆さんも…>

<しましょう>

<私 カビラも
自宅でチェックします>

<では 3000倍以上の価値が付く
硬貨は 一体何でしょうか>

令和元年の1円のアルミ貨です

1円玉なんですね
はい

<では>

<ついたのでしょうか>

昨今 キャッシュレス化が
どんどん進んできました

買い物するにも そういう
1円玉で払うという機会が

ますます減ってきたわけです

そのために1円の需要が減った

それで希少性が増す ということは
価値が上がるわけです

なるほど
そういうことなんですね

<皆さんもこの機会に
お財布の中に眠るプレミア硬貨を>

<じっくりと探してみてください>

<続いては 家にいる今だからこそ
試していただきたい>

<ミシュランシェフが教える>

これからVTRでですね
プロが作る

おいしいオムライスの作り方を
ご紹介します

皆さんには その工程ごとに

A Bを選んでいっていただきます

<全問正解した人だけが>

<最後においしいオムライスを
食べることができます>

<今回 おいしいオムライスの
作り方を教えてくれるのは>

<あの ミシュランガイドにも紹介された>

<目白にある 洋食の名店>

<用意するのは ごはんと 鶏肉
タマネギ 卵>

<ケチャップ 塩 コショウと
シンプルな食材>

<それでは まず
オムライスの中に入っている>

<おいしいケチャップライスの作り方を>

<プロに教えてもらいましょう>

まずタマネギを刻みます

<そしてフライパンに
サラダ油をひいたら>

<ここで早速>

<よりおいしくなるのは どっち?>

さあ 札をあげてください どうぞ

A A B B あっ スタジオB… あっ
お客さんはBが多い

<鶏のひき肉と 鶏のもも肉>

<正解は どっち?>

使う肉は 鶏ひき肉の方です

<そう 正解はA 鶏のひき肉>

スタジオ 蛭子さん
上地くん つっちー アウトです

Aの方だけ… うわっ 少ない

減ってしまいましたね
半分以下です

鶏ひき肉は もうひいてあるんで

繊維が壊れちゃってるんで
かたまり肉よりは味が出やすい

<小さく切った もも肉だと>

<まだ肉の繊維が
たくさん残っているので>

<肉の旨味も繊維に守られて
外に出にくいのですが>

<ひき肉は より細かく
ミンチにされているので>

<肉の繊維も壊れており>

<旨味が外に出やすいのです>

<ということで
オムライスに使うのは>

<Aの 鶏のひき肉でした>

<続いては>

<具材に>

<のですが>

<ここで問題>

<よりおいしくなるのは どっち?>

さあ皆さんあげてください
スタジオには女性陣だけ

おっ 女性陣 B B B

おっ お客さんは
AとBに分かれました

<炊きたてのごはんと>

<あらかじめ冷ましたごはん>

<よりおいしくなるのは どっち?>

ごはんは ちょっと
冷ましたごはんを使います

<正解はB
あらかじめ冷ましたごはん>

Bです
≪すごい

<では>

<というと>

ケチャップライスは

ごはんの

(上地)難しいよ これ

<炊きたてのごはんは
水分が多いので>

<そのまま使うと ベチャベチャな
ケチャップライスになってしまいます>

<なので
ボウルに移して3分ほど冷まし>

<表面の水分を飛ばしてから
使う方がいいのです>

<ということで 正解はB>

<あらかじめ冷ましたごはんを使う
でした>

<そして そのごはんを
ケチャップと絡めていくのですが>

<皆さん ケチャップライスを
作る時に入れるケチャップは>

<どれくらいが適量だと
思いますか?>

<実は ケチャップは
お茶碗 1杯のごはんに対して>

<大さじ3杯ぐらいが
適量だそうです>

<と ここで問題>

<A ケチャップを先に具材と炒めて>

<ケチャップソースを作ってから
ごはんを入れる>

<B ごはんを先に入れてから>

<ケチャップを入れる>

<よりおいしくなるのは どっち?>

さあ 皆さんどうぞ スタジオの皆さん

(土田)あれ 全員?
スタジオの女性陣は 全員A

おおっ お客さんも全員 A

<ケチャップを先に入れるのと
ごはんを先に入れる>

<よりおいしくなるのは どっち?>

具材を炒めたあとは
ケチャップを先に入れてください

<正解はA ケチャップを先に
具材と炒めてから>

<ごはんを入れる>

あとは

<一方 先にごはんを入れてから
ケチャップを入れると>

<ケチャップに含まれる
水分によって>

<ごはんが ベチャっとした状態に
なってしまうのです>

<ということで 正解はA>

<ケチャップを先に入れてから
ごはんを入れる でした>

<続いては>

<ケチャップライスを
炒めていくのですが>

<ここで>

<実は>

弱火でじっくり
大体5分ほど炒めるのが

おいしいケチャップライスを
作るコツです

<こうして おいしい
ケチャップライスが完成>

<続いては
ケチャップライスを包む>

<ふわふわな 卵焼きの作り方を
教えていただきましょう>

じゃあ まず

<と ここで早速問題>

<より ふわふわな
卵焼きになるのは どっち?>

さあ あげてください どうぞ

分かれた ゆいPだけA

(ゆいP)えっ お客さんも全員Bだ
お客さんは全員B

<さあ 正解は どっち?>

使う卵は 常温の卵

<正解はB 常温にしておいた卵>

はい ゆいP 残念

性質があるんで

例えば 冷たい卵だと
フライパンに入れた時に

一気にフライパンの熱が冷めて

火を入れる時間が
長くなっちゃうんで

卵を焼いた時に割れちゃったり
する原因になるので

<なので 卵は調理をする前に
冷蔵庫から出して>

<10分ほど置いたものを使うのが
いいのです>

<ということで 正解はB>

<常温にしておいた卵でした>

<続いては
卵を割って 溶いていくのですが>

<ここで問題>

<より ふわふわな
卵焼きになるのは どっち?>

あげてください 大石さん

おっ A スタジオA

おっと お客さんは?
お客さんも迷ってますが

AとB 分かれました

<さあ 正解はどっち?>

使うのは お箸です

<正解はA 箸で混ぜる>

ああ よかった

<実は 卵焼きの
ふわっとした食感は>

<白身の ドロっとした
コシから生まれるので>

<卵を溶く時は
箸で10回ほど混ぜて>

<このくらい 卵のドロッと感を
残すほうがいいのです>

<ということで 正解はA>

<卵は箸で混ぜる でした>

お客さんは3人になりました
3人 頑張ってください

<最後は>

<まず>

<バターを使うことで
動物性の脂による>

<コクが卵に加わり>

<より
まろやかな卵焼きになるんです>

<そして ここで>

<よりおいしくなるのは どっち!?>

ラストですよ

高島さん B
大石さんもB

お客さん 分かれた

<さあ 正解は どっち?>

<このあと ミシュランシェフ直伝>

<これさえ覚えれば 卵が>

<ふわっ とろっ>

ここで フライパンを○○です!

え~っ!
え~っ!

<さらに 落ちにくい汚れが落ちる>

<を3連発>

<超気持ちいい!>

<皆さんが よく苦戦するという>

<よりおいしくなるのは どっち!?>

ラストですよ
高島さん B

大石さんもB

お客さん 分かれた

<さあ 正解は どっち?>

卵を焼く時は…

強火です

<そう 卵を焼く時の火加減は
Aの強火>

すげえ!

さっきも言いましたけど

<まず
バターをひいたフライパンに>

<溶き卵を入れます>

<そして 箸で10回ほど混ぜながら>

<強火で火を通したところで…>

<そう 表面が固まってきたら>

<火から外すのです>

<そして 余熱で半熟になるまで>

<30秒ほど かき混ぜます>

<こうすることで
卵に火が通りすぎず>

<中が ふわふわの卵焼きに
仕上がるのです>

<ということで
卵に火を通す時の火加減は>

<Aの強火でした>

<こうして ふわふわな卵焼きが>

<できあがったところで>

<最後に
古賀さんに皆さんも苦戦する>

<卵でケチャップライスをキレイに包む>

<テクニックを教えてもらいました>

で大丈夫だと思います

<では>

まずは
フライパンを火から外した時に

卵を
半分より奥側に入れていきます

そのあと 作ったケチャップライスを

卵の中に入れていきます

<そして>

<ように
かぶせていき…>

<そのまま
お皿に移し替えれば完成>

<さらに 最後にかける>

<するだけで 酸味が飛んで>

<まろやかになるので
オススメです>

<ということで おさらい>

<ケチャップライス
使うお肉は…>

<ひき肉>

<使うごはんは…
やや冷ましたごはん>

<ごはんを入れるのは…>

<先にケチャップと
具材を炒めてから>

<そして ふわとろ卵焼き>

<使う卵は…>

<常温の卵>

<溶く時は…>

<箸で混ぜる>

<卵を焼く時は…>

<強火で一気に焼き上げる>

<これだけで>

<家庭で>

おいしそうなオムライスが
できあがりました

スタジオのゲストの皆さん
全員 全滅でございます

お客さんで残ったのが お一方!

≪カッコイイ!
すごい!

<ということで ただ一人
全問正解した>

<お客さんのまほさんに>

<プロの手順で作った
オムライスを食べてもらいます>

じゃ まほさん
どうぞ 食べてください

この中で スタジオのゲストの
皆さんも誰も食べれなくて

まほさんだけが食べます
いいな~ 食べた~い!

お願いします
焦んないで ゆっくりでいいよ

どうぞ

うん!

やっぱ違う? 普段

(まほ)卵がすごい ふわふわ
ふわっとしてて

で ごはんは?
(まほ)ごはんもおいしいです

混ざってる感じ? ちゃんと
(まほ)はい

これ もう あれよ

1食 これで浮いちゃって これで

ねえ おめでとう! おめでとう

<続いては 家にいる今だからこそ>

<試していただきたい>

<まずは こちらから>

<皆さん
洗面所の蛇口の根元などに>

<気がつくと
こんな汚れがついていませんか?>

<この汚れ 洗剤をつけて>

<ブラシでこすったりしても
なかなか キレイに>

<落ちませんよね?>

<そこで>

<日本最大の
ハウスクリーニング専門店>

実はですね こういった

<このような
こびりついた汚れに…>

<これをするだけで…>

こんな感じで汚れが落ちるんです

<何と 水垢がキレイに
なくなったのです!>

<プロ技を使う前と比べてみると>

<その差は一目瞭然>

<そんな水回りの>

<それが…>

このような

<何と
取り出したのは>

<これを…>

<そう 木工用の接着剤を>

<そして 白かった接着剤が>

<透明になったら…>

<あとは 剥がすだけ>

<そう 汚れている部分に>

<木工用の接着剤を塗ると>

<しかし 金属やプラスチックなどの>

<素材には接着しづらいので>

<汚れと一緒に剥がすことが
できるのです>

<そして 換気扇にこびりついた
頑固な油汚れも>

<木工用の接着剤を>

お掃除する時に
このように

<さらに 毎日履く>

<汚れの激しい
子どもの上履きも…>

<このとおり!>

<こんなにキレイになりました>

≪高校球児 横浜高校
おっ

全然 色違う
≪全然…

≪キレイ! キレイ キレイ
えっ!?

(上地)全然 違う

(上地)絶対 やらされるよ

やらされるね これ見たらね

<続いては…>

<カーペットにある
ゴミやホコリは>

<掃除機やコロコロでも
なかなかキレイに取れず>

<皆さん 苦労しますよね>

<特にカーペットのゴミは
毛の中に入り込んでしまい>

<普通に掃除しても 取れません>

(スザンヌ)すごそうですね
うん

<そこで 続いては>

<カーペットに絡まったゴミを
簡単に取るプロ技>

<まずは 主婦の天野さんに>

<普段どおり>

<もらい…>

<さらに コロコロを使って>

<しっかり
掃除をしてもらいました>

こんな感じ

<そして 主婦の天野さんが
掃除をし終わったところで>

この○○を使います

<そのカーペットに尾崎さんが
これをすると…>

<何と 念入りに>

<こんなに たくさんのゴミが
取れたのです>

<一体>

<主婦の天野さんが
念入りに掃除をしたカーペットに>

<掃除のプロ 尾崎さんが>

<これをすると…>

<こんなに たくさんのゴミが
取れたのです>

<では>

<それが!>

<掃除のプロが取り出したのは>

<スーパーなどで売られている
ゴム手袋>

カーペットの中ですね

この中に…

入ってるホコリを
絡め取るような形で

集めていきます

そうすると カーペットの中に

たまってるホコリが出てきます

<それを しばらく続けると…>

はい こんな感じで

<カーペットの中から
大量のゴミが出てきました>

どうしても

カーペットの表面の
ホコリですとか

そういったものしか取ることが
できないんですけども

このゴム手袋を使うことによって

奥から出してくることができる

<さらに>

<キレイに取ることができます>

<シールを
剥がそうとして失敗し>

<こんな経験ありますよね?>

<そう>

ちょっと 水をつけていただいて

表面を湿らせます そして

あとは 背中の方で軽~く
こすっていただくだけで

シールのベタベタするやつとかも
簡単に

取ることができます

はい

<何と 残っていたシールの一部が>

<キレイに剥がれたのです>

スザンヌのところは?
カーペットは?

カーペットも そうなんですけど
シールのやつが

もう あれ 絶対

やだ~! もう いや~

<続いては…>

<どこの家にもある
こちらの網戸>

<皆さんの家の網戸は>

<このように 網目に汚れが
たまっていませんか?>

<そう 網戸を外して洗うのは
面倒ですし…>

<外せない網戸だと
なかなかキレイになりませんよね>

<そこで 続いては>

こういった
網戸についた汚れは

この○○を使って
取っていきます

<こちらの>

<尾崎さんが
これをすると…>

<何と!>

<これをやった部分だけ
キレイに>

<島崎さん 10秒以内に
お答えください>

え~と

え~と
これぐらい

こ…
削れちゃうでしょ

<それが!>

こういった 網戸についた汚れは

この洋服のゴミを取るブラシを

使って取っていきます

<そう プロが使うのは
100円ショップでも売っている>

<洋服のホコリを取るための
ブラシ>

<これで>

こんなんでいいの!?

できました

<何と>

<こする様子を>

<汚れがどんどん取れていくのが
よく分かります>

普通のブラシだと
毛がまっすぐに生えてますので

こすった時に
毛先が寝てしまって

汚れを取ることが
できないんですね

洋服のホコリを取るブラシは
こういうふうに

毛が寝てるような状態で
生えてますので

毛先が網目に引っかかって

中に入り込んでる汚れを
かき出してくれるんです

<掃除をする時の このプロ技>

<皆さん 今こそ お試しください>


関連記事