SWITCHインタビュー 志村けんさんをしのんで「志村けん×Perfume」2015年11月に放送し話題に…


出典:『SWITCHインタビュー 志村けんさんをしのんで「志村けん×Perfume」』の番組情報(EPGから引用)


SWITCHインタビュー 志村けんさんをしのんで「志村けん×Perfume」[字]


2015年11月に放送し話題になった「志村けん×Perfume」。ローカルアイドルが世界的アーティストに変身したワケ、老若男女に愛される志村ワールドの秘密とは?


番組内容

実はPerfumeの大ファンだったという志村。3人を前に照れまくりながら、世界を魅了する独特の歌やダンスの秘密に迫る。平仮名だったグループ名、髪形を変えないワケなどデビュー以来の数々の裏話や本音も…。一方「知らない人についていく」ほど徹底した人間観察がクセになっているという志村。バカ殿様、変なおじさんなど人気キャラ誕生の瞬間から、結婚しない理由まで「コントの職人」としての生き様を3人に真摯に語る。

出演者

【出演】コメディアン…志村けん,アーティスト…Perfume,【語り】吉田羊,六角精児


『SWITCHインタビュー 志村けんさんをしのんで「志村けん×Perfume」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

SWITCHインタビュー 志村けんさんをしのんで「志村けん×
  1. ファ
  2. 本当
  3. Perfume
  4. 志村
  5. 自分
  6. 舞台
  7. コント
  8. 普通
  9. キャラクター
  10. ソイ
  11. 緊張
  12. ダンス
  13. 歌詞
  14. 実際
  15. 場所
  16. 面白
  17. シムラ
  18. ミルク
  19. 一回
  20. 一緒


『SWITCHインタビュー 志村けんさんをしのんで「志村けん×Perfume」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV





♬~

「SWITCHインタビュー 達人達」。

本日は 志村けんが登場。

NHK「となりのシムラ」では

初めて かつらも
ふん装もなしのコントに挑戦。

中年男に漂う哀愁が笑いを誘う。

ブレンドください。
申し訳ございません。

「ブレンド」というメニューはなくて。
ミルクが入ったものですと

「カフェラテ」「カフェモカ」「カプチーノ」が
ございます。

どこが違うんだ? それ。

♬「変なおじさん だから 変なおじさん」

今年のタレントパワーランキングでは

嵐を抑えて 10代の支持率 第1位を獲得。

変わらぬ存在感を発揮している。

うれしいなぁ。

最強のコメディアン…

何せ 挨拶ぐらいしかしたことないんで…

ちゃんと まだ…

あ~ちゃん かしゆか のっちの

3人が生み出すパフォーマンスは

今 世界の熱い注目を集めている。

歌と踊りと… ねえ? あと
おしゃべりも出すっていうのは

だから
すごいことですよ。

実際 Perfumeの場合は…

ワールドツアーに密着した
ドキュメンタリー映画が

この秋 日米同時公開されている。

ワールドツアーは3年連続。

アジア アメリカ ヨーロッパ
行くさきざきで

熱狂的な歓迎を受けた。

アリガトウゴザイマス。

Perfumeといえば 最先端のテクノロジーを
駆使したステージで知られている。

これは インターネットで
全世界に生配信された映像。

リアルなライブ会場とバーチャルCGとを
自在に行き来し

見る人の どぎもを抜いた。

Perfumeが待つ場所へ 志村が姿を現した。

東京の とある住宅街。

ここは Perfumeの汗と涙が
しみこんだ場所らしいが…。

あっ どうも~! 初めまして!
お邪魔します。

(3人)よろしくお願いします!
どうも お願いします。

こんな所にわざわざ…

え~!
ありがとうございます!

アハハハ…! すご~い!

気に入りました?

ありがとうございます!

ここは どういう場所なんですか?

住んでたの? ここに。

ここで練習してたの? この場所で?

今も ここで…。
今も ここで
練習してるんですか ダンスは。

使ってます。
そう。

何歳で上京したんですか? こっちへ。

14歳!? …っていうことは 中学校?

中学校3年生で上京?
そうなんです。

3人が
広島の芸能スクールで出会ったのは

小学生のとき。

ローカルアイドルにすぎなかった
Perfumeは

いかにして
世界的アーティストとなったのか。

♬「あきらめないで」

♬「すこしの意地とキミよダーリン」

マッサージ師の ひとみと申します。

愛するPerfumeに思わず語った…

「おばあちゃーん」って言うと…
おばあちゃんの声 出すと

「はーい」って 返事するんだよね。
何で!?

寂しくなるよな。

♬~

志村けんが
Perfumeを見初めたのは4年前。

映画「モテキ」の
ミュージカルシーンで

森山未來と踊る3人に

一目で恋をしてしまったのだ。

♬「会いに行きたいよ 遠い空間を」

♬「baby cruising love」

これ見たんですよ 映画を。
ありがとうございます。

そのとき 初めて…
まあ 存在は知ってたんですけど

その映画を見て うわっ…

振りが かっこよかったじゃないですか。

そうなんですね。 「目をつけた」…!

むしろ遅いぐらいですけどね。
いやいや いやいや…! 本当 光栄です。

「モテキ」とか そういう映画とかも
見られるんですね。

歌ってるときも 誰がセンターって
決まってるわけじゃないよね?

そうですね。 入れ代わり立ち代わり。
そこが だから 面白いんだろうな。

でも
傾向はあるかもしれないですね。

(あ~ちゃん)強い楽曲が多いです。

「GAME」っていう曲だったり。

でも それが…

こういう…。
(のっち)形?

形だったり…

あと バービー人形みたいな
お人形さんみたいな感じなので

動きも そうですけど

ちょっと人間離れしてるというか
そういうときには

ゆかちゃんが
パッと出てきて。

歌の
雰囲気的に…

ゆかちゃんが すっとしてて…。

すっと 2人に… 見せてくれたり

それは こう 助け合う感じは…。
うまい具合に出来てんだ…。

今までで一番
このフレーズの この振りが

一番難しかったっていうのは
何かあります?

2008年に出した曲が
あるんですけど

それは…

いまだに踊れない?
いまだに踊れないです。

すごい難しくて。

どんな振りなんですか?

まず サビが…

「あきらめないで」っていう歌詞から
始まるんですよ。

♬「あきらめないで」

…っていう こう 一個ずつ。
でも この歌

「あきらめないで」
ぐらいの速さなんですよ。

なので「あきらめないで」っていう
すっごい速いんですよ。

で 歌詞になったり…

急に歌詞になったり…。
細かいね。

本当に細かいです この歌は。
歌詞ごとに変わってくんだ どんどんね。

そうなんです。

一番 この振りが 気に入ってるっていう

かわいくて気に入ってるとかって
あります? かっこいいなっていう…。

何か あるかな?

最近の新しい曲なんですけど…。

「チャンチャンチャンチャン チャンチャンチャンチャン」って
すっごい速いんですよ。

それも すごい速い。
みんな 速いね でも!

♬~

他に類を見ない振り付け。

Perfumeのダンスは プロから見ても
高難度といわれる。

3人が
異なる動きを同時進行させるダンス。

高速ステップを ハイヒールで軽々と踏む。

♬~

ヒールで これ踊るの
大変じゃないですか?

捻挫とかしないんですか?
あんな激しいの。

いつも履かせてもらってて。 でも もう…

自分に合わせて
靴を作ってるんですか? それ。

今は作らせていただいてるんですけど…

靴に合わせて 自分の足を

バンドエイド 貼ったりとか
テープ 貼ったりとかで

バランス取っていくっていうやり方で
ずっと やってました。

靴に足を合わせた?
はい。

昔ね コントで履いたんだけどね
すっごい 歩きづらいよね。

(あ~ちゃん)入りますかね?

(笑い声)

無理すれば 入る。
無理してくれてます?

大丈夫ですか?
あっ すごい! すっと立てる。

外反母趾が痛い!          (笑い声)

(あ~ちゃん)でも 全然 歩けますね。

そうなんですよ。

結構 違いますね。
違う 違う。

でも やっぱ
しゃんとしてらっしゃいますね。

大体 ヒール 履く方 こう…。

クセになっちゃいます?
腰が… 腰が グッと入って。

現在 Perfumeのすべての振り付けを
担当している…

広島の芸能スクール時代から

4人で
Perfumeのダンスを作り上げてきた。

結成当時のグループ名は
ひらがなの「ぱふゅ~む」。

演歌テーストの入ったアイドル歌謡を
歌っていた。

あっ これ 広島限定?

広島で まだ活動していたときに出した
2枚目のシングルなんですけど。

2, 000枚 売り切った?

手売りで?
はい。

手売りしたんですか? これ。
そうなんです。

へえ~…!
いろんな所に…

ビラ配りもしたんですか?
(あ~ちゃん)しました。

このPVが流れてるビジョンの前で…

すごい
かわいそうな話じゃないですか…。

(あ~ちゃん)お客さん
来てくれると思ったんですけど

ビラを 毎日 配ったのに…

2人だけ?
そうなんです。

握手会もしたんですけど
スタッフさんが 一生懸命 サクラで

何回も何回も グルグル回ってくれて…。

本当に忘れないですね。

無力さを知ったというか。

14歳で?

「14の冬」?

何か 演歌のタイトルみたいだね。
「14の冬」。

上京後 Perfumeの楽曲を

中田ヤスタカが
プロデュースすることになる。

SMAPや松田聖子などの作品も手がける
人物だ。

2003年に上京してから
中田ヤスタカさんっていう方に

プロデュースしてもらうようになって
そこから テクノになったんですけど

すごい 戸惑いがあって 最初。
テクノっていう音楽に…。

だって これは
普通… 自分の声でしょ?

はい。
これ… 加工されてるでしょ?

そうなんですよね。
ボコーダー 通してあって。

戸惑いというか
不満はなかったですか?

ありましたね。

…みたいな指導を
ずっと されてたんですけど

中田さんと
初めて レコーディングしたときに…

初めてのことを言われて。

「何で こんなこと…」。
(あ~ちゃん)一人ずつ泣いていく。

「できない…」。
「もう一回 お願いします…」。

「すいません…」って。

メジャーデビュー曲…

当時は 全く 良さが分からないまま

歌っていたという。

確かに「感情を出すな」って難しいよね。

普通は「感情 もっと入れて」とか
っていうのが 普通だもんね。

しかも…

座って レコーディング?

それから ずっと 今も
椅子に座ってレコーディングですね。

レコーディング 座って?
立って こういうんじゃないの?

そうなんです。
ああ そう。

私たちは こう…

そんな時代があったんですか。
(あ~ちゃん)はい。

ユニットは13画だと うまくいくっていう。

SPEEDさんとか
本当 売れてらっしゃる方は

13画だっていうのを聞いてて
13画で作ったんですよ。

東京 上京したら 知らない間に
英語表記に変わってて。

全然 13じゃないんですよ!

…ということだけは
言わせてもらったんですけど…

駄目だった?
すっごい ショックでした。

本当 こだわりだったので…。
13画に こだわったのに。

よく そのあとも
それを続けようと思ったですね。

途中で挫折はなかったですか?

挫折というか…

…って思ったときに…

納得してからは… ねえ?

好きになったよね。

それは 好きになったっていう
何か あります?

あります。
この辺から好きになったとかって。

この次の楽曲が…
3部作になってて

2枚目が そのロボット…
世界を動かしてるロボットが

感情を持っちゃって…

すごい いい曲だ。
すごい いい歌詞だ。

で これが…

入ってくるっていう…
なるほどね。

この歌い方にも
意味があったんだっていうのを

「コンピューターシティ」という楽曲で
知って

…で もう
本当 そこで好きになりましたね。

♬「完璧な計算で造られた楽園で」

♬「ひとつだけ うそじゃない 愛してる」

高校も 芸能の高校だったんですけど…

「ポスターとかあるんじゃないの?」
って言われても…

…みたいな感じだったけど

「コンピューターシティ」のときには…

…って言って 初めて ポスターを
学校の先生に持っていって…

なるほどね。 大きなきっかけだね でもね。

そこは 本当に転機でした。
やっぱ 好きになるってことだな。

結成から7年。

環境キャンペーンのCMに
起用されたことで

Perfumeは
ついにブレークを果たす。

「ポリリズム」は
4種類のリズムを重ね合わせた複雑な曲。

この曲のヒットで
Perfumeを取り巻く環境は一変する。

大学生だったんですけど
前期に 学校 行って…

そのときは すごい驚きました。

なるほどね。
全員に知ってもらえるって

こういうことなんだって
びっくりしました。

いまだ? まだですか?

もう… もう落ち着いたけど。

人気 出始めのころって…

すごい遠い親戚なのにね
来るんだよね。

身内じゃないんですよね。
もう全然知らないもん。

そういうことありますよね 人気が出ると。

2010年 21歳になった3人は

東京ドーム単独公演を達成。

5万人を動員した。

このライブから
世界的メディア・アーティスト

真鍋大度が演出に加わった。

最新テクノロジーを駆使した
近未来的なステージが確立していく。

3人のドレスに映像が映し出される
難度の高いプロジェクションマッピング。

決まった位置で 寸分の狂いもなく
踊る技術があるからこそ

成り立つ演出だ。

場所が必ず 例えば 舞台なんかでも

1 2 3 4とか 番号振って
2.5とかってやるじゃないですか。

そういうのが たぶん それが 全部 正確に
できてるんじゃない?

Perfumeの場合は。

…っていうプレッシャーは毎回あります。

合わないとね。
合って初めてのもんだからな。

「紅白」さんの演出でも

毎年 いろんなことやらせて
もらってるんですけど…

それが いけるかどうか
分からない不安で

押しつぶされそうなんですけど…

でも 人なんで…

もう ガタガタ震えて…

もう だから 「紅白」さんの前は
ガタガタになりながら

ステージまで行って
振り 踊るみたいな。

去年の「紅白歌合戦」では

ドローンを使った演出に挑戦した。

あらかじめ プログラミングされた
9台のドローンが頭上を飛び交う。

ダンスが乱れると 最悪の場合
衝突するおそれもあった。

(司会)Perfumeの皆さん
ありがとうございました!

ありがとうございました! よかった…!

志村さんも緊張されるんですか?
舞台の前。

え~!
そうなんですか?

さっきも… 僕 入ってくるまで
すごい緊張してたの。

(3人)え~!
駄目 駄目。 ドキドキしちゃうの。

今でも緊張されるんですね。

でもね…

ある程度は 緊張感を持ったほうが…。

緊張を それを
いいほうに持っていくことだから…

じゃあ ほぐすように
しようとかいうよりは

その緊張をどういうふうに
生かそうっていうふうに

考えるんですか?
うん。

あとは なるべく緊張をなくすには…

(かしゆか)確かに。

そうですよね。

あれ 一曲の振りって
どのぐらいで覚えるんですか?

振り付けは 正味…

…で 覚えちゃうんですか?
はい。

あの複雑なやつを。
はい。

あれを 1時間半で覚えちゃうの?

(あ~ちゃん)そうですね。
それが違うんだろうね。

今でも 私は すごい時間が
かかってしまって その分…

ゆかちゃんは早い?
すごい早いです。

忘れるのも早い?
忘れるのも早い。

あっ よくご存じで。

11歳でPerfumeを結成して15年。

3人は
人生の半分以上を一緒に過ごしてきた。

ダンスの振り付けも ステージ演出も

求められるレベルは
どんどん高くなっていく。

3人は懸命に それに応え

革新的なパフォーマンスを
生み出してきた。

それは本当に 周りの大人たちに
恵まれてたなと思いますね。

自分が貧乏でも何でも そのときはね…

確かに 今 思うと…

…って思うようなこと
たくさんあるんですけど…

「今回 どこが良くなかったかな?」。

3人が すごい 仲よく見えるもんね。

アハハッ! 「見える」!

見えるっていうか それが分かる。
伝わってくるっていうこと。

あっ 本当ですか?
うん。
でも よく言われますね。

あんまり けんかとか しないんでしょ?
しないですね。

何か よく…

…って よく言われるんですけど。

本当 仲間割れとかないですし
多数決もできますし

多数決で決まったとて
その一人の意見が

めちゃくちゃいい意見だったら

「それだね」ってなって
3になりますし 面白いです。

やっぱ だから
これが たぶん 5人だと

一人の意見に 5人が賛同して
多数決で決まったのに

そっちになるっていうことは
たぶん あまりないと思うんで。

難しいですか…。

5人…。
5人は難しいよ。

やっぱ 難しいですか?

リーダーがいるからね。

リーダーがいて あと こっち 4人でしょ。

結構 難しいよ。
難しいんですね やっぱり。

本当 私たちの世代からしたら。

もう ず~っと楽しいおじさん
っていうイメージで。

プライベートを売ってる人とか
いるじゃないですか。

トークでも何でもね。 プライベート…。

でも 一緒でしょ?

(あ~ちゃん)なるほど。
なるほど。

後半は 舞台をスイッチ。

志村けんが Perfumeを
呼び出したのは

東京 麻布の とある建物。

仕事をするうえで
欠かせない場所だという。

志村は コント一筋40年。

うれしいなぁ。
(拍手)

バカ殿様をはじめ

数々の名物キャラクターを
生み出してきた。

そうです!
私が変なおじさんです! アハハハッ。

女性が大好き 神出鬼没の…

ひとみと申しますけど…。

何事にも一生懸命。
だけど かなり ずれてる…

吸収が早いんだよね。 どれどれ…。

誰にも止められない65歳。

…に Perfumeが迫る。

あっ お待たせしました。

もう始まってます。

すてきなお店ですね。

(のっち)何で 今回 対談の場に
ここを選ばれたんですか?

お酒飲んだり
ごはん食べるのかなと思って。

食べながら。
うれしい。

体調管理は
どうされてるんですか?

めっちゃ健康な…。

(あ~ちゃん)チアシード…!?
チアシードを知ってるって すごい!

(あ~ちゃん)こないだ
舞台を拝見させていただきまして。

ありがとうございます。
びっくりしたのが

年齢層の幅が… お客さんの。

子どもたちの声がしてるかと思ったら…

大人も 子どもになってるような。

僕は でも 一番 それが
ねらってるとこなんですよ。

…という舞台を
理想としてるんで。

だから 今 全く
ある意味 理想どおりの舞台ですね。

キャラクターとして
結構 濃いじゃないですか。

どのキャラクターも
志村さん演じられてるのは。

本当に そういう人がいるんじゃないかな
っていうふうに思うぐらい…。

本当に実在されてたんですね。
(かしゆか)モデルの方がいるんですね。

モデルが あの ひとみばあさんに関しては
いるんですよね。

本当に あの「ふんふんふんふん」って
ずっと…?

そのおばあさんは そんなに
「ふんふん」言ってないんですよ。

(あ~ちゃん)そんなに言ってないんだ。
実際は。

ただ…

あの声はね 実際に…

100歳のおばあちゃんを訪ねていって

誕生日 お祝いしたんだけど そのときに…

どうしたんだろうと思って

「耳 ちょっと遠いんですよ」って
言うから 俺が

「おばあちゃーん」って言うと…
おばあちゃんの声 出すと

「はーい」って 返事するんだよね。
(あ~ちゃん)何で!?

トーンが だから そういう声だと
そういうので分かるんじゃない?

何で!?
共鳴してるのかな?

響きが合うんですかね?
…だと思う。

周波数が合ったんだろうね。
届く 響く 周波数が。

それで そのおばあちゃんを
「散歩しようか」っつって

乳母車みたいなのに乗せて こうやって
近所 ぶらぶらしたのね。

そのときに おばあちゃんが
「ふんふんふんふんふんふん。

ふんふんふんふん」って言ってるから…

だから 本当に 息してるだけで
「ファ~ファ~」出てるだけ。

ファ~ファ~ファ~ファ~…
ファ~ファ~ファ~ファ~…。

何の音!? 気になる!

その「ファ~ファ~」気になるからさ
それ やめてください。

ああ そうですか。

「ファ~ファ~」言っちゃ
いけねえってことは

息しちゃいけねえってことか。
ひ~ちゃん できるかな?

ぶっ! ぶぶっ!

ぶわ~っ!
うわ~! びっくりした! 大きな声!

息はしていいですか?
息しなきゃ死ぬよ!?

…ったく もう! いいよ じゃあ!
多少の「ファ~ファ~」は 許します。

ありがとうございます。

多少の「ファ~ファ~」。
多少の「ファ~ファ~」。

だから だから 多少の「ファ~ファ~」。

何!? それ!

だから それぐらい 本当
人を観察されてるし

いろんな人を見て 分析されてますよね。

前に お金ないときなんか
喫茶店で じっと窓の外を見て

人が歩いてて…

「うちへ帰ったら
こうでこうで」とかって。

え~!
え~!

ほかのキャラクターも
そうやって生まれてくるんですか?

いろんな人とかを観察して。

酔っ払いとかは 結構 観察して

「こうだな」とかってあるけど…

願望なんですか?
願望なんです あれは。

僕のコントの中で
「これは ずっとやろう」って…

へえ~!

わあ~ そうなんだ。

変なおじさんだけはね そのときだけ

「このおじさんは ずっと 毎週出る」って
言って… で やったんですけどね。

発想が 子どもなんで。

そういう発想だけなんですよ。

(笑い声)

そういう感じなんですよ。
(あ~ちゃん)なるほど。

(笑い声)

もう認めてる。 初めから言ってんだから
しょうがないよね。

じゃあ しょうがねえかってなるじゃない。

あった!
私もあった!

(2人)やった~!

やった~! やった~!
やった~! やった~! やった~!

やった やった やった~!
やった~!

(悲鳴)
おめでとう! おめでとう!

≪どうした!?
どうしたの どうした…!?

どうしました?
このおじさん 変なんです!

何だ 君は!?
「何だ 君は」ってか。

そうです。 私が 変なおじさんです。

♬「変なおじさん だから 変なおじさん」

♬「変なおじさん だから 変なおじさん」

♬「変なおじさん だから 変なおじさん」

だっふんだ!

おめでとう。

それ以外は あんまり でも…。

すごいですよね。

私たちが
生まれる前からいるキャラクターが

今でも人気があるって すごいですよね。

だから いつも…

顔 塗ってるときに…

(笑い声)
(あ~ちゃん)最初に やっちゃった…。

もしかしたら 続かなかったものが

どうして 今まで続いてるんですかね?

昔から 「全員集合」とかって番組
やってるころからでも

ヒゲダンスとか何か ああいうのでもね

これを…

あれ 生放送で
お客さんの前でやってるから

やってみて「あれ? これ
もう一回 いけるんじゃない?」って

やってることが だんだん
1年とか1年半とか2年になっちゃった。

だから…

コントってものを好きになったのは
いつからなんですか?

コントっていう… う~ん。

ふだんも そんなにね

わあわあ しゃべるわけでもないし

それが 何か こう かつらとか何か…

それからだね。
役にふんすると こうなるっていうのはね。

こう見えて。
(あ~ちゃん)でも お話 聞いてて…

お話 聞いてて
それは もう すごい感じました。

(あ~ちゃん)トーク番組で?
トーク番組なのに。

すごいね。

(笑い声)

(のっち)
飽きたりすることは ないんですか?

…と思うの ネタを考えるときに。

…とかっていうふうに 考えるから。

じゃあ 客観的に
自分で演じられているけど

客観的に
そのキャラクターを見てるんですね。

どう受け止められてるかっていうのは

自分で
もう一回 見ないといけないからね。

この人は こういうことをやるけど
このキャラクターの人は

こういうことをやらないよっていうのは

ちゃんと 一応…
何か 自分の中では分けてる。

ううっ…!

ああっ…! 駄目だ。 肘かな?

去年スタートしたコント番組
「となりのシムラ」。

そんなに重いか? これ…。

情けねえな あいつ。

初めて 一切のふん装を封印し

今までにない志村けんを見せている。

駄目だ…。

情けねえな~。

普通のおじさんの

いかにもありがちなシチュエーションで
笑わせる。

情けねえな~。

(のっち)「となりのシムラ」っていうのは
舞台とか バカ殿様と違って

そこにいるみたいな…。
(あ~ちゃん)ねえ。

メイクも そんなにされてないですよね。
あれは もう…

何か あれも すごいかわいそうで。
ハハハハ…!

(かしゆか)お父さん…。
(あ~ちゃん)お父さんね。

「もう 嫌だ~…」って。
かわいそうだよね あれね。

ちょっと お母さん!
うん?

お父さんのと一緒に 洗濯物
洗わないでって いつも言ってるじゃん!

渚 そのくらい 我慢してちょうだい。

お母さんなんて
ず~っと 一緒のベッドに寝てるのよ。

♬~

「お父さんなんでしょ?」みたいな。

よくしてあげて 波瑠ちゃん。
波瑠ちゃん お願い!

お父さんは 一生懸命 頑張ってるのに
今は あんまりね…。

そう… ちゃんとしてくれる家庭も
あるんだろうけど

わりと寂しいじゃん。 でも…

…とかっていうのもあるから

ああいう ちょっと寂しいコントを
わざと見せると

何か 見てた人が…

…とかっていう… なるじゃないですか。

なる。 あれは なります。

「となりのシムラ」には
志村自身の実体験も盛り込まれている。

コント「コーヒーショップ」。

あの すいません すいません。
いかがなさいましたか?

お水 出てないんだけど。
は…?
あと ブレンド。

ああ 申し訳ございません。

当店 あちらのカウンターのほうで
ご注文を頂くことになっておりますので。

人がいるのにな。 すいませ~ん。
いらっしゃいませ。

カフェラテですが
ミルクは普通でよろしいでしょうか?

どういうこと?
ミルクの中には

普通のミルク 低脂肪乳 無脂肪乳
ソイの中から お選びいただけます。

ちょっと… ちょっと もう一回 言って。

普通のミルク 低脂肪乳 無脂肪乳
ソイです。

ソイ? 何? ソイ…?

豆乳です。
えっ?
豆乳です。

豆乳のことをソイっていうの?
ソイになさいますか?

じゃあ… ソイでいいよ。
かしこまりました。

ソイを入れてもらうんだったら
愛も入れてほしいかな。 フフッ。

≪休憩入りま~す。
かしこまりました~。

休憩入ってんじゃねえよ お前。

僕 昔
あるコーヒー屋さんに行ったときに…

2階で待ち合わせしてたら 来ないのよ。

みんな… コーヒー飲んでるし。

そしたら 友達が来て
「何で飲まないの?」って。

…ってなって。
(笑い声)

でも そういう大人って 多いんだよね。

あと 蓋してあるコーヒーの
ちょっとした… あの穴から飲むじゃん。

あれが 俺 不思議でしょうがないんだよ。

(あ~ちゃん)何でですか?
いや まねしたんだけど

俺たちは この… 水面が見えてるから
熱いから

「ス~ッ…」とかなるのに
熱いコーヒー飲むときに

見えないで よく飲むなと思って。
(笑い声)

あれは もう恐怖だよ 俺。

一回だけ
やってみたくて やったんだけど

「ううっ…!」って…。
(笑い声)

でも 大体
年配の人は そう思ってるんだよ。

だから… 取っちゃうじゃん 普通。
(のっち)確かに…。

取ればいいのに 何で あんな…
こんなとこから こうやって

「ス~ッ…」って あんな…
あんな緊張して飲むんだろうって

そういうのを 実際 それを みんなが…
俺も そう思ってるんだから

たぶん 年配の人とかなんかは

思ってんだろうと思うと
それをやればいいのよね。

こういうときに思いつくとか
あるんですか?

キャラクターとか 台本の内容とか
ハッて ひらめくときとか

どういうときとか あるんですか?

う~ん どこっていうのは ないけど…

それが あんまり重なってくると
イライラしてくるんだけど

ず~っと 人間 こうやって…

基本的に。

(笑い声)
いや みんな そうだよ。

俺の周りにいる人。
(あ~ちゃん)「みんな そう」…!

もう 何だろうね…。

だから 基本的に
そういう 考えるのが 一番つらいから

それが嫌だから…

セット作って コントなんか
やらないじゃん…

ほかの人も。
みんなね おしゃべりのほう…。

おしゃべり うまい人のほうが
すごいと思うのよ。

本番30分前に行って
バ~ッと できるわけじゃない?

僕は…

いろいろ全部やって… やるから
大変なことになる。

でも 俺は それ クセになってるから
40年もやってるから

それをやるから
何か… 生き残ってるのかな?

人が嫌がることを。 …だと思うね。

高校卒業を目前に
お笑いの道に飛び込んだ志村。

24歳で
ドリフターズの正式メンバーとなる。

「8時だョ!全員集合」で
一躍 国民的スターとなった。

この道でいこうって 自分は ずっと
こういうことを やり続けるんだって

決めたタイミングって あったんですか?

タイミングってね
小学校のころにね…。

えっ 小学校?

ちょっと思ったより
早かったんで…。

あんまり会話もしてないんですよね。

でも それこそ 10人家族ぐらい。 家族…。

10人より 多いんだけど みんな…

うちのおじいちゃん 農業やってるし。

「早く食わないと 口の中で

くそになっちゃうぞ」とか
言うんだから。

今はね「楽しく会話して

ごはん食べよう」って
言うけど あのころは

「黙って食えよ お前」
っていう時代だから。

そういうときに…

「何で こんな…
ああ いい雰囲気じゃねえか」って

子どもながらに思ったのね。 だから…

わあ~ 鳥肌。
すっごい…。

でも 学校の先生のおうちとかってさ

真面目だろうね。

近所 行っても。 で 何か…

そういうとこは
変わってないところなんですかね?

うん?
そういう やんちゃしたいとか

逆をいきたい
驚かせたいみたいな そういうところは

そのころから あんまり変わってない…?
変わってないですね。

人と同じじゃないです。

あとは 基本的に自分の中では もう…

そこは 昔から そうですね。

それは 何でですか?
ご自分の中に違和感があるからなのか

お客さんにバレちゃうからなのか?

いや バレちゃうっていうか…

人が これ やってるけど

じゃあ それをやってみようかとは
あんま思わないね。

無理して そんなね…

っていうことは
その得意分野っていうところが

結構 志村さんは
はっきりされてるんですか?

ここが 自分は
しっくりくる 得意だって。

自分の中ではね
昔から そうだけど

僕は…

(あ~ちゃん)「動きが7で しゃべりが3」。

だから ず~っと しゃべって笑わせる人は
すごいと思うもん。

確かに。 でも
セリフがないシーンとか

たくさんあったし

それで面白かった。

目で見て楽しいっていうのが
すごくありましたね 舞台で。

本当は でも 喜劇人とか
コメディアンとしたら 理想は もう

舞台に出てったら ずっと
「ハハハハハ…!」って

「どうも」って
す~っと帰りたいぐらいだけどね。

(笑い声)
(あ~ちゃん)究極!

歩いて出てきただけでも 笑ってても
「おお~…!」。

「頭下げた おい! おお~…!」。

「へえ~」っていうのが 理想だね。

そのくらい面白いっていうイメージが
植えつけられてると

顔 見ただけで
笑っちゃうじゃないですか。

でも やっぱ 志村さんも出てきただけで

歓声と笑いが やっぱ 半端ない。
そういう存在だと思う…。

あれ? 殿がいませんよ!

志村けん一座による舞台
「志村魂」。

56歳から10年続けてきたライフワークだ。

せ~の アイーン!
(観客)アイーン!

看板キャラクター
バカ殿様のコントで始まる第1幕。

志村は 舞台狭しと駆け回る。

そこからは
おなじみのキャラクターを総ざらえ。

なんと 10回以上の早変わりを見せる。

小学生だからね!

コントで大爆笑したあとの
第2幕は

笑いあり 涙ありの
人情喜劇。

志村ワールドを
余すところなく堪能できる3時間だ。

大根 食うときによ そういう人の苦労を
考えて食ってんのか? ウエッ?

ウエ~ッ?
(笑い)

ウエ~ッ!?
(笑い)

お客様も 一緒に入って
舞台を作られている感じが…。

一体感は 結構出ますね。
すごいです。

あの ライブな感じが…。

それが やっぱり…

(あ~ちゃん)自分でされてるんですね。
メイクは 全部 自分なんですよ。

で その間に
衣装の方と あと 僕の付いてる子が…。

僕は だから あの 普通に…

(あ~ちゃん)え~ すごい!

(かしゆか)同時進行で
全部 やってるんですね。

すごい チームワークが。
本当 チームワークですね。

一番忙しいのは…

その次に…

(あ~ちゃん)
うわ~! すごい!

(かしゆか)2分ちょっとで
全部 変えてるって

すごいですよね。 私たちも

2分で 衣装脱ぐだけで
いっぱいいっぱいだもんね。

その中で キャラクターもチェンジして…。

もう 強烈から強烈みたいな…。

舞台みたいに お客さんがいるのと
カメラの前でコントするのと

どっちが やりやすいですか?

それは もう
お客さんのいるほうが やってて…。

だから 僕…

う~ん…。

自分が面白いと思ったものしか
やってないんだけど…

もともと 「全員集合」って番組で いつも…

でも それで教わるわけね。

で 今度
ず~っとテレビのスタジオでやるのも

それも スタジオじゃなきゃできない
コントもあるから

それはそれで面白いんだけど

実際 今度…

…って思うわけで。

その違いが でも 大きいですね。

(あ~ちゃん)やっぱ もう
本当に好きなんですね。

緊張するけど…

終わってからも…

(あ~ちゃん)高揚感。

舞台の上で 拍手と笑いがとか

今度 Perfumeだと みんな
ワ~ッていう あの歓声とかって…。

でも…

(3人)うん。
なっ! そうなんだよな。

あんだけ 興奮してて
気持ちよかったものが

フワッて…

さっきまで あんなだったのに…

…と思っちゃうと 寂しくなるよな。
(あ~ちゃん)寂しいですね。

(笑い声)

(あ~ちゃん)幸せになってほしいです。

今でも 十分 幸せなんだけどね。

そっちのほうの扱いが下手なんだよな。

(あ~ちゃん)そういうところは
シャイな部分が

出てきちゃうんですかね?
ね~。

いるのかな?

まあ いるんだろうな でもな。

そこまでの器量が ねえだけだな。

せ~の…。
(2人)アイーン。

またまた 飲んじゃったよ~だ。

コント職人 志村けん。

お笑いの道に足を踏み入れて
半世紀近くが過ぎた。

何だ この野郎!
かかってこい この野郎!

こいよ! あっ おっ! この野郎!

顔貸せ この野郎!
はいっ おらっ 来い この野郎!

志村さんの最終形っていうのは…。
ん?

(のっち)最終形は…
ビジョンはありますか?

最終形?
(のっち)はい。

どんどん… 若くて 上り調子で

常に目標を掲げて
そこに向かっていくっていうやり方で

私たち きてたんですけど

東京ドームだったりとか

もう これ以上ないだろうなっていう…

そういうのが すごくあって…。

ものすごく 大きな
自信になってきてるから…

あとは どう
それを維持するか…。

だから…

薄~くてもいいと
思うんだよね。

そんな ト~ント~ント~ンって
やってきてるわけだから

すごいことを。

あとは もう
なんとか… ちょっとでもいいから

ちょっとでも 1ミリでもいいから

右肩 上がってればいいっていう
気持ちでぐらい

ゆとりを持ってやったほうが
いいと思うよ。

「う~ん…」って
ちょっと深みがあるっぽいものも

できるかなって気がするよね。

そういうのを重ねて…。

(あ~ちゃん)優しい…。

うれしい。

だって 実際 そうだもんね。

今までやってきたことが もう…

いや とんでもない…。

普通の人の体験できない

それこそ 普通の人の人生
3人分ぐらいのか…

もっとかもしれないけど
そういう体験してきてるわけでしょ?

(あ~ちゃん)こんな巨匠に
こんなこと言ってもらえて…

本当にありがとうございます。

(かしゆか)「巨匠」…。

フフフ… 頑張ってくださいよ。

本当に…。

若さがあるから でも 羨ましいですよ。

(あ~ちゃん)何か…

(鈴の音)

お葬式に?
私は。

志村さん もう… 今ですら たぶん もう

そうなられると思うんですよ。

まだまだ 生きてください!
まだまだ これは!

志村さんの想像する
最終形っていうのは…。

何かね あの…

それが もう 終わりなんだけど
寝てるシーンで

拍手と歓声が出て ワ~ッと
どんちょうが…

(かしゆか)舞台の上で。
舞台の上で。

拍手があって そこで

「あれ? もしもし?」みたいな。

(あ~ちゃん)え~!

で みんなが大騒ぎになったときに…

生きてるんかい!
すごい。

10月 志村は「となりのシムラ」
第3弾の撮影に臨んでいた。

今回も
みっともなくも愛すべき中年男を演じる。

65歳の今だからこそ演じられる役。

志村は コントに こだわり続ける。

Perfumeは 新曲
「STAR TRAIN」を発表した。

3人の15年間の歩みそのもののような
歌詞。

「いつだって今が 常にスタートライン」と
歌う。

4人が選んだ
エンターテインメントの世界。

いつだって そのときがスタートラインだ。

♬~


関連記事