アウト×デラックス【アウトだけど幸せ夫婦の愛のカタチSP!安達祐実と夫の軌跡】雛形あきこ夫婦円満術…


出典:『アウト×デラックス【アウトだけど幸せ夫婦の愛のカタチSP!安達祐実と夫の軌跡】』の番組情報(EPGから引用)


アウト×デラックス【アウトだけど幸せ夫婦の愛のカタチSP!安達祐実と夫の軌跡】[字]


幸せ夫婦の愛のカタチがアウトすぎるSP!水野美紀&唐橋充夫妻が語るおもらし事件と驚きの現在▽安達祐実&カメラマン桑島の(秘)私生活▽雛形あきこ夫婦円満術


番組内容

独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開するトークバラエティー『アウト×デラックス』。

安達祐実の夫はカメラマンの桑島智輝。矢部、マツコも驚がくしたその日常とは?ほかにも雛形あきこ夫妻、水野美紀夫妻らが登場。それぞれの夫婦のアウトな生活とは?そして、夫婦円満の秘けつも紹介。

ご案内

“アウトな人”募集中!詳しくは番組ホームページで!! 

http://www.fujitv.co.jp/outdx/index.html 

Twitter公式アカウントはこちら⇒@outdx_fujitv 

https://twitter.com/outdx_fujitv 

〈#アウトデラックス〉でつぶやいてね!

出演者

矢部浩之 

マツコ・デラックス 

山里亮太(南海キャンディーズ) 

アウト軍団 

【ゲスト】

安達祐実、天野浩成、唐橋充、久保優太、桑島智輝、小林礼奈、サラ、瀧上伸一郎(流れ星)、雛形あきこ、水野美紀(五十音順)

スタッフ

【チーフプロデューサー】

大江菊臣 

【演出】

鈴木善貴 

【監修】

渡辺琢


『アウト×デラックス【アウトだけど幸せ夫婦の愛のカタチSP!安達祐実と夫の軌跡】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

アウト×デラックス【アウトだけど幸せ夫婦の愛のカタチSP!
  1. 雛形
  2. 桑島
  3. 天野
  4. 安達
  5. 水野
  6. 唐橋
  7. 全部
  8. 旦那
  9. 普通
  10. 祐実
  11. サラ
  12. 山里
  13. 自分
  14. 秘訣
  15. カワイイ
  16. ホンマ
  17. マツコ
  18. ロシアン
  19. 瀧上
  20. アウト


『アウト×デラックス【アウトだけど幸せ夫婦の愛のカタチSP!安達祐実と夫の軌跡】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV




↓フジテレビ 関連商品

[近ごろ 話題となっている…]

[しかし…]

(安達)はい。

[当番組に出演した…]

[ということで
アウトだけど 幸せいっぱいな…]

[この日のために 語ってもらった
ちょっと 不思議な

夫婦円満の秘訣も]

[アウト夫婦から学ぶ
円満の秘訣。 まずは…]

[何と…]

(矢部)これ…。

(桑島)そうです。
今でも 毎日 嫁の写真を

撮ってるって。
はい。

(桑島)何か…。

ずーっと 撮って…。
(マツコ)じゃあ 別に…。

そうですね。 今のところ
その予定は ないんですけど…。

もう 日課や。
日課ですね。

普通に答えたわよ この人 今!

えっ! それ もう 癖やん!
そこまで 踏み込んで 撮らない。

ちょっと待って。 ごめんなさい。
もっと… ちょっと…。

(桑島)まあ だから…。

はい みたいな。
あっ それぐらい!

安達さん 「キャ~!」?
キャ~! もないですよね。

普通?
…みたいな。

何だ! いや そこまで
すごいのじゃないだろうけど

ちょっと 何か…。
セクシーなやつ?

それは… どう…。

どう?
えーっと… え~…。

桑島な。 ちょっとな。

桑島は どういう気持ちなん?
そのとき。 嫁やん。 嫁を…。

(桑島)でも いいなと思ったら…。
カワイイっていうこと?

カワイイなとか
奇麗だなとかって思ったら…。

それで すって 撮って。
じゃあ…。

うーわっ。

嘘やん!

あ~ ホンマや!
(山里)うお~!

何してんの?

[この後 安達 祐実さんが…]

嘘やん!

あ~ ホンマや!
(山里)うお~!

何してんの?
(安達)お邪魔します。

何やってんの!?
家で ええよ。

こっち モノクロなんで
カラーで 撮っていいですか?

撮んなさいよ。

この感じ 普通? もう。

じゃあ 今度 ここに
祐実ちゃん 来ていいから

向こうから 撮ればいいじゃない。
(安達)あっ! すごい!

撮っときなさいよ。

旦那が 向こう行って。
だって 何か…。

しょうがないわよ。

ピンクじゃなくて
黒になったけどね。

違う 違う。 たぶん…。

そうよ!

そうやんな。
こっちが 普通やねん。

あっ そう。
でも…。

あるよな!
だから…。

それは 余計 ケンカなるな。

なぁ。
はい。

楽しそう?
楽しそうやな。

何がだよ!?
何が? 何がよ?

あ~ まあ そうか。

まあ そうね。
あなたが ゲストだからね 今日。

「心配で」!

心配なのは 何となく 分かるわ。

仲いいねや じゃあ。

(安達)はい。

長かったもんね! もうね!

大変だったからね。

[そんな彼女の プライベートを収めた
旦那のアルバムの内容に

矢部 マツコは 衝撃を受けた]

うーわっ!

(桑島)こういうアルバムが
あるんですけど これが…。

何冊あるの?
山ほどや。

これ でも 全部 プリントしたわけじゃ
ないでしょ。 厳選したやつでしょ。

(桑島)いや 全部…。
全部 プリントしてんの?

(桑島)そうですね。

(桑島)そうです。 そうですね。
たまに 風景の写真とかも

入るんですけど 基本は 彼女が…。
ちょっと 見せて。

全部 安達 祐実。

ホンマやな。
ホントだよね! あれね!

うわっ すげえな!

これ 白黒やん。

えっ!

(桑島)ドラマに出てるやつ…
複写してます。

これを だから 紹介…。
これが 祐実ちゃんでしょ?

(桑島)はい。

出てるって思ったら もう 撮る。
あと…。

(桑島)そうですね。

うわっ ホンマや。
テレビで 芝居してんの 撮ってる。

はぁ~…。
これ 自分が映ってる。

うわ~! これは あかん!

ちょっと 見せて 見せて 見せて!
私だけ 見せて! 私だけ 見せて!

カメラさん ちょっと待って。
まだ 駄目!

うわ~!

だから あれですよ。

うわ~!

見ちゃう これ。

♬『空と君のあいだに』

♬~

♬~

♬~

[旦那さんだから撮れる
安達 祐実さんの素顔]

[この写真…]

ていうことにしようと思ってて。
だから もう…。

安達 祐実というものが。
大好きや。

(桑島)そうですね。

そうですね。
いや でも…。

そうやねん。
こんなん 俺らが見れるのも

すごいっていうことよ。

何か 超越してるよね。

だから 何か そういうふうな
スイッチ 入らないけど…。

そうね。

ていうのも あると思うんですよ。
でも ホント だから…。

そうっすよね。

泣けるけど
いいなぁって思える 涙やね。

あと やっぱり…。

(桑島)そうですよね。
近いから。

そうね。

[そんな…]

[愛を 形で残すことが

夫婦円満の秘訣かもしれません]

[続いては…]

[天野さん マツコが
度肝を抜かれるほど…]

浩成は…。

「とても…」

[アウトな旦那っぷりは
こんなもんでは 終わらない]

雛形 来る 天野 来る。
(雛形)私が 選んでる間に

ハンドクリームとか
塗ってくれたりとか。

自分 切らへんのに?
(雛形)切らないのに。

(雛形)それで…。

そんときに こう…。

(雛形)暗くなっちゃって 1回。
そんときは…。

それも みんな 慣れてるから
誰も 何にも サァーッて…。

[後日 雛形さんが 美容院に
行くとの情報を ゲット!]

(スタッフ)失礼しまーす。

(スタッフ)あっ こんにちは~。
(天野)はい。

(スタッフ)こんにちは。
(雛形)いつも ここです。

[本当に 専用チェアに座り

奥さまのカットを 見守っていた。
そして…]

(天野)あっ。

[雛形さんの顔が 見えなくなり
不安になってしまうんだそう]

[まだまだ あります!]

(雛形)うち 一軒家なんですよ。
で 1階と 2階で…。

(雛形)だいたい…。

(雛形)下で 色々してると
だいたい…。

起きてんのに?
(雛形)で 迎えに行く。

迎えに行くねや。
(雛形)そうです。

何で 自分で 下りていかないの?

どこで? ベッドで?
ベッドで お話 して。

て言って
すいてるかどうか 聞いて

ご飯から食べるか どうするかの
スケジュールを 聞いて。

(雛形)じゃあ…。

「じゃあ 歯 磨いておいで」!

(雛形)もう 大変で。
大変?

(遠野)「発表」
(雛形)家 帰って…。

(雛形)早口で…。

[そんな天野さんは…]

[雛形さんのことが
好き過ぎるあまり 雛形さんの

昔のグッズを 集めており
おうちには

こんな 雛形グッズコーナーが
できています]

(みほ)それ どうしたんですか?
(天野)これ オークションで…。

落としてんの? オークションで。
はい。

(天野)あと そういうお店とかで
買ったりとか。

(みほ)抱き枕。
(山里)これを 競り落とした。

明治生命に入ると もらえたのよ。
(雛形)そうです そうです。

(天野)
これ ママのグッズなんですけど。

(天野)これ ここに マークで
ひよこみたいなのと

「O.K!」って書いてあって。

これ 頑張って 落としたんですよ
オークションで。

どんなんかな? と思って
これ 買ったんですけど。

(天野)そしたら 中は

普通の傘だった。

(山里)ママ どこにもいない!
ママが どこにもいない。

これ 何なの?
(天野)これが すごい…。

(天野)最近 切り抜きを
集めだしていまして。

何?
これ 見てくださいね。 これ。

あっ! 私 これ 覚えてる!
あの…。

(山里)あ~!

これなん?
手に入れたの!?

ヒナ拓や!

(天野)すごくないっすか? これ。
これが これです。

[何と 雑誌のプレゼントを
揃えるまでの 執着ぶり]

あっ ルールが…。
(雛形)そうなんです。

[そんな アウトな雛形夫婦に

円満の秘訣を 聞いてみた]

あのね…。

やっぱ 大切よね。
「ありがとう」と 「ごめんね」は。

そうね。

大切だなーと思って。
(雛形)大切だなーと思ったのね。

そうね。

そうね。

[ちなみに…]

(天野)今 何と…。

[さらに…]

[続いては…]

[奥さんから 後押しをされて
旦那さん…]

え~!?
ここ 座って。

[何と 水野 美紀さんが
乱入してくるほどの

アウトトークを展開]

[その きっかけをつくったのは
つい やっちゃう

超アウトな癖]

(唐橋)そうおっしゃるんですけど
生理現象ですから しょうがない。

これ でもね…。

なるほど。

状況ね。
そうそう そうそう。

判断してもらってよろしいですか。
どういった状況で

うんこを 漏らすかだけ
説明してもらっていいですか。

いい漏らし方ですか!?
そうですか?

何? この うんこ評論家みたいな。
「これね 良い漏らし方」

これね 私も 時々 やる。

おならかな? と思って…。
おならかな? じゃなくて 私は

これ 自分で…。

て呼んでるんだけど。
リスクあるなぁ。

そうなんです そうなんです。
出ちゃうのは 負けなんですね。

ただね 私の場合 何が すごいか。

うわ~ リスクある。
すごいでしょ? 私の ロシアンうんこ。

すごい!
もう…。

はぁ~!
どんだけ 私がね…。

だから もう…。

唐橋さんも かなり 覚悟 決めて
ロシアンうんこ やってますよ。

唐橋さん どんなとき
ロシアンうんこ 挑むんすか?

つまり…。

あ~! それは なかなか!

それは 一緒に暮らせるわ。
ここまで 度胸あるんだったら。

リスクあるなぁ。
失敗したことある?

結構 がっちりでしょ?

白い衣装。
これは ちょっと…。

これは なかなかね。
いったよ! いったよ。

すごい。
うんこを付けたままの パンツで

舞台に出た。 これは…。

となると やはり
相当 肝 据わってますよ。

[唐橋さんの度胸には
マツコも…]

[しかし ここで あることに
気付いてしまいました]

これさ…。

て話にならない?

今のところ 付くとしたら
うんこと…。

え~!?

ここ 座って。 ちょっとだけ…。

[あまりの アウトトークに
見かねた 水野 美紀さんが

私服で すっぴんにもかかわらず
スタジオに乱入!]

ねえ これ…。

(水野)そうですね。

うんこの話までは 知ってた?
全部 知ってます。

すごいテンションで 帰ってきて
ずーっと…。

なるほど。 ちょっとなら いいと。
1時間半も。

(水野)30分なら 付き合うけど
1時間半 ずっと その話してて。

やっぱ…。

「好きなんですよね」じゃない。
いや 1時間半も うんこの話

できるって…。
私も できるタイプなのよ。

僕は…。

そういった…。
要は だから…。

俺だから あの量で済んだ。
私も そうなのよ。

そうなの。
「俺だから あの量」

全部 出されへんもんな。
でもね 何て言うの? 逆に…。

ちょ… ちょ… ごめん。
興奮してるとこ ごめん。

その ロシアンうんこは。
自分? 己?

何て言うのかな?

己というか…。

己やな だから。
水野さん あなたの旦那が

とんでもない扉を
開けてしまったんです。

そうそう そうそう。

水野 美紀は。

何つったらいい?

そうなんです。
そうってのも あれなんですけど。

なんですけど…。

いつか…。

人間の 真の強さっていうのは
そこじゃないんだぞっていうね。

(唐橋)人の痛み つらさ
弱みを知っているのは…。

でも…。

分かれた。

何周もしてね。
はい。

さっきのようなことが どんどん
発覚していくわけじゃないですか。

[と語っていた 水野さん]

[唐橋さんにも
夫婦円満の秘訣を 伺ったところ

こんな手紙が 届きました]

[ちょっぴり
幸せそうな言葉を漏らす

唐橋 充さんでした]

[続いては…]

[妻 サラさんの行動が
とにかく…]

ちょっと 欲しくなったのかな?
(サラ)すごい カワイイ

フェラーリを…。

(久保)僕は すごい そのとき
怒って。 何も 聞かされてなくて。

Twitterで それを 知らされた。
そのフェラーリは

お金は?

仕事 何かしてんの?
仕事は あの…。

「犬を撫でる仕事」!

ええなぁ!

どういうこと?
もうちょっと 詳しく…。

もうちょっと 詳しく説明…。
1回 10万。

だから 「1回 10万ですか?」じゃ
ないでしょうよ!

散歩したりとか
お世話したりとかじゃなくて

なでて カワイイねって言うと

お母さんが 10万円…。
お父さんが 10万円…。

お薦めですか。

[かなり 浮世離れした
この夫婦]

[いったい 普段は
どんな生活を 送っているのか?]

[株で 年間 2億を稼ぐ
優太さんが…]

[すると…]

(久保)えっ?

[出しっ放し
脱ぎっ放しの服を 片付け

洗濯するのも 優太さん]

[すると
ようやく サラさんが動きだす]

最高ですね! サラさん。

どういうこと?
(サラ)何で 分かんない?

だから…。

枝を切るように
何回も 何回も 心が折れて。

で また 伸びて
また 心が折れて

また 伸びてって… 繰り返し!

豆苗?

[続いては…]

[奥さんが考える…]

(小林)みんな 芸人さんだから
すぐ …出すんですよ。

(瀧上)普通は キャ~! とか…。
芸人さんだから

すぐ みんな …出すの!?

家飲みで…。
家飲みで みんな …出すの!?

たまたま
そういう流れになりまして。

(瀧上)僕も 芸人なんで 俺も
トイレ 行ってくるわっつって

帰ってきて 俺も 全裸になってる。
で 仲間して! って言ったら

ウケるかなと思って 全裸で
帰ってきたら 後輩3人の

あそこを チョンチョン チョンチョンって
ずっと 触ってたんです。

何で そんなことしてんの?
だから ホントに 私…。

股間が好きなの!?

これさ…。

[そんな…]

やっぱ でも…。

やっぱ でも…。

色々 ルールあるんですけど
僕ら 月3回 エッチしないと

僕 罰金 5万 払うことに
なってるんですね。

(瀧上)
先々月ですかね 5万 払いました。

10万だよ。 2カ月連続で
やってないからだよ。

10万 払いました。
(小林)今月も やってないからね。

めちゃくちゃ たまってるからね。
(瀧上)今月… やったよ!

[ケンカするほど 仲がいい
瀧上夫婦でした]


関連記事