世界の果てまでイッテQ! イモト初上陸コートジボワール!世界三大珍獣のコビトカバを追え!究極ガムアート…


出典:『イッテQ! イモト初上陸コートジボワール!世界三大珍獣のコビトカバを追え!』の番組情報(EPGから引用)


イッテQ! イモト初上陸コートジボワール!世界三大珍獣のコビトカバを追え![字]


あさこミステリーツアーinイギリス&フランス…究極ガムアートに挑戦&謎の巨大風船で大飛行!▼イモト西アフリカ・コートジボワール初上陸…絶景文化リポート!


出演者

内村光良、手越祐也(NEWS)、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、出川哲朗、椿鬼奴、中岡創一、ガンバレルーヤ

番組内容

世界の果てまでイッテQ!▼珍獣ハンターイモトワールドツアー通算118カ国目…西アフリカ・コートジボワール初上陸!世界遺産で世界三大珍獣コビトカバを大捜索!&イモトVSグロ族の神ザウリ様▼いとうあさこミステリーツアーinイギリス&フランス▼究極!道路に捨てられたガムアートに挑戦&話題の占い師…謎のアスパラガス占い&激痛…あさこVS元世界王者…足指相撲対決!▼謎の巨大風船で大飛行!



『イッテQ! イモト初上陸コートジボワール!世界三大珍獣のコビトカバを追え!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

世界の果てまでイッテQ! イモト初上陸コートジボワール!世界
  1. スタジオ
  2. コートジボワール
  3. スゴ
  4. 宮川
  5. OK
  6. イモト
  7. タピ
  8. ネコ
  9. ガム
  10. 頑張
  11. 今回
  12. Cote
  13. Ivoire
  14. キャッサバ
  15. ジャジャン
  16. タピオカ
  17. ハハハハ
  18. ヘザー
  19. ベン
  20. 以上


『イッテQ! イモト初上陸コートジボワール!世界三大珍獣のコビトカバを追え!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV





さぁ
 始まりました 『イッテQ!』
今夜は…。

2本立てで お送りします!

今回も 引き続き
新型コロナへの対策

ということで
スタジオは 私1人です。

いつかね ここに… スタジオ
みんな勢ぞろいしたら…。

まずは 恒例のイッテQ!メンバー
一人一人のごあいさつです。

♬~
 (『笑点のテーマ』)

♬~

♬~
「へぇ~」じゃねぇよ。

♬~

♬~
(出川) モノマネじゃありません
本物です。

♬~
さぁ 続いて 中岡!

♬~
さぁ 続いて みやぞん!

♬~

♪~

♬~

♬~
(ネコの鳴きマネ)

♬~
(ネコの鳴きマネ)

♬~

(よしこ) よしこネコで~す!

(宮川) 「よしこネコ」なんですよ。
「よしこネコ」なんですよ。

(よしこ) ニャ~! ニャ~!

さぁ 今回はですね 残り少ない
海外ロケのストックから

2本 お送りします!
まずは こちら。

(宮川) よいしょ~!

(イモト) 通算118か国目となる

コートジボワールという国に
行ってまいりました。

どうでしたか?
コートジボワールの…

ひと言で言うと。


哲ちゃんは
何してますか?

出川君は 何してますか?

ごめんなさい 1人ね…。



<向かったのは
初上陸! 通算…>

<それでは 恒例…>

(スタジオ:いとう) 暗いよ! どこ?

ここ ここ!

<運河にたたずむ
美しい街の姿から…>

<…とも 呼ばれている>

ちょっと… 速い 速い!
グッド! グッド…!

いい いい…!

<西アフリカの
ギニア湾沿岸にある…>

<ここ数年の経済成長率は

7から10%と 非常に高く

まさに…>

<そんなコートジボワールを
訪れるには

注意すべき点がある>



<そんなコートジボワールの
国旗が こちら>

まず この…。

…を表しております。

<そして
目の前に広がるギニア湾>

<かつて ここから

さまざまな物が
ヨーロッパへと運ばれ…>

まず このシエラレオネと
このリベリア ここの辺りの

この海岸一帯をですね…
ジャジャン! 「胡椒海岸」。

で ガーナ! この辺りの海岸は…
ジャジャン! 「黄金海岸」。

えっ! 何?

スゲェな! 後ろから来たわ…。

怖かった! 今
スゴいスピード だったよね?

そして われわれがいる
このコートジボワール

この辺の海岸のことを…
ジャジャン!

「象牙海岸」というんでございます。

<かつて…>

<無数の象が犠牲となった>

<すると 現地のガイドさん…>

Cote d'Ivoire.

Cote d'Ivoire.

「コートジボワール」 No!
コートジボワール… ノー?

Cote d'Ivoire.
コット ディボワール。

<そもそも
「コートジボワール」 という国名が

フランス語で 「象牙が輸出された
海岸」という意味>

<まずは この国の
主要産業を見ていこう>

<ここは
その作物の農園なのだが

見た目は まるで…>

<国の輸出額全体の
20%以上を占める

コートジボワール最大の
産業で

年間およそ196万トンと

世界全体の
およそ4割をも占める生産量>

<実は デリケートな植物で
「カカオベルト」と呼ばれる

北緯20度から南緯20度の
範囲でしか育たない>

あっ これ? スゴい!

スゴいね!
最初の太い幹からチョンって…。

<…と呼ばれる種類で
熱帯植物に多く見られる>

実際 このカカオって…。

花も 太い幹から
直で生えてるんですって。

スゴいのが…。

<皆さんご存じのとおり…>

<白い果肉に包まれた
 大量の種>

<これが 俗に言う…>

<実は コートジボワール…>

<故に 農家の方たちも…>

<それでは 皆さんにも…>

<…ご説明しよう!
しかし それは

6時間以上かかる

長い道のりゆえ…>

<まずは…>

今 火で炒りました。
<続いて…>

<中から出てきたものが
「カカオニブ」と呼ばれ

これが チョコレートの素>

<続いて…>

これ ちょっと…。

<ある程度 細かくなったら…>

スゲェな やっぱ…。

こうやってゴリゴリします。

<ここで イモト…>

(スタジオ:宮川) やれよ イモト。

おっ!

<しかし…>

(スタジオ:宮川)
やりたかったんやな。

<男たちは…>

はい こちら。
<さらに…>

ちょっと じゃあ…。

<それは…>

ふぅ~!

<チョコバナナで…>

上手!

<続いては…>

さぁ 私は 今
ドゥグヌという村に来ております。

ここはですね
コートジボワールの方の…。

<上の部分は切り落とし
根っこを掘り起こす>

おぉ~! ある ある…!
でかい でかい でかい…!

おぉ~! なんか 分かんない…。

<…という芋>

<驚くべきは
 その栽培方法で…>

<勝手に成長してくれる>

これで もう OK
何にもしなくていいんだもん。

<キャッサバの皮をむき

水にさらして かき混ぜる>

OK OK OK…!
OK OK お母さん…!

お母さん 危ない 危ない…!

<表面に毒があるので
それを洗い流す>

<発酵させた
キャッサバを加えて

機械で すり潰す>

スゴい!

<袋に入れて押し潰し
完全に水分を搾り出す>

なるほど! 出てきた 出てきた!

<それを加熱しながら混ぜれば
コートジボワールの…>

<お味は?>

<アチェケには…>

これ?

<スマラとは…>

オェ… 臭っ!

<これが…>

あぁ~ なるほど こうやって
おぉ~…。

で これを このままいただくと。

(スタジオ:宮川) うそつけ!

<いただきます>

あっ…!

どっちかって言うと こう…。

ハハハハ…!

<ところで…>

<タピオカは
黒糖にキャッサバの粉を混ぜ

団子状に練り ゆでたもの>

イェア イェア…! タピオカ!

タピる タピる! ねぇねぇ…。

うん! タピる タピる!

<しかし タピってみると…>

<一方 子どもはどうか?>
おぉ~!

セ ボン?

<さらに…>

(スタジオ:大島) いい目してるね。
(スタジオ:いとう) いい顔!

<ガキ大将…>

こんな飲み方いる?

タピオカを…。

<続いては…>

<コートジボワール は 60を超える
民族が暮らしている

多民族国家>

<2002年には
権力争いから内戦が起こり

南北分裂の状態だ>

<ご存じの方も多いことだろう>

<彼は
コートジボワールを代表する

世界的に有名なサッカー選手>

<ワールドカップ初出場を決めた
試合の後

内戦中の祖国に向けて
メッセージを放った>


<すると…>

<和平への話し合いが進められ

2011年に内戦は終わった>

<そう ドログバは
この国で一番のヒーロー>

<それでは ここで…>

<…を ご紹介>

<まずは ヤクバ族の皆さん>

スゴいな…。

<神様 入場>

来た 来た 来た…!

<これが
ヤクバ族の神様が踊る…>

<冠婚葬祭や 問題が
起こったときなどに現れる

村の…>

♪~

♪~
(スタジオ:いとう)
スゴいぞ このダンス。

♪~
あら あら…。

あっ… もうちょっとなのかな。

<続いては グロ族の皆さん>

<登場! ザウリ様!>

♪~     来た 来た 来た!

♪~

<注目すべきは…>

<上半身は動かさず

まるで
地面を滑っているような動き>

♪~
(スタジオ:内村)
はぁ~! スゴい これ。

♪~

日本から 足さばきの
ステップを測る機械を

持ってきたんで…。

<それでは いこう!>

<…の場合>

(スタジオ:いとう)
イモトも筋肉スゴいからな。

あぁ~!

<さぁ ザウリ様の実力は?>

用意 スタート!
きた きた きた…!

いいですね
シャカシャカ シャカシャカ。

高さもスゴくあります
踏んでるよ 踏んでるよ。

さぁ… どうだろう?
落ち着いてるね。

さぁ…
ここから ここから!

うわ~!

ということは…。

<すると…>

えぇ~…。

<しかし その後も…>

<続いては…>

<続いては…>

さぁ 私は今 コートジボワールが
誇る世界遺産

タイ国立公園に来ております。

アフリカといえば サバンナの
イメージが強いんですが…。

<この国立公園には…>

1つ目は オカピといわれる
シマウマ柄をしたキリンの仲間。

2つ目が 皆さん ご存じ
ジャイアントパンダ。

そして 3つ目が…。

<その名のとおり
小さなカバだが

カバとは別の種類とされる
生き物で

西アフリカの
この辺りにのみ生息している>

<…されている幻の珍獣>

<しかし いくら探せど…>

<いるのは ミルパットと呼ばれる
ヤスデの仲間>

うわ~!

ごめん ごめん ごめん…!
違う 違う。

ほら… ねっ?
レンジャーさん ほら ほら…。

大丈夫?

<ついに…>

これ?

<ということで
資料映像でお届けします>

<これが…>

<そして こちらは…>

<まるで アニメのような
超ミニチュアカバ>



高円寺…。

<というわけで 118か国目…>

さぁ イモト 改めて VTR見て
いかがでしたか?

(宮川) でも ちょっと
あのときに やっぱり…。

(宮川) なんか こう イモトが…。


これ 1個1個 ひと言

打っていくの大変なんだからな!

さぁ 続いては こちら!

♪~ いつか きっと
つくっちゃおう

♪~ すごいもの つくっちゃおう

♪~ つくるって たのしいよ

やってみよー!
♪~ かんがえるとウキウキ

♪~ なんだかゾクゾク

♪~ ニヤニヤしちゃうよ

こんなこと
そんなこと あんなこと!

♪~ ぜったいぜったい
できるよね

♪~ ほんとに ほんとに
できるよね

♪~ みらいは すぐそこだよ
<子どもたちに誇れるしごとを>

♪~ レッツゴー!
<清水建設>


<やって来たのは 首都…>

<ここは…>

<…としても おなじみの街>

まさかの…。

<今回は…>

<…を 多数ご用意>

<まず 最初は…>

<あさこ 恐る恐る近づく>

ハロー。
(ベンさん) Hello.

これ?
ほら…。

<そう ベンさんは
ロンドンの地面に寝そべり

落ちているガムに
絵を描いている>

えっ!

スゴい! 人が… スゴい スゴい!

うわ~!
メニー メニー ピープル!

<そして その…>

<まず 手に取ったのが…>

<固まっていたガムを
炎で熱すると…>

何? これ!

<すると…>

うわ~…!

<指でガムをネリネリのばし…>

うわ~…!

<あとは 絵の具で下地を作り

その上に絵を描くだけ>


アハハハ…!

<では あさこも…>

ほら…。

いくよ。
<いざ…>

うわ~! ブツブツきた!
アハハハ…!

<あとは 指でのばすだけ>

あぁ あぁ~…! うぅ…!

<さぁ いけるか?>

嫌! 嫌ぁ~…!

何? この色…。

<そして このガムの
不快な手触りが…>

<制作すること1時間>

<ベンが描いてくれたのは…>

スゴいよ これ!

友達のおうちのワンコで
これ パコ美。

ここに残った この…。

…って思ってます。

<続いては…>

<続いては…>

<彼女が その…>

「見せますか?」って 何か…。

<それが…>

<そう…>

<昨年末 彼女は占いで…>

<…と予測 すると2週間後

ヘンリー夫妻が王室離脱を表明>

<さらに…>

<…など 次々的中>

<テレビ出演も多数の…>

<実験台は…>

あぁ! なんか…。

イニシャル 「T」!

<では いよいよ本題>

よいしょ!

うわ~!
そんなに砕け… どうだ?

「E」!

「Y」…!

ごめんなさい…。

出てきてないので。

<続いては…>

いい?

何? これ!

<そう このゴーグル
特殊な加工がされており

着けると 対象物が
実際の位置と ずれて見える>

<そのため…>

格好つけた… あぁ~…!

アハハハハ…!

うわ~ ちょっと…。

だから… あれ?

<…により サッカーどころか
立てもしない>

<そこで サッカーは諦め…>

(スタッフ) お願いします。

(スタジオ:いとう) 目の…
目の位置 おかしいもんな。

(スタジオの笑い)

(スタジオ:いとう)
頑張れ! 頑張れ 私。

(スタジオ:宮川)
これは できるんじゃない?

(スタジオ:いとう) もう 目つきが
ヤバく見えるな これ。

(スタジオ:いとう) 頑張れ! 頑張れ!

(スタジオ:村上) つかめないんだ。
(スタジオ:いとう) そこ そこ…。

(スタジオの笑い)

<続いては…>

<こちらが…>

<では…>

えっ? えっ?

えっ 何やんの? 何やんの?

えっ? 何…?

<そう これは…>

<その世界大会が

毎年 ここイギリスで
行われているのだ>

<今回は
10年前の世界チャンピオン

52歳 ヘザーさんと勝負>

<早速 土俵入り>

でも ちょっと… あれ?

<ちなみに ここが痛いのは
足つぼ的に言うと…>

<小脳というのは
平衡感覚をつかさどり

怒りなどの感情を制御する所>

<ヘザーさんの爪は
ペディキュアだが

あさこの爪は血豆>

<さぁ いよいよ…>

<いけるか?>

この人 痛い…!

<あさこ…>

(ヘザーさん) ハハハハ…!

<まるで…>

痛い…!

<続いては…>

<解き明かせ…>

(スタジオ:いとう) 解けるかな?

このスパゲティ…。

このように…。

これは なぜなのか?

<実は これ
ノーベル賞受賞者をはじめ

世界中の学者が いくら研究しても
分からなかったミステリー>

<だが ついに
フランスの物理学者が…>

<それは…>

<さらに…>


(中岡) いきます!

ハハハハ…!

やってみます。

(スタジオ:村上) 本当だ!

はい ごめんなさい。

<スパゲティだが あらかじめ…>

以上…。

バサリ!

<続いてのミステリーは…>

<こちらは…>

えっ? これ 実際?

(オリビエさん) 僕は…。

そういう… えぇ~!

<そう 彼が考案したのが
この…>

<仕掛けは単純!
用意した…>

<体を動かせば
光が動いて見える>

あぁ~ はい はい はい。

元のモデルさんが
下着 着て出てるのに

私が
全部 脱いで出るっていうのも

どうかと思ったんですけど…。

現場 どこですか?

<早速 照明を落とし 彼に…>

<すると…>

♬~  (スタジオ:宮川) きれい?

♬~

<女性を美しく撮るアートだが

そこにいるのは…>

♬~

♬~
(スタジオ:いとう) 光でも
太ってるのが分かるんだね。

♬~

<徐々に乗ってきた あさこは

個性を出し始める>

♬~

♬~
(スタジオ:宮川)
いい「命」やったな でも 今。

♬~

♬~
(スタジオ:大島) 荻野目ちゃん。
(スタジオ:内村) 何だよ? これ…。

♬~

♬~
本当 それ よく
みんな話し合うけど…。

<そして…>

(スタジオ:村上)
もう 響きがおかしいもんね。

<やって来たのは
フランス南部の鍾乳洞…>

<彼が…>

何? これ。

(ダニエルさん) そう。

<これが自称 世界初
自分で空を飛べる夢の風船…>

<エンジンは なく…>

ちょっと待って 今…。

(スタジオ:内村) 怖いな これ。

ワン ツー スリー!

<風船おばさんは そんなに…>

浮いてきたけど
浮いてきたけど…!

<風船が ゆっくり上昇>

ねぇ! 急に始まった…。

<懸命に羽ばたき 洞窟を上昇>

<ゆっくりと
鍾乳石の間を通っていく>

<…に生まれたという
このサラマンダー洞窟は

荘厳な大自然が生む

幻想的な風景から…>

<…の1つといわれている>

(スタジオの笑い)

<いよいよ…>

<だが…>

上? あっ…。

左をね ずっと…。

<結果 40分間の飛行を終え

帰還したころには…>

<以上 いとうあさこの…>

<女芸人 リモート合宿>

<リコーダーを猛特訓!>

<さらに…>

ねぎの…
ごま油。

♪~

♪~ 探しものは何ですか?

♪~ 雪が降り頻ろうとも

♪~ 今の僕には 何ができるの?


関連記事