坂上&指原のつぶれない店 コロナにも負けないスゴイ会社! 野菜宅配オイシックス・アイリスオーヤマの社長が…


出典:『坂上&指原のつぶれない店☆オイシックス&アイリスオーヤマの社長が緊急出演SP』の番組情報(EPGから引用)


2020/05/24(日) 18:30:00 ~ 2020/05/24(日) 20:00:00

坂上&指原のつぶれない店☆オイシックス&アイリスオーヤマの社長が緊急出演SP[字]


コロナにも負けないスゴイ会社!野菜宅配オイシックス&なるほど家電アイリスオーヤマのバカ売れ商品を芸能人が自宅で徹底調査!かまいたち&草薙&くっきー&コロチキ参戦


出演者※敬称略

【MC】坂上忍、指原莉乃

【レギュラー】ヒロミ

【出演者】石原良純、内山信二、かまいたち、ギャル曽根、草薙航基(宮下草薙)、くっきー!、児嶋一哉、コジマジック、コロコロチキチキペッパーズ、千秋、橋本直(銀シャリ)、浜辺美波、東尾理子、松本穂香、森崎博之

【SPゲスト】

高島宏平(オイシックス・ラ・大地社長)

大山健太郎(アイリスオーヤマ会長)

大山晃弘(アイリスオーヤマ社長)

この番組は…

☆つぶれそうなのにつぶれない店がなぜ生き残っていけるの?最近テレビで見ないあの芸能人はどうやって儲かっているの?その謎を解くことで、お金のからくりや儲かるテクニックを楽しく学ぶ“お金”バラエティ!☆MCは、各方面で活躍し歯に衣着せぬその発言が注目される「坂上忍」と、今やアイドルの枠を飛び越え自身の立つ劇場の支配人やアイドルのプロデュースを任されてきた「指原莉乃」がタッグを組む!


おしらせ

番組では、アナタの身近で見かける

“つぶれそうなのにつぶれない店”の情報を大募集します!お客さんが入らずガラガラなのに、なぜかつぶれない店をお知らせください!!

詳しくは番組ホームページから!番組HP http://www.tbs.co.jp/tsuburenai-mise/


公式ページ

◇番組HP http://www.tbs.co.jp/tsuburenai-mise/

◇twitter https://twitter.com/tsuburenai

◇facebook https://www.facebook.com/坂上指原のつぶれない店-263003644238818

◇instagram https://www.instagram.com/tsuburenaimise/


『坂上&指原のつぶれない店☆オイシックス&アイリスオーヤマの社長が緊急出演SP』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

坂上&指原のつぶれない店 コロナにも負けないスゴイ会社! 野菜
  1. トマト
  2. Oisix
  3. アイリスオーヤマ
  4. 一体
  5. 名付
  6. 野菜
  7. 伊原
  8. ネット
  9. 商品
  10. 掃除機
  11. 名前
  12. ポイント
  13. 正解
  14. お願い
  15. 秘密
  16. 万円
  17. ヒロミ
  18. ホント
  19. 機能
  20. 今回


『坂上&指原のつぶれない店☆オイシックス&アイリスオーヤマの社長が緊急出演SP』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。


AbemaTV





(豚田)「今すぐ
ネットで買える便利家電や」

「食品宅配サービスを
人気芸人が体験」

「今夜は」

「外出自粛の今だからこそ役立つ」

「食品宅配サービスや」

「断捨離&おうちごはんに
ハマる人必見の」

「便利家電が続々登場!」

「今すぐ
ネットで買えちゃうモノばかり!」

「見逃さないでくれよな」

「さらに そんな話題の商品を」

「人気芸人が体験」

「まずは」

<毎日スーパーに行けず>

<ここのところ野菜不足
という方も多いはず>

<そんな時 とっても>

<オイシックス・ラ・大地>

<会員数24万人を誇る>

<食品宅配会社で>

<有機野菜を中心に>

<果物やお肉 加工食品まで>

<の中から好きな商品を
ネットで注文するだけで>

<届けてくれる>

<スーパーに行かなくても>

<新鮮で
おいしい野菜が買えるんです>

<これは確かに便利>

<だけど
こう思ってはいませんか?>

すごい

(坂上)そうだよね

<そう 一般的にはスーパーで>

<1本50円で買える きゅうりが>

<Oisixでは 3本で およそ300円>

<決して安くはない値段だが>

<一体 なぜ人気なのか?>

「その秘密を
岸先生が徹底解説」

「するぞ」

今夜は オイシックス・ラ・大地の

高島宏平社長に
お越しいただきました

よろしくお願いします
お願いします

さあ皆さん 今回は何と

の登場です

(指原)トゲがあるんですよ 何か

えっ?

社長 それで間違いないですか?

「まず1つ目は?」

Oisixが安くないのに
大人気の理由

その1つ目なんですけども

野菜の「名付け」

名付けって まあ
この名前のとおり

まさに名前を付けること
だけなんですけども

ような名付けを
してるんです

<Oisixの名付けとは>

<おいしいのに誰にも知られず
埋もれてしまった野菜に>

<新たな名前を付け
全国区にすること 例えば>

<鹿児島の農家さんが作っていた
こちらのさつまいも>

<特に名前はなかったが>

<Oisixは その甘さに注目し>

<○○いもと名付けたところ>

<全国の大ヒット野菜に
生まれ変わったのです>

「一体 どんな名前なのか」

「ヒントは 漢字1文字と」

「カタカナで5文字」

えっ でも
スプーンですくってるから

だから ちょっと待って

いい答え いい答えよ

(指原)厳しい カワイイじゃないですか

答えとしてはいいじゃねえか
この野郎 お前

分かんねえ
何文字だか これ

もう この番組 見てる人だったら
分かると思いますよ

この番組によく来る

あ~っ
いるんですよ 内山

あの 義剛さんですよね?

あのまんま はい

正解!
あ~っ 生キャラメル

正解です

うわ

「ここからは
そんな名付けで売れた地方の」

「激ウマ埋もれ野菜を紹介」

「さらに その野菜を使った」

「自宅で簡単に作れるレシピを」

「料理芸人 馬場ちゃんが
紹介してくれるぞ」

<まずは>

<そのおいしさを>

これ食べたら 普通のトマトは多分

食べたいって
思えないかもしれない

(曽根)そんなに違うの?
え~っ

<そのトマトが
作られているのは>

<千葉県の北東部>

<古い町並みを残し>

<映画やドラマのロケ地
としても知られる香取市>

<一歩>

すごい

<見渡すかぎり
田園風景が広がるこの町に>

<Oisixが誇る>

<いるという>

すごい

あっ こんにちは

<こちらが
○○トマトを作っている>

<伊原努さん>

<年齢は 34歳と>

<50歳でも若手といわれる
農業界では かなり若い>

じゃ

(伊原)そうですね あの みんな

(伊原)そうですね

に仕上がっているので

<一体 どれほど甘いのか>

<普通のトマトは
糖度は5度といわれているが>

<伊原さんのトマトは…>

(伊原)10.1度

<何と2倍>

<にまで
達することもあるそうで>

<これは メロン並みの甘さ>

う~ん
甘っ うわ もう果物です

果物?
(森崎)何か ちょっと

がありますね

え~っ そこまで?

ですけど
ここに何か ちょっと

加えたぐらいの
甘さがあります

<しかし そんな>

(伊原)何で これ うまいのに
売れないんだっていうような

自分で何か
ポップでも作ってみようと

作ったは作ったんですけど

何か イマイチ こう それにこう

<そこで伊原さんのトマトの味に
魅せられた>

<Oisixが名付けをしたわけですが>

「ここでクイズ」

「伊原さんが作る この激甘トマト」

「Oisixは一体 何て名付けたのか」

「メロン並みに甘い
こちらのトマト」

「Oisixでは何と名付けて
ヒットさせたのか?」

「ロケの移動中の車内では」

「ずっとサウナについて語っている
という森崎さん お答えください」

(児嶋)頑張って
ウソ?

いや

ウソ!?

「正解は こちらじゃ」

はい

<そう答えは みつトマト>

のかなっていうところは
正直ありました

<その名前と トマトのおいしさの>

<相乗効果で>

<みつトマトは
人気爆発>

<始めた当初は
2棟だったビニールハウスが>

<今では こ~んな感じ>

<何と 70倍に>

<では なぜ みつトマトは
めちゃくちゃ甘いのか?>

<その秘密は
伊原さんの経歴にあった>

<農家を営む
ご両親のもとに生まれた伊原さん>

<小さい頃から好きな野菜>

<それは トマト>

<進学した東京農業大学でも>

<トマトを甘くする研究に没頭>

<就職した農業会社でも>

<配属先は トマト部門>

<まさに トマトとは
切っても切り離せない人生>

になってきちゃったぐらい
っていうか

<そのためトマトを
おいしくするための知識が>

<誰よりも豊富 かつ専門的で>

<正直 みつトマトの育て方は>

<理解できないことだらけ>

<そこで トマトを甘くする
数ある栽培方法の中から>

<テレビで分かりやすいものを>

<1つ 教えていただいた>

あの まず

(伊原)具体的には

そういった原理を利用して
トマトを凝縮させます

<通常 トマトの90%は
水分でできているのだが>

<伊原さんの栽培方法は>

<トマトに与える水分を
少なくすることで>

<甘みを高めるというもの>

<見た目は小さいが 中身は>

<中玉の成分が凝縮された>

<極上のトマトに
なるのだそう>

実は その 甘みを上げるためには

水分をちょっとずつ
あげなきゃいけないんですが

それの管は

人工血管で使っている素材を
使ってるんですよね

え~っ
外科手術に使ってるフィルムを使って

非常に研究熱心で

プロフェッショナルなんですね あの人
毎年毎年 どんどんよくなりますね

<とにかく トマト栽培の知識は>

<誰にも負けない伊原さん>

<何と今では
トマトの色さえ見れば>

<おおよその糖度が
分かってしまうという>

<実際に測ってみると>

<ピタリ正解とは
いきませんでしたが>

0.3だったら
結構すごいと思いますよ

自分で言うのは あれですけど

<Oisixの利用者に
聞いてみると>

こっちのがいい? やっぱり

<そのかぼちゃが
作られているのは>

<沖縄県宮古島>

<美しい自然に恵まれ>

<日本を代表する観光地として>

<大人気の島だが>

<ロケ当日は>

<これには 宮古島ロケを
楽しみにしていた調査員も>

<そして 空港から20分>

東京から来ました
つぶれない店です

あ~ 東京から

お願いします

<ブルーな気持ちを
吹き飛ばすように>

<明るく迎えてくれたのが>

<生産者の川満剛さん>

<早速 Oisixが名付けて>

<人気になったかぼちゃを
見せてもらうと>

はい

はい そうですね

<一般的な大きさのかぼちゃと
比べて>

<半分以下のサイズ>

<果たして>

大丈夫です 大丈夫です

いただきます

うん

おいしいでしょ?
あっ おいしいです

<しかも皮だけでなく>

<つまり 1個まるまる>

<全てが
生で食べられるということ>

<そんな今まで見たことがない>

<生でかぶりつける このかぼちゃ>

<生産のきっかけは>

<農産物の全国流通を
手がけている>

<こちらの中井さん>

大体

と だけど

<その思いから
2年の歳月をかけて開発したのが>

<生で食べられるかぼちゃ>

<全国に売り出すため
生産者を探したところ>

<川満さんをはじめとした
宮古島の農家さん達が>

<引き受けてくれたという>

<しかし 生で食べるかぼちゃなど>

<前代未聞の代物で>

<なかなか受け入れられず>

<流通しなかった>

<そこで川満さん達は
ある行動に出た>

このかぼちゃをみんなでもって

Oisixさんに
売り込みに行ったんですよ

一世一代の
殴り込みをかけたって感じですね

<何と Oisixへ
直接かぼちゃを持ち込んだのだ>

<すると そのおいしさと
珍しさに感動したOisixが>

<をして
販売が決まったという>

「コリコリと
生で食べられるかぼちゃ」

「Oisixは一体
どんな名前を付けたのか」

「悩み事があると
ひとりカラオケでスッキリするという」

「浜辺さん お答えください」

え~ その感じ難しいですね

みたいな

ちっちゃいあるのは難しい 難しい
(指原)これ難しい

「正解は こちらじゃ」

かぼちゃの「かぼ」に
コリコリ食感を合わせて

かぼっコリーです

<答えは かぼっコリー>

<コリコリという生で食べる
かぼちゃの歯ごたえを>

<全面に押し出した
この名付けのおかげで>

です やっぱり

<皮も実も やわらかいので>

<小さな>

≪おいしい?

「本当に生で食べられるか」

「半信半疑のゲストも
いるようじゃが」

(石原)これが信用できないのよ
≪え~っ

あっ おいしい

(内山)これ いける
うわ ダメだ

になっちゃう
これ

ていうか 何か

そう もう かぼちゃっていうか
何か もう 何か

な感じだね

薄くスライスして

<しかし 硬くて
加熱しないと食べられない>

<一般的な かぼちゃに比べて>

<それは 収穫時期の違いにあった>

若採り?
はい

<実は 一般的なかぼちゃは>

<つまり 完熟する前の>

<この性質に目をつけ
未熟な状態で収穫しても>

<おいしくなるように
開発したのが かぼっコリー>

<収穫は 受粉から14日後>

<これを逃すと
実が硬くなってしまう>

そうですね だから

かぼちゃの場合は
生産者さんから

売ってほしいってのも
あるんですが

お客様の側も
かぼちゃを調理するのが

どんどん めんどくさくなって
きてるというか

その時間がないとか
1個 使いきれないとかっていう

ニーズもあって
それが合致すると

非常にヒットする

「ここで
かぼっコリーを使った」

「自宅で簡単に作れる
おつまみレシピを」

「この人に
紹介してもらうぞ!」

<料理といえば この人>

<ロバート・馬場ちゃん>

いや もうね 今は この…

僕 見事に 料理研究家の

脇雅世先生からきた

今回は

マリネで使いたいと思います

<超簡単 火を使わない>

<かぼっコリーとホタテのマリネ>

<かぼっコリーは
食感が残るくらいにスライス>

<あとは>

<なのですが…>

<そのドレッシングが
この調理のポイント>

(馬場)キウイフルーツの皮は
食べれるので

ちょこっと入っても 気にせず

<さらに…>

ちょっと

こちら

<ミキサーがなければ>

<こんぶ茶や
顆粒だしでもOK>

<彩りにミニトマトを足して
和えれば…>

<が完成>

うん うん うん

「皆さんも
リモート飲みのお供に」

「作ってみては?」

<続いては>

<やってきたのは
福島県郡山市>

<明治時代から
猪苗代湖の水を用いた>

<米作りが盛んな地域>

<早速>

東京都のTBSテレビ

はい よろしくお願いします

はい どうも

<こちらが生産者の
佐藤泉さん>

はい そうですね

あっ お願いしていいですか?
はい

<ビニールハウスの中を
のぞくと…>

<オススメされた
きゅうりを>

<確かに>

分かんない人はね

<一番多い時には こんなに真っ白>

<一般的な きゅうりと比べると>

<全然 違う!>

<一体>

ブルーム?
ブルーム

光から身を守ったり 害虫とかから

自分で守るために
粉をふいてんですよね

<この>

<この>

<きゅうりに
なるらしい>

(ヒロミ)昔は でも
白かったよね

きゅうりって
(高島)昔は そうでしたね

粉 ふいてましたもんね
昔は

俺 正直言うと

(一同)え~っ!
きゅうり 苦手なんですけど

このきゅうり

ホントに あの

ない
うん

中がホントに みずみずしくて
梨みたいな感じ

(内山)うん
昔 じいちゃん ばあちゃんが

育てていた きゅうり これです
ああ~

<そう かつては
白い粉のついているきゅうりも>

<広く流通していたが>

<最近では ほとんど見なくなった>

<というのも…>

やっぱり

<そのため 多くの農家が>

<するようになり>

<ブルームきゅうりは
その味を知る>

<一部の地域でしか食べられない
埋もれ野菜に>

<しかし 3年前に>

<この白い粉の
きゅうりを見つけた>

<Oisixが
ある名付けをすると…>

<その味も全国区に>

「白い粉が特徴の
ブルームきゅうり」

「Oisixは 一体
どんな名前をつけたのか?」

「豚肉 鶏肉 牛肉の味の
区別がつかないほどの」

「舌バカだという児嶋さん
お答えください」

何々きゅうり?
白い粉 だから あの…

白い粉だけど 合法の

合法きゅうり
(指原)最低

「正解は こちらじゃ」

ああいうのを

<そう 答えは…>

<この名前とともに>

<というキャッチコピーも
添えたところ>

<きゅうりの青臭さが
苦手な人でも>

<食べられると評判に>

作り手がいないくらい
いっぱい売れちゃいました

<そんな おしろいきゅうりだが
作り方自体は>

<40年以上 全く変わっていない>

<菜種カスや魚粉など>

<有機質の肥料と
微生物をまぜ合わせ>

<発酵して作られる ボカシ肥料を>

<手作業で
丁寧にまぜ合わせ>

<土へ
まくというもの>

これが 一番いいんじゃねえかって
俺達は思ってる

<発酵して活発になった微生物が
アミノ酸を作り>

<きゅうりに甘みが生まれる>

って言ってると思うよ

これをやってね

きちっと対応していれば

<そんな おしろいきゅうり>

パッて切って叩くの

「ここで 今が旬!」

「その味を」

草薙です お久しぶりです

なと思います はい

「ネットで買える
激ウマ埋もれ野菜」

「1つ目は…」

こちら え~

<そのお味は?>

うわ~ 甘い!

うわ~ すごい甘い おいしい!

白い… 何だっけ 白いやつ

何だっけ あの あれ…

「ネットで買える
激ウマ埋もれ野菜」

「2つ目は…」

うわ~ すごい

<台湾で育った
香りも味も濃厚な>

うわ~!

ホントに すごい 分かります

<この月見ばなな>

<温暖な地域で育つ
バナナと違い>

<寒暖差がある中で
ゆっくりと育つため>

<糖度が高く 味 香りともに
濃厚なんだそう>

「ネットで買える
激ウマ埋もれ野菜」

「3つ目は…」

もう 何か すごい

坂上さん 見てください
ホントに

<皮が赤と黒で実が黄色い>

<さつまいもみたいな
じゃがいも>

うわっ!

すごい

「草薙のリポートでは」

「ので…」

どうも 再び登場です

ロバートの馬場です

<作るのは>

<細切りした牛肉に>

<塩 コショウで
下味をつけながら炒めて…>

<この時 焼いたお肉を
少し残しておくのが>

<おいしいソース作りのコツ>

<グレイビーソースは完成>

うん!

で ここに…

冷たい油から揚げることで

はねたりするのも
防止できますし

ほどよくキレイに
揚げることができま~す

<グランドペチカが
きつね色に揚がったら>

<溶けるチーズをのせて>

<牛肉と合わせた
グレイビーソースをかけて>

<完成!>

<では グランドペチカのお味>

<今度こそ お願いします>

1回 裏ごしした
みたいな

ねっとりさが
ありますね

で ここにちょっと
チーズと

牛 切り落としの
お肉と

グレイビーソースが
絡まって

超ジャンクフードで
うまいです

「Oisixが
安くないのに大人気の理由は」

「名付け野菜だけではない」

「秘密 その2」

「時間がなくても簡単に作れる」

「○○○キット」

<その商品は この時期>

<学校の休校要請で>

<子供のお昼ご飯に悩む
主婦達から>

<「これは助かる!」と話題に>

<それが
こちらの>

<食材と調味料が人数分入った>

<レシピつきの料理キットで…>

<共働きや育児など>

<時間のない主婦達にうけ>

<2013年の発売以来 これまでに>

<5000万食 売り上げた超人気商品>

えっ じゃ これって…

いいってことですか?

そうよ 今 俺

これ! これ あったら もう

これで 全部 レシピもあって
調味料もついてたら

俺 冷蔵庫
これだけにしてやろうかと思って

まさにね
このレシピどおりに作ればですね

どんなに下手な人でも
たった20分で

主菜と副菜 作れるんです

え~っ!?
ホントに!?

うちの奥さん
ハンパじゃないレベルだよ

ヒロミさんの奥さん

方ですからね

でも 多分
30分あればできるはずですから

大丈夫です
ホント? すごいな~

「本当に 料理が苦手な人でも
作れるのか?」

「ということで…」

あっ!

「このあと」

<今回>

どうも 松本伊代です

「夫・ヒロミが
ハンパじゃないレベルと」

「断言する伊代ちゃんでも」

「ミールキットなら
おいしく調理できるのか?」

「今回は 人気メニュー」

「してもらうぞ!」

おおっ! 結構 いっぱい

こうやって 絵もついてて

ほら 漢字もあんまりないし

すごく読みやすい感じに
なってま~す

じゃ 作っていきま~す
まず 工程 1は

えっ!?

<じゃがいもの皮を剥くことに>

<ちょっと戸惑ってしまった
伊代さんですが…>

<レシピを見ながら
調理スタート>

こう 切るじゃん
(ヒロミ)うん

これぐらい?

(ヒロミ)ああ そうだな

<写真つきなので
イマイチ>

<ハンバーグは
袋にハサミを入れて>

<レンジで温めるだけ>

<さらに
ミールキットには調味料も>

<必要な分だけ入っているので>

<どの家庭にもある
砂糖と醤油を合わせれば>

<ソースも
簡単に作れちゃうんですが…>

小さじ3分の2

小さじって こっちだよね

こんなちっちゃいわけないもん

そう

チンゲン菜入れんの

うん

うん

(ヒロミ)あとはですね

(ヒロミ)いい方です はい

「さらに Oisixは」

「コロナ禍の今」

「こんなサービスを始めていたぞ」

<何と>

<一体どういうことなのか>

<高島社長 ご本人を直撃>

やっぱり もともとの動機は

ていう思いで
やられてる方が多くて

<Oisixでは 串カツ田中や>

<塚田農場といった>

<人気飲食チェーン店で
使われる予定だった>

<食材を販売>

もうひとつは

そういう2つの思いから

食事の販売を
開始することにしました

<とっても熱い社長だが
ちなみに おうち時間は?>

を改めて
読み直しまして

「続いては…」

<今の時期
掃除や料理といった>

<そんな家事をストレスなく>

<少しでも快適にしてくれる
とっても便利なお店が…>

<アイリスオーヤマといえば>

<どの家庭にもある
透明の収納ケースや>

<そして 園芸用品に>

<ペット用品 家具 寝具>

<さらには LED電球に
お米まで>

<生活にまつわる>

<ありとあらゆるものを
作っているのだが>

<その中でも>

<まず 目を引くのは そのお値段>

<他社の製品と比較すると
圧倒的に安い>

<洗濯機は
10万円も安く>

<エアコンは 何と ほぼ半額>

<しかし>

<の数々に>

「人気の秘密を
中村先生が徹底解説」

「さらに 人気芸人達にも」

「自宅で実際に使ってもらったぞ」

今夜は アイリスオーヤマの創業者である

大山健太郎会長に
お越しいただきました

よろしくお願いしまーす

失礼ですが 大山会長は

はい 73歳でございます

≪若い
内山

「そんなアイリスオーヤマの商品が
人気の秘密は」

「ある4文字のキーワード」

さあ これ 皆さん

この4文字 何が入るか
お分かりになるでしょうか?

穂香ちゃん どうぞ

ちょっと待ってよ
ちょっと待ってください

ああ ギャル曽根

ああ おやすくね
良純さん 何だと思ったんですか?

俺 最初 風林火山かと思った

だって ほら そういう
座右の銘じゃないけどさ

僕は

なるほどって
言わせたいです

すごいですね

なるほど 正解です
正解! さすがコジマジック

<なるほど とは>

<使う人の不便をなくし>

「このあと」

「その使い心地に
人気芸人達は…」

「なるほどをキーワードに」

「数々のヒット商品を
生み出してきたアイリスオーヤマ」

「そんな数ある
なるほど商品の中から」

「今すぐネットで買えちゃう
なるほど家電を」

「ランキング形式で
紹介していくぞ」

<まずは 話題の家電などを
紹介する専門誌で>

<シリーズ累計販売台数>

<30万台を超える大ヒット>

<何と>

<目についた>

<しかし>

<そんなお悩みを 一体どんな
なるほどで解決したのか?>

「なるほどポイントは…」

「掃除機の充電スタンドの
下についた この穴」

<実は この
正面の穴に>

<何と 真っ白に>

すごーい!

<掃除機を>

<さらに 掃除機
本体の重さは>

<たった1.4kgと>

<使い勝手も抜群>

<スティックタイプの掃除機は>

<大手メーカーだと>

<お値段は 3万円を
ゆうに超えますが>

<アイリスオーヤマは…>

<2万円ちょっと>

<値段も驚くほど安い>

「そんなに安くて
性能はいかがなものなのか?」

「世界的芸術家に商品を届けて」

「リモートリポートをお願いしたぞ」

はい どうも おはようございます
野性爆弾 くっきー!ですけども

お掃除機ちゃんが
届きました

早速
どんな感じのお掃除機ちゃんか

見せたいと思いますけどもね
こんな感じですね

ずいぶん

爆裂に軽いですわ

見てください

吸引力も確かに

地べたにくっと吸い付いて
かんでくる感じが分かりますな

これだったら

象宿舎 掃除できるぐらいの
掃除機ですね

これ もう お名前
象宿舎にしたらええのにね

と思うぐらい
すごい吸引ですわ

ほら モップ… モップで すげえ

こういう人汗

人汗も こうやって吸えちゃうから

<ネットで今すぐ買えちゃう>

<なるほど家電TOP5 続いては…>

<焼肉をした時>

<つい
お肉や野菜を焦がしてしまう>

<また
お肉と海鮮を一緒に焼いた時>

<海鮮のエキスやにおいが
お肉にうつってしまう>

<そんなホットプレートの
2大不満を>

<一体どんな
なるほどで解決したのか?>

「なるほどポイントは ここ」

<アイリスオーヤマは>

<その名も>

<別々で焼けるから
味が混ざらない>

<さらに このプレート>

<一方を加熱>

<一方を
保温にして使えば>

<お肉を焦がす心配もない>

<ちなみに>

<折りたためばコンパクトに>

<できる>

ホットプレートで家で焼くと
やっぱおいしいじゃないっすか

ただ 収納の時に あれ
縦にできなかったんだよね

幅とるんですよ うん

「実際に 家庭での
使い心地はどうなのか」

「幸せな家庭を
持つあの芸人に」

「リポートして
もらったぞ」

<早速 奥さんと一緒に
ホットプレートリポートスタート>

これ ちょっと こっちね
海鮮の焼き物みたいな感じで

エビを2本 うわ~

ねえ

ほんまに もう… マジやから

えぐいから

<ネットで今すぐ買えちゃう
なるほど家電TOP5>

<続いては…>

<こちらの>

あ 俺

ぐちゃぐちゃになっちゃった?

<釜に目盛りがあっても>

<そこに水を
ピッタリ入れるとなると>

<意外に難しい>

<そんな炊飯器の悩みを>

<一体どんな
なるほどで解決したのか?>

<おいしく炊ける>

<でも その水の量を>

<いちいち量るの
面倒くさいですよね>

「そこに最大のなるほどポイントが」

<炊飯器に>

<水加減の失敗がないから>

(指原)すげえなと思いますね

「さらに 女性には嬉しい
こんななるほどポイントが」

<お茶わんに>

<何と>

「さらに さらに なるほどポイントが」

<炊飯器の下は
何と>

<だから 炊飯器1つで>

<こんなことも
できちゃう>

<これだけ機能がついて
お値段は 何と>

<2万円ちょっと>

うちのママに
これだなっつって

いつもやわらかいとか
かたいとか

料理できない人なのに

これだと もう ビビって
OKって出るから

「機能多彩な この炊飯器」

「お米の味が
気になるので」

「あのロケ名人に
食リポをお願いしたぞ」

どうも かまいたちの山内です

今日は実際にですね

こちらの量り炊きを
使ってみたいと思います

(山内)今の

あと もうスタート押したら
いいだけですね はい

(電子音が鳴る)

完成しました

(山内)はい

マジで

はい 食べる?

<ネットで今すぐ買えちゃう
なるほど家電TOP5>

<続いては…>

<布団クリーナーを使っている方には
こんな不満が>

<ダニやチリは見えないので>

<本当にキレイになっているのか
不安 という声が>

「なるほどポイントは ここ」

<アイリスオーヤマの
ふとんクリーナーは>

<ここの…>

<色が変わる>

<ダニやチリが多いと赤>

<キレイになったら緑に>

<しかも驚きなのが
そのお値段>

<大手メーカーは3万円以上するのだが>

<アイリスオーヤマは>

<その3分の1 1万円を切る安さ>

あれ 会長 あの…

吸い取った時にですね
庫内の中のですね

チリとダニの量を
計算してるんですよ

そこで ある程度の量が増えると

色がつくようになってるんです

あのノズルの先の方にも

パパパパパッて叩いてくれて
ダニを取りやすくしてくれる

そうなの!?
そうなんすよ これがすごい

(コジマジック)これで ボボボボと振動で
(内山)ホントだ 叩いてる

わあ~
(松本)へえ~

ちょっと すごいんだけど

すごい

「ということで
この 激安ふとんクリーナーも」

「最近 新居を
買ったばかりの あの芸人に」

「リポートしてもらったぞ」

どうも コロコロチキチキペッパーズのナダルです

さっ それではね もう一個 商品を
紹介していきたいと思います

今 緑

<ネットで今すぐ買えちゃう>

<なるほど家電TOP5>

<残る一つは こちら>

<Amazonやヨドバシカメラの
部門別売上で1位>

<となったのが こちら>

<といわれる
布団乾燥機の世界で>

<カラリエは>

<これまでの布団乾燥機は>

<敷布団と掛け布団の間に
マットを敷き>

<そのマットに
温風を送り込んでいたが>

<その準備が大変>

<しかし>

「なるほどポイントは ここ」

<カラリエは>

<これで>

<空間ができるため>

<仕組み>

<さらに ノズルが2本になって
パワーアップ>

<だから
2枚の布団を同時に乾かす>

<離れ業も可能に>

<しかも>

<靴を2足 同時に
乾燥させることもできる>

「ここで さらに もうひとつ
コロナ禍の今」

「アイリスオーヤマで
バカ売れしている」

「最新なるほど家電があった」

<それが
Amazon部門別 売れ筋ランキングで>

<TOP5を独占している>

<サーキュレーター>

「一体
何がすごいのか」

「あの人に
体験リポートをお願いしたぞ」

こんにちは え~ 草薙です

<先ほど Oisixの
野菜の食リポをしてくれた>

やりたいと…

サーキュレーターアイって商品…

大体 平たいんですけど

「そう なるほどポイントは ここ」

<サーキュレーターの>

<ので 空気を
より循環させることができる>

<さらに>

風も強くて え~ すごい静かな
サーキュレーターアイ

「なるほど家電を連発する
アイリスオーヤマ」

「一体 どうやって そのなるほどを
生み出しているのか」

<その秘密は 社員もおびえる>

<新商品開発会議にあった>

<皆さんが恐れているのは>

<毎週月曜 本社のある仙台で
行われる この会議>

<開発部員達が不満を解消する>

<「なるほど!」な新商品をプレゼン>

<ここで>

<が出れば 晴れて商品化が>

<決定するのだが>

「このあと」

<アイリスオーヤマが>

<毎週月曜日
仙台の本社で行われている会議を>

<のぞいてみると>

まず一番は

今回

となってます

<実はこれ 今までの掃除機の
不満を解消する>

<新しい掃除機の試作機>

<これまで
スティックタイプの掃除機は>

<コンパクトだけど
吸引力が続かないという不満が>

<一方
コード付きの掃除機は>

<吸引力は続くけど
ホースが邪魔に>

<従来のコード付きとは違い>

<コードが 上にあるから
動かしやすいし>

<しかも>

<簡単に収納できるから
邪魔にならない>

<しかし 紙パックは
サイクロン式と違って>

<ゴミがどれだけ取れているのか
見えないという不満が>

<そこで>

<この部分が赤に>

<キレイになったら青になる>

<そんなニュータイプの掃除機>

<その試作機を 今回初めて
会長にチェックしてもらうのだが>

こちらの

よろしくお願いいたします

<OKも出た>

いや そうですね だから

みんな月曜日
ズドーンと落ちてますよね

他の会社では 開発者 提案者が
結果責任を負われるんですね

当社の場合は 最終的に 決裁…

私は
去年の7月まで社長してましたんで

私が… で
7月以降は新しい社長が

決裁します で
決裁をした 判を押したものは

全て社長の責任 ですから
それだけ お互い真剣

だから 開発者は
トップの承認さえもらえば

自動的に…
結果 売れればラッキー

売れなくても 次の商品 開発する

ちゃんと

そうです だから
責任を取るがために

厳しく追及するんですね

今どきなんて

「性能だけでなく」

「価格の安さにもこだわる
アイリスオーヤマ」

<実は 大手メーカーに比べると>

<圧倒的に安い>

<例えば こちら>

<ドラム式洗濯機の価格は>

<大手より10万円も安い>

<エアコンに至っては>

<何と 大手のおよそ半分>

「一体」

「その秘密は」

アイリスオーヤマの
安さにはですね

実は この秘密があるんです

足し算ではなく 引き算で 物事を
考えていくということですよね

そうですね 大手メーカーは
今 やっきになって

色んな機能を足し算するのが
主流なんですけど

アイリスオーヤマは
その真逆をいってるんです

(大山)今までの商品というのは

よそよりも こういうものがある
これがいいですよ という

と聞いたらですね

であれば

<例えば
この>

<何の機能を引き算したか
皆さん 分かりますか?>

わあ!

「アイリスオーヤマでは ドラム式洗濯機から」

「何の機能を引き算して」

「大手メーカーよりも
価格を安くしたのか」

これ 橋本君 何か 分かりますか?
何を引いたか

もう 洗濯機能も 引いちゃった
おいっ

そうなったら もはや 洗濯機では
ないんですよ

正解はですね 乾燥機能

実は 乾燥機能って
使ってる方って少ないんですね

思ってるほど…

専業主婦のいらっしゃる世帯では

8.3%の方しか 使ってない

じゃあ 共働きの方だったら

もっと使ってるんじゃないかと
思うんですが

共働きのおうちでも
9.2%しか 使っていない

これ 僕ね

どうしても 乾燥機 使いたい時

僕 コインランドリー 行ってんです

(指原)
えっ おうちのは使わないんですね

僕なんかは

<乾燥機能を引き算することで>

<他社よりも マイナス10万円を実現>

<続いては エアコン>

<何の機能を引き算したか
皆さん 分かりますか?>

何だろう…
千秋ちゃん 分かります?

それ エアコンっていいません
結構きついな

正解はですね
自動フィルターお掃除機能

これ でも 会長…

各社のやつを調べてみますと
機能はあるけど

そんなに我々が思うほどの
機能ではないんです

使われてないんですか?
使っても そんなにキレイに取れない

結局は ばらして
掃除するしかないんです

まあ そうなんだよ
そう… だと思うよ

そんな 言ったってさ
やっぱ 気になるもんね

だから やっぱ
自動だっていうの…

うわあ そういうことか…

<エアコンからフィルターお掃除機能を
引き算することで>

<他社より マイナス7万円を実現>

「そんな アイリスオーヤマじゃが」

「最近 あるニュースで話題になった」

「それが」

<そう マスクの製造>

<およそ30億円を投資して>

<国内にマスクの製造工場を造り>

<月 1億5000万枚の製造 販売を
するという>

<今回 特別にお時間をいただき>

<オーヤマ会長のご子息である
社長にお話を聞いてみた>

初めはですね

それとですね
中国から輸出する時のですね

それであれば

して 今回

日本国内に投資をしました

と思ってます

<さらに
アイリスオーヤマでは>

<していた>

というものを開発しました

<4月に発売されたばかりの
こちらの>

<AIで人の顔を検知し>

<1秒間で最大20人まで>

<発熱者を検出できるという>

<しかも 今までに作ったことも
ないという この商品を>

<たったの2カ月で
商品化にこぎつけたという>

<そして>

子供と一緒に

をやって過ごしてました

「ステイホームの今 我々の生活に」

「欠かせないサービスを
考え続ける社長達」

「これからも頑張ってください」

「番組では つぶれそうで
困っているお店を」

「お手伝いします」

「お店経営のプロが
立て直しをサポート」

「こんな状況
だからこそ」

「ぜひ
ご応募ください」


関連記事