クレイジージャーニー 超最先端の「身体改造」とは?SF的活用法を一挙公開! …ボディハッキングとは?


『クレイジージャーニー 超最先端の「身体改造」とは?SF的活用法を一挙公開!』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/08(金)
クレイジージャーニー[字] 超最先端の「身体改造」とは?SF的活用法を一挙公開!
松本人志×設楽統×小池栄子VSクレイジージャーニー。超最先端の「身体改造」…ボディハッキングとは?日常生活に巧みに取り込む、驚愕のSF的活用法を公開!
詳細情報
番組内容
▼超最先端の「身体改造」…ボディハッキングとは?ドアの施錠ほか、日常生活に巧みに取り込む驚愕のSF的活用法を公開!真っ二つに裂けた舌の秘密とは?▼過酷な「ヨットレース」のクレイジーな舞台裏を大放出!
出演者
松本人志(ダウンタウン)
設楽統(バナナマン)
小池栄子
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/crazyjourney/
◇twitter
https://twitter.com/Crazy_Journey
制作
プロデューサー 坂本義幸
演出 横井雄一郎
Capture20180608-071252.jpg 


『クレイジージャーニー 超最先端の「身体改造」とは?SF的活用法を一挙公開!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

クレイジージャーニー 超最先端の「身体改造」とは?SF的活用法を一挙公開!
  1. ラスフォックス
  2. ティム
  3. ケロッピー
  4. ボディハッキング
  5. 何か
  6. マグネット
  7. サンキュー
  8. ホント
  9. 磁石
  10. 小池



『クレイジージャーニー 超最先端の「身体改造」とは?SF的活用法を一挙公開!』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


<今夜
超最先端のボディハッキングを大公開>

(設楽)うー やややや…
(小池)いやー

<さらに 過酷なヨットレースの
クレイジーな舞台裏も>

<松本 設楽 小池 VS クレイジージャーニー>

<に同行>

<前回 ケロッピーは…>

<アメリカ
オースティンで行われている>

<を取材>

≪押し込むぞ

<を埋め込み>

<そして…>

<そう 実は前回>

<以前から会いたかったという>

<2人のボディハッキング愛好家と
アポを取っており>

<さらなる取材を行っていたのだ>

<早速 オースティンから>

<飛行機を乗り継ぎ
5時間>

<ニューヨークにほど近い
ペンシルベニア州ピッツバーグへ>

(ケロッピー)まだ何か
雪も残ってたりするし

そうです

<人物>

<スティーブ・ジョブズというより>

<高須院長の方が
近い気もするが…>

確かに

<まずは
そのティム・キャノンさんに会うため>

<彼のご自宅へ>

<仕組みこそわからないが>

<聞いている分には
かなり実用的で>

<いいことしか
なさそうな気もするが>

<実際には どのようなものが
どのような形で埋まっているのか>

<と 期待を膨らませつつ
車を走らせること30分>

サンキュー

あの青っぽい感じの
(ディレクター)水色の?

そうですね はい

<果たして
ボディハッキング界のスティーブ・ジョブズこと>

<ティムさんとは
どんな人物なのか>

(ティム)ナイス トゥー ミート ユー
ナイス トゥー ミート ユー

カム イン
サンキュー ベリー マッチ

<パッと見
普通な感じのこの方が>

<ボディハッキング界で
一目置かれる男>

<ティムさんは 普段
システムエンジニアとして働くかたわら>

<こちらの自宅兼作業場で>

<日々新たなボディハッキングの
研究・開発を行っているという>


<道中 ケロッピーが言っていた>

<体温や血圧が
測れたりする機械は>

<後ほど
ゆっくり見せてもらうとして>

<まずは ティムさんの体の>

<ボディハッキング状況について
聞いてみることに>

<何やら体の至る所にマグネットが
埋め込まれているようだが>

<これは>

<見せられたのは
かなり小さな金属片>

<すると…>

(ティム)こいつにマグネットが
埋まってる部分を近づけると…

<なんと磁気の力で 金属片が
手に吸い寄せられていった>

<さらに…>

そして 耳のところにも
こうやって…

相当強いですね しかも

<マグネットが埋め込まれた場所に>

<もれなく金属片がはり付く
不思議な状態>

あ~ なるほど

<ティムさんいわく
体にマグネットを埋め込んでいると>

<スマートフォンや電子レンジなど>

<電磁波がある場所では
それらが反応して>

<バイブレーションのような振動を
感じるらしく>

<この電磁波をキャッチする
システムを利用することで>

<骨伝導に似た仕組みだが>

<音楽プレイヤーを持ったまま>

<マグネットが埋め込まれた指を
耳に入れると…>

<そこを通じて音楽が聴ける
近未来的なことが実現するという>

<かなり前衛的だが>

<新たな価値を生み出そうとする>

<確かに>

ちなみに何か

<ボディハッキングに
文字どおり全身で挑むティムさん>

<ここで
ボディハッキングの研究拠点ともいえる>

<してくれるという>

<秘密基地のような地下室には>

<お仲間とみられる方々や>

<すると>

<そう こちらが ティムさんが
特に力を入れて研究している>


<体温や血圧が
測れる>

<体に埋め込むものの割には>

<な気もするが>

<実際に これを
装着していたときの様子がこちら>

<原形丸出しの感じだが>

<この機械で測定した
体温や血圧の数値は>

<Bluetooth機能を使い>

<タブレットなどに
送れるようになっており>

<できる>

<ある意味 画期的なアイテム>

<現在はさらなる精度の向上と>

<小型化に向けて
改良中とのことだが>

<と呼ばれる理由が
徐々に理解できてくる>

<と ここで
先ほど話に出てきた>

<ノーススターを装着している
お仲間が到着>

<その後も 開発中の最先端機器を
見せてもらい>

サンキューベリーマッチ

バーイ

<ここから もう一人の
ボディハッキング愛好家と会うため>

<カナダ バンクーバーへ>

<早速 車に乗り込み
ラスフォックスさんがいる場所へ>

<バンクーバーの街を>

<早くも車は ラスフォックスさんとの>

はい 着きました

<やって来たのは>

<早速 中へと入ってみる>

あっ 奥に…

ハーイ

(ラスフォックス)ハーイ
ハーイ

ヤアー ハワイユー

わあ すごっ!

<現れたのは
ロルフさんのような角を持つ>

<普段はこの場所で
タトゥーショップを営んでいるのだが>

<希望者がいる場合は>

<マイクロチップやマグネットなどを埋め込む>

<ボディハッキングの手術も
行っているという>

<いろいろ興味深いが>

<まずは 頭の角をはじめ>

<ラスフォックスさんの体が
一体どうなっているのか>

<聞いてみることに>

うわ~
硬っ!

<こちらの角は
皮膚の下にシリコンを埋め込んだ>

<インプラントと呼ばれる
身体改造の一つ>

<こうして比べてみると>


<だが>

<このサイズにするまでに>

<なんと5年の歳月をかけ>

<3回もの手術を繰り返し>

<徐々に 徐々に
大きくしていったんだとか>

そうです そうです

これ タトゥーなんですか?
そうです

何か うっすらある

<さらに…>

ラスフォックスさーん

しかも ベロ あんな…
うわーっ!

ラスフォックスさん…

<角があるだけでなく>

<なんと
舌が真っ二つのラスフォックスさんは>

<という>

<さらにとんでもない
ギネス記録を持っていたりと>

<この界わいでは
かなり有名人とのこと>

<ちなみに こちらが 身体改造に
目覚める前のラスフォックスさん>

<見た目は至って
普通の感じだったのだが>

<19歳のとき インターネットで>

<初めて
身体改造の文化に触れ>

<そこから徐々にのめり込み>

<自身の体を
改造していったという>

<ここまででも
十分刺激的だが>

<ケロッピーは さらに…>

<前回のボディハッキングのイベントで>

<ケロッピーも埋め込んだマイクロチップだが>

<ラスフォックスさんは 左手に>

<タイプの違う
2種類を埋め込んでおり>

<とても実用的な
使い方をしているという>

<こちらは 別の日に>

<ラスフォックスさんの自宅に
お邪魔したときの様子>

<このとき我々は 驚きの光景を
目にすることとなった>

イエス

<なんと左手に埋め込んでいる
マイクロチップが>

<家のカギとなっており>

<ドアに手をかざすと
ロックが解除されるという>

<驚きの仕組みに>

<そして 左手に
埋め込まれている>

<バイクの電源を入れる
カギとなっているなど>

<ボディハッキングを日常生活に
応用しまくっているのだ>

サンキュー ソー マッチ

リアリー? ベリーグッド

ホントだ

みたいなこと言ってたんで

じゃあ おやすみなさいまし

<彼女はこの日 人生で初めて
マグネットの埋め込みを行う>

<髪の色や この服のチョイスなど
聞きたいことは山ほどあるが…>

<一体なぜ ボディハッキングに
興味を持ったのか?>

よう見たら

<ということでラスフォックスさんも>

<入念に手を洗い
黒い手袋を装着すると…>

<戸棚から何やら取り出した>

そうですね はい

フフフ…

<スタンバイを終え
ニードルを手に取り>

<いよいよ>

<そして…>

<太めのニードルを
速やかに刺し終えると>

<続いてマグネットを傷口に挿入>

<こうして ビンキーさんにとって>

ハウ フィール?

サンキュー サンキューベリマッチ

バーイ

<ふらっとやって来て
手術を終え ふらっと帰って行く>

<どうやら ここでは>

<のようだ>

<と そんな光景を見て>

きた やだ えっ?

<マイクロチップに続き>

<していた>

ケロッピーさんは

サンキュー サンキュー

<ケロッピー前田の>

グッて力入って

松本さん でもあの家のカギ
バイクのカギとか

あれちょっと

車もああいうのありますからね
あれでエンジンかけられるから

あれ我慢すんの怖いっすね
太い針

入れてきました

どうですか?
場所は ここです

ボコッてなってる
どうですか これで

じゃあまず
ちょっとやって見せます

<ということで
ケロッピーが埋め込んだ>

これはクリップですね さっき言った
こっちについてるので

これがあるからつくわけですよね
ああ 結構つきましたね

これ ザザッとなってる机だと
ついちゃうよね

鉄くずがついてきちゃうっていう
あっ でもくっつく

こういうコインとかも
これも磁石にくっつくやつなんで

こういう感じに

へえ~ くっつく

さっき出てたティムさん
彼が言ってたみたいに

電子レンジとか
スマホとか

えっ? 振動するんですか?
ああ そうですね

いや なかなかこの方も
これね

いや あれなんかは

どうですか ケロッピーさん これは

僕は

向き不向きがあって
僕 ちょっと


そうそうそう
そういうのを見て?

そうです このラスフォックスさんは
改造の世界で有名で

ジェシカさんという
奥さんとは

日本語で言うと
猫耳みたいに言うんですけど

猫みたいに耳を

おお~ ホントだ

「フィフス・エレメント」とかみたい

<ここからさらなる奇抜な人物>

<そして松本がやってみたい>

<身体改造が明らかに>

今回

そうですね
ラスフォックスさんのお友達で

まず この方はマジシャンの人で
磁石を埋め込んでいて

それを使って手品を
やってくれるということなんで

もう始まりましたね

3つのコップがあるんですけど

1つのコップに
金属の部品が入っていて

彼は磁石を埋め込んでるので
その正解を見つけて

ここに入っていたっていう

怖いマジックだけど
でも タネを

あっ ブルブルって何か

あ~ ちょっと引っ張られてる

ほかにも?

ゴールディーさんっていう
この女性の方ですね

この方はノースセンスっていう

ちょっと胸の部分に
器具がついてるんですが

そういう新しい
ボディハッキングをしてて

これ ついちゃってんの?

これはですね

こんなでかいので 北の方角が
わかるしかないんですか?

そうです

だったらもっと何か
磁石か何か

外付けにしたんですね

中からくっついてる?

僕のここみたいに
台座は中に埋まっていて

これにつけてるみたいな
もんですか? じゃあ

ケロッピーさんのここに何かを
形としては

旅とか行ったらいいんじゃない
旅先とかでは方角が

でもさ 別に
方位磁石持っときゃええ話やから

あの だからネックレスのあれ
でっかいのつけんだったら

あそこを磁石にすればいい
そうそうそう

俺 前 言ったかな
この辺にね

それすごい 私も

そうなんですよ 何か入れとくとこ
欲しいときあるじゃないですか

ああ~ 皮膚だから
臭くなっちゃったりとか?

やっぱ こうはできないっすか?

こうやって洗えないっすか?

できなくはないんじゃないですか
何かニベア入れて こうしますか?

パパパッと こうしてね

えーっ でもやってほしい

興味ある 興味ある

じゃあ 割と

当然 あのちょっとね

あるように思えるかもしれない

過程段階ですからね

イヤッ!

えっ 火が出る?

火炎放射 要するに

いろいろあるんですよ

パーティーで
こうやってバッてやって

ふわ~ってやるんですか?

子どももギャーッて笑いますよ

それはちょっと

ちょっともう イライラしてきた
後半

どこまで説明すれば
いいのかなっていう

<そして 先週>

<のクレイジーっぷりを披露した>

<しかし そこには
知られざる>

<さらにぶっ飛んだ
現実が>

<ここから
それらを>

<余すことなく
大放出>

<ここから
海洋冒険家白石が>

<過酷すぎて
笑えてくる>

<ヨットレースの
実態を語る>

レース中に

やります 要するに

そうか 風邪って結局…
ウイルスなんで

あと 頭の場合は難しくて

鏡と鏡を置いて
片手しか使えないんで

ホチキスですね
自分で打ち込んでみましたけど

当然これ 揺れてるわけですからね

でもホント メチャクチャ的な

いやあ ホントですね

ひどいやつはね
ブームって 横に棒があって

それがガンと当たって

じゃないと ほら

思ってた以上に 何か…


要は助けが来るまで
何とかしのげと

そうそう この人は自分で
あまりうまくないですけどね

縫うよりもホチキスの方が
楽なんですよ 縫うの難しいから

(小池)ここが切れてるの?

多分 バーン当たったんですね

ありますよ あります 例えばね

えっ 何すか それ?

まあ 放電作業だっていうんだけど
あと

ぶわーってね

それでふわーっとまた暗くなるの
そういうの いっぱいありますよ

それって

あっ そうだろうなっていう
感じで

それは そういう

そうですね まあ

バミューダトライアングルって
あるでしょ

あそこ走ったときもね
なるほどなと思ったのは

そしたらビューッと竜巻が2本

やっぱ そういう謎の海域
何かあるんですね

<そしてヨットにかかる
お金の秘密>

<さらに
船乗りたちの>

<不思議な
儀式を語る>

そもそもレースに出るっていうに
至るまでの

今 どんどん

このカーボンの船でね
大体4億から5億円です

あと サポートクルーですね
エンジニア

F1と一緒です
エンジニアとかいっぱいいると

大体プラス5億円ですから

僕 マスト折っちゃったんだけど
あれ もう替えたかったんですよ

高いんですよ

そう 9枚ですね だからもう

このヨットレースで

どこで? 1人ですよね?

これは赤道祭りで いいでしょ

ああ ホントだ! ビール

ヨーロッパの船乗りの風習で

昔は水平線の向こうって
崖だったかもしれないでしょ

みたいな風習があるんですね

これはケープホーンって
帆船乗りの墓場っていう

南米の先端と南極の間ですね

そういうのがあるんですね

昔はここで何人も死んでるんです
帆船乗りが

そういう風習もあります

みんなおもしろいのは 出航前ね
これから世界進むときに

みんな「頑張ってきます」って

「優勝目指して頑張ってきます」
って言うでしょ

まあ それはそうですよね

何人も ほら

<クレイジージャーニーのDVD第6弾が
好評発売中>

<丸山ゴンザレスの
ニューヨーク地下住人取材旅>

<ヨシダナギの
アフリカ ヒンバ族撮影旅>

<爬虫類ハンター 加藤 VS
野生のコモドドラゴン>

<奇界遺産特別編
今しか見られない軍艦島>

<今回もクレイジープライス
皆さんも刺激的な旅へ>

ヨットレース以外にも

(小池)あることに
チャレンジしてるんですよ

この番組で取り上げた

それはゴンザレスさん
よくないですね イメージが

何すか?
(小池)教えてください

これ 出たことあるんすか?
あります

田中さんと同じチームで?

ヨットやるから 誰か

で誘われて
それからこのレース入って

<クレイジージャーニーのDVD第6弾が
好評発売中>

<リクエストの多かった回を
未公開とともに収録し>

<今回もクレイジープライス>

<さあ皆さんも一緒に
刺激的な旅へ>

<次週 アリを溺愛し
365日観察し続ける男が登場>

それが もし入ってれば
大発見なんですけど

<するとそこには
奥深き不思議な生態が>

<さらに…>

<驚きの生物にも遭遇
お楽しみに>


関連記事