ぴったんこカン・カン【ゲスト:榮倉奈々&安田顕】 久本雅美、石原良純、石塚英彦、川田裕美、安めぐみ…


『ぴったんこカン・カン【ゲスト:榮倉奈々&安田顕】』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/08(金)
ぴったんこカン・カン[字]【ゲスト:榮倉奈々&安田顕】
番組冒頭でいきなりの涙…榮倉奈々&安田顕が豪邸見学に人生を想う…ビルの中に牧場が!!インスタ映えな○○!?
詳細情報
出演者
【司会】
安住紳一郎(TBSアナウンサー)
【パネラー】
久本雅美
石原良純
石塚英彦
玉ちゃん
川田裕美
安めぐみ
【VTRゲスト】
榮倉奈々&安田顕
番組内容
今夜も超豪華なゲストが登場!
番組冒頭でいきなりの涙…榮倉奈々&安田顕が豪邸見学に人生を想う…ビルの中に牧場が!!インスタ映えな○○!?
スタッフ
【プロデューサー】
谷澤 美和 
【チーフディレクター】
瀬川郷守
公式ページ
◇番組HP http://www.tbs.co.jp/kankan/
制作
TBSテレビ
Capture20180608-210006.jpg 


『ぴったんこカン・カン【ゲスト:榮倉奈々&安田顕】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ぴったんこカン・カン【ゲスト:榮倉奈々&安田顕】
  1. 安田
  2. ホント
  3. 北海道
  4. カワイイ
  5. ヤギ
  6. 何か
  7. お願い
  8. 自分
  9. 榮倉
  10. 焼き



『ぴったんこカン・カン【ゲスト:榮倉奈々&安田顕】』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


はい
こちらでございます

<榮倉奈々さんと訪れたのは
共演する>

<ある俳優さんが待つ
行きつけの焼き鳥屋さん>

(熊倉)いらっしゃいませ
どうも~ お邪魔します

お邪魔します
ああ~

ちょっと ちょっと ちょっと
榮倉さんじゃございませんか

あっ
ご無沙汰しています

どうも
安住さんじゃございませんか

安田さん

まずね ここにマイクがつくと

とにかく しゃべれなくなりますね

今日は 安田さんの
居心地のいい場所で

安田さんの心のドアを
開いてもらえたらなという

ありがとうございます

ここ すごく
居心地のいい場所で…

ちょっと これ見て

あら! え~っ!

えっ この頃から?

この頃から始まった

そうなの これ
共演させてもらった

11年前の

月島の話の
そうそうそう

安田さんが築地で働く
築地で働く鰹節屋で

こんな髪して

19歳で

そんなわけないです

ちょうど

あの頃だったんですね

「熊ちゃん」の お父さんとお母さん

花子さんと修さんに

いやいや ちょっと…

どうしたの?
何か…

コロッと 何か変なのが入った

涙 出てきちゃった

えっ 今の話 聞いて!?
いえいえ

そういうわけじゃ

あららら 涙 出てきちゃった

いやいや とんでもない

じゃ あれですか

そうですね
え~っ!

ホントに
お世話になったんですね

大変 お世話になりましてね
ですね

あららら…

私まで 何かウルウルしちゃう
え~っ!

だって こんなに成長したら
嬉しいですよね

親としたら もう
あららら…

血はつながってないんですよ

お父さん お母さんっつって
ずっと


北海道で活躍されてて

東京でも仕事するっていって

ウイークリーマンション 借りた近くで

お世話になってた
すぐそこだったんで ここで

ていうか

そ… そうでしょ?

そうでしょうね だって
こんな髪してね

ねえ~ そのまんまで
来るんですよ

普通 もうちょっと
帽子かぶるとか

何かすればいいのに
ああ~

それで 次の日 朝

えっ 昨日
あそこに座った子が

どうして
テレビに出てんのって

そこからだもんね
へえ~

<安田さんが
こちらのお店に通い始めたのは>

<北海道から
上京したばかりの頃>

<上京後すぐ
朝ドラ出演のチャンスをつかむものの>

<その後
なかなか知名度は上がらず>

<家族は 北海道に残したまま>

<そんなときから
応援し続けてくれたのが>

<ご主人と女将さんだったのです
そして…>

そうか… そうだよな

<40歳 ついに「下町ロケット」で大ブレイク>

<今の安田さんの活躍が
本当に嬉しいといいます>

お父さん
お父さん 号泣 号泣

あれから 10年 ねえ

チケットが取れない
役者になっちゃって

嬉しいね~
ほら 本物 来たよ 本物

<1人で ふらりと訪れた安田さんを
温かく迎え>

<癒やし応援し続けてくれた
ご主人と奥様>

<そして 2人が作る
おいしいお料理にも>

<癒やされたそうです>

<今回は 安田さんが
いつも食べるという>

<串の盛り合わせ>

<牛タンを
とろとろに煮込んだ>

<そして 最近
新しくメニューに加えた>

<ご主人お手製のレバーパテを
いただくことに>

ちょっと じゃいただきましょうね
はい いただきま~す


うん! うん

チャーシューみたいな

あっ!
ねえ

う~ん!

白米にのせたいですね

これ おいしいですね
ホントですか?

あらあら よかった

もうちょっと タンは

パサパサしてるイメージありますけど
ホントに ジューシーで

決して しつこい脂じゃなくて
はい

大好き
あっ そう

すごく いいです
う~ん

そして 新しく作ったレバーパテ

(熊倉)はい

あっ おいし!
そうですか ありがとうございます

すっごい おいしい
とても おいしい

あと これ 食べる画っての
やってくれる?

ねえ ホントに

僕ね

「はい 何でも!」

基本じゃないすか

って やって

早い
ホントに

彦摩呂さん? グルメの
はい

ふ~ん

A級グルメだと
おいしいな

こっちは ちょっと変わり種の

おいしいですね~

その話 面白いけれど

<今日は 本日公開の映画>

<「家に帰ると妻が必ず
死んだふりをしています。」で>

<夫婦役を演じた
主演の榮倉奈々さんと>

<安田顕さんと一緒に>

<東京なのに
北海道を感じる場所で>

<癒やし旅とまいりましょう>

<まず 最初に向かったのは大手町>

さて 車で30分

大手町2丁目に
やってきました

本当に 東京駅の
真ん前ですけども

この

ちょっと分かんないですね
その感覚が

想像がつかない

<3人がいる場所は
東京駅の目の前>

<大手町のオフィスビルの13階
何と ここに>

<北海道さながらの
牧場があるというのです>


ちょっと ちょっと

会議?

牧場があると
伺ったんすけども

かたや…
反対側に!?

ありがとうございます
ちょっと ホントに分からない

ここに ホントに酪農?
牧場があるんですか

向かいって言ってたから
この1329じゃないですか?

扉は同じですもんね
そうですね

いた~!
あっ!

いた~!
いた~!

あららら… いた いた いた
いた!

見てる 見てる こっち見てる

えっ どういうこと!?
広い!

ホントだ
ホントだ~

≪こんにちは
こんにちは

えっ 何か 牛みたいなヤギ

ホントに
ビルの中にあるんですね

ビックリしちゃった

<何と 大手町の真ん中
たくさんの人が働く>

<オフィスビルの中>

<およそ 1000平米の広さを
使って造った>

<れっきとした
牧場があるんです>

<ヤギやミニブタ アルパカ
大きな牛>

<烏骨鶏やフラミンゴまで
いるんですよ>

こちらの牧場責任者の
宮崎直樹さんです

よろしくお願いします
よろしくお願いします

今日は ありがとうございます
どうして ビルの中に

こういうものを
造ってるんですか?

弊社 人材の会社に
なってましてですね

このままだったら
だんだん

人材サービスの会社なので

都会に

そうですね

<総合人材サービスの「パソナ」が>

<酪農や食育を身近に
感じてもらうために始めた牧場で>

<ちびっ子から大人まで
予約をすれば>

<誰でも無料で見学
体験できるんです>

<せっかくなので 今回は特別に>

<柵の中で酪農体験をさせて
いただくことに>

これから エサを
やるところですね

そうですね 今から
お昼ご飯になりますので

ヤギが もう食べたくて

違う エプロン
食べちゃってんですよ

<どうやら ヤギさん達
おなかペコペコのようですよ>

このホルスタイン柄のヤギは
何ていう種類なんですか?

一応 シバヤギっていう感じで

白いヤギさんと黒いヤギさんを
かけ合わせたものですね

普通のヤギさんと比べて
ちょっと小柄なのが特徴です

ねえ すっごい カワイイ
ちょっ…

ちょっと カワイイな いい子だ
カワイイですね~

あ~ カワイイ カワイイ いい子だね
カワイイ カワイイ

あ~っ! おりこうさんだね
皆さんね

安田さん いい いい…

すごく いいですよ
はい

嘘… 好かれてる?
好かれてますよ

<アルパカさんから キスまでされて>

<だいぶ 好かれちゃってますね>

<酪農といえば 牛さんのお世話も>

この牛ちゃんって でも
北海道であまり見ない

もちろん

(峯田)ホルスタイン
白黒の牛さんと比べて

濃厚な牛乳を出す子達なんですね

そうですね
はい 次は

はい
ブラッシングなの?

<牛のブラッシングに使うのは
これ 鉄製で>

<6枚刃のブラシだそうです>

それ ブラシ…
結構なブラシですね

(峯田)そうですね

(峯田)人間の皮膚 やっちゃうと
血 出るぐらいの勢いは

あっ そう
優しくやったほうがいい?

いや もう

(峯田)毛並みに沿って
やっていただいて

こんにちは~
(峯田)首もととか

頭の後ろら辺が
結構 気持ちよがりますね

これ 何ちゃんって
おっしゃるんですか?

まゆみちゃん

ホントに ホントに

<養鶏も立派な
酪農のお仕事です>

<ここでは 烏骨鶏達が毎朝産む
卵の収穫を>

<安田さんが体験することに
巣箱の中には…>


あっ! いらっしゃった
いらっしゃった

いらっしゃった つがいが

もう 上から
ガシッとつかんでいただいて

ああ そう ごめんね
箱からちょいと

ちょっと 卵 見せてね
何も悪いことしないから

すぐに返すからね あら軽い!

(暴れて鳴く)

ちょっとだけ我慢
何もしない 何もしない

あ~っ! あ~ 涼しい

涼しいな~ 涼しい

<今度こそ>

よしよしよし…

あっ!
あら

なついちゃった!

安田さん 今 親鳥
肩にもってったときに

っていう顔してましたよ

ほしそうな顔してましたよ
もう 慣れちゃった

烏骨鶏ちゃん 慣れちゃった
ねえ~

かわいらしい

これ 卵よ 卵
卵 ありますか?

あららら…
あららら…

えっ 産みたてですか? これ
そうですね

今日の朝とか昨日とかの卵が
結構 多いですね

この子達は
ここで生まれたんですか?

(峯田)そうです
今年 生まれたばかり

これが!?
はい そうです

有精卵ですか?
そうなんです

温めさせてあげましょうよ
あ~い!

<ドタバタの酪農体験でしたが>

キスして ここ

<アルパカさんから
お別れのチューをもらい…>

カワイイんですけど

<仲よしになったところで>

<続いての東京で 北海道な場所へ>

さて 車で30分

杉並区和泉に
やってきました

ねえ

へえ~ 面白い

ちょっと
行きましょうか

<そう ここ 代田橋にある
沖縄タウンは>

<飲食店をはじめ 雑貨など>

<沖縄のお店が
軒を連ねているのです>

(三線の音)

あっ 三味線屋さん?
生?

生だ
こんにちは

すいません
へえ~

うわっ

いいですね
いや~ ちょっと

昼間っから これ
テンション上がりますね


はい

こっち

「しゃけ小島」

そうですね そうですね

そうですね 真逆ですよね

<沖縄タウンの真ん中で
店を構える>

<「しゃけ小島」は
沖縄とは真逆の>

<北海道産にこだわった
しゃけの専門店なんです>

しゃけ専門ということで
ホント

ねえ~
しゃけばっかり

自家製の粕じゃけとかカマ焼

はい はい はい
おいしそう

すげえ

不思議っすね
しゃけばっかり

あっ どうも どうも

よろしくお願いします
よろしくお願いします

ここは

はい

いや…

知らなかった!? 嘘

気づかな… はい

看板に書いてるぐらいですよ
そうなんです はい

「沖縄タウン」って
そうですね はい

って言われて

出店したあと
商店街の集まりで

「ぜひ 小島さん所も
ゴーヤや泡盛を」

「使ってください」と言われて
そうなんです

なぜだと思ったら…
はい

独特だな

<こだわりのしゃけは>

<小林さんが自ら
歩き回り見つけた>

<釧路 昆布森沖の
希少な天然トキシラズ>

<特に定置網でとれたものは
傷みがなく新鮮で>

<お店では 上しゃけとして
提供しているんです>

<焼き方は
皮の表面を弱火でいじらず>

<6~7分かけ じっくりじっくり
焼き上げていくのがコツ>

<ひっくり返して
身の部分は3分ほど>

<そうすることで
皮はパリパリ 身はふっくらに>

<焼き上がるそうなんです>

お お お…
お待たせいたしました

上しゃけ定食になります

うわ~っ!

懐かしいな~ すごいな

これ おいしそう これ
ハラスの部分じゃないすか?

はい
そうでしょう?

うわ~!
鮭いくら丼でございます


声が大きいですよ
普通に出ちゃう

身の この中央の…

これ いい

いや これはインスタ映えするね
これね

こっちのほう
ここ ここ 好きなの

ちょっと 脂とさ 皮とこれ

何ていうんだろ… ここが
ここがね たまらなく好きですね

これ ご飯にのっけて食べたら
大変なことになりますよ これ

あ~ もったいない
もったいない

なかなか テレビの撮影で

これ 絶対 おいしいよ
おいしいよ これ

そうです 脂が はい

おお~っ! お~っ!

おうっ!

う~ん!

メチャメチャ うまい

メチャメチャ おいしい

榮倉さんも
いただきます

これ これ これ これ
うん

おいしい! 塩加減が最高ですね

なかなか でも あれですよね
焼きじゃけといくら

そのまま ドンってのってんの
珍しいっていえば

珍しいですね
うん

<突然ですが>

さて 問題にまいります

このあと 「しゃけ小島」の店主
小林さんに

「元々は しゃけのお店ではなく」

「別のお店を開きたかった」
と告白され

私達は 大変 驚きます
えっ!?

小林さんは 一体 元々

何のお店を
開きたかったのでしょうか?

というのが問題です
会場の皆さん

答え こちらです
え~っ!?

さあ 先攻を取りました
男性チーム

ケーキ屋さん
ケーキ屋さん

ぬいぐるみ屋さん
違います 玉ちゃん

焼き肉屋
焼き肉屋 あ~ 惜しい!

違います 久本さん どうぞ

肉にしぼっていいの?
ステーキ屋さん!

ステーキ屋さん
(安)えっ 違う?

しゃぶしゃぶ屋さん
しゃぶしゃぶ屋さん

焼き鳥
焼き鳥屋さんではないのです

男性チーム 移ります

ハンバーガー屋は どうだ

ぴったんこカン・カン 正解!

しゃけ あの…

って言ってまして

あの…

ちょっと…

むしろ じゃあ

はい
ねえ 元々

ハハハハ…

すごいな 何か

言った言った言った 言った

ちょっと そういう でも ねっ

あっ そうですね

<おいしいしゃけをいただき>

<話題は安田さんの
初告白の思い出について>

ないです

ふ~ん 長いですね

で その子を好きで その当時ね

加藤雅也さんだったかな

があったんですよ

クリスマス映画なんですよ

それが当時
テレビで流れてましてね

感化されちゃって

すごい素敵なラブストーリーなんです
雪が しんしんと降る中で

ちょうど冬だったの
で こう雪が降ってる中で

家だと携帯がないから自分ちの
電話使わなきゃいけないんだけど

それ恥ずかしいもんですから
外に出て

走って 雪降ってて

高校1年生ぐらいだったかな

「もしもし」つって
「安田ですけど」

「顕ちゃん どうしたの?
久しぶりだね」って向こうが言って

って言われた

それで切られちゃって で 雪が
しんしんと降る中 帰って行った

もう空いてるって
絶対空いてるって思って そこまで

だって

「雨は夜更け過ぎに雪へと変わる
だろう」って降ってるわけですから

<続いては
安田さんたっての希望の場所へ>

安田さん 見たいものがあると
聞いたんですが

住みかを変えたいわけでもなくて
モデルルームだけですか?

そうね だから まあ
できたら何かこう

とは思ってたんだけど


お任せください
末長企画の服部由美子さんです

よろしくお願いします
いらっしゃいませ

お願いしまーす
初めまして どうも

ぜひ

いや ちょっと今 見えたけど
エントランス すっげえ長い

ホントだ
いいですね

あ~あ あ~ あ~ あ~ あ~

ご案内いたします
は~い

<奥様と娘さんと3人で暮らす
安田さんにオススメするのは>

<ロイヤルシーズン赤坂>

<今年1月竣工>

<青山一丁目駅
徒歩5分>

<気になるお値段は
最後に発表しますよ>

こちらはですね
吹き抜けになってるんですね

あ~ これね
ですから自然の光と

風通しがよろしいですね

そちらも外になっておりますので

そっちも ガラス入ってないんですか
外なんです 外なんです はい

<心地よいエントランスを抜け>

<いよいよ
お部屋へ>

<今回 訪問する
モデルルームは>

<眺望抜群で
133平米>

<2LDKの
お部屋>

<エレベーターホールは
他の部屋がなく>

<503号室専用なんです>

失礼します

専用フロア
こちらが専用ですね

ドアを開けときましたので
大丈夫? 何か

あらららら…
木目調のドアですね

う~わ
バリアフリー

これって全部 全部玄関?

これ すごいよ 何個あんの これ
下足入れですね

こんなに靴を持っていないですよ

ホント信じられない

もう小学校1クラス分ぐらいの
ロッカーありますよね

そうですよね え~ じゃあ

すごいな

買い放題 嬉しい
これは

いやいやいや…

靴3足しかない
収納としてお使いいただければ

全然結構です
ここ開けてもいいですか?

全然やる気がない
扉を全部開けたい

うわ~ うわ~

いいじゃん

いや もうこれホテルですよね

高級ホテル
何で2つあるの?

何で2つあるんですか?

家族で使うんじゃないですか
あ~ そっか そっか そっか

洗面台が2つあるタイプのことを
何ていうんですか?

2ボール
2ボール

あと2球 投げれる

<浴室にはミストサウナを完備>

<洗濯機専用の小部屋は
脱いだ洗濯物を隠せたり>

<掃除機などの
収納に使えたりと>

<奥様には嬉しい設備も>

こちらが 7畳の

子ども部屋になります
あっ ビックリした へえ~

あら~
素敵ですね

あららら…
いいですね

になりますね

あとはエアコンが全部
天井に入っておりますので

あっ 意外にこれいいですよね

外にボコッと出てなくて
天井の埋め込み式

そうですよね

でもね

う~ん いや

<娘さん きっと喜びますよ>

じゃあ こちらが
リビングになりますけども

先にこちら ご案内します
きましたよ

わっ 出ました
明るい

あ~
広い

これは
出た

うわ~
うわっ

わあ すごい わあ~

わあ~
わあ~

すごい すごい 走れる すごい
走れる 走れる

すごい

出た 出た~
あれ?

ちょっと TBSですよね

TBSを見ながら
ちょうど あそこに会社がある

フフフフッ

ヤバいっすね
これもう

ここで何畳ですか?
27畳です

27畳 もっと大きく感じますね

<続いては
奥様のためキッチンを見学>

予想してたよりも
コンパクトにまとまってますね

窓がついてるために…
広く見えますね


あと ここの幅があるのが
すごい助かるんです

へえ~ そうなの?
ここが調理台になりますのでね

ここからの
タンクがこちらにあるので

ここはちょっと くり抜いた感じに
なっておりますね

ディスポーザー 生ゴミ
ディスポーザー?

いわゆる その
生ゴミ置き場を使わなくて

そのまま普通に野菜くずとかを
そこに押し込んでくと

ミュミュミュミュッつって全部砕いてくれて
普通に下水に流してくれる

貯水槽に
詰まんないってこと?

そうなんです そのための生ゴミの
処理のためのものなんです

24時間ゴミ出しは
可能なんですけども

こういったところでも
燃える燃えないとかですね

いいですね
あっ もうゴミ箱も隠しちゃう

隠して生活感を出すような
出さないような

へえ~
これもホテルみたい

これも あの付いてるんですけども
こちらが冷蔵庫になってる

(安住・安田)えっ?
えっ? 冷蔵庫付き

そうなの?
あらららら

備え付けの冷蔵庫になってます

へえ~

<キッチンには床暖房も完備>

<窓から東京タワーや
六本木ヒルズも見えて>

<奥様もきっと喜ぶはず>

<リビングのお隣は
日当たり良好な17.1畳の>

<広~い寝室>

こちらは

え~っ

何が?

何が?

<寝室専用の洗面台と
シャワールーム>

<トイレを完備>

<さらに広い
ウォークインクローゼットもあるので>

<収納は十分>

<そして 最大の売りは
広~いルーフテラス>

あ~ こうなるのか
どうぞ

いいですね
ちょうどL字型になっております

テラスだけ
57平米

はい
すご~い

<心地よい風を感じ
のんびり過ごせそうなテラス>

<安田さん
もうここに決めちゃいましょうよ>

楽しい
いや何か すごくね

あれ?
何か切ないゾーンに入っちゃった

これまで生きてきた自分
これから生きていく自分をね

何かこう振り返り想像し始めると

ここにいると
何か切なくなってきた

な… どうしてですか?
何かね

やっぱり何だろうね その…

と思ってさ

ここね 3~4年の仕事ぶり
すごいですよね

メッチャ忙しそうですよ 今も

何か…

<さあ このお部屋
おいくらだと思います?>

<安田家の夢を乗せたこちらの
お部屋 気になるお値段は>

そうですよね
ちょっと服部さん いいですか

よいしょっと

いや これぐらいでしょ

いやいや これ いきますよ

あらそう
いやいやそんな あんた

へえ~

もうTBS眺めて

素敵でしょうね
こういうところでね

あっ

あの柔道部の話
お願いしていいっすか

柔道部の話? あ~ さっきね

って言ったじゃない

あるときね 柔道終わったあとにね
こうやって寝てたらね

つり革に
その子が立ってたことがあったの

久々に会ったと思ったらね
何も話しかけられなくてね

ずっと寝たふりしてたわけ
ずっと寝たふりしててね

その子が友達と話してたの
その子が私より先にバス停…

家が… 私より先に
バス降りる子だったから

バスで そこで降りてったわけよ
降りてったときに思わず目開けて

その降りてく
降りて家に向かうその子に対して

窓から こうやって手を振ったの
そしたらさ

って言われて

傷ついちゃう

それは高校のとき
それから そのあとの

えっ?

すごい
うまくいかないよね ホントに

ハハハハハ…
安住さん

いやいや でも でも

すごいな

忘れました
あっ 忘れた

服部さん ここ今 分譲価格
おいくらになりますか?

ずばり申し上げてよろしいですか
このお部屋

パーオ!

すごいね
そうですか 現在の価格ってことは

この部屋の あの…

あ~ 付けてくれると

なるほどね

あ~とか言ってっけどね
言ってみたけども

<お値段を聞いて すっかり
元気がなくなってしまった>

<安田さんのために>

<再び 北海道で癒やされましょ>

<やってきたのは西新宿で
予約の取れない店で有名な>

<ジンギスカン
「だるまや」が>

<先月オープンした
ばかりの2号店>

<新宿三丁目店>

どうしたんですか?
何ですか

あの~ さっきの物件ね

何でしょうね はたと

そればっかり
考えちゃいましてね

今も何か 以前
お世話になった

安田さん 頑張ってますよ
僕ね

彼女に言われたんです

って
言ってくれたことがあったの

優しい笑顔でね
セリフで言ってくれたんですけど

「そんなに頑張らなくて
いいんですよ」

じゃあ おいしいジンギスカンを
食べましょう

すいません お願いします

(店員)はい お待たせしました
こちらで~す

お~ 懐かしい
お~ へえ~

あっ あっ そうなんですか

<こちらのラムは
札幌市内を練り歩き>

<ようやく見つけたという>

<北海道のお肉屋さんから
仕入れている生ラム>

<軽く火を通し レアでも
いただけるのが売りなんです>

タレといえばベルのタレね
そうですね 懐かしいですね

♬~食べるベルベル ベル食品
フフフフフ…

ご当地CMですか?
ご当地CM

そうです
♬~ソラチ焼肉屋さん

フフフフ… すいません

あと これで「山親爺」の歌を
歌ったら終わりますから

♬~でてきた でてきた 山親爺

♬~ささのは かついで
鮭しょって

♬~スキーにのった 山親爺

♬~千秋庵の山親爺

どうもすいませんね

レアがお好きな方は
もう食べられますので どうぞ

いいんですか?
ぜひぜひ

う~ん

全然臭みない
マジで?

ジューシーです あっ おいしい

ヤバい 全然臭みないですね

へえ~
あっ これ おいしい

ありがとうございます

これは相当贅沢なジンギスカンですね
そうですね

はい それでは
裏メニューなんですけれども

(榮倉・安田)へえ~

<このあとインスタ映えする
絶品裏メニュー登場で>

(連写する)

何ですか

(榮倉・安田)へえ~

これは ひっくり返さないで

上から あぶって
作っていきますので

ホントですね

これは撮りたいわ

ムービーで撮らないと
ねっ これは撮りたかったな

<インスタ大好きという安田さん>

<ということは
やはり そりゃ撮るでしょ>

安田さん 安田さんのインスタ
これ 自分の顔ばっかりですよ

え~っ ホントだ
ハハハハ…

そうですね
自分しか上げてませんね

自分 自分ですね

あぶってるところ
写真撮ります?

ちょっと…
榮倉… 榮倉さんが

いきます はい チーズ
怖い 怖い 怖い

(シャッターを切り)はい

はい

お~ こりゃいい写真だな
あっ 素敵 素敵

っていうことなんですね

<さっ ハンバーグの焼き上がり>

<仕上げに
チーズをとろけさせたら>

<ラム肉100パーセントの
ハンバーグが完成しました>

いただきます

(連写する)

どう?

おいしい

すごいですね
ちょっと俺も

あっ はい

(連写する)

これは

<おっ
躍動感あふれる安田さんが>

<撮れてるじゃないですか>

<これぞ インスタ映え>

1800円で
ミストシャワーは浴びれるなあ

お二人が出演の映画「家に帰ると妻
が必ず死んだふりをしています。」

まず もうありえないのが この

榮倉奈々さんが
ワニに食われてるっていうね

こんなポスターなくないですか

そうですよね
大体さ 主演女優の顔写るよ

そうですよね 確かにでもこれタイトル
日本語読めない外国の人見たら

一見 何のポスターだと思いますよね
ですよね~

インパクトあるでしょうね
ちょっと見たくなりません?

正直ね 脚本 拝読して
映画を実際 撮ってるときに

果たしてホントに大丈夫なのか
って すごくあったので

これを実際に見たときに

見事に裏切られたっていうか

色んな形の夫婦愛とか
結婚であるとか

人生であるとかっていうのを
すごくライトに

やっぱりね

今日から角川映画館
約70館で封切りということです

榮倉奈々さん 安田顕さん
どうもありがとうございました

ありがとうございます
ありがとうございました

<榮倉さん 安田さん
ありがとうございました>

さて クイズの結果を見てみます
こちらです

やられた やられた
やられましたね

良純さん お見事でした
男性チーム ぴったんこチームの勝利です

勝ちました男性チームには
こちらを差し上げます

撮影でお邪魔した
「しゃけ小島」より

北海道釧路町
昆布森産のトキシラズを

お持ち帰りいただきます

これ最高
そろそろお時間のようです

今夜は このへんで失礼します
ごきげんよう さようなら


関連記事