チョイス@病気になったとき「あなたの知らない食中毒」 菌を「つけない」「増やさない」「やっつける」予防法…


『チョイス@病気になったとき「あなたの知らない食中毒」』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/09(土) 
チョイス@病気になったとき「あなたの知らない食中毒」[解][字]
気温が上がると増えてくる食中毒。下痢やおう吐など食中毒の症状が出たときの対処法を紹介。原因になる菌を「つけない」「増やさない」「やっつける」予防法も詳しく紹介。
詳細情報
番組内容
これからの季節、増えてくる食中毒。肉や魚の扱いには注意が必要。食中毒になると下痢やおう吐などの症状が。そんなときの対処法を紹介。食中毒は、ごくまれにはギラン・バレー症候群などの難病につながることもある。食中毒を防ぐには、菌を「つけない」「増やさない」「やっつける」の三原則が重要。具体的な方法を専門家が伝授。食中毒にならないための知恵・なってしまったときのチョイスを実例に基づいて詳しく紹介する。
出演者
【司会】八嶋智人,大和田美帆,【講師】東邦大学医療センター大森病院教授…中嶋均,【リポーター】出田奈々,【語り】佐藤真由美,江越彬紀
Capture20180609-220452.jpg  


『チョイス@病気になったとき「あなたの知らない食中毒」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

チョイス@病気になったとき「あなたの知らない食中毒」
  1. 食中毒
  2. アニサキス
  3. チョイス
  4. 症状


  5. カンピロバクター
  6. 原因
  7. 大丈夫
  8. サバ



『チョイス@病気になったとき「あなたの知らない食中毒」』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


<今日のテーマは…>

<細菌などがついた食品を食べて
起きる この病気。

激しいおう吐や下痢を
引き起こします>

<食中毒の怖さは
それだけではありません。

激しいアレルギー発作で
呼吸困難が起きる事も>

<更に 手足に力が入らなくなる
難病につながる事もあるんです>

<え~! 食中毒で
そんな事まで起きちゃうの!?

でも チョイスはあります!>

(2人)チョイス!

<症状が出たら
我慢せず 病院へ行って

ある事を チョイス!

更に 家庭でも
ちょっとした事に
気を付ければ

食中毒の危険を 大きく
減らす事ができるんです>

<今回は 身近に潜む
さまざまな食中毒の

予防と対策について
たっぷり お伝えしま~す!>

健康への道のりは
チョイスの連続。

という事で
今回の「チョイス」は こちら。

「食中毒」という事ですけれども。

まあ これから 梅雨 夏になって
心配ではありますけれど

あります? 経験。
あるんです。

ありますね。
八嶋さんの舞台をね

昨年
夏じゃなかったんですけれども

舞台を見ている最中に
「うおっ!」と来まして

お手洗いに行きまして
まあ でも 見たいから 続きも。

席 戻ったけど 戻れなくて。

途中で帰るっていう
病院に行くっていう

本当 失礼な事を
してしまったんですけど

あれは食中毒だったんです。
カキだったんですけれども。

それぐらい 急速に そうなって
しまうっていうのもあるし

今のVTR見てると 難病に
つながっていくとかなると

ますます心配になりますけど。
本当に どうしたらいいのかね…。

そうなんですよね。 2人も
おっしゃっていましたけれども

食中毒
結構怖い病気なんですよね。

こちらに まずは
最近の主な食中毒の事件を

まとめました。

2014年の5月には
京都で 業者が製造した


お弁当のキーマカレーで
900人が食中毒になりました。

そして 同じ年の7月
花火大会の露店で販売された

冷やしきゅうりで 510人が発症。
きゅうりで?

そして 2016年の8月
おととしには

野外イベントで販売された
鶏ささみを食べた875人が

食中毒になっています。
去年もあります。

8月に 総菜店のポテトサラダで
食中毒が起き

3歳の女の子が亡くなるという
事件がありましたね。

衝撃でしたね。
やっぱり ちっちゃい子とかね

高齢者の方は大変だと思うけど

やっぱり こういうの見ると
何か 初夏から夏にかけてが

多いのかなという気がしますね。
そうなんです。

ここに挙げたのは
集団食中毒なんですけれども

これから
気温や湿度が高くなって

家庭でも 食中毒が起きる危険が
あるんですね。

まずは 食中毒になると
どんな症状になるのか

実際の患者さんのケースを
ご覧下さい。

<2人の子どもを育てる 主婦の…>

<2年前の ある日の午後
木田さんが台所に立っていると

突然 吐き気が
込み上げてきました>

ママ 大丈夫?

<更に 下痢や発熱

脱水の症状にも苦しめられました>

下の子に
母乳をあげてたんですけど…

<夜になって
木田さんは 救急外来を受診。

おう吐と下痢で ひどい脱水症状を
起こしていたため

すぐに点滴を受けました。
そして…>

<検査の結果 見つかったのは…>

<サルモネラ菌は
食品や手などに付着して

体の中に入ります。

サルモネラ菌は
胃酸によって死滅するため

通常は 食中毒を引き起こす事は
ありません。

しかし 胃腸が弱い人
子どもや高齢者では

胃酸が薄かったり
足りなかったりして

サルモネラ菌が
生き残ってしまう事があります。

すると そのサルモネラ菌が
移動して 腸を攻撃。


下痢やおう吐などの症状を
引き起こすのです。

このサルモネラ菌に 木田さんは
どこから感染したのでしょうか?>

木田さん…

<木田さんは
症状が出る前の日の夜に

卵焼き

当日の朝食に
卵とじうどんを食べていました>

<サルモネラ菌に感染する原因で
多いのが 卵。

消毒していない卵の場合は

殻の表面に サルモネラ菌が
ついている事があるのです>

<サルモネラ菌に感染してしまった
木田さんのチョイスは?>

チョイス!

<その後 木田さんは
1週間ほどで 無事回復しました>

<現在 木田さんは
卵料理を作る時には

ある事に注意しています>

やっぱり あれ以来 怖いので…

(2人)チョイス!

卵なんて 我々 しょっちゅう
手にするもんだからな~。

身近ですよね。
結構怖いですね。

では 食中毒に詳しい専門家に
お越し頂いています。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

先生 あれですか サルモネラ菌

やっぱり 卵に多いって事ですか?

一番頻度が高いのは
やはり 卵といわれていますよね。

じゃあ
スーパーで売ってる卵なんかは

ちょっと不安なんですけど…。

ただ 日本の規約ちゅうか基準
っていうのは すごい厳しくて。

鶏卵の そういう販売ルートに
乗ってる卵は

まず 洗浄して 消毒して きちんと
安全が確認されたものが

パック詰めになって売られてると
思っていいので。

日本の卵は 多分
ほとんどは大丈夫なんですね。

ただ そういうルートに
乗ってない卵ですね

それは やはり きれいな状態で

提供されてるかどうか
分からないので…。

じゃあ 木田さんは 別に 普通に
おうちでされてたんですが

どういうふうに…。   日本の卵で。
どういうふうに感染した?


ただ
1万から3万個に1個ぐらいは

体内で卵の殻が作られる
そこまでの間に

菌が入っちゃうって
いわれてるんですよね。

たまたま あたっちゃった
って事なんですよね。

そうだと思うんですよね。
なるほど。

卵に火を通したとしたら
ゆで卵とか…。

大丈夫ですね。
もっともっと
安全の確率は高くなる?

そうでしょうね。
でも はい 先生。

急に…。 卵をゆでますね。 今日も
ゆでてきたんですけれども。

4個ゆでるとします。
そうすると お湯に

卵 殻… 洗わないで 殻に…
殻つきの卵を入れて

沸騰させた中に 一緒に ウインナーも
ゆでたいなっていうのが…。

それは あんまりしない方が
いいんですか?

いや ゆで卵が出来上がるぐらいの
そういう温度ですとね

菌は死んじゃいますので。
なるほど。

殻つきの卵と一緒に
ほかのゆでても大丈夫。 へえ~。

ウインナーであっても
ブロッコリーでも大丈夫。

にんじんでもいいと。
それは安心ですね。

あまりに びくびくする必要
ないんですけどね。

でも いわゆる しっかりと
ゆでた卵は あれですけど

あれ どうですか?
僕は ラーメンなんか大好きで

ちょっと半熟っぽいのがいいね
みたいな…。

もし それは まれな 菌が
入ってる卵にあたっちゃうと…。

じゃあ どっちみち 何万個に
1個の卵かどうかっていう事が

重要なんですね。
運ですね じゃあ もう。

運でしかなくなっちゃいますね。
そうですね。

じゃあ
卵以外って事もありますか?

お肉ですね。
当然 鶏のお肉ですよね。

鶏肉。
ええ。 ほかの豚の肉とかね

牛とかね そういうのでも
いる事はいるらしいんですけど…。

例えば 菌がついた食べ物
食べてしまったら

必ず 発症するものなんですか?
食中毒は。

そんな事ないですよ。
体力とか免疫力とか…。

その時の免疫力とかも
ありますもんね。

おんなじ個体でも その個体の

元気な時と疲れてる時とは
違うって事ですもんね。

あと やっぱ
子どもとかは弱いですか?

そうですね。 高齢者とか小児はね。

あと 妊婦さんとか。
やはり 免疫が弱ってしまって。

あとは 多分 注意なさってると
思うんですけど

いろんな病気で

免疫を抑えるような治療を
してる方ですね。

もっと気を付けた方がいい…。

もともと
気を付けないといけないんです。

弱い状態になってる
って事ですもんね 免疫力が。

そうすると じゃあ いざ
自分が食中毒になったら

その目安ってありますか?
病院に行く…。

ここまで来たら
絶対に行くべきだよみたいな。

脱水の症状 出てきた時ですね
脱水。

やはり 口が渇くとか
尿量が少なくなる方とかね。

全く出なかったって
おっしゃいましたよね

木田さんは。
そうですよね。 あとは

出血した下痢の時は
やはり 早めにね。

それから おう吐とか下痢が
非常に頻繁で

とても 普通のお仕事できない
あるいは 家事ができないとか

そういうのありましたらね…。
病院に行った方がいい。

そうですね。
でも まあ

病院に行くほどじゃないなって
何となく 自分でも そんな

脱水までいってないなっていう時
自分で 何か こう

改善に向かう方法って
あるんですか?


吐き気とのね おう吐とかの
その兼ね合いですけど

少しずつでも
水分を補う事ですよね。

ただのお茶とか そういうのよりは
やはり

電解質の入った 俗に言う
スポーツドリンクみたいのが…。

あとは あれですね。 何日間で
普通の体力であれば

いい方に向かう訳ですね。

「あ~ もう そろそろいいな」
ちゅう事で

おなかもすいてきますし。
いいだろうって食べるとね

また ぶり返す事が 結構…。
ですから

食事を開始する時は

私はね よく おかゆを
オススメしてるんですけどね。

あれがいいんですよね。

すぐに食べ始めない方がいい
って事ですよね。

ゆっくり
おかゆとかから始めて…。

だって 一回 空に…。
それは ちょっと強いものは

刺激が強すぎるかな
っていう気がしますけれども。

さあ ここまでは
下痢やおう吐といった

典型的な食中毒について
見てきました。

しかし この食中毒が

大変な病気につながるケースも
あるんです。

こちらを ご覧下さい。

<14年前の ある朝 突然
体に異変があらわれたという…>

<翌朝 目を覚ました時には

更に 症状が進行していました>

<水野さんは 家族に支えられ
神経内科を受診しました>

<診断は…>

<ギラン・バレー症候群は

全身の神経に炎症が起こる
急性の病気です。

手足に力が入らなくなり
家の鍵を開けるのも 一苦労。

財布から
小銭を取り出しにくいなど

日常生活に支障を来します>

<水野さんを苦しめた
ギラン・バレー症候群。

実は
カンピロバクターという細菌が

関係していました。

カンピロバクターは
主に 家畜の体内に潜んでいます>

<特に鶏にいる事が多く
市場に出回る鶏肉の6割以上で

カンピロバクターが検出された
という調査もあるんです>

<しかし カンピロバクターは

75℃以上で 1分間以上
加熱すれば死滅するため

しっかり加熱した鶏肉料理は
全く問題ありません。

実は 水野さんは 2週間前に
とりわさを食べていました。

とりわさは
中心部分が生のまま。

そのため この時は
カンピロバクターが死滅せず

生き残っていたと考えられます。

思い返してみると
水野さんは 食後に

軽い下痢を起こしていました。

実は それが
食中毒の症状だったのです。

カンピロバクターに感染すると

体の中に抗体が作られ

カンピロバクターを攻撃します。

しかし ごくまれに その抗体が

誤って自分の神経を
攻撃してしまう事があります。

これが
ギラン・バレー症候群です。

まず 手足の末しょう神経に
炎症が起き

脱力感や しびれなどの症状が
あらわれます。

進行すると
中枢神経にまで炎症が及び

呼吸困難などの症状が
出る事もあります>

<水野さんは
ひとつきほどの入院のあと

リハビリも行い
およそ1年で回復。

現在は 日常生活に
全く支障ありません。

鶏肉料理を作る事だってあります>

おいしい? うん よかった。

<水野さん
元気になって よかったですね>

いや~ よかった 本当に。

まさか 食中毒から
そういう事になるとは。

そうですよね。 改めて
カンピロバクターについて

まとめてみましょう。


カンピロバクターによる食中毒は
通常ですと

食べてから2~3日したあと
下痢やおう吐 発熱など

胃腸炎の症状が あらわれます。

ですが ごくまれに 感染後
1週間から3週間たってから

この難病のギラン・バレー症候群を
発症する事もあるんです。

じゃあ カンピロバクターに
感染した人の中で

ギラン・バレー症候群が
出ちゃうっていうのは

大体 どれぐらいの?

大体 1, 000人から1, 500人に
1人くらい。

ですから 腸の炎症 私も
ずっと診てるんですけども

これが カンピロバクターの
腸炎のあとの

ギラン・バレーっていうのは
ほんの2~3例しかないですね。

<免疫の異常によって起きる
ギラン・バレー症候群の治療は…>

<免疫グロブリンを
点滴で大量に投与し

過剰な免疫のはたらきを
抑えます。

また 人工透析の装置を使い

血液中の有害物質を取り除く

血しょう浄化療法が
選択される場合もあります>

<ギラン・バレー症候群は
多くの場合

リハビリを含めて…>

水野さんも その免疫グロブリンを
使って治療をして

症状が落ち着いたあとに

作業療法や歩行のリハビリを
行ったという事なんですね。

水野さん とりわさを食べたと。

やっぱり 生肉は リスクがあるのかな
っていう気はしますけれども。

ちょっと危険ですか?
ええ。

なるほど。
先生が食べないんだったら…。

それは すごい説得力の…。

最初に 鶏ささみで集団食中毒
という例もあるぐらいですから

ちょっと危険なパーセンテージは
あるのかなっていう事ですかね。

今 本当に禁止されてるのは
牛と豚のレバーはね…。

では ここで 家庭でできる
食中毒予防のためのチョイスを

専門家に教えて頂きました。

(2人)チョイス!

<今回 教えて頂いたのは
この方。

食中毒に詳しい…>

この3つの原則を
きちんと守れば

食中毒を防ぐ事ができるんですね。

<まずは 生で食べる…>

<皆さんは ボウルにためた
水の中で洗うなんて事

していませんか?>

<ためた水で洗うと
一度 離れた菌が

また すぐ野菜に
くっついてしまいます。

これでは 意味がないですよね。

中村さんオススメの洗い方は…>

<こうすると
野菜についている菌を

水と一緒に
しっかり洗い流す事ができます>

<菌をつけないためには
調理器具の取り扱いにも 注意。

肉や魚を切る時は…。

そのまま
まな板に載せるよりも…。

オススメの方法があります。
牛乳パックです。

まな板の上に
牛乳パックを敷いてから切ると

まな板に菌がつきません。

しかも 使ったあとは
捨てればいいだけなので

後始末も簡単です>

<ポイントは 温度管理です>

<家庭でよく作るカレーや
シチューなどの煮込み料理。

一晩寝かせたカレーが
おいしいからって

常温で
そのまま置いていませんか?

実は それ とっても危険なんです>

<生き残った菌にとって カレーが
ゆっくり冷めていく時の…>

<そこで 作ったカレーを
翌日以降に食べる時には

まだ熱いうちに
保存容器に小分けにし

氷水につけて
急速に冷まします。

粗熱がとれたら
冷蔵庫や冷凍庫で保存し

食べる時には
しっかり再加熱をしましょう>


一部の
ウェルシュ菌などを除いては…

<例えば から揚げを揚げる時

急いでいるからと
まだ凍っている肉を

そのまま揚げていませんか?>

<冷凍と生の鶏肉を それぞれ
4分間 揚げてみましょう>

<4分後 どちらも 表面は
こんがりきつね色になりました。

見た目は ほとんど同じです。

ところが
中心の温度を測ってみると…。

生から揚げた方は 81℃。

しっかり
75℃を超えていました。

しかし 冷凍のまま揚げた方は
30℃にしかなっていません>

<肉の断面も ご覧のとおり。

違いは 一目瞭然です>

十分に中まで火が通る訳ですね。

<しっかり守って
食中毒を予防しましょう!>

なるほど。 いかがですか?
勉強になりましたね これは。

牛乳パック いいですね。
いいですよね。

でも 随分
VTRを ご覧になりながら

「私 何にもやってない」って
おっしゃってましたけど

大丈夫ですか?  ここまで よくぞ
生きてこれたっていうぐらい

何にも…。 あそこまで ちゃんと
お野菜も洗った事ないし

時間がないからって 凍ったままの
お肉 焼いた事もあるんで。

お肉を焼く時に
冷たいお肉を焼くよりは

常温のお肉を焼いた方が

うまく調理ができるって
思ってるんですけど

それのために
冷蔵庫から出したいんです。

今日 ちょっと
出してきちゃってるんですけど

まさに キッチンに。 それは
やっぱり 冷蔵庫に入れてた方が

いいんですか?
ええ。

解凍術って事ですね。
自然解凍だと

長時間 出しとかないといけない
っていう事になる。

冷凍したお肉を解凍するには
どうしたらいいか

中村さんに伺ったところ

電子レンジの
急速解凍の機能を使うか

あとは 流水で解凍するのが
オススメ。

水がもったいないって
思っちゃうんですよね 流水解凍。

常温で放置は
やめて下さいっていう事でした。

やっぱり 子ども 家族に
料理を提供してる者として

かなり責任を感じますね。
だから 75℃で1分間以上やれば

ちゃんと火さえ通ってれば
死滅するとか

絶対に譲っちゃいけない
ポイントっていうのは

いくつかあったから。
あとは 牛乳パックなんか

とても便利だなとすら
逆に思いましたけど。

まあ でも ポイントである
75℃で1分間。

だけど
VTRの中にありましたね。

加熱しても死なない菌がいる。

我々 どうしていいか分からない。
どういう事?

ウェルシュ菌っていう
特殊なんですけどもね。

芽胞ちゅう 殻を 鎧みたいなの
作っちゃうんですよね。

自分を守る。
守るため。

ですから
すごい高温になった時は

その芽胞の中にいて じっとしてて
条件がよくなると また…。

また活動的になる。
そうなんです。

実は 冒頭で紹介した
お弁当のキーマカレーで

900人が食中毒を発症した事件も
ウェルシュ菌が原因でした。

そして 去年の3月には
都内の幼稚園で

ウェルシュ菌による食中毒が
発生して

70人以上が下痢やおう吐などの
症状を訴えた事もありました。

これも 原因は
2日目のカレーだったんですね。

カレーの中の いろんな…
ちょうどいい温度とか

それから とろみがある ちょっと
こう サラサラしてない

ああいう所で増殖しやすいって
そういうのがありますので。

あと 大きい鍋が危ない。

給食とか…。
そうです。

万が一 起こると 大量の そういう
発症者を作っちゃうんですね。

さあ ここまでは 細菌が原因で
起こる食中毒の症状

そして その対策について
見てきましたけれども

実は 細菌以外が原因で起こる
食中毒もあるんです。

2人の患者さんのケースを
ご覧下さい。

共通点は 魚です。

<大学生の時に
食中毒を経験しました>

<ある日 高木さんは
近くの定食屋さんに

お昼ごはんを食べに行きました>

<友人と一緒に食べたのは…>

<特に違和感もなく
おいしく食べていました>

<しかし しばらくすると
高木さんに異変があらわれました>

<店を出る頃には 更に
頭痛や ほてりがひどくなり

動悸までしてきたのです>

香朱実 どうしたの?
どうした? 顔 赤いよ。

ごめん。
午後の講義 出られないかも。

大丈夫? 苦しい?

<そんな高木さんのチョイスは?>

私のチョイスは…

<診察した医師は 高木さんの
症状と食事の内容から

ある食中毒を疑いました>

それ ひょっとしたらね…

<それって 何?

サバやマグロ
カジキなどの魚には

ヒスチジンという物質が
多く含まれています>

<魚の鮮度が悪かったり
常温で 長く放置したりすると

このヒスチジンが
細菌に分解されて

ヒスタミンという物質が
作られます>

<このヒスタミンが 大量に
できてしまった魚を食べると

ヒスタミン中毒を起こすのです>

<高木さんの
ヒスタミン中毒の原因は

昼に食べた
サバの干物と考えられました>

<サバを食べた ほかの友人にも

その後 ほてりや頭痛などの症状が
あらわれていたのです>

<ヒスタミン中毒を起こしていた
高木さんは

抗ヒスタミン薬の点滴を
受けました>

<一方 こちらの…>

<なんと 食中毒が原因で

魚が 一切 食べられなくなって
しまったんです>

最初は 本当に ちょっとかゆいな
ぐらいだったんですけれども…

<平岡さんは
深夜に 救急外来を受診。

待合室で待っている間に
どんどん…>

<すぐに処置室に運ばれた
平岡さん。

点滴による治療を受け
無事 発作は治まりました>

<血液検査で
原因を調べたところ…。

アニサキスという項目が
非常に高い値を示していました。

平岡さんは アニサキスアレルギー
と診断されたのです。

アニサキスとは
魚介類にいる寄生虫です。

サバが知られていますが

ほかの魚やイカなどにも
寄生しています>

<通常は 魚介類と一緒に
アニサキスを食べてしまっても

そのまま排せつされます。

ところが アニサキスが
胃や腸の壁に入り込むと…。

多くの場合
自覚症状はありませんが

激しい腹痛やおう吐を
引き起こす場合もあります。

しか~し
アニサキスの本当の怖さは

このあと。

一度 アニサキスが
胃や腸に入り込むと

抗体が作られます。

そして 再び アニサキスが
体内に入ってきた時

その抗体によって

激しいアレルギー反応が
引き起こされます。

これが
アニサキスアレルギーです。

平岡さんは アニサキスが
いるかもしれないと思うと

魚介類が 一切
食べられなくなってしまいました>

<そんな平岡さん
治療のチョイスは?>

私のチョイスは
アレルギー科に通う事です。

<現在 平岡さんは
定期的に アレルギー科に通い

薬による治療を受けています。

アレルギー症状を抑える
抗ヒスタミン薬を 毎日 服用。

更に 発作が起こった時に備え

エピネフリン注射も
常に持ち歩いています>

ちょっと大変ですけれども…

でも まあ 大好きだったものが
食べられないっていうのは

つらいでしょうけれどもね。
でも 1人目の高木さん

サバの干物を食べて

ヒスタミン中毒
という事ですけれど

でも 新鮮だったら大丈夫
っていう事はないですか?

やっぱり 新鮮な方がいい?
そうですね。

あの方は
サバの干物を食べたんですね。

一夜干し。

まあ 一夜干し
じゃなかったんですけどね。

干物。
ちょうど 梅雨時で

日も あまり出ないので
要するに 乾くまでという事で

何日間かかけて
干したらしいんですね。

梅雨時ですから ジメジメして
ある程度 気温も高い訳ですよね。

その間に
サバにくっついていた細菌が

ヒスチジンから ヒスタミンを
作っちゃったんですよね。

でも サバって焼くじゃないですか
干物の場合は。

焼いても 取れなかった
という事なんですか?

これ 分解しないんですよね
普通の調理の熱ぐらいでは。

先ほど出たような
75℃を1分とか

ああいうのは
ちょっと 関係なくなってくる?

細菌は もちろん
死んじゃうんですけどね。

ただ その細菌が 一生懸命作った
ヒスタミンだけは

そう簡単に壊れない。
それは 魚以外でも

起こりうる事なんですか?

日本では ほとんど魚ですよね。

ただ 海外では チーズだとか
ハムの報告もあるみたいですけど。

まず お魚ですよね。
でも どうですか。

ヒスタミンっていうのが 要は
それで できる訳じゃないですか。

そうすると 味だったり
においだったりっていうのが

変化あったりはしないんですか?
しないんですね。

そうか。 じゃあ 分からないと
なると どうしたらいいですか?

ヒスタミンを作り出す細菌が
増殖した

そういう環境を
作らないという事ですよね。

干物でも 普通は
きちんと販売してるのは

全部
冷蔵とか冷凍にしてますよね。

そうですね。
私たちができる対策としては

鮮度が低下した魚は食べない。

そして 買ってきた魚は
常温で放置せずに

すぐに冷蔵庫に入れて下さい。
だから お買い物とかね

帰りに誰かに会って
立ち話なんかしちゃって

あら 魚 放置しちゃったわ
っていうのは

気を付けて
っていう事なんですよね。

じゃあ 魚に多いっていうふうに
先生 おっしゃってましたけど

じゃあ 魚を食べて
じんましんとか頭痛があるって

おっしゃってましたけど それだと
すぐに病院に行った方がいい?

1日もすると 長く見ても

体調不良は改善すると
いわれてるので

病院の治療は 必ずしも必要な訳
ではないんですけれども

やはり反応が強いと あれですね

呼吸とか そういうのにも
影響する事があるんですね。

でも 呼吸なんかが苦しくなったら
それは ちょっと

危ないなって思いますからね。
怖いですよね。

一応 ヒスタミン中毒に
なってしまったとして

そのあと お魚を食べる事は
できるんですか?

全然問題ないですよね。

魚が駄目なんじゃなくて
ヒスタミンが駄目なんですから。

だから 再び ヒスタミンのある魚に
出会わなければいいって事…。

そうですよね。
そして
続いての原因のアニサキス。

聞きますね こやつは。

これ 魚の どの辺りに
寄生しているんですか?

鮮度が落ちてきた時ですね。
だんだん そこにいなくて

筋肉とかに入っていくので
そうすると 分かんないですよね。

内臓自体は あんまり
食べないですけどね 普通は。

さばいた時に
取ったりするじゃないですか。

加熱すると大丈夫ですからね。
なるほど なるほど。

ただ お刺身なんかは
加熱できないので…。

サバなんて 最近 あぶりサバって
よくありますから

上から 火で バ~ッてやると
思うんですけど…。

それでは駄目だと…。
駄目?

お刺身 食べたいじゃないですか
日本人は やっぱり。

ですよね。 さあ お二人
ここで チョイスです。

出た!
確実に

アニサキスをやっつけて
お刺身を安全に食べるには

どうしたらいいと思いますか?

さあ どれでしょうか?
なるほど。

いや~ 難しい。

いや 難しくないでしょ 全然。
本当ですか?

アニサキスを生きてる状態で
入れちゃうから駄目なんですよ。

かみ殺してやればいいんです。

だから よくかむ。

大和田さんは?
私は 菌と違って

冷凍して凍えたら
死ぬんじゃないかと。

死滅。
冷凍で死滅させてみせよう。

さあ 中嶋さんのオススメの
チョイスをお願いします。

冷凍。
やった~!

何でですか?

やはり 死んじゃうんですよね。
あっ やっぱり。

-20℃で 大体24時間も冷凍すると
もう死んじゃう。

それは
解凍した時に復活はしない?

しないんですね。 特に
業務用の そういう冷凍庫だと…。

家庭用は ちょっとね
そういう意味では

冷蔵庫の中の 温度のむらがあると
思うんですけど。

じゃあ やっぱり こう 一旦
そういう 加熱とか

温度が低くなるっていう
極端な温度になると

死滅するっていう事ですよね。

酢でしめるは どうですか?
駄目ですよね。

何でですか?
これでは死なないんですよね。

酢では。
ええ。

これ 死滅させる
っていう事で言えば

真っ向勝負じゃないですか。
いいんじゃないですかね。

これ アニサキスって
かみ砕いて…。

先生。
また アニサキスって

それだと大丈夫だと
思うんですけど。

それ もう
アニサキスを食べてる…。

でも まあ VTRの平岡さんは
お魚大好きで

食べられなくなっちゃった
っていうの まあ

アニサキスアレルギー
という事ですけれども。

アニサキスアレルギーとは
どういうものなのか

こちらで もう一度
確認していきましょう。

今 アニサキスが
潜り込んでいる状態ですね。

抗体が作られるという事
なんですね 一度 アニサキスが…。

悪いものが 外から入ってきて
それに対する抗体ができました。

それで 二度と
会わなきゃいいんですけど…。

2回目に入ってきた時ですね。
入ってきて アニサキスが

ここは刺さらなくても
潜り込まなくても

ここにあるだけで…。
アレルギーは そうですよね。

分かる訳ですね 抗体たちは。
刺さらなくても

分泌する そういうのでも
起こるっていわれてますのでね。

先生 どうですか。 一回
アニサキスが入ってくると

やっぱり 絶対に
みんな 抗体ができちゃう?

そんな事ないと思いますけどね。
そうでもないんですか。

これも人によるんですか。
ええ。

平岡さんは 今は
お魚 なかなか食べられない

怖くて食べられないって
おっしゃってましたけど

この先ずっと 一生食べられない
っていう事なんですか?

そんなに悲観的になる必要はない
と思うんですけども。

要するに
アレルギーが原因の病気って

ほかにも
いっぱいありますのでね。

そういう方面では
アレルギーの専門のところでは

アレルギー反応を いかに抑えるか
いろんな治療法が

今 開発されてるもので…。

それを こういう
アニサキスのアレルギーでも…。

私は そう望んでるんですけどね。

さあ お時間の方
迫ってまいりました。

では 最後に 今日お伝えした
内容を踏まえまして

食中毒のためのベストチョイスの
アドバイスをお願い致します。

まず 食べる食材ですね
色 それから 形 味は

分からない事が多いですよね。
ですから

これが食中毒の原因かどうか
なんちゅうのは

なかなか見た目では
分からないという…。

それから 特に 生のお魚なんかは
菌がいると思っていいんですよね。

本来いるものなので 扱いを
十分注意するという事ですね。

室温に放置しないとか。
だから 菌は 例えば

見えないですけどね 身近にあるん
じゃないかなと思うんですよね。

手に
くっついてるかもしれないし。

ちゃんと把握して 共に生きて

そんな 悪いふうに
交わらなきゃいいよねっていう

そういう事でいきたいなと
思います。

今日は
どうも ありがとうございます。

さあ 今日は 「食中毒」
という事でしたけれども

いかがでしたか?
食べ物を作って

家族とかに
提供したりする身として

本当に勉強になりましたね。

こういう事は 本当
知っていれば防げる事なので。

どんなお魚に入りやすいとか
火を通せば大丈夫とか

そういう知識が
得られてよかったなと思います。

これからの季節 どんどん その
可能性が高くなるという事なので。

まず 気を付ける
っていう事ですよね。

意識するだけでも違うでしょうね。

これ 知ってると知ってないとでは
全然違う…。

今日 見れてよかったですよ
本当にね これから先。

さあ 次回も
皆さんに お届けします。

健康へのベスト…。
(2人)チョイス!


関連記事