しゃべくり007 最強ダンス軍団三代目JSBと超絶ダンスバトル!謎の恋ダンス披露 朝ドラ俳優志尊淳…


『しゃべくり007 最強ダンス軍団三代目JSBと超絶ダンスバトル!謎の恋ダンス披露』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/11(月)
しゃべくり007[字]最強ダンス軍団三代目JSBと超絶ダンスバトル!謎の恋ダンス披露
三代目 J Soul Brothersの7人とダンス対決!岩ちゃん生早着替え&エリー超絶ダンス▼朝ドラ俳優志尊淳…男も惑わす激カワ!実は…武闘派な素顔解禁!
詳細情報
出演者
【MC】ネプチューン、くりぃむしちゅー、チュートリアル
【ゲスト】三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE/志尊淳
番組内容
2年ぶりに三代目 J Soul Brothers全員登場!しゃべくりメンバー7人と超絶ダンス対決!岩ちゃん生早着替え&エリーが恋ダンス!?▼朝ドラ俳優志尊淳…男も惑わす激カワ!実は…武闘派な素顔解禁!
監督・演出
【演出】藤森真実【プロデューサー】吉無田剛【チーフプロデューサー】伊東修
Capture20180611-230910.jpg 


『しゃべくり007 最強ダンス軍団三代目JSBと超絶ダンスバトル!謎の恋ダンス披露』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

しゃべくり007 最強ダンス軍団三代目JSBと超絶ダンスバトル!
  1. 笑い
  2. 有田
  3. 堀内
  4. 歓声
  5. 拍手
  6. 福田
  7. 観客
  8. 違う
  9. ELLY
  10. お願い



『しゃべくり007 最強ダンス軍団三代目JSBと超絶ダンスバトル!謎の恋ダンス披露』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


(観客) きゃ~!

<そして…>

(上田) すごいですよね
これとか もう…。

…みたいじゃない?

(笑い)
おい!

(笑い)

♪~ 『R.Y.U.S.E.I.』

♪~ 『恋』

<ここだけしか聞けない
何が起こるか分からない>

<爆弾発言 当たり前!
60分間しゃべりっ放しの

トークバラエティー!>

<7人のお笑い芸人が放つ
言葉の銃弾>

<レディース&ジェントルメン
ボーイズ&ガールズ>

(名倉) 『しゃべくり007』
ゴールデンフィンガー!

(歓声と拍手)

さぁ 本日のゲスト。

(一同) えぇ~!

どなたなんでしょうか?

♪~

♪~     (歓声と拍手)

はい 本日のゲスト

三代目 J Soul Brothersの
皆さんです。

お願いします。

(今市) そうですね…。

188万人!
(徳井) すごいなぁ。

5万人ぐらい。

(今市) やらせていただきました。
ドームで。

相変わらず…。

してなくて? してなくて…。

(小林) そうですね。

(観客) へぇ~。

いやいや…。

あらためまして 本日のゲスト…。

(歓声と拍手)

(歓声と拍手)

どうですか?

いろんなところで
だと思うんですけども 何か…。

ありました?

(岩田) …が起きて。
ほう 何?

(岩田) 僕が リーダーの…。

あら。

(NAOTO) すごい おいしそうな…。

ライブ前に食べる人
ライブ後に食べる人で

たぶん分かれてて…。

うなぎ弁当…。

ほう はいはい。

あれ?と思って
ケータリングを仕切ってる方に…。

(笑い)

…みたいなテンションなんですよ。

いや 何か…。

…だったら分かるんですけど。
まだ 「ごめんなさい

余ってるかと思ったもんで」
とかなんかね。

(笑い)


教育じゃ ないですか。

でも…。

(有田) キープしてないからね。

(岩田) さっき…。

(笑い)

それ すごい…。
ちょっと待って。

いかにも 自分は優しく…。

「岩ちゃん!」ぐらいで。

(堀内) どういう感じだったの?
「岩田!」。

僕の中では 結構…。

それは違う?

(笑い)

いやいや ちょっと待って。

正解 正解。
その前に やっぱ…。

絶対 反省してない!
そんなの モノマネするぐらいだから。

この人に
こういうの直してほしいとか

ライブで
こんな迷惑 掛けられましたとか。

ELLYにもある?

(笑い)

三代目メンバーと
EXILE TRIBEメンバーで…。

よく…。

(今市) たまに。
ちょっと酔っぱらって。

(今市) そういう くだりが。

ちょっと ELLYを…。

…と思って みんなで押さえて。

…と思っちゃって。
(笑い)

何が?

(ELLY) ハーフだからね。

アップ アップに…。
(笑い)

この辺が…。

(笑い)

(笑い)

(ELLY) いやいや…。
(観客) えぇ~!

また…。

この2人ですもんね なかなか。

ELLY やっぱり…。

いや~ 僕 ちょっと…。

いやいや 自分が 潤ちゃんの唇…。

だったら まだ…。

奪われるほうがいい。

(有田) 潤ちゃん ほら。
2人きりだと思って 今。

(ELLY) うわ。
(観客) きゃ~!

もう 2人の世界 入っていいから。

…と思ってた。

(笑い)

(笑い)

(観客) きゃ~!

(笑い)

(笑い)

お前は!


(悲鳴)

(堀内)
アハハ アハっ 大丈夫か?

(堀内) 感想 感想!
(有田) 感想 聞かせて。

(笑い)

あぁ すごいわ。

これ 何なの?
最近 メンバー内で…。

…って書いてあるけど。

(登坂) 僕が たまたま 違う番組
出させていただいた時に

チョコレートプラネットさん。
はいはい。

…が IKKOさんのモノマネ
されてるじゃないですか。

僕 それ 初めて その時 見て…。

「チョコプラのIKKOさんのマネ
めっちゃ面白かった!」って

言ったら…。

裏で ずっと…。

ずっと IKKOさんの
モノマネをして…。

あぁ そう。

どんな?

(山下) もぉ~!

えっ 2人しか やんないの?
他の人は?

(ELLY) 僕ですか?

似せようとしろ!

似せようとしてんすけどね。

(笑い)

(今市) こういうの
絶対 やらないキャラなんで。

(堀内) やって やって。

(笑い)

≪ヤバい ヤバい!≫
≪初めて 初めて≫

(山下) 初めて見た!

(堀内) 「遅刻しちゃって」。
そうだね じゃあ 遅れて…。

(笑い)
みんな 勢ぞろいしてる。

連絡が ちょっと。
(有田)小林がやるっつったんだろ。

(笑い)

(堀内) どうなってんだよ!
(福田) 「ヤダ」じゃねえよ!

(笑い)

(有田) 何だ その しゃべり方!

(堀内) HIROさんに謝れ
HIROさんに。

(笑い)

めっちゃ似てるやん。

なるほどね。

…で行こう 泰造もね。

(堀内) 泰造も?
泰造も 泰造も。

HIROさん すいません。

(堀内) おい。

(笑い)

ホンマ。
確かに。

下手だわ。

ちょっと
当初メンバーで行ってみよう。


と 小林さん 3人で行ってみよう。
(小林) 俺もですか?

(今市) すいません。

(堀内) HIROさんに
ここまで言わせるのか!

(有田) 解散だ もう。

(堀内) どうなってんだよ。

(笑い)

(笑い)

(今市) チームワーク すげぇや
チームワーク すごい。

(有田) そっちで話し合え。

謝り方を話し合え。

(笑い)

じゃあ お前だ 悪いのは。

全部 落としてくれるやん。

(笑い)

さぁ 企画 まいりましょうか。

今回 7人を取材したところ
これなら…。

しゃべくりメンバーと…。

企画だそうです 題して
「殴り込み企画! これなら

絶対負けない しゃべくりメンバーと
男のバトル007」!

♪~
(歓声と拍手)

今から 三代目の皆さんが
これならば…。

しゃべくりメンバーも
芸能界の先輩として

受けて立って
ぜひ たたきつぶして

鼻っ柱 へし折ってやって
いただきたい。

こちらのバトル
まいりましょうか。

何 これ 何 これ… えっ?

何? 岩ちゃん。

(岩田) そうですね。

めちゃくちゃ…。

(笑い)

さりげなく…。

(有田) 俺の心の声ですから。

(有田) 何?
(福田) 魂の雄たけび 「ヤダ」って。

さぁ じゃあ 準備 お願いします。

♪~   (堀内) えっ 何?

♪~    えっ この場で?

♪~    (観客) えぇ~!

何かね…。

その準備ができたようです
どうぞ。

♪~

♪~        (拍手)

お2人には こちらの箱の中
入っていただいて

こちらのスーツ。

(有田) うわ ネクタイもある。
ネクタイもあるよ。

着替え終わったら
このボックスから

「出来上がりました」で この
センターに出て来ていただくと。

さぁ それでは まいりましょう。

男のバトル スタート!

(開始のブザー)
(福田) 頑張って!

(歓声と拍手)
(福田) 有田さん!

さぁ。
(原田) 急げ 急げ 急げ!

(歓声)

マジで行け。
(原田) 落ち着け 落ち着け!

(福田) 有田さん!

おっ でも 有田さん
ズボンにかかりましたよ。

いや 今…。

有田!
だとしたら

差がつくとしたら ネクタイかな。

有田がネクタイ行った。
(岩田) ヤバい。

(今市) 岩ちゃん
落ち着いて 落ち着いて。

どっちが早い? どっちが早い?
あっ 有田がジャケットに

手が掛かった。
≪岩ちゃん 襟 襟!≫

≪襟 襟!≫

さぁ どっちが早い?

靴を履いて さぁ。
(歓声)

(ゴング)
あれ?

≪うわ~ 審議だ これ
審議 審議≫

(笑い)

はい もう 触んないで。

もう こうなったら
どっちが ちゃんと…。

岩ちゃんが ほら 後ろ見て。

…ところがあるのよ 襟の中に。

≪あれ?≫
≪ボタンが≫

(今市) 致命的ですね これ。

どっちが勝ったか。

岩ちゃんが勝ったと思う人。

有田が勝ったと思う人。

ということで 岩ちゃんの勝利!

やった~!
(歓声と拍手)

うわ~。

さぁ それでは…。

(歓声と拍手)

登坂君 これ 何?

しゃべくりメンバーの皆さんと
対決するならと。

(登坂) そうなんですか?

ホントですか?
例えば 笑うやつあるじゃん。

ちょっと 有田さん。

ハハハ… 腹が。

ハハハ ハハハハ!

ハァ~ハッハッハ!

お腹が… ハ~ッハッハッハ!

ねっ まぁ…。

ほら 小さいでしょ?
小さいんだよ。

小さい。
(小林) ホントだ。


小さい!
(堀内) 岩ちゃん 見たい!

いやいや 俺…。

そう…。

ハハハ…。

ハハハハハ!

(笑い)

(今市) ウソでしょ?

じゃあ このロングストロー
早飲み対決 まいりましょう。

スタンバイ お願いします。

♪~        (拍手)

え~ こちらの長い
このロングストロー。

(観客) おぉ~。

登坂君…。

(笑い)

なぁ 何で
1回 2回 動いてみたんだよ。

さぁ それでは まいりましょう。

男のバトル スタート!

(開始のブザー)

(観客) 頑張れ~!

早い 早い。

(歓声)

早いぞ! どっちだ?
(堀内) 泰造 頑張れ!

どっち行く?
吸え 吸え…。

(有田)
泰造 行った 泰造 行った!

(ゴング)
泰造の勝利!

(原田) よし!

(咳込み)

岩ちゃんも…。

(笑い)

(笑い)

あっ そう。

ということで 原田泰造の勝利!
よ~し! やった!

(歓声と拍手)

(福田) 素晴らしい。

いよいよ…。

(徳井) 出たぞ!

(歓声と拍手)

最後は… ということですね。

多くの人の記憶に残る…。

ぜひ…。

(観客) おぉ~!
という対決だそうです。

ただ これ…。

だって ねぇ。

NAOTOさんとか
直己さんとか行けないもんね。

立ちスタートする?

まぁ
それでも じゃあ そうしようか。

さぁ それでは まいりましょう。

最初の問題は こちら。

♪~

(観客) あぁ~!

♪  ピンポ~ン
さぁ 答え どうぞ!

正解!

♪~

♪~

(歓声と拍手)

すぐ踊れるもんだね。

やっぱり…。

(笑い)
こういうのが見られるんならば。

それでは まいりましょう
続いての問題 こちら。

♪~

(笑い)
おい!

(志尊)
とか言っていただけるのは…。

それでは まいりましょう
続いての問題 こちら。

♪~

(今市) 分かった!

♪  ピンポ~ン
来ました 答え どうぞ!

♪~

♪~

♪~  ここは 若干ね ここは。

♪~  いやいや 違いますよ。

♪~   ここ 違いますよ。

♪~  ここは まぁ ここはね。

♪~

(笑い)
違います 違います。

(ELLY) 難しい。
それでは まいりましょう。

続いての問題 こちら!

♪~

♪  ピンポ~ン
(堀内) 踊りたい! 踊りたい!

来ました それでは 答え どうぞ!

♪~        正解!

♪~

♪~        (歓声)

♪~

(歓声と拍手)

(笑い)
またね。

現在 2対1で
三代目がリードしております。

続いての問題 こちら。

♪~

♪  ピンポ~ン
さぁ…。

答え どうぞ!

ダメ さぁ じゃあ 押して。

♪  ピンポ~ン
堀内さん どうぞ。

(福田) そうや。
正解!

♪~

♪~

(笑い)

分かんないわ。

はい さぁ これで 2対2。

続いての問題 こちら!

♪~

♪  ピンポ~ン

っていうか ほぼ…。

正解。
(ELLY) 振りが分かんない。

♪~    やろう やろう。

ELLY 適当でもいいよ
♪~   適当でもいいから踊って。


♪~

(笑い)

ということで いよいよ…。

最後の問題 こちら!

♪~

♪  ピンポ~ン
さぁ 答え どうぞ!

正解!

じゃあ
♪~   せっかくだから ほら。

♪~

♪~

(原田) すごい。

踊り。

俺もっすか? 俺もっすか?

ミュージック スタート!

♪~ 『恋』

♪~

ミュージック スタート!

♪~ 『恋』

♪~

(歓声と拍手)

(堀内) 潤ちゃんと。
はぁ?

潤ちゃんと踊りたい?

ミュージック スタート!

♪~ 『恋』

♪~

♪~        (悲鳴)

♪~      や や や…。

やめ やめ…。

(原田) やめなよ!

(有田) ダンスか? これ。
何で?

(笑い)

(有田) 怒り… いや ダンスだよ。

肘で こうやられたら…
俺 手 持って行かれて。

(ELLY) なるほど なるほど。

3人で踊ったら…。

じゃあ 分かった これで…。

ミュージック スタート!

♪~ 『恋』

♪~       おぉ~!

♪~        (悲鳴)

♪~

♪~        (悲鳴)

(福田) ELLY 蹴ってる。

(笑い)

やめな やめな。

あっちで…。

(笑い)
(原田) ちょっと。

「蹴れ 蹴れ」って
言ってたんですよね。

こっちがや!

さぁ 最後 皆さんから
お知らせでございます。

およそ2年ぶりとなります…。

三代目のディスクと
自分のディスクと

登坂広臣のディスク 3枚組で
豪華な内容になっていますので

皆さん ぜひチェックしてみてください
よろしくお願いします。

(拍手)

さぁ では 本日のゲスト
お招きいたしましょう。

(観客) えぇ~!

それでは お招きいたしましょう。

♪~

♪~     (歓声と拍手)

本日のゲストは
俳優の 志尊 淳さんです。

お願いします。
(志尊) お願いします。

かわいい。
ホントですか。

(観客) かわいい。

「カッコいい」が うれしいの?

それが…。

(笑い)

やっぱ 結構 その…。

自分では…。

いや でも ホントは…。

…とか あるんじゃないの?

いや~ まぁ でも…。

あるのか! やっぱり。

(福田) あるんかい。
正直やな。

(有田) どういうのが評判?

あの…。

「やって」とか。
(堀内) 見せて 見せて 見せて。

ちょっと やってみて。
行きます。

(笑い)

見ろ もう…。

(笑い)

他 評判いいやつ 上目遣いと。

…っていう言葉が
流行ったと思うんですけど

たまたま…。

(笑い)

ちょっと あごクイを。

(歓声)

(笑い)
おい! 大丈夫か!

(堀内) どうした?

(堀内) どうした?
(徳井) 志尊君 手加減しないと。

これ ホントに。

すいません。
じゃあ 逆に…。

(歓声)

(笑い)
(福田) 泰造さん! 泰造さん!

えっ?

<そして…>

あらためまして 本日のゲスト
俳優の 志尊 淳さんです。

よろしくお願いします。
(歓声と拍手)

さぁ 志尊君
初登場ということなんで

簡単に プロフィルを
ご紹介させていただきましょう。

その後…。

今年は 朝ドラ
『半分、青い。』に出演。

さらに…。

受賞するなど…。

(拍手)
よろしくお願いします。

そうだ そうだ ずっと 女子の…。

ホントですか
ありがとうございます。

はい。

(有田) すごいよ。

そのね 女性役のお写真が
あるということですね。


じゃあ 入れてください。

♪~

さぁ それでは 見てみましょう
オープン。

おぉ~。
≪えぇ~≫

おぉ。
(観客) かわいい。

これとか もう…。

…みたいじゃない?

(有田) えっ!
何だったら…。

言われました。

そういう… そういう女性の。

でも…。

ロケで歩いてると…。

とか言っていただけるのは…。

うれしいか やっぱ。

街中 行く人も これ見掛けてもね。
そうですね あの…。

あっ デカいからね。

…とかっていうのは
言われてましたね。

女子っぽく見せるために。

基本的に…。

物を取る時とか。

女性って 内側から取るとか。
あぁ なるほどね。

ほう ほう ほう。
あとは…。

…っていうのを研究したんですよ。

「えっ! えっ そうなんだ」とか。

あぁ なるほど。
(有田) やるね 確かに。

歩き方も…。

ちょっと 歩き方 教えて。

いいですか じゃあ。

行きます。

あぁ~ あぁ。

いや… なるほど。

おぉ… いや ただ…。

そうですね 実際 役柄も…。

…だったんです 自信がある。

いや それは さっきも…。

(有田) 普通の 一般の。
はぁ?

違う 違う 違う それは いいよ
普通の歩き方だから。

一般の。
一般の男性。

(笑い)

(原田) 一般の これか?
(笑い)

(福田) だいぶ 猫背やけど。
一般の男性でも…。

(堀内)
全然 手 振ってないじゃん。

何だ? チャレンジって
違う 違う 違う。

いらない 違う 違う 違う 違う
違う 違う。

何で 普通の歩き方を
勉強しなきゃいけない?

行くよ。
一般?

まぁ まぁ 普段…。

何にも よっしゃ!じゃないの。

なぁ 何のために出て来て…
違う 違う。

一般の…。

お願いします。
「お願いします」って 知らんよ。

(笑い)

なぁ 帰れよ。

一般の予備校生。
何だよ 一般の予備校生って。

いやいやいや。

ならば たぶん違うよ。

(有田) みんな そんなかな?

ちなみに 志尊君って…。

どういう人が好きなの?

いや…。

いや…。

(笑い)

何だろう?

あっ そうなんだ。
はい 何か こう 何でも…。

とかっていう人は あんまり…。

そうなんだ あんま…。

…って思っちゃいます。
厳しい。

(堀内) じゃあ もし 甘えて…。

それ ちなみに…。

(有田) ジャムはね 開かないね。
ジャムが。

毎回 開けてって言ってるの?
そう。

これさ…。

(歓声)

(笑い)

なぁ マヨネーズ
開けられるよ 自分で。

(笑い)

ちなみに…。

女子の。
これは あるんですけど。

えっ?

分かりませんか?

…って思うぐらい。

うん うん うん あぁ そうなんだ。

えっ それで?

(原田) いるか?
あぁ~。

…みたいな。

いいですよね。
うん いい。

…が好きなんだ?

アハハハハ!

じゃあ 企画 行こう。

志尊君と
打ち合わせをしたところ…。

…ということで
こんな企画だそうです。

題して 「同じジュンでも
名倉とは全然違う

志尊 淳の 極太ワイルド007」!

♪~     (歓声と拍手)

(拍手)

さぁ ということでね
まずは ワイルド①。

表に出ろ?
これ どういうこと?

これは 僕…。

すごく…。

ある時…。

で 僕も カチン来て。

したら 向こうも…。

言われたから…。

(堀内) そっからだよ。
まぁ…。

僕は もう…。

志尊君。

ちょっと 例えば…。

あっ 何だ。

何で? 何で? 何で?
いやいや もう じゃあ 健ちゃん。

(有田) 臭っせぇな。

えっ?

すいません
申し訳ないんですけど…。

(笑い)
(福田) そこ?

いやいや。
(福田) そこ? キレるポイント。

(有田) もう 最近は ないでしょ?

大声 あんまり… あっ。

あった?

(笑い)
怒ってるわけじゃないでしょ。

まぁ いいや じゃあ ほら…。

えっ?

じゃあ お願いします。

よし! よ~し! よ~し!

よし!

(有田) 勝ったからね 今 喜んだ。
じゃあ ごめん…。

見せてもらっていい?

よし よし よし!

よし! よし!

よ~し! よ~し!
よ~し! よ~し! よ~し!

おい! よし! よし!

(笑い)

マジか? そうか。

意外と はい。
ごめんな あの…。

ごめんなさいね。

こっちが ガ~!って…。

ここら辺で。

さぁ じゃあ 続いてね
ワイルド②。

ちょっと考えてみて
いきなり 正解とか出ないけど。

(笑い)
ワイルドだな!

いやいや たぶん…。

牛乳を。

ワイルドとかじゃないです 汚い。

(笑い)
ホントに!

何かというと
オシッコ関係だよね。

(有田) 何で あんな
喜んでんの? オシッコで。

泰造の引き出しは
まず 開けたらサウナ。

下の段 オシッコなの? もう
その2段なの?

(有田) で シャワートイレ。
3段目 シャワートイレ。

…みたいなもんだよね。
そうですね。

はい はい はい はい!
いいよ いいよ。

(堀内) 格闘技?
じゃあ じゃあ もう…。

はい はい。

何ですか?

何だ 「空手」って。

かなり…。

たぶん 何か もう あれで…。

キタサンブラックで。
二の足が すごいからね。

まさか…。

びっくりだよ! 俺は たぶん…。

(福田)
やめてあげて やめてあげて!

見ようか もうね。

(堀内) すごいじゃん。
やってんの?

見ようか もうね。

(堀内) すごいじゃん。

≪やってたんや≫

そうですね。
得意で。

おぉ なるほどね。

マットがある
ということですね。

(有田) 三角絞め 危ないって。
マット 入れてください。

♪~

じゃあ ちょっと…。

…とか ある?

(有田) おぉ~。
(福田) キタサンブラック?

いいですか?
(堀内) いいよ。

うわ! うわわわわ!

(福田)
引き込んでる 引き込んでる。

健ちゃん!

≪あっ いい いい いい!≫

うわ~。

(福田) マウント 取り返して。

大丈夫か?

(歓声)

いや け… 結果…。

ヤバい 健ちゃん ギブアップか?
(原田) ベロ ベロ ベロ!

(観客) きゃ~!

(原田) ベロ!

志尊君 ギブアップか?
志尊君 ギブアップか?

カンカンカン 堀内 健の勝ち。

(原田) えっ。
ギブアップしたから。

大逆転。
(福田) 下から取るとはな。

健ちゃんの勝ち。
(拍手)

堀内さん 最後の…。

(堀内) あれは あの…。

(笑い)

あれは ベロ。

さぁ 最後 見てみましょう
ワイルド③。

(観客) えぇ~?

やってるんですよね。
なるほど。

「ワイルドダンス仲間が
来てます」ということですね。

じゃあ 入っていただきましょう
どうぞ。

♪~

♪~     (歓声と拍手)

はい 俳優の…。

(堀井) よろしくお願いします。
(歓声と拍手)

この…。

これは ホントに 僕達が…。

その宇宙人が…。

…っていう話なんですよ。
(観客) へぇ~。

それで その中で…。

野性爆弾の くっきーさんが
してくださって。

振り付けを 夏まゆみ先生が
やってくださっていて。

(一同) えっ!
(観客) えぇ~!

(拍手)

あぁ そうなの?
そうなんです。

あっ 徳井も出てんだ。
そうなんですよ。

(一同) へぇ~。
(徳井) 僕は 彼らが…。

普通に…。

今日…。

やらせていただいても。
ぜひ ぜひ。

それでは
ワイルドダンス お願いします。

♪~

ハロー ピーポー
♪~     エブリバデー。

『しゃべくり』の皆様
♪~    こんにちは。

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

(歓声と拍手)

なるほど なるほど はい はい。

(一同) えぇ~。

(一同) へぇ~。
ごめん…。

今のダンス。

(浅香) ホントに。
あぁ そう。

ずっと ありました。
ずっと? 徳井…。

えっ?

カッコつけてた?

あっ そうなの?
(堀井) はい。

(小越) それが 何か…。

みんなで…。

それが どんどん…。

それは…。

僕達 宇宙人が地球侵略のため

本気でトップアイドルを目指す
『劇場版 ドルメンX』。

皆さん ぜひ 劇場で…。

(一同) ご覧ください。

(拍手)

<今夜のゲスト
岩田剛典さん出演の…>

<放送です>

とっても わくわくしますね。


関連記事