録画バカ一代

ARTICLE PAGE

クローズアップ現代+「日本の中の“38度線”米朝見つめる在日社会 密着2か月」 静岡県立大学准教授…奥薗秀樹

『クローズアップ現代+「日本の中の“38度線”米朝見つめる在日社会▽密着2か月」』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/12(火) 
クローズアップ現代+「日本の中の“38度線”米朝見つめる在日社会▽密着2か月」[字]
米朝首脳会談を固唾を飲んで見守っていた在日社会の人たち。激変する国際情勢の中、在日コリアンの若者たちに2か月間密着。日本にもある、見えない“38度線”を描く。
詳細情報
番組内容
【ゲスト】静岡県立大学准教授…奥薗秀樹,【キャスター】武田真一,田中泉
出演者
【ゲスト】静岡県立大学准教授…奥薗秀樹,【キャスター】武田真一,田中泉
Capture20180613-071353.jpg 


『クローズアップ現代+「日本の中の“38度線”米朝見つめる在日社会▽密着2か月」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

クローズアップ現代+「日本の中の“38度線”米朝見つめる在日社会 密着2か月」
  1. 朝鮮学校
  2. 北朝鮮
  3. 朝鮮半島
  4. 日本
  5. 在日コリアン
  6. 生徒
  7. 分断
  8. 学校
  9. 授業
  10. 朝鮮総連



『クローズアップ現代+「日本の中の“38度線”米朝見つめる在日社会▽密着2か月」』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


>>米朝首脳会談を見つめる
朝鮮学校の生徒たち。

史上初めての米朝首脳会談。

共同声明では
朝鮮半島の完全な非核化や

新たな米朝関係を構築する
などとしました。

>>朝鮮半島を巡って
激変する国際情勢。

分断の歴史に終止符が
打たれることになるのか。

私たちは
もうひとつの“分断”を

抱える在日社会への取材を
重ねてきました。

>>見えない“38度線”で
引き裂かれてきた

在日コリアンたち。

祖国を巡る動きは
彼らに何をもたらすのか。

2か月の記録です。

>>朝鮮半島の長年にわたる分断
は、

日本の在日社会にどのような影響
を与えているのか。

とりわけ日本で生まれ育ち、日本、
韓国、

北朝鮮のはざまで未来を作ってい
く若者たちは、何を感じているん

でしょうか。

>>それを知ることができる現場
が、きょう、私が行ってきた朝鮮

学校です。

日本の小学校から大学に相当する
朝鮮学校は、

全国に37校あります。
戦後、

朝鮮総連が各地に整備してきたも
ので、一般科目に加え、

ハングルや朝鮮半島の歴史・文化
を教えています。

>>私たちはかねてから朝鮮学校
に取材を申し入れていましたが、

ことし4月下旬、

南北首脳会談の開催が決まったタ
イミングで、カメラを入れること

ができました。
それから2か月。

情勢が変わるたびに揺れ動く生徒
や先生の姿を記録しました。

>>愛知県にある朝鮮学校です。
日本の中学・高校に相当します。

私たちが初めてカメラを
入れたのは4月20日。

10年半ぶりに開かれた
南北首脳会談

その1週間前のことでした。

生徒数は、およそ200人。

朝鮮籍は少数で

実は、半数以上は韓国籍。

日本に帰化した生徒もいます。


この日の英語の授業では
南北を隔てる軍事境界線

いわゆる38度線について
教えていました。

>>生徒たちがこの学校に通う
大きな理由は、ハングルや

民族のルーツを学ぶことが
できるからだといいます。

学校は歴史的に
北朝鮮と密接な関係を持ち

教室には今も
故キム・イルソン主席と

故キム・ジョンイル総書記親子の
肖像画が掲げられています。

拉致問題や核・ミサイル開発
などがニュースになるたび

学校も厳しい批判に
さらされてきました。

>>この学校では、これまで
拉致の問題などについて

授業で触れることは
ほとんどなかったといいます。

>>南北首脳会談の2日後。

(拍手)

朝鮮学校には
卒業生や在校生など

韓国籍や朝鮮籍の若者たち
およそ60人が集まりました。

南北首脳会談では

休戦状態にある朝鮮戦争を
終わらせ

平和協定の締結に向けて
努力していくことが

宣言されました。

分断されてきた朝鮮半島が
融和へと向かう兆しは

在日社会にも
影響を与えていました。

>>在日コリアンの中には
北朝鮮と関係が深い朝鮮学校に

距離を置いてきた人も
少なくありません。

参加者の中には
こうした南北交流の場に

初めて来たという人もいました。

>>統一が実現したら
何をしたいか。

それぞれが書くことになりました。

ある参加者は、これまで
できなかったことを書きました。

>>この日
偶然隣り合わせになった男女。

書いたのは同じ内容でした。

>>日本で暮らす
韓国籍・朝鮮籍の特別永住者は

およそ48万人。

在日コリアンの歴史には
祖国の分断が

複雑に投影されてきました。

こうした人たちは
第2次世界大戦の前後

工場労働者などとして
朝鮮半島から日本に移った人や

その子孫です。


1950年に始まった朝鮮戦争で
朝鮮半島の分断が決定的になると

在日社会にも
大きな影響が及びました。

韓国側に立つ組織
在日本大韓民国民団

通称・民団。

そして、北朝鮮側に立つ
在日本朝鮮人総連合会

通称・朝鮮総連。

冷戦下に生じた対立は
その後も続いていったのです。

>>民団は、北朝鮮の核実験や
ミサイルの発射に対しても

朝鮮総連に激しく
抗議してきました。

組織の間の溝は
今も埋まっていません。

>>そうした中
若者たちの間では

南北を越えた交流が。

この日は、朝鮮学校で
焼き肉パーティーが開かれました。

日ごろ交流のない人たちが
集まりました。

>>先月20日。

米朝首脳会談の実施が決まり
期待が高まる中

朝鮮学校の運動会が開かれました。

運動会では
朝鮮半島の統一旗が

生徒たちによって掲げられる
演目がありました。

この旗はオリンピックなどの
南北統一チームで

用いられてきたものです。

旗を持っていた一人
3年生の女子生徒です。

父親は朝鮮籍で
母親は韓国籍の在日3世です。

>>在日コリアンの中には

南北それぞれに
親戚を持つ人もいます。

融和に対する受け止めにも
温度差がありました。

>>南北首脳会談から
およそ1か月後。

授業の内容にも
変化が起きていました。

現代朝鮮史を教えている
リ・テスさんです。

リさんは日本生まれの朝鮮籍。

大学を出たあと、6年間
朝鮮学校で教えています。

この日、リさんは
朝鮮半島の分断の理由について

考える授業を行いました。

>>南北会談のあと、リさんは
頻繁にインターネットで

さまざまな国のニュースを
繰り返しチェックしていました。


朝鮮学校の授業は

朝鮮総連に関係する出版社が
作った教科書に沿って行われます。

北朝鮮の主義・主張を
色濃く反映した内容は

国際社会の一般的な見解と
異なることもあり

たびたび批判されてきました。

しかし、リさんは
みずからの判断で

授業を行うことも
少なくないといいます。

この日の現代史の授業は
教科書にはない

南北会談のニュースに
触れていました。

>>生徒たちは
いろいろな見方を知ったうえで

南北を巡るニュースを
どう受け止めるべきか考えます。

>>先月25日。
朝鮮学校に衝撃が走りました。

トランプ大統領から
米朝首脳会談を中止するという

発言が飛び出し
大きく報じられたのです。

>>その後、事態はまた一転。

米朝会談は再び行われる運びに。

取材した2か月の間

朝鮮半島を取り巻く情勢が
変わるたび

在日コリアンの若者たちは
揺れ動いていました。

>>先月末、朝鮮学校の3年生は
北朝鮮へ修学旅行に行きました。

学校の恒例行事です。

私たちは
学校の教員が撮影した

修学旅行中の映像を
提供されました。

旅行の5日目、生徒たちは
パンムンジョムを訪れました。

目の当たりにしたのは
韓国と北朝鮮を分断する38度線。

>>生徒たちが改めて感じたのは

祖国分断の生々しい現実だった
といいます。

>>朝鮮半島情勢が専門の奥薗さ
ん、

在日コリアンの人たちも固唾をの
んで見守ったきょうの米朝会談の

意義を、まずどうご覧になってい
ますか。

>>トランプ大統領は、北朝鮮に
安全保障を与えることを約束する

と。
そしてキム・ジョンウン委員長は、

朝鮮半島の完全な非核化に向けて
努力することを約束すると、これ、

書かれているわけですが、肝心の
非核化の内容、あるいは段取りに

ついては、目新しいものがないと
いうのも事実だと思いますね。

ただ必ずしも悲観的になることは
なくて、

2人のトップがきょう初めて会っ
て、

こういった声明という形で文書を
まとめたということだけでも評価

すべきであって、これからいよい
よスタートだという合意が整った

という、プラスの面で評価するこ
ともできるんじゃないかと思うん

ですね。
>>きょうの米朝首脳会談での共

同声明の内容です。
米朝両国は、

平和と繁栄に向けた願いに基づい
て新たな関係を樹立。

朝鮮半島に永続的で安定した平和
の体制を構築するため、

共に努力。

パンムンジョム宣言を再確認。

北朝鮮は朝鮮半島の完全な非核化
に向けて取り組むことを約束。

朝鮮戦争中の遺骨の回収に取り組
むなどとなっています。

奥薗さん、けさも朝鮮学校の生徒
の多くが、

今後の南北統一への期待を口にし
ていたんですが、

きょうの共同声明からは、

その統一への道筋というものは読
み取れるんでしょうか。

>>子どもたちが統一というもの
を夢みることは、

痛いほどよく理解できるんですけ
れども、ただ統一というのは、

一足飛びにできないというのが、
残念ながら現実だと思います。

やはり平和的に統一やらないとい
けないんですが、


その障害となっているのがこの核
問題であると。

それを取り除くための協議がいよ
いよスタートするという段階とい

うのが、現実だと思うんですね。
>>朝鮮学校の取材に当たった井

上さん、

生徒たちからは北朝鮮の核やミサ
イル問題で、

自分たちも厳しい目で見られてい
るということばがありましたけれ

ども、そうした声が出てくる背景
には、何があるんでしょうか?

>>北朝鮮や朝鮮総連との密接な
関係があるからなんです。

VTRにもあったように、

教室には故・キム・イルソン主席
と、

故・キム・ジョンイル総書記の肖
像画が掲げられていまして、公安

関係者によりますと、指導者を崇
拝するように教えられたり、

日本の考え方とは違った内容の授
業が行われたりしているというこ

となんです。

教員も朝鮮総連から派遣されるケ
ースもあるということなんです。

また北朝鮮からの資金援助もあり
ます。

民族教育への援助という名目で、

去年は全国の朝鮮学校などに、

合わせて2億円以上が分配された
と見られているんです。

>>朝鮮学校には、

韓国籍の生徒も通っているという
ことですけれども、

その在日コリアンの社会には複雑
な事情があるんですね。

>>在日コリアンの中には、

仕事や生活で都合がいいという理
由で、朝鮮籍ではなくて、

韓国籍を選ぶ人もいます。
ただそうした人の中にも、

民族のルーツやハングルを学ぶた
めに、

朝鮮学校に子どもを通わせるとい
う人がいるのが実情なんです。

在日コリアンは、

朝鮮籍か韓国籍かという区別より
も、

むしろ韓国を支持する民団に近い
のか、

北朝鮮を支持する朝鮮総連に近い
のかといった分断に直面していま

す。

最近はどちらの組織とも距離を置
く人も増えてきているんですが、

同じ民族が民団と朝鮮総連に分か
れて、

70年近くに及んで、対立してい
るということには根深いものがあ

ります。
韓国と北朝鮮の分断が解消するか

どうかと、

在日コリアンの社会が一つになれ
るかどうかというのは、

また別の問題だといえると思いま
す。

>>奥薗さん、朝鮮半島を巡る、
この一連の動きを通して、

改めてそうした在日社会の複雑な
状況も見えてきたということが言

えると思うんですけれども、私た
ちはそれをどう捉えたらいいんで

しょうか?
>>朝鮮半島情勢というのは、こ

うやって激しく動くわけなんです
けれども、ただそれを、そのまま

単純に在日コリアンの社会に投影
してしまうっていうのは、

必ずしも適切ではないんじゃない
かと思うんですね。

それはやっぱり在日コリアンとい
うのは、

一方で日本社会をわれわれと共に
構成する仲間であって、その意味

で、

マイノリティーとして民族のアイ
デンティティーを守って引き継い

でいく権利があるのも事実なんだ
と思うんですね。

その意味で、日本人と在日コリア
ンは互いに尊重し合う意識を持つ

というのも必要だと思います。
>>生徒からは、こうした一連の

動きが、日朝の関係改善につなが
ることを期待する声もありました

ね。
きょうの会談では、トランプ大統

領が拉致問題も取り上げたという
ふうに伝えられています。

日本とこの朝鮮半島との関係、今
後、

この一連の動きを受けて、どこへ
向かっていくんでしょうか。

>>実は日本と北朝鮮の間には、

すでに日朝ピョンヤン宣言という
大きな成果があります。

そこには両国の間の懸案事項を解
決して、

そして不幸な過去を清算したうえ
で、国交正常化をする折には、

日本から経済協力を行うというこ
とで、

すでに合意ができてるんですね。
ただ、

今後その米朝の非核化協議が進展
した場合に、

必ず北朝鮮に対する経済支援とい
うのが、

そ上に上がってくると思います。
その場合に日本に対する期待、日

本が果たすべき役割というのが、

必ず出てくることになるんだろう

と思いますね。

関連記事

クローズアップ現代+,