ごごナマ おしゃべり日和 髙橋真梨子&ヘンリー広瀬 波乱万丈乗り越えた夫婦の絆 …「桃色吐息」誕生の仰天秘話


『ごごナマ おしゃべり日和▽髙橋真梨子&ヘンリー広瀬 波乱万丈乗り越えた夫婦の絆』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/13(水) 
ごごナマ おしゃべり日和▽髙橋真梨子&ヘンリー広瀬 波乱万丈乗り越えた夫婦の絆[字]
ゲストは歌手の髙橋真梨子さん。レコードデビュー45周年「五番街のマリー」など大ヒットの舞台裏を大公開▽夫、ヘンリー広瀬が衝撃告白!?▽「桃色吐息」誕生の仰天秘話
詳細情報
番組内容
ゲストは、歌手の髙橋真梨子さん。レコードデビュー45周年、「ジョニィへの伝言」「五番街のマリー」など、大ヒットの舞台裏を大公開!今だからこそ明かせるソロデビューの真相とは?▽髙橋さんを支える夫、ヘンリー広瀬さんが語る髙橋真梨子さんの意外な一面とは?▽名曲「桃色吐息」誕生の秘話!?髙橋真梨子さんの音楽人生をふり返る一時間!
出演者
【MC】船越英一郎,美保純,阿部渉,【ゲスト】髙橋真梨子,【出演】ヘンリー広瀬,鈴木拓
Capture20180613-184007.jpg 


『ごごナマ おしゃべり日和▽髙橋真梨子&ヘンリー広瀬 波乱万丈乗り越えた夫婦の絆』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ごごナマ おしゃべり日和▽髙橋真梨子&ヘンリー広瀬
  1. 高橋
  2. 阿部
  3. 船越
  4. 広瀬
  5. 美保
  6. 鈴木
  7. 緊張
  8. 高橋真梨子
  9. カメラ
  10. 感じ



『ごごナマ おしゃべり日和▽髙橋真梨子&ヘンリー広瀬 波乱万丈乗り越えた夫婦の絆』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


船越≫こんにちは。
ようこそ、我が家へ。

オトナの井戸端「ごごナマ」です。

失恋したらいきなり
天才と呼ばれるぐらいの

漫画家が描けるんじゃないか。

そういうのって
フィードバックしたりします?

人生経験。
美保≫恋愛が充実してると

あまり仕事しないんです、私。

暇なときは超遊んでます。
船越≫本日のゲストです。

高橋真梨子さんに
おいでいただきました。

阿部≫愛の歌の名曲が
いろいろありますが。

船越≫僕、「ごめんね…」は
ものすごく思い入れがありますね。

阿部≫高橋真梨子さんを
お迎えしてお送りする

今日のトークテーマ
「レコードデビュー45周年を

>>ではニュースをお伝えします。

きのうシンガポールで史上初の米
朝首脳会談を行ったトランプ大統

領は、帰国する途中、北朝鮮の非
核化で、

すばらしい進展があったとツイッ
ターに投稿し、成果を疑問視する

声が出る中、進展をアピールしま
した。

韓国では、

ソウル市長などを決める統一地方
選挙の投票が、けさから行われて

いて、

北朝鮮との関係改善を進めるムン
・ジェイン大統領と与党が高い支

持率を維持する中、きのう開かれ
た米朝首脳会談の結果がどのよう

に影響するのか注目されています。
韓国のムン・ジェイン政権で初め

て行われる統一地方選挙は、

首都ソウルやプサンなど、

主要な8つの都市の市長と9つの
道の知事などを決めるものです。

投票はきょう午前6時から全国の
1万4134か所の投票所で始ま

り、このうちソウル市内でも早朝
から投票する人の姿が見られまし

た。

韓国の公共放送、

KBSなどが実施した最新の世論
調査によりますと、


ソウルなど14の市と道で革新系
の与党、

共に民主党の候補が優勢だという
ことです。

韓国では、北朝鮮との関係改善を
進めているムン大統領と与党が、

高い支持率を維持していて、ソウ
ルの市長選挙では、与党の候補者

が、北朝鮮のピョンヤンとの交流
を公約に掲げ、支持を広げていま

す。
一方で、

ムン大統領が橋渡し役を務めたき
のうの米朝首脳会談については、

非核化について具体的な進展がな
かったとの批判もあり、米朝首脳

会談の結果が、選挙にどのように
影響するのか注目されています。

きのう夕方、

仙台市でプロ野球・阪神タイガー
スの元選手が、女性のスカートの

中を盗撮したとして、

宮城県の迷惑行為防止条例違反の
疑いで逮捕されました。

元選手は容疑を否認しているとい
うことです。

逮捕されたのは、プロ野球・阪神
タイガースの元選手で、

現在は球団の契約社員の山脇光治
容疑者です。

警察によりますと、山脇容疑者は、
きのう午後4時ごろ、

JR仙台駅東口の家電量販店に入
るためのエスカレーターで、

前にいた25歳の女性のスカート
の中をスマートフォンで盗撮した

として、

宮城県の迷惑行為防止条例違反の
疑いが持たれています。

女性が声を上げたところ、

エスカレーターに乗っていた人た
ちが取り押さえ、

その場で逮捕したということです。
警察によりますと、

山脇容疑者は現在は球団のスコア
ラーを務めていて、

きのうは視察のため仙台市に来て
いたということです。

調べに対し、女性の後ろ姿を撮ろ
うとしたら、風が吹いて、

スカートがめくれてしまったと、

容疑を否認しているということで、

警察が当時の詳しい状況などを調
べています。

元選手で契約社員の逮捕を受けて、
阪神球団は、

誠に遺憾で被害者に心からおわび
します。

事実関係が明らかになりしだい、
厳正に対処し、

再発防止に全力で取り組みますと
コメントしています。

東京オリンピックによる交通機関
の混雑緩和のため、3つの祝日を

移動して、開会式当日などを休日
にし、開会式の前後が4連休、

閉会式の前後が3連休となる法律
が、

参議院本会議で可決・成立しまし
た。


またきょうの本会議では、

東京オリンピック・パラリンピッ
クの開催を機に、2020年から、

体育の日の名称をスポーツの日に、
国民体育大会を国民スポーツ大会

に改める、改正スポーツ基本法な
ども可決・成立しました。

♪「あなたが欲しい」

♪「あなたが欲しい」

♪「もっと 奪って 私を」

阿部≫今日のゲストは
レコードデビュー45周年。

歌手の高橋真梨子さん。
♪「金色 銀色 桃色吐息」

阿部≫ソロ歌手
高橋真梨子さんを確立させた名曲

「桃色吐息」は、危うく
お蔵入りするところだった?

そんな高橋真梨子さん

子どものころ
音楽が好きすぎたために

困ったことがあったそうです。
それは一体、なんでしょうか?

船越≫好きすぎて困った?

高橋≫なんでしょうね。

好きすぎて困ったことは
ないかもしれないですけれども。

小学校のころに、学校の
コーラスグループに入ったりして

横にいる人の音程が悪くて
気になって気になって。

それで、指導したり
いろいろしたりして

そういうことが困ったかなと。

船越≫コーラスの先生よりも
お分かりになっちゃうぐらい。

高橋≫そうですね。先生なんて
全然分かんないんですよ。

美保≫元気ならいい!みたいな
感じでね。

阿部≫それは小さいころから
音楽に親しんでこられて

音程もしっかりされていたという。

高橋≫音程に関しては

自分自身にも
すごく厳しいという感じです。

美保≫あとリズム感とか
出だしとかが

遅れる子がいるじゃないですか。
阿部≫そのころのお写真です。

小学生のころの高橋真梨子さん。

船越≫小学校のころから
セーラー服で

いらっしゃったんですね。
阿部≫スカート

短めじゃないですか。
高橋≫このころにしたら

すごい短い。

美保≫立ち姿が
しっかりしてるんですよ。

私なんか、斜めにしか
立てなかったです。

首なんかいつも
斜めになっちゃって。

阿部≫貴重なお写真でした。

船越≫お父様は音楽をずっと
やってらっしゃったんですってね。


高橋≫ミュージシャンで
とても厳しく自分に厳しく

クラリネットやサックス奏者で

とても真剣に
なんでも、すごい優れていて。

メカにもすごい強くて。

すごい人だなって思いました。

船越≫そのお父様のDNAを
しっかり受け継がれたと。

高橋≫受け継いでないとは
思うんですけれど

勉強にはなっていますね。
小さいころから

音を聞いているので
頭の中に赤ちゃんのころから

ずっと携わっていて。

それがすごく
勉強になっているんだと思います。

船越≫まさに音楽の申し子という。

阿部≫そんな
高橋さんをお迎えして

用意したのがこちらのテーマです。
テレビをご覧の皆さん

高橋真梨子さんへのメッセージも
お待ちしています。

「レコードデビュー45周年
高橋真梨子さんが

すべてを語る!」と題して
お届けいたします。

音楽のことなどを
いろいろとお聞きしてまいります。

まず最初のテーマは
「意外!芸能界デビューの

きっかけは」とあります。
純さん、知ってます?

きっかけがなんだったか。

美保≫無職でプラプラしてたから。

阿部≫あるグループなんですよ。

船越≫僕は知ってますよ。
ファンですから。

阿部≫正解はスクールメイツ。

人気歌手の
バックダンサーとしての

アイドルグループ
スクールメイツの

一員でいらしたんです。
それが芸能界デビュー。

当時のお写真です。
真ん中にいらっしゃるのが

高橋真梨子さん。
船越≫ふっくらされてるんですね。

高橋≫だって、若いです。

16歳から17歳。

スクールメイツということは
当然、ダンスも一生懸命

練習されたと。
高橋≫はい。

阿部≫もともと
お得意だったんですか?

高橋≫全然だめです。

もう昔からそういうのは苦手で。

船越≫スクールメイツに
お入りになっていらっしゃった

ということは
ゆくゆくアイドルとして

デビューしようという
コンセプトが

あったということですよね?
高橋≫それは私の

思ってるところじゃ
なかったんですよね。

事務所に、ここに入らされて
違うななんか、みたいな感じで。

阿部≫船越さん、純さん
何か気付きません?

船越≫もう一方
はっきりしてる方がいますけど。

阿部≫よく見てください
右のほう。どなたでしょう?

美保≫おふくろさん!

変わらないしね。

阿部≫森進一さんなんです。

船越≫森進一さんと
スクールメイツで

ほぼ同期だったということですか。
高橋≫はい。

阿部≫当時、どんな方でした?

高橋≫おもしろかったです。

阿部≫森さんもダンスを
踊ってらしたんですね。

今でもおつきあいは?
高橋≫電話がかかってきたりとか

おつきあいはあります。
阿部≫大切な仲間

ということでしょうかね。

こうして芸能生活の
一歩を踏み出した

高橋さん、先ほどチラッと
お話がありましたね。

こんなはずじゃなかったと。
本音はこうだったんです。

こんなことやりたくない!

どういうことを目指していた?

高橋≫父が
スタンダードジャズをやれと

言っていたので

ちょっとジャズっぽい感じで

ソロで歌いたいなと
思っていましたね。

阿部≫もっと
大人な感じでしょうかね。

全然、違いますもんね。

美保≫白いテニススコートを
スカート、ヒラヒラで

トレーナーを着てる
イメージですよね。

ちょっとチアガールみたいな。

阿部≫そういうお気持ちが
あったからでしょうか。

こういう結果になります。

素行が悪くてクビに。

船越≫素行が悪いというのは
どういうことなんでしょうか。

高橋≫不良だったんですね。

門限を破ったり自由気ままに
遊んでいましたから。

それは、もう、怒りますよね
普通のところだと。

すごいところに住んでいたので。

社長宅というところに。

お手伝いさん4人とかいて。


やっぱり
すごく厳しかったですよね。

でも、そんなの全然関係なく…。

船越≫社長のお宅に
いらっしゃるにもかかわらず

門限を破っちゃう?
高橋≫門限破っちゃう。

船越≫何をされてたんですか?
高橋≫遊んでた。

阿部≫そしてクビになったときの
お気持ちを

こうおっしゃっています。
クビにしてくれて

ありがとうございます。

高橋≫だよねー。

船越≫でも、その社長宅に
お邪魔できるということで

東京に
いらっしゃったわけですよね。

高橋≫というか、半分、嫌々
東京に行ったということも

あるんですけどね。

船越≫でもクビに
なっちゃったということは東京を

あとにしなきゃいけなくなる。
また九州のほうへ。

高橋≫やったー!です。
阿部≫むしろすっきりされたと。

高橋≫というか博多が好きでした。
福岡が好きでした。

阿部≫博多に戻って
今度はクラブで歌ってるんですが

そのお写真です。

とても楽しい
時代だったそうですね。

19歳のころの高橋真梨子さん。

船越≫モンチッチのような

感じから
ぐっと大人の感じになりまして。

阿部≫それこそここではジャズを
歌うことができたんですか?

高橋≫いろいろなジャンルです。
ポップス、歌謡曲

スタンダードジャズもそうですし。
ベースキャンプってありまして

外国の。
そこに勉強しに行ったりとか

ソウルミュージックとか
リズム&ブルースとか。

そういうことをいろいろ
勉強した時期ですね。

船越≫お歌いになりたい歌が
歌えた空間だったわけですね。

高橋≫なんでも歌えたので
やっぱり一番楽しかったですね。

阿部≫博多で
活躍されているうちに

いつしか高橋真梨子さん
このように

呼ばれるようになるんです。
九州ナンバーワンのシンガー。

そして、このうわさを聞きつけて
高橋さんのもとに

ある方がやってきます。

ペドロ&カプリシャスのリーダー

ペドロ梅村さんなんです。
すでに人気グループだったんです。

初代のボーカルの方が脱退して

新しいボーカルを探されていたと。

そこで高橋真梨子さんに
白羽の矢が立ったという。

高橋≫白羽というか
向こうとしては

ペドロさんと私は
14歳くらいからの

知り合いだったので
博多にいらっしゃったんです。

そのときから真梨子、真梨子って
言ってて。

それで、いまさらなんだろうか
みたいな感じで

電話がかかってきたりして
もう、すごかったです。

口説きにかかってるわけですよね。

阿部≫どう思われました?
そのときは。

高橋≫もちろん、もう二度と
東京には行かないから

ペドロさんたちの前も
いろんな方が

東京に来ないかっていうふうに
私がライブやっていたときに

いろんな方が
いらっしゃったんですけど

全部お断りしてたんですね。
ペドロさんだけは、なぜか

昔知ってるし

懐かしいねっていうことで
一応話だけ聞いてみるかみたいな

感じだったんです。
阿部≫口説き落とされることに

なるわけですよね。
何が動いたんでしょう?

お気持ちとして。
高橋≫全然、動かないですよ。

美保≫レイバンを取ると
どういう目なんですか?

高橋≫かわいい目ですよ。

船越≫根負けしたという
感じだったんでしょうかね。

高橋≫そうですよね。

阿部≫加入を
承諾されるんですが

ただし、加入の条件を

高橋真梨子さん、出したんです。
純さん、なんだと思います?

美保≫週休5日。

ちょっとしか働かないわよ、私。

阿部≫違います。

1年限定。

どんな思いだったんですか?

高橋≫1年だけなら
行ってあげると。

前のボーカルの人が
ポンといなくなっちゃって。

仕事がいっぱい残ってるんですよ。

コンサートだの、いろんなことが。

それを私が代わりに
やってあげるということで

1年だけと。

レコーディングは
一応するからという。

それは大丈夫です
してもいいですけど

1年で帰りますと。


船越≫ちょうど
「別れの朝」という歌が

ヒットした直後に
脱退されてしまって。

阿部≫そして、上京されて
新加入ということに

なったんですが
どうですか、皆さん

なじめましたか?すぐに。
高橋≫そうですね。

意外とグループ好きなので。
阿部≫そして

新しいボーカルとなった
高橋さんを迎えて

記念すべき
レコードデビューとなった曲が

それが「ジョニィへの伝言」。
名曲ですね。

船越≫いまや、日本の
スタンダードと

言っていいんじゃないですかね。
阿部≫大人な感じがしますよね。

美保≫サビが違うんですよ。
今まで聴いたのと。

ジャズっぽいというか。
ものすごく歌ってました、私も。

阿部≫高橋さん最初に聴いたとき
どう思いました?

この曲については。
高橋≫絶対売れないなと

思いましたね。

なぜかというと
やっぱりアイドルっぽい曲って

ポップスじゃないですか。

意外とこの曲というのは
バラードに近い。

ほとんど大人という感じでしょ。

そういうのに
あんまり若い人たちは

食いつかないんですよね。

なので、売れないなって
思ったんですけど。

阿部≫最初は確かに、あまり
ヒットしなかったそうですが。

1年かかってあの大ヒットに
結びついたと。

船越≫じわじわと
浸透していったと。

阿部≫さらに、その後
こちらの曲も大ヒットします。

「五番街のマリーへ」。
美保≫マリーもいたんだみたいな。

阿部≫このヒットがあって
1年限定というのは

どうなっていくんですか?

高橋≫「五番街のマリーへ」は
「ジョニィへの伝言」が

売れないから
とりあえずもう1曲

レコーディングしてって言われて
それで帰っていいからって

言われたんです。
そのときに

レコーディングしちゃったので
これが売れたときは

ああ、もう帰るのはだめだなって。

観念しました。

船越≫そこで覚悟もしたという
感じなんでしょうかね。

阿部≫そして、人気歌手の
仲間入りをされるわけですが

多くの音楽番組に

ご出演なさいました。

そのときに高橋さんは、本音では
こう思っていらしたそうです。

テレビが本当に嫌で
しようがなかった!

なぜなんですか?

高橋≫カメラに向かって
歌うなんて

あり得ないって思ったんですよね。

ライブってお客様の前で
生で歌うものであって

カメラに向かってなんてって
思ってた。

今でも思ってるけど。

阿部≫では高橋さんが
テレビが嫌いだったころの

映像をご用意いたしました。
1974年に初出場したときの

「紅白歌合戦」の様子です。

♪「ジョニィが来たなら」
♪「伝えてよ」

♪「わたしは大丈夫」

♪「もとの踊り子で」

♪「また稼げるわ」

♪「根っから陽気に」

♪「できてるの」

♪「友だちなら そこのところ」

♪「うまく伝えて」

船越≫見事に
カメラ目線がないですね。

高橋≫カメラ目線、見ない。
今でもカメラ目線はないですね。

美保≫今でも…。

高橋≫多分カメラが寄ってくると
プイッてなると思います。

美保≫回り込まれちゃったりして。

高橋≫しつこいんですよね
カメラさんって。

船越≫目が合うまで。
(チャイム)

阿部≫どなたか
いらっしゃいました。

鈴木≫ドランクドラゴンの
鈴木です。

今日は高橋さんが
ゲストということで

元ペドロ&カプリシャスの
ヘンリー広瀬さんに

お越しいただきました。
広瀬≫はじめまして。

よろしくお願いします。

鈴木≫ヘンリーさん、早速ですが
高橋さんの顔の背け方

どう思っていらっしゃいました?

広瀬≫先ほど見ていたんですけど

カプリシャスのメンバーの
ジャケット写真が

すごいじゃないですか、みんな。
野獣というかね。

その中で、高橋真梨子は
かわいいと

みんなから言われていたので

真梨子さんがメインに
なってくれなきゃ困るわけですよ。


それが、もうね、カメラが来ると
逃げるので

ディレクターに怒られましてね
その当時。

なんとかしてくれ
真梨子がカメラを見ないんだよと

よく言われてましたね。

でも、この人に言うと
いや、私は1年間だからって。

1年間のために
私はペドロ&カプリシャスに

いるんだから
好きなことをやらせてくれ。

歌はちゃんと歌うけれども
そのほかは束縛されたくないって。

カメラにも束縛されたくないと。

鈴木≫契約にないと。

船越≫カプリシャスの

メンバーの方たちは
割とテレビに出ることに

抵抗はなかったですか。
広瀬≫どうなんでしょうね。

僕ら、その当時まだ若かったので

テレビに出ようが出まいが

好きな音楽が
できるということで

あまりその辺は
気にしてなかったんですけど。

ペドロさんは特に好きでしたね。

僕らはただ
くっついて歩くだけだから。

でも彼女は本当にテレビ嫌いで

なんで、この業界にいるのかが
いまだに不思議なくらい。

鈴木≫ちなみに
お二人のなれそめというのは

お聞きしてもいいですか。
美保≫知り合ったきっかけ。

広瀬≫僕もペドロさんと一緒に
博多にスカウトに行ったんですよ。

行ったときに、最初、見たときに

彼女に、とにかく
「別れの朝」を歌ってくれとか

カプリシャスのころの作品を
歌ってもらったんだけども

そのときに驚いたんですね
僕自身が。

こういう歌い手さんが
いたんだっていうくらいに

声の質というんですか、声の色が

とてもすばらしくて
そういう意味で感激したんですよ。

この人は絶対、我々のグループに
入るべきだと思って。

終わってから、対面しました。

そしたら、こうやって座って。

彼女の友達がいるんですよ。

その友達が付き人みたいな

役をやって。
たばこに火をつけてくれて

こういう状態ですよ。

その当時、僕らは
ペドロ&カプリシャスで

一応、名が売れていて

当然、喜んで
来てもらえるだろうと思ったら

いや、行きませんって。

それで、ちょっといろいろ
二度びっくりしたんですけどね。

こういう人もいるんだっていう
感じで。

阿部≫そのバンド仲間で
いらした2人が

どうしておつきあいすることに
なったんでしょうか。

美保≫どっちかが
かぜをひいちゃったとか…。

広瀬≫どうなんでしょうね。

ずっと仲間同士で

東京に来てから、ずっと僕は
アッシー君だったんです。

僕はこの人、全然タイプじゃなく
彼女も言ってたんですね。

女ったらしな雰囲気で嫌いと。

そのころってミュージシャンって
なんでもモテるじゃないですか。

美保≫ちゃらちゃらしてますもん
見た目から。

それが仕事なんですよ。
モテないとだめですもんね。

広瀬≫結局、でも彼女のケアは
僕がするようになって

東京にいる間、してたので

仲間意識は
すごくあったんですけど

でも女性として、対象として
見たことはなくて。

全然タイプじゃないなんて
この人も言ってましたからね。

なんでつきあったのか
これは、長い話に

なっちゃうんですけど
この人が失恋をしたんですよ。

大失恋。33歳。

そのころ、ソロになってて
失恋したときに、僕は

ちょうど2年くらい前に
離婚したんですね。

バツイチなもので。

僕は、悠々自適で
好きなことやってたんですけど

そのときに、非常に彼女が
しょげてるのがかわいそうで

ついつい、よしよしという感じに
なってきたんですよ。

あるとき、ツアーに行って
2人で踊りを踊った。

ダンスをしたんです。
クラブに行って。

その当時、クラブというのは
生バンドがあって。

そこで、ダンスを初めてしたね。

それまで、何年も一緒にいても
手も握ったことがないのに。

阿部≫今、お写真が。

船越≫そのお写真から
ラブラブ感が漂ってますね。

阿部≫くっついてますよ。

広瀬≫多分、それは
ちょっとあと…。

高橋≫前?
広瀬≫前で…。

高橋≫あり得ないね。

広瀬≫多分、電車でも必ず
横なんですけれども

こうやって座ってましたからね。
2人して。

こうやって座ることないですよ。

それが、いつの間にか
あるきっかけで

僕が2人でクラブに遊びに行って

踊りを踊って、帰りに
この人は失恋してるから

お酒がすごいんですよ。

べろべろになっちゃって。

美保≫酔えないですもんね。

広瀬≫飲んでも酔えない。
高橋≫暴露本になっちゃう…。

広瀬≫一緒に、同じホテルなので
ホテルに行って

部屋は違うんだけれども
抱きかかえるようにして

部屋に入れて
お風呂のお湯をためておいて

お風呂入ってるから
ちゃんとお風呂入って

寝るんだよって言って。

船越≫優しいですね。

広瀬≫それで僕帰ったんですけど
次の日に彼女は

ヘンリー、昨日のお風呂加減が
最高だったって言われたんです。

ああ、そう?って
ただ、そのときは

そういう雰囲気だったけど
そのひと言が

僕に対する感謝なのか

彼女にそういう優しい声を
かけてもらったのは

多分、初めてだったので
僕、キュンときたんでしょうね。

それが多分きっかけだったのかな。

お風呂に入れて
一緒に入ったわけじゃなくて

お風呂の湯加減をちゃんと見て
ちゃんと入ってねっていう。

鈴木≫いい湯加減だったんですね。

こちらが

お二人の結婚式のお写真です。
阿部≫輝いていますね。

美保≫天使の輪が。

高橋≫バミューダ島で。

美保≫2人で砂浜とか
走りました?

高橋≫走らない。

広瀬≫砂浜は走らないけど
結婚式の当日、午前中

ゴルフしましたね。
そしたら

間に合わなくなっちゃって。

船越≫おつきあいが始まって
10年以上たってからの

ご結婚だったんですよね。

広瀬≫10年つきあってたので
周りでは、週刊誌かなんかに

1回、追いかけられて
別に悪いこと

してるわけじゃないんだから

もう面倒くさいから
式挙げればっていわれて。

高橋≫それで全員で行ったのね。

広瀬≫バミューダは
日本人の結婚式は

僕たちが第1回目というような
記念すべき日で。

バミューダに行くと
サインさせられるわけですね。

結婚しますよって。

書類を書かせられて
その書類を区役所みたいなとこが

あるんですよ。
区役所に貼られるわけですね。

ひと月間、そこで
クレームがなければ

正式に結婚を
認めますというのがあって。

それもあとから通知が
来たんですね。

結婚おめでとうございますという。

阿部≫ご結婚についての
すてきなお話を伺いました。

次はお二人が
おつきあいされる前に

さかのぼって
エピソードをご紹介しましょう。

高橋真梨子さん
ペドロ&カプリシャスを脱退され

また博多に
帰ろうとしているときに

ソロデビューの話が
舞い込むんです。

そのときに条件を出されたんです。
条件、お好きですよね、高橋さん。

○○さんと一緒じゃなきゃ
いやだと。

当然…。

船越≫ここでいきなり
ペドロさんという人は

いないでしょう。
阿部≫正解はヘンリーさんです。

高橋さん
どういう思いがありました?

高橋≫やっぱり1人だと不安だし
ちゃんとバンドは

いてくれたんですけど
そこに、いつも一緒だった

ヘンリーさんが
リーダーとして

ヘンリーバンドとして
いてくれるというのは

すごく自分にも
安心感があるし

ヘンリーさんが仕切ってくれれば
うれしいなって。

人間もすごく優しいし
ほかのメンバーたちとも、きっと

うまくいくんじゃないかなと
思って

ヘンリーさんと一緒じゃないと
いやですって。

阿部≫そして高橋さんは
プロデューサーであり

ミュージシャンである
ヘンリーさんと一緒に

ソロの道を歩まれるんですが
拓さん

ここであの名曲に関する裏話を
お持ちになったそうですね。

鈴木≫そうなんです…。

俺もオロオロしちゃって…。

台本を置いてきちゃいました。

ここからは僕が
仕切らせていただきます。

テーマがこちらでございます。

出るものだと思っちゃった。

名曲「桃色吐息」の誕生秘話
危うくお蔵入りだった

ということなんですけれども。
こちらの映像をご覧ください。

♪「咲かせて 咲かせて」

♪「桃色吐息」

鈴木≫印象的でしたけれども。

これがお蔵入りに
なりそうになったと。

どういうことですか?

広瀬≫この当時は、高橋は
ソロデビューしてから

シングルは
売れてなかったんですけど

CMソングとか
ドラマのテーマソングを

数多くやってたんですよ。

そんなんで
このお話がきたときに

たまたま、曲ができて

そのデモテープをクライアント
制作会社の人たちが

二十数人いる中に持っていって

この曲です

いい曲があがりましたって言って
聴かせたんですよね。

そしたら、皆さん黙っちゃって。
うーんって、何も発しないんです。

僕は自信作だと思って
持っていったものだから

そういう…どうかされました?
みたいな話になったんですけど

このほかに曲はないんですか?

って言われて。
これは絶対に僕、自信作なので

この曲は絶対に
ヒットすると思いますと。

心を込めて作りますのでっていう
話をしてたんですけど

しばらく時間をくださいって。
OKが出なかったんです。

それで、今までは大体ほとんど
ダミーを

持っていったりするんです。

でも、これがいいですね
っていう話で出すと

これでお願いしますという話。
そのとき、僕も

強気だったんだと思うんです。
この1曲で絶対大丈夫ですと

持っていったら
デモテープって、割合

ギター1本で
軽く歌うじゃないですか。

だから、イメージというのが
伝わりにくいんですよね。

鈴木≫高橋さんは
却下という話になりそうなとき

どういうふうな
お気持ちだったんですか?

高橋≫私は全然知らなかったの。

船越≫プロデューサー任せ
だったんでしょう。

広瀬≫この曲でいくからねって
言ったら

本人は、いい曲ねって。

ビートルズっぽい曲だったんです。

デモテープがね。
これ、絶対に大丈夫だからねって

意気揚々と行ったら
ちょっと時間くださいって。

1週間ぐらいして
これはだめかもねという

話になって。

だめだったらどうしようって

ほかの持っていくこともなくて
だめなら、もうやめようという

そこまでいったんですね。

そうしたら、しばらくたってから
絵コンテがあがってきて

こういう絵コンテなら
この曲で

ある秘策がありますという話で

それで
大丈夫ですということになったら

向こうは最終的に
折れていただいたんですね。

そこから
アレンジャーの家に行って

綿密に打ち合わせをして
絵コンテの流れに沿うような

雰囲気にたまたま
うまくいったんですよね。

鈴木≫結局、実力で
みんなに分かっていただいたと。

結果的にこれでソロとして

「紅白歌合戦」に初出場を果たす
ということなんですけれども

ちなみに、そのとき高橋さん
ちゃんとカメラのほうは

見られたんですか?

高橋≫最初
「ジョニィへの伝言」の

「紅白」もそうですけれども
2回目の

ソロになってからの「紅白」も

多分、顔を
背けてるんじゃないかな。

鈴木≫伏し目がちで
いいんですけど。

それを確認してみましょう。

「紅白歌合戦」の映像です。

♪~

鈴木≫終わってしまいました。

美保≫みんな、斜めですね。
前にいかないです。

鈴木≫でも途中、見てましたね。

美保≫チラッとね。
船越≫あれも一瞬ですよ。

厳密に見ましたけど。
微妙にレンズちょい下ですから。

鈴木≫でも、あの辺が本当に
なまめかしい感じも出て

いいのかも分かりませんね。

美保≫逆にミステリアス感が
湧くんですよ。

ちら見がドキッときますよね。

広瀬≫性格が
シャイなんでしょうね。

だから、人見知りが
そのまま出てるんじゃないですか。

カメラが怖いとか。
いまだにそうですよ。

鈴木≫ここにあるカメラとか
見れたりはあまり?

高橋≫もちろん大丈夫です。
鈴木≫全然、見てますよ。

歌のときですかね。
お客さんには見せてますしね。

実は高橋さん、「紅白歌合戦」で
こんな記録を持っております。

「紅白」紅組出場
最年長記録ということで。

今、流れている曲
「ごめんね…」なんですが

それまで島倉千代子さんが
持っていた

紅組年長出場記録を
更新されたということで

当時、67歳
ということだったんですね。

そのときの映像も用意しています。

♪~

船越≫いい曲ですね。

でもカメラは見てませんでしたね。

鈴木≫今だったら
全然見ていただけるんですけど…。

美保さんがおっしゃったとおりに

高橋さんは
カメラを見なくていいので

ヘンリーさんだけ
ずっとカメラを見ていただくのが

いいんですよね。
美保≫あと真梨子さんを

全員でだますっていう。
カメラじゃないものが

実はカメラだったみたいな。
♪~(コーナー音)

船越≫この音が鳴りましたので
船越のクエスチョン5!

高橋さんに質問です。

高橋さんに質問です。

ここからはお二人に質問です。

船越≫振り返ります。

まずはライブ前に
必ずすることがある。

いわゆるルーティンと
呼ばれるやつですけど

おやりにならないんですね。

高橋≫大体
決まってるじゃないですか。

ごはんを食べて
いろいろ頭やったり

化粧したり。

それはいつもと同じですが

特にこれといって何かするという。
例えば、お祈りするとか

今日も
うまくいきますようにとかって

そういうことは
あんまりどこへ行ってもないです。

スッといっちゃうというか。

鈴木≫右足から歩き出すとかも…。

高橋≫全然ないです。

広瀬≫ただ1つ。
リハーサル前に食べる食事は

決まってますよ。
必ず東京から持っていきますね。

船越≫真梨子さん
とってもお料理もお上手ですしね。

高橋≫今はしないけどね。

広瀬≫でも、必ずお弁当があって
それを必ずマネージャーが

どこへ行っても持っていくんです。
そういうところは

こだわりを持ってますね。
リハーサルの前に食べる。

阿部≫もしかして
こちらのお弁当でしょうか。

美保≫高級お弁当みたい。
広瀬≫そんなに

高級じゃないと思うんです。

あの中でも必ず食べるのは
大根の煮つけと

こんにゃくです。
必ず食べるんですよ。

美保≫おいしそう、こんにゃく。

船越≫いわゆる家庭料理が
お好きということですかね。

広瀬≫博多の料理が好きなので
筑前煮とか、そういったものが

好きみたいです。

船越≫そして
レコードデビュー45周年でも

緊張することがある、イエスです。

スッといかれちゃうと

お話をしてましたけど
でも、やっぱり緊張はされる?

高橋≫そうですね、お客様が
すごく元気をくれるので

そんなお客様の前に出るのに

やっぱり
暗い顔をしちゃいけないとか

そういうことを考えると
ちょっとドキッてしますね。

船越≫お客様を思えばこその
緊張となるわけですね。

阿部≫その緊張した中でも
ニューヨークでの公演の様子。

♪「Hop a」

♪「flight to」
♪「Miami Beach」

♪「or to」
♪「Hollywood」

♪「But I’m」
♪「talkin’ a」

♪「Greyhound on」
♪「the Hudson」

♪「River line」

♪「I’m in a」
♪「New York」

♪「sates of」
♪「mind」

阿部≫大歓声です。

鈴木≫どうでした?
ヘンリーさんから見て

このときの高橋さんは
緊張なさっていた感じですか?

広瀬≫緊張してましたね。
船越≫日本人初ですもんね。

広瀬≫3回目なんですよ。
このときが。

初日、行ったとき

最初、行ったときは
ほとんど僕とも

口をきかないぐらい
緊張していましたね。

ステージに入っていっても
あとで話したんですけど

最初の3曲くらいは
何やったか分からないって。

それで2回目に行ったときは
じゃあ、何をやったか

分かるぐらいの緊張で

抑えようねって
2人で言ってたんです。

3回目は今度は僕たちも
お客さんが楽しんでるのを

感じながらやろうかって。

3回目は、ちょっと
リラックスできたかなと思います。

でも英語の曲を
歌ったりなんかするときは

やっぱり本人は
すごい緊張してます。

本場ですから。
船越≫カーネギーホールで

日本人が3回も
公演できたというのは

大変な偉業ですよね。
阿部≫真梨子さんだけ

なんですよね。
鈴木≫そのとき、緊張は

相当なさってたと思いますが
ほぐす方法みたいなのは?

高橋≫ないですね。

鈴木≫あんまり
ルーティンみたいなのは

やらないということですね。
高橋≫ない。

広瀬≫緊張はとことん
したほうがいいんですよ。

緊張しないようにより
もう、カーネギーだから

緊張しようって言って

とことん緊張して出ようって。
そうするとそれ以上ないですから。

美保≫めくれちゃいそうに
なっちゃうんじゃないですか。

緊張しすぎて。
阿部≫次のテーマです。

今度は、「夫
ヘンリー広瀬さんだけが

知っている!高橋さんの
意外すぎる一面!」。

意外にスポーツが
大好きということで

広瀬さん、どんなスポーツ?
高橋≫格闘技。

広瀬≫スポーツをするよりも
スポーツ観戦が好きで。

家では必ずボクシングから

格闘技からね。

鈴木≫イメージ的には…。

広瀬≫インドアな感じが
するじゃないですか。

美保≫金網のやつとか
見ますか、真梨子さん。

阿部≫競技されるものも
あるんです。ゴルフです。

これは何かの大会ですか?

広瀬≫コンペがありましたね。
高橋真梨子さんのコンペがあって

ディナーショーをやったんですよ。

そのときに一緒にコンペを
やろうじゃないかというので

そのとき60~70名
集まってますかね。

そこで優勝したんです。

鈴木≫スポーツ万能なんですね。
高橋≫あんまり得意ではないけど。

広瀬≫でも、割合
一生懸命やるんです、なんでも。

僕、テニスが好きで
テニスをやってたら

私もやるって言って
テニスをやったし

ゴルフを始めると私もやるって。

高橋≫このときはヘンリーさんが
キャディーをしてくれたんです。

それで渡されるもので
言うとおりに打ったら

いいスコアが出たの。

船越≫失礼ながら夫唱婦随の
優勝という。

鈴木≫そのとき条件は
つけなかったんですか?

広瀬≫特には…。

阿部≫もう1枚、スポーツ好きが
分かるお写真があります。

始球式ですね。

このユニフォームは…。

船越≫広島ですね。

鈴木≫オファーが
来たということですか。

広瀬≫毎年、ピースナイターって

広島の記念日に合わせて
やるんですよ。

そのときに広島出身なので
真梨子さん、やりますかね

始球式っていって。

ちょっとおもしろいから
やらせてみましょうよって

言ったら
二つ返事でやるって。

投げたことあるの?って聞いたら
ないって。

ひとつきぐらいあったんですけど
この1か月、特訓やろうって

テラスでやってました。

大体、最初は
砲丸投げみたいな。

それがちゃんとスナップで
投げられるようになって。

阿部≫特訓の成果が出たのか
実際の映像を確認してみましょう。

マツダスタジアムの
マウンドに向かいます。

一礼をして…。

まずはボールを磨くんですね。
そして、グラブをはめようとして

なかなかはまらない。
振りかぶります。

投げました!
空振り。

ズバッと投げ込んできました。

満足そうな表情も見られますが。

鈴木≫でも
さまにはなってましたね。

美保≫タイミングいいですよね。

広瀬≫実はこのとき
ロージンバッグに

ちゃんとやってるんです。
ボールを磨いて

ロージンバッグにやると
やってるなという。

それもパフォーマンスで。
どっちみちストライクは

いくわけないので。
それをやったら

ワーッてお客さんも。
それで舞い上がっちゃって

どこに投げてるか
分からなくなって。

阿部≫気持ちよかったですか?

高橋≫緊張のほうが先ですね。

美保≫どうしてか
落ち着いて見えるんですよね。

どっしり…。
高橋≫すごい緊張した。

鈴木≫今日は緊張は?

高橋≫今日もしてます。

鈴木≫どう考えても、俺のほうが
みんな緊張してるだろうなって。

美保≫すごいテンパッてるよね。

船越≫狙いがあるんでしょ。
最後にごめんねって言って

終わろうと思ってるんでしょ。

鈴木≫ごめんね。
阿部≫では意外すぎる一面

もう1つ見てまいりましょう。
公私混同と出てきました。

実は夫婦円満の
秘けつなんだそうです。

一体どういうことでしょう。

広瀬≫僕らはほとんど24時間

一緒なんですよ。

ステージも一緒だし
レコーディングするときも

一緒だし

24時間一緒にいると
どこかで区切りをつけないと

家庭に仕事を持ち込むのが
嫌だろうと思って。

ここからは切り替えるぞって
いってたんですね。

それが5年くらい
やってたんですけど

でも結局、いろいろ話をすると

2人だけのほうが
綿密に話ができることが

あるじゃないですか。

そうすると、家で話すのが
一番しっくりくるんです。

ちょっといろいろ
いざこざがあっても

家の中だと
最終的には解決できるので

外ではできないじゃないですか。
結局、公私混同したほうが

無理なくできるのかなというので

今ではほとんど仕事でもなんでも

いつも同じイーブンのペースで
やってます。

阿部≫高橋真梨子さんは
いかがですか?

高橋≫いいと思います。

美保≫仕事の話は
やめてちょうだい!とか

ないんですね。
広瀬≫最初のころはあったんです。

家まで仕事の話を持ち込まないで。

でも僕としては
仕事をお願いしなきゃならない

立場になるので
だから、どうしようかなって。

今日、ちょっと気分が
あんまりよくないから

話せないなとか。
そうすると次に持ち越しちゃって

どんどんたまってきちゃうんです。
そうすると仕事の前日に

やったりするから
それもまずいなと思って。

だから、ふだんからイーブンで
やってたほうが本人も

うんうんと言って
だめな場合は時間をかけて

説得すると。

阿部≫そんな2人で

作り上げたといって
よろしいですね。

新しいアルバムが
発表されています。

「Katharsis」です。
高橋さん、どんなお気持ちを

込められましたか?

高橋≫かぜをひいて
レコーディング中に。

もう、延び延びになって
バタバタになって

やっと作ったって感じも
あるんですけど

45年間、私が一生懸命
歌ってきた気持ちを込めて

作り上げた感じね。

船越≫オリジナルアルバム
としては

我々、ファン待望のという
感じになってますね。

阿部≫高橋さん、今月23日の
NHK総合テレビ

午後11時からの
「SONGS」にご出演されます。

こちらもどうぞご覧ください。
今夜のおすすめ番組です。

≫日本人を襲う急激な胃酸の増加。
それを放っておくと…。

≫春を迎える
北欧の暮らしを描きます。

阿部≫世界でも幸福度が
高いといわれている

スウェーデン。
その首都ストックホルムに暮らす

フードスタイリスト
サンナさん一家の暮らしに

密着しました。

最近スウェーデン、北欧は
家具や雑貨でも

日本でおなじみですよね。
この番組では

サンナさんのパーティーで
ふるまわれた料理

いろいろあります。
ラムのロースト

ニシンの酢漬け
そして、パンの中に

アーモンドクリームを入れた
スウェーデン伝統の

セムラというお菓子など
いろいろと登場します。

放送終了後には
番組のホームページで

レシピを公開するので
皆さんも挑戦してみてください。

「サンナのすてきな
北欧スタイル」は

BSプレミアム
今夜9時からの放送です。

今日もお便り、イラスト
届いております。

おなじみ、じーこまろさんですね。
登場人物、多めですね。

鈴木≫1人、俺が入ってます?

美保≫入ってます。
船越≫ペドロさんが…。

阿部≫桃色人生というメッセージ
書いてくださいました。

ありがとうございます。
それから、こちらもおなじみの方。

すてきな和なテイストの。
船越≫今日のお衣装ですね。

ご覧になりながら
描いていただいてるんです。

それから質問が来ています。

富山県、20代の男性。

カラオケで真梨子さんの
「ごめんね…」をよく歌います。

この曲を真梨子さんのように
聴かせるように

歌う秘けつを教えてください。

高橋≫秘けつないけど
うまく歌おうと思わないで

自由に歌ったらいいんじゃ
ないかなと思います。

うまく歌おうと思うと、ずれたり
ちょっと意気込みが

入りすぎちゃう。

もう、自然に力を入れないで

ストレートに
歌ったほうが

いいんじゃないかなと
私は思いますけど。


関連記事