ごごナマ おしゃべり日和「天童よしみ 新境地に挑む!パワーの秘密は」 …ナマでオペラ「カルメン」に挑戦…


『ごごナマ おしゃべり日和「天童よしみ 新境地に挑む!パワーの秘密は」』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/14(木) 
ごごナマ おしゃべり日和「天童よしみ 新境地に挑む!パワーの秘密は」[字]
ゲストは天童よしみさん。ナマでオペラ「カルメン」に挑戦▽元気と美声の秘密とは?楽屋取材で大解剖▽歌手人生を支えた亡き父への思い▽挑戦し続ける63歳の素顔に肉薄!
詳細情報
番組内容
ゲストは天童よしみさん。紅白出場22回。320曲もの演歌をカバー。歌手活動46年目、ナマでオペラ「カルメン」に初挑戦!▽元気の秘密、美声の秘密どこに?楽屋取材で徹底検証!▽料理好きなのにフライパン返しが苦手?目からウロコのお助けグッズとは▽天才歌手を支え続けた両親。不遇の時代を乗り越えてブレイク!天童を救った父の言葉とは?▽コンサートを全国の映画館で生中継!挑戦し続ける63歳。その素顔に肉薄!
出演者
【MC】船越英一郎,美保純,阿部渉,【ゲスト】天童よしみ,【出演】原口あきまさ
Capture20180614-184104.jpg 


『ごごナマ おしゃべり日和「天童よしみ 新境地に挑む!パワーの秘密は」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ごごナマ おしゃべり日和「天童よしみ 新境地に挑む!パワーの秘密は」
  1. 天童
  2. 阿部
  3. 船越
  4. 原口
  5. 美保
  6. 本当
  7. フライパン
  8. 好き
  9. 今日
  10. チャンス



『ごごナマ おしゃべり日和「天童よしみ 新境地に挑む!パワーの秘密は」』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


船越≫こんにちは。

ようこそ、我が家へ。
オトナの井戸端「ごごナマ」です。

本日のゲストです。

♪「なめたらアカン」
こちらの方でございます。

天童よしみさん
よろしくお願いします。

阿部≫天童さんをお迎えして
お送りする今日のトークテーマ。

「人生ナメたらアカン伝説」
と題して

さまざまなエピソードを
伺ってまいります。

天童さんといえば
いつもお元気なんですが

秘密を探りに行ってまいりました。
その舞台裏にお邪魔して

秘密を探ってきたんですよ。

今日は
歌も披露していただけるんです。

ではニュースをお伝えします。

米朝首脳会談を受け日米韓3か国
の外相会合が行われました。

会合では

北朝鮮が完全な非核化を実現する
までは体制を保証しないことを

確認し

具体的な行動を引き出すため

3か国が緊密に連携していくこと
で一致しました。

このあとの記者会見で河野大臣は

3か国はこれからも努力を重ねて
目的を果たそうと確認した。

北朝鮮が完全な非核化を約束した

一方、アメリカは体制の保証を
約束したが

北朝鮮が非核化を行うかどうかを
慎重に見極めていくだろう。

まだ、いかなる体制保証も
与えられていないことを

確認したと述べました。

参議院の選挙制度を巡って野党側

は伊達参議院議長に各党で一致点
を見いだせるようあっせん案を

提示するよう求めましたが
伊達議長は各党が法案を提出し

国会で審議すべきだとして調整を
打ち切りました。

これを受けて自民党は

きょうにも定数を6増やすなどと

した公職選挙法の改正案を提出
する考えを明らかにしました。


参議院の選挙制度を巡って自民党
は埼玉選挙区の定数を2増やし

1票の格差を3倍未満に抑える
ほか

比例代表の定数を4増やしたうえ

あらかじめ政党が決めた順位に
従って当選者を決められる特定枠

を導入するなどとした案を示して
いますが、

野党側は国民の理解が得られない
などと反対しています。

伊達参議院議長と各党の代表者は

きのうに続いて会合を開き
自民党は

参議院独自に行政監視機能の

強化にも取り組んでおり

定数を増やすことへの理解は

得られると考えているなどと述べ
協力を求めました。

これに対し野党側からは各党で
一致点を見いだせるよう伊達議長

に、あっせん案を示すよう
要請しましたが

伊達議長は
具体的な改革案を持っている党は

できるだけ速やかに法案を提出
してほしい。

今後は国会で審議してほしいと
述べ

各党による調整を打ち切りました。
これを受けて自民党はきょうにも

公職選挙法の改正案を参議院に
提出する考えを明らかにしました。

認知症やその疑いがあり去年
行方不明になった人は

全国で延べ1万5800人余りと

これまでで最も多くなったことが
警察庁のまとめで分かりました。

警察庁によりますと認知症や
その疑いがあり

はいかいなどで行方不明になった
として

去年、警察に届け出があった人は

延べ1万5863人と

前の年より431人増えました。

5年連続で1万人を超え統計を
取り始めた平成24年以降で最も

多くなりました。

98%の人は去年のうちに
所在が確認されました。

また、
過去に行方不明の届けが出され、

去年、死亡が確認されたのは
470人でした。

警察は

認知症の人の特性を理解して支援

する専門の講座を
警察官に受講させたり


自治体から提供された認知症の
お年寄りの顔写真などの情報を

データベース化したりして
早く見つけられるよう取り組みを

強化しています。

一方、認知症以外も含めた去年の
全国の行方不明者全体の数は

前の年と同じ延べ8万4850人

このうち
犯罪に巻き込まれたり自殺を

ほのめかしたりして生命に危険が
生じるおそれなどがある

特異行方不明者は
神奈川県座間市のアパートで9人

が殺害された事件の被害者も
含めて

5万5939人でした。
警察庁は

事件や自殺の可能性のある
行方不明者について引き続き

迅速に対応したいとしています。

♪~

阿部≫今日のゲストは
演歌の花道をまい進する

歌手・天童よしみさん。

♪「こちら珍島(チンド)から」

♪「あちら」
♪「芽島里(モドリ)まで」

♪「海の神様」

♪「カムサハムニダ」

阿部≫大みそかの
「NHK紅白歌合戦」には

これまで22回も出場。

その魅力は、魂を込めた歌。

そして…。

阿部≫子どものころから
圧倒的な歌唱力を武器に

さまざまなオーディションを
勝ち抜き

歌手になった天童さんですが

お母さんには
困ったこともあったそうです。

そのキーワードは
ザ・ピーナッツ。

一体
どういうことなんでしょうか?

こちらがお母様の筆子さんですね。

何が困らせていたんでしょうか?

船越≫お母様が
お困りになってしまったと。

天童≫母が大切にしていた
三面鏡が

昔あったんですね。

その三面鏡のバネを
壊してしまったんです。

どうしてかというと

ザ・ピーナッツさんの歌を

私が歌う場合、1人ですので
だから双子に見えるように

鏡を寄せて、動かしてたんです
三面鏡を。

そうしたら
もう1人の私が映るので。

それで「ふりむかないで」とか

そういう歌を歌って
三面鏡のバネを

完全に壊していました。

それだけはやめてって言って
触っちゃだめってなって

禁止になりました。


船越≫ときすでに
遅しだったんですね。

阿部≫さまざまなエピソード
伺ってまいりますが

天童よしみさんへの
メッセージ、ご質問

メールやFAXでお寄せください。

では今日のトークテーマです。
「天童よしみさん

人生ナメたらアカン伝説」。

さまざまな素顔に
迫ってまいります。

まずは天童よしみさんの
プロフィールご紹介いたします。

1971年
各地ののど自慢で

優勝されましたね。

「ちびっこのど自慢」も
優勝されました。

そして、節目になった
「道頓堀(とんぼり)人情」。

おなじみの曲もありますね。
「珍島物語」。

そして、よしみちゃん人形も
人気になりました。

美保≫みんな持ってた。

そして2000年には

「紅白歌合戦」で
初めてのトリ。

そして去年はデビュー45周年。

21年連続出場
「NHK紅白歌合戦」です。

どれも思い出深い
節目だと思われますが

特にといいますと
どれになりますか?

天童≫「NHK紅白歌合戦」
初出場。

こちらがやはり
一番うれしかったことと

それから、初めての一番最後を
務めさせていただいたときが

本当に両親が一番喜んでくれて

ファンの皆さんも
苦労したかいがありました。

阿部≫特に最初の「紅白」が
決まったときには、お父様と

やり取りがあったそうですね。

天童≫お祝いのお花が届いて

うちの小さな庭に

いっぱいになるんですよ。

そのお花をベッドのところに
飾ってたら

父が、生きたまま
花に埋もれて眠れるなんて

夢にも思わなかったと言って
すごく喜んで。

これは本当に頑張ってほしいと
喜んでました。

阿部≫天童さんを支えた
ご両親のお話

また後ほど伺います。
天童さんといえば

とにかくお元気ということで
元気の秘けつに

迫ってまいりたいと思いますが
純さん、なんだと思います?

最初の印象として
何が元気の秘密だと思います?

美保≫桃?

ぷりんぷりんの。
赤ちゃんみたいな。

天童≫桃は大好きです。

阿部≫確かにお肌がね。

美保≫しわがなくて
プリンプリンなの。

船越≫ピンと張ってますね。

失礼ですけど赤ちゃん顔ですよね。

なんかつんつんしたくなりますね。

天童≫やってください。

美保≫やわらかい!

阿部≫桃も
お好きということですが

その答えを探りに
こちらに行ってまいりました。

阿部≫一番好きな食べ物はカツ丼
という天童さんですが

3年ほど前から健康のために

食わず嫌いをしていた野菜を克服。

今では自分で

オクラ納豆サラダなど

ヘルシーなメニューを
作るそうです。

阿部≫さらに、ステージからも

元気の秘密を発見。

阿部≫そのチャレンジとは?

♪「ねえ どうして」

♪「すっごくすごく好きなこと」

阿部≫披露したのはDREAMS

COME TRUEの名曲

「LOVE LOVE

LOVE」です。

演歌ではなく、新たな

ポップミュージックへの挑戦。
このように常に前に進む意欲が

天童さんの元気の秘密なんです。

船越≫ちょっと意外でしたけど

お野菜があまり得意じゃ
なかったんですね。

天童≫そうなんです。

野菜中心って
それはよく分かってるんですけど

なかなか自分で今までは
食べず嫌いだったんです。

それを、3年くらい前に

克服できるように。

ネバネバがちょっと
苦手だったので


それで
納豆とか組み合わせて混ぜて

そのうえに梅干しを混ぜて。

これを毎朝いただいてるんです。

そうすると、ものすごく元気に
体が軽くなってきました。

船越≫オクラ、納豆、わかめ
メカブ、山芋、梅干し。

阿部≫特に梅干しは歌手にとって
大事なことだそうですね。

天童≫唾液が上がってくるので
唾液を出すために一番、粘膜に

いつも潤いを与えるために梅干し

いただいているんですけど。

船越≫前にお話を伺ったとき
梅干しを

持ち歩いていらっしゃると
おっしゃってましたよね。

天童≫いつも楽屋で
いただいてるんですよね。

阿部≫先ほど、「LOVE
LOVE LOVE」ですよ。

美保≫そうなの。
恋に落ちたんじゃないかと…。

天童≫大好きです、あの曲。

阿部≫実は天童さん
今月にもカバーアルバムを

発表される予定ということで。
これまでも

いろいろカバーされてますが。

新しいアルバムの
ラインアップです。

船越≫演歌では全くないですね。

天童≫懐かしい曲がいっぱい。
「ロンリー・チャップリン」も。

船越≫幅広い層の方に
くまなく楽しんでもらえる

選曲ですね。

阿部≫船越さん、どれか…。

船越≫やっぱり俺は「糸」かな。

「タイガー&ドラゴン」もいいな。

♪~(「タイガー&ドラゴン」)

美保≫パンチあるわ。

天童≫「2分だけでもいい」
っていうのが好きです。

美保≫「真夏の夜の夢」も。

阿部≫ユーミン。

天童≫いいですね、踊れるし。

阿部≫天童さんご自身が
お好きな曲ということですか?

天童≫今回は全部
私がセレクトさせていただいて。

好きな歌を収録しました。

船越≫「君といつまでも」も。
これをどう歌われてるのか。

♪~(「君といつまでも」)

船越≫全然
違う味わいになりますね。

天童≫アレンジも変わってますし。

阿部≫特にこの中で天童さんの
思い入れのある1曲といいますと

どれになりますか?

天童≫1曲目の
「やっぱ好きやねん」ですね。

この曲は
たかじんさんの曲なんですね。

たかじんさんは亡くなる前から
ずっと応援してくれてましてね。

「紅白」に出るまで
俺は絶対応援するからなって

ずっと大阪の放送局でも
私を出していただいて

いつも応援してくださったんです。

俺の歌が一番よしみちゃんは
ぴったりやと思うねんけどな。

歌ってみたら?っていうことから
私ももちろん

たかじんさんの歌
大好きだったんです。

「やっぱ好きやねん」を
歌わせていただいて

「紅白」で亡くなってから
歌わせていただいて

なんともいえない気持ちで
歌わせていただきました。

船越≫聴いてる僕たちも
胸がいっぱいになるような。

阿部≫今回1曲目ということで
この「やっぱ好きやねん」を

歌っていただけると。

ではご準備をお願いします。

美保≫やしきたかじんさんの
おしゃべりトークを

思い出しますね。
バーのような。

悩みを聞いてくれるような。

船越≫「やっぱ好きやねん」って
「紅白」のときも

そうだったんですが
そういうたかじんさんの

思い出がよみがえってくるような。

そして、天童さんと
たかじんさんって

ものすごく
親しくされていたようなので

その思いもね。

美保≫関西弁の
「好きやねん」って言葉が

使いたくなります、なんか。
関西の人とつきあいたいみたいな。

言われたいです。

船越≫あとでお話を聞いたら
やっぱってあんまり関西弁では

使わないんですってね。

関西の方じゃない方が
歌詞をお書きになったんだけど

このまま歌いたいと
たかじんさんがおっしゃって

あえて大阪弁に直さなかった
という話も聞いたことあります。

阿部≫やしきたかじんさん
改めてご紹介しますと

2014年に
お亡くなりになりまして

その年の
「第65回紅白歌合戦」で

天童よしみさんが
お歌いになったということです。

かけがえのない大切な歌を
歌っていただきます。


「やっぱ好きやねん」。

♪~

(拍手)

阿部≫ありがとうございました。

「やっぱ好きやねん」
歌っていただきました。

美保≫ずっしりきましたね。

言わなきゃって感じ。
言い残しちゃだめですね。

阿部≫そして、やっぱり
たかじんさんの面影が。

船越≫じーんとしちゃいました。

(チャイム)

船越≫お客さん
いらっしゃいましたね。

原口≫<明石家さんまの
ものまねで>

どうもどうも。
誰や、歌ってるのは…。

あ、見っかっちゃった!

よしみちゃん!
久しぶりやないの!

昔、梅田で一緒にお食事して

遅くなったからタクシーで
送ろうかなと思っていったら

結構、遠いとこ住んでんねん!
タクシー代、かかりすぎ!

もう勘弁してください、ホンマ。

原口≫どうも、原口です。
ものまねとかやってます。

天童さん、お料理の悩み事が
あるって聞いたんですけど。

天童≫私ね、お料理作るんは
上手なほうなんですよ。

ただね、1つだけ
フライパン返しができへんねん。

チャーハンなんか作る日には
隣で母がやめといて!って。

バラバラになるからって。

原口≫そんなにひどい?

大丈夫です。その悩みを
ズバッと解決いたしましょう。

どうぞ、こちらへ。
広いのでキッチン

奥になりますけど。

船越≫ここ君んちじゃないからね。

原口≫こちら、普通の
フライパンなんですけど…。

どうぞ、座ってください。

これ、普通のフライパンね。

普通に、このフライパン
さっき返しが難しいって

言ってたけど
返すと、バラッとこぼれちゃう。

天童≫もっとひどいですよ。

原口≫天童さん
振ってみてください。

天童さん、大やけど!

そんな天童さんに
こちらのフライパンを

振っていただきたいなと。

加減もありますけど。

天童≫あれ!できた!

原口≫どうです?

天童≫めちゃくちゃうれしいです。

こぼれへん。

原口≫これ、秘密がありまして。
普通のフライパンと違うのは

ちょっと、先端部が
高くなっているんです。

だから、こぼれにくくて
返しが簡単にできるという。

すごいでしょ?

実際に、これを使って
調理してみません?

さっき言うてたチャーハン。

美保≫お米だとどうなるのかね。

原口≫キッチンは私が
片づけますから。

阿部≫いいですよ、高田純次さん。

原口≫<高田純次のものまね>
ねぎしか入ってない。

原口≫このフライパンで
やってみてくださいよ。

天童≫ものすごく返しやすいです。
こんなこと初めてですよ。

これなら大丈夫ですね。

原口≫これやってると
混ぜたくなってきません?

天童≫混ぜたいです。

原口≫ふだんは、混ぜるときは
どんなもので

混ぜてるんですか?
天童≫チャーハン作るときは

しゃもじで。

原口≫支えながら返しながらと。

じゃあ
こちらを使ってみてください。

頭皮に使うやつじゃないですよ。

天童≫孫の手やったら
ええなと思ったんですけど。

原口≫関西の方は

そう思われるんですが
これ、使ってみてください。

かき混ぜるように
使っていただいて。

下向きに8本の突起が
ついているのが特徴で

これでかき混ぜるだけで
フライパンを返さなくても

隙間から空気が入るので
天童さんみたいに

もう苦手な人でも
あの夢みるパラパラチャーハンが

簡単に作れちゃう!
どうです?やってみて。

天童≫これすごいです!

全部が混ぜてる感じで偏らず。
これ、パラパラになりますよね。

原口≫これいいんですよ。

だから実際、返さなくて
よくなっちゃうんですよ。

船越≫そのフライパン
いらないじゃない!

原口≫フライパンも重要です。


天童≫もう返さなくても
いいんですね。

原口≫返してもいいんですよ。
簡単にできるから。

天童≫これ、本当にすごい。

原口≫使いやすいでしょ。

いい香りになってきた!

食べたいでしょ?

美保≫お皿持ってくる?

原口≫チャーハンできたら
盛りつけるとき、どうしてます?

天童≫盛りつけるのは
普通に、お玉でパコンって。

原口≫しゃもじから
お玉に代えて?

面倒くさいね。さまぁ~ずの
三村さん風に言うと…。

<三村マサカズのものまねで>
面倒くさい!

原口≫このお玉
このまますくって

盛りつけられるんです。

そこからすくってやれば
うまいことこのまま。いいでしょ。

ほら、かわいらしい盛りつけ。

これいいでしょ!

天童≫丸くなりますね。
これ、すごいわ。

美保≫真ん中にちゃんと。

天童≫これすごい便利ですね。

原口≫実際でも
天童よしみさんにお会いするの

僕、はじめましてです。

偽者ばかり見てるから。
こんなにかわいらしい方なんだ。

偽者は3倍ぐらいでかいですから。

天童≫私も偽者に
会ったことあります。

でも私、原口さんのファンですよ。

すごいうれしいです、今日は。

と言ってる間にできました。

原口≫お味のほうも
すばらしいと思うので

食べていただいて。
自分で作ったチャーハンを。

天童≫感激。いただきます。

パラパラですごいおいしいです。

原口≫
<明石家さんまのものまねで>

そんなわけないやろ。
そんなパラパラに

出来上がってるわけがないやん。

そんなわけがお前…ホンマや!

阿部≫その歯のまま
食べられるんですね。

原口≫皆さんもどうぞ。

美保≫チャーハンって
くっついちゃうもんね。

いただきます。

船越≫パラパラにできてる!

原口≫フライパンも必要なんです。
船越さん。

船越≫両方使えば
完璧ってことですね。

原口≫どうですか?純さん。
美保≫ものすごいうまい!

1粒1粒が離れてるもん。

♪~(コーナー音)

天童≫味のほうも
しっかりついてるんですね

これで混ぜると。

原口≫お買い上げです、天童さん。

船越≫お買い上げ
いただいたところで

この音が鳴りましたので
船越のクエスチョン5!

阿部≫移動をお願いします。

原口≫この家広いので大変です。

よしみさん、今
着ぐるみ脱いでますから。

船越≫着ぐるみではございません。

原口≫かわいらしい。

あの小さい体で
歌声がすごいパワーですね。

美保≫あと、パンタロンな感じが
すごい好き。

スタンって立って。
本当かわいい!

船越≫天童さんにちょっと
聞きにくいことも交えて

5問質問させていただきますので

イエス、ノーの札で
即座にお答えください。

船越≫振り返らせていただきます。

イケメンに目がない。
イエスですね。

お好きでございますか?

天童≫イケメンにもいろいろ
表情や顔ももちろんそうですけど

性格ですね、私はやっぱり。
性格のイケメンがいいです。

船越≫どんな性格だったら
いいんでしょうか。

天童≫やっぱり
包んでくれる優しい方ですね。

船越≫あまり
細かい人じゃないほうが?

天童≫仕事も一生懸命する人が
いいですね。

美保≫ちゃんと
働いてくれる人がいいですよね。

天童≫それが一番いいです。

船越≫いくつになっても夢を
求めている男性がいいですか?

天童≫チャレンジをしている姿が
イケメンに変わりますね。

格好いいと思います。

原口≫二重とか一重とか
あまり気にしないですか?

天童≫私が目が

あまり大きいほうではないので
一重でもいいですね。

一重、好きです。

美保≫イケメンっていわれる幅が
広くなったと思うんですよ。

だからちょっとでも整ってると
イケメンだねって

言っちゃうっていう風潮があって。
厳しくしましょう、これから。

船越≫我々は
甘くしていただけると…。

そして、こう見えて少食だ。
イエス。


そんなに召し上がらないんですね。

天童≫最近そうしてます。

今まで本当にカツ丼や
親子丼プラス

小うどん。小さいおうどんとか。

船越≫炭水化物祭りですね。

天童≫だけど、こればかり
毎日のようにいただいてても

偏りますから
バランスよく食べるということで

少しずつ
あんまりたくさん大量なものを

食べないという。

原口≫この質問に
悪意を感じますけどね。

船越≫「紅白」でどなたかに
迷惑をかけたことがある。

これもイエスですね。

天童≫迷惑というかね。

私がトリをとらせていただいた
年のことなんですけど

すごい雪が舞ってきて
それは私の前に歌われてる方の

雪の量がすごかったんです。

それが私にかぶって
ヘアスタイルを

高く積み上げてたんですけど
ぼてっと倒れたんです。

頭を結ってたのが。風と雪で。
それで、ヘアメークさんに

非常に迷惑をかけて

大慌てで、もう1回
やり直すようなこともあったり。

船越≫それは間に合ったんですね。
天童≫本当に何秒かの作業でした。

皆さんに本当に
ご迷惑をかけました。

船越≫でも、それは
天童さんのせいじゃないもんね。

阿部≫雪を降らせる方というと
あの人しか思い浮かびませんが…。

原口≫みんなそう思ってます。

阿部≫ほかにもお母様が
楽屋を間違えたということで

天童≫1つ、ご迷惑を
かけてしまったのは

本当はドリカムの
吉田美和さんなんですけど。

当時、私が

初めて「紅白」出たときに

ちゃんと、紙に天童よしみ様
そして

隣に吉田美和様の
吉田様しか書いてなかったのかな。

私の母がこんなにも
していただけるのかと。

私は、よしみの横に
座っていいんだねって

名前が貼ってあるから

すごい喜んで座ってたんですよ。

船越≫お母さんも
吉田さんですからね。

天童≫そしたら
吉田美和さんが来られて

私の楽屋がない!とか言い出して。

うそ?どこに?
えっ、どうしよう…。

そしたら吉田というのは
吉田美和さんの名前。

お母さん、あっちいって!
お母さんの楽屋、違うから。

そうなん?って言って。

紙を取ってたんですけど

恥ずかしい。
吉田外しとこうっていって。

もう1回つけて、すみません
大変申し訳なかったです

こちらですって

私がご案内したような
思い出があります。

原口≫お母さん、「紅白」
出る気満々やったんですね。

美保≫筆子さんっていうんですね。

天童≫懐かしいな…。

船越≫そして、素人でも
こぶしをまわす方法がある?

これ、なかなか僕ら
こぶしをまわすって

難しいんですけど。

原口≫カラオケでも、なかなか
点数が出なかったりとかね。

天童≫ポップスも
そうなんですけど

演歌とは違う
こぶしをまわしてるって

聞いたりするんですよ。

演歌だけじゃなくて
ポップスやバラードなどの歌にも

こぶしって必要なんだなと思って。

ただ、「あ」という言葉の中に

「あー」って言って

小さい「ん」が

発声していって、それを
遅くしたり速くしたりすると

まわっていくんですね。

♪あ、あ~、あ~

原口≫
<志村けんのものまねで>

あ~。

美保≫変なおじさんだ!

原口≫<志村けんのものまねで>
志村になっちゃったね。

阿部≫分かりやすい、なんか。
ちょっとやってみますか。

♪あ~。

♪あ~ん あ~ん

原口≫昼間からどうしたんですか
船越さん。

船越さん自体がてれてるから。

天童≫ちょっとなりかけてますね。

これを訓練されると
すごくこぶしがかかってくる。

阿部≫もう少しゆっくりコツを…。

天童≫「あ~」っていきますね。

♪あ~ あ~ん あ~

原口≫<志村けんのものまねで>
私じゃねえだで。

阿部≫また出ちゃった。
原口≫練習します。

阿部≫ありがとうございました。

船越≫やっぱりね
演歌はナメたらアカン。

船越≫一朝一夕にはできません。

阿部≫天童よしみさん
子どものころから

歌手の道を
志してこられたわけですが

その支えはまさにご両親ですね。
お父様・義行さんと

お母様・筆子さん。
どんなご両親ですか?

天童≫一人娘だったので
非常に歌を歌うことが

ものすごく大好きな
3人だったんですよ。

歌を聴くことももちろん大好きで。
父は私に期待をしていて

歌手にさせたいという気持ちが
強かったということですかね。

私も父が喜んでくれたりすると
すごくうれしいので

2人で練習をしてました、ずっと。

学校から帰ってきて
少し宿題をして

すると、父が買ってくれた

昔ステレオがあったんですけど

レコードを買ってきてくれて

最初、聴いてるんですけど
父が朗読をする癖を

私につけたんですね。

歌詞カードを出して、まだ字が
ちゃんとわからないころの

年齢だったんです。
小学生だったので。

意味も分かりませんし。

でも、父はちゃんと読んで

ジャケットを取り出して
ジャケットの裏に

歌詞が昔はついてたので。

ちゃんと読んで
この歌は悲しい歌なんだよ

ふるさとを捨てて
飲み屋さんに行って

そして、たまたま
ふるさとなまりが一緒だった

お姉ちゃんと意気投合して
仲よくなる歌なんだよって。

私には分からなかった。

美保≫意気投合というのが
分からないですよね。

天童≫分からないですね。

それを説明して、それだけ

懐かしいふるさとに2人で今度は
晴れて帰るという

そういう歌なんだよって
教えてくれたりして

ああ、意味はよく分かるけど
早く歌を聴きたいと

時期もありましたけど。

それが訓練のようにして
ずっと父は

朗読してくれました。

船越≫まずは、歌う前に

気持ちをご自身の中に入れて
その気持ちで歌いなさいと

教わったということでしょうかね。

天童≫歌の意味とか
そういうことも

まだ分からなかったんですけど
これはどう思う?って

質問されると
ものすごく子どもながらに

親子関係なんですけど
ものすごい緊張する

見たいなのがあって
ちゃんと朗読するようにしました。

質問されるので。ついつい。

阿部≫特訓の日々、訓練の日々

まさに星飛雄馬のような。

当時、6歳のころの天童さんの
歌声をお父様録音されていました。

♪「可愛いベイビー ハイハイ」

阿部≫うますぎません?

原口≫もう
こぶし出来上がってますね。

船越≫天才じゃない?
しかも、このパンチ。

天童≫覚えたてですね、これ。

阿部≫これは、ご自宅で
録音されたものですね。

天童≫そうです。ステレオから

当時レコードなので
レコードをかけて

それから
歌も流れてくるんですけど

それを小さく落として
そういう録音方法で

残してくれていたのが
たくさん、ありますね。

オープンリールが。

阿部≫貴重な音源ですよね。

そして、子どもながらに
歌唱力が評価されて

デビューするわけですが
「大ちゃん数え歌」のころから

この「道頓堀人情」まで13年間
ご苦労の日々が続くわけなんです。

その時期を支えてくれたのも
家族の皆さんでした。

「負けたらアカン」。
苦難を支えた両親の言葉です。

15歳のとき、「風が吹く」で
デビューし、上京した天童さん。

その直後は天才演歌少女として
注目されたのですが

ヒットには恵まれませんでした。

そんな中、ある衝撃的な出来事を

経験します。

阿部≫そんな天童さんの
主な仕事は

地道なキャンペーン活動でした。

父親を1人大阪に残し

母と二人三脚で日本全国を巡る
日々を送っていました。

阿部≫しかし
天童さんが歌う場所は…。

阿部≫そして20歳のころ

夢半ばで大阪に帰るという
決断をしました。

地元に戻った天童さんには
歌手としての仕事は

ほとんどありませんでした。

そんな中、父の勧めで
カラオケ教室の先生になった

天童さん。

その運命は、これをきっかけに
大きく変わることになるのです。

船越≫いろんなご苦労を
ずいぶんされたんですね。

天童≫そのときは自分で
苦労してるのかなっていうような

実感があまりなかったんですけど

こうして振り返っていきますと
まあずいぶん

いろんな場所で歌ってこれたな
というのはありますね。

だからこそ、支えてくださる
皆さんの顔が

一人一人浮かんできますね。
感謝ですよね。

阿部≫そんな中、カラオケ教室の
先生になったことが

運命を
変えていくということですね。

天童≫歌を教えるということを
最初に言ったのが

東京から大阪に戻ってきたとき

父が、ゴルフを始めてたんですよ。

その当時。

ゴルフのワンポイントレッスン
というのを

よく受けていたんですね。

すると、うまく飛ぶんですね。
ちょっとアドバイスされると。

だから、お前もプロだから
歌謡教室というのを

やってみないか。
人に教えることも勉強になるよと。

最初はいやだったんですけど
それがどんどん増えてきだして

天童よしみ歌謡教室というのを
きっかけにやらせてもらって。

船越≫どのぐらいの人数まで
増えたんですか?

天童≫100人以上は
超えてますね。

何か所もやらせていただきました。

そうやっていくうちに
チャンスは絶対来るからと

父が常に言ってたんですよ。

チャンスは絶対くるから
そのときに受け止めて

頑張れっていうことを
常に言ってたのが実際

歌謡教室をやっていて
どうしても歌が

歌えるようになると
スナックとかで

歌いたくなるじゃないですか。
ある日、歌われていたちょうど

カウンターの横ぐらいに

レコード会社の
制作のスタッフの方が

同じように飲んでいらして。
そして、お宅、歌がうまいねって

言ったらしいんですね。
生徒さんに。

すると、そうなんですよ。
僕たち、天童よしみさんに

教えてもらってるんです
っていうことで、驚かれて。

天童よしみさんは
大阪のどこにいらっしゃいます?

連絡つきますか?ということから
「道頓堀人情」という歌に

巡り合ったんです。

だから、歌謡教室をしなければ
そうやってチャンスを

いただくこともできなかったなと。

船越≫それもお父様の
助言だったんですね。

こうやってお話を聞いていると
お父様と小さいころから

二人三脚で歩いてきて
お二人でつかんだチャンス

お母さんも含めて
家族でつかんだチャンスという

気がしますね。

美保≫歌から絶対に毎日
離れてほしくなかった

というのもあるんですよね。
歌の中に常にいてほしい。

阿部≫それがチャンスに
つながったということで。

お母様は
お元気でいらっしゃいますが

お父様は2008年に
残念ながら

お亡くなりになりました。

今、何か
伝えたいことがあるとしたら

お父様にはどんな言葉を?

天童≫お父ちゃんの
言うたとおりやったな。

チャンスって絶対くるんやな。
それまで頑張ってな

やっぱりチャンスは
やってけえへんし

夢は絶対捨てたらアカン。
いつもそういう言葉を

繰り返していました。
大きな病気をして

ずっとずっと私たちには笑顔で
なにくそっていう気持ちで

いつもいた父なので
本当に今は感謝の気持ちで

いっぱいですね。

阿部≫諦めない
そして挑戦することの思いを

受け継がれて、挑戦すること
ということでいいますと

もう1曲、新たなチャンレンジを
されているということで

ご紹介をさせていただきたいと
思います。オペラなんですね。

天童≫発声法が全然違いますし

オペラの方の発声というのは

響きがあって
トーンが伸びるんですよね。

伸び方にすごく自分自身いいなと。

絶対
チャレンジしてみたいと思って

歌わせていただきました。

船越≫オペラは初挑戦と?

天童≫初挑戦ですね。

カバーアルバムの中にも
収録しました。

阿部≫今回
オペラ「カルメン」から

「ハバネラ、恋は野の鳥」を
歌っていただきますが

どんな思いを込められて
お歌いになりますか?

天童≫情熱的に
カルメンになった気分で

今日は挑みたいと思います。

美保≫ちょっと甘く切ない感じの。
天童≫ドンときます。

阿部≫
どんな雰囲気になるんでしょうね。

おなじみの方からも
イラストを頂戴しています。

すばらしいです、よしみちゃん
人生ナメたらアカンと。

美保≫くじけそうなとき
立ち直れる。

よしみさんの声。

原口≫すげえパワーを

いただけますよね。

船越≫ここにいらっしゃるだけで

僕ら、顔が
ニコニコ顔になるというか。

原口≫本当にレアなゆるキャラに
会った感じの。

すごいうれしいっていう。

阿部≫そういうお声を
頂戴しています。

京都府の20代女性からも

ソファにちょこんと座っている
天童さん、かわいすぎます。

父、母、姉、家族全員で
天童さんの大ファンです。

コンサートがあれば
駆けつけています。

天童さんの力強い突き抜ける
歌声は日本一、世界一です。

これからもお体、のどを大切に
いつまでもすてきな歌声を

届けてくださいということです。

それでは、歌手生活
46年目ということで

挑戦を続けられている天童さんに
歌っていただきます。

最大のチャレンジと
考えられているオペラから

「ハバネラ、恋は野の鳥」です。

♪~

(拍手)

船越≫すばらしい!

美保≫すごい!格好いい!

船越≫圧倒されましたね。

美保≫すごかったです、情熱が。

阿部≫まさに天童さんの
世界になっているという。

原口≫昔から歌ってたかのように
スッと入りましたね。

天童≫昔から
歌ってないんですけどね。

本当にチャレンジ曲なので。

船越≫今ので
ミュージカルの

天童さんも見たいって思って。

美保≫天童さんを
上に持ち上げたくなるの。

阿部≫そして、天童さん
まもなくコンサートも

控えていらっしゃるそうで。
天童≫夏にあります。

阿部≫どんなライブになりますか。

天童≫カバーアルバムが
発売したばかりなので

カバーアルバムの中から
いろんな歌を聴いていただきます。

阿部≫名曲の数々が
登場するんでしょうね。

今夜のおすすめ番組です。

阿部≫天童さん

どうぞお入りください。
ありがとうございました。

今日は2曲歌っていただきました。

今日からいよいよ2018
FIFAワールドカップロシアが

始まります。

そこで
「日本人のおなまえっ!」では

サッカーという競技名に
注目しました。

なぜサッカーはサッカーと
いうようになったんでしょう。

美保≫まさか…。

阿部≫調べてみますと
驚愕の事実があったそうです。

ぜひ番組
ご覧いただきたいと思うんですね。

ほかにもワールドカップ観戦前に
知っておきたい

うんちくが続々登場します。

さらに、日本代表の中に勝負事に
とても縁起がいいお名前の

選手がいるんです。

誰なんでしょうね。
ぜひ、番組で確認してください。

総合テレビ今夜7時30分から
ご期待ください。

お便りご紹介します。

大分県の50代の女性から。

「負けたらあかん」という
フレーズに

励まされています。

今日のお洋服も

とてもかわいいのですが
お衣装は、お母様の

アドバイスもありますか?

天童≫半分半分ですね。

阿部≫今日のお洋服も。

天童≫これは、大体
私と母が選んだ

感じのデザインです。
ちょっとアフリカンぽい。

美保≫刺しゅうが
凝ってるんですよね。

阿部≫ステージ上では
とても華やかなお衣装ですよね。

天童≫ステージでは
ものすごいですね。

いろんな衣装を着てます。

船越≫ふだんは割とシンプルな。
天童≫ふだんはラフな感じの服で。

阿部≫あの目力。

天童≫今度のコンサートは
ライブビューイングといって

映画の生中継もやりますので。


関連記事