メレンゲの気持ち【佐藤隆太の親友芸人Oが素顔暴露&鈴木浩介自宅夫婦生活公開】 …大塚千弘との自宅生活公開…


『メレンゲの気持ち【佐藤隆太の親友芸人Oが素顔暴露&鈴木浩介自宅夫婦生活公開】』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/23(土)
メレンゲの気持ち[字]【佐藤隆太の親友芸人Oが素顔暴露&鈴木浩介自宅夫婦生活公開】
3児のパパ佐藤隆太が家族ぐるみで付き合う親友は意外な芸人!スタジオ登場で大騒ぎ▽鈴木浩介が妻大塚千弘との自宅生活公開…家でヨガ&衝撃喧嘩▽手越週4でやる事とは?
詳細情報
出演者
【出演者】久本雅美、いとうあさこ、伊野尾慧、村上佳菜子
【ゲスト】鈴木浩介、佐藤隆太、手越祐也(NEWS)
【通りの達人】石塚英彦(ホンジャマカ)
【ナレーター】清水ミチコ
番組内容
佐藤隆太3児のイクメンパパ!超意外な親友芸人Oが登場で衝撃事実が▽鈴木浩介が妻の女優大塚千弘との自宅生活公開…喧嘩の理由はロナウド!?夫婦でディズニーランドへ…事件勃発▽手越祐也が週4でやる事とは…豪華な交遊録!ミスチル桜井にホリエモン!今一番大好きなエマちゃんがスタジオに登場…一体誰?▽村上佳菜子がタレントBの4LLDDKK豪邸で昼ごはん!母親も乱入で大混乱!?▽石ちゃんは千疋屋総本店へ潜入
Capture20180623-142246.jpg 


『メレンゲの気持ち【佐藤隆太の親友芸人Oが素顔暴露&鈴木浩介自宅夫婦生活公開】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

メレンゲの気持ち【佐藤隆太の親友芸人Oが素顔暴露&鈴木浩介自宅夫婦生活公開】
  1. ボビー
  2. 村上
  3. 笑い
  4. 佐藤
  5. 本当
  6. 手越
  7. スタジオ
  8. 小野
  9. 続いて
  10. 鈴木



『メレンゲの気持ち【佐藤隆太の親友芸人Oが素顔暴露&鈴木浩介自宅夫婦生活公開】』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


<今週も
芸能人のプライベートを大放出>

本日は…。

(観客) フゥ~!

それでは…。

(佐藤) さて…。



そうですね…。

まぁ でも…。



♪~

♪~  (スタジオ:鈴木) うわぁ いい!

♪~

♪~      (佐藤) ハハっ!

♪~

(佐藤) よいしょ!

いってらっしゃい!
ハハハ!

気持ちいい!

最初の…。

(村上) すごい よかったです。

気付いたら 普通に…。

分かんない 夢中になっちゃって。

素晴らしいです。

(村上) いいなぁ!
もう 気持ちがいい!

さぁ 続いての噂 まいりましょう。

なんとですね…。

お呼びしましょう どうぞ!

(小野) よいしょ! よいしょ!

どうも クールポコ。です!
本当に!?

(小野) よし!
今日も いっちょ ついて行くか!

(せんちゃん) へい 師匠 お願いします。
よ~し!

世の中には どんな男がいるんだ?

モテようとして 洗顔フォームを
使ってる男がいたんですよ~。

な~に!
(笑い)

やっちまったな!

男は黙って…。
粗塩‼

男は黙って…。
粗塩~‼

しみちゃうよぉ~。

はい ありがとうございました!
(村上) すごい!

クールポコ。だ! うれしい!

どう? どう? びっくり?

メシ 食ってて。
(佐藤) 昨日の晩。

ず~っと そのメシ中 僕は…。

え~? すごいっすね!

小野さんと よく。

やさしい声だけどね。

ごめんなさい。

本当に帰るんだ!
(佐藤) 本当に?

(観客) え~!?

(小野) 「え~!?」って言ってる!

(小野) まぁ いいか。
(笑い)

どうぞ こちらに
いらっしゃってください。

お客さんも…。

分かんないですよね。

これ自体がね。

(佐藤) そうです。

(伊野尾) そんなに長いんですね。

(笑い)

(佐藤) お互い そうなんですよね。

そのうち…。

そうですね。

昨日も 家族同士で…。

会いたいって言ってくれるので。
(小野) 仲いいんです 子供同士が。

昨日も…。

しょっちゅう会ってるんだ。
会ってます。

え~!

ただ ごめんなさいね。

小野さんのことを テレビで…。

そこ そこ!

10年来の仲でしょ?
(小野) 長いんですよ。

(笑い)


(佐藤) いい意味でね。

(小野) 言いたくなかった?
(佐藤) 違うんですよ。

さっき言った通り…。

(佐藤) だから 言われた時に…。

結果…。

(小野)
だいぶ寝たよ! だいぶ寝ました。

それだけ日常ってことですもんね。
(佐藤) そうなんです。

さっきも話してた通り…。

(笑い)

ウソ 言ってないっすもん。

偉いよね!

驚いた話は

ディズニーランド
よく行くって話 したけど…。

そしたら 僕らが行く…。

あぁ!

急に空いたから行く!みたいな。

一緒に行きましょうっつって。
へぇ~!

そういう小野さんも…
昨日の話ですけど…。

そしたら すごい小声で…。

(手越) へぇ~ すげぇ!

「え~… あと…」。

すごい!

(佐藤) 実際…。

小野さんとは仲いいのは
よく分かった。

作品で
結構 ずっと長く 一緒した…。

よくしてもらって
しょっちゅう遊んでましたけど。

(小野) 久本さん
ありがとうございます。

さぁ 続いての噂に
まいりましょう。

続いては…。

スーパースター!?

聞いてみようよ。
(手越) はい!

野球なんで…。

なるほど!

会いたいですね。
確かに!

浩ちゃんは?

だとしても…。

ウソでも いるじゃん!
本気のクイズじゃないんだから!

すごいな!と思って…。

(笑い)

絶対 そう思った!っつって。

どなたでしょうか?
実は 今日ですね その人も…。

(鈴木) じゃあ 違う!

アメリカにいるからね。

登場していただきましょう
どうぞ!

<この後…>

実は 今日ですね その人も…。

(鈴木) じゃあ 違う!

アメリカにいるからね。

登場していただきましょう
どうぞ!

♪~

(拍手と歓声)

(村上) うわぁ!

(観客) フゥ~!

似てるんだよな 本当に。

(笑い)

どんどん似て来たよね!

見逃した。
あ~~。

しゃべんねえなぁ!
(笑い)

(佐藤) 本当 うまいです。

すごいですよ。
ず~っと見てられるもん。

(手越) 内角だ!
危ねぇ!

(村上) 目が!
(笑い)

何 しゃべってるの?
(手越) 審判と話してね。

(手越) 球審と話して。

面白い!

何これ!?
もう 迷いがないもん。

(佐藤) うわっ スロー!
(観客) おぉ!

スロー 来た!

すごい!

これは行ったのかな?
どっちかな?

あっ 走りだす!

おぉ! 素晴らしい!
(ニッチロー')ありがとうございました。

佐藤隆太さんが…。

ニッチロー'さん ありがとう!
(拍手)

(笑い)


すいません! 本当に もう…。
ありがとうございます。

どうぞ お座りください。

でも ちょっと いいですか?

(笑い)

実は…。

他の番組なんですけど

「今 会いたい有名人は?」って
言われた時に…。

イチローさんじゃなくて?
(佐藤) ニッチロー'さんです。

すごい! そこまで!?
はい。

久しぶりに
ニッチロー'さんに…。

(伊野尾) 消えちゃったんだ。
それ あるよね。

まさかの…。

(伊野尾) めちゃめちゃ会いたい!
お代わり 来たよ!

ありがとうございます。

はい。

何で…。

あるな~。
前準備がいるからね。

(ニッチロー') メンバーが いなくなる。
そんな うまいこと!

でも うれしいですよね?
うれしいですよ!

でも…。

まさか クールポコ。と思わないね。
(ニッチロー') 分かんなかったです。

いやぁ うれしいです!

本当に こんなことで…。

せっかくだから…。

(ニッチロー') いいんですか?
(佐藤) お願いします。

漏れなく…。

(笑い)

さぁ 続いては 鈴木浩介さん!

よろしくお願いします。

(観客) イェ~イ!

さぁ まずは…。

どういうこと? これは。

この間…。

河口湖にあったんですよ
ロケセットが。

すごく…。

おいしいのか。

で 寄って…。

横の方に…。
その「誰だっけ?」。

その「誰だっけ? 誰だっけ?」の
程度だから

僕は 肉そば 食べたいし…。

そしたら 今度
「誰だっけ? 誰だっけ?」が…。

そのまま 背中で受けながら
最後に…。

「ほら!」。

(笑い)

(鈴木) あのね もう…。

(笑い)

大切な ち~ちゃんをね。

そりゃ 俺…。

それがね…。

浩ちゃんは
いっぱい出てるじゃん 本当に。

だから…。

でも 年齢 経ると…。

そうなんです!
ちょうどいいんですよ。

調べて!

俺 出て来るから たぶん。
(伊野尾) その3つで出て来ます!?

本当に!?
なるほどね!

この間…。

「ディズニーランド  行きたい」って言うから
ディズニーランド  行こう!ってことに。

ちょうど たまたま…。

その時に
中学生か高校生ぐらいの…。

あっ!みたいなことになって。
来た 来た。

ついて来るパターンだ。
しゃべりながら…。

「出てる奴だよ! あの… ほら!」。

(笑い)

ごめんなさい。

似ちゃってるからね。
(手越) 確かに 内容が。

思いながらも…。

アハハハ!
面白い!

こういうのって
みんな あると思うけど…。

ずいぶん前ですけど よく…。

同い年なんですけど…。

なぜかっていうと 僕
あんなイケメンじゃないけど…。

だから 全く同じで…。

でも…。

最終的に…。

も~う! そうだよなぁ。

出てねえけどな!
しょうがないなぁ。

さぁ 続いての噂は
こちらでございます。

どういうこと?

あの~ 結構…。


原因を覚えてないぐらいのケンカ。
よく いうよね。

この間のケンカが…。

僕 家で。

おぉ すごい! こういう
サッカー選手の人生なんだ。

結構 真剣に見てたら…。

ピンポ~ン!て鳴ったから
おかえりって 鍵 開けて 迎えて。

戻ったわけですよ。

見てたら
「ねぇ ねぇ ちょっと…」。

あれ?みたいな。

「あのさ…」。

「あっ そうなんだ!」からの…。

なるほどね!
順序があるんだ!と。

ひと言で終わって
何で すぐ テレビ 行くんだ!と。

ちゃんと 会話しようよ!と。

今日 どうだった?みたいな…。

ロナウド!

どうしたの? 浩ちゃん。

結構 俺も…。

(笑い)

さぁ ここで…。

おっ!
サプライズ!

ご紹介させていただきたいと
思います。

まず 1つ。

『カイジ』じゃないよ!
(村上) 『カイジ』じゃないです。

うれしかったんだって。

サプライズ的なね!

そうですね。
ねっ!

さぁ 続いて…。

ヤバくない?

汗 出て来ましたね。
いいですか? お読みして。

ふざけんな!
(笑い)

よかったよ!

逆に よかったじゃん!

いつも 「寂しい」って言ってる。
かわいい!

「寂しいよ~」って?

まぁ ありますよ。

でも…。

ワイン がぶがぶ 行ってますよ。
ケラケラ 笑いながら

「寂しいよ」 カァ~!
「会いたいよ」 パ~!って。

(手越) ヤバい! ノールックだ。
(笑い)

そして 最後に…。

おぉ! 高い!

何で マイナス10点?

マイナス10点の理由は
書いてないんですけど…。

伸びしろ?
あぁ!

どういうことですか?
あのですね…。

直のロナウドを
ちゃんと反省して

次からは
ちゃんと やるってことです。

言われたことには ちゃんと
ニーズに お応えしてくれるから。

偉いね! 浩ちゃん。

やっぱり…。

僕 だから…。

言った分だけ
ちゃんと聞いてくれるっていう。

それは ちゃんと改めて。

そういう意味の伸びしろですね。

それでは ここで…。

(鈴木) え~…。

フィギュアですね。

これが…。

そして…。

『スター・ウォーズ』のですかね。

何となく 『スター・ウォーズ』の
Tシャツが このような形で。

この間…。

今…。

中にはですね…。

(スタジオ:いとう) 胸に…。

(スタジオ:佐藤) これ
何でも よかったパターンだな。

(スタジオ:村上) 気付いたら ここに?

これも…。


はい。

こういうことですか… はい。

(スタジオ:久本)行けてるんじゃない?

(スタジオ:久本) バランス いいよね。

(スタジオ:村上) あっ すごい。
(スタジオ:鈴木) 横!

(スタジオ:久本) 嫁… 嫁 こっち。

(スタジオ:鈴木) 何でだ?
(スタジオ:いとう) 全身を映そうと。

はい。

(スタジオ:伊野尾) どう見ればいい?
(スタジオ:いとう) こうじゃない?

(手越) 全身 撮りたかった。
(拍手)

引きたくは ないんですよ
遠くには なりたくない。

引きたくないから
横に やったけど。

さぁ 続いては
僕が 独自に入手した…。

こちらです。

カレー 好きなんだ!

(伊野尾) どういうことですかね?
これ あの~…。

やらせていただいた…
他局で やっていたこととか

『another sky』の
インドがあって…。

ですけど…。

そうですね。

ちょっと カレーが あれだから…。

変えちゃったの?
チャーハン 好きって言ったら…。

うわ~!
すごい聞いて来る!

でも チャーハンに移行して
チャーハンでってことになって…。

でも どういうわけか うちの…。

食ってからの…。

だったら…。

3カレー
1チャーハンじゃなくて。

3カレー 付けて来ると 意味ない
伝わってないっていう。

大変だよ。

そんなロケ なかなか…。

でも きついよ。

カレーも 本当に好き。
本当に好き。

自分で調べたりする?
どこどこが うまいとか。

「素朴」が よかった。

探しているということですよね?
(鈴木) はい。

おいしいチャーハンを探してる
鈴木さんに…。

ご覧ください どうぞ。
え~!?

<今回 鈴木さんに…>

<B級グルメを
食べ歩き…>

<特に…>

<なんと…>

<そんな山本さんが
お薦めするのが…>

<こちらのお店 なんと…>

<その中でも…>

<作り方も 至ってシンプル>

<油に 溶き卵を流し込み

そこへ…>

<炒めれば…>

<鈴木さん
ぜひ ご賞味ください>

やった~!

(伊野尾) ということで
ご用意いただきました。

うわっ! うまそう!

おいしそう!
何? このチャーシューの大きさ。

(伊野尾) ちなみに
こちらの チャーハン お値段…。

(村上) この量で!
安っ! これ。

いただきま~す。
(一同) いただきま~す。

いただきます。
すごい チャーハンの香りがする。

(村上) いい香り!
チャーシューの香りが すごい。

どう? どう? どう?
(観客) うわぁ!

めちゃめちゃ うまい!

めちゃめちゃ うまいと来ました。

うめぇよ! これ。

佐藤さん どう?
(佐藤) めっちゃ うまい!

めちゃ うまいんだ!

うわぁ!

(村上)
う~ん! この香りだけで幸せ!

チャーシューが軟らかい。


確かに…。

誰でもいいから…。

<この後…>

うわぁ すげぇ!
う~わ! う~わっ!

<さらに 手越さんが 今…>


(観客) イェ~イ!

まずは…。

それでも行くんだ。

今 僕が よく行ってる
サッカーチームは…。

ウソでしょ!?
ミスチルの桜井さんが?

(伊野尾) そんな言い方!

テゴマスじゃなくて?
テゴサクで やってます。

豪華なメンバー!

本当に…。

桜井さんが…。

(笑い)

あっ あれだ!っていう。
聞きたいわ!

手越君って…。

それこそ…。

それは…。

それこそ…。

「ぐっぱー分け」!

ぐっぱーじゃす!でしょ。

ぐっぱーじゃす! やって…。

まぁ 確かにね。

え~!

さぁ 続いての噂に
まいりましょう。

先ほども ちょっと
こんな感じの出ましたけどね。

(観客) え~!

さっき言った ゲーム やるとか
ビリヤード やるとか

それは 何となく分かる。
はい。

モテるっていうのは…。

例えばですけど
ゲーム やってたら…。

いろんな…。

すごいね!

手越君の人脈の中で…。

(観客) へぇ~!

すごい
よくしてもらってるのは…。

ホリエモンさんから…。

ずっと 堀江さんの 出してる…。

本はといえば…。

考え方とか…。

これを言ったら…。

けど 堀江さん…。

ホリエモンさんは
手越君に対しては…。

それこそ…。

誕生会とか やってても

「堀江さん 一緒に乾杯しても
よろしいでしょうか?」って。

(笑い)

目に浮かぶ! 目に浮かぶよ!
(伊野尾) イメージしやすい。

かわいがられる!

確かに 確かに。

手越さんの…。

ちなみに 僕…。

しかも ちょっと…。

何か ちょっと…。

顔 テカってるし…。

世界地図に…
ちょっと 見えづらいかな。

こんな感じでね。

ここにね…。

で…。

(スタジオ:佐藤) うわぁ すげぇ!

(手越)
メッシ選手と ツーショットです。

その上には こんな感じで

ちょっと
引くのが難しいんですけど…。

左 この 「02」っていうのは…。

一番上が 今度…。


(スタジオ:久本) すごい! これは。

(手越) あっ!

あのね…。

箱ティッシュ。

で…。

テレビ局も そうですけど…。


というわけで…。

はい。

あらためて聞きますけど…。

すごいなぁ!

やっぱり…。

OK!

「OK!」って言ってるんですよ。

続いての噂でございます。

そうなんです そうなんです。
(村上) エマちゃん 誰ですか?

そうでしょ! なるよ!

アイドルだもんな!

仮に いたとしても。

(手越) どえらいこっちゃですよ!

犬かぁ!
ワンちゃん。

メスのワンちゃんを
家族に迎えて…。

めちゃめちゃ
1人暮らしなんで…。

そういうのも…。

(手越) だとしても。
(笑い)

自分の口からは!

そこから…。

ぱっ!て…。

犬とか飼うのは いいんだけど…。

そっか!

ただ…。

マジで!?

ということで 今日も 手越さん…。

いいですか? 連れて来て。
お迎えに。

来る!
(手越) そうなんですよ。

え~!

エマです。

<さらに 佳菜子ちゃんが
芸能人の豪邸で 昼ごはん>

<驚愕の…>


エマ 来た。

ねぇ!

(観客) キャ~!

あぁ!

ねぇ エマ! ほら!

(笑い)

その時の…。

名前 エマにしたら…。

へぇ~!

ある意味…。

自分で
トリミング 出したりするけど…。

パックもしてあげてるの!?

何か こうやって見てると…。

どうなの?

子供は もう…。

このご時世ね。

(手越) 難しいんですけど。

特に 男性は…。

ですけど…。


どうする?

ちょっと 何ていうか…。

テイッ!
俺じゃないですか!

(笑い)

本当 金髪が来て…。

(笑い)

さぁ ここなんですけど…。

<一体 どなたでしょうか?>

(チャイム)
すごい!

(ボビー)  こんにちは。
(村上) こんにちは! ボビーさん。

<そう! こちらの豪邸は
ボビーさんのご自宅>

できれば…。

(村上) でも…。

<失礼ながら ボビーさんは…>

<佳菜子ちゃんが探ります>

(村上) お邪魔しま~す。
(ボビー)  お疲れさまです。

(ボビー)  そうなのよ。

(村上)両方 ボビーさんのですか?
(ボビー) そうなの。

(村上) えっ!

(村上) 違いますよ!


<まずは…>

(ボビー)
取りあえず ここがリビング。

ワ~オ!

<大きなシャンデリアがある…>

(村上) ソファも…。

値段 調べる番組じゃねえだろ!

こういう柄のソファって…。
(ボビー)  いや 違うの。

じゃあ 幾らですか?

<さらに…>

あそこに…。

(村上) ないですよ。

(ボビー)  ないかな?

<確かに
感覚がユニークなボビーさん>

こっから見ても深そうですもん。

(村上) 結構 これ…。

だって 私…。

だって 小っちゃい子って
このくらいでしょ?

あのさ…。

(村上) ハハハハ!

<さらに プールの横には…>

<そんな この豪邸
間取りは なんと…>

<そこで…>

だって…。

(村上) 株?

<そう! ボビーさん 実は

タレント業の他に 株などの投資で
もうかってるんですって>

<そんなボビーさんに…>

(ボビー)  よ~し!

このタイミングで来るのが…。
(村上) あら~!

(ボビー) 「 こんにちは」じゃねえよ!
(村上) こんにちは!

(アリモツサディアさん)
こんにちは ありがとう。

<こちらが…>

<今回 ナイジェリアから

たまたま
日本に遊びに来てたんです>

(ボビー)  出て来んなよ。

(村上) ハハハハ!

(ボビー)
誰が 入れ知恵 入れたんだよ!

このタイミングじゃねえだろ!

娘さんとか。
はい はい はい。

皆さん どこに?

<そうなんです
ボビーさんの5人の子供達

今 オーストラリアに留学中>

<ボビーさんとは
離れて暮らしているんです>

<ということで 今回は…>

(ボビー)  これ 買ったの。

<さらに…>

[ ナイジェリア語 ]

これは…。

えっ!

「オイシイ」? へぇ~!

<日本では なじみのない…>

<まず お肉に…>

<焼き目をつけたら

たっぷりと…>

(ボビー)  いい腕してんじゃん!
イェ~イ!

<隠し味として
カレー粉を入れると

メーンの うさぎとカエルの
トマト煮込みの完成です>

<さらに…>

<ミキサーで…>

へぇ~!

これって…。

(ボビー)  完成なんだけど…。

<最後に…>

(村上)
では 完成しました イェ~イ!

ありがとうございます。
ありがとうございます。

(ボビー)  日本語 分かんないか。

<今回 作ってくれた…>

<山の幸を使ったものから
魚を使ったお料理まで>

<すごいですね!>

<まずは 先ほど作った…>

こっちは…。

<そう! こちら…>

<本来は バナナの葉っぱなどで
包んで蒸す 伝統的な…>

食べ方としては…
こういうものなんです。

(村上) へぇ~!

まず これで行ってみて。

いただきます!

うん!

何だろうな?

(村上) いろいろ入った
魚肉ソーセージって感じ。

(ボビー)  マジで? そう感じるんだ。
味もソーセージっぽい感じ。

魚肉ソーセージみたいな
感じだけど。

入れてる。

<続いては メーン>

<実は これ…>

これと一緒に食べるから。
どうやって?

<エグシという…>

<混ぜて食べるんですが
その食べ方が…>

(ボビー)  こういうふうに…。

えっ!

(ボビー)  素直に言っていいのよ
お母さん 日本語 分かんないから。

(ボビー)  辛いか?
いや 何だろう…。

(村上) 言葉が 何も出て来ない。

<そう! このように…>

どういうお味って言えば
いいんだろう?

感じたものでいいのよ。

何だろうな?

カレーとは違う。

(ボビー)  フハハハハ! ハハハハ!

(ボビー)  普段は 肉だけ 食わないの。

(ボビー)  ちゃんと食べてる中で
肉も食うわけよ。

<最後まで…>

<以上…>

<ごちそうさまでした!>

<さぁ 今回の「通りの達人」は…>

<旬のフルーツを使った…>

<しかし…>

<その秘密を探るため…>

<そこで…>

<そして 千疋屋総本店 直伝…>

<さらに…>

<ひと足お先に
堪能しちゃいます>

(石塚) きれい! これ。

私は 今…。

あっ!

本店に来ております。

こんにちは。
(須藤さん) いらっしゃいませ。

ありがとうございます。
よろしくお願いします。

うわぁ 来てますね! いきなり。

えっ これ すごいですね!

まず 私…。

ちなみに…。

天保5年。

<その後
日本橋室町に店舗を移し…>

<まさに…>

<ちなみに…>

<よく スイカを
買いに来てたんだとか>

<意外ですね>

うわぁ 本当 きれいだ!
こちらにも 旬のものが。

出ました!

うわぁ きれいに並んでますね!


いいですか!

<それでは
1粒400円もする…>

<いただきます!>

<普通の さくらんぼとは
一体 どう違うんでしょう?>

うわっ!

甘さも ものすごくあるし
ちょっと欲しい酸味もある。

そうですね。

来ました!
皆さん お待たせしました。


うちの看板商品でございます。

本当に…。

形が。

え~!

はい かしこまりました。

さぁ こちらのマスクメロンが…。

こちらが…。

お言葉ですが…。

はい。

<やはり 気になるのは
高額な そのお値段>

<その秘密を探りに
千疋屋に メロンを卸している

三浦農園へ>

<メロン王国です>

<そんな特産地で 千疋屋の
メロンを作っているのが

こちらの…>

<三浦さんのメロン>

<ブランド品種>

<そう! 通常 1本の木に
3~4個の実がなるものですが

それを1つだけに残し
あとは 全て間引くことにより

栄養や糖度を凝縮>

<より おいしいメロンを
作るという栽培方法なんです>

<さらに…>

<味だけではなく…>

<そのため…>

<このように…>

<同様に 全て…>

<高額になってしまうんですね>

<納得!>

ちなみに…。

そうですね。

千疋屋では…。

こだわりを持ってるので。

そちらで よろしければ…。

<ということで 本店2階…>

<こちらでは…>

<さぁ そして 今回は 特別に
フルーツのプロが教える…>

<教えていただくのは
フルーツをカットして33年…>

きれいなリンゴだ!

(両角さん) やってみますか。
よろしくお願いいたします。

で こういうふうに…。

これを 繰り返し 繰り返し…。

うわぁ すごい!

吉田君。

人間ですよ。

<こうして…>

ちょっと 吉田に見せてもらっても
よろしいですか?

はい。

きれい!
ありがとうございます。

<さぁ 石ちゃんも
リンゴの皮むきにチャレンジ>

これ…。

いえいえ。

<続いては…>

キウイは 芯の所に

すごく堅いトゲというか…
あるんで

これを まず切らないと。

車の車輪のように
転がしながら切るんですけども。

あらら! あらららら!

あとは…。

おっ!

<このように…>

<さぁ 石ちゃん
次は うまくできるでしょうか?>

真ん中を。

あっ!

あ~~。

(拍手)

<どうやら ご満悦のようです>

<さぁ それでは…>

<いただきましょう!>

あっ スペシャルだ!
お待たせしました。

いやぁ 正直…。

<こちらが1番人気の…>

<メロンやスイカなど
今が旬のフルーツを

7種類も使用>

<下には いちごソース
マンゴーシャーベット なども入っていて

いろんな味が楽しめる
贅沢な一品です>

<お値段は…>

バナナは 本当に
庶民的なフルーツですからね。

いただきます。

うん!

分かりやすいですよね 違いが。
甘いですね! 甘っ!

メロン 行かせていただきます。

カァ~ 来た 来た 来た!
いただきます。

うわっ!

うわぁ うめぇ!
香りがいいですね!

マスクメロンの命は香り。
香り いいですね。

あっ 本当だ!

生のバナナを完熟にさせて
アイスにしてる。

これも しっかり バナナの…。
うわっ!

濃いバナナですね。

これ すげぇ!

ちなみに 僕 これ ものすごい
気に入ってるんですけど…。

そうですね。

<さぁ この後 宝石のような…>

きれい!


<千疋屋総本店の
限定スイーツとは?>

きれい! これ。

…と呼んでも よろしいですね。
呼んでください。

これは!

<さぁ こちらが 本邦初公開…>

<フルーツの甘さを
最大限に味わうため

甘みを抑えた…>

<見た目にも涼しげな…>


<ひと足先に
いただいちゃいま~す!>

ゼリーそのものも 強い味じゃなく
ほんのりとですね 本当に。

おいしい!

これ パーラーで
この形で いただけますけども

例えば 下で…。

ないです。

そうです。

「ほんてんに」!

<鈴木浩介さんが出演する…>

<皆さん ぜひ お越しください>

<この夏 東京 大阪で上演です>

<手越祐也さんがメーンキャスターの
FIFAワールドカップ>

<決勝トーナメント進出への
勝負の第2戦>

<日本テレビ系で放送です>

<われらが
マチャミが出演する 松竹新喜劇>

<笑って泣いて70年>

<よろしく!>


関連記事