1周回って知らない話【堀越高校卒業生SP】柳楽&豊田エリー校内純愛をドラマ化 渡辺美奈代、河北麻友子…


『1周回って知らない話【堀越高校卒業生SP】柳楽&豊田エリー校内純愛をドラマ化』の番組情報(EPGから引用)


2018/06/27(水) 
1周回って知らない話[字] 【堀越高校卒業生SP】柳楽&豊田エリー校内純愛をドラマ化
芸能界の登竜門・堀越4大事件簿・・・佐藤仁美が堂本剛をめぐりガチ説教&アイドルMのスリッパ500足が消えた&松本潤・生田斗真(秘)たまり場▽山P・河北お宝卒業式映・
詳細情報
出演者
【MC】東野幸治【アシスタント】川田裕美
【1周回ったゲスト】渡辺美奈代、佐藤仁美、豊田エリー、河北麻友子
【VTR出演】尾上松也、早見優、山崎裕太/矢島愛弥
【今どきの芸能人】岡田結実/佐野ひなこ、ユースケ(超特急)
【1周回ったひな壇ゲスト】東貴博、山田美保子
番組内容
芸能人780人!堀越卒業生が一挙集結!郷ひろみ・松田聖子・長瀬智也・長澤まさみ・・・日本初の芸能コース誕生秘話▽河北麻友子がキレたピアス禁止&肌着チェック!厳しすぎる校則▽「男女交際禁止」かいくぐり・・・豊田エリー&柳楽優弥の結婚までを完全再現!廊下ですれ違いざまに手作り弁当を・・・【渡辺美奈代&長男・愛弥の親バカ家探し】物件マニア・美奈代が“住みたい街5位”池袋で息子の一人暮らし先を本気の内見
監督・演出
【企画・演出】内田秀実
制作
【チーフプロデューサー】遠藤正累
【統轄プロデューサー】三觜雅人
【プロデューサー】原 司、合田伊知郎
【制作協力】いまじん、アンメック、オフィスぼくら、オンリー・ワン
Capture20180627-212445.jpg 


『1周回って知らない話【堀越高校卒業生SP】柳楽&豊田エリー校内純愛をドラマ化』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

1周回って知らない話【堀越高校卒業生SP】柳楽&豊田エリー校内純愛を
  1. 笑い
  2. 河北
  3. 渡辺
  4. 当時
  5. 観客
  6. 佐藤
  7. ホント
  8. 亀田
  9. 美奈代
  10. 堀越高校



『1周回って知らない話【堀越高校卒業生SP】柳楽&豊田エリー校内純愛をドラマ化』の解析用ソース(番組内容ネタバレ注意!)


<しかし こんな…>

<街で スカウトされたり

オーディションを受けたりするのが
一般的>

<そんな中…>

<…がある>

<それは…>

<この高校 卒業生の顔触れが

とにかくすごい>

(東野) 松潤!
生田斗真君が1コ下。

で 2006年が
長澤まさみちゃん。

(一同) え~!

<今夜は そんな…>

(観客) え~!

<事件が起きたのは…>

<人気アイドル Mが…>

<げた箱から なぜか…>

<堀越高校の…>

<校内用の…>

<この時は 特に…>

<…した M>

<ところが!>

<それ以降…>

<そのたびに Mは購買部へ行き

新しいスリッパを
500円で購入>

<結局 3年間でなくなった
スリッパの数は

なんと…>

<しかし…>

<起こった>

やっぱり 今日もな…。

<それは…>

<話によると…>

<…を置くようになったという>

<果たして…>

<ほどの 人気者だった…>

<それが…>

≪いいんじゃない?≫

(渡辺)♪~ 瞳にキスして
熱い鼓動が苦しい

<の一員として…>

<…を誇っていた 渡辺美奈代>

ありがとう。

<ちなみに
当時の渡辺美奈代は…>

<と…>

<そんな堀越高校に対して…>

何でだろうね。

顔…。

あ~。

<今夜は堀越高校SP>

<4人の卒業生が
その知られざる全貌を

全て告白します>

(川田) よろしくお願いします。
(拍手)

皆さん 堀越のOBですよね?
よろしくお願いします。

(拍手)
美奈代さん 白黒ですからね。

(笑い)

いやいや! しょうがない…
卒業アルバムやから。

皆さん 普通に出してるから。

(渡辺) でも…。

確かにね!
(笑い)



フッ!
あのね…。

そんなこと言うのね。
(渡辺) 大丈夫です。

(河北) ごめんなさい。

(笑い)

(豊田) もちろん もちろん。

絶対ウソでしょ。
(笑い)

(笑い)

ユースケ君は?

やっぱり 何かこう…。

っていうのもありましたし
あと…。

堀越っていう… うんうんうん。
(観客) あ~!

(笑い)

さぁ それでは行きましょう
堀越高校卒業生の皆さん!

責任を持ってお答えください!

♪~

美奈代さん
代表してお答えください。

(観客) え~!

他の3名の方もそうなんですか?

(佐藤) そうです。
事務所との話し合いで。

(河北) はい。
ニューヨークから こっち来たってこと?


そうなんです。
当時。

分かんないもんね?
何にも 分かんないまま…。

(笑い)

「はい」じゃなくて
当時は 「YES!」っていう。

そうですね。

入るには…。

…があって 事務所の方と本人と

学校側と面接を。

親じゃなくて 事務所の人と
本人と学校で面接がある。

面接自体は…。

どれぐらい ちゃんと…。

事務所の方も どれぐらい
そのコに サポートをして…。

そこはちゃんと 先生側
学校側は いろいろ聞いてたの?

聞いてましたね。

多分 そうだと思う 全然 私…。

(笑い)
分かりました。

大丈夫。

<堀越高校の…>

<芸能人の通うコースは
その一部で

全体の4%ほど>

<他には 最も生徒が多い
進学・進路コース>

<勉強に特化した育英コース>

<スポーツに特化した
体育コースがある>

どうされるんですか? 皆さん。

(河北) 一般の教室に…。
そうです。

東MAX 自分のクラス
普通のクラスで 授業だけ

美奈代ちゃんや 佐藤さんや
エリーちゃんや 河北さんが…。

もう 集中できへんよ!
ず~っと 俺…。

何で そこなんですか?
(佐藤) この辺を?

何でそこ…!
ねぇ!

(東) そうなるよね! 多分。
なるよ!

じゃ 一体 どれぐらいの方が

堀越出身の芸能人か
っていうのを

これ見てください!
年表を作りました!

はい! なんと今まで
780人以上の芸能人を

輩出しているんですから。
すごない?

≪すごい≫

1970年代から始まって

赤が女性で ブルーが
男性なんですよ。

…って見ると 初期の頃は
女性が多いんですね。

(渡辺) そうなの!
クラスに男性いなかったもん。

美奈代ちゃんとこは
男性いなかった?

芸能コースにいなかった。
(渡辺) そう。

…っていうか これを見ると
あっ 聖子さんも

いらしたんだなって。
1980年 卒業ですね。

でもね 僕とか多分 東MAXは

南野陽子さん 1986年

この世代から
すごかったですよね?

『スケバン刑事』もあって…。
ええ ええ。

1987年 1987年
1988年の…。

…っていうのも
何か 豊作な感じがします。

そういう世代っちゃ 世代ですよ。


ほら 安心してください。

(笑い)
ホントだ!

≪超かわいいですね ヤバい!≫

佐藤仁美さんが
1998年ですから

これすごいよ! 堂本 剛君。

佐藤仁美ちゃん ともさかりえ
ってことは つまりもう…。

(佐藤) その真っ最中です。
(河北) 真っ最中。

山口紗弥加さんも。

あっ あと 水樹奈々さんって
あの アニメ歌う。

豊作ですね。

仕事の話を学校で。

ホントに…。

このぐらいの年齢になって…
『ボクらの時代』って

番組あるじゃないですか?
あります。

出てたんですよ。

「あ~…」。

(笑い)

まぁまぁ…!
スケジュールあるしさ!

即 替えましたけどね。
(笑い)

日テレにね
ありがとうございます。

日テレに替えました。
(拍手)

この学年もすごいですし
この 1つ上の学年とかを

見てみても…
前後もすごいですよね。

だって これ見て…
すごいよ これ。

深津絵里さん!
ねっ すごいでしょ?

で TOKIOの松岡さん。

松たか子さん 間に ゆってぃ。

(笑い)
(河北) 何で ゆってぃ…。

…も大阪から来て

堀越 来てたんや。

新山千春さん。

佐藤仁美さんの
1つ下の学年になりますね。

で 2000年代に入って

2002年が松潤!

七之助君
生田斗真君が1コ下。

で 尾上松也君
あっ 橋本マナミちゃんも!

(観客) え~!

山形から上京して来て
頑張ってたんや。

で 2004年が 城田 優君
小池徹平 で 山P。

(観客) え~!

で 豊田エリーちゃんが
2007年ですか?

これ3人 Perfumeなんすね。

メンバー3人とも
同じクラスで。

(佐藤) 字面で見ると
誰か全然分かんなかった。

(笑い)

違う。
(笑い)

(東) 怪しいんだよね。
(笑い)

いやいや 別に…
別に仲良くなくてもいいのよ。

友達が1人 2人おりゃね。
そうそうそう。

エリーちゃんは何かいますか?
思い出に残ってる生徒さんとか。

私は1つ上に…。

…が いて。

何か もう…。

ちょっと…。

脚も長いし。

明るいの?

そう かわいい。

河北さんは この辺
みんな仲良かったの?

(河北) 仲いいですね
はい いまだに仲いいです。

忽那ちゃんは オーストラリアから
来たんちゃうかったっけ?

そうです だから2人で
ずっと英語でしゃべってました。

汐里いなかったら
もう死んでた。

その次の年がアイドル
これ ジャニーズ。

ここが すごいと
いわれている年ですね。

あっ 他にも すごいすごい!
(豊田) え~ 2012年!

そうなんですよ
すごいんですよ。

うわ すげぇ!
(観客) え~!

ここまでが
同じ学年なんですよね。

すご~い!
(観客) え~!

(河北) すごかったです。


華やかな感じ?
はい。

さぁ それではですね
その堀越でございますけれども…。

では ここでですね…。

を調査したところ 恐らく…。

…が分かりました ご覧ください。

<堀越高校が創立されたのは

今から95年前の1923年>

<もともとは…>

<その後…>

<そんな堀越高校に
転機が訪れたのは…>

<当時在籍していた…>

<…をつくる>

<それは 『紅白歌合戦』にも
2度出場した 人気…>

♪~ 君のことを
もっとよく知りたい

<仕事は多忙を極めた>

2人ともね…。

分かんない?
うん。

<…を隠せない 田辺>

<すると 当時の…>

<仕事で…>

<…など 個人的にバックアップ>

<そんな…>

<…が立て続けに入学>

<それを受け…>

<ついに…>

<その…>

<当時 トップアイドルとして
活躍していた…>

<郷ひろみ 西城秀樹と共に

新御三家と呼ばれたアイドル…>

<そして ミスセブンティーンで
優勝し

女優として活躍していた…>

<この超有名な3人が

卒業生 第1号となった…>

<ここからは…>

<数々の…>

<その…>

<…で脚光を浴びていた>

<そのため…>

<まさかの…>

♪~

<その…>

ハハハ…!

<この後…>

<スーパーアイドルから
大人気女優まで…>


<すると さまざまな…>

<当時 堀越では…>

<ファンが大量に押し寄せ
会場は…>

<これ…>

<また…>

<松本伊代のひと学年下で

日本レコード大賞
新人賞を受賞した 早見 優に…>

(早見) 1週間のうち…。

…することができて
北海道に行ったんです。

今 考えてみると ちょっと
不思議だなと思うのは

当時 お世話になっていた
月刊誌の…。

みんなで…。

その時だけ…。

「優 今日 夕方…」。

<なんと堀越高校では…>

<また…>

<…するようになったのも
この頃から>

(拍手)
≪おめでとう!≫

(拍手)

<その後も…>

<…など 人気アイドルが
次々と卒業>

そうですね やっぱり…。

<一方…>

≪今日の4曲目は
井森美幸ちゃん≫

≪『99粒の涙』という歌です≫

<忙しい…>

♪~

<そして 渡辺美奈代が卒業した
1989年には…>


(西村) やっぱり あの…。

<1990年代に入ると
それまで…>

<…して来るようになる>

♪~

<絶大な人気を誇った…>

<佐藤は 卒業コメントで…>

<うっかり…>

<その お目当てが 当時…>

(ともさか) 今日 ホントに…。

<同じ年の卒業生には…>

<まだ 初々しさが残る…>

<当時…>

お~!

(石塚) ハハハ! あっ みそ汁…。

<…するなんて>

(河北) これ 悪意あります。
戻ってる 戻ってる。

<そして…>


ありがとうございました。

<…を演じていたようだ>

<ちなみに…>

<…がいる>

<その…>


<ちなみに…>

<…がいる>

<その生徒が…>

<当時から活躍>

<堀越なら学業と両立できる
という理由で転入を希望>

<…この人は>

佐野ひなこちゃん
どうでしたか?

あんなに…。

が入るなんて 何かもう…。

ユースケ君 いかがですか?
僕 最初のほうに…。

…とか
言ってしまったんですけども。

ホント…。

大丈夫 大丈夫 重い重い。

重い重い!
失礼を申し立てたい!

あと 校則が
今 緩いと思ったけど

実は厳しいという
話なんですけど。

これ すごいよ。

こういった校則があるんです。
今でも これ?

男女交際禁止?
(河北) 禁止です。

で ピアスも禁止。

茶髪は?
(河北:佐藤) ダメです。

仕事の茶髪は?

「茶髪にしますよ」っていう
届けを先生に。

期間も決めてみたいな。
決めてっていう。

やっぱり アメリカからすると
こういうのは オーマイガー?

(河北) もう びっくりですよ。

細かい!

耳を出しなさいって。
そう。

…っていうぐらい。
(笑い)

(河北)
ホントに すごいんですよ!

ありました ありました。

(豊田) しっかり守ってるか。

(佐藤) えっ!
(観客) え~!

(観客) え~!

(笑い)

(河北) 本当に びっくり!

コンビニ立ち寄り禁止。
そして それ以外にも

指定通学路以外の通行を禁止
というのもあったり。


かなり厳しいですね。

全員 同じルールでやってる。

お仕事 忙しいから 勉強とか
期末とか中間テストとか

赤点とか大丈夫やったんですか?

…まで行ったことあります。
(佐藤) すごい!

結構…。

(笑い)
でしょう?

いや めちゃくちゃ簡単だよ!
漢字 分からへんからや。

なるほど。

…って言ったんですけど。

アカンよ アカンよ。

我々は今回…。

…して番組やってるんですから。

<ここからは 今まであまり

テレビで
語られることのなかった

堀越高校の伝説に残る事件簿を
ご紹介>

<ところが この鉄の校則を
かいくぐり…>

<そのカップルとは…>

<当時 豊田は…>


<…受賞という快挙を成し遂げ>

<…と呼ばれ>

<私が彼と出会ったのは
学校の帰り道でした>

<私は公園で友達と談笑>

<そこへ…>


じゃあ。

<この時…>

<1つ年下だけど…>

<…に引かれた私>

<でも…>

<そんな…>

<例えば…>

<アイコンタクトのみ>

<伝えたいことがあると…>

<ある日…>

<…を作った私>

(スタジオ:東野) ウソやん!
(スタジオ:川田) え~!

(スタジオ:河北) すれ違い?

(スタジオ:一同) え~!

<…のを覚えています>

楽しいな!
こんなことしてたんですか~!


フフっ!

アハハ!
そっか。

うん!

<結局…>

<世間を驚かせた>

<そして…>





(尾上)
…っていうのがありまして。


…っていうのがありまして。

亡くなられた…。

…の一角を貸していただいて。

<なんと 彼らが
たまり場にしていたのは…>


<…の尾上松也だが>

<中でも…>

…という方が
いらっしゃいまして。

僕が何かをしでかして…。

そしたら その…。

多分…。

そのへんだったと
思うんですけれども。

当時 僕は…。

…を日常的に
よくやってましたもんですから

僕に その ものまねを
今やれっていう指示を

出して来まして。

…をして反応するという。

<…を見せてもらった>

怒るぞっていうのを
表現するために

見つけた時に…。

<この ものまねによって…>

<俳優の…>

<清純派女優…>

そうですよね。

絶対。

…とか よく言ってましたよ。

ちょっと ちょっと ちょっと!

ねぇねぇ。

(生徒) マジで? 私なんて…。

(生徒) え~! うらやましい!

カッコいいよね!

(女優H) ねぇ。

<当時…>

<…キャラだった>

<ちなみに 当時は
KinKi Kidsの堂本 剛など

人気芸能人が
多く在籍していたため…>

<Hは そんな…>

無理じゃねえよ
1000円でいいから出せよ。


<その後 校内でHに…>

<まさに 女優Hは
堀越高校の風紀を正す

世直し番長だったのだ>

<もう お分かりだろう>

(スタジオ:東野)
もう 全員が分かってるわ。

やっぱ ホント…。

俺らの…。

みんな やっぱ 「仁美ちゃん…」。

仁美の…。

え~!

<さらに…>

<…を公開>

うわ すごい!
(観客) え~!


<堀越高校には…>

ホント…。

俺らの…。

みんな やっぱ 「仁美ちゃん…」。

仁美の…。

ホントに。

<ちなみに…>

≪すご~い!≫
(渡辺) かわいい。

いろんな事件簿
まとめましたけれども…。

(佐藤) 似たようなことは
ありましたけど…。

(佐藤) ちょっと…。

「あのコ…」。

…みたいなこと?

それで…。

(笑い)
(観客) え~!

一緒じゃん!

(笑い)
足しときます。

でも 何が一番すごいって…。

うん!
(河北) ヤバ~い!

すれ違いざまにね。
ホンマに廊下でパッて持つの?

(豊田) あんなだったと思います。
(河北) キャ~!

(東) でも あれね
お弁当だからいいけど…。

(笑い)

(佐藤) やめて!

いい話なんだから。
これは もう…。

いや~ ホントもう すいません。
その後も 結婚まで行ってるし。

堀越行けて 一番…。
感謝?

ご主人に出会えたことが感謝?
もう ありがとうございます。

河北さん 付き合ってくれって
言われたこととか。


違うねん! 断ったらええだけの
話だけど…。

(笑い)
あるよね!

<堀越高校出身の渡辺美奈代の
長男といえば

おなじみ…>

(愛弥) …なって思って。

…と思います。

<あれから1か月>

<いよいよ
物件探しを始めるというので

同行させてもらった>

(スタッフ)
…っていうのは ありますか?

っていうのを見てたら…。

そうなの?
そう。

今日? 私ね…。

<…も同行>

<10歳代の頃から今まで…>

<暇さえあれば物件を
検索するというマニアぶり>

<そんな物件マニア 美奈代が

愛する息子のために

池袋で本気の物件探し>

(渡辺) よろしくお願いします。
(亀田さん) お願いします。

…ぐらいで お考えですか?

大体の…。

…でいうと ワンルームの
お家賃帯っていうのが

8万4000円なんですよ。

<愛弥の希望>

そうすると ちょっと…。

大体 あの…。
(渡辺) 何かあるんですか?

へぇ~。
ご紹介できたらと…。

(亀田さん) そうですね。

<その物件は
美奈代の住む

港区の実家から
およそ7.5km>

<駅から徒歩5分>

へぇ~。
(渡辺) これは…。

(亀田さん) これは…。

(渡辺) アパート?

<お目当ての物件は…>

(渡辺) えっと あの…。

(亀田さん) こちらは
引き戸のタイプになってますね。

<これが 駅近
家具 家電付きでありながら

6万9000円の理由>

<しかし リノベーション
されたばかりなので

中に入ってみると
思った以上にキレイ>

(スタジオ:岡田) お~ 広い。

(スタジオ:東野)
めちゃめちゃ ええやん。

<湯船はないが シャワールームが
完備されている>

(渡辺) 木?
うん。

<このレトロ感が
すっかり気に入った愛弥>

<さらに…>

(亀田さん) こちらですね
ソファーベッドになっていまして。

(渡辺) え~ ウソ ホント?
ほら こんな。

テレビ付いてんの すごい。
(渡辺) すごいね。

<内見1軒目にして
早くも契約成立か?

…と思った その時>

(渡辺)
ちょっと開けていいですか?
(亀田さん) どうぞ。

(渡辺)
隣の方とご挨拶できちゃうよ。

(愛弥) あっ ホントだ。

<…をし始めた>

(渡辺) けど これ…。

ここ…。

(渡辺) 一応 誰が来たか…。
はい。

何か 私…。

なので…。

分かりました。

<息子の一人暮らしは…>

<美奈代の独断で…>

はい。
まだまだ?

<次に紹介してもらったのは

美奈代の住む
港区の実家から

およそ8.5km>

<駅から ちょっと離れた
徒歩9分>

ここですか?
(亀田さん) こちらになります。

こちら…。

そうですね。

<これには…>

<早速…>

<…のマンション>

<使いやすい…>

<さらに…>

<一人暮らしには
申し分ない物件>

ここに…。

何か 何か…。
いいね。

<かなり…>

<突然 壁をたたき始めた>

来た来た。

壁チェック。
やめて もう。

(亀田さん) えっと…。

…で造られてるんですね。

そんな感じがします この…。

<さらに 美奈代
玄関周りも気に入らないようで>

…ってことですよね?

(亀田さん) そうですよね。
(渡辺) でも…。

(亀田さん) そうですよね。

あの人は 何時から何時まで
いないから…。

だから これを…。

<ちなみに こちらの物件
気になるお家賃は?>

あ~ うん ちょっと高いですね。

<と その時…>

ここだと…。

…って思うんで。

ねぇ。

いや…。
ウフフフ。

そういうことになるよ。

今…。

もう気持ち…。

<…という結論に>

<愛弥の…>

<次週 テレビ初…>

黒柳さんが…。

脳の中に…。

(観客) え~!
はぁ~!

<石原さとみが テレビドラマの
裏側をグイグイ 調査 お楽しみに>

スペシャルゲストはこの方です
どうぞ!


関連記事