偉人たちの健康診断「上杉鷹山 ひざの痛みよ!さようなら」 関根勤、カンニング竹山、遼河はるひ、本郷和人…


出典:『偉人たちの健康診断「上杉鷹山 ひざの痛みよ!さようなら」』の番組情報(EPGから引用)


2018/09/12(水)
偉人たちの健康診断「上杉鷹山 ひざの痛みよ!さようなら」[字]
破産寸前の米沢藩を立て直した名君・上杉鷹山。そんな鷹山が苦しんだ持病が「ひざの痛み」。鷹山の日常生活を検証するとその原因と現代にも役立つ効果的対処法が明らかに!
詳細情報
番組内容
ケネディ米大統領が尊敬する政治家としてその名をたたえた米沢藩主・上杉鷹山。破産寸前の米沢藩の財政を回復させるため「大倹約令」を発し、藩のため領民のため人生をささげた名君だ。鷹山の生涯から高齢化社会を健康に生きるためのヒントを探る。浮かび上がってきたのは不健康な生活で毛細血管が消えてしまう「ゴースト血管」のリスクや「ひざの痛み」の対処法。さらに「弱者を切り捨てない」鷹山の画期的な福祉政策を紹介。
出演者
【出演】関根勤,カンニング竹山,遼河はるひ,本郷和人,髙倉伸幸,石橋英明,【司会】渡邊あゆみ 


『偉人たちの健康診断「上杉鷹山 ひざの痛みよ!さようなら」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

偉人たちの健康診断「上杉鷹山 ひざの痛みよ!さようなら」
  1. 鷹山
  2. 改革
  3. 幸姫
  4. 毛細血管
  5. ウコギ
  6. 米沢
  7. ゴースト血管
  8. 血管
  9. 関根




『偉人たちの健康診断「上杉鷹山 ひざの痛みよ!さようなら」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

☆無料トライアルあり!NHKオンデマンドも見れるU-NEXT(ユーネクスト)!
U-NEXT

☆無料トライアルあり!海外ドラマに強いHulu(フールー)!
huluで見放題!

☆無料お試しあり!VODも宅配レンタルもTSUTAYA TV(ツタヤTV)!
TSUTAYAの宅配レンタルと動画配信



今なお カリスマ的人気を誇る
第35代アメリカ合衆国大統領…

あのケネディが尊敬してやまない
日本人がいました。

破産寸前だった
米沢藩の財政を立て直し

名君とたたえられた人物です。

死後200年近くたった現代でも
その優れた手腕は

経営のお手本として
称賛を浴びています。

今回 そんな鷹山に…

それは…。

立ち上がる事も苦痛なほどの
激しい痛み。

それでも 改革を進めるために
無理をおして歩き回った鷹山。

そこには 現代に通じる ある
効果的な治療法がありました。

更に 病弱だった妻との
別れが生んだ

鷹山の愛と悲しみの
決断とは?

健康のヒントは歴史にあり。

「偉人たちの健康診断」。

皆様 こんばんは
「偉人たちの健康診断」。

ご一緒して頂くのは
こちらの方々です。

どうぞよろしくお願いいたします。
(3人)よろしくお願いします。

遼河はるひさん どうですか?
最近 健康状態は。

健康状態 私 最近
お酒をやめまして。

ちゃんと料理も作って
すごく健康的です。

これ以上 健康的な事
できないと思ってます。

じゃあ 今…。
天井なんですね 健康がね。

よろしくお願いいたします。
お願いします。

本日 健康診断いたしますのは
こちらの方。

皆様
どんなイメージをお持ちでした?

上杉っていうと
謙信さんしか知らないので…。

私も 恥ずかしながら お名前も
今 初めて聞いたような感じです。

なんか あまり知らない人が
多いようですよ 本郷先生。

はい それは
困った事でございます。

困ってますか。
ほんとに あの

江戸時代の大名の中でも
有数の名君です。

そうですか。
ええ~。

日本だけではなく
ジョン・F・ケネディが尊敬してた。

そういう話がある人なんです。
ええ~っ!

あのJFKが。

それでは早速
健康診断してまいりましょう。

上杉鷹山です。

現在の宮崎県にあった高鍋藩。

鷹山は
この領地3万石の小さな藩で

藩主の次男として生まれました。

やあっ!

当時 跡取りは長男と
決まっている時代。

両親の愛情は兄である長男に
一心に注がれていました。

そんな鷹山 10歳のある日
大きな転機が訪れます。

(父親)そちを上杉家へ
養子に出そうと思っておる。

(鷹山)う… 上杉家!?

上杉家といえば かつて120万石
という広大な領土を誇った

あの上杉謙信に連なる
名門中の名門。

もしも
上杉家の当主になったら…。


3万石の小さな藩に生まれた
鷹山にとって

上杉家は憧れの存在。

行きます 行かせて頂きます!

それから7年。

17歳になった鷹山は
ついに念願の

上杉家の家督を継ぎ
米沢藩の藩主に。

しかし 待っていた現実は…。

困難極まりないものでした。

かつて120万石を誇った米沢藩は

幕府に領地を
15万石に減らされていました。

にもかかわらず 5, 000人もいた
家臣の数はそのまま。

税収は以前の8分の1に
減っているのに

家臣の給与は
払わなければなりません。

更に 天候不順による冷害で

農作物の不作が何年も続き…

食べる物がない領民たちの多くが
飢えや病気で死んでいき

米沢を捨てて逃げていく者も
後を絶ちませんでした。

藩の財政はどん底で
借金は膨らむばかり。

ついには 現在の貨幣価値で
およそ160億円もの借金を

抱えてしまっていたのです。

これは まずい… 想像以上じゃ。

何とかせねばならん。

即座に鷹山が打ち出したのは
出費を抑える改革。

米沢藩で暮らす農民から
武士に至る全員が

生活を改めて
倹約する事としました。

その内容は…。

などなど
厳しい倹約を迫るものでした。

中でも 節約の極みは食事。

「食事は一汁一菜とせよ」。

お味噌の味だけで勝負した
具のないお汁。

そして 付け合わせには
お野菜が少々。

メインディッシュにはご飯。

素材のみをとことん味わう
シンプルな3品の食事。

鷹山自身も
この一汁一菜を食べました。

更に 鷹山の朝食は
究極のシンプル。

おかゆとお漬物のみ。

水分を増やす事で
米の量を減らす

とことんコストダウンを追求した
御膳です。

う~ん… 物足りんけど
しかたないのう。

自分で言った事だしのう。


そして 収入を増やすための
改革にも手をつけます。

新たな農地を開墾するため
武士に鍬を持たせ

泥まみれで農作業させる事を
推進したのです。

身分社会の当時
前代未聞の改革でした。

鷹山は その働きぶりを

自ら出向いて視察しました。

結構 歩きましたな 殿。

かごをお呼びいたしますか?

かごなどいらん お金の無駄じゃ。

できるかぎり現場の声を聞き
改革に反映しようと

領内をくまなく歩いたといいます。

更に 新たな特産物の開発に
乗り出すなど

鷹山は精力的に
改革を推し進めていきました。

しかし…。

鷹山の改革に 上杉家に代々仕える
家臣たちの不満が爆発。

彼らは 鷹山が藩主である事自体が
不満でした。

養子ごときのやる事が
うまくいくわけがなかろう。

そうは思わんか?

弱小藩の次男坊ごときに

好きなようにさせるわけには
いかんじゃろうて。

のう。

鷹山に対する家臣の反発は
日に日に強まっていきました。

ついには…。

直訴してくる者まで現れます。

倹約など名門 上杉家のやる事では
ございませぬぞ!

武士が鍬を持って農業…
もってのほかにございます!

そうですぞ!

逆境の中で
改革の激務を続けた鷹山。

いつ倒れても
おかしくない状況でした。

近年 こうした激務による
生活習慣の乱れが

体に恐ろしい変化を起こす事が
注目されています。

それは…

まるで幽霊のように 血管が
消えてしまうというのです。

一体どんなものなのか
専門家に聞いてみました。

実際に
手の薬指の爪の付け根部分を

特殊な顕微鏡で見てみると…。

正常な毛細血管は
線がくっきりと見えます。

これは血液が
しっかりと流れている証拠。

一方 こちらは何本かの血管が
薄くぼやけています。

これが ゴースト血管です。

出演者の毛細血管を
チェックしてみたところ…。

遼河さんの場合。

右から2番目の血管が
消えかかっています。

全体的に血管も細い…

そして竹山さんは…。

左側の血管が
ほとんど消えている上に

消えた血管を補うために

右の血管が
太くなってしまった可能性が大。

ゴースト血管は加齢も原因の一つ。

試してみて下さい。

あなたの毛細血管は大丈夫。

ゴースト血管の疑いありです。

毛細血管には 健康を維持する
ための大切な役割があります。

それは…

その毛細血管に血液が流れない
ゴースト血管になってしまったら

いくら栄養をとっても
全身の細胞に行き渡らず

さまざまな病気を引き起こします。


肝臓の血管で起こると
肝機能障害に。

骨の中で起これば骨粗しょう症に。

そして 脳で起これば
認知症を引き起こす原因に。

つまり ゴースト血管は…

…になってしまうのです。

それでは 鷹山の場合は
大丈夫だったんでしょうか?

食事で気を付けるべき
ポイントは

なんといっても
米に多く含まれる糖質です。

すると その穴から…

これが ゴースト血管に
なってしまう原因の一つ。

鷹山は朝ごはんに
おかゆを食べていました。

栄養バランスはともかく
糖質が抑えられているという

観点から見れば 鷹山の食事は

ゴースト血管予防に
効果的だったのです。

鷹山が寸暇を惜しんで
農地視察のため

熱心に歩き回っていた事も

ゴースト血管の予防に
なっていました。

本来 大名は
屋敷の中で座って執務をし

移動の際も かごに乗るので

座ったまま ほとんど動きません。

しかし 鷹山は倹約生活ゆえ

優雅に かごに乗っているわけには
いきませんでした。

それが かえって
毛細血管にはよかったのです。

鷹山は毛細血管に とても
いい効果をもたらすものを

食べていたといいます。

それは…。

こちらがウコギになります。

米沢では スーパーなどで
よく見かける ウコギという山菜。

一般的な家庭料理でも
広く使われている食材なんです。

春に出てくる
柔らかい新芽の部分を食べます。

ここ米沢では 古くから
体にいいものとして

漢方薬にも用いられてきました。

鷹山は…

健康に良く 災害時の
非常食にもなると考えたのです。

このウコギ 一体 何が
毛細血管にいいのでしょうか?

毛細血管の外側には
壁細胞という

壁のような細胞が
くっついています。

これがゴースト血管の原因の一つ。

ウコギには 血管の細胞同士を
くっつける働きをする

Tie2を活性化する成分が
含まれています。

つまり ウコギはゴースト血管を
改善するパワーを持った

ミラクル食材だったのです。

上杉鷹山は 72年の生涯で

大病をしたという記録は
一つもありません。

その秘けつは 食事や運動などの

ゴースト血管予防だったのかも
しれません。

改革に邁進していた鷹山の
こんなエピソードがあります。

ある時 鷹山は消えかかった炭火を
見て こう言いました。

消えかかった
ほんの小さな炭火でも

辛抱強く息を吹きかければ

それは やがて
大きな火種になるものだ。

鷹山は
小さな事を根気よく続ければ

必ずや
大きな事につながると信じ

小さな改革を
コツコツと続けました。

健康も また同じ。

小さな小さな毛細血管を
大事にする事が

体の健康を支える事に
つながるのです。

そんな鷹山の地道な改革は
やがて実を結びます。

新たな特産物
米沢織を生み出したのです。

これが大ヒット商品となり
米沢藩の借金は

全て返済されていきます。

鷹山が藩主になってから 実に
45年の歳月がたっていました。

倹約生活を続けながらも
決して改革を諦めない

鷹山の思いが
奇跡を起こしたのです。

45年 おかゆは無理だなぁ。

そこ いきますか。

でも 偉い人でしょ。
すごいです。

よくある事ですよね
うまくいってない時って

結局 誰の責任だと
そんなちっちゃな藩の次男坊が

どういう事だと… プライド
高いですからね 当時の武士は。

あれも先生 武士だったけど
農家 手伝ってるうちに

いや お前 もう農民になれと。
それは無理無理…。

(竹山)それ 絶対無理なんですか?
絶対無理 絶対無理。

プライド高い…。
刀を捨てるなんてありえないです。

(竹山)そうなんですか。

鷹山さんは
5, 000人抱えてますよね。

そうすると
新しい人を入れないようにして

だんだん上を辞めていくのを
待ってたんですか?

若い人が 今度
入ってきますからね。

だから ほんとに 例えば
関根 勤が辞めても

関根 勤2世が今度…。
なるほどね!

(本郷)だから絶対減らないんです。
じゃ 大変だったですね。

ほんとに苦労したようですけども
それが 結果的にですね

ゴースト血管の予防には
なってたかもしれない。

ここで ゴースト血管について

専門家に
更に詳しく聞いてみましょう。

…酸素や栄養分を運べないから
という事が分かっていてですね。

もう一つ 最近 私たちの研究でも
分かってきてるんですけども

例えば がん
悪性腫瘍の中の血管というのは

毛細血管ばかりなんですけども

その毛細血管は
全てゴースト化してるんですね。


そうすると
毛細血管の機能が悪いので

抗がん剤が運ばれないんです。

だから いくら
いい抗がん剤を注射しても

なかなか効かないという現象が
起こってくるという事が

分かってきてます。
先生 薬指だけ
測ったじゃないですか。

薬指で
あんな状態になってるって事は

体中の毛細血管が あんな状態に
なってると判断していいですか?

そうですね 薬指…
一部の毛細血管というのは

全身を反映するというふうに
いわれてますので

ここの血管を見れば 大体 全身を
反映してるかなという事は…。

あらら… やばいな。

でも 改善の余地があるっていう
事ですよね。

改善の余地はありますね。

先ほど 垣根 食べてましたもんね。
垣根… ええ。

あれ 初めて聞きましたよ。
ウコギ?

ウコギって…。
生薬だって今 VTRの中では。

上杉鷹山は 「飯粮集」という
本まで作っていて

それは 野草のどこが どれが
食べられるか

それから これは食べられない
というものを

ちゃんと分けて
本にしてるんですね。

それにも ちゃんと
ウコギ出てきて

「食べられるよ」って
書いてあるんですよ。

でも ウコギって なかなか
普通じゃ

近所で植えてるとか…。
ないですよ。

そこで ご用意しました。

米沢名物…

こちらは…

そして 葉っぱを煎じた…

いい匂い。
初めてですね ウコギご飯。

香りがしますか?
菜飯みたいな感じですよね。

(関根)強い香りはしないですね
ツーンとはしないです。

見た目は高菜ご飯とか 大根葉の
ご飯みたいに見えますけど。

あっ うん… なんか
スーッとしません?

スーッとする ミントだ ミント。

締めにいいですね。
締めに?

なるほど… なるほどね。

油っこい ギトギトしたもの
食べたあとに。

お隣のお茶
これはウコギのお茶です。

煎じたものですので。
いただきます。

あ~ これがウコギの味ですね。

きますね。
(竹山)ウコギって感じしますね。

(関根)飲んだ事ない味ですね。

分かんないですけど 何かしらの
草を煎じたのって感じです。

やはり それはね。

一番近いの ヨモギかもしれない。
あっ そう。

笹だんごの だんご包んである
葉っぱと何かを…。

(竹山)笹だんごの味だ。
(関根)笹だんごだ。

どうでしょう?
先生 この効果としては。

一般的に これと同じような成分が
入ってるものとしては

シナモンとして知られてる
桂皮エキスっていうんですけども

同じ成分が入っているのと

それと あとよく飲まれる
ルイボスティーとかですね。

あっ 遼河さん
立ち上がりましたよ 今。

先生 私 夜 ルイボスティー
飲んでるんです。

同じような成分が入っていて
毛細血管にいいといわれてます。

調子いいですか?
ルイボスティーを召し上がってから。

調子いいですよ 私 前までは

食生活 変えたのもあるんですけど
電車 20分立つの

結構 血の気引いてきて
しんどかったんですけど

今 全然しんどくないです。
(関根)健康になってきてる。

あとは ここを待つばかりです…
あっ 結婚じゃないですよ。

薬指だからね。
(関根)びっくりした!

(笑い声)

鷹山のお膝元にある…

近年 上杉鷹山に関する
新たな史料が見つかりました。

主治医の子孫に当たる方から
市に寄贈されたものです。

そこには こんな記述があります。

そう 鷹山が ひざの痛みを
抱えていた事が

200年の時を超えて
明らかになったのです。

実は江戸時代 ひざの痛みは

大名の いわば
職業病ともいえるものでした。

例えば 加賀藩の
藩主 前田重熙は

ひざの痛みから
業務を休んだ

という
記録が残っています。

熊本藩の藩主
細川綱利も

ひざを
痛めていたと
されています。

大名は執務のほとんどを
座ったまま行います。

更に…。

こうした大名ならではの生活で
ひざを酷使した鷹山。

更に 鷹山のひざ痛には
別の原因もありました。

主治医の記録には
こう記されています。

記録によると
当時 38歳の鷹山が

馬に乗ろうと
あぶみに足をかけた時の事。

(鷹山)痛~い!

ひざをひねって
激痛を感じたといいます。

それ以来
持病となってしまったのです。

鷹山のような ひざの痛みは
現代でも中高年に多いと

ひざ治療の専門家は言います。

骨と骨とをつなぐ関節。

通常 骨は
軟骨で覆われていますが…

レントゲン写真を見てみると
正常なひざ関節に対して

変形性ひざ関節症の場合は
軟骨がすり減ったため

関節の間が狭くなり
くっついてしまっています。

こうなると 動かすだけでも
激しい痛みが生じます。

そして 鷹山のように
けがが きっかけで

なってしまう事もあります。

日本人の…

サポーターをつけて
ひざをかばったり

サプリメントを飲んだりする人も
いますが

痛みで あまり
出歩かなくなってしまう人が
多いようです。

しかし 鷹山の場合は
そうはいきません。

けがをした38歳の頃といえば
まだまだ改革の志半ば。

借金地獄を立て直すため
歩かざるをえなかったのです。


殿 ひざは大丈夫でございますか?

ああ 大丈夫じゃ
なんのこれしき…。

いたたた…。

ひざが痛いのに
こんなに無理して歩いて

大丈夫なのでしょうか?

一体どういう事なのでしょう?

ひざの関節は 筋肉で
しっかり支えられています。

変形性ひざ関節症で
ひざが痛いからといって…

すると…

これを裏付ける
調査結果があります。

ひざの痛みをおして
各地を歩き回っていた鷹山。

期せずして それが…

…となっていた
可能性があるのです。

鷹山は ひざをけがした1年後に
有名な言葉を残しました。

まさに ひざ痛も そのとおり。

ああ… ひざね。

私もひざね やっちゃってて。

宝塚時代 手術してるんですよ。

大階段から下りてくる時か何かに。

だから階段も下りる時に
痛っ 痛っ 痛って思いながら

下りてたんで
すごく気持ち分かります。

ここで 当時 大名が乗っていた
かごを体験してみる事に。

かごの内寸は…。

…という狭さ。

身長174cmと背の高い遼河さんが

かごを初体験です。

狭い! 私 これでも
ギリギリですもん 座高。

体育座りで。
(関根)うわ 頭ついてる。

ついてますよ ついてますもん。

これで こうですよ。
えっ 狭っ…。

あぐらかいても…
こうやって やらないと

首がこう縮んでます 今。

やっぱり すっくと前を見るという
わけには いかないんですよね。

ええ… これは ひざ きますね
きつい。

体がほんとに痛くなった。

伸びができないから余計に
ひざが悪かったりすると

余計 痛くなると思うんですよ。

鷹山の場合は
1日8時間ぐらい乗ったとして

8日 米沢 江戸。
(関根)ええ~っ!

延べ64時間ですかね。

自分で歩いた方がいいですね
これ。

そうですね。

手の位置は
バランスとりやすいように

水平に前に出してもいいですし
斜め下でもいいですし。

(石橋)いすに腰掛けるような…
空気いすみたいなもんですね。

結構プルプルきます。
きますね。

(石橋)下がった時にですね
ひざが つま先より後ろ。

ひざが前に出ないように
その分 腰を後ろに引いて。

ひざを曲げる角度は
90度くらいが目安です。

ゆっくり下がって
そのまま また上がると。

すぐじゃダメなんですか?
5秒ぐらいかけて…。

(石橋)ゆっくりな方が筋肉の
強化する効果が高いですし

速くやるよりも ゆっくりな方が
安全性といいますかね

痛みが出にくいです。

このスクワット…

(石橋)せ~の…。
(一同)♬「おおきな のっぽの
ふるどけい」

♬「おじいさんの とけい」

はあ~!
これで…。

ちょっと ほんとは
ガッといきたいですよね。

なるほど 楽しいですね これはね。

いかがですか?
これ いけますかね?

いけます 今でさえ
たったこれしかやってないのに

なんか 調子よくなった感じ
すっきりした感じ。

体が 動かしたなって感じ。

1回 2回って数えるよりも
歌うたってる方が

数えなくていいし
1曲やれば1セットって

決めたら やりやすいですね。
ああ いいと思います。

くれぐれも無理は禁物。

根気よく筋肉を鍛える事が
大事です。

さて 上杉鷹山ですが
ここからは

鷹山の家族に注目してみましょう。

鷹山は19歳の時 上杉家の嫡子
幸姫と祝言を挙げました。

生まれつき病弱だった幸姫は

しばしば ひきつけの
発作を起こすなど

床に伏せがちだったといいます。

そんな幸姫を
こよなく愛していた鷹山。

改革の激務の合間を見つけては
幸姫に会いにいき

看病したと伝わります。

幸姫について 記録には
こう書かれています。

病弱で体が小さかった幸姫。

更に 精神的にも
子どものままだったといいます。

当時 原因不明とされた
幸姫の病気。

現代医学で見ると
どうなのでしょう?

僕がすぐ思ったのは やっぱり…

鷹山は
幸姫の大好きだった人形遊びを

一緒にしてあげました。

その様子を見た女中たちは

鷹山の優しさに涙したと
伝わります。

病弱な幸姫は
江戸の屋敷にいる身の上。

一方 藩主である鷹山は
参勤交代で

江戸と米沢を
1年ごとに往復する生活。

鷹山が
米沢に行く時には…。

(鷹山)
1年したら戻ってくるからな。

体には気を付けるんじゃぞ。

二人は別れを惜しんだといいます。

幸姫と会えない米沢での生活。

鷹山は いつも幸姫を
気にかけていたといいます。

幸姫はどうしておるじゃろう。

発作を起こしては
いないじゃろうか。

心配じゃのう…。

今すぐにでも幸姫を看病するため
江戸に飛んでいきたい。

そんな思いだったのかも
しれません。

そんな鷹山は 30歳の時
ある制度を立ち上げます。

米沢藩の法律として定められた…

それは 家族に病人や
介護が必要な者が出た場合

看病のための休暇を
認める制度でした。

当時 武士には公的な休暇がなく

夜中の勤務や 長く家を離れる
仕事も多くありました。

この制度のおかげで 米沢藩では

看病に専念するための休暇が
取れるようになったのです。

そして 注目すべきは
「看病断」の この一条。

自分が
そばにいられない時

周りの者で幸姫を
手厚く看病してほしい。

鷹山のそんな思いが

込められていたのかも
しれません。

介護制度に詳しい…

この条文は
非常に先駆的だといいます。

時代を先取りするような
看病休暇の制度をつくった

上杉鷹山。

しかし 鷹山自身は
休んでもいられません。

借金地獄の米沢を
立て直すために

藩主としてやらなければ
ならない事は山積み。

幸姫のために休暇を取る事は
できませんでした。

そんな鷹山に悲劇が起こります。

最愛の妻…

遠く離れた米沢にいた鷹山は
みとる事もできませんでした。

僅か13年の短い結婚生活。

幸姫の人生は幸せだったろうか?

もっとやれる事が
あったのではないか?

自問自答を繰り返した鷹山は
大きな決断をします。

鷹山は 35歳の若さで隠居。

藩主の座を養子の治広に譲り
自らは後見人として

自由な立場で
藩政に関わる事にしたのです。

隠居した鷹山は これまで以上に
家族に心を配るようになります。

鷹山37歳の時
実の父が危篤になります。

この時 鷹山は
30日間 寄り添って

父をみとったのです。

続けざまに
義理の父が病気で倒れます。

鷹山は夜を徹して
つきっきりの看病を

80日間 続けました。

鷹山が看病に徹する その姿に

家臣は皆
感銘を受けたといいます。

看病の大切さを
身にしみて痛感した鷹山。

今まで自分がやってきた改革を
見直し始めます。

わしの改革とは
一体何だったんじゃろう。

藩の借金を返す事 ただそれだけを
考えていて よかったのだろうか?

本当に大切な事 それは米沢を

誰もが皆 幸せに暮らしていける
国にする事ではないか?

鷹山は…

…を行います。

苦しい財政をやりくりして
社会的弱者を抱える家族に

米を支給する事にしたのです。

鷹山は高齢者に対して 心から
大事にいたわる事を明文化し

90歳以上の者には
生涯 米を支給すると定めました。

そして こどもが
5人以上いる家族には

一番下の子が5歳になるまで
こども手当てとして

米を支給する事を決めたのです。

その時間が
とれるようになる事で…

社会的弱者を切り捨てる事なく…

…社会をつくる事が やがて…

それが
鷹山の目指した改革でした。

米沢の発展の礎を築いた名君は
72歳で その生涯を閉じます。

(鷹山)わしは やれる事はやった。

これからはずっと
一緒におれるのう…。

偉い人ですね。

目先の事じゃなくてね それが
どういう効果を現すかっていう

その次の手まで考えてるという。

遠くを考えられる人ですね。

初めに やっぱ
倹約をある程度したからこそ

あそこからまた
改革ができてったっていう事も

あると思うんですよね。
初めから倹約しなかったら

もっと先に潰れてたと思うんで

全部がつながってるんだなと
思いましたけどね。

江戸時代の この大名の中で
上杉鷹山というのは

どういうふうに
先生は評価されます?

延べで大体 3, 000人ぐらいいる
っていわれるんですよ お殿様。

その中でも やっぱり
特筆すべき人ですよね。

ほんとに優秀だったと思います。

頭がいいという事と
それと 優しいですよね。

全てにおいて。

その優しさが
最終的に藩を救ったっていうね。

あれが心に残りました。
火鉢の火も 消えかけた火も

息を吹きかけ続けたら 火は戻るし
大きくなるっていうのが

ちょっと 私のね
モットーにしようと思いました。

いいですね。
はい。

やっぱり ずっと見てると
福祉ですよね。

福祉に結構 力を入れたというか。

そして年配の方とか 子どもたちに
すごく広がるような

福祉をやってるじゃないですか。

そういうのは後に 何年かたつと
必ず広がるものだから

それが発展につながるから
それを ちゃんと

自分の信念を通じてやってた
っていうのが

やっぱり 今の政治家さんでも
全部つながっていく事ですよね。

政治とは こうやってやっていくん
だというような事を感じましたね。

あとね ジョン・F・ケネディが 鷹山を
ちゃんと研究してたって事に

やっぱり 彼は大統領になるべく人
だったんですね。

そういう日本人の大先輩がいる
っていう事も

ちょっと誇らしいですよね。

ありがとうございました。
ありがとうございました。

人々の心に寄り添い 米沢のために
生涯をささげた上杉鷹山。

鷹山の死から およそ120年後
太平洋戦争が起こります。

戦況の悪化とともに
国じゅうが食糧難に陥る中

米沢では鷹山が残した遺産が
人々を救います。

鷹山の命によって編纂された
「かてもの」です。

飢饉の時に
食いつないでいくために

食べられる山菜や野草
その調理法まで記した…

米沢では この「かてもの」を
市民に配り

飢えをしのいだといいます。

時代を超えて人々を救った鷹山。

地元米沢の
ほとんどの小中学校には

今も鷹山の肖像画が
飾られています。

上杉!

鷹山だよ。

(取材者)知ってる?
何で知ってるの?

米沢織物とかを広めた…。

(取材者)この人がやった事って
知ってる?

一汁一菜 一汁一菜。

草 食ったんでしょ?
いやいや…。

違う ウコギでしょ
何だよ 草って。

偉い人。

人々の健康は
なにものにも代えがたい。

それが鷹山の
思いだったのかもしれません。

湿原に広がるピンク色のお花畑。
新潟の火打山です。


関連記事