おしゃれイズム 結成20周年の森三中と野村周平が登場!日テレ貴重映像を公開 上田晋也、藤木直人、森泉


出典:『おしゃれイズム 結成20周年の森三中と野村周平が登場!日テレ貴重映像を公開』の番組情報(EPGから引用)


おしゃれイズム…結成20周年の森三中と野村周平が登場!日テレ貴重映像を公開[字]
結成20周年の森三中と野村周平が登場!森三中が選ぶ貴重映像!黒沢即興ダンスが生まれた瞬間!野村周平の絶賛ラーメン店過激な休日に密着!母にプレゼントした高価なアレ
詳細情報
出演者
【MC】上田晋也(くりぃむしちゅー)、藤木直人、森泉
【ゲスト】森三中、野村周平
番組内容
秋の1時間スペシャル!結成20周年を迎えた森三中と俳優の野村周平が登場!森三中が選ぶ日テレの貴重映像!お笑いウルトラクイズの過激映像!黒沢の即興ダンスが生まれた瞬間!イッテQのコスプレ映像!結成20周年サプライズプレゼントとは!?野村周平が絶賛する蛤ラーメンとは!?超アクティブな休日に密着!サーキットでドリフトに挑戦!親孝行で高価すぎるプレゼント仲良し長瀬智也の素顔を告白!夢はスケボーで東京五輪!


『おしゃれイズム 結成20周年の森三中と野村周平が登場!日テレ貴重映像を公開』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

おしゃれイズム 結成20周年の森三中と野村周平が登場!日テレ貴重映像を公開
  1. スタジオ
  2. 黒沢
  3. 上田
  4. ホント
  5. 笑い
  6. 大島
  7. 村上
  8. 結構
  9. ハハハハ
  10. 何か



『おしゃれイズム 結成20周年の森三中と野村周平が登場!日テレ貴重映像を公開』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。



<今夜の…>

<今年 20周年を迎えた
森三中を迎えて

爆笑 日テレ秘蔵映像 大公開!>

<さらに プライベート映像では

大島 村上の
かわいいお子さんも登場!>

<そして…>

<…で大変なことに!>

<イケメンから お笑いまで
秋の夜長 爆笑の1時間!>

♪~


<まずは
今年 結成20周年を迎えた

お笑いトリオ 森三中の皆さん>

(黒沢) お邪魔します。

(村上) 失礼します すいません。
(大島) すいません。

(上田)
そうか もう森三中 20年?

そうです。
早いな~。

そら もう おめでとうございます。

ありがとうございま~す。

(藤木) 20周年ということなんで
20本のコスモスです。

あらまぁ~。

(森) 何でコスモス?
コスモスの花言葉 知ってますか?

知らないです。
純潔 乙女の純真だそうです。

あ~。
ハハハハ…。

違う花あります?
いやいやいや…。

乙女です 乙女代表ですよ 私たち。
絶対 返さないから。

まずはですね 20年前
結成当時の写真から

ご覧ください こちらです。

あら~ ハハハハ…。
若いなぁ。

(黒沢:村上) 若い。
そうねぇ。

ツヤツヤですね。
(森) かわいい。

何か 体形とか雰囲気も 全然
変わってないイメージだけど

こう見ると やっぱ…。

(藤木) 特にね 黒沢さんの変化が。

痩せてる ガリガリよ これ。
(黒沢) 20kgぐらい痩せてました。

黒沢 20kgも太ったのか。
…ぐらい はい。

でも 20歳代前半ぐらいだろ?
そうですね。

今 40歳近くになったってこと?
20年ってことは。

気付いちゃいました?
でも そういうことだろ?

お前たち もう40歳なの?
あ~!

ぶっちゃけ いくつなの?
私たちが

38歳です。

もうすぐ40歳。
(観客) えぇ~!

同い年じゃないのか?
学年が1コ上なんですけど。

(森) ねぇ 名前は? 名前。
森三中。

これは みんなで考えたんだよね。
そうなんです。

3人の中学校名を合わせて。

私が森中学校 出身で。
私 勝田三中学校 出身…。

私 両郷中学校
出身なんですけど

森 三 中です。

「中」は入ってる
「中」は全員 入ってる。

いやいや 私の「中」です。

違う違う みんな入ってる 「中」は。

それで森三中になったのか。

そうか でも まぁね
森三中も 長いこと

いろんな過酷なロケとか
やってるけど。

どうなの? 40歳近くになるとさ
「ごめんなさい さすがに これは

NGです」とかっていうのは
ないのか?


NGは ないかもしれないですね。

ないか 相変わらず。
ないですね。

やりたくても できないは
あっても 基本的に

体がホントに故障してて
みたいな。

もう やっぱ だいぶ
ガタ来てんのか?

今 ホントに 膝のほうが
とんでもないことになってて。

どうした?

1年ぐらい前から
膝が曲げられなくなっちゃって。

曲がってんじゃん。
この先なんです この先。

この先 行かないんです。
しゃがめないってこと?

もっと こう行かないってこと?
行かないんです。

だからヌルヌルとか 結構
ここに来るんで難しいんですよ。

一番 ここに来るんですよ
ヌルヌルって。

そうなの?
踏ん張るのがね。

ヌルヌル ホント大変なんですよ。
いや いい

藤木君に教えなくていい。
気を付けます この辺ですね。

いい 君 今後もやらないから
ヌルヌル。

でも偉いな ずっと これからも

そういうの
やって行きたいんだろ?

やりたいです。
大島さんは。

2人は全然
賛同してくれないんですけど。

大島だけなのか
そういうの やりたいのは。

私は やりたいです。
出川さん ダチョウ倶楽部さんに

憧れてますから。
そうだよな。

そうやって笑っていただきたい
っていうのがあります。

黒沢と村上は違うの?

やっぱり
ダチョウさん 出川さんは

見せていただくもんだなと
思いまして やるもんじゃ ない。

やるもんじゃないし
できるもんじゃないし。

目指してないの?

(黒沢:村上) 目指してないです。
あれ?

いつも勘違いされちゃうんです
3人でいるんで。

大島さんが
頑張ってやってるんですけど

3人でダチョウさんに
憧れてるんでしょ?って

言われちゃうんですよね。

違いますよって ちゃんと
言ってるんですけど そこは。

(黒沢) だって 一緒にやらせて
いただいたことあるんですけど

ロウの中に落ちて
ロウの落とし方とか

教えてくれる先輩がいるんですよ。

普通は ツッコミとか教えてくれる
先輩は いるんですけど

ロウの落とし方とかね
とりもちの落とし方とか

そういうのを
教えてくれるんですよ。

そうか じゃあ 目指してるのは

大島だけなんだ ダチョウさんを。
そうみたいですね。

でも どう? 今まで いっぱい
過酷なこと やっただろうけど

これ 一番しんどかった
っていうの何?

いや~ 私 やっぱり 若い時は
まだよかったんですけど

最近は ホントに
寒中水泳がホントに。

『イッテQ!』で年1回
寒中水泳をやるんですよ 企画で。

それがホントに 厄落としとか
言ってんですけど

逆に厄ついてるというか。
(笑い)


ホント あれ つらいです。

つらいだろうな。
ホントつらいです。

息ができなくなるんで
ホントつらいです あれは。

面白かったよって
言ってくれるのが

ホントに助かってるんですけど

それ言われなかったら ホントに
すぐにでも やめたいです。

あっ そうか。
はい。

(藤木) 続いて 皆さんそれぞれの
思い出に残るイチ押しVTRを

ご覧いただきたいと思います。

(スタジオ:大島) うわ~ 痩せてる。

♪~

(ナレーション) このハニーフラッシュが
芸人 黒沢を燃え上がらせた。

(スタジオ:黒沢) アドリブで
私も歌いたいって言いだして。

(ナレーション) これ以上 福下には
負けられない

そんな黒沢が見せる芸人魂。

♪~

♪~

(スタジオ:上田) そこは せめて
「ハニー」にしろよ!

(スタジオ:村上) これは最近ですね

『イッテQ!』のロケで。

(スタジオ:村上) ランボーですね。

(スタジオ:上田) 確かに これ 村上と
オカリナだとは思わないよな。

(スタジオ:森) どっちがどっち?

うあ~っ!

(肥後) あいつらはね…。

(寺門) そうなんですよ。

てめぇらのマネなんか
してねえぞ!

(肥後) してるよ お前は!
してない!

♪~        あ~!

♪~       痛~い!

♪~

♪~ 忘れていいのよ

♪~ 私のことなど

♪~ 悲しいけれど

♪~ この年なら

(日村)♪~ 甘い夢

♪~ 見ていた二人に

(ナレーション)
皆さんに食べていただく場所は
こちらのオープンテラス

正しいマナーで食べればOK

しかし ちょっとでも
マナー違反をした時は

警報ランプが点灯。

(サイレン)

(上島) 何だ これ! 何だ これ!

誰だ?

(スタジオ:藤木) うわっ! 怖っ!

(スタジオ:上田) ハハハハ! ハハハ!

(スタジオ:村上) ハハハハ…。

(スタジオ:黒沢)
当時 結婚してますからね 大島。

痛~い!

(スタジオ:上田) これ 結婚した後か。

あぁ~ 怖いよ~。

(拍手)
なるほどね。

『お笑いウルトラクイズ』に
出るのは念願だったわけだ?

1泊2日のロケだったんですけど
ホントに夢のような時間で

終わってから
ホントに ふ抜けというか。

燃え尽き症候群みたいな。
ホント 何もできなかったです。

次の日から
あんまり やる気ないわけ?

スタジオで座ってても
今 爆発すればいいのに

…みたいなこと言ったりとか。


それがないと物足りない
みたいな感じになっちゃって。

何日ぐらいかかったの?
またモチベーション上がるのに。

半年ぐらい かかりました。
はぁ!? そんなに?

ならば 二度と出ないほうがいい。
(笑い)

そんなに症状が続くんなら。
長かったです。

村上は まだ比較的
最近のやつなんだな。

そうですね あれは そうですね。

もう1つは スパイダーマンに
なってるやつがあるんですけど。

そっちもよかったんですけど
顔が出てないんで そっちは。

誰だか分かんないもんな。
分かんないんで。

(黒沢) スパイダーマンの格好を
よく『イッテQ!』で

させていただいてたんですけど
その時に 見るもの見るもの

娘が全部 お母さん お母さん
って言っちゃって。

「ママだよね」って。
普通に駅とかでやってる

本物のスパイダーマンを指して
「あれ ママでしょ?」って。

海外の本物のことを。

普通に
結構 大きな声で言うんで

「うん そうだね そうだね
そうだよ」って…。

黒沢は 何 あれ 見切り発車で

『キューティーハニー』
やってやるよ みたいに…。

…みたいに ちょっと
言ってしまいまして。

そんな あんまりテレビに出させて
いただく機会なかったんで。

でも もうやんないんだろ? もう。

私はホントにテレビが
回ってない時でもやりますよ。

(笑い)
回ってない時はいいわ。

♪~ 『キューティーハニー』

お姉ちゃん お姉ちゃん
♪~  お姉ちゃん…。

お姉ちゃん
♪~  何 クールぶってんだよ。

資生堂さんの一社提供で
♪~ クールぶってんじゃないのかい。

クールぶっては…。
♪~ レッツゴーだ ゴーゴーゴー。

レッツゴーだ 上田の
♪~  ちんちくりんのパーマ。

上ちゃんパーマ
♪~    スリスリスリ~。

どうやって切ってんだろ?
♪~  ワォ!

どうでもいいわ。
♪~  上ちゃん 上ちゃん…。

一切
♪~  歌ってねえじゃねぇか!

♪~  歌いも踊りもしてねえよ。

♪~ ピアノ ピアノ
ピアノ弾けたら イヤ~

♪~ カリー フラッシュ!

♪~  フゥ! おしゃれイズムよ。

せめて踊るなり歌うなり
どっちか しろよ。

どっちも してねえじゃねぇか。

<この後
森三中のお子さんたちが登場>

(石田)<しわは 改善できる>
(女性A)どうも いらっしゃいませ!

<そうすれば もっと表情を解放できる>
(女性B)お待ちどうさま~!

<資生堂の 純粋レチノールで>

<さぁ あなたも>

(篠原)<しわは 改善できる>

<そうすれば もっと表情を解放できる>
(女性)いらっしゃいませ!

<資生堂の 純粋レチノールで>

<さぁ あなたも>

(石田)《ん~ なるほど》

<純粋レチノール配合>

<しわは 化粧品で改善できる時代へ>

《いい時代になった》

(松島)肌あれ…。

あっ そうだ!

メイクするたび 素肌までキレイ!

でもさ ブレイクした時にさ
いっぱい仕事が入った時って

親御さんとかさ 家族とかから

ちょっと ああいう系の仕事は
やめてくんない?とか

言われなかった? 特に大島とか。
(森) そうだよね。

言われました ばあちゃんと
じいちゃんが まだ生きてた時に

ばあちゃんから電話があって

「ズボンぐらい はけ」って
言われました。

よく お相撲で
お尻を出してたから。

そりゃ おばあちゃんは言うわな
特に女のコだしな。

「何で脱ぐんだ? すぐ」って。

わざわざ電話で言われたのか?

言われました
「ちょっと代われ 美幸に」って。

何て説明したの?
おばあちゃんには。

「おばあちゃん これで おまんま
食ってんだわ」って。

「何でズボンはかねえで
おまんま食えんだ?」って

いろいろ討論に
なったんですけども。

お母さんが電話代わって
「ばあちゃんには言っとくから

大丈夫 大丈夫 いいよ いいよ」
って切ってもらって…。

お母さんは別に 「ちょっと あんた
やめなさい」とかは言わないの?

お母さん あの
結構 脱ぐ系 好きなんですよ。

(笑い)

どういう母親だよ?
好きなんですよ。

普通に他の芸人が脱いでる分には
アハハって笑えるけど

ちょっと自分の娘が…
みたいなのは

あるじゃんか 母親としては。
でも お母さんと話すと

「美幸 あれ 尻出てた!」っつって。

(笑い)
あっ そうなのか。

結構… 結構 大丈夫。

ばあちゃんは 坊主頭とかにも
したじゃんか ああいうのは

女のコなんだから
髪の毛ぐらい伸ばせよとか

そういうことは言わないのか?
それも言われましたね。

「風邪ひくだろ」って言われました。

そんな理由かよ 風邪ひくから?
風邪ひくから。

何で 坊主頭にしたんだっけ?
そもそも。

皆さん 企画だと
思われてるんですけど

そもそも3回ぐらい
坊主にしてるんですけど

一番初めの坊主は
パリジェンヌに憧れて

1000円カットの所に行って

坊主にして来たのが一番初めです。
自分からね。

自分から。
何かの罰ゲームとかじゃ

なかったのか?
全然 違います。

これ おしゃれだわと思って?
はい。

2人に ずっと言ってたんです
坊主って おしゃれだよねって

ずっと言ってたら
暇だから やって来なよって。


待っててあげるから。
そこ 1000円あるでしょって。

帰って来た時の
2人のリアクションは?

大島さんが ここに
マフラーみたいなの

巻いてるんですよ こうやって。
隠しながら入って来て。

あんだけやりたいって
言っていたのにな。

泣きながら
「こんなんなっちゃった」って…。

(笑い)

(黒沢) 何? 見せてって言って
取ったらね

おじさんだったんだよね
おじさんが出て来て

「やだ~ ミー やだ…」
ミーって言うんです 自分を。

「ミー やだ こんなの
こんなはずじゃなかった」。

この時 結婚してた?

してました… あ~ してないか。
一番最初は してないね。

一番最初は してないです。
(森) その後も坊主にして…。

その後は企画とかで 企画と男役
っていうのでやりました。

男役?
映画の役作りですよね?

映画で男役をやったんです
おじさん役。

すごいんですよ それ
海外で賞を頂きまして。

マジか?
主演女優賞を頂いたんですよね。

男性役で。
そうなんです。

男性役で主演女優賞を頂いた?

そうなんです。
すごいですよね 不思議な。

もう一回 坊主にして なぁ?
しましょうか。

おっさん役を
ドシドシ募集したほうがいいよ。

ただ私 今 母なんですけど。

(笑い)

いいよ いいよ
多分 保育園児も

「ほら おじさんが
迎えに来たよ」って。

やだ 恥ずかしい!

お父さん 2人いる。

続いて ママ芸人としても人気の
村上さん 大島さん

そして黒沢さんには
女性芸人の日常を

撮って来ていただきましたので
ご覧ください。

(スタジオ:上田) かわいいじゃんか。

おいしい ハハハ…。


(スタジオ:上田) これ ご主人が
回してくれてんの?

(スタジオ:村上)
そうです 撮ってもらいました。

食べようか。


今からですね…。

(スタジオ:上田) 社食とかあるんだ?
(スタジオ:黒沢) 出来たんですよ。

(黒沢) 社員食堂があります
見てください。

(スタジオ:上田)
やっぱ 吉本興業 すごいね。

(スタジオ:黒沢) 寂しい 会社なのに

誰も知り合いが いないんですよ。

(スタジオ:大島)
静かに食べてる ハハハハ…。

(スタジオ:黒沢) これも自分でね
遠くに置いて来たんですよ。

(スタジオ:黒沢)
これ 会社内にあるんですよ。

♪~

(スタジオ:黒沢)
♪~  これ 初めて聴く音楽で

どうにか
♪~  入れられないかなと思って。

♪~

♪~

♪~      レッツゴー。

(スタジオ:森) イェ~イ!
(スタジオ:上田) おい まさか

乗ってるヤツがいるとはな
あんな呼び掛けで

さすがだな 森 泉。

アハハ アハハ アハハハハ…。


トイレ 行きましょう。



よかったね~。




はい どうぞ。

どう? おいしい? おいしいね。

<この後 ママ芸人ならではの
子育ての悩みで…>

(笑い)

<さらに…>

<一体 何?>

(満島)《花を買うのを
もったいないと思うようになっていた》

《花よりコロッケ?》

《チェッ! です》

<すっぴん磨く
「パーフェクトホイップ」のトリオ>

(吉高)よっしゃ!
《時々つまずいても コツコツ笑顔を育ててく》

そんな 自分が 結構 好きだ!

なんてね。

<この下地 ファンデが…>
(白石)密着。

<さらに 内側から…>
輝く。

つるん。

<「マキアージュ」の
下地なら つるんと なめらかな肌に>

<誕生>

♬「インテグレート」
(小松)トライ! 「水ジェリーファンデ」

あぁ…。
<新体験! 水ジェリーが ぴたっ>

だから 1日ず~っと! つるん肌。

<くずれにくい 「水ジェリーファンデ」 誕生!>
夜までOK!

子育て 大変だろ まだ小さいし。

村上 何が大変? 子育てで。

やっぱり 何が影響力があるかって
どんどん出て来るじゃないですか。

だから 自分の言ったことに責任を
持たなきゃいけないし 私が。

何が良くて 何がダメだよ
っていうのも。

一回あったのが
絵本を読んでて

ブタが出て来たのに
ママって言われたんですよ。

ハハハ! いや 正解じゃん。

そうなんですよ
気付いたなと思って。

ハハハハ! 気付いたな。

お~っていう感じに
なったんですけど。

家でも笑えるし
外でも笑っていいんですけど

それを友達ん家で 誰々ちゃんの
ママとか言っちゃった時とか。

そうね。
どうしようとか。

あ~ 難しいとこだな。
そうなんですよ。

その感覚は
失ってほしくないんだけどな。

いいんですけど うちではいいけど
外ではダメっていうのも

何か難しいなと思って。
何で こっちは良くて

そっちダメなの? とかね。

大島は?
やっぱそうですね。

育てる しつけってことですよね。

だから 自分が ちゃんと
してないといけないから。

ホントに やっぱり 腹立つことも
あるじゃないですか。

でも 「何だ てめぇ この野郎」
とかいう言葉を聞かれると

同じように
きっと言っちゃうと思うので

絶対 言わないようには
してるんですけど。

結構 温厚なのか 家の中では。
温厚にしてます。

もし イヤなことあったとしても
遠くのほうで

「クサっ!」
(笑い)

ちょっと違う部屋 行って。
ちょっと部屋 行って。

一番端 玄関とかに行って
「クセェ!」。

(笑い)
それで処理して。

クセェ?
ちょっと違う言葉で。

取りあえず大っきい声で 濁して。

クソって言いたいけど
クセェぐらいで。

でも 「クセェ どうしたの?」って
来ちゃう時もあるんですけど。


「臭いの?」って。
ハハハハ…。

やっぱり芸人に
なってほしくないの?

絶対イヤですね 私は。
(森) イヤなんだ。

女の子なんで。

大島はどう?
別に芸人になってもいい?

いや 困ります。
やっぱ イヤか?

特に男性は やっぱり
厳しい世界ですし

ホント 実力と性格の良さと

全て兼ね備えなきゃいけないので。

もし なりたいって言ったら
止められないから 「厳しいよ」。

自分も勝手に
やっちゃったんだしな。

そうですね
それは止められないですけど。

できればホントに
お堅い銀行マンとか。

全然違う…。
そんな堅い仕事に?

区役所とかに勤めてほしい?
区役所とか。

そうか。
そういうとこに勤めてほしいです。

ご主人とさ 子育てのことで
もめたり なんてことはないのか?

もめます もめます。
どういうことで もめるの?

私は4歳までチョコレートは
食べさせないって

言ってたんですけど 言ってた
はずなんですけど 旦那が

チョコレート
食べさせてたんですよね。

あらら あらら。
それで?

一回 スーパーに連れてって
「これ 食べたことある?」って

チョコ指したら 「あるよ」。

「誰が食べさせたの?
誰にもらった?」。

「トト!」 あ~。

やっちゃったなと思って。

帰って もう すぐ
帰って来たら もう すぐ。

トーンとしては どんな感じなの?

「いやいや 4歳までチョコレート
ダメって言ったんだけど

チョコレートを食べさせた?」
って言いました。

そのトーンで?
「あ~ うんうん」って言われて

「いやいや…
えっ ちょっと待って 何粒?」。

「ひと箱」って言ったんですよ。

マジで殴りかかりそうに
なりました。

違う違う… そういう時は
ちょっと遠くに行って

クサっ!とかって言わないの?

無理でした
もう抑えられない もう…。

危ない。
この野郎!

一生懸命 「チョコ欲しい
チョコ欲しい」って

言われるんですよ その後も
「チョコレート食べたい」。

さぁ アンケート行きましょうか。
今回 村上さんと大島さんの

旦那様から情報を頂きました。

まずは 大島さんの旦那様の
鈴木おさむさんからの情報です。


(森) あ~。

ご主人が オナラすると
大島が怒るの?

笑福くんが怒るの?
私が怒ります。

「やめてよ やめてよ 汚い」
って言う。

お前 息子 ここに耳つけさせて
してんの? なぁ?

何か 旦那のオナラって
汚いんですよ。

お前も一緒じゃん!

お花畑みたいなね
フローラルな香りがね。

そうそう そうです。
するか お前らから

フローラルの香りなんか。

藤木君 次 行ってくれ。

続きまして
村上さんの旦那様からの情報。

オナラかぶりですか。

へぇ~。

オナラエピソード以外ないの?
君らの家庭。

いや まさか。
おかしいですね。

何の相談もしてないですよ。
してないですよ。

オナラする時に
ごめんなさいって言うのか?

そうです もう言っちゃうんです
「あっ ごめんなさい」。

言ってる間に…。
同時ぐらいなの?

出した後じゃなくて。
はい。

だから ちょっと前に
娘にも教えたんですけど

みんな やっぱ 家族内で
オナラすごいするので

しっかり謝ろうって それは
失礼なことだから。

だから私が娘に教えてあげたのが
プッて出ちゃった時

「大変申し訳ございませんでした」。

教えたんですよ。
それは面白いわ。

そしたら娘も 「大変申し訳
ございませんでした」って

言うようになったんで
それはいいなと思って。

いいな それは オナラきっかけで
またちょっと団らんというか

朗かな感じになるもんな。

そして黒沢さんが
仲良くしてるという

先輩女性芸人の
ボルサリーノ・関さんから情報を…。

ありがとうございます
48歳 独身。

ハハハハ…。

野菜中心の食生活なのか?

野菜中心の食生活の倍以上

タンパク質とか お肉とか
食べてますけど。

あんまり意味ないね。

(藤木) そしてですね 森三中さん
結成20周年を記念して

番組からプレゼントを
ご用意しました。

何?
えぇ~?

何でしょう?
何? ちょっと開けてみなよ。

せ~の…。
せ~の…。

(黒沢) あぁ? あっ!
(藤木) これですね

お笑いの営業で とっても便利
手軽に笑いが取れる

番組特製
トリオ用ゴムパッチンです。

え~? トリオ用?

うわ~ 見たことない これ。

ちゃんと縫い付けてあるもん。
(黒沢) 何ですか? トリオ用の…。

いいじゃん 全然。
これ いいですね。

ちょっと練習しとくか。
ちょっと待ってください。

何ですか? これ。
練習しとこう。

え~!
ちょっと来てみ。

(黒沢)
『おしゃれイズム』なのに 何で?

こんなん見たことないよ
『おしゃれイズム』で。

これからな 30周年に向けて…
これ 黒沢だろ。

名前 付いてんだ ちゃんと。
何で これ… 『おしゃれイズム』。

30周年に向けて… 大島だろ。

黒沢 こっち来て。

じゃ 村上 こっち来て。
何? これ。

位置 おかしくないですか?
こういうことか。

位置 おかしくないですか?
ちょっと くわえてみ。

位置 おかしくないですか?

3人のゴムパッチン ちょっと
ちゃんとできるか やってみよう。

いやいや…。
もうちょっと近づこう 一回。

一回 近づいて
くわえてから離れて行こう。

さっきまで嫌々やってたじゃん。

やだな~ もう
やだよ ホントにやだ。

でも せっかく
用意してくださってるんだよ。

なぁ? はい 口くわえて。

ちょっとずつ離れてみ 離れてみ。

(せき込み)

どうした?
異素材なんで気持ち悪い。

(笑い)

文句言うな これ 20周年の
プレゼントなんだから。

もう一歩 行けるだろ。

(観客) あ~っ!

村上 これから…。
わっ!

(観客) あ~っ!

もうちょっと
うまくできないかな?

(笑い)
ちょっとタイミング…。

案外 難しい。

素材が…。
もう一回 だから…。

<秋の1時間スペシャル
続いてのゲストは

俳優の野村周平さん>

お願いしま~す。

野村君 この間
『ちはやふる』のメンバーでも

来ていただきましたし。

1人で来てくれたのは
もう2年ぐらいになるのかな?

(野村) そうですね。
2年前に来た時に名言をね

残してくれましたよ。
何だっけ?

あれ? 何でしたっけ?
覚えてる? 覚えてない?

(藤木) 「俺の時代が来てる」。
(笑い)

確かに大活躍だしね 野村君ね。
いやいや… そんな もう

最近 若いコが
たくさん出て来てるんで。

十分 若いじゃんか。
(笑い)

野村君 いくつだっけ? 年。

僕 24歳で
今年25歳になります。

どう? この2年ぐらいでさ

仕事なんていうのも ちょっと
いい感じになって来たなとか

やりやすくなったな
とかっていうのある?

やり方とかは ちょっと
言えるようになりましたけどね。

ちょっと泣き芝居の時は

顔から ちょっと撮ってください
みたいな。

涙を求めてるのであれば
みたいな。

でも それは俳優さんとしても
大事な部分でも あるだろうしね。

って言ってたんですけど
この間 背中からのルーズから

撮られましたね。
涙なんか いらねえってことだな。

すっごい背中を撮られて。

じゃあ 次 横から行きます

最後 寄り撮りますんで
って言われて。

でも ちょっと泣けるか
分かんないです

そんなにやっちゃうと みたいな。
だから最初 こっちから

撮ってくれって
言ったんだもんね。

まぁ プロなんで やりましたけど。
やかましいわ。

さすが。
何 最終的に偉そうに言ってんだ。

でも どうよ? 仕事は
充実してんなっていうのは

みんな 知ってんだけど
プライベートは

もうちょっと休みないと
しんどいなとか ないの?

でも ドラマ中に
結構 1週間ぐらい

休みあったりとか。
ドラマ中に?

中に はい。
そうなんだ。

何やってんの? お休みの日とか。

基本 僕 スケボーとか。

そっか そっか 前 写真とかも
見せてもらったもんね。

それこそさ オリンピックとか
目指してみれば?

スケボーも新競技になったんだし。

どう? さすがに
そこまでのレベルは難しい?

それ 出れたら
すごい好感度 上がりそうですね。

好感度を気にするな。
(笑い)

スケボー仲間とかいるの?
芸能界とかに。

そうですね
あんまり俳優さんで

スケボーやられる方は
いないですね。

例えば 芸能界のお友達とかって
どういう人がいらっしゃるの?

バイクとかも好きなんで
長瀬智也さんとか。

僕が初めて
カッコいいと思った男ですね。

あっ そう。
はい。

長瀬君 どういうところが
カッコいいと思うの?

まず見た目が
カッコいいじゃないですか。

タッパもあるし 顔も

何で あんな きれいな顔に
生まれて来たんだ…。

僕も十分 めちゃめちゃ
きれいなんですけど。

言わなくていいよ 自分で
分かってるから。

それで 男らしいし。

バイクとかも好きで。

長瀬さんに紹介してもらって
バイク屋さんに行って

バイク買ったんですよ。
そうなの?

結構 影響受けてんだ? 長瀬君の。
めちゃめちゃ影響受けてますね。

今日の髪形も長瀬さんの影響

受けてますから。
あっ そうだったのか。

家に お邪魔したり
なんてのもあるの?

家に お邪魔することもありますね
結構 何か

子供っぽい部屋っていうのも
あれなんですけど

ピンボールとかあるんですよ。

あった あった
この間 写真 見せてもらったわ。

それで ずっと遊んでたりとか
2人で。

あと 急にギターとか
弾き始めるんですよ。

えっ 何 君のこと
口説こうとしてんの?

(笑い)

それなら ちょっと
うれしいですけど。

うれしいのかよ 困るだろ
2人っきりで口説かれても。

その ちょっと音色を
聴いたりとかして。

急に止まって。

「おい 周平」
「何すか?」

「お前… 俺 この間
UFO見たんだよね」。

話 始まるんですよ。

えっ 長瀬君 ちょっと危ないの?
ハハハハ…。

急に始まるんですよ。

でも むげにはできないんで。
ハハハ!

「UFOっすか?」。
ちょっとリアルトーンで。

「僕 ちょっと見たことないっす」。

「じゃ お前さ
シュメール人って知ってる?」。

「シュメール人っすか?」。

「シュメール人っていうのは

200年か 何千年かに1回
彗星に乗って来るんだよ」。

「あっ そうなんすか」。

よく そんな話を真顔で聞けるね。

笑っちゃうよ。

それで 「すげぇっすね」っつって
「そろそろ帰りますね」。

ハハハハ! あっ そう。

シュメール人の話 聞いてる時

こいつ バカじゃねえの?って
思ってたわけでしょ?

もう何か
こういう大人になりたいと

思いましたね。
なりたかないわ。

でも なる気がする。

何か そういう大人に
なりそうな感じ しない?

あ~ でも確かに
ひょっとしたら来年あたりね

「真剣佑
シュメール人 知ってるか?」。

(笑い)

言ってるわ きっと。
言ってる。

他は? よく遊びに行ったり

飲みに行ったりする
お友達っていうと?

お友達でいうと
野村訓市さんっていう人がいて

ホント ラジオとか
よくやられてる人なんですけど

その人から映画とか小説とかを
教えてもらうために

よく飲んでますね。

実はですね 今回 その飲み仲間の
野村訓市さんから

情報を頂いております。

野村さんに…。

あ~ なるほど そうか 確かに
見てるほうが暑く感じるもんね。

耳を隠したいんですよ
何か ちょっと。

あ~ なるほど。

何で 耳…
耳 コンプレックスがあるの?

いや 何か 耳出てると
かわいいじゃないですか。

ちょっと男らしく行きたいんで
耳を隠して。

ちょっと お猿さんみたいに
なるんですよ 耳が出てると。

そのかわいらしい要素を
消したいんだ?

消したくて。
ワイルドに行きたいから

ニット帽 どの辺…
この辺まで かぶってんの?

ニット帽。

ここら辺ぐらいまでですよ
ここら辺ぐらいで

眉毛も ちょっと隠れるぐらい。

でも夏だと 逆に目立たない?
そっちのほうが。

めちゃめちゃ目立ちますね。
そうだろ?

あと 8割 脱いでますね
お店の中とか…。

じゃ 意味ねえじゃねぇか。

結構 年上の人たちと
そうやって飲みに行ったり

なんてことが多いんだ?
そうですね 基本

あんまり同年代の俳優の方と

お誘いとかがないというか。
あっ そうなの?

そうですね 悲しいですけど。

例えば 『ちはやふる』のメンバーと
どっか ごはんでも行こうよとか

あんま そんなふうには
なんないの?

真剣佑 あんまり
誘ってくれないので。

ハハハ… いや そりゃね

真剣佑君も忙しいは
忙しいだろうけどね。

まぁ そうですね
広瀬すずちゃんとかも

この間 一緒に ごはん行こう
っていう約束してたんですけど

急にドタキャンされましたね。
何で?

「ごめん 次の日 朝早かったの
忘れてた」っていう

ありきたりなウソをつかれて。
ハハハ!

ホントかもしれないじゃん。
ウソじゃないと思うよ。

<この後 アクティブな休日で
まさかの…>

お~! どうした?

(原田)あ~ 喉が渇いた。
(宮本)あ~ 肌が乾いた。
えっ?

化粧水つけても…。
乾いて。
乾いて。

あらま!

しみこむ。
しっとり。

<軽い>

<美しさが持続>

<力強い>

♬~

<メイクアップが生まれ変わる>

<Beauty Made with soul>

♬~

(女性)Let's skin care.

♬~

今回 野村さんの
アクティブな休日に

番組のカメラが密着しました
ご覧ください。

今日は 何かね…。

ちょっと…。

させてもらおうかなと思って。

(スタジオ:上田) ドリフト

ドリフトなんて
そんな簡単にできるの?

(スタジオ:上田) うお~!
うわっ すげぇな おい。

<こちら 千葉南サーキットは

一般の方でも
プロドライバーの手ほどきの下

ドリフトを習うことができる
施設なんです>

(スタジオ:上田)
あれをやりたいの? 自分で。

<ドリフトとは カーブなどで

スピードをできるだけ落とさずに
コーナリングさせる

運転の高度なテクニック>

(スタジオ:上田)
えっ そうなんだ 女性?

(下田さん) こんにちは。
こんにちは。

はい フフフ。
(スタッフ) 野村さん この方…。

そりゃ うまいわ。
ハハハ。

<早速 野村さん
助手席に乗せていただき

プロのテクニックを
体感させてもらうことに>

あ~~~!

(スタジオ:上田) うわ~!
うわっ 助手席もイヤだわ。

(スタジオ:上田) 怖い… お~!
これ かなりのスピードだよ。

(下田さん) はい。

(スタジオ:上田) 冷静だな。

ハハハハ…。

<プロの技を
見せていただいたところで

野村さん
念願のドリフトに挑戦です>

いってきま~す。

そうっすね。

(スタジオ:上田) っていうか
このプロレーサーの人

よく乗れるよね
どうなるか分かんないのに。

グルグル。
そうっすね。

<まずは その場で円を描く
ドリフトから>

(下田さん)
はい アクセル踏みま~す。

(スタジオ:上田)
いい いい ハンドル握っとけ

集中しろ 集中を。

<初めてとは思えない
ドライビング>

(スタジオ:上田) そうかな ストレスに
なりそうだけどな 怖くて。

<そして いよいよ
走りながらのドリフトに挑戦>

(下田さん) イェ~イ!

<残念ながら1本目はエンスト>

<さぁ 2本目は
うまく行くのでしょうか?>

<野村さん 真剣です>

<2本目にして
見事 成功です>

<その後もコツをつかみ
どんどん成功させる野村さん>

今みたいな感じです。

<褒められて上機嫌>

<しかし
まさかのアクシデントが…>

(スタジオ:上田) あ~! どうした?

(スタジオ:上田) お~! っていうか
このインストラクターの人も

冷静だよね そんなにビビった感じ
しないんだよね。

(下田さん) 大丈夫ですか?
はい じゃあ…。

<野村さんのすごさは ここから>

<先ほどの怖い思いを
ものともせず

めきめき上達して行きます>

いいですね。

<そして…>

(下田さん) そうです そうです
お~ 今の上手!

<見事 プロ並みのドライビング>

(下田さん) お疲れさまでした。

いや~ でも せっかくの休日
ゆっくりしたら?

いや 何か 家でゆっくり
できないんですよね やっぱり。

刺激が欲しいの?
外に出ていないと

僕は この家で
何をしているんだろうと…。

家でやることだって
いっぱいあるじゃない。

家でダラダラできることも
あるんですけど。

YouTubeをずっと見てたりとか
ゲームをしたりとか。

でも 何か
そんな自分じゃダメだなと。

だからって よし ドリフトだ
ってことはねえんじゃない?

兄弟とかは いらっしゃるの?

僕は お兄ちゃんが
1人いますね。

お兄さん
何歳 離れてらっしゃるの?

3つ上ですね 兄貴が。

今回 兄弟の写真を
お借りしました こちらです。

お~ かわいいじゃん。

髪形 ビシっと この時から。

この時から多分
長瀬智也 好きだった…。

結構 ずっと 子供の頃は
兄弟ゲンカが絶えなかったり?

兄弟ゲンカは
ひどかったですね 昔は。

だって野村君が 特に兄貴に対して
生意気だったりするでしょ?

そうですね
呼び捨てにしたりとかして

「水 持って来い」とか言う…。
ハハハ… お兄さんに?

「お前 誰に言ってんだ?」
「お前だよ」 みたいな感じで…。

そりゃ殴られるわ。
(笑い)

でも お母さんが最強でしたけどね
やっぱり 止めてた。

お母さん どんな感じだったの?

お母さんが掃除機で殴りに来る。
ハハハハ!

結構 気合入った お母さんだね
2人でケンカしてると?

掃除機でバッコン!みたいな。

「ごめんなさい」。
お母さんには逆らえなかったんだ。

お母さんは いや すごいですね。

実はですね 今回 お母様から
情報を頂いたんですけれども

最近 息子さんにしてもらった
親孝行を聞いたところ

なんと…。

(観客) えぇ~!
偉いね~。

なかなか
24~25歳で できないよ。

いや あの~ 勝手にローンを
通されてたっていうか。

えっ? どういうこと?
この間 来た時に

「周平 印鑑証明 取って来るから」
みたいな。

「何? 何? 何に使うの?」。

「家庭用の車 なくなったから

ちょっと1台 買おう思うて」。

「いいじゃない いいじゃない」。

「たまには親孝行して」みたいな。

もう向こうから
ガンガン要求してんだね?

それで もう 勝手に向こうで
ローン組まれて 野村君が払って。

勝手に口座から引き落とされてる
感じにはなってます。

いやいや 親孝行にも
いろんな形があるよ。

まぁ これは でも
1つの親孝行として。

最後はカッコつけて
「いいよ 買ってあげるよ」。

いいじゃん
なかなかできないよね。

続いては?
さらに お母様に…。

…と聞いたところ。

いや だったら

車のローン組むな お母さん。

<この後 大先輩の誘いに
野村節が さく裂!>

「やっぱ無理です」。
ハハハハ!

(杏)<しわは 改善できる>

<そうすれば もっと表情を解放できる>

<資生堂の 純粋レチノールで>

<さぁ あなたも>

(宮沢)<しわは 改善できる>

<そうすれば もっと表情を解放できる>

<資生堂の 純粋レチノールで>

<さぁ あなたも>

♬~

(女性)Let's skin care.

♬~

(原田)あ~ 喉が渇いた。
(宮本)あ~ 肌が乾いた。
えっ?

化粧水つけても…。
乾いて。
乾いて。

あらま!

しみこむ。
しっとり。

ちなみに お兄さんは
何やってらっしゃる方なの?

今 スノーボードの映像とか
撮ったりしてますね。

今回ですね そのお兄様から
情報を頂きました。

自ら「兄貴」って 自分のことを
多分 書かれたんだと。

そりゃ やっぱり
結構 兄弟ゲンカとかで

こっぴどく やられたから
っていうことなのかな?

そういうとこじゃないです 多分。
そういうとこじゃないの?

僕にないものを
兼ね備え過ぎてるというか。

そうなんだ。
へぇ~。

何か やっぱり
服 着ることに関しても

僕は質より量だったり
するんですけど

向こうは
ちゃんと古着屋とか行って

一個一個 ちゃんと見て
好みに合ったものとか

年代とかを
ちゃんと しっかり考えて。

それを置いといて
5年後に着たりとかするんですよ。

え~! 5年 寝かすの? それ。
それを寝かすんですよね。

「まだ時代じゃ ない」とか言う。
はぁ~。

いつ来んの? その時代は
とか思うんですけど。

じゃ 続いては?
他にも情報 頂いております。

お母様に 同じく弱点は…。

並列が おかしいけどね。

あっ そう
やっぱり お兄ちゃんと

思ってらっしゃるんだね
お母さんもね。

そうですね あとトマト。

トマト 単純に好き嫌いで
ってこと?

ホントに嫌いですね。
食べられない?

子供の頃 嫌いだったものが
大人になったら食べれるもの

あるじゃないですか
ナスだったりとか。

勝手にナスを
入れないでほしいんだけど。

別に子供の頃から
食べられるから。

ちょっと トマト ダメですね。

プチトマトみたいなのもダメ?
無理ですね。

どんだけ大御所の方に
連れてってもらった

高級な ごはん屋さんのものでも
無理でしたね。

あっ そう?
実際 そういう経験があるの?

ありますね。
どなたに連れてってもらったの?

片岡鶴太郎さんに

一回 連れてってもらって。
何屋さんに?

日本料理屋さんというか
創作料理の。

「おい 周平 ここのトマトは

お前 絶対 食えるぞ
ここのはフルーツだ」。

うわっ これ みんな言うやつだ。

ハハハ… 言うわな。
言うやつだと思って。

フルーツではないと思いながら
「分かりました」。

大将も
「うちのトマトは違うから」。

何か どんどんプレッシャー
かかって来るよな。

「分かりました 食べてみます」
食べて…。

「あ~… やっぱ無理です」。

ハハハハ! って言ったんだ?
って言いましたね。

ちょっと大将
悲しそうな顔してましたけどね。

<そんな野村さんの大好物は
ラーメン>

<今回は お気に入りのお店を
紹介していただきました>

来ましたね
ラーメン 四つ葉です。

ラーメン食いながら
寿司も食えるっていう。

しかも この特製蛤そば。

<こちら 四つ葉さんは
扉を挟んだ隣が

お寿司屋さんになっているという
一風変わったラーメン屋さん>


大げさかもしれないですけど
俺 これ知らなくて死んでたら

多分 向こうで
後悔してたと思うんで。

(スタジオ:上田)
マジか そんなにうまい?

(スタジオ:野村) そんなにうまいです。

うん。

あ~…。

蛤のダシが
めちゃめちゃ出てんすよ。

それがね いい具合に
癖になるんですよね。

(店員) お待たせいたしました。

お寿司も やっぱ
おいしんですか? あっちの。

(店員) そうですね
お寿司も人気ありますね。

…みたいになってて。


(スタジオ:上田) 男にも しなさい
そういうふうに。

しろ しろ 優しく。

ありがとうございました。

<大満足の野村さん>

今日 ただ。

ホントに 何か…。

(スタジオ:上田) あれ 藤木君!

ヤバい ヤバい。
ここの座。

ヤバい ヤバい 下克上発言。

今のうちに摘み取っとかないと。

そうね つぶしとかないとね。

一番 摘まれるっすね 僕
そういう意味では。

(石田)《ん~ なるほど》

<純粋レチノール配合>

<しわは 化粧品で改善できる時代へ>

《いい時代になった》

(篠原)
<肌がなんだか 物足りないときは

化粧水の前に これ>

<炭酸入りのパチパチ泡で

化粧水が より届く肌へ>

♬「インテグレート」
(小松)トライ! 「水ジェリーファンデ」

あぁ…。
<新体験! 水ジェリーが ぴたっ>

だから 1日ず~っと! つるん肌。

<くずれにくい 「水ジェリーファンデ」 誕生!>
夜までOK!

<見つけた!
私の瞳に 運命の… 運命の…>

(白石)ブラウン。

<瞳の色から導かれた 運命のブラウン>

<艶の新色登場>

<あなたの瞳は…>
何色?

今度 映画が公開に
なるんでしょ? また。

『純平、考え直せ』っていう
何か 僕が考え直せって

言われてるような
作品なんですけど

僕がチンピラで鉄砲玉を
やる役なんですけど。

野村君にピッタリそうな。

役作り
あまり いらなかったですね。

じゃ ドキュメントだと思えばいいのね?
はい。

<…にプレゼント
ご応募 お待ちしております>

(吉高)よっしゃ!
《時々つまずいても コツコツ笑顔を育ててく》

そんな 自分が 結構 好きだ!

なんてね。

<この下地 ファンデが…>
(白石)密着。

<さらに 内側から…>
輝く。

つるん。

<「マキアージュ」の
下地なら つるんと なめらかな肌に>

<誕生>

♬~

(女性)Let's skin care.

♬~

(一同)よし!

(野村)ベタつく時も
(クライアント)爽ヤッカー!

(窪田)カサつく時も
(クライアント)肌スバラシーワー!

(竹野内)肌は 大人の…
(窪田・野村)勝負服。


関連記事