上沼・高田のクギズケ!花田虎上緊急出演!貴乃花親方引退への胸中を激白! おのののか、パンクブーブー、井上公造、藤谷英志…



出典:『上沼・高田のクギズケ!花田虎上緊急出演!貴乃花親方引退への胸中を激白!』の番組情報(EPGから引用)


上沼・高田のクギズケ!花田虎上緊急出演!貴乃花親方引退への胸中を激白![字]


▽花田虎上緊急スタジオ出演!貴乃花親方引退への胸中を上沼に激白!▽引退騒動で相撲協会の経済損失は!?▽貴乃花親方の今後を番組が独自予想!


詳細情報

出演者

上沼恵美子

高田純次


花田虎上

おのののか

パンクブーブー(佐藤・黒瀬)


井上公造(芸能ジャーナリスト)

藤谷英志(講談社 編集長)

中西正男(芸能記者)

金谷俊一郎(歴史コメンテーター)

須田慎一郎(経済ジャーナリスト)

吉田たかよし(医学博士)

番組内容

トークの女王・上沼恵美子さん&とってもテキトー高田純次さんが、気になるニュースを独自分析し、独自の情報網を誇る超強力な専門家パネラーとともに、思わず画面に『クギズケ』になる“ニュースの新解釈”をお届けします。

▽花田虎上緊急スタジオ出演!貴乃花引退への胸中を上沼に激白!

▽引退騒動で相撲協会の経済損失は!?

▽貴乃花親方の今後を番組が独自予想!

おしらせ

※番組内容は変更になる場合があります

番組ホームページ

http://www.ytv.co.jp/kugizuke/

クギズケ!アンケート実施中!




『上沼・高田のクギズケ!花田虎上緊急出演!貴乃花親方引退への胸中を激白!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

上沼・高田のクギズケ!花田虎上緊急出演!貴乃花親方引退への胸中を激白!
  1. 思うん
  2. 本当
  3. 自分
  4. 相撲
  5. お兄ちゃん
  6. 相撲協会
  7. 親方
  8. 貴乃花親方
  9. 引退届
  10. 兄ちゃん



『上沼・高田のクギズケ!花田虎上緊急出演!貴乃花親方引退への胸中を激白!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓読売テレビ関連商品

>>あなたは知っていますか?

>>相撲界にまたまた衝撃が。

25日、

貴乃花親方が会見を開き、

日本相撲協会に引退届を提出した
と語り、大騒動に。

きっかけは、

ことし3月に提出した貴ノ岩暴行
事件を巡る告発状について。

事実無根と認めろと言われたこと
だというが。

>>街で貴乃花親方について聞い
てみると。

>>貴乃花、かわいそうだなって
いう。

いじめっぽく映りましたね。
>>やっぱり協会がね、

自分ら守るためにやってるように
見えるんですわ。

放り出そうとしているような感じ
に見えます。

>>あそこまで頑張ります感出し
てたんやったら、なあ?

もうちょっと粘ってもよかったん
ちゃうかな。

>>どうせ記者会見するんであれ
ば、何もかもオープンにする覚悟

でやったほうがいいと思うんです
よ。

なんか、

下手うってる感じばっかりするか
らね。

もうちょっとうまいことできひん
のかなっていう気もするし。

>>景子夫人に、ほかされそうで
心配です。

お兄ちゃんと仲悪いし。

絶対何か原因あるんですよ。

ねぇ?
>>と、

さまざまなご意見が。

>>こんにちは。

>>しかしことしは台風が多いね。
どうなの?

>>もう本当にこれ、

今、

だから近畿直撃の時間かも分かり
ません。

こんなんしてる場合でしょうか?
今、皆さん、

NHKに変えてらっしゃってると
思うんですけど、皆さん、こうい

うときにNHKをご覧になります
けど、でも、このチャンネルも、

このへんで流れております。
このへんで。

>>こういう。
>>出てますから。で

、きょうは花田のお兄ちゃんにお
越しいただいておりますけれども。

>>お願いします。
>>何かというと、

クギズケはお兄ちゃんに頼ります。
この番組は。

元一緒に司会してたんでね、この
番組をね。

だから、そういう関係もあって、
ちょっと。

もうお兄ちゃん来ると、

本当に義理で来てくださって、

座ってくださっているの分かるし、
私はものすごく気持ち分かるんで

すよ。だから、

やっぱり弟さんのことをわー、

またかっていう感じですけど、き
ょうは、そんなん聞きません。

きょうはお兄ちゃんには、台風情
報をお願いしたいと思います。

>>おにいちゃんの使いみち。

>>お兄ちゃんの使いみちって。

使いみちってなんや。

>>…。
>>もう急に入って、

クギズケだからお越しになったと。
だから、

スタッフが若干1名、

パンクブーブーいらんかったなっ
て。

>>うすうす感づいてたけど。
>>お客さんの反応からも。

>>そうなのかなっていうね。
>>お兄ちゃん、

もうちょっとつらい顔されてます。
>>つらいです。

>>先ほど部屋に来てくれたとき
にも、なんかこう、

曇ってらっしゃいましたね。
>>本当ですか?

>>いろいろね、心配事がね。
>>ふだん、

ゲストで呼ばれて、

笑顔でいろいろ会話をするじゃな
いですか。

こう、今回は笑ったらへらへらす
るなっていう、いろいろ転ぶので。

>>何か言うと、

またそれでたたかれる

しって。

>>自然体でいいんだよ。

>>なんで上から物を言うねん。
>>間違えました。

>>まずまいりましょう。

あらましからまいりましょう。
井上さん、マルチオープン、

おかえりなさいでございます。

>>日本中に衝撃走る!貴乃花親
方、相撲協会に引退届を提出。

引退届というのはもう辞めちゃう
ってことですね?完全に。

>>そうですね、秋場所やって、
秋場所結構、盛り上がったんです

よ、盛り上がったんだけど、

その千秋楽近くになったときに、

僕のよく知ってる相撲関係者に、
いや、盛り上がってますねってい

ったら、うーん、これから大変な
んだよって言われたのに、何があ

るのか、

全く分かんなかったですけど、あ
あ、このことを予見してた人がい

たんだなと思いましたが。
昨年11月、

日馬富士さんが貴乃花親方のお弟
子さんの貴ノ岩関をね、

いわゆる食事の席で暴行を働いた
ということね。

>>もう1年近く前になるの。
>>ありました。

で、それでことし1月、

日本相撲協会の理事を解任される
ということもあったり、

で、

3月9日には今度は内閣府に告発
状を提出してます。

これはどういうことかといいます
と、これ、

警察に届けを出したのが貴乃花親
方でした。

そっちのほうはそっちのほうで、

警察がちゃんと処分を下している
わけなんですが、要は、

内閣に告発状を出して、

いわゆる相撲協会がちゃんと動か
なかったと、

この騒動に関して、

だからそういうところをちゃんと
調べてくれっていう提出を、

告発状を出したんですが、

運悪く同じ月に弟子の貴公俊関が
付け人に暴行を働くということが

あって、それの責任も取って告発
状を撤回してるわけです。

で、その翌日に、

委員から年寄へ。

ことしの4月、

貴乃花一門を解消して。

正確にいうと、

貴乃花一門があった時点では6つ
一門があったんです。

それが貴乃花一門が解消したこと
によって、現在は5つ。

その5つのどこかに所属しないと
いけないということを、

ことしの7月の理事会で義務づけ
たと。

問題はこの決定がすぐに貴乃花さ
んには知らされてなかったみたい

ですね。

>>でも協会の決定、

一門に所属していないといけない
っていうのは、

まだ決定されていないんですよね。
>>まだ?

>>あれは決定ではないんです。
>>じゃなくて噂話の中での行動

ですよね。
>>だからうわさだか、

決定だか分かんなくなっちゃって
るので、どうするのかという段階

で。
>>弟さんはそうやと思ってとい

うことですよね。
>>要するに、

助けたい方がそういう相談すると
か、そういうことだと思うんです

よね。
>>私は逆に感じてしかたがない

んですよ、相撲界に入ってから。
お兄ちゃんのほうが弟さんみたい。

なんか、いろんなフットボールや
ったりとか、

ちゃんこ鍋屋さんやったりとか、
なんかちょこまか、ちょこまか、

まめでしょ。
でも貴乃花関っていうか、親方は、

どんと相撲道をがーっとまっしぐ
らの方じゃないですか。

>>そうですね。
>>そこは尊敬してるでしょ?

>>はい、小さいときから見てい
て、相撲が大好きなんで、ずっと

好き、

だから今も頑張ればいいのになっ
ていう気持ちも変わらないですし、

尊敬してます。一つのことに対し
て、ずっと進んでいってるんで。

>>お兄ちゃん、

バイクだって運転できるもんね。

>>そこでそういう関係ない話を
放り込まないでくれる?

今もう、

ややこしい話あるんやねんから。
>>でも、

若貴ブームってあったじゃないで
すか、あのすごいブームのときに、

貴乃花関に取材しようというとき
にマスコミがうわーっと来るのを、

マスコミから弟を守ってたのは、
お兄ちゃんです。

お兄ちゃんがずっと守ってた。
それはすごく大きいです。

>>お兄ちゃんはもう本当に、だ
って、

入りたくもなかったけども、

もともとが相撲部屋で、

お父ちゃんのところに入るからっ
ていって、

小さいときのフィルムがよく出て
きますやん。あのときもこうやっ

てね、

若ちゃんが立ってるの、私、涙出
てくるの。

弟を思って、お兄さんも角界に入
ったんだっていう、

弟子入りのときの、あのV。

あれはもう涙出ますね。

弟思いもいいところ。
すごいです。

若貴ブームで、

なんて相撲っておもしろいんだろ
う、

なんかすごいことだなって言わし
めたのは、ご兄弟ですよ。

本当ですよ。
だから、今回のことは、

本当にお兄ちゃんとしての意見は
頂きたいですけど、国民として、

寂しいな。
>>そうですね。

>>寂しくないですか?

皆さんに聞かないといけないのは
分かってるんです、番組上。

分かってるんですけども、井上さ
ん、

終わったんですか、今、しゃべる
こと。

>>いや、まだしゃべりたい。

ちょっといきます。
先日報道された内容の説明をしま

す。
それがこちらですね。

25日に相撲協会に突然、

引退届を提出して記者会見をした
と。

その理由に関してなんですが、

いわゆる内閣府に出した告発状が、
協会に事実無根とされたと。

そしていちもんにしょぞくするた
めにはこの告発状の中身が事実無

根であることを認めるように要請
されたと、有形、無形の圧力をか

けられたが、真実は曲げられない
と。弟子たちの将来を見据え、

断腸の思いで決断に至ったという
ことで、非常に異例だったのが、

NHKで有名な刈屋さんっていう
ね、

解説委員の方がいらっしゃるんで
すが、その方が、

相撲のときに言われたことばがで
すね、

ちょっとかいつまみますけど、質
問ではなく、お願いがありますと。

告発状を事実無根と認めなければ、

親方としてやっていけないなんて
ことは、たぶん、

協会の総意ではなく、一部の理事、

一部の役員の考えじゃないかと思
います。

やはり貴乃花親方を残したい、

応援したいという親方は半分以上
いると思う。

だからもう一回、もし協会がこれ
は誤解だ、

話し合おうというときは、ぜひ話
を聞いてもらいたい。

30年来、

昔から、

たぶんお兄ちゃんもご存じだと思
う、30年来のつきあいとして、

これは質問というよりはお願いで
す。

これは、親方もね、首を縦に振ら
れましたね。

>>刈屋さんって、

会ったことないけど、

ええこと言いはるわ。

刈屋さん、ご存じ?

>>存じてます。
>>どんな?

>>全部、今の言われたこと当た
ってるような気がするんです。

おにいちゃまとしてはどうですか

>>そうですね。
>>このNHKの刈屋さんってい

う方が一番冷静で、

一番真実を述べたと思いますね、
記者会見場でね。

>>やはり。記者である、自分な
りのいろいろ調べられての結果で、

ああいう記者会見で言ってると思
うんで。

>>ああいうことを、お願いがご
ざいますということを、手挙げて、

皆さん、言えないですよ、記者会
見で、あんなに張り詰めた空気の

中で。
それで言ったっていうことは、相

当ですよ。
やっぱり、

だから貴乃花関をぐっとやっぱり、
もうとにかく、

辞めるのはやめてくれっていう熱
い思い、感じますね。

>>ただ有形、無形の圧力を受け
たっていう発言の中に、

もともと貴乃花一門にいらっしゃ
った阿武松親方、

元益荒雄関ですね、説得に行かれ
たことは事実なんですよ。要する

に、

一緒に部屋を移りましょうという
話。

そのときに阿武松親方は、

ご本人のことばを借りればね、

魂を込めて説得したとおっしゃっ
てるんです。

だけど、

その魂を込めて説得したことが貴
乃花親方にどう解釈されたかは、

自分は分からないと。
だから、

ちょっとそのあたりは、

なんかもう、

ちょっとボタンが掛け違ったかな
という感じはちょっとする。

>>頑なな感じがいたします。
すみません、

これはもう知らないとは思うんで
すけど、あえて聞きますけども、

弟さんは何か、

私生活に嫌なことがあるんですか

今?

あれ?
なんかもう、

やけくそみたいなものを、ちょっ
と感じたんですよ、記者会見で。

おにいちゃまとしてはどうですか

>>いや、なんていうんですかね、
肝心なことを言っていない。

辞めるというのは分かるんですけ
れども、あの記者会見の場で、

どういうことがあったかというこ
とを、一連を説明します。で、有

形無形、有形の証拠を提出して、
皆様に納得していただく、その次

は、最後に今後の自分がどこに進
むかということを、ファンに対し

て伝えないといけないことなので、
それで言ってないのはちょっと。

>>なるほど。

だからむきになっているような感
じもしたのかな。

感情的な感じに、私は受けたんで
すよ。私、お兄ちゃんも好きです

けど、弟さんも大好きなんですね。
ですから、本当にまっすぐな気持

ちで言ってるんですけども、なん
となく、もういいやみたいな。

もうへき易したわ、協会のことは
みたいな感じが、若干あったよう

な気がするの。
>>そうですね。

>>それはお兄ちゃんは分かると
思ったんですよ。

>>ただ自分はもう、相撲一筋で、
貫き通すというふうに言っていた

のに、

こういうふうになってしまったっ
ていうのが、

私から見ると、ちょっと残念だな
と。

>>残念なんてもんじゃないです
よ。

>>どっかですごい、先ほどね、

ボタンのかけ違いって言ってた、

なんかそういうすごいことがあっ
たのかしら?

かちんと来るような。
>>知り合うと、みんな、

話はできなくなるので、

最初は仲よくなったりして、途中
からはもう、僕も話すこともでき

ないですし、

嫌な人は向こうっていうふうに、

納得いかないことは向こうってな
っちゃうんで、何かこう、

教えてもらえることも入らなくな
ってしまうんですね。

自分がいいと思った人しか入って
こなくなってしまう。

まるっきりものを自分で作ってい
るんで。

>>弟さん?
>>はい。

>>ちょっと頂点に行き過ぎたの
かもしれないな。

>>これは、どこの世界も一緒だ
と思うんですけど、若くして成功

すると、

自分が一番だと思ってしまう、で
はないので、

そこをやっぱり教える方たちがい
なかったっていうのも。

>>そんな、自分に耳に痛いこと
をぶちぶち切っていくタイプに見

えないですけど。

>>ぶちぶち切っていくというか、

ちょっともめてしまうというか、
柔らかく言ってるんですけど。

>>もめると?ちょっともめると、
もうあれいらんみたいな。

>>そうです。
>>みんなありますよ、ねえ?

ありますよね、近所で嫌なおばは
んおったら。

ありますよ、高田さん、比較的な
い。

私、スタッフでいますよ。
すかんと思ったら、もう悪いけど、

局長まで言いに行く。
現場やりにくいんで、あの方がい

らっしゃるとって、私。

一匹狼なんでね、怖いものがない
んですよ。

だから貴乃花関も、

関というか、親方も、

やっぱりお兄ちゃんが先ほどおっ
しゃったように、

一人の力でどんっと上がった人と
思い過ぎてる節はあるなというの

は感じますよ。

>>逆に親方がちゃんとお話を聞
いてくれるみたいな、

そういう存在の方っていらっしゃ
らないんですか?今。

>>それも自分しだいなんで、作
るのは、

やっぱりなんでも自分が心を開い
て、

注意してくださるほどわざと作ら
ないと、そういうふうにならない。

>>自分で作らないとだめなのか。
でも、この人だけのことは聞いて

しまうみたいな人は、

弟さんは、いないんですかね。
>>いや、いたんですけども、

亡くなったり、

離れてたり。

>>それは、

亡くなったっていうことは、高倉
健さんですね。

>>私の兄弟子、同じ部屋の兄弟
子とか。

>>ごめんなさい。
>>大丈夫です。

>>こんなときに茶々入れてる場
合かと思いますが、本当にね、偉

くなると、注意してくれなくなっ
て、

裸の王様になっちゃうっていうこ
とは、ちょっと、申し訳ないんだ

けど、貴乃花関のことを言ってる
んじゃないんですよ。なってしま

うんですよ、注意を受けれなくな
るし、それで注意されると、むか

っとするんです。

やっぱ上がっちゃうと。
そりゃ、そうですよ。若いときか

らすっごい、平成の大横綱やで。
でもね、

貴乃花親方は、

それ以前に相撲というものを本当
に、

本気で愛してる方やと私は思って
るんですよ。

だからそんな、その辺にいてる、

あのディレクター気に入らんわっ
て、

言うてる、私みたいに言うてる、
そんな次元じゃないと思うんです

ね。

>>辞めちゃうっていうと、

自分のところの弟子もいるし、よ
その部屋の力士も大変なことにな

っちゃいますよね。
>>だから弟子のことばっかり記

者会見でも心配されてましたよね。
それは本当ですよね?

>>私は本当だと思うんですけど
も、ただ、弟子のことを本当に、

家族ですよね。
やっぱりもう、少し我慢してほし

かったなっていうのはあるんです
けど。

>>我慢が、そのへんは弟ちゃん
なんやね。

わりとばんっと、

弟気質で我慢しないところはあり
ます。

>>お兄ちゃんと弟さんとは、ど
っちが性格いいの?

>>何言ってる?
>>弟さんのほうが。

>>ほんまにお兄ちゃん、ええ人
なんでね、でも、

弟さんも決して悪くないんですよ。
でも今、

ぎりぎりのことを言ってくださっ
てるんですよ。

やっぱり、

弟はやんちゃだから、

みんな、

ついていかんかったっていうのは、
ちょっと分からんこともないです

ね。
私、お姉ちゃんが6つ違いでいる

んですけども、やっぱりコンビ組
んでたとき、

お姉ちゃんのほうが好かれてまし
たよね。

>>そうなの?
>>柔らかいから、要するに、皆

さんにすみません、すみませんっ
て言って、

私はすぐばーっと怒って、わっと、

生意気なことを若いころは言うタ
イプだったのでね。

そしたら、姉がもう、

申し訳ございませんって地方の公
演かなんかでやって、で、やって、

それで全然受けなくて、ぷいって
いったら、こんな所で、耕運機の

所で漫才やらせるからやないかっ
て、

怒って帰ってきたら、耕運機の展
覧会みたいなのありますやんか。

その隣で漫才せよって、その在り
方がまちごうてるわって言うて。

なんじゃこりゃって、そのときは
プロダクションに所属してたから、

もうこういう仕事はいたしません
って、

3回公演で、その中の公演だった
んだけど、1回でお姉ちゃん、帰

ろうぜって、若いときに言ったん
ですよ。そうしたら、

ばかやろーって言われて、向こう
に。で、お姉ちゃんは、すみませ

ん、すみません、やります、2回
目も、3回目もやります、妹は、

私より年が下なんでって、当たり
前のことを言うて。

そんなんあったんですよ。

>>お姉ちゃんはね?
>>お姉ちゃんはねって言うけど、

兄弟で言うと、

そういうところがなきにしもあら
ずなんですよ。

それを言うてるわけです。
でもですよ、それは置いておいて、

貴乃花親方は、相撲界のシンボル
なんですよ。

もう大阪から、大阪城が消えるよ
うなもんなんですよ。

これをなんとかお兄ちゃんの力で
なだめて、お前は違うぞ、それか、

違う形でもいいですわ。
>>どうです?

>>とどめてもらいたいです。
>>僕、

何もできないです。

>>何もできない?
>>もう一回お兄ちゃんが力士に

戻るっていうのはどうですか?
>>一番難しい。

>>だめですか?

>>死んじゃう。
>>死ぬわ。

そんな簡単な世界じゃないんだけ
れども、でも。

>>そのときは、あれですか、耕
運機は売れたんですか?

>>耕運機は売れへんかった。
>>どこ気になってるんですか?

>>耕運機の横で漫才してたらね、
おっさんら、

見に来るわけですよ、

作業服着た人が、

耕運機の性能見とるわけ。
ここでこうしゃべっていうわけ。

大阪から来ましたって、姉ちゃん
って言われて、

姉ちゃんって言われたんです、私、
お姉ちゃんたちって言われて、

入っていって、

うるさいって、言われて。
>>耕耘機を見に来てるのね。

>>企画がおかしいの。こんな話
はよろしいわ、

もう。
びっくりされたでしょ?

>>記者会見、びっくりしたんで
すけど、ただ、時期としてびっく

りしただけであって、辞めること
に関しては、

一つの選択肢にあるだろうなと思
ってたので、びっくりはしてない

です。
今一番心配していることが、

退職届を受け取ってもらえること
です。

受け取らせないと、

クビになるんで、

今度は。
>>首になっちゃうもんね。

>>クビになると大変な状況にな
るんで、今後の。

>>そうなの?。

>>これは内容はあれなんですけ
ど。

>>受け取らないということもあ
りうる?

>>今、協会、受け取ってない。
>>これ、やばいんだ。

>>一番大変なことなので。
>>引退届と、それは違うんだ。

>>クビというのは違うので。
>>上沼さん、ちょっと一ついい

ですか?
僕、今の話でね、僕、引退届を出

したじゃないですか、普通は退職
届なんですよ。

わざわざ引退届にしてるんです。
これ、単に間違ったんじゃな

いと思うんですね、

弁護士とずっと相談してきてるじ
ゃないですか、親方ね。

恐らくわざと引退届っていう形で
出したと思うんですよ。

それは引退届だから、退職届じゃ
ないから、当然、受理されないわ

けですよ。
で、彼としては、

要するに自分で退職届を出してし
まうと、そこで終わりになってし

まうんですよ。
もう要するに、自主退職ですね、

だからサラリーマンでも会社に退
職届出せば、

もう自主退職で、そこで終わりな
んだけど、引退届っていう形で出

して、今、

お兄さんおっしゃったように、ク
ビになるかもしれない。

クビになったときは、

要するに不当解雇だっていうこと
で、裁判を起こせるわけですよ。

要は、

自分がいかにこれまでひどい目に、

この1年間の間に相撲協会からい
ろんなことをされて、圧力をかけ

られて、

要するに辞めざるをえなかったと
いうことをたぶん裁判で証明した

いんだと思うんです。
だから、弁護士と相談して、わざ

と引退届っていうことにしたと、
僕は思うんですよ。

>>あの記者会見を見てると、そ
んな感じしますね。

なんか今、便秘治りました。
>>最終的に貴乃花親方に、この

番組に来てもらってさ。
>>それが一番いいと思います。

今回の引退の表明に関して、ちょ
っとこんな騒動も起きてたんです

ね。
こちらですね。

>>今回の引退の表明に関して、

ちょっとこんな騒動も起きてたん
ですね、こちらですね。

>>貴乃花部屋、売り物件?

>>もう売りに出してる?

>>親方、

会見では要するに部屋は自分の住
まいでもあるしね、土俵があるか

ら、

やっぱり土俵は存続させたいって
いうことをはっきりおっしゃって

たんです。
ところが、その翌日の日刊スポー

ツが、いや、実はこの物件はもう
売りに出てて、

親方は土俵を存続させるって言っ
たけど、実はそれは違うんだと、

実はもう売りに出てるんだってい
う記事を、日刊スポーツが書いた

んですね。
これ、

家賃が74万円らしいんですけど。

>>その不動産屋がね。

>>不動産屋さんのコメントもそ
こにのってましてね、

これは2週間ぐらいでスムースに
いけば売れる物件ですというコメ

ントまではいってたんですが、

ところがこれを見た親方サイドは、

いやいやそんなことは全くないん
だと。

要するに売りに出した覚えもなけ
れば、もちろん売るつもりもない

んだということで、日刊スポーツ
に対して、謝罪文の掲載を要求し

たということなんです。
>>でも日刊スポーツもそんなこ

と、うそ書かないでしょ。
>>本当にさっき、井上さんとも

言ってたんだけど、不思議な話で。

>>こんなことは普通考えられな
い。

>>裏取りするじゃないですか。
不動産屋さんのコメントも出てる

んですよ。
だけど、その親方はそんなことは

一切ないし、

不動産屋もそんなこと言った覚え
はないっていうことなんですね。

>>お兄ちゃん。

これはどう思われますかや。

ご存じないのは分かりますけど。
>>あっ、いや、これは違うとい

う報道を見ただけです。
>>もしかしたら、

お兄ちゃんの家を売り出したんじ
ゃない?

住むとこなくなる。
>>食堂行く?食堂。

読売の食堂。
>>僕、おなかいっぱい。

>>そう。
>>今回の騒動は経済的に見ても、

今後の相撲界を大きく左右する可
能性が高いんですよ。

やっぱりさっき上沼さんおっしゃ
られたように、やっぱり相撲界の

シンボルですからね。
それが引退となると、

これは相当インパクトがある。
それがこちらです。

>>引退騒動で相撲協会に売り上
げの5割相当の経済損失。

やっぱそりゃそうだろう。

>>相撲協会の売り上げの5割で
すよ。

これが昨年、約110億円ぐらい
あったんですよ。

>>そんなあるんだ。

>>日本相撲協会の売り上げがで
すね、ただ、パターンがいくつか

ありましてね。
静かに引退した場合、

さっき言われたような、

裁判を起こすとか、

マスコミに告発をするとか、本を
出版して、

相撲協会を批判しないような場合
には11億円相当の損失が出るん

じゃないかと。

税務申告上ベースで見ると、

2億円、部屋の収入が途絶えるん
ですよ。

それ以外にもさまざまなグッズの
売り上げなどを考えていくと、9

億円で11億円なんですが、だか
ら、

このもう一つのパターン。
一番損失が出たケース、

出るであろうというケースが、も
う徹底的に協会批判をする、

裁判で戦う、

本も出す、

この番組にも出るみたいなことを
やるとですね。

>>この番組も出る?
やっほー!

>>そうすると、最大55億円。

>>55億円になる。
>>これ、

なんでこんなに膨れ上がるのって
いうのがあるんですが、

参考になるケースがありましてね、

朝青龍関の引退騒動があったじゃ
ないですか。

終結してますよね。

あのときに出た経済損失が約40
億円って、

もう計算されてるんですよ。

相撲協会が負った損失というのが
ですね。

それレベルにとどまらない、

プラスアルファいくつかシミュレ
ーションしていくと、15億円プ

ラスになって、55億円ぐらいの
損失が出ると。

>>プラスだと、

何億、

何億ってなるけど、いろんなしが
らみがあるわけですから、相撲が

入れへん、

チケット売れへんとか、そんな問
題だけじゃないわけですよ。

>>大きいですよね。
>>もううわーっと。

>>若貴ブームのときには、相撲
協会は相当、

ほかのブームと違って、かなり財
源がね、入ってきたと思うんです

けど、

それは若貴さんには、

あまりいかないんですか?
>>0円です。

>>0円?
0円。

>>はい。
>>だからものすごく大貢献をさ

れてるわけなんだけれども、それ
は協会に入ってる、

大相撲ってこういうことなんだっ
ていうことだと思うんですよね。

>>吉本より厳しい。

>>吉本より厳しい。

>>最初100円ぐらい入ってき
ました。

>>金谷さん。
>>皆さん、

こうやって相撲協会の危機という
ふうに言われてますけども、

実は明治時代にも相撲界の危機っ
ていうのがあったんです。

それがこちらでございます。
>>明治時代、裸体禁止令?

相撲存続の危機があったんですか

>>そうなんです。

実は明治時代の最初に相撲界を襲
った2つの法律がありまして、

それが散髪脱刀令と裸体禁止令。
散髪脱刀令っていうのは、

本当は髪形自由っていう意味なん
ですけど、それがちょっと行き過

ぎてしまって、

まげきらなあかんのんちゃうみた
いな、

そういう風潮になってしまったん
です。

あともう一つは裸体禁止令なんで
すけど、江戸時代って、裸で仕事

する人、多いんですよ。
裸っていうかふんどし一丁で、大

工とか、籠かきとか、あと飛脚と
かね。

それを見た外国人が、日本遅れた
国やな、

みたいに誤解されるんやないかっ
て思って出されたのが、この裸体

禁止令なんですよ。
そのときに、いや、

ふんどし一丁の相撲もあかんのち
ゃう?みたいな空気が出てきたん

ですね。
それで、そのときにね、

今から80年ほど前に書いてある
本で、

こんなこと書いてあるんですけど、
そのときに、

相撲をまもらなあかんと思った政
府の偉い人が、こういうこと言う

んです。

相撲取りは、

災害のときに役に立つ。残しとこ
うっていって。

>>力があるから?

>>早々。

>>関取が100メートル走って
るときに、スローで撮るとおもし

ろいよね、肉がこういうふうに。
>>スローにできないです。明治

時代。
>>そういうことでも災害のとき

にいるからっていうことで、まあ、
置いときましょうっていうことに

なって、

明治天皇が結構お相撲好きなんで
すよ。

西郷隆盛が明治天皇投げ飛ばした
っていうね。

>>そういうのあったの。
>>そういうのもあったりで、そ

れで天覧相撲っていうのは。
>>天覧相撲って聞きますもん。

あれ、ふんどしが外れた時点で負
けなんですよね。力士は。

>>そうかも分かりませんね。
ちょっとみんな落ち着こう。

落ち着こうよ、もう。台風も大変
なんだから。

台風情報、お願いしていいですか

>>本当に聞くの?
>>原稿ね。

原稿ない。
>>準備してない。

>>情報、すぐ入れてもらってね、
お兄ちゃんに。

>>さあ、これから貴乃花親方が
どうなっていくのか。

これだけのメンバーの方がおそろ
いでございます。

予想していただきます。
まずは井上さんです、お願いしま

す。

>>現実的に考えますと、ずばり、
これでしょう、こちらです。

>>井上さんが大予想!貴乃花親
方の今後は、まず、千賀ノ浦部屋

のコーチ?

>>千賀ノ浦部屋に自分のお弟子
さんとか、

とこやまさんとかが、

このままいくと移籍するという形
になる可能性が高いわけですね。

そうすると、コーチということば
って、

あまり聞かないと思いますけど、

相撲協会に所属してなくても、例
えば、舞の海さんとか、

日馬富士さんとかって、

コーチとして部屋に登録されてる
んです。

>>あっ、そうなんですか。
>>そして、

何かあると、

指導をしたりとか、できるわけで
すね。だから、

千賀ノ浦部屋のコーチになるとで
すね、

今まで自分のまな弟子だった貴景
勝とか、

貴ノ岩とかにも直接指導すること
ができる。

なおかつそこでいろいろ話をつけ
れば、

今まで貴乃花部屋を応援していた、

いわゆる後援会の人を千賀ノ浦部
屋を応援してもらう、そうすると、

いわゆるいろいろな援助もできる
というのが、流れとしてはあるか

なと。ただ、これも先ほど、

お兄ちゃんが言ってたように、

ちゃんとした形で相撲協会を辞め
ないと、

これ、

解雇になると、これ、

全く関われないと思います。

>>そうですか。

>>もう一つ言えるのは、コーチ
だけでは食べれません。

>>だって、

コーチだってそんなにもらえない
でしょ?

>>だから、

まあ本来だったら彼はちびっこ相
撲なんかの話もしてましたし、

地方で相撲をしたいといっている
子どもたちに相撲を教えて、それ

を相撲協会に、プロになりたい人
を送り込むとか、そういうことを

やりたいんでしょうけど、

それも相撲協会とけん

かした状態だとなかなか難しい。
>>それは難しい。

>>よく親方がおっしゃっていた
のは、昔、

神社に行ったら土俵ってあったん
ですよ。

>>小学校にもありました。
>>今もう、ない。

またそこをちょっと復活するよう
な動きを、

啓もう活動ですね。

>>ちびっこ相撲って、

そん中からかなり関取が出てきそ
うな土壌っていうのが。

>>ちびっこ相撲ね。
>>わんぱく相撲です。

>>わんぱく相撲。
>>かなり、いそうですか、第二

の関取になれる人って?
>>そこから入る人もいますし、

まあそれぞれです。

>>でもその場合も協会とのスム
ーズなおつきあいがないと無理と

いうことですよね?
>>そうですね、全部組織がある

ので。
>>その組織、

なんとかできひんの、切り刻むこ
と。

>>アマチュアはアマチュアのそ
の組織がありますので、

そこには割って入れない。

>>私は一人でやってるから、

なんなとできると思うけど、吉本
でしょ?

>>吉本ですね。
>>そんなの入ったことないから、

わからへんの。

>>吉本はなんにもできないです
ね。

何をやっても、なんにもできない。

>>吉本でわんぱく相撲をフォロ
ーするってことないか?

>>もう全くないですね。
なんにもないです。

>>わんぱくもできないです。
>>はい、

この2文字しか言えないです。
>>さあ、

藤谷さんの予想を聞いてみたいと
思います。

お願いします。
>>もう僕は前から予言をしてる

とおり、

もう新しい団体を立ち上げるとい
うことだと思います。

こちらですね。

>>新団対、

シン・相撲?
>>結局、貴乃花親方って、相撲

しかできないじゃないですか。
それ以外の仕事はできないと思う

んですよ。
>>できない。

>>かつ、やっぱり相撲が大好き
で、その相撲道を極めたいと、ず

っと思ってらっしゃるわけなんで、

そうしたらもう新しい団体をもう
立ち上げるという、これに尽きま

すね。
>>そのとき、

力士はどうすんの?
>>だから、僕、まずたぶん、ネ

ットテレビと組むと思うんですね、
どっかの。

>>ネットテレビと。

>>たぶんね、それ、ほっとかな
いと思うんですよ、貴親方のこと。

だって、このブランドはすごいで
すから。

だから、そことどっかが、たぶん、
オファーが来て、新しい団体を立

ち上げて、その新弟子さんは、要
は今は、

大学生とか高校生の相撲部で活躍
をされている、

有望な人たちをスカウトすればい
いと思うんです。

やっぱりね、今、

新しいその方々が、要は、

大相撲のほうの新弟子検査受けて、

向こうに入りたいかというと、い
や、貴親方に指導してもらえるん

だったら、そっちでやりたいと思
う人、僕ね、たくさんいるんじゃ

ないかと思うんです。
>>意外と、ZOZOTOWNが

来るなんていうことは。
>>ZOZOTOWN

が来るとかね、そのサイバーエー
ジェントの藤田さんとか、それこ

そホリエモンとかね、スポンサー
になりそうな人って、いくらでも

いるわけですよ。

高須院長だってそうですし。
>>高須さん。

高須クリニック!
>>コマーシャル、狙ってるんで

すか?
>>ホリエモンさん、あの方、え

え方やな、生でおうたら。

びっくりしたな。

…嫌なやっちゃ思ってたのに、

めちゃくちゃええ人屋。あの人と
か、

スポンサーになってね。
高須クリニック、たかの友梨さん

もなると思いますよ、声かけたら。
私、これ、

賛成みたいな。
藤谷さん。そう思う。

>>まあまあ、お兄ちゃんもよく
ご存じのとおり、今の大相撲って、

新弟子で入ると、幕内に入るまで
は、ほとんど給料をもらえないわ

けじゃないですか。
>>幕下はね。

>>微々たるお給料しかもらえな
くて、

本当に激しい稽古をやってってい
う大変なわけですよ。

だけど、こういう新しい団体だと、

もっとそのへん緩くね、入ってき
たら、結構、

それなりのファイトマネーをもら
えるみたいな形にすれば、どんど

ん集まってくると思う。
>>なんか合理的でなんやねんっ

て、

心技なのにとか、

国技なのにとか、そういうのは、
もういいんじゃないのかなと思い

ます。すごくいいと思います。

>>いい感じ。

ただ月には、

力士は連れていかないでしょうね。
>>だからね、あのおっさんも、

あのおじさんも、

月なんか行くや言うな。
そんな、何百億円で月に行く、そ

んなこと言うんだったら、

貴乃花関の部屋を作ってあげてく
ださい。

スポンサーになってくださいよ。
月なんて、しんどいぜ、Gかかっ

て、

G。
もうどんなん。

>>相当ね、相当やんないとね、
Gがすごいらしい。

>>ジーが言うてますから。
もう、ね。じじいが言うてますか

ら。
>>Gが、じじいが、もうほっと

いて。
>>新しくしません?

ねぇ、立ち上げましょうよ。みん
なタレントも立ち上がろうよ。

ありがとうございます。どうもあ
りがとうございます。

さあ、次の選挙には上沼恵美子、
よろしくお願いいたします。

この際、伝統とか、そんなんいい
んじゃないの?

まずは存続や。

>>あと力士を集めないとね。
>>うん。力士は来ますねん。

お兄ちゃん入ったら来るで。
人気あるし。

やっぱり人徳みたいなものいるも
の。

>>お兄ちゃんの息のかかってる、
ちょっとした力士いるんですか?

>>息のかかってるっていう言い
方やめなさい。

>>言い方が悪い。
いい方が悪い。

>>お嬢さんもどう?

>>私も土俵に上がる。
なんでや!

>>土俵、それいいね、女相撲。
>>あれね、

土俵に女が上がったらいかんとか
ね、

なんだら、

かんだらありますやんか。
あれなんか本当にね、むかつくよ

な。
>>むかつきますね。

>>むかつくよね。

>>頭が固いですよね。
>>頭固いな。

>>もうちょっと柔軟にできない
のかなと。

>>そうなんですよ、

そういうようなものを、

しょうもないようなしきたりを作
ってるから、男っていうのは偉そ

うにするんですよ。
>>本当にそう。

>>話はちょっと変わっていって
ますよ。

このあと、中西さん、言いにくい
で。

中西さん、

どないせえって、2人でデュエッ
トせえって?

>>どうしますか?
>>奥さんが景子さんということ

を考えると、こういうことがある
んじゃないかと思いましてね、そ

れがまあ、こちらなんですけど。
>>このあと、

貴乃花親方の未来は明るい?

>>奥さんがね、

景子さんというふうなことを考え
ると、

こういうことになるんじゃないか
と思うんですね。

それがこちらなんですけど。
>>あっ、講演活動ね。

講演たって難しいですよ。
>>それはもう、

あんだけシン・相撲で盛り上がっ
てるのに、こんななんか普通のこ

とを言うの、嫌やなって思うんで
すけど。

>>でも講演もありでしょ。

>>でも普通に考えて、

講演っていうことを考えたら、

貴乃花親方ほど、値打ちがあるひ
とはいないというかね。

>>同意しますわ。
>>日本で貴乃花さんのことを知

らない人はいないですし。
>>もう取り合いやわ。

>>現役時代はもう22回優勝し
てはる大横綱ですから、勝負論と

いうところもそれはすごい。

話もできますし、

親方として弟子を育てる教育論み
たいなこともできるし、相撲協会

を改革するっていうふうな組織論
みたいな話もできるし。

いろんなテーマでいろんなテーマ
で絶対オファーはむちゃくちゃ来

るのは間違いないと思います。
>>星野仙一さんレベルで、1時

間半で300万。
>>そうですね。

>>5回もやればうっししだね。
>>そんな時間かけずに、大きな

お金を得るっていうふうなことに
もなりますし。

>>講演はあるね。
>>ちょっとお兄ちゃんに聞いて

みましょう。
講演はできますかね?

弟さんは。
>>彼ですか?できるんじゃない

ですか。
本人がOKであればやると思うん

ですけど。
>>お兄ちゃん、講演はかなりや

る?
>>お断りしてます。

>>断ってる?
>>なんで?

>>自分の中で50過ぎるまで、
人前で話さないって。トークショ

ーはやりますけど、

1人で講演は50まで、若造が話
したって、

誰も聞かないっていうのが自分の
持論にあるので。

>>ちゃんとした主体性が。
>>だから50過ぎてから。

>>俺は70なんだけど、全然話
が…。

>>適当だから。
>>話来ないのはしゃあないな。

>>しょうがないな。
>>無口な感じがするんですけど、

弟さんは。
>>あっ、私より話します。

>>あっ、

そうですか?
>>今はちょっと分かんないです

けど、昔から、僕より話しますよ。

>>イメージはなんかお兄ちゃん
のほうが全然話すようなイメージ

がある。
>>あっ、本当ですか?

>>でも話すのは話す感じ、僕み
たいに、

開けっぴろげのような、高田さん
みたいな感じじゃないですけど、

話すときは。

>>僕は開けたままで閉めるのを
忘れる。

>>あの、分かりました。こうい
うのもございます。ありますけれ

ども、さあ、吉田先生、お願いし
ます。

>>私はですね、脳機能を扱う医
者の立場から、

貴乃花さんの人気、

国民的な人気を大爆発させる方法
をアドバイスしたいんですね。

それがね、こちらなんですね。

>>本名・花田光司を花田光光に
改名。

>>このさみだれ的なリアクショ
ンは何かな?

>>どういうことですか?
>>これはね、インドネシア大学

の研究なんですけども、

光光みたいにね、同じ音が繰り返
される、例えば、きらきら光ると

かね、さらさら流れるとか、

こういうので畳みかける言語と書
いて、畳語というんです。

これについて、インドネシア大学
で実験をしたら、大脳辺縁系とい

う、脳の部分が刺激を受けてね、

それで印象がすごくよくなるとい
うデータが出た。

>>印象?高感度が上がる。
>>これ、実際ね、これ、応用さ

れてまして、例えばパンダ、カン
カンとかランランとか、

全部畳語になってますよね。
>>あ、そうですか。

>>いやいや、この効果があるか
ら、

パンダは人気に火がついたといわ
れている。

>>あれが純次だったら、もう全
くやったと。

>>そうです。

>>ジュンジュンだったらいい。

>>ジュンジュンだったらよかっ
た。

>>俺も高田ジュンジュンにする。

>>芸能界でもすでに応用されて
るんです。

それがまさしく、パンクブーブー。

>>ブーブー。うわお!

>>なんの恩恵にもあずかってな
い。

>>いや、あのね。
>>もう5、6回、ブーを繰り返

してたらよかった。
>>パンクブーだったら、たぶん

売れてなかったと思うんですよ。
>>ああ、そう。パンクブーブー、

もうちょっとあったほうがいいん
ですか。

>>その点ではね、私が芸能人の
名前として、天才的だと思ってる

方、それがおのののかさんです。
だってね、

のが3回きてる。
これね、実験データを見ると、

同じ音が3回くると、

大体効果4倍なんです。
だけど、

普通は同じ音が3回もくると、

名前として変じゃないですか。

それをおのという名字と、

ののかっていう名前でのを3回に
した、芸名作った人、

私は天才と言いたい。

>>おのののか、

なのかとか、ずっとずっと、

そういうことを。
>>一番いいのは、

小野妹子みたいに間にのを挟めば、

おののののかにしたら、もっと売
れますよ。

あれ、この反応は?
やっちゃったかな?

>>どうですか?

>>ちょっと参考にさせていただ
こうと。

>>参考にね。

>>大人な意見、

大人な意見やな。
お兄ちゃんに来ていただいて、

この嵐の中、

ほんま、

最後、

>>しゃべれないことが多い中ね、

もう本当にすみませんね。

>>いえいえ。

>>それなのに私への土産を忘れ
ない。

もうびっくりするわ。

来ていただいただけですごいのに、
ごめんね。

>>もうどっちとかではなくて、

相撲協会は相撲協会で一生懸命、
やっていますし、

現役たちも一生懸命戦ってますし。
>>もちろん。

>>それに関わる家族とか1万人
以上いるので、

それで一生懸命どうにかしようっ
て、

理事長も頑張ってるんですよ、な
ので、そこも少し考えていただい

たり。

>>私がきついこと言ったからや。
>>弟のことも頑張ってやってる

んで、これだけ皆さんが言ってる
ってことは、

相撲が好きなんだから、みんな言
ってるんです。

それだけを忘れないでくださいっ
ていう。

それが一番だと思うので。
>>いっても、国技なんですから、

ねぇ。

>>振り向かれなくなったらおし
まいなので。

>>それはそうですね。

兄弟がね、今ちょっと、おつきあ
いがないからね。

>>おつきあいないの?
>>はい、ないです。

>>そこがもう本当大変だと思い
ます。

ここでしゃべったことなんて、な
んかネットみたいなもので書かれ

て、

それで貴乃花親方のほうに耳に入
って、お兄ちゃん、

またいらんこと言ってみたいなこ
とになるわけよ。

だから、私、

そんなこともご存じで、この席に
座ってくださっているというお兄

ちゃんの勇気。本当に、ありがと
うございます。

>>ありがとうございました。

よけいなことを言って。

>>ちょっと私もことばが過ぎま
した。

すみません。
それは平和に言ってもらうのが一


関連記事