幸せ!ボンビーガール 「沖縄から来た上京ガール ~東京暮らしに悪戦苦闘~」 劇団ひとり、森泉、ハリセンボン、植松晃士…


出典:『幸せ!ボンビーガール 「沖縄から来た上京ガール ~東京暮らしに悪戦苦闘~」』の番組情報(EPGから引用)


幸せ!ボンビーガール[字] 「沖縄から来た上京ガール ~東京暮らしに悪戦苦闘~」


【SPボンビーゲスト】バラエティ番組では滅多にお見かけできないアノ大物女優が登場!

【上京ガール】沖縄からの上京ガールは初の東京暮らしに四苦八苦。そして…


詳細情報

出演者

進行:DAIGO、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)

ボンビーファミリー:劇団ひとり、森泉、ハリセンボン、植松晃士、杉村太蔵

ボンビー物件ガイド:サンシャイン池崎、松島聡(Sexy Zone)

番組内容

【SPボンビーゲスト】バラエティ番組では滅多にお見かけできないアノ大物女優が登場!

【上京ガール】沖縄からの上京ガールは初の東京暮らしに四苦八苦。しかも…超重要なアノ書類を紛失してしまって大ピンチ!

【ボンビー物件ガイド】一度見たらクセになる…あのコンビが三度登場!今回もクセが強すぎて、頭に物件情報が入ってこないという弊害が!

監督・演出

【総合演出】清水星人

【統括プロデューサー】島田総一郎

【プロデューサー】宮太一

制作

【制作協力】クリエイティブ30、ザイオン、ザ・ワークス

おしらせ

詳しい内容はコチラへ!

http://www.ntv.co.jp/bonbi/



『幸せ!ボンビーガール 「沖縄から来た上京ガール ~東京暮らしに悪戦苦闘~」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

幸せ!ボンビーガール 「沖縄から来た上京ガール ~東京暮らしに悪戦苦闘~」
  1. スタジオ
  2. DAIGO
  3. 松島
  4. ゲスト
  5. 水卜
  6. 笑い
  7. スタッフ
  8. 上京
  9. 植松
  10. テレビ


『幸せ!ボンビーガール 「沖縄から来た上京ガール ~東京暮らしに悪戦苦闘~」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

本日のスペシャルボンビーゲスト  さん
お招きしたいと思います。

今日のゲストさんは…。

(劇団ひとり) おっ!

(近藤) 海外?

本当に…。

僕も…。

(ひとり) 早い!
(森) 早~い!

<いきなり…>

<以来…>

<六本木のテレビ局で
放送している

あの人気刑事ドラマに
ゲスト出演すると…>

<めったに…>

<街で印象を聞いてみると…>

<そんな…>

<で…>

<最近…>


<今は…>

<この辺りにあった

こんな感じの 大きな…>

<そう! この頃は…>

お父さん おかえり!

お父さん おかえり。

<その影響なのか…>

(男の子) ねぇ!

(スタジオ:杉村) 中原中也!?

<太宰 治と並ぶ
昭和初期の作家で

今も 熱狂的ファンがいる…>

<そんなゲストさんが…>

<今は…>

<往年の名女優…>

<を見て…>

<で…>

<も通った…>

<上京>

<住んでいたのは…>

<この辺りにあった

こ~んな大きな家の

離れの物件>

<すでに上京していた
お姉さんと…>

<というのも…>

<仕送りの余裕もなく

ゲストさんの…>

<なので 学校には…>

(スタジオ:DAIGO)
ジャージーで行ってたの!?

<ここに あった…>

<…でレジ打ち>

<ではなく…>

上へまいりま~す。

<スーパー島田は
東京ならでは…>

<で 扉が開くたびに…>

<閉店間際に…>

<仕事が終わると…>

<超シンプルな野菜炒め>

<30秒しか
火を通さなかったので…>

<できる上に…>

<すぐに…>

<たまの…>

<実家から送られて来たお米を
炊いて作る

おにぎり>

<すぐには食べずに…>

<食べられるように

持ち歩いてた>

<ちなみに ゲストさん…>

≪本当だ!≫
(スペシャルボンビーゲスト)   ハハハハハ!

<カバンに入れて…>

<さらに…>

(スペシャルボンビーゲスト)   あっ!

<でも…>

<お目当ての…>

(女性) ごめんなさい。

(女性) ゲネプロだからね。

<と…!>

<すると…>

(スペシャルボンビーゲスト)   いいんですか!?

<この作戦 もちろん

追い返されることが
ほとんどですが

ゲストさん いわく…>

(スタジオ:水卜) すご~い!

<ちなみに…>

<そして
ゲストさんが19歳の時…>

《えっ!》

<それは…>

<その場で渡された…>

<しかも…>

<でも ゲストさんは…>

<そう! その詩は

子供の頃から
ずっと読んでいた…>

<他の参加者は…>

<そう! 何せ…>

<現代なら
小さな「っ」で書くところも…>

<でも ゲストさんは…>

(スタジオ:DAIGO) うわ~! 見ないで。

(スタジオ:ひとり) 暗唱!?

(スタジオ:近藤) カッコいい!
(スタジオ:DAIGO) 覚えてるから。

今日も小雪の降りかかる。

(スペシャルボンビーゲスト)
汚れつちまつた悲しみに。

<で…>

<そして 国際的な大監督が

映画初出演のゲストさんに
くれた役は?>

はい これ。

《あれ?》

(監督) 違う違う! もっと前。

(監督) もっと前。

《えっ!?》

<この作品で…>

<一気に…>

<以来…>

<六本木のテレビ局の

あの人気刑事ドラマに
ゲスト出演すると…>

<めったに…>

<そんなゲストさん
皆さん 誰だか分かりましたか?>

(拍手)

すごい!

(植松) VTRの フレアスカートってところ
あったじゃないですか。

あの写真の感じを見ると
お顔立ち的には…。

なるほど。

DAIGOの…。

はっ!
(ひとり) MK?

えっ?

それでは…。

この方です!


♪~        (拍手)

本日のスペシャルボンビーゲスト  は この方!

(拍手と歓声)

スゲェ!

そもそも…。

(南) 上京後は やっぱり…。

…って自分で言ってたんですけど。

それで…。

お願いして 見てました。
へぇ~!

(ひとり)
ああやって VTRみたいに…。

(笑い)

<続いては!>

(スタジオ:植松)
荷物だらけになっちゃった。

<…のは
薄くてペラッペラだから>

<というのも 彼女が…>

<ぶっちゃけ…>

(ちひろさん) 今 探したけど…。

<荷造りしていた時…>

<こんなに早く
毛布いるとは思わなかった>

でも…。

<でも それも…>

こんなに送っても…。

<荷物の見分けが
つきやすいように

違う色のガムテープをくれたり

引っ越し先へ運び入れる時…>

<ですが 上京ガールは

引っ越し業者に頼む費用を…>

(スタジオ:近藤) 持って来たの?

(スタジオ:植松) ウソでしょ?

<お部屋の中で
身動きが取れないので…>

<このままだと…>

<1足しかない>

おいしょ~!

<でも その前に…>

(ちひろさん) テレビがあるっていい!
(スタッフ) テレビ?

テレビ あるっていいですね。
(スタッフ) テレビ なかったの?

いや ありましたよ。

引っ越し当日から
テレビが見れるっていいと思って。

かわいい!
食ったっていうね!

<これまで暮らして来た街との
違い>


(ちひろさん)
柄物のやつも 800円くらい。

絶対 安いのしか買ってない。

(ちひろさん) ブーツは…。

こういう入れ方にしてます。

<まだ こんなに
スペース あるのに…>

確か
靴は 全部 入れば もう十分だな。

よいしょ。

<上京して来たのは…>

<…という夢をかなえるため>

<もし…>

<だから
持って来た靴は 全部で…>

<でも 段ボールは まだ…>

(スタッフ) 残り 何箱?

(スタジオ:DAIGO) あるね これは。

(スタジオ:近藤)
そういうのも 持って来た。

<ちなみに…>

<ちなみに お値段

半額に近い>

<大丈夫なように…>

<お母さんに あげて来ても
よかったのに…>

<そう!
料理するのに必要ではなく…>

(ちひろさん) 今は! 保留。

ペコペコやん。

(スタジオ:近藤) 何? これ。
(スタジオ:植松) 何?

そうなんだよ こういう…。

よいしょ。

<何が どこに売っているかも
分からないので

全部 持って来た!>

<でも…>

<そう! 沖縄から持って来た荷物
18箱もあったのに

すぐ使う…>

<と ずっと密着して来た…>

(スタジオ:植松) 美容のお仕事に
就きたいんだよね。

<確かに…>

<ちなみに…>

<Tシャツにサンダルで
暮らせる上に…>

<…ことが
上京するキッカケでした>

(スタジオの笑い)

<サンダルが多いので
靴下をはく習慣がない!>

<ブーツを履く時も
靴下 はかな~い>


<イメージでお伝えすると…>

<木造建築だと

屋根が飛んだり

湿気で カビが発生しやすい>

<なので…>

<…が多い>
(スタジオ:DAIGO) 造りがね。

<何せ 上京ガールが…>

<少し離れた…>

<そして…>

<沖縄とは 全然 違った!>

<でも…>

(スタッフ) どうでした?

えっ!?


<でも…>

(スタッフ) どうでした?

(スタッフ) ありそうだったけど。

(スタジオ:ひとり) あ~ そっか。
(スタジオ:植松) 勝手が違うんだね。

<というのも
上京ガールが住んでいた…>

<夏場の…>

<外に置いてしまうと…>

<沖縄では…>

<トイレットペーパー…>

(スタジオ:DAIGO) えっ?

<特に この店は
早く行きたかった>

取りあえず…。

<と驚くのも…>

<こんな感じ>

<でも…>

<ここも 買わずに…>

(スタジオ:DAIGO) 回るね!

(スタジオ:DAIGO)
知っとけばね 確かに。

<行っただけなのに

あっという間に…>

(スタジオ:水卜) でも そこで
コンビニ 行っちゃうとなぁ。

(スタジオ:水卜) だったら
SEIYUで買えばよかったのに。

<実は 沖縄の人たち
おでんが大好き!>

<でも お腹がすいているのに…>

<沖縄にはない
セブンイレブン に興奮しちゃって

夕飯に 1000円も
使っちゃった!>

<で 結局…>

買えた~!

<ここが 一番安かった>

<さらに 買ったのが…>

<というのも

お風呂 1回入ると
シャワーで…>

(ちひろさん) やり方…。

<そもそも…>

<浴槽 トイレ 洗面台を

一体化したのが始まり>

<それが…>

<すぐに普及した>

<土地が たくさんあるので…>

<当たり前!>

<ちなみに…>

湯船 ないんだ!

(ちひろさん) こんな感じか。

(ちひろさん) 座ったら 便座が…。

(ちひろさん)
サイズが合ってない気がする。

(スタジオの笑い)
(スタッフ) ちょっと待って!

(スタジオの笑い)

けど…。

(ちひろさん) ぺろぺろって。
(スタジオ:DAIGO) サイズがね。

(ちひろさん) ウケる! これ。

サイズが合わないんですけど。

<段ボール18箱も
持って来ているのに…>

(スタジオ:DAIGO) 何?

<段ボール18箱も
持って来ているのに…>

(スタジオ:DAIGO) 何?

(スタジオ:DAIGO) えっ!?

入れてたはずなのに。

こっちじゃなかった。
(スタジオ:植松) 証明書?


発行してもらったので
それを持ってって…。

<これも 夢の1つ>

<転出証明書をもらい…>

<提出することで 晴れて…>


(スタッフ) どうしたの?

(スタジオ:近藤)
そんなに見ないとダメ?

(スタジオ:植松) 何?

<片っ端から…>

<でも…>

それは…。

<必要な書類がないのに
とにかく…>

<と思ったのは…>

<法律で決められていて…>

(スタジオ:DAIGO)
うわ~! 早く出さなきゃ。

<でも…>

<沖縄と 全然 違って…>

(ちひろさん) 何だろう?

<そう思うワケ
上京ガールが住んでいた…>

<こ~んな感じ!>

<結構 立派な賞も頂いていて…>

<でも 東京は…>

<区役所や市役所以外に

小さな出張所がいっぱい>

<それは
そもそも分かっていた上に…>

<実は
上京ガールがいる ここは

西東京市>

<ちなみに
最寄りの ひばりヶ丘駅も

西東京市>

<そう! 東京都民になるには

住所がある 東久留米市役所に
行かないと!>

今日は…。

(スタジオ:ひとり) ちょっと心配!

あんな 転出届…。

(笑い)

(スタジオ:DAIGO) よかった!

<まだ 上京したばかり>

<本当は頼みたくなかったけど
お母さんにお願いして

沖縄から郵送してもらった>

<この日は 念願の…>

<つまり 正式に…>

<東久留米市役所までは

電車で ひと駅>

ただいまです!

(スタッフ) どうでした?
無事 頂きました 住民票。

こっちのゲットしました!

(スタジオ:DAIGO) うれしそうだね。

(スタッフ) 住所が 沖縄県から
東京都になっております。

でも まだ…。

うれしい!

<次は…>

仕事は…。

こういう感じで。

<お薦めの求人を…>

<で すでに…>

<そう!>



<そう!
SNSを使っていると…>

<こ~んな感じの言葉が
飛び交っていて…>

<その結果

東京に来た 今 夢が2つに!>

<でも…>

まるのうち?

<でも…>


(拍手)

<続いては!>

どうも サンシャイン池崎です。

いや~…。
(スタジオ:DAIGO) どうしたの?

あの彼ですよ。

(スタジオの笑い)
(スタジオ:水卜) 何それ!?

(松島) 見ました。

食ってるよ! さっきも
ウィル・スミス!とかやってたし。

アア~ ブシュ~!

<今回で…>

<このハイテンションが
ネットで何かと話題に>

(スタジオ:水卜)
アレンジが激し過ぎる。

(松島) 超レア!
行くよ 次!

完璧じゃん! 今んとこ。

ただし 家賃が…。

オープン!

(松島) どういうことだろう?
ずっと?

(2人) イェ~イ!
ブシュ。

(スタジオ:水卜) そろった!

うわさの…。

(2人) よぉ~~し‼ ブッシュ‼

(スタジオの笑い)

<で…>

<駒込駅は 山手線の ここ!>

<このエリアで…>

<そんな…>

あら!
えっ?

ここ!?
(松島) ここなの!?

(松島) ここを入って行って
奥につながってるとか。

(2人) ウィ~ン ウィ~ン
ウィウィンウィウィン…。

こんにちは。

脇!?

う~わ!
アチョ~!

東京じゃないみたい!

よっしゃ! 開けるか。

ドゥワ~~! ん~~~!

ボキっ! ん~~!

(スタジオ:水卜)
誰か 開けてあげて もう!

あ~! くぅぅぅ…。

<超人気の…>

(2人) ウ~~ ワオ!

うおっ!
わっ!

(松島) これ 何ですか?

2個 使っていいんだ。

オープン。

ちゃんと しっかりね…。

ちょっと待って!

(松島) ヘロヘロになって
帰って来たら 危ないやつ。

ガマンポイントだね。
(松島) じゃ 行きますか。

(スタジオ:水卜) 早送りされてる!

(松島) これが お部屋!
よし! 松島 下から行け!

俺は上から行く!

ブシュ!
シュゴ~!

ウワ ウワ~オ! えっ!?

(松島) 本当だ! めっちゃ広い!
ほんで キレイ!

(松島) ひろ ひろ…。
広い広い 全然 広い!

(2人) イェア!

行っちゃっていいんすか? ここ。
(ディレクター) はい。

行くぞ~!
イェア!

(2人) ワ~オ!

(スタジオ:水卜) 探ってる!

(松島) でも
シャワーも ちゃんと付いてて。

今 揺れましたよ。

気のせい? えっ!?

これじゃない?
揺れるよ これ ほら!

ハハハハ!

待って。
えっ?

せ~の!

えっ!?

<このバスタブ

たまたま バスルームのサイズに
ピッタリだったので

大家さん 固定しなかっただけ>

<お部屋は…>

シュウ~。

広い広い広い!

電気 つけよう!

オ~ン!

つかない… あっ ついた!

ワオ! ホォアチョチョチョ!
ホォア~!

ホォアアア!

(スタジオの笑い)

(松島) しかも…。

めっちゃキレイ!

あれ?

天井 何これ! 新しい!

カッコいいね。
何で 上に とんがってんだろう?

若干 こうなってる感じするね。
普通 平らだよね。

こっち行く?

ブクシュ!

(スタジオ:水卜) 早く!

(スタジオ:水卜) 何なの!?

(2人) うあぁぁ!

うわ~!

(松島)ちゃんとしたキッチンです。
キレイ! キッチン。

いいね! 水道も2個。

水!

(スタジオの笑い)

これは あれだ 洗濯機だ。

でも 待って!

揺れるといえば…。
揺れるといえば!

(松島) 安定感がない。

これ 壊れてる。
壊れてんだ。

ここ 何だろう?

(スタジオの笑い)

ハァハァハァハァ!
ハアァ!

(スタジオ:DAIGO) え~? 何? 何?

(松島) ここです 扉!

しかも 半分 微妙なやつ。
本当だ。

あっ!
えっ?

(2人) せ~の!

(スタジオ:森) 何? これ 変な造り。
(スタジオ:ひとり) どうなってんの?

和室だ こっち。
(松島) ザ・和室です。

雰囲気あるね この部屋。

<この物件

建物に ベランダも竿かけも
ないので…>

じゃあ ここに干すんだ!

開けたら 普通に…。

(2人) うわ~~~‼

(松島) 確かに!

何を~?

何?

(ディレクター) 「細かく揺れてる」。

(スタジオ:DAIGO) えっ?

(スタジオ:水卜) いや 揺らしてない?

♪~

(スタジオ:水卜) 揺れてる。

(ディレクター) 何か 揺れてますね。
本当だ!

<揺れの原因は
この精米機の振動>

<日中…>

<けど…>

(2人) スフィンクス!

5万8000円だよ!

これの揺れで…。

オォ~!
オ~ゥ!

(スタジオ:DAIGO)
3人なだけでしょ。

(笑い)

南さん どうですか?
過去の経験だったりっていうのは。

困ってる時って。

…できたかなと思うんで。

私は 大人になっちゃったんで
別の立場で…。

ステキですねぇ。

<本日のゲスト 南 果歩さんが出演>

<チケット 絶賛発売中です!>

<そして

ボンビー だからこそ
見つけた…>

<ぜひ
ご応募ください>


関連記事