ごごナマ「外国人観光客も注目!日本のしょうゆ」 増田明美、しょう油専門家・高橋万太郎、ベトナム料理店主・足立由美子…


出典:『ごごナマ「外国人観光客も注目!日本のしょうゆ」』の番組情報(EPGから引用)


ごごナマ「外国人観光客も注目!日本のしょうゆ」[字]


日本を訪れる外国人の間で「日本のしょうゆ」が大人気。しょうゆを使った菓子や飲料までも登場!?『外国人も気になるニッポン・日本のしょうゆ』【ゲスト】増田明美


詳細情報

番組内容

世界的な和食ブームに乗って、日本を訪れる外国人の間で「日本のしょうゆ」が大人気。しょうゆを使った菓子や飲料までも登場!?『外国人も気になるニッポン・日本のしょうゆ』▽中はふわふわ、外はカリカリ!?ベトナム料理でお馴染みの“バインミー”が、若者の間でトレンドに!?『ちょいトレ・バインミー』▽いまも現役で活躍中の80代を紹介する新企画『プロフェッショナル・オーバー80’s』【ゲスト】増田明美

出演者

【MC】船越英一郎,美保純,阿部渉,【ゲスト】増田明美,しょう油専門家…高橋万太郎,ベトナム料理店主…足立由美子,【リポーター】松田利仁亜



『ごごナマ「外国人観光客も注目!日本のしょうゆ」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ごごナマ「外国人観光客も注目!日本のしょうゆ」
  1. 阿部
  2. 船越
  3. 増田
  4. 美保
  5. 高橋
  6. 思います
  7. ベトナム
  8. バインミー
  9. 小田原
  10. 照さん


『ごごナマ「外国人観光客も注目!日本のしょうゆ」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

船越≫きょうは
完璧じゃないですか。

ちゃんとカメラ目線いただきま
した、編集長。

3時台始まりました。

阿部≫月曜日の3時台
久しぶりですね、増田明美さん。

増田≫忘れられていないですか?

船越≫忘れるには濃すぎます。

増田≫ちょっと太っちゃってね

顔が締まる色で来ました。

毎週駅伝とかが多かったのでその
たびに食べていて。

増田≫内田さんが逆に痩せたねと

今、女子トークしていた。
美保≫ちょっと細くなったって。

ちょっと走っています
商店街を走っています。

増田≫夜。

美保≫昼間です。
人を抜いていく気持ちよさ。

増田≫負けず嫌いなのね。
阿部≫きょうから始まる

新コーナーがあるんです。
「プロフェッショナル over

80’s」。
80歳を超えて元気で頑張ってい

らっしゃる方を紹介します。
船越≫しかもプロフェッショナル

で頑張っているんですね。

阿部≫「ちょいトレ」は

バインミー、ベトナムの食べ物
です。

この時間はまず、こちらを

ご覧ください。

詩人の北原白秋です。

児童文芸誌「赤い鳥」に童謡を
発表したことしで100年という

節目を迎えていますよね。

白秋ゆかりの町は船越さんの地元
湯河原の近くの町と。

船越≫それは分かりますよ
小田原ですね。

阿部≫小田原に松田利仁亜
アナウンサーが行っています。

♪~

<拍手>

松田≫ありがとうございました。

コーラスグループ

ベイビー・ブーの皆さんの

「この道」を
お聴きいただきました。

この曲を作ったのが
北原白秋ですね。

きょうの
「突撃 リニアが行く!」は

やって来たのは小田原ですよ。
なぜ小田原と北原白秋に

ゆかりがあるのか
ご紹介していきたいと思います。

私がいるのは白秋童謡館という
小田原市内にある建物です。

風情がありますよね。

白秋が童謡を発表していた時代に
建てられた建物だそうです。

ご案内いただく方をご紹介します。
小田原市図書館の

古矢智子さんです。
古矢≫よろしくお願いします。

小田原と北原白秋との関わりって
どういったところなんでしょうか。

古矢≫ことしは北原白秋が
小田原に移り住んで

100年になるんですけどその
ときに白秋さんがたくさんの

童謡を作られましたのでことしは
「白秋童謡100年」として

童謡を発信していこうと
さまざまな企画をしています。

松田≫小田原に住んで
さまざまな童謡を生み出した

ということですね。
そのときの様子が分かるものが

展示してあります。

これはミミズクの家だそうです。
模型ですがどんな模型ですか?

古矢≫正面から見たら

ミミズクの顔に見えるんですが
北原白秋さんが…。

松田≫反射でカメラさんの顔が
見えましたか?

白秋さんが小田原に来て住んだ
ときに初めて建てた家。

小田原でたくさんの作品を作った
んですね。

古矢≫大体生涯に
1200編以上の

作った半数の600編以上を
小田原で作りました。

代表的な作品が
ほとんど小田原で生まれました。

松田≫「赤い鳥」、100年前に
創刊された子ども向けのものです。

復刻版ですが見ますと

原稿を寄せている作家

島崎藤村、芥川龍之介

鈴木三重吉、泉鏡花などなど
そうそうたる面々の作家さんたち

が手がけている。
どうしてこの一連の作家たちが

子ども向けの本を
手がけたんですか?

古矢≫当時の子ども向けの

作品が低俗であったり、お説教
臭かったりするということで

主催をされた鈴木三重吉さんが

自分の子どもに読ませたい
そんな作品を作るために

当時活躍していた
一流の方たちに声をかけて

発刊されたということです。
松田≫そんな「赤い鳥」にも

載っていた

しかも小田原で生み出された童謡
をまた聴きたくなりますよね。

先ほどの歌を

歌っていただきました
ベイビー・ブーの皆さんが

スタンバイしています。

美保≫いい庭だね。

松田≫この雰囲気も一緒に
味わってください。

♪~

松田≫ありがとうございました。

「待ちぼうけ」
披露していただきました。

待ちぼうけさせて
しまったかと思います。

ベイビー・ブーの皆さんですが

実はことし「白秋童謡100年」
ということ


小田原童謡大使に
ボニージャックスの皆さんと

任命されて、小田原で歌って
いらっしゃるということです。

この話があったときは
どうでしたか?

ユースケ≫僕らもふだん白秋童謡

歌わせてもらっていたので
本当にうれしくて

いい機会をいただいたと
思っています。

松田≫白秋の歌のメドレーを披露
していただこうと思います。

♪~

♪~

<拍手>

松田≫ありがとうございました。

改めていいですよね童謡って。

日頃J-POPなど

さまざま歌っていらっしゃると
思いますが、童謡の魅力は?

ユースケ≫師匠の
ボニージャックスさんが

よく言われるんですが童謡は人生

始まったときから最後まで
寄り添ってくれるよというんです。

一生かけて童謡と向き合いながら
歌を歌い継いでいければなと

思っております。
松田≫小田原では今月

ボニージャックスと
ベイビー・ブーさんのコンサート

が行われるということです。
改めて触れるのもいいかもしれ

ませんね。
小田原市から中継でお伝えしま

した。
船越≫全部歌えますよね。

増田≫全部残っていますね。
寄り添ってくれているんですね。

美保≫雨の日は

つまらないんだけど楽しくなる。

船越≫この歌のおかげで雨の日が
楽しかったよね。

増田≫船越さんが

小田原の隣の湯河原出身というの

ピンときますね。
船越≫おおらかに育ちました

自然の中でね。
阿部≫鳥のさえずりも

聞こえたりして
すてきな、お庭でしたね。

続きまして新しいコーナーです。

最近80歳以上の方でも元気な方
が大勢いらっしゃいます。

そうした方々を「ごごナマ」では
「プロフェッショナル over

80’s」と呼ばせて
ご紹介していきます。

≫大分県・別府市。

別府タワーを望むビルの屋上。

彼女の一日は
ここで行う体操から始まる。

岡本照さん、87歳。

映画館を47年間
女手1つで守ってきた。

午前10時。
階段を下りたところが仕事場だ。

照さんの映画館は
70年近く続く老舗映画館。

照さん、えりすぐりの映画を
一日4、5本

365日、休むことなく
上映している。

毎朝オープン前に
欠かさずにやることがある。

映写室でのお祈りだ。

語りかけるのは亡き夫・昭夫さん。

座席の数は80。

従業員は雇っていない。

岡本≫これでね、ここ拭いていく。

≫あらゆる仕事を照さんが行う。

初回の上映は午前11時から。

≫調子どう?

岡本≫お二人ですね。

いつも2人で。

≫お客さんが入ると
息つく暇もなく今度は映写の準備。

初回の映画は
葬儀社が舞台の日本映画。

上映中は照さんが
ほっと一息つける時間だ。

上映終了。
ここからが照さんの本領発揮だ。

最も大切にしている、客の見送り。

感想を語り合うことで
より映画を楽しんでもらう。

岡本≫ありがとうございます。

≫照さんとの会話を

楽しみに通う客も多い。

映画館の開業は、およそ70年前。
照さんの父が始めた。

時は、映画全盛期。

その後、夫・昭夫さんが継いだが

僅か10か月後
病気で亡くなった。

期せずして館主となった照さん。
その後、無我夢中で走り続けた。

多くの映画人とも交流し

業界でも一目置かれる
存在になっていく。

ところが、2000年

照さんにとって
最大のピンチが訪れる。

隣の市に、大手の最新型の
映画館ができたのだ。

踏みとどまらせたのは
客のひと言だった。

以来、慣れない技術の仕事も

見よう見まねで
1人でこなすようになった。

ところが、この日…。

なんと、スクリーンに字幕が
半分しか映っていない。

すぐさま知り合いに電話をかけ
直し方を教わる。

教えられたとおりに
機械を操作してみるが

なかなかうまくいかない。

相変わらず、字幕は切れたままだ。

照さんが向かったのは…。

上映中にもかかわらず
一人一人に事情を説明。

この日も、あいさつに立つ。

岡本≫どうもすみませんでした。
ご迷惑かけたね、ごめんなさいね。

ありがとうございました。
また来てください。

岡本≫どうぞ、また来てください。

ありがとうございました。
それ持ってきてください。

≫夜9時過ぎ。
最終回の上映が終わった。

日曜日のこの日、客は21人。
平日は1桁の日も。

岡本≫お疲れさまでした。
すいませんでした。

≫照さんの一日が終わった。

照さんは3年前から、映画館を
支えたいという若者とともに

トークショーと組み合わせた
イベントを始めた。

この日のゲストは
ドラァグクイーン。

女装してショーに挑む
男性を追った

ブラジル映画の上映イベントだ。

映画館を再び、にぎわせたいと
月に2、3回、開催している。

この夏、照さんが久しぶりに
興奮する出来事が起きた。

若い人たちの意見を取り入れて
上映した作品がヒット。

連日、行列となり
客席が満席になったのだ。

<拍手>

阿部≫船越さん、込み上げるもの
がありますね。

船越≫すばらしい。

純さんも
こういう映画館すてきですよね。

美保≫そうですね。

作られた映画館
似たようなものばかり

やっているけどと、チョイスして

本当に手作りの映画をやってくれ
るところが今なくなっているから

うれしいです。
船越≫本当にうれしいよね。

増田≫映画館も
古めかしくて味わい深いけど

照さんと一緒に
雰囲気を作ってくれているところ

がいいと思ったし

87歳で新しい企画で若者たちと
というチャレンジ精神が。

船越≫すばらしいですね

昔の映画を掘り起こすだけでは

なくて、「カメラを止めるな!」

なんて、今新しい映画を
ちゃんとここで上映してね。

しかもトークを
してくれるわけでしょ。

終わったあとに感想を言える
なんて最高ですよ。

阿部≫人柄で
やってらっしゃいますね。

美保≫髪形がちょっと
マリリン・モンローっぽい。

阿部≫健康の秘けつは好きなもの
を食べることだそうです。

お肉も甘いものも
夜遅い時間でも食べるそうです。

映像の途中にもありましたが

去年の途中から
ブルーバード映画祭を

行っていまして、先月の3日間

第2回ブルーバード映画祭が
行われました。

ダイノジの大谷さん
小山明子さんなど22人が

参加して大盛況だったそうです。

大分県別府市内に残る唯一の
一般映画館、岡本照さんを

ご紹介いたしました。
船越≫行きたい。

増田≫映画を見たあとは温泉ね。

阿部≫皆さんの周りにも

80歳以上で現役で活躍されてい
る方がいましたら、情報を番組

まで教えてください。

続いてはちょっと来始めている

トレンド情報
「ちょいトレ」のコーナーです。

きょうのテーマは
バインミーです。

ベトナムで定番の料理です。

ベトナム語でパンという意味です。

最初に訪れたのは
東京・高田馬場駅。

そこから徒歩1分ほどの
場所にある、こちらのお店。

平日のランチタイムともなると
この行列。

皆さんのお目当てがこちら。

たっぷりのハムに

大根とにんじんのなます
パクチー。

そして、ベトナムならではの
ものがパンに塗ってあるのですが

その作り方を見せてもらうことに。

まず、お店オリジナルの
フランスパンを温め、そこに

マヨネーズ、バターを塗ります。

そして、ここで登場。

塗られているのは
鶏のレバーペースト。

これこそがベトナム本場の味を

再現しているんです。

仕上げに
日本風にアレンジしたハム

大根とにんじんのなますを載せ

ベトナムのしょうゆを
ベースにした

甘辛ソースをかけます。

最後にパクチーを散らせば完成。

ここはテイクアウトのみですが

その手軽さも
バインミーの魅力のようです。

続いて、東京・三軒茶屋にある
こちらのお店。

午前10時のオープンとともに

バインミーを求めて
お客さんがやって来ます。

このお店のいちばん人気がこちら。

甘辛く味付けされた
グリルチキンをトッピング。

ここはテイクアウトだけでなく
店内で食べることもできます。

さらに、パンにこだわったお店が
あるということで

訪れたのは東京・恵比寿。

ベトナムの屋台をイメージして
作られた、こちらのお店。

こだわりは、バインミーに
欠かせないフランスパン。

スタッフがベトナムで研修を受け

本場仕込みの味を
再現しているんだそうです。

なぜか、カメラ目線の店長さんに
こだわりを聞いてみました。

そんなパンで作ったバインミー。

もちろん、これも人気なんですが

デザートとして楽しむ
バインミーがあるんです。

それがこちら。

ベトナムコーヒーを使用した
ジェラートを挟んでいます。

外はほかほか、中はひんやり。

船越≫すごいですね。

阿部≫きょうはバインミーに

詳しい方をお迎えしています。

ベトナムに20年以上
通っていらっしゃって

ベトナム料理を中心に
その中でも特に

バインミーの研究をして
いらっしゃいます足立由美子さん

にお越しいただきました。
ずいぶんいろんな種類が

あるようですが
結構、召し上がったんですか?

足立≫20年で
数えていないですけど

200種類か300種類ぐらい。

増田≫ほぼ毎日じゃないですか?
美保≫ベトナムで

有名なんじゃないですか。
足立≫出没しているみたいな。

阿部≫バインミーは
どんな特徴のある食べ物ですか?

足立≫バインミーというのは
パンのことなんです

もともとベトナム語で。

ベトナムというと米とフォー
麺とか有名ですし

もちろんおいしいですけど
でも実はパンも

欠かせないものなんですね。

フランスの植民地時代に
フランスの人が

フランスパンをはじめとして
レバーペースト、バターとか

そういったものを持ち込んで
サンドイッチを作っていたんです。

フランスの統治下が終わって

そのときにベトナム人たちが
自分たちでアレンジして

いろんなサンドイッチを
作り始めたというのが

先ほどのなますが入っており

ベトナム豊富な
パクチー以外にもいろいろ

ありますので
そういうものを挟んだりして

アレンジしていて
いろんなバインミーが

できたんです。
阿部≫日本で人気の理由は?

足立≫パクチー大好きという
女性が出てきましたよね。

今はパクチーのブームです。
去年ぐらいからサンドイッチや

パンもずっとブームです。
それが一因としてあるんじゃない

かなと思います。
ベトナムに旅行に行かれる方が

多くなりました。
向こうで食べたものを

こちらで食べたい
お店を探してというので

バインミーがブームになっている
んじゃないかなと思っています。

阿部≫女性に受けている感じが
ありますね。

美保≫大きさも
ちょうどいいのかもしれない。

足立≫あのサイズなんですよね。
美保≫食べている姿が

ちょっとかわいい。
阿部≫かわいい姿を見せて

いただきます。用意しました。
増田≫うれしい。

ジェラシーがきちゃう…?
阿部≫ジェラシー?

増田≫間違えた、ジェラート。
ジェラートは意外でしたものね。

ジェラートではないのね。
足立≫ジェラートのアイス

クリームを挟んだやつが
ありますよ。

阿部≫これは
おなじみのタイプでしょうかね。

足立≫きょうご用意して

いただいたのはレバーペースト
あとハムが入っています。

パンがすかすかなので
ぎゅっと潰すと小さくなります。

増田≫レバーペーストのにおいが
すごくする。

船越≫食べやすいパンが見た目
よりやわらかい。

足立≫外はカリっとして
中がふわっとして具材がたくさん

入ってもおいしくいただける。
増田≫いいなと思うのは

主食、主菜、副菜全部入っている
のね。健康にいいの。

美保≫フランスパンよりしっとり
している。

パンの生地が
しっとりしているから食べやすい。

足立≫たぶん具材がしみてという
のもあると思います。

美保≫空気感もいいですね。
ふにゃふにゃしていて。

船越≫なますも酸っぱさが
際だっていなくて

ちょうどいい感じ。

足立≫いろんな具材が口の中で

合わさるのがバインミーのすごく
いいところです。

増田≫野菜を食べているぞという
気がします。

美保≫私、おなますとか

苦手なんですよ。
おいしいから食べちゃった。

増田≫パンと一緒だから食べられ
るわね。

美保≫お正月に出てきても
全然うれしくないんですよ。

足立≫今度残ったら
入れてみてください。

阿部≫お店が増えていくか

注目ですね。
足立≫先ほどもいろんなパターン

のお店が出てきました。

ベトナムのバインミーの専門店
からちょっとおしゃれな感じの

お店と
ベトナムの人たちが今すごく

日本に住んでいらっしゃるので
ベトナム人の方がやっているお店

も結構増えてきているんですよ。
どんどんいろんな種類があって

日本ならではのバインミーが

できてくるというのも
期待できます。

美保≫これにかまぼことか
入っちゃいますよ。

足立≫さつま揚げを入れたり
するんですよ、向こうでは。

そういうのもありです。

今いただきました。かまぼこ。

増田≫パクチーと合いそうですね。

足立≫おせちでできちゃう。

船越≫おせちバインミー
お正月限定。

阿部≫「ちょいトレ」

バインミーをご紹介しました。

足立由美子さん
ありがとうございました。

続いては

「外国人も気になる!?
ニッポン」。

日本を訪れる外国人の方々が
気になるポイントを

ひもとくことで日本の魅力を
再発見していきましょう。

きょうのテーマは
日本のしょうゆです。

フィンランドから、日本へ
留学しているというこちらの女性。

ふだん、しょうゆを使っていて
気になることがあるようです。

そして、フランスから来たお二人。

船越≫確かに何種類あるの?と
聞かれてぱっと答えられませんね。

阿部≫しょうゆに詳しい方を
お迎えしました。

全国400以上のしょうゆ蔵を
訪問して

しょうゆ専門店の代表も
務めていらっしゃる

高橋万太郎さんです。
高橋≫よろしくお願いします。

増田≫名前がいい。

美保≫万歳。

増田≫ハッピーな感じ。

阿部≫外国の方
日本のしょうゆが

おなじみになってきましたね。
高橋≫うちの店にも

外国のお客様が
多いんですけれども

しょうゆのことご存じなんです。
説明することなく

こんなしょうゆがあるかと
質問をいただきます。

増田≫外国人の方が
詳しいんですか。

高橋≫詳しいです。
阿部≫日本から外国に

どのくらい輸出しているかという
データがあります。

増え続けているんです。
船越≫この6年で増えているの?

阿部≫増えているんです。
どんな事情、背景がありますか。

高橋≫日本食がブームというか
注目されているのが

大きいと思います。
増田≫おすしとかね。

阿部≫外国の方々の疑問

どのように使い分けるのか

どのくらい種類があるのか

なかなかわれわれも…。

増田≫濃口、うす口
2種類は知っています。

でも1個しかないですよ、うちは。
勉強させていただきます。

高橋≫ありますよ
しょうゆのメーカーだけで

全国1200社ぐらいあるんです。
船越≫そんなにあるの?

阿部≫いくつかに分けた
ジャンルとして

きょうはご用意してございます。
キッチンに移動しましょう。

美保≫1200?

ごく一部しか味わっていないと
いうことだよね。

増田≫おもしろい。

阿部≫実際のおしょうゆ
大きく分けて6種類。

解説をお願いします。

高橋≫大きく
6種類に分けています。

見た目が薄い、白いしょうゆ。

うす口しょうゆも薄い分類です。

そこから濃くなっていくと

再仕込み、たまりじょうゆ
となります。

船越≫お刺身
食べるのおいしいよね。

高橋≫6種類に分類されています

が日本農林規格、国が

定めているものですと
甘口というのがなくて

甘口以外の5種類ということです。

ただ九州のしょうゆは
甘いですよね。

増田≫甘いです。
高橋≫濃口にジャンル分けされて

いるんですが
味が違うなというふうに

勝手に甘口と造って6種類
となります。

阿部≫しょっぱさでいうとどう
ですか。

高橋≫逆になります
薄いほうがしょっぱくなるんです。

見た目としょっぱさが反対に
なっているという形ですね。

船越≫うす口しょうゆのほうが
塩分濃度は高いですよね。

阿部≫どこに行ったら
このぐらいのしょうゆが買える

んですか。
高橋≫全部のしょうゆを置いて

いる売り場は少ないと思いますが
大きな売り場に行くといくつかの

種類が並んでいると思います。
美保≫デパ地下とか

売っているよね。
増田≫純さん持ってますか。

美保≫私は1つと
減塩しょうゆぐらい。

阿部≫減塩というのはそれぞれの
中であるということですね。

高橋≫濃口しょうゆの中で減塩
しょうゆがあるということですよ。

阿部≫それぞれのしょうゆの
食べ比べ、合った使い方を

見ていこうということです。
テーブルを見てください。

お豆腐があります。
これは手ごろなものということ

ですね。

高橋≫よろしければ簡単に

6種類の解説を
させていただいたほうが

合わせておいしいのが
見つけやすいかと思います。

お手ごろのお豆腐はどのしょうゆ
が合うのかというのが問題です。

増田≫濃口かな。
高橋≫一般的なしょうゆは

濃口しょうゆだと思います。
いちばん普通のしょうゆ

関東の方がいちばん使っているの
は濃い口です。

それに対して西日本に行くと
うす口のしょうゆです。

見た目が少し薄くなって
しょっぱさが強いです。

お吸い物とか煮物とかに
使われるしょうゆですね。

船越≫京料理とかは
使ってますね。

阿部≫今の質問に
だいぶヒントが

隠されていたように思います。
どのしょうゆを

かければいいんでしょうか。
船越≫白い豆腐の色を

損なわないんだったら
白いおしょうゆじゃない?

増田≫色まで
こだわったことがない。

阿部≫いってみれば安い豆腐です。
美保≫1個58円とか

そんな感じ?
阿部≫そこがみそです。

船越≫だとすると…。
味をしっかりプラスして

豆腐の中に眠っている甘みを
引き出してやる的な感じですか。

阿部≫あらら?

増田≫船越さんのヒントでいうと

いちばん高級感がある感じは
再仕込み。

私、小豆島(しょうどしま)とか
よく行くとありますよね。

美保≫紫という感じ

何だろう。うす口かな。

色がきれいだから。
増田≫うす口のほうが

味が濃いんですよね。

船越≫私はじゃあ、まさかの
たまりで。

阿部≫いちばん濃いやつですね。

高橋≫分かれたんです

けれども、私だったら
再仕込みしょうゆです。

増田≫きた!船越さん本当は

再仕込みと
言いたかったんでしょう。

船越≫そんなことも…。

増田≫私が先に言っちゃった。

高橋≫濃厚なしょうゆです。
見た目にも濃いですよね。

阿部≫この再仕込みの豆腐を
いただいてみてください。

増田≫再仕込みが濃いから
ということですか?

高橋≫再仕込みは熟成の時間が
長くて、うまみが

きゅっと入っています。
なので豆腐にかけていただくと

しょうゆの味も一体感になって
おいしいと思います。

船越≫おいしい。
確かに甘みもぐっと引き出して

くれる感じがある。
美保≫いい香りがする。

増田≫お豆腐に合いますね。

阿部≫色が薄いほうを使うと
ちょっと

合わないということですね。

高橋≫逆にしょっぱさが際立って
しまうかもしれません。

美保≫水切りしていない
お豆腐みたいになっちゃう。

船越≫これはおいしい。

阿部≫続いてのお豆腐は高級です。

どういいんでしょうか。

高橋≫お値段的にも少しお高めの
ものです。

恐らく、そのまま食べたときに
大豆の味がしっかりするというか

大豆の甘みまで感じるようなお
豆腐だと思います。

阿部≫そんなお豆腐にはどの
しょうゆが合うでしょうか。

船越≫これは
薄いほうがいいでしょう。

美保≫どうしようかな。
船越≫お塩で

おいしいぐらいだからね。
高橋≫大正解。

見た目にも、うす口しょうゆ。
薄いですね。

阿部≫うす口しょうゆです。

増田≫とろみがある感じがする。

阿部≫実際に違うのかどうか。

高橋≫よくスイカに塩をかけると
甘くなるとありますが

うす口しょうゆをかけると

お豆腐の繊細さが
際立つと思います。

船越≫おいしい。
増田≫大豆の豆の味がする。

船越≫お豆腐もおしょうゆも
豆由来のものからね。

本来、合うよね。
美保≫けんかしないよね。

増田≫子どものときに
おかずがないとき

ごはんの上にお豆腐をかけて
しょうゆをかけていたの。

これだったら何杯でもいけそう。

美保≫色がついて
混ぜごはんみたいになるんでよね。

阿部≫続いて、おかかです。
これには何が合うでしょうか。

美保≫おかかはね私、甘口。

船越≫いいね。

高橋≫すばらしいと思います。

私も甘口をすすめたいです。

船越≫これは甘口だよね。

高橋≫これはもう
かかっていますよ。

美保≫湿っているなと
思ったんだよね。

船越≫おいしい。
ちょっとなんかね、甘辛く

煮たような感じにもなっている。

増田≫これでごはんが何膳でも
いける感じだね。

船越≫ごはんの上に
ちょっと混ぜたくなるね。

美保≫ぴったり合っている

こうやって使えばいいんだ
甘口って。

阿部≫締めにこちらは
どうでしょうか。

アイスクリームです。
アイスクリームとしょうゆは

ちょっと意外ですけれども
どうでしょうか。

おすすめが
いろいろあるということですね。

高橋≫2つあります。

船越≫これこそ、たまりじゃない。

高橋≫先ほどの
再仕込みなんですよ。

船越≫もう1回いくんだ。

増田≫しょうゆソフトクリーム

とか食べたことあるけど
おいしかったです。

合うと思うよ。
阿部≫キャラメルソースのように

も見えていますね。

高橋≫みたらしだんごとか

キャラメルのような味に
なると思います。

増田≫みたらしだんご
っぽいですね。

阿部≫しょっぱくないんですか。

船越≫甘じょっぱいんですよ。

阿部≫もう1つのおすすめは
何ですか?

高橋≫いちばん色が薄い
白しょうゆです。

阿部≫かけていただいて
よろしいですか。

美保≫たまりって、どういうとき
に使うんだろう。

貯金がたまったとき…。

高橋≫マグロの刺身とかだったら

たまりをかけるといいですね。
相性がいいと思います。

船越≫脂が強いものに
いいんだよね。

この白しょうゆのバージョンも
おいしい。

増田≫ますます
しょっぱい感じがある。

船越≫白しょうゆのほうが
さっぱりしている。

阿部≫日本のしょうゆが
どのように誕生したのか

見てみましょう。

こちらは
NHKワールドジャパンの

「J-Trip Plan」。

外国人旅行者に
日本各地の魅力を伝える番組です。

和歌山県湯浅町にやって来たのは
番組リポーターのミーゲンさん。

湯浅町は
しょうゆ発祥の地といわれ

昔ながらのしょうゆ蔵が
今に受け継がれています。

訪れたのは
こちらのしょうゆ屋さん。

ここは、しょうゆが生まれる
きっかけとなった

あるものを造っています。

それが金山寺みそ。

主な材料は米、麦、大豆。
そして、なすなどの野菜。

これらを、こうじ菌に漬けて
こうじを造り

そのこうじ菌が働いて

たるの中で発酵します。

こうして、金山寺みその上に
しみ出したものが

しょうゆの始まりなんだとか。

そして、しょうゆ誕生の
町だけに、こんなものも。

創業120年の老舗が作る
しょうゆまんじゅう。

しょうゆまんじゅうは
全国各地にあるそうですが

この店の特徴は、まんじゅうの
あんにもしょうゆを

混ぜ込んでいることなんです。

阿部≫しょうゆを使った
甘いものをご用意しています。

皆さんのお手元にもあります。
しょうゆまんじゅうですね。

皮だけではなく
あんにもしょうゆが入っています。

そして、しょうゆの
生チョコレート。

増田≫チョコは初めて。

阿部≫しょうゆマカロン
アーモンド風味だそうです。

そして、しょうゆのゼリー。

美保≫煮こごりみたい。

阿部≫それぞれ
召し上がっていただきましょう。

船越≫まず

まんじゅうからいってみよう…。
おいしい。

増田≫チョコいこう。

阿部≫甘さとしょっぱさの融合
みたいな感じで。

船越≫甘いおみそにも
似ている感じがする。

おいしいわ、これ。
甘いものとしょっぱいもの

合うんですね。

高橋≫しょっぱいものがあると
甘いものが引き立ってくれる

しょうゆの風味も生きてくると
思います。

船越≫しょうゆの風味が
チョコレートだと飲み込まれて

しまうんじゃない。
増田≫しょうゆのしょっぱさが

ぴったりでしたよ。
船越≫飲み込まれてないね。

ちゃんとしょうゆの味がする。
しっかりと際立っている。

美保≫ちょっと不思議。

3年醸造しょうゆと、もろみを
使っているということです。

高橋≫私はものによっていろいろ
しょうゆを変えています。

増田≫使い分けるのが
大事なんですね。

船越≫スイーツ、全部いけるね。
ゼリーがめちゃくちゃおいしいよ。

阿部≫しょうゆの魅力は何ですか。

高橋≫日本人でしょうゆが嫌いな
方はいないと思います。

何にかけてもおいしくなります。
それがいちばんの魅力だと思い

ます。
阿部≫可能性を秘めていますね。

船越≫香ばしくなってゼリーは
おいしいよ。

美保≫ゼリーがすごくおいしい。

逆に甘さがすごく目立つ。

おかずにもなる。

阿部≫あすもお楽しみに。


関連記事