ごごナマ「年賀状OK! 誰でも描けるペットイラスト」 大石静、三遊亭円楽、平野レミ、イラストレーター・カモ…


出典:『ごごナマ「年賀状OK! 誰でも描けるペットイラスト」』の番組情報(EPGから引用)


ごごナマ「年賀状OK! 誰でも描けるペットイラスト」[字]


心を和ませてくれる愛犬や愛猫を、簡単にかわいくイラストとして描くコツを伝授。さらに、来年の干支(えと)イノシシのイラスト年賀状の作り方も大公開!


詳細情報

番組内容

心をなごませてくれるペット。愛犬や愛猫の似顔絵が描けたら、キャラクター化できたら…。そんな思いを簡単にかなえる方法をイラストレーターのカモさんが伝授!丸い顔に特徴的な耳を描けば、あっという間にかわいいペットのイラストが完成。表情やしぐさも簡単にアレンジできます。さらに、来年の干支(えと)イノシシのイラスト入り年賀状の作りかたや、デザインのコツもたっぷりとお伝えします。

出演者

【MC】船越英一郎,美保純,阿部渉,【ゲスト】大石静,三遊亭円楽,平野レミ,イラストレーター…カモ,【リポーター】安部みちこ,【語り】冨永みーな




『ごごナマ「年賀状OK! 誰でも描けるペットイラスト」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ごごナマ「年賀状OK! 誰でも描けるペットイラスト」
  1. 安部
  2. カモ
  3. 平野
  4. 船越
  5. ネコ
  6. イノシシ
  7. 円楽
  8. 感じ
  9. 美保
  10. 阿部


『ごごナマ「年賀状OK! 誰でも描けるペットイラスト」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

≫やってきました
年賀状の季節。

≫みんな、僕のイラスト
描いてみたいと思わない?

今日の
「知っトク!らいふ」を見れば

こんなイラストが
誰でも描けるように

なっちゃうんだから!

≫教えてくれるのは

人気イラストレーターのカモさん。

カモさんの手にかかれば

愛くるしい
ワンちゃんやネコちゃんが

このとおり

とってもかわいく大変身!

僅かなコツで
あっという間に描けるんです。

年賀状もOK!

誰でも描けるペットのイラストで
みんなを驚かせちゃいましょう!

生字幕放送です。一部、字幕で
表現しきれない場合があります。

船越≫オトナの井戸端
「ごごナマ」2時台始まりました。

阿部≫早速ですが
イラストレーターのカモさんに

ネコ編集長を
描いてもらっています。

船越≫編集長
おとなしく描かれてるね。

阿部≫今日、おとなしく
残っていますよ。

円楽≫カモとネコだ。

阿部≫この時期にぴったりの
イラストということで

年賀状にペットのイラストだとか
合うんじゃないかということで

今日、お届けするんですが
完成したようですよ。

見せていただきましょう。

船越≫久しぶりの
学校スタイルですね。

大人の学校という感じですが。

安部≫ありがとうございます。

よく似ていますよね。

円楽≫あのふてくされた顔がね。

安部≫顔がソックリ!
よく似せて描けますね。

カモ≫顔の部分が
くっとしているのが特徴です。

安部≫ありがとうございます。

今日のテーマ
イラストですけれども

皆さん、お得意ですか?
大石≫全然。

美保≫私は結構好き。
船越≫純ちゃんも

セミプロみたいだからね。
安部≫美保さんが唯一お得意だと。

でも、今日は絵が苦手とか
絵心がなくても

大丈夫なんですよね。

ペットのイラストですとか
年賀状のイラストを

簡単に上手に描ける方法
今日はカモさんが

教えてくれますので
皆さん、楽しみにしてください。

後半ではレミさんの
お料理もあります。

平野≫これもイラストなんですよ。

イラストレーターの妻なのに
全然描けなくて

いやになっちゃうもん。
今日は苦しいです。

安部≫番組をご覧の皆さんからは
年賀状のイラストの

モチーフ、アイデアなどを
お待ちしています。

質問もお寄せください。

時間の許す限り
ご紹介していきます。

それではカモ先生に学ぶ!
イラスト教室、開講です!

(チャイム)

安部≫レッスン1は
ネコの顔を描こう!です。

年賀状のイノシシを
描きたいんですが

まずはネコからというのは
なんでですか?

カモ≫ネコは
特徴がシンプルなので

基本を学ぶのにちょうどよくて
ここで練習してから

難しい動物に移るといいと
思います。

安部≫初心者は
まずネコが描けるようになれば

いろんな動物が。
船越≫ネコが基本なんですね

いろんな動物の。
安部≫イノシシを目指して

まずはネコを
マスターしようと思います。

番組ご覧の方も
ペンと紙がありましたら

ぜひ一緒にやってみてください。
それではまずネコの顔から

描いていきます。
先生、お願いします。

カモ≫まず、ネコの輪郭から
描いていきます。

輪郭は、丸が基本なんですけど

丸を描くときのポイントは
一息に描くこと。

ちょっとおまんじゅう形にすると
かわいい輪郭になるので

そこを意識して。

平野≫まんじゅう型ってことは
ちょっと横長。

カモ≫一息に全体を見ながら
ぐるっと描いていきます。

これが基本の輪郭です。
ここにネコの耳をつけます。

ネコは三角の小さいのが
くっついていると

ネコっぽくなるので
これで輪郭が完成です。

最後に顔の中身を

描いていきます。

平野≫中身が大変なのよね。

カモ≫ここでかわいさが
分かれるので。

おでこを広めにすると

かわいい目の位置になります。
真ん中ぐらいに2つ。

真ん中に鼻をクルクルッと描いて。
平野≫そんな近くに

くっつけちゃう。鼻を。

カモ≫お好みで
間隔は好きなところに描くと

特徴が出るかなと思います。

英語のYの
大文字を逆さまにしたのを

ここに描きます。
この線が動物らしく見える

ポイントです。
これで基本のネコの形ができます。

ネコの基本の顔はこれで完成です。

皆さん
描いてみていただけますか。

円楽≫デフォルメしてもいい?

カモ≫大丈夫です。

平野≫先生、大変!

ひげがない!
カモ≫ひげは、お好みで。

平野≫お好みじゃなくて
絶対ついてるでしょ?

カモ≫なくっても見えるかなって。

安部≫なくても
ネコに見えるという方は

これで大丈夫ですよ。

阿部≫さっきペン先の先を見ると
出たんですが

どういうことなんですか?
カモ≫描いているところばかりを

見るんじゃなくて全体を見ながら。

平野≫下のほうにこうやって…。

安部≫ネコが基本なんですね。

これをマスターしたら
いろんな動物に

アレンジできるんですね。
船越さん、描き終わってますね。

船越≫もう編集長にしようか。

安部≫船越さん
かなり基本形に近いですね。

船越≫基本を
描かないといけないのかなと

思って。
安部≫お上手です。

平野≫目が
どのぐらい大きいのかな。

安部≫皆さん
描けましたでしょうか。

大石さんがウケてる。

大石≫眉毛が…。
ここがなんだか汚くなって。

安部≫阿部さんのほうから
出来上がって見せてますね。

阿部さんは基本のお顔を

聞いてらっしゃったのか。

阿部≫ちょっと編集長を意識して。

編集長の目元を。

大石≫編集長にすごく似てる。
安部≫船越さんも

ちょっとウサギっぽい。
船越≫いやいや私は基本に忠実に。

安部≫美保さんは

すでに表情が出てますね。

平野≫どうしたの?
円楽≫心の絵だ。

美保≫そう、心の絵。
安部≫じーっと見てますね。

そして円楽さん。

平野≫かわいい!

大石≫イヌっぽいというか
クマっぽい。

カモ≫かわいらしいです。
このプチプチが。

安部≫円楽さん。
おっしゃっていいんですよ。

何もおっしゃらず出しているから。
円楽≫心の絵。

安部≫そして、大石さん。

平野≫ひげついてる。

安部≫お上手。

そして、レミさん。
さすがイラストレーターの

奥様ですね。
平野≫うそでしょ!最悪でしょ!

安部≫カモさん
皆さん基本どうですか?

カモ≫とても
すごくかわいいです。

皆さんお上手だと思います。

安部≫すでにアレンジが
加わっていますが

基本ができたら
このあと表情や特徴を出すのを

教わろうと思ってたんです。
今、基本ということで

では、カモ先生の
特徴、表情の出し方

見ていきましょう。

カモ≫輪郭は同じものを使って
中身の目と口の感じを変えて

表情を出していきます。

目をくの字にして
つぶった感じが出て。

あと、口も今は無表情ですが
口角を上げただけで

にっこりしたお顔になります。

三角を付けると
さらに口を開けた感じ。

美保≫べろ?

平野≫べろ?
カモ≫口とか、べろになります。

平野≫ニャーンって言ってるの?

カモ≫言っています。

平野≫ごはん欲しいよって
言っているの。

カモ≫そして、しょんぼりした顔。

涙をつけたりすると出てきます。

今度は逆に、目を上に上げて
怒った感じに。

円楽≫絵文字みたい。

安部≫そして、模様をつける
というアレンジもありますね。

カモ≫今、何も模様がないので
ミケネコに片方だけどか。

あとはトラのシマシマの模様を
つけると

いろんなオリジナルに
なってきます。

安部≫そして
いろんな種類のネコにも

簡単にアレンジできるそうです。

カモ≫こちら全部
毛がツルンとしてるんですけど

もうちょっと毛が長いタイプだと
ここに、ちょんちょんと付けて

毛がある感じ。

あと、耳が
垂れているタイプもいるので

そのときは内側に。
美保≫ちょっと高いネコね。

カモ≫もうちょっと毛が

ふさふさなのは
毛をこのまま描いて

耳も大きいタイプもいるので
大きくしたり。

この辺り、アレンジしていきます。

安部≫ちょっとした違いで

だいぶ違うネコが描けますね。
皆さん、描いてみて

いただけますか。
どんなアレンジのネコが。

平野≫体は描いていいですか?

安部≫体はこのあとやりますが
もちろん付けていただいても

大丈夫ですよ。

大石≫丸は一気に描かなきゃ
いけないのよね。

安部≫結構、輪郭は
皆さん丸にしたいんですね。

カモ≫そうですね。
かわいらしくなりますね

丸にすると。

安部≫どんな顔に
できるでしょうか。

美保≫どれがいいんだろう…。
平野≫描けない描けない、難しい。

どうやったらいいんだろう?
違うな。

カモ≫描けていらっしゃいます。

安部≫カモさん
どなたが気になりますか。

カモ≫皆さんかわいい。

安部≫いち早く船越さんが
出来上がりましたか。

船越さん、見せていただいて
いいですか。

カモさん、どうですか。
あの表情。

カモ≫いいですね。幸せな顔です。

口のアレンジのしかたも
すてきだと思います。

安部≫目をちょっと変えるだけで
だいぶ表情が出ますね。

船越≫さっきのままですから。
これ。

点を変えただけです。
あとは一緒です。

カモ≫ずいぶん変わった
感じがします。

安部≫レミさん
そろそろ完成ですか。

平野≫うちのネコです。
安部≫のんびりしている

感じですね。
平野≫こんな格好で

しょっちゅう寝てるの。
全然、下手だな。

なんでこうなっちゃうんだろう。

阿部≫笑顔を描こうと
思ったんですが

怖い!

カモ≫目がちょっと
やわらかい感じをすると

笑顔感がすると思います。

安部≫美保さん
すごいネコになってる。

船越≫ハイヒール履いているの。

安部≫円楽さんも
片方耳が折れたり

大石さんも模様がついてますね。
円楽≫おすましみたいでしょ。

安部≫いろいろ
アレンジできましたが

基本のネコを
まず学んでもらったのは

猫の顔をマスターすると
ほかの動物の顔に

簡単に変えることが
できるからなんです。

ちょっとご覧いただきましょう。

平野≫ゾウなんか
全然違うじゃないですか!

安部≫意外とネコの
アレンジ系ですよね。

基本のネコを置いていますので
比べてみてください。

猫の顔の基本が描ければ。

カモ≫基本は同じで
あとは耳をアレンジすると

ウサギになります。
あとは

この部分は同じなんですけど
耳を左右にして

模様をつけて、サル。

もう1つ、また中身は同じ。

耳を丸くして
口元を丸くするとクマになります。

これはちょっとアレンジ系で
ここまではクマっぽいですが

上に目をつけると
カエルになります。

安部≫どんどん
アレンジできますね。

カモ≫こんな感じで
アレンジできます。

安部≫ネコを極めておけば
ほかの動物が描けるということで

続いては
ネコの体を描いていきます。

もう体を描いていましたが

カモさんによると
体を描くポイントがありますので

教えていただきましょう。

カモ≫体は
頭を大きめに描くとかわいい。

平野≫赤ちゃんがかわいいのは
そうよね。

カモ≫イメージは赤ちゃんです。

平野≫頭でっかちが
かわいいのよね。

大体2頭身ぐらいをイメージして
おなかも赤ちゃんみたいに

プクッと膨らませると
かわいいです。

この間から
筒状の短いのを4本描くと

手足になってこれで体が完成です。

最後に尻尾を出すと
ネコらしくなります。

平野≫先生、ひげがないのが
とっても気になります。

カモ≫じゃあ、ひげつけます。
これはつけておきます。

平野≫ほっとする。

カモ≫あと、ほっぺたを

お好みでつけると
かわいい感じになります。

安部≫バランスが
大きなポイントなんですね。

カモ≫そうですね。

安部≫カモさん、皆さんが
描いてくださっているんですが

どうしても阿部さんのが
気になりますね。

カモ≫独特なのを描かれてるので。

阿部≫体でいいんですよね。

船越≫なんで言われたことを
ちゃんとしようとしないのかね。

安部≫本当ですよ!船越さん。
今教わったばかりなのに。

船越≫こういうことをやってって
言われているんでしょ…。

安部≫だいぶできてきました。

いち早く

円楽さんが上がりましたよ。

円楽≫ちょっと体が
小さかったかな。

カモ≫すごくいい感じです。

手足の感じも
ぬいぐるみみたいでかわいいです。

安部≫船越さんも。

船越≫いわれたとおりに。

安部≫お洋服着てます。
船越≫さっきのままだから。

安部≫そして、美保さんが
出来上がりました。

頭大きめかわいいですね。

ちょっとしたバランスで。

美保≫頭のほうが大きい。

安部≫大石さんも同じように

かわいらしく。
カモ≫尻尾もかわいいです。

安部≫お隣のレミさんも
言われたとおり、表情も

体のバランスも、ひげも。

そして、阿部さん。

阿部≫人魚姫になってみました。

安部≫どうして人魚姫になる
必要があったんですか。

船越≫ウナギイヌみたいだよね。

安部≫カモさん
阿部さんの絵は

どうしたらよくなるんですかね。
カモ≫でも、そういう感性は

すごく大事なので

いいと思います。
船越≫びしっと言っていただいて

いいんですよ?
カモ≫脚がちゃんとあると

ネコっぽいかなと思います。
安部≫もうだいぶ皆さん

アレンジしていますけど
続いて教えていただくのは

ネコの全身で
感情を表現させる方法です。

平野≫怒るときなんかね
毛がぶわーっと

ネコ、逆立つんだよね。

安部≫全身の感情表現の
大事なポイントはなんですか。

カモ≫人間みたいな動きをさせて
感情を表現します。

ポイントは、人間と同じように
関節部分を

曲がるように曲げるというのが
ポイントです。

描くときに、先ほどは
パーツで分けたんですが

全部つなげたほうが
感情が表現しやすいので

一息にいきます。
平野≫私、小さいときから

ネコきらしたことないの。
ずっといるの。

だから、感情とか表情とか
よく分かりますよ。

今どういうことを考えてるかとか
寂しいかなとか

怒ってるかなとか
すごく分かるのね。

カモ≫腕をちょっと上げて
脚も上げて。

尻尾も動かして
顔も、うれしい感じの顔を出して。

これが楽しい感じ。
もう1つはしょんぼりしたものを。

頭を下げているときは下のほうに。

円楽≫謝ってる。

カモ≫謝ってます。
尻尾もちょろっとすると

しょんぼりした感じ。
美保≫ごめんなさいしてる。

カモ≫あとは、怒った感じに。
顔が怒っていて

腕を組んでみます。
ちょっと難しいんですが

前にあるのを先に描いて

後ろにあるものを描いて

脚もじだんだを踏ませて。

怒った感じを出します。

かざりもつけると

怒った感が出ます。

安部≫腕組みしているように
見えますね。少しの線で。

いろんな表情のネコが
描けるようになりました。

ありがとうございます。

全身で感情表現ができて
ネコをこれで

マスターできましたかね。

それでは基本のネコが
描けるようになりましたので

いよいよ、えとのイノシシを
描いていきます。

もうこの写真を見ただけで

ちょっと難しそうな感じが
すると思うんですが

いろんな感じで描けそうですね。
円楽≫なんかブタになりそう。

安部≫イノシシを
描いたことがある人

なかなかいませんもんね。
それでは、こんな感じで

いこうと思います。
ネコで学んだ線の描き方を使って

こんな感じのイノシシを
目指して練習してみます。

これが6つの工程で描けます。

1画ずつ解説してあります。

先生、鼻からいくんですね。

カモ≫鼻から
スタートしていきます。

安部≫皆さん
一緒に描いてくださいね。

カモ≫まず、鼻を長めに
とんがって描いて

体を大きく描きます。
これは丸の応用です。

最後は背中をギザギザさせると
イノシシっぽくなります。

脚は体のわりに細めに付けて
これで体の輪郭ができます。

平野≫本当だ!
イノシシになってきた!

カモ≫最後に鼻をクルクルとして

目と口と、牙を描くと

イノシシらしくなるのでつけます。

そして耳を。

ひづめの部分も塗ると
ひづめらしくなります。

あとは、体をギザギザとつけて

毛の感じを出します。
ちょっと難しいですね。

平野≫上のVは何?
カモ≫耳です。

安部≫1画ずつやったので
わりと皆さん再現できてますよね。

美保≫できましたよ。
安部≫どうですか、カモさん。

カモ≫すごいかわいいです。
毛の色も変わっていて

すごくいいです。
美保≫茶色かなと思ったけど。

安部≫やっぱり
鼻と尻尾の辺りがあると

イノシシっぽく描けますね。
美保≫脚が頑丈なんだ。

平野≫足が4本なくてもいいの。

カモ≫真横から見てるので
脚は2本でも。

安部≫円楽さんも船越さんも
阿部さんも

描けましたね。

カモ≫お上手ですね、皆さん。

安部≫基本のイノシシ
皆さんOKですね。

カモ≫とてもいいと思います。

安部≫それではイノシシに
表情をつけていきましょうか。

カモ≫ちょっとしたところ

なんですけど
イノシシなんで走っている感じ。

猪突猛進な。
ここまでは同じです。

脚を左右に開いて。

脚を走らせて
表情も、目を変えると

走った感じが出ます。

最後に動きの線とかを入れると
走った感じが出てきます。

安部≫だいぶ動きが出ますね。

脚と目を変えたら。
平野≫それはなんなんですか?

これ何?
カモ≫すみません、これは耳です。

垂れた感じの耳なので。

色を変えたりすると
いいかもしれないです。

安部≫そして、アレンジ
子どもイノシシ

ウリ坊にいきますか。

カモ≫ウリ坊は、これよりも

もうちょっと小さくして
変えるところは

背中をギザギザにしないで
ツルンとさせるところです。

牙はなく。
耳は同じで

背中にシマシマを入れるのが
ポイントです。

安部≫たったこれだけの線なのに

子どもって分かりますね。
親子イノシシも

これで描けますね。
円楽≫泣きながら

逃げているみたい。
カモ≫勢いがあって

すごくいいと思います。
安部≫勢いよく

走ってる感じですね。
円楽≫おもしろいね。

安部≫円楽さん、寡黙に
描いてくださってましたね。

平野≫子どもは牙がないんですか。

カモ≫はい、子どもはないですね。
平野≫勉強になりますね。

安部≫美保さんの親子。
どうですか?カモさん。

カモ≫いいですね。
ころころしててかわいいです。

美保≫コロコロしていて
顔が怒っているの。怖い。

安部≫阿部さんは何を?

阿部≫これはジムで走っている

イノシシを描いてみました。
安部≫あの年賀状がきたら楽しい。

そして船越さんも
すごいアレンジですね。

船越≫僅かなアレンジですよ。

カモ≫オリジナルな感じが

出ています。

安部≫大石さんもレミさんも
できました。

大石≫すごく
先生の言われたとおり。

平野≫絵は難しいね。

安部≫でも自分なりのイノシシが
描けるようになりましたよね。

ありがとうございます。
それでは、年賀状に

仕上げていこうと思いますが
カモさん、年賀状にするときに

まずやるべきポイントは
なんでしょうか。

カモ≫最初にイメージするのが

年賀状に描くときに
大事かなと思うんですが

イノシシを、どの大きさで
どの位置に描こうかなというのを

まず、考えていきます。

安部≫はがきのどこにイノシシを
何頭ぐらい描くかですね。

それをイメージできたら

文字をちょっと
アレンジしてみたり

かざりを入れてみたり。
まず、イノシシの大きさと

配置を決めたら
文字と、かざりを入れる

場所を決めます。

両方描けたら仕上がりますので
まずイノシシから

イメージしてみてください。
大石≫すごい難しい。

安部≫これらを組み合わせて
皆さんには

年賀状に書いていただきます。

テレビをご覧の皆さんも
紙にぜひ描いて年賀状の案を

FAXで送ってください。
お待ちしてます。

では、書く準備ができたところで
まずやるべきことだった

イノシシですが美保さん

何頭で、どのぐらいの大きさか
決めましたか?

美保≫なんとなく。
でも、あけおめも

書けなきゃいけないから。
安部≫じゃあ皆さんイメージして

描いてみてください。
それでは、その間に

NHK生活情報サイト
「らいふ」に

カモさん監修の
ペットのイラストの描き方

詳しく解説しています。

ネコはもちろん
イヌですとか

さまざまな動物の描き方
監修して

掲載していますので
ぜひ「らいふ」も

ご覧になってください。
美保≫どうしようかなあ。

安部≫皆さん
それぞれ小さく描いたり

レミさんは何頭描かれるまで?

平野≫小さく

描いちゃったもんですから
もう1匹描いて

夫婦にしましょうか。

イノシシって男の人と女の人と
変わっています、どこか?

カモ≫ちょっと

リボンをつけたりすれば
オスとメスの違いは出ますが

同じような感じで
いいと思います。

平野≫じゃあ一緒に描こう。
安部≫大石さんは1頭ですね。

皆さんが年賀状を仕上げてる間に
こちらでは

お正月といえばもう1つ。

お年玉をあげる
ぽち袋を用意される方も

多いと思うんですが
こちらにも、ぜひイラスト

今日学んだのを描いて
かわいく仕上げて

ほしいと思います。
カモさんにお手本として

描いてもらいます。
イノシシのイラストを

こちらに描くバージョンで
教えていただきます。

こういった真っ白のぽち袋も
探せば売っていますので

ぜひ用意して
自分なりの個性あふれる

ぽち袋を作ってみてください。
カモさん、これはもしかして

今までと違うイノシシですね。
カモ≫ちょっと変えて

正面のイノシシにしてみます。
安部≫真正面から見た

イノシシもかわいい。

そして、文字ですね。

お名前が入ってますね。

カモ≫吹き出しを付けます。

安部≫かわいいイノシシと
お名前入りのぽち袋が

出来上がりました。
英一郎君にお年玉です。

船越≫ありがとうございます!
うれしい、わーい!

安部≫このほかにも
こんな感じで

いろんなイノシシ
描いてみてくださいね。

今、印刷しているのも多いですが
これだと手作りで

うれしいですよね。
ありがとうございました。

どうでしょう、年賀状は
だいぶできていますでしょうか。

しっかり皆さん、気合いを入れて
作ってくれていますね。

質問をいただきましたので
ご紹介します。

東京都の方からいただきました。

カモ先生

解説が分かりやすいので

すぐに描いてみたくなります。
カモ先生が

一番好きな動物はなんですか?
イラストというよりも

好きな動物でいいんですかね。

カモ≫好きな動物はカモです。

安部≫カモ

試しに描いていただくと。
どんな動物でも

描けるようになりますか?

カモ≫ちょっと難しいときは
資料を見ながら描いてくと

いいと思います。
安部≫カモだとネコとは

だいぶ基本が違いそうだけど。
カモ≫基本的には

同じような感じで。
安部≫本当だ。

丸い顔は一緒なんですね。
カモ≫くちばしと足元を変えると

鳥にもなります。
安部≫あっというまに

一番好きなカモさんを

描いてくれました。
ありがとうございます。

なんと1枚仕上げて2枚目を

描いてらっしゃる方もいますよ。
円楽さんも

2枚目に突入しています。
大石さんとレミさんも

1枚できましたね。
もちろん仕上げるのは

1枚で大丈夫ですよ。
できた方から見ていきましょう。

円楽さん、大石さん、レミさんが
描き上げています。

円楽さん、ポイントはどこですか。

円楽≫今の
そのままデフォルメして

走りますよって

絵馬に描いただけ。
カモ≫すてきですね。

絵馬に入っているのも
すごくいい発想だと思います。

かわいいです。すてき。

安部≫これで完璧な感じに

なっていますね。
そして、大石さんも

できあがりました。

カモ≫すごく走ってますね

円楽≫クエスチョンマークが
まだ元号が分からないから。

安部≫まだギリギリ平成ですね。
大石さん、格好いい。

猪突猛進型ですね。
カモ≫すごく走っています。

富士山もついていて
おめでたいです。

安部≫そしてレミさんも
かわいい。

平野≫イラストレーターの女房よ。
すごいでしょ、これ。

カラスが飛んでカア、カアって。
イノシシとは仲よさそう。

イノシシはなんて鳴くの?

モーじゃなくてなんていうの?
イノシシはなんて鳴くんですか?

クックークックーって
鳴いているの。

安部≫そして阿部さんが

描き終わりました。
阿部≫船越さん、美保さん

すみません
「ごごナマ」のポスターを

もじりました。
船越≫うまいね!

カモ≫擬人化されているんですね。
とてもいいと思います。

番組の感じも出ていてすてきです。
安部≫そして船越さんも

出来上がりました。

船越≫おこたですね。
イノシシ2つで

イイこといっぱいと。
編集長は下に。

ぬくぬくして
「ごごナマ」見ろよ!って。

安部≫ネコも
ちゃんと描いてくれてる。

カモ≫全部盛り込んで。
船越≫今日勉強したやつ

みんな描いた。
安部≫美保さんも

出来上がりました。

美保≫フレンドリーに。
正月をあげー!よろー!です。

カモ≫すてきです。

風船に入っている形とか
きれいです。

安部≫皆さんどんどん
アイデア出ますね、すごい。

円楽さん

あっという間に2枚目が。

円楽≫猪突猛進の「猛」の字が
これでよかったかな

なんて思いながら。
脚を曲げてみた。

カモ≫目の表情もいいですね。
安部≫ありがとうございました。

カモさん、いかがでしたか
皆さんの年賀状。

カモ≫すごく皆さんお上手で

このまま年賀状にできると
思います。

安部≫ありがとうございました。
ぜひ年賀状

皆さんも試してみてください。
阿部≫久々に描くと楽しいですね。

では、続いてレミさんの
お料理コーナーです。

平野≫もうやるの?
もうきちゃったの。

≫レシピの数は無限大。
料理愛好家・レミさんの

楽しく!カンタン料理
始まるよ!

船越≫レミさん、今日の料理は
どんなお料理でしょうか?

平野≫今日は
「ナッチョコ雪だるま」。

火は使いません。
ナッツとチョコを合体して

ナッチョコですね。
おうちで簡単にできる

簡単シュトーレンという

ドイツのお料理がありますけど

シュトーレンの簡単なものですね。

偽のシュトーレンです。

安部≫クリスマス楽しみに食べる
菓子パンです。

平野≫シュトーレンですから。
ドイツの。

ナッツはいろんなの
入っています。

いちじくも入っています。

それから70%くらいの
カカオの入ってるチョコレート。

シュトーレンに
ナッツは

いっぱい入っていますから
今日はくるみを入れちゃいます。

お砂糖をちょっと入れます。
これを回します。

回したら、今度レモン汁と

オレンジのリキュールを入れます。

オレンジでさっぱりさせて

爽やかにさせて。
船越≫お子さんに

食べさせる場合は?
平野≫ないほうがいいですね。

これは、白ワインでもいいですし
赤ワインでもいいですよ。

今日はオレンジのリキュールね。
そして、もう1回

かくはんして
しっとりさせます。

しっとりしたところで
本当は出来上がり…。

そんなことはない。

全然出来上がりじゃない。

ボウルに入れるの。

ここから何やるかというと
お金かかっちゃうからね

かさ増し。

船越≫シリアルですね。

平野≫これを
バリバリバリッてやってね

歯応えを楽しめさせる。

そして、これで出来上がりで
このまま食べても

かまわないんですけど

今日は、雪が降っていませんから
雪だるま。

普通は12月は雪降るんですよ。

だから、雪だるまかなと思ったら
今日はヤモリが出るからね。

南国でね。

日本おかしくなっていますからね。

南国ですよ、うちの庭なんか
でっかいヤモリがいたんだから。

ヤモリがやんなっちゃう!
あ!今日ヤモリ描けば

よかったですね。
船越≫レミさんのおうちが

守られているってことですね。

平野≫でもおっかないですよね。

ヤモリ、大嫌いよ!
そして、これにね

瓶のふた。
安部≫ラップします。

平野≫これね、ラップしてね
10分間ぐらい

こうして持っていって。

今日はフライパン
使いませんからね。

船越≫これは
10分冷やしたやつですね。

平野≫船越さんは
小さいほうの瓶のふた。

ここに詰めてください。

ぎゅ、ぎゅって。

ぎゅって言うと

ぎゅって力が入るからね。

それで、周りを取ってね。
そして

ここに置きます。

船越≫僕も置くんですか。

平野≫僕も。

そうしたらここに
何ができるかっていうと

雪だるまだから雪が降っちゃう。
しゃかしゃか、しゃかしゃか。

できた。

そしたら、これも
しゃかしゃか…。

ちょっと振りすぎちゃったかな。

えいって取って。

これもね、こうして置きます。

船越≫もう雪だるまになった。

平野≫そしたら、ここに
こういうもので

いろんなものを付けるのね。
チョコレートの棒でね。

2人で勝手に好きなように。

私は万歳しちゃって。

あと、チョコレートで
ボタンつくりますからね。

船越≫万歳以外に

何があるんだろう?

平野≫なんでも。

赤がいいかな。赤いボタンして。

船越≫万歳だけど
角度が違います。

平野≫そうしたらばさ。

分かった!もうちょっと
雪を降らせよう。

雪を降らせて、マシュマロ。
マシュマロで帽子つけて。

私の帽子のほうが上手だったよ。

安部≫どっちもすてきですよ。

平野≫そしたら
そこにいよいよですよ。

私は
イラストレーターの女房ですから

プレッシャーですよ。
顔を描くの、大変よ。

円楽≫ネコにしちゃえば?
平野≫ネコ?

えーって笑っちゃう。

ちょっと笑わせて

あと、金平糖も入れちゃう。
パラパラパラパラ…。

こんな感じかな。

これ、おいしいんですよ
すごく。

ちょっと顔が下手だったな。

あ、落っこちちゃった。

あ、平気だ、いけた。
船越さん、顔頑張ってください。

怖いな!
笑ってる!

安部≫難しいですね。

美保≫粉に入っちゃうのね。

安部≫温かくないと難しいですね。

上手です!

船越≫落ちろ!

平野≫「ナッチョコ雪だるま」の
完成です!

かわいいね、かわいいね!

できました!

船越さんも召し上がってください。

船越≫私は自分で作ったものを
食べます。

もったいない、なんか。

安部≫崩すのが
もったいないですよね。

船越≫顔、食べちゃおう。

安部≫レミさんのお言葉です。

平野≫「みんなで作る雪だるま
冷たくないけど美味しいよ」。

船越≫オレンジがきいてて
おいしい。

平野≫おいしいっしょ。

船越≫酸味がいいですね。
すごい爽やかな雪だるま。

円楽≫久しぶりに金平糖食べた。

平野≫これだったら
子どもさんと一緒に作れますよね。

船越≫本当においしい、これ。

平野≫これ、ワインにもいいし

お父さんのおつまみにもいいし

おやつにもいいし。
皆さんで食べるといいですよね。

円楽≫ちょっと脇に
アイスクリームなんか欲しいな。

阿部≫まさにレミさんの
絵心が表れましたね。

今日はイラストということで
質問がきています。

先ほどイノシシを習いましたよね。
正面の描き方を

教えてくださいということで
カモさん、よろしいですか。

安部≫さっきぽち袋で、ちょっと
描いてらっしゃいましたよね。

カモ≫先ほど、ぽち袋に。
鼻が特徴なので、鼻を大きめに。

目も描いて
あとはザクザクと

毛の感じを描いていきます。

これで完成です。

阿部≫こんな感じということです。
かわいいですね。

円楽≫鼻を変えるとクマになるね。

船越≫なかなか僕らふだん
イラストなんて

描くことないから
ちょこちょこやってみたら

楽しかったですね。


関連記事