ダウンタウンDX チョコプラがIKKOの別荘へ&藤田紀子が元親方に(秘)連絡 石倉三郎、伊東四朗、エリカ&マリナ、貴闘力…


出典:『ダウンタウンDX★チョコプラがIKKOの別荘へ&藤田紀子が元親方に(秘)連絡』の番組情報(EPGから引用)


ダウンタウンDX★チョコプラがIKKOの別荘へ&藤田紀子が元親方に(秘)連絡


★チョコレートプラネットがIKKOの超豪華別荘へ突撃!リアルメイクで本物と瓜二つ★藤田紀子が貴闘力にお願い!元貴乃花親方の近況は?★御年81歳の伊東四朗の凄技!


詳細情報

出演者

【司会】

浜田雅功(ダウンタウン)

松本人志(ダウンタウン)


【ゲスト】

石倉三郎

IKKO

伊東四朗

エリカ&マリナ

貴闘力

チョコレートプラネット

西川貴教

ハナコ

藤田紀子

松井玲奈

番組内容

★チョコレートプラネットがIKKOの超豪華別荘へ突撃!リアルメイクで本物と瓜二つ!ダブルIKKO完成★藤田紀子が貴闘力にお願い!いろいろあって大変な元貴乃花親方の近況は?★御年81歳の伊東四朗の超絶記憶術★キングオブコント優勝のハナコが給料に不満?幻のコント「店員」も披露★イナズマロックフェスで経済効果27億円の西川貴教が「見たことな~い」熱唱★TikTok動画で人気!エリカマリナ×ダウンタウン!

制作

ytv

番組ホームページ

★ダウンタウンDX公式HP★

http://www.ytv.co.jp/dtdx/

★LINE、Facebook、Instagramも始めました!是非チェックしてね

おしらせ

☆「視聴者は見た!」スター目撃情報募集中!紹介された方には番組特製オリジナルグッズをプレゼントしてます★番組終了後、Youtubeにて収録合間にポロリと漏らしたゲストの映像公開!詳しくは番組HPまで★

キーワード

美空ひばり

TWICE

NHK朝の連続テレビ小説

2025年大阪万博

人気No.1デリケートゾーンの黒ずみケア専用 薬用イビサクリーム臭気判定監修の足の消臭パウダーデリケートゾーンの臭いなんて気にしない!専用ソープ



『ダウンタウンDX★チョコプラがIKKOの別荘へ&藤田紀子が元親方に(秘)連絡』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ダウンタウンDX チョコプラがIKKOの別荘へ&藤田紀子が元親方に(秘)連絡
  1. 笑い
  2. 拍手
  3. IKKO
  4. 見た
  5. 長田
  6. 岡部
  7. モノマネ
  8. 会場
  9. 松尾
  10. 秋山


『ダウンタウンDX★チョコプラがIKKOの別荘へ&藤田紀子が元親方に(秘)連絡』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓読売テレビ関連商品

<今夜の…>

<まずは チョコプラ 松尾が

軽井沢にあるIKKOの別荘を
テレビ初訪問!>

(長田)テンション
高すぎじゃないですか?

[ IKKOのマネ ](松尾)いや もちろん
今日 高いに

決まってるじゃないですか
それは。

[ モノマネ ]いや もう…。

ああ そうですよね。
[ モノマネ ]
めちゃくちゃいい所ですから。

いや 確かに
いい所ではありますけれども。
[ モノマネ ]もう 行きましょ!

<というわけで…>

(長田)うるさいよ!うるさいよ。

<こちらの別荘は…>

<IKKOさんこだわりの
癒やしの別荘>

(ノック)

[ モノマネ ]ごめんくださ~い!
いやいや そんなに…。

(IKKO)おはようございます。
フフ…すいません。

おはようございます。
[ モノマネ ](松尾)お姉さん!

(長田)
すいません。申し訳ないです。

<ちなみに IKKOさん

朝3時に起きて ばっちりメイクで
お出迎えしてくれました>

すごい!
(松尾)わぁ~!

[ モノマネ ]何ここ?もう…。

(浜田)何なん?
(松尾)そうなんです。

(松本)肉体から?
もう 全てです。

内から外から。
IKKOが今…IKKOが今

どういう肉体になってんのか
そういえば…。

私ですか?
ええ…ちんちん 3つ
あるんやったっけ?

(笑い)
なんで ちんちん 3つって!私…。

消滅~!

やめろって!
(ゴング)

2人は ええねんけど…。
お前は何をしてんの?

何 関係あるん?
関係ないって何すか?
何か あるでしょ!

<今回の…>

<それは…>

<スタジオ騒然!>

(拍手)
≪すご~い!≫

<軽井沢のある IKKOさんの
豪華な別荘に

初めて お邪魔した
チョコプラの2人>

ハハハ…寒くないの?あんた。

えっ?すっごい寒いですけど
これ 下 あれですよね?これ。

(IKKO)床暖 床暖なんです。
(松尾)床暖ですよね?

(長田)そう あったかいですよね。
(松尾)全然 裸足でも 全然
あったかいですよ。

それでね ここ 元々…。

(IKKO)
そこをね 半分半分で分けたの。

<家全体を
2つのテーマに分けて

元々 保養所だった建物を
リノベーションしたのだそうです>

[ モノマネ ]そうですよ。

[ モノマネ ]
何笑ってんですか?ホントに。

今日 用意した…。
(長田)えっ マジっすか?

<本物のIKKOさんに
近づけるように 今回は…>

(IKKO)どうぞ。
(長田・松尾)美人の湯?

<まずは…>

<こちらの 美人の湯 なんと

24時間 源泉かけ流し>

<浅間山の腐葉土が
たくさん入っているため

トロトロで
お肌にも最高なんだそうです>

何やの!

(松尾)おっさんじゃないです。

<松尾さんが入浴中
長田さんは…>

ここら辺の…。

(長田)あっ 飾り用で?
(IKKO)飾り用のヴィンテージ
買ったの。

そうよ。
ヴィトンを?

<さらに 高級…>

<盛りだくさん!>

<そして IKKOさんが
とても大事にしている…>

(IKKO)ここはね ホントは
煙突まで作ったんだけど

結局 なんか こう…。

(IKKO)
チェックしにくいから怖くって…。

(IKKO)煙突 また作ったの。

<ちょっと怖がりの
IKKOさん…>

<IKKOさんの 色んな…>

<…を ひと通り
見終わったところで>

(長田)びっくりした!

トロトロでしょ?
[ モノマネ ]ホントに。

<お肌が
ツルツルになったところで…>

<ベースに 日焼け止めを
塗ることによって

毛穴が目立たなくなり

お肌が
ツルツルに見えるんだそう>

<ちなみに 本物の
IKKOさんになるには

この量の化粧品が
必要なんだとか>

<チョコプラ 松尾さんをどんどん
本物のIKKOさんに

近づけていきます>

[ 和泉元彌のマネ ]
ハ~ッハッ…ムチリ…。

[ モノマネ ]ハ~ッハッハッ…。

<メイク開始から…>

<ニセIKKOが どこまで…>

(会場)おぉ~!
あぁ~。

(エリカ)すごい!そっくり!

(拍手)
あぁ~…。

(IKKO)あら やだ~!
(長田)わぁ すごい!

(長田)すごい…。

(長田)いや これね メイク…。
[ モノマネ ](松尾)お帽子まで
完璧ですから。

(長田)いや メイクが
マジでIKKOさん!全然違う。

これは ちょっと…そうか。

<IKKO流メイクで この違い>

<さらに今回は

カツラも 特別に
IKKOさんと同じもの>

<そして…>

[ モノマネ ]
すごい!ってことは もう…。

<IKKOさんが2人!
ここに…>

<まずは…>

ナムル これはナムル。

<IKKOさんの朝食は…>

<健康に気を使った
ヘルシーメニューなんです>

<初めて…>

[ モノマネ ]アゴ出汁ですよ これ。
アゴ出汁が強いです。

[ モノマネ ]ほ~ら すごい。

<食後は 外で火をたきながら

コーヒーを飲むのが
IKKOさんの至福の時>

(長田)すごいですね。

(長田)カレー!?
(IKKO)カレーをね
あの上に置いとくと…。

(長田)すごいですね。
(IKKO)それで ここでね…。

<外のかまどで料理をしたり

バーベキューが
いつでも できる完璧な庭で…>

(2人)あ~ まぼろし~!

♬~

<今回の撮影で スタッフですら

途中から
どっちが本物のIKKOさんか

分からなくなってしまいました>

<チョコプラ 松尾さん…>

[ モノマネ ]なんでよ!
いいじゃんね~!

いや~ これ 朝も はよから。

≪いや~ もう…≫
(IKKO)そうなんですよ。
ねえ!

(エリカ)でも なんか やっぱり…。

(笑い)
[ モノマネ ]もっと言って~!

あんたじゃない~!
[ モノマネ ]あんたでもない~!

もうええわ!
(笑いと拍手)

(ゴング)
お前 関係ないからな。

関係ないやろ!

長田 なんか IKKOさんの情報
仕入れてると。

なんか 聞いたところによると
2009年までですか…。

…が いらっしゃる
らしいんですけれども

で 別れ…そっから別れて

今まで まあ デートとか
あるらしいんすけど…。

(笑い)
いやいや まあ…。

(長田)いや こんなに なんか
お世話になってるんで。
じゃあ 今…。

私ですか?何か あの

どんな人でも
ウエルカムなんだけど 最近ね…。

(笑い)
(IKKO)乳首がかゆくなってたの。

最近その かゆみが
なくなってきちゃって…。

(ゴング)
おもんないねん。

(西川)初めて仕事した。

はい じゃあいきますよ。
続いては この2ショット。

一体 何?

…ということで。
(エリカ&マリナ)はい。

(マリナ)そうです えっと…。
女子高生です。

高校3年生と…。

はい。
あ そうなんや。

<今から…>

♪~

<なんと…>

<一躍スターに!>

<今回は…>

<教えてもらいましょう>

<そんな こだわり空間で
早速…>

(エリカ)はい「楽曲を選ぶ」を
押すと…。

<まずは…>

<音楽の速さを
設定することができ

ゆっくり流すことで
振り付けがしやすいんです>

<これが…>

♪~『言いなり選手権』

<こんな感じで…>

<そして…>

(エリカ)「いいね」が増えてま~す!

<たちまち 見た人が
「いいね」ボタンを>

<それを見ていた…>

<果たして どちらの動画が

より多くの「いいね」を
獲得できるのか!?>

(笑い)

大体…。

<対する…>

そうなんです
いつもマリナの方が…。

<今や Tik Tok効果で…>

<…にまで
活躍の幅を広げる2人が

今夜…>

(拍手)

これはやっぱり中学生 高校生位に
うけてるっていう感じですか?
そうですね はい

高校生とか大学生くらいの方に

声をかけられることが
多くなりました やっぱり はい。

(伊東)ねえねえ…。

ほとんど この世界が
分かってないんじゃない?
そう ついてこれ…。

(石倉)私はね…。

(エリカ)はい 一緒にやらせて頂いて。
何を?

(会場)エェーッ!

♪~

(笑いと拍手)

これはもう 立ってるだけで
顔 色々変えて。

え~?
(エリカ)はい。

(笑い)

音感はね 昔からいい。

音感はいい。

まだ いますよ
はい 続いてはこの人。

♪~『全力顔』

(拍手)
これ松井さん?

(松井)はい やりました。
あなたは普段どうなの?
やってんの?

私も初めて…。

始めないんですか?

(笑い)
全然楽しくなかった?

このスピードにすると いいんです
けど ゆっくりにしてる時に

一瞬だけ ちょこちょこ…。

(笑い)
大人だからね。

大人なんで。
まあまあ大人なんで。

10ぐらい 歳が違うんで。
そうそう…。

ラスト もう1人います はい。

♪~『全力顔』

(拍手)
なんやねん!

(笑い)

今回…。

(エリカ)撮って頂きたいなと思って。

…ですけど 大丈夫?

<2人そろって…>

♪~『言いなり選手権』

(笑いと拍手)

もうちょっと
もう少し寄って頂いて。

いや これ…。

(笑いと拍手)

≪ほんとですよね≫
≪ほんとですよ これ≫

(エリカ)いきます!
(マリナ)スリー・トゥー・ワン!

♪~『言いなり選手権』

(エリカ&マリナ)右 向く!左…。

<最初で最後かもしれない

ダウンタウンのTik Tok>

<その動画が 完成!>

(拍手)
≪ないで!これはないで これは≫

(西川)これは ほんま…。
まずはV 見てからや。

ちょっと見て…。
途中で訳わからんように
なってきた。

♪~

(拍手)
≪かわいい!≫

(拍手)

あとで…。

(拍手)
ほんまに貰うやつ。

ほんまに送らなアカンやつ。

さあ エリカ・マリナのように…。

はい この人!

一体 何?

(拍手)

<今となっては 俳優のイメージが
強い 伊東四朗さんですが

今から41年前 伊東さんが踊る
『電線音頭』が大ブームに!>

♪~

<これが一大ブームとなり…>

(拍手)
伊東さん。

結局…。

(笑い)

変わらないですよ あれ
Tik Tokですよ。

我々の年代は もうね…。
(藤田)覚えてます 覚えてますよ。

やっぱり みんな…。

…子供たちが。怒られたりとか

学校でも
禁止になったりみたいなね。

(会場)エェーッ!
コタツに乗らないと

もう意味がないわけですから。
(伊東)そうそう。

何を言われた…。
「四朗ちゃん やめて…」。

(一同)エェーッ!

石倉さんが 伊東さんに言いたい
事があるということですが。

例えばね…。

そら分かります。
はい。

子どもも記録で 何?
ビデオか何か撮る…。
回したりね。

運動会なら運動会…
それは分かるんだけどね。

子どもが もう大きくなってね
自分で 若い…若い衆だから

バイトでも しようかと…。

ハハハ!
せがれが…せがれが働いてる所を。

…と思うわけ。せがれは もう
ほんと嫌がってますよ。

まあ嫌でしょうね。
勘弁してくれよという。

それVあんの?ちょっと見して。

<現在 俳優をされている…>

<今からおよそ30年前
当時高校生の孝明さんが

ガソリンスタンドで
アルバイトをしている様子を

伊東さんが こっそり撮影>

これすごいな。

<以上 伊東四朗さんが
撮っていた

ホームビデオでした>

(拍手)
ほんまや すごい!

え お父さん これ
どっから撮ってるんですか?

…撮ったんだけどさ。

(会場)エェーッ!

半々ぐらいかな 半々ぐらい。

それは何?
どういう 記録で残しとく?

これはね
あたしの親が そうだったの。

これ 動画撮って…。

1人で 何か…。

…なんか飲みながら。
(笑い)

これ 見つかって。
息子さんに?

見つかって。
怒られて。
「何てことするんだ」。

そら 子供にしたら イヤや。

すいません。
子供にしたら…。
(笑い)

さあ 続いては この3人。

一体 何?

0円かえ!
(会場)え~!?

(秋山)そうなんです。

松本さん くしくも
ハナコと チョコプラは

一緒に出ております。
一緒に出ておりますけれどもね。

えっと ここは何位やったっけな?

違います。
そんな下がります?

(長田)3位でございます。
3位っていうのも…。

(笑い)

これ 優勝してから
かなり忙しくなった?

(菊田・岡部)はい。
変わりました。それまでは…。

ぐらいだったんです
けど 優勝して…。

(会場)え~!?

でもこれ 入ってきても
当然これは…。

そうなんですよね~。
その うちの菊田が…。

ちょっとおかしいよね?
3等分ちょっと…

ちょっとおかしいよね?
そうなんです。ちょっとその…。

あんまりその…。

菊田の方から いやちょっと
それは申し訳ないよと…。

(笑い)

≪不思議そうに言うな!≫
…これは。

なれよ!お前は。
だから 今度から…。

(笑い)
(菊田)これも ならないんですよ。

ままならないね。
(菊田)ままならないです。

ままならない。
おかしい…。

腹立つわ。

(長田)これ 座り位置も俺…。

(笑い)

扱いとしては。
(松尾)同じ扱い。

ここがトリオみたいな
体になってるのが おかしい話。

(笑い)

(長田)マジで。

こういうの おるからな~。
さあ今回
ハナコのネタ作りの様子

ちょっと撮影しておりますんで
ご覧下さい どうぞ。

<都内のとある喫茶店に向かうと
秋山さんと岡部さんが

ネタ作りをしていました>

<それぞれが コントの元になる
要素を出し合うところから

ネタ作りが 始まります>

(スタッフ)それ ドラマ見てても…。
はい。

ほんま すごいわ。

<もう1人のメンバー…>

♪~

<カラオケボックスで
大好きなアイドル

TWICEを女子大生の
友達と 熱唱中>

♪~

(LINEの着信音)

よし…。

(拍手)

あの女子大生の
友達っていうのは…。
(笑い)

あれは なかなか面白い…。
ああ そうです。あれは…。

(笑い)

(笑い)
ただでさえもう…。
(岡部)もう十分ですよ。

(笑い)

僕らは ああいった感じで…。

ああ そらもう
こっちがやってましたから

書いてたんちゃう?
ああ でも俺はあんまりね…。

(会場)え~!?

で 浜田呼んで…。
口でこう…。

こんな感じ。
こんな感じでやって。

で 2~3回それ言って 立って…。

もうほんと 立って
初めて 軽く合わして。
(会場)え~!?

ほんで…。

(笑いと拍手)

≪すんげ~≫
(笑いと拍手)

嫌われるで!ほんま。

(笑いと拍手)

(西川)なんべん…
やめぇ言うてるやろ。
やめとけ。

何や これ?
撮るな 撮るな。

今日は皆さん。

らしいですよ。
(拍手と歓声)

これは どういうネタですか?

是非ちょっと
ダウンタウンさんや 皆さんに

見てもらいたいなと思います。
なるほど。

♪~

あ~… あっ お疲れ様です。
お疲れ様です。

あっ そうだ。岡部さんて

昨日 シフト入ってました?
入ってました。

何か 昨日 うちのお店で 万引きが
あったって聞いたんですけど。

そうなんですよ。
本当に あったんですか。

はい。
どんな感じでした?

何か 中学生が
雑誌とろうとしたみたいで。
中学生だったんですね。

店長と この部屋連れてきて。
あ 休憩室連れてきてね。

丁度 この席に。
なるほど こう

話を聞いたりする
わけですね。

(笑い)
何でとったんだ みたいな事を
やっぱ 聞くわけだ。

(笑い)
あっ 中学生ですか?

はい そうです。
ああ…。
(笑い)

(秋山)
やってくれてるわけだ。
ああ わぁ 険しい顔してますね。

悪そうだ 悪そうだ。
お父さん 入ってきて。

(秋山)親も呼んでね。
なるほど…え?

ケンタ!!
岡部さん?

お前 何したか わかってんのか?
(秋山)お父さんね。

何とか言え…!

(笑いと拍手)

(笑い)

す…すいませんでした~!!

…みたいな。
ええ~。
(笑い)

(笑いと拍手)

ああ ああ そうでしたか。

え~ あの
めちゃくちゃ演じましたね?

ねえ。岡部さんって もしかして
何かやってました?

昔 劇団やってて。
あっ それでうまいんだ。

昔…ぜんぜん うまくないです。
もう辞めちゃったんですか?

辞めました。
(秋山)何で辞めたんですか?

まあ 年齢とかもあって。
仲間も止めたんじゃないですか?

止めてくれました。
うまいです…。

おい 岡部!!
いいですよ!それはもう
お話でいいんで。

何で劇団 辞めちまうんだよ!
(秋山)聞きますから。

再現しなくていいんで。
色々あってさ。

色々って何だよ!
抑えて!表に聞こえちゃうんで。

岡部にとって 劇団って
そんなもんだったのか!

やめろよ お前ら。
(秋山)何役やるんですか?

(笑い)

(岡部)
岡部には 岡部の事情があんだよ。

(秋山)いいって もう。

あ~ やっぱ こういう話ん時は

空気が重いですよね。
辞めるとか抜けるとかね。

(秋山)
セリフないなら もういいですよ!
(笑い)

(秋山)大体 空気伝わったんで。

人が多いですね この部屋。

そういうの
口で説明してほしいんですけど。

ほんとにそれでいいのか?岡部。

タチバナさん!

…みたいな。
誰ですか!?すいません!

すいません!誰ですか!?
ちょっと止めて…誰ですか?今。

今 最後 参加した方 誰ですか?

参加した方?
いや 最後の方 こう2人で
やってたじゃないですか。

僕1人で やってました。

(会場)え~?
え?

えっと~ あの 1人2役が
実際に2人いるように

見えたってことですか?

見えたかどうか ちょっと…。
(笑い)

(笑い)

演技うまい!
え?そういう事?

ちょっと待って下さい
岡部さん。もう少し見れますか?

はい。
へっ!?やってます?

ほんとにそれでいいのか?岡部。
(秋山)もう向こうから
しゃべってますけど!

タチバナさん!
お前には 才能がある!

ほっといて下さい!

もう いいんです!!

岡部~!!

…みたいな。
(笑い)

怖い 怖い 怖い…!
(笑い)

え?え?岡部さん?

はい。
(秋山)めちゃくちゃ タチバナさん
残ってますよ これ。

(笑い)
演技って何ですか?これ。

ああ もうこんな時間だ。
何なんですか?

じゃあ 先 入ります。
ちょっと!

そのまま行って大丈夫ですか?
岡部さん?岡部さん ちょっと!

岡部さん!
エプロン忘れました。

うおおお~。

♬~

(拍手)

ありがとうございました!
やっと出てきたよ。

よかった。
ありがとうございました。

(拍手)

さあ ハナコ
お疲れ様でございました~。
(拍手)

まあ あのネタでも…俺は
いけてたんじゃ ないのかな

という気もする。
ありがとうございます。

…も あるんでしょうね。
(笑い)

さあ こっから関係性のある
2ショット…。

まずは この2ショット!

聞きたい!

…という事でございます。

<藤田紀子さんと貴闘力さん>

<今でも
貴乃花さんと仲がいい…>

(貴闘力)
…って言われてたんですね。

(笑い)

だから もうほんと そのあとも
二転三転あって…。

いや ほんと ほんと。

(笑い)
(藤田)そうなんですよ。

こないだ もう辞めたのでね…。

出したんですけど
どうも電話番号

そらそうですよね。
14年経って変わってますよね。

(一同)え~。
番号変わってるから
ショートメールは もう届かない。

さあ これ紀子さんがね
貴乃花さんについて

聞きたいことをまとめました。
はい こちら。

(拍手)

いろんな噂が入ってくるから。
いろんなこと 言ってくるから。

さあ これ 紀子さんがね
貴乃花さんについて

聞きたいことをまとめました。
はい こちら。

(拍手)

ま ポップなお題では
ないですよね。

どうなんですか?今んとこ。
どうなんですか?

パンツは 自分で洗って
パンパン…って干してますよ。
叩いてね。

なるほど。
(一同)へ~。

なるほど なるほど。
そういうのは できると。

できる。ご飯も自分で炊けるし
味噌汁も自分で。
パンツぐらいは全然 洗える?

洗えるんですよね~。
ご飯もつくれるし。

みんなが聞きたい
質問なんでしょうけど…。

もう ええやん!
(西川)全然いらん 全然いらんよ。

じゃあ 生活するには別に全然
1人で十分やってると。

今ん所 大丈夫みたいです。

お金 大丈夫なのかという
お母さんの質問です。

俺も すっごいしつこく
聞いたんですよ。

借金あるんじゃないのか?
はいはいはい。

5回ぐらい言ったら
何て言われたと思います?

(一同)え~。
(貴闘力)しつこいって。

兄弟子ですからね 一応ね。

まあ でも大丈夫かっていうのは
一応 聞いた…。
大丈夫だと。

でもね 噂が色々ね。

いろんなこと 言ってくるから。

え?噂っていうのは何ですか?
借金してると?

借金がね
何億って言ったり…。

私にも直接 言ってくる人
いるんですけどね。

いやいや そういう 噂を本気に
しないでって言うんですけどね。

最後ですよ これ。
お母さんの事どう思ってるんだ?

聞いてみたんですか?
いや そこはね…。

俺も どう思ってんのって
言えないじゃないですか。

いや…。

ちょっと聞いてほしいところ…。

徐々!
徐々に 徐々に…。

やっぱ
友達だったらあれですけど。

(笑い)

行ったことは ないですけど
貴闘力のお店の近くらしくてね…。

いやいや…。

(笑い)

伊東さん 伊東さん
ご一緒していただいて。

まあ でも そこは貴闘力さんが
間とってやるしか

ないんじゃないですか?
もう この子頼りです。

いやいや…。
ほんと そうですよ。

(笑い)

行きましょう。
ラストは この2ショット!

いや 言い方 嫌やな~。

<実は…>

<松井玲奈さんは…>

「クソババア!」

<狂気に満ちた…>

<幅広い演技を見せ
ドラマだけではなく…>

<その他にも…>

<多方面で活躍>

<さらに 小説を執筆し

新たな才能も開花>

<同じく 多方面で活躍する…>

痛い…。
(笑い)

<そして 松井さんと同じく
舞台に出演したり

最近では 子ども番組など
多方面で大活躍>

<さらに…>

イナズマロックフェス
スタートー!

<10年目を迎えた今年は
15万人を動員>

<さらに 滋賀県と
ガッチリ手を組み

観光大使も務めているんです>

「ようこそ 滋賀・びわ湖」

<ミュージシャンでありながら

実業家でもある西川貴教さんに

成功の秘訣を
教えていただきましょう>

これは でも松井さん
どうですか?SKE…。

大変ですよね?
そうですね

なので…。

お芝居が
一番やりたいんですけど…。

鉄道も好きだし
スニーカーも集めてたり…。

そんなに色んなものに
興味があって 趣味が多いのに…。

(笑い)
(西川)1ミリも…。

クソ…クソみたいな…。
(松井)そこまでは…。

クソみたいだと…。
ちょいちょい自分の雑念が
入ってくるんで

見るほうに特化したいっていう。

これね 今 写真でもありますけど
電車好きなんで…。

あの オレンジ色のは…。
そういう人

ちょいちょい いますけど
女の人では 珍しいんじゃないの?
内装が あの…。

だから 乗ってると
台湾にいるのに

ここは まるで
日本なんじゃないかみたいな。

新幹線に乗ってて
台湾に行ってて…。

(笑い)

(西川)大事なとこだったのに~。
さあ 松井さん

あなたは…。

西川さんのこと ほんとに
すごいと思っていて

まあ ある意味…。

自分が今 色々バラエティーに出たり
出来るのもあるんですけど…。

そう…ごめん…。
どうした?どうした どうした?

(笑い)

西川君が悪いな。西川君が悪い。

(松井)すいません。

何か邪魔したもん。
喋りづらい空気つくったから。

西川さんは ほんとにすごくて!

コラボ商品も出したでしょ。
そう コラボ商品も出してて。

滋賀県に多大なる影響力を
与えてるわけですよ。

いや 地元ですからね。
(松井)イナズマロックフェスだったりとか。

滋賀愛が強いもんね。
これ あれでしょ?

言うたら
コラボ商品みたいなもんでしょ?

まあ あの
時期によってですけども

地元の企業のみなさんとかと
一緒に作らせていただいて。

え これ 西川君が考えてんの?
そうです。

アイデア出して。
もちろんです。

作るまでに 色々 工程も
あったりとかするんですけど。

滋賀の観光大使やって
こんな儲けて…。

(笑い)
万博のね。

でも ほら 見事に
誘致 成功したじゃないですか。

一銭も もらってない。
もらってない。もらってない。

もらってないですよ。

少なくとも…。

(笑い)
一銭も。

僕は やないよ。
俺もや。俺も もうてへん。

(笑いとゴング)
もっこりしてた。

♬~

こういう…
まだ特技ありまっせって事ですね。
そういうことです。

そういうことです。
さあ まずは この人!

所属事務所 生島企画室の

生島社長からの
売り込みでございます。

ホントですか?

ということでございます。
(拍手)

(拍手)

はい。

でも71歳に
なられるんですもんね!

ねえ 石倉さんと近いんですよね。

近いですな ホントに…。

(笑い)
昔ね。

ちょっとストレッチさせて下さい。
急に ちょっと…。
そら そうですよね。

70代やで。

≪すご~い≫

(歓声)

(拍手)

エーッ!?

(西川)これは すごいわ。
すごい!

(拍手)
≪すご~い≫

あっ!
70代ですよ。

貴闘力が…。

いやいやいや もう…。

いやいや ちょっと…。
いやいや もう…。

ホントに?

(拍手)

いやもう 俺…。

じゃあ貴闘力。
ちょっと待って下さいよ。

(拍手)

気を付けてよ 急にやっちゃダメ。

(拍手)

≪お~っ!≫
(拍手)

(拍手)

すごいやん!すごい 股関節がね。
すごいやん!

痛いけど…痛いといえ。
柔らかいんや。

10何年やってない…痛い?

アハハハ!
めっちゃ痛いわ。
めっちゃ痛いんや。

(西川)重症やないですか。

(笑いと拍手)

(笑い)

はい いきましょう。
続いては この人!

はい IKKOさん!
所属事務所 GLADの

担当マネージャーさんからの
売り込みです。

ということで…。
(IKKO)あの~クチビルが

ちょっと いいですか?
はい!

≪えっ 何?≫
(会場)えぇ~っ。

(笑い)
(IKKO)ちょっと ちょっと待って!

ちょっと!
IKKOさんと一緒になったら

毎回これ やられるんですけど
僕…。

違う違う!だってクチビルって…。

(IKKO)ねっ?その…。

って言われてたんで ずっと。
そうすると

可愛いんだったら
いろんな こう動き方がね…。

リズムのピッピッピッ…。

おもんない おもんない。
(ゴング)

出来そうで出来ないんです。
やってみ?

(IKKO)ここが真ん中の この中に

入りそうな所が動かないと
いけないんですよ。

で IKKOは それに比べて…。

あ でも…。
(拍手)

出来てんねんけど。

分かれへん。
絶対 出来てた方がいいよねぇ?

あたし?
ええ 気付いたのは…。

気が付いたのは…。

(IKKO)30代。
(会場)えぇ~。

(IKKO)違う 違う 違う!
(ゴング)

(笑い)
(西川)最低ですよ。

はい いきましょう。
続いては この人!

所属事務所 オルテ企画の
担当マネージャー

小竹さんからの売り込みです。

(会場)エーッ!

(会場)エーッ!

ということです。
(拍手)

お父さん…。

あ こっち…。

違う 違う!

読みながらやったら言えるでしょ。
座って下さい。

これほら皆さん 出てるでしょ?
モニターに。

これを 今から
伊東のお父さん 言いますから。

じゃあ よく見といて下さい。
じゃあ お父さん お願いします。

はい。いいですか?
はい。

お~!完璧。
(拍手)
≪すご~い≫

すご~い。
(ゴング)

≪完璧です≫
これは すごい。
≪いや すごいですね≫

はい いきましょう。
続いては この人!

所属事務所
よしもとクリエイティブ・エージェンシーの

担当マネージャー
谷奥さんからの売り込みです。

ということでね。
すごいね…
入れてくれてるやんか。

どういうネタなんですか?
あの~まあ

僕 小道具
結構 作ってるんですけども。

小道具を ちょっとリズムに乗せて
見せていく まあちょっと…。

なるほど なるほど…なるほど。
いいじゃない。

<スタジオ大パニック!>

<芸能人の実家の物置を

開けてみたら
何が出てくるのか!?>

<西川貴教さんも出演>

チョコレートプラネットで
「見たことな~い」です。どうぞ~!

♪~
(拍手)

みんな こんにちは~!
(会場)えぇ~。
キモい。

見たことない お兄さんだよ!

こっちは
見たことないキャラクター。

気持ち悪い。
(笑い)

今日は お兄さんが作ってきた
見たことないやつを

みんなに紹介するからね。

じゃあ まず これ!
これ 見たことあるかな~?

ん~見たことな~い!

♪~ これ見たことないやつ
これ見たことないやつ

♪~ これ こうやって
これ こうやって

♪~ こうやって履けるの~

♪~ これ見たことないやつ

♪~ これ見たことないやつ

こんな靴 見たことないね?
あ~見たことな~い!

OK!じゃあ どんどんいくよ。

じゃあ 次これ!
これ 見たことあるかな~?
(松尾)あ~見たことな~い!

♪~ これ見たことないやつ

♪~ これ見たことないやつ

♪~ これ こうやって
これ こうやって

♪~ こうやって履けるの~

♪~ これ見たことないやつ

♪~ これ見たことないやつ

みんなも見たことないやつ
作ってみてね~!
は~い!

(拍手)

(長田)あの~いいですか?あの…。

(笑い)

(ゴング)
そんなことないです。

ちょっと あれなんですよね。
やっぱ…。

何が…何がいけない。
たぶん…。

なるほど!
(会場)あ~!

(拍手)

(長田)西川さんに歌って貰ったら
もっと…。

歌唱力といえばね。
そら そやな。

そら そや。
(長田)ほんで こっちが…。

なるほど。

(拍手)

大丈夫。絶対 大丈夫。

これ ヤバイ!
西川さん 大丈夫。信じて下さい。

まあでも大丈夫 大丈夫。
来年 ヤバイやつやな。

見たことないやつなんやから。

(長田)ヤバない ヤバないです。

<まさかの…>

じゃあ 見たことないやつ
みんなにね 紹介するよ~!

(一同)は~い!
(拍手と歓声)

♪~ これ見たことないやつ

♪~ これ見たことないやつ

♪~ これ こうやって…

♪~ こうやって履けるの~

♪~ 見たことないやつ

(2人)♪~ これ見たことないやつ

見たことな~い!

(ゴング)

♬~

<来週の『DX』は…>

<A.B.C-Z 河合が

ジャニーズの大先輩の
エピソードを!>

<SKE 松井珠理奈は
今年最大の苦悩を語る!>

<番組ホームページも
要チェック!>

<松井玲奈さん出演中の…>

<衝撃展開連続だった復讐劇も

最愛の元婚約者への
復讐でラスト>

<衝撃のクライマックスを
お見逃しなく!>


関連記事